青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「つくり~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

つき~ ~つぎ つぎ~ ~つく つく~ つくし~ ~つくっ つくっ~ つくづく~ ~つくり
つくり~
~つくる つくる~ ~つけ つけ~ ~つけた つけた~ つけられ~ ~つける つける~ ~つた

「つくり~」 2033, 22ppm, 5243位

▼ つくり~ (300, 14.8%)

6 歩いて 4 腰を, 顔を 3 唾を, 煙草を, 頭を, 首を, 首垂れた 2 おあがりなさい, からだを, 前のめりに, 答へ, 行て, 貞操な, 頷いた, 飮み始めた

1 [255件] いいたくさん, お亡くなり, お湯を, お話しませう, お話し下さい, お越しなされ, かんさんに, くつろげること, くるまつて, この朝, ざあざあと降つ, しかも凡て, したねずみ, したれば, した様子, した段取り, した水, した流れ, した空気, した足どり, した重, した震動, しづかである, しやぶるの, すぐれた素材, そしてぐつすりと, その前, たち上つた, だるい氣, なりて, なる程, のぼりはじめた, のぼるいそいでは, びだすのもうつくしい, ぶつかつて, みえる, むかひあうては, もと来た, やりましたが, やる, よい酒, シガーを, ベッドに, ベンチの, ポー先生の, レールの, 一人で, 一段高まつた, 一高前の, 下肚, 乳を, 事実に, 二階へ, 云ふ, 五時すぎる, 今は, 仰向いてから, 仰向きつ, 仰向くと, 休むこと, 休んで, 伸して, 似合つてゐた, 似合ひました, 何だか紙, 來なかつた, 僕の, 光り, 兵児帯を, 其處等の, 冴えた空, 出來たら, 出掛けて, 出来るの, 前に, 前屈みに, 力を, 勉強なんぞ, 勝負を, 去つて了, 取組んだ同君, 口を, 合する, 合は, 吸つては, 吹かす煙草, 味ふ, 咽喉に, 喰べて, 喰べながら, 囲碁の, 土に, 地に, 垂れて, 埋めて, 培はれ, 外から, 大きくな, 大きく動い, 大きなまじめ, 天狗が, 安心し, 実質的内容に, 家へ, 寝させて, 寝たいだけ, 小径を, 崩折れ, 席に, 帰つて来た, 廻して, 強情に, 強請りか, 彼の, 待つて, 御足, 応へる, 思ひなしか, 恭しくお, 成つて腰から, 成るは, 手紙も, 抜衣紋, 支那料理屋にでも, 時間を, 晩飯おいしい, 暖かい日光, 朝寝, 来た, 来ない, 来客の, 構へて, 歩いた, 歩きつ, 歩きながら, 歩き出した, 歩くぼつ, 歩みつ, 死なして, 死にたしと, 殆ど考, 氣力が, 水の上へ, 泊つて行つた, 波と, 洋服の, 流れて, 浮きあ, 海面に, 減つた蚊燻しの, 湯に, 湯の, 滑り出して, 滑るまで, 然も, 焼酎の, 片羽が, 疲労が, 登つ, 發音します, 盃を, 目の, 相談し, 相談も, 眠つて翌朝は, 眺めて, 眺め直して, 眼を, 着物と, 研鑽したら, 礼を, 礼服を, 禿頭を, 私の, 移しはじめた, 穏やかに, 穗を, 空を, 空間に, 窓を, 窪んだ其の, 立ちあがつた, 立つた, 立つた時, 立つた隣, 立つて, 立上り下へ, 結論する, 綱を, 考へ, 考へて, 考へれば, 聴いて, 聽き入りたかつた, 背のびした, 脇き, 腰の, 膝を, 膳に, 自分の, 舞つてゐました, 舵を, 苦労為抜い, 荒されて, 落ちついて, 落ちつかないので, 落ちつき今, 落ちつくところ, 落着い, 行つておいで向うへ, 行列の, 見せて, 見るので, 見比べる, 解いて, 解るまでには, 言つた, 記されて, 訪れて, 詩を, 話したこと, 話し合, 話すこと, 話でも, 話を, 語を, 誰にも, 讀み直さうと, 讀むの, 讀んぢ, 貴方は, 走つて, 起きた暫らく手, 起きると, 起つたが, 足に, 足の, 踏み, 身体を, 軸木を, 輪を, 部屋へ, 酒でも, 酔が, 長く長く實, 雲が, 青い芽, 靴を, 項垂れて, 頭の, 頷きつづけて, 額の, 食卓に, 鳴りひ, 鼻から

▼ つくり~ (70, 3.4%)

4 日記 2 やうに, わかんむりと, 形読みは

1 [60件] あばずれ女などを, お太鼓とを, ような, わりに, んだ, アンチャンも, ストリップ宴会, 一味らしい, 上からの, 中の, 二十坪ほども, 二階屋が, 仕事に, 仕事は, 仕事を, 仕事場に, 仕事場へ, 六畳で, 内職だ, 内職を, 名人の, 名人は, 夢八姐さん, 大工事, 女が, 女を, 娘として, 家々の, 家では, 小さい家, 工具を, 平屋の, 後家様だ, 心が, 息子だつた, 意図を, 方が, 時代で, 格好が, 椅子や, 汚れ腐った, 目的に, 着物を, 竈が, 競争場に, 系統を, 美しさ, 老人が, 老僕と, 腕に, 船が, 菊には, 血気の, 要領を, 鉄道の, 長屋で, 陶工たちが, 音が, 音を, 黒く見える

▼ つくりその~ (57, 2.8%)

102 カラクリを, 上に, 中に

1 [41件] いろに, なかに, ほか多くの, 一方を, 中には, 任務を, 傍には, 儘そつと, 儘で, 儘受取る, 光は, 内に, 切片の, 名前に, 器量に, 四隅は, 場を, 壁面は, 外側を, 大人の, 女が, 帽子を, 庭園を, 成績に, 指導者とも, 数も, 日は, 時間を, 木琴を, 本尊として, 棚の, 汀を, 真空ゆえに, 磁性の, 箱の, 美しい顏, 莢を, 表面に, 輪を, 通りです, 長官が

▼ つくり~ (53, 2.6%)

4 なって 3 なるの 2 かかった, なったり, なつた, なるあの, なること, 來る

1 [34件] かかって, こねられて, した感じ, してからが, なったと, なったの, なつたつてえ, ならずまた, ならないでも, なりその, なりました, なりました由, なりますと, なる, なるやう, なるわけ, なる人間, なる前, なれますの, ハリウッドなんかへ, 似合う浅い, 出来てるもの, 商売替えした, 夜を, 山へ, 川上へ, 手を, 於ては, 木箱を, 来た, 添へて, 行ったの, 行って, 行つて何でも

▼ つくりながら~ (47, 2.3%)

2 慇懃に

1 [45件] いいかげんに, いささか我, ぐるぐる歩い, こわい名人, こんなこと, こんな事, じりじりと, だんだん遠ざかっ, ちかごろは, つくづくと, つづいて, ではあつ, とりかかったもの, ひたひたとつまさき立ち, ようやく落着き, よくもこんなに丹念, ジリジリと, 両手を, 云つた, 僕の, 喫めない, 図に, 声を, 夏以来, 女の, 嬉々として, 小林少年に, 岡が, 年かさらしい, 急激膨脹を, 挨拶した, 整然と逃げ, 時折梅の, 桟橋へ, 気どり気どり出て, 渾然たる, 甘ったれた声, 私を, 突然陰, 街を, 解決に, 言った, 金井君は, 電話室へ, 顫える

▼ つくり~ (44, 2.2%)

12 して 2 しだした

1 [30件] このごろでは, しきりに見, した, したの, したろうが, した二十二三, してるうち, しなくとも, しなければ, しようが, すると, なおしかかると, はじめて, はじめましょう, やって, よろこんで, り新しき, 作って, 助けるため, 呼び寄せた, 好んだ, 好んだに, 始めてから, 履いて, 思い出したの, 改造し, 洗い落としたところ, 競って, 装っては, 見て

▼ つくり~ (44, 2.2%)

4 をする 3 をし 2 だと

1 [35件] がしたかつた, ができ, ができん, が出来ない, が出来る, だけで, だったん, だよ, であっても, であらう, であること, です, ですけれど, では, ではな, でブレシントン, などとは比べもの, なの, なん, なんかしてる, にちがい, のできる, の主人公, をおしん, をきい, をきかう, をきそっ, をした, をしたい, をしよう, をすれ, をでっちあげた, をデカデカ, を否定, を聽

▼ つくりそれ~ (41, 2.0%)

4 もだんだん 2 に着物, を思ひ出した

1 [33件] からさらに, から長い, がため, が図, が巷, が見, が風, こそ一匹, にテント, にレモン酢, に丸, に乗っ, に寶石, に祈, に載せる, へ細木, を, をお持たせ, をさ, をフェナルチン・アド, を丹念, を会場, を利用, を品物, を小さな, を彼女, を棒, を流れ, を神様, を苧籠, を重箱, を針金, を馬

▼ つくりもの~ (40, 2.0%)

2 であること, です, にみえた, のよう

1 [32件] がある, が交, さ, だとか, である人間, では, でべつに, で機械, と云う, なの, にすぎない, に庖丁, のあし, のえさ, のほう, のトオチカ, の博士, の国語, の幽霊, の手, の物語, の白, の白い, の目, の自, の足, の首, もつくり, や鏡, をかぶっ, を据えた, を腰

▼ つくりかへ~ (39, 1.9%)

9 して 3 した 2 され, したやう, したり, つてゐた, つてゐる

1 [17件] されるやう, したの, した鼠, してべか, してやるわ, しました, しオモチャ, し風, つた, つた僕は, つて, つてて, つて息も, つて新聞を, つて涎を, つて紐で, ました

▼ つくり~ (39, 1.9%)

3 西南に 2 陰に, 魚とる

1 [32件] ある夕, これを, そのいただき, その内, その政談, その顛, たちは, つねにかた, てりて, である, である作家, である子供たち, なさけを, はじめて移りける, むづかしき顏を, むづかしき顔を, めぐれるなり, やりたくと, ニッコと, ニツコと, 人民の, 候ぞ, 売りありけども, 所も, 手を, 来客を, 浮び漂, 滿足し居る, 舞うが, 見るべきもの, 銀平の, 食ふ

▼ つくり~ (26, 1.3%)

3 おそろしや 2 おもしろや

1 [21件] こせこせした, しない, すべて百姓家の, せぬか, どちらかと, ひろ子の, まつた, 上品な, 全体的に, 出来かねると, 出来ないん, 出来ませんが, 土を, 地味ゆえもっと, 天保以来の, 女だけに, 小さいが, 濃厚で, 灰こそ, 石油缶木の, 臣に

▼ つくり~ (24, 1.2%)

1 [24件] あくどいので, あんまり綺麗, うまいため, うまくて, がっしりとして, じみ過ぎるの, すみますと, つかりぐつすり, できましたね, どうした, はじまる, めだって, 一仕事な, 似て, 出来ましたネ, 大袈裟だ, 宮廷ご, 料理屋らしくない, 暑さ, 生きた建築史, 羽を, 賣, 面倒な, 龜でしょう

▼ つくりごと~ (24, 1.2%)

2 ではない

1 [22件] が信用, しかかかない, だ, だったが, だったの, であったかも, であったの, であると, ですと, でないから, でもあるまい, でナンセンス, で彼, で話, に相違, のよう, をいわせ, をし, をした, をはなし, を信じ, 御賢察

▼ つくり~ (23, 1.1%)

1 [23件] あがり, やすみください, 二人を, 云ひよ, 休みなさいまし, 入り下さいませ, 寝みなさいすると, 寝みやすや, 憩み, 手紙さしあげる, 手紙を, 歩きよ, 泊り下す, 考へ, 考へなさい, 聞きしよう, 花見を, 見えに, 詑びにあがるつもりでつい, 読みやす, 越しなされと, 辨当を, 麦を

▼ つくり~ (23, 1.1%)

1 [23件] がたいへん, が乱暴, が扉, でも朝鮮, としてはまず, にかかわらず, について話, の色どり, はもちろん, は厚く, は最初, は秘法, は簡単, も上手, やあるいは, や垣根, や高い, を学び, を教えられ, を教える, を見, 全然人間性, 食べ方

▼ つくりつつ~ (16, 0.8%)

2 あるもの

1 [14件] あった, ある, あるあいだ, あるその, あるらしいね, ある作品, ある家族, ある工場, そのなか, ボーイと, 同時に更に重大, 監視の, 路に, 進行する

▼ つくり~ (16, 0.8%)

2 つくり歩いて

1 [14件] つくり, つくりと, つくりなつかしまう, つくりま, つくり向う, つくり息, つくり撫でま, つくり時計, つくり歩きだしました, つくり歩きま, つくり泳ぎくだ, つくり行けば, つくり足, つくり顏

▼ つくりお話~ (14, 0.7%)

2 したいと

1 [12件] がしたかつた, が出来, して, しますわ, しませうよ, しようと, なすつたらいか, をしませう, をしよう, をする, を申上げ度, を聞きませう

▼ つくりかた~ (13, 0.6%)

2 の本

1 [11件] がすっかり, がちがう, がちがっ, がどうも, のはり, も明治初年, をし, をした, をやっ, を教え, を知っ

▼ つくりこれ~ (12, 0.6%)

1 [12件] が磁場, だけの美術品, でやや, で一発目, にコガンピ, に獣魚, もなかなか, を, を墓場, を西, を觀察, を革

▼ つくり~ (11, 0.5%)

21 あつた, あられる, つつましくクックッ, でも, 伏目に, 好きである, 裏から, 足音も, 黒ちりめんの

▼ つくりまた~ (11, 0.5%)

1 [11件] ある時, これを, すっかり寝しずまった, の機会, 大空の, 建物を, 弾薬筒製造の, 次の, 歌を, 消つ, 部屋の

▼ つくり~ (9, 0.4%)

2 楓の 1 つてから, つて來給へ, つて貰は, トルストイアンどもを, 細くたたん, 鍛冶屋さんが, 顔を

▼ つくり同じ~ (9, 0.4%)

2 やうな, 風景を 1 だよ, やうに, 匂ひで坐つ, 姿で, 様式で

▼ つくり~ (8, 0.4%)

1 いらぬらしい, したかつたで, して, やつと, 上品であれ, 完全し, 押しも, 異なるを

▼ つくり~ (7, 0.3%)

2 へす 1 へりしばらく, へりました, へる, へるそれでも, へる勤め

▼ つくりこの~ (7, 0.3%)

1 おばあさんに, ま, 問題を, 地中に, 女は, 部将を, 附近の

▼ つくりそこ~ (7, 0.3%)

1 だけ皮膚, なった, にあらはれた, には柳, に金魚, の先祖, へ案内

▼ つくりそして~ (7, 0.3%)

1 しよんぼり霜どけ, やがて瓦, 人間の, 今年は, 演し, 近所の, 酒屋で

▼ つくり~ (7, 0.3%)

2 を下げた 1 でも出す, をもたげ, を上げた, を出す, を擡げる

▼ つくり~ (7, 0.3%)

3 を出した 2 を出す 1 はびっくり, を洗

▼ つくり~ (7, 0.3%)

3 を垂れる 1 をう, を掉, を落し, 垂れて

▼ つくりつけ~ (6, 0.3%)

1 になり, の小さい, の木, の竈, の鉄, の長椅子

▼ つくりとして~ (6, 0.3%)

1 にぎやかだ, ジジ, 居るの, 来て, 盃を, 胸を

▼ つくり~ (6, 0.3%)

1 ので, ほさうと, ほして, ほしては, をす, 似方

▼ つくり~ (6, 0.3%)

2 ふやう 1 ひさうに, ひますね, ふ対象, ふ点

▼ つくり~ (6, 0.3%)

2 のよう 1 です中, ではあつ, を考へ, 思ひに

▼ つくりお話し~ (5, 0.2%)

1 いたしませう, します, すること, するわ, 申したいの

▼ つくりばなし~ (5, 0.2%)

1 でもない, にちがいありません, のやう, めいて, を訂正

▼ つくり~ (5, 0.2%)

1 てくる, てなんかいられない, てゐ, て良い, るどころ

▼ つくり朝寝~ (5, 0.2%)

1 けふも, した, した冬, した寝床, した私

▼ つくり~ (5, 0.2%)

1 へこん, へこんだ, へてゐた, へて出掛け, へて啼きくさるだろ

▼ つくり煙草~ (5, 0.2%)

2 に火, を吸 1 でも喫つて

▼ つくり~ (5, 0.2%)

1 は細く, をおちつけ, をす, を下ろし, を落ちつけ

▼ つくりお茶~ (4, 0.2%)

1 を啜る, を飲む, を飲ん, を飲んだ

▼ つくりとは~ (4, 0.2%)

1 いかぬまでも, ゆかぬもの, 住みつかないの, 結びつかない話

▼ つくり二階~ (4, 0.2%)

1 でお待ち, のやっかい者, へ上, へ上つた女中

▼ つくり~ (4, 0.2%)

1 かの内職, から何, やらを咬ん, を食うべき

▼ つくり~ (4, 0.2%)

2 話し致しませう 1 休息なさい, 役でも

▼ つくり~ (4, 0.2%)

2 ひを 1 でごまかし, をした

▼ つくり自分~ (4, 0.2%)

1 が小, で自分, で認ため, の家

▼ つくり~ (4, 0.2%)

2 つて 1 つたこと, んなく

▼ つくりあて~ (3, 0.1%)

3 はまつ

▼ つくりいろいろ~ (3, 0.1%)

1 なもの, な研究, 楽しい空想

▼ つくり~ (3, 0.1%)

1 が陸尺, つたのです, といったの

▼ つくりにも~ (3, 0.1%)

1 なんにも一体, 何かしら天守閣を, 特色を

▼ つくり~ (3, 0.1%)

1 なかつを, はつて, はる渦が

▼ つくり中央~ (3, 0.1%)

2 に大 1 に空地

▼ つくり~ (3, 0.1%)

1 から預った, であるという, よ私

▼ つくり~ (3, 0.1%)

1 して, じゃわ, を確実

▼ つくり休息~ (3, 0.1%)

2 して 1 させて

▼ つくり休養~ (3, 0.1%)

1 した, したい, すること

▼ つくり~ (3, 0.1%)

1 向いた目, 向いた顔, 向く背中

▼ つくり其処~ (3, 0.1%)

1 にはただ, へ顔, まで歩い

▼ つくり~ (3, 0.1%)

1 つたコツプの, つてゐる, つて銀座通りなどを

▼ つくり~ (3, 0.1%)

1 とメートル, に番, の忠言

▼ つくり夕食~ (3, 0.1%)

1 でもというの, をやらう, を濟

▼ つくり尿~ (3, 0.1%)

2 する 1 して

▼ つくり弁当~ (3, 0.1%)

1 をつかう, をつかつた, をつかつたら

▼ つくり~ (3, 0.1%)

1 の口調, の方法, は歩きだした

▼ つくり文学~ (3, 0.1%)

1 だの美術, の話, を愛好

▼ つくり時間~ (3, 0.1%)

1 もほしい, をかけ, を潰し

▼ つくり~ (3, 0.1%)

2 を運ん 1 を運んだ

▼ つくり相談~ (3, 0.1%)

1 しては, せうと, もしたい

▼ つくり~ (3, 0.1%)

1 のはう, の花壇, はそこ

▼ つくり行つて~ (3, 0.1%)

1 いらつし, 居無, 遊んで

▼ つくり~ (3, 0.1%)

2 の方 1 の後藤

▼ つくり読み書き~ (3, 0.1%)

2 が出来た 1 ができた

▼ つくり調和~ (3, 0.1%)

2 して 1 する

▼ つくり身体~ (3, 0.1%)

1 を坐り, を押, を流し

▼ つくり遊び~ (3, 0.1%)

1 に來, に來給, に来い

▼ つくり郷土~ (3, 0.1%)

2 の学生 1 の地名

▼ つくり~ (3, 0.1%)

1 をあげ, を出した, を洗

▼ つくり~ (3, 0.1%)

1 まうかと, み直すがい, むから

▼ つくりあと~ (2, 0.1%)

1 から来, はこの

▼ つくりあの~ (2, 0.1%)

1 作品の, 続きに

▼ つくりある~ (2, 0.1%)

1 いて, 處で

▼ つくりおやすみなさい~ (2, 0.1%)

2

▼ つくりお前~ (2, 0.1%)

1 のいふ, も考へ

▼ つくりから~ (2, 0.1%)

2 だを

▼ つくり~ (2, 0.1%)

2

▼ つくり~ (2, 0.1%)

1 で登, へ上手

▼ つくりする~ (2, 0.1%)

1 つていふ, んです

▼ つくりそのまま~ (2, 0.1%)

1 動かなくなる時, 食卓の

▼ つくりそれから~ (2, 0.1%)

1 晩の, 白くまの

▼ つくりそんな~ (2, 0.1%)

1 事に, 町へ

▼ つくりただ~ (2, 0.1%)

1 に額ずり, 図面と

▼ つくりたま~ (2, 0.1%)

1 へ, へるエホバ

▼ つくりたりとて~ (2, 0.1%)

1 各數箇, 手を

▼ つくり~ (2, 0.1%)

1 や, やございません

▼ つくりでは~ (2, 0.1%)

1 あるが, ござるが

▼ つくりながらも~ (2, 0.1%)

1 内心は, 潮す

▼ つくりにな~ (2, 0.1%)

1 つてそれに, つて居られた

▼ つくりには~ (2, 0.1%)

1 これと, 上方づくりの

▼ つくりはい~ (2, 0.1%)

1 ぢらし, つて好い

▼ つくりものの~ (2, 0.1%)

1 大きな顔, 巨大な

▼ つくり~ (2, 0.1%)

1 うちは, 心あるなら

▼ つくりわし~ (2, 0.1%)

1 が仕込ん, の言

▼ つくり一杯~ (2, 0.1%)

1 やつて, やろうな

▼ つくり二人~ (2, 0.1%)

1 で語れる, の創

▼ つくり五階~ (2, 0.1%)

2 の上

▼ つくり京都~ (2, 0.1%)

1 にはボルチュンクラ寺院, へ戻

▼ つくり~ (2, 0.1%)

1 にはやはり, を覗き

▼ つくり~ (2, 0.1%)

1 に落ち, へさがる

▼ つくり~ (2, 0.1%)

1 つて, ふの

▼ つくり~ (2, 0.1%)

1 はふ, ふ

▼ つくり地上~ (2, 0.1%)

2 にはみ出

▼ つくり外套~ (2, 0.1%)

1 の隠し, を脱ぎすてた

▼ つくり~ (2, 0.1%)

1 は神, を待つ

▼ つくり~ (2, 0.1%)

1 へ帰つて, を捨て

▼ つくり小さな~ (2, 0.1%)

1 祠を, 襤褸の

▼ つくり小鳥~ (2, 0.1%)

1 が啼き交わし, のやう

▼ つくり山伏~ (2, 0.1%)

1 しであるが, の一行

▼ つくり常に~ (2, 0.1%)

2 リンガ・ヨオニに

▼ つくり思案~ (2, 0.1%)

1 して, するが

▼ つくり~ (2, 0.1%)

1 として女, を立てた

▼ つくり拜見~ (2, 0.1%)

2 したいから

▼ つくり拝見~ (2, 0.1%)

1 したいから, したいと

▼ つくり~ (2, 0.1%)

1 ひ集めて, へ

▼ つくり新しい~ (2, 0.1%)

1 壓伏條件を, 鬪爭形式を

▼ つくり昨夜~ (2, 0.1%)

1 でちょうど, で丁度

▼ つくり昼寝~ (2, 0.1%)

1 した, して

▼ つくり晩酌~ (2, 0.1%)

2 をやつ

▼ つくり朝晩ボート~ (2, 0.1%)

1 の練習, の錬

▼ つくり~ (2, 0.1%)

1 が読める, を読んだ

▼ つくり~ (2, 0.1%)

1 とともに颯と, をのぼり始める

▼ つくり柑子~ (2, 0.1%)

2 を植ゑ

▼ つくり~ (2, 0.1%)

1 の内側, をつらね

▼ つくり~ (2, 0.1%)

1 が野中, の間

▼ つくり正しい~ (2, 0.1%)

1 商売に, 商売を

▼ つくり水島~ (2, 0.1%)

2 に長い

▼ つくり~ (2, 0.1%)

1 を吐き, を揚げ

▼ つくり犬養氏~ (2, 0.1%)

1 のところ, の邸

▼ つくり~ (2, 0.1%)

1 上げたいこと, 上げませう

▼ つくり男梯立~ (2, 0.1%)

2 に口笛

▼ つくり白く~ (2, 0.1%)

2 塗った上

▼ つくり~ (2, 0.1%)

1 和し相, 當な

▼ つくり~ (2, 0.1%)

1 の前, を冷やし

▼ つくり私たち~ (2, 0.1%)

1 にみせる, の通過

▼ つくり~ (2, 0.1%)

1 の心, の日

▼ つくり~ (2, 0.1%)

1 し如くきれい, 上るところ

▼ つくり~ (2, 0.1%)

1 へた, へて乙彦

▼ つくり~ (2, 0.1%)

2 を下し

▼ つくり~ (2, 0.1%)

1 いて, かうぢ

▼ つくり花嫁~ (2, 0.1%)

2 と向き合せ

▼ つくり落着~ (2, 0.1%)

2 いて

▼ つくり~ (2, 0.1%)

2 つた

▼ つくり言つて~ (2, 0.1%)

1 大變叮嚀, 徐に立つ

▼ つくり言葉~ (2, 0.1%)

2 にも活気

▼ つくり變てこ~ (2, 0.1%)

1 な夢, な夢何

▼ つくり身構~ (2, 0.1%)

1 へする, へをたて

▼ つくり~ (2, 0.1%)

1 を休め, を洗

▼ つくり~ (2, 0.1%)

2 に首

▼ つくり返し火~ (2, 0.1%)

2 に焙つ

▼ つくり酒屋~ (2, 0.1%)

1 の主人, の柳いよ

▼ つくり~ (2, 0.1%)

1 も出来た, を出し

▼ つくり~ (2, 0.1%)

2 に合

▼ つくり~ (2, 0.1%)

1 を味, 降らせふきあげ噴き上げぬ

▼ つくり食事~ (2, 0.1%)

1 するそして, でもしたら

▼ つくり高所~ (2, 0.1%)

2 へ大砲

▼1* [606件]

つくりあいそ笑いをする, つくりあくびをし, つくりあくびさへした, つくりあつてゐる, つくりあてはまらない心持から, つくりあなたとお, つくりあるいは起請文を, つくりあんたはやつ, つくりいっそ首でも, つくりいまの父母, つくりおかあさん出動しないと, つくりおなじ男が, つくりおのおの客膳を, つくりおのれ苦しく命, つくりお前達夫婦のもの, つくりお父さんお母さんお兄さん, つくりお話相手にでもお, つくりお辞儀をし, つくりかいでに, つくりかえって険悪な, つくりかざりをせず, つくりかた天水のとりかた, つくりかた雑なのよ, つくりくちばしの黄色い可愛い, つくりくつ下をはき, つくりここにをられ, つくりここ二星霜のあいだ, つくりこっそり火葬を, つくりこれらの土匪, つくり覽に, つくりごらんになつて, つくりさっきのきれい, つくりさて又相好く, つくりさらに大いなるキリスト王国建設, つくりさんの如き, つくりさんざんにかけ悩まそう, つくりざかやの店が閉め, つくりざまなども目立ち, つくりてゐた, つくりしばしの時日, つくりしりからは籾はく, つくりしんみりやりましたうま, つくりしんみりコーヒーを味, つくりそぐはなくなつて來たの, つくりそこで子供たちの, つくりそつちへ, つくりそのものではない, つくりその他お酒, つくりそれで私を, つくりそれに大なべ, つくりそれ以来精力的にコツコツ, つくりそれ等をそれ等, つくりたけと逢, つくりたちと提携, つくりたてお茶のお, つくりたりと申し居り候, つくりたりとも何の, つくりだけは変らないよう, つくりだの魔法師だの, つくりちよつと旧弊家丁髷連, つくりついで衛生上の, つくりつまりお母さんの, つくりつるつる壁を, つくりていはひ, つくりては継母と, つくりですか, つくりでも致しましてからと, つくりというたの, つくりといふのが, つくりとかうした, つくりとかがみこんで, つくりときどき地面を, つくりとしかもがつしり, つくりとつかつた, つくりとをさまらぬ, つくりどういう風に, つくりどこかの樂園, つくりどんどんうって, つくりなすった歌だ, つくりなにか馬鹿げたざま, つくりにくいからそれ, つくりについてそして踊り子, つくりのっぽの黒人たち, つくりはかなげなるあと, つくりはつきりと読まなくつ, つくりはやく故郷に, つくりばかりには使えないの, つくりひたむきな研究, つくりひとつの物語, つくりびとすがすがし蕗と萱, つくりふつつかにもみずから玄人, つくりちやくちや, つくりぺこんと頭を低, つくりほどいた, つくりまきわり炊事, つくりまことに憎からぬ, つくりまず婦女子を, つくりまたは古え, つくりまでして, つくりまるで虎が, つくりまわりからおどりかかっ, つくりみなほして, つくりみんなと食べませう, つくりもの人形いけ花, つくりもの大変なつくりもの, つくりもの贋物であるの, つくりやがて用済みの, つくりやつてくる, つくりゆつくりと吹かす, つくりよい酒を, つくりようがそれ, つくりよき作物を, つくりアカダモの樹間, つくりイムペリアル平原を灌漑, つくりオット・ドッコイ独逸大使とウドノ・マカローニ伊太利大使, つくりガボガボと左右, つくりギョロギョロ無理に眼玉, つくりジプシイみたいにやる, つくりジョウは文庫, つくりスープのなべ, つくりダルマ船のとき, つくりチビ公一人が売り, つくりディスカスしませう, つくりトーストと缶詰, つくりナスビを作つた百姓, つくりハムと皮類, つくりハンドルを廻しはじめた, つくりバサウリュークが姿, つくりバラバラに別れた, つくりパリにはファラデー町, つくりフォークを口, つくりプルウストでも讀ん, つくりホテルのポオタア君, つくりマッチの棒二本, つくりヨーロツパと戰, つくりヴァン・タッセルの世継ぎ娘, つくり一つは本国, つくり一刻といへ, つくり一服やつた, つくり一段ごとに流れおり, つくり一緒の行動, つくり七いろはいれない, つくり万一のため, つくりべん, つくり三つから十, つくり三人の船頭, つくり三個積み上げたもの, つくり三十回も重ね, つくり三木愛花に及ん, つくり三百七十万冊の本, つくりつて, つくり上つて好いです, つくり上つて來る, つくり上手になった, つくり上棚の内部, つくり瞼へ, つくり下枝ならむには一大事, つくり世叔がその, つくり両方とも舞わせ, つくりへ煙硝, つくり中庭を囲み, つくり中里の話, つくり中間に日本労農党, つくり丸ポチャでも瓜ざねでも, つくり丹念に翻訳, つくり乍ら渡って, つくり乍らすすきの波, つくり二三人の者, つくり二三日前に讀んだ, つくり二百間あまりの岸壁, つくりつた, つくり交渉して, つくり亭主が歸つて來, つくりに迫る, つくり人一倍優れた仕事, つくり人道の理想, つくり人間は一ヶ月五円, つくり仕事もなに, つくり他方にかく, つくりてある, つくり付けの人形, つくり伊田まで歩い, つくりの金, つくり会つて見ましよう, つくり会つて父を説き伏せ, つくり会つて面喰つたよ, つくり伸子たちの乗っ, つくり似合つた墓標であると, つくり佐賀勢は藁, つくり何故か敬遠し, つくり何時の間にか忘れるとも, つくりたもの, つくり便りを待っ, つくり保護だか, つくり俳人の俳句, つくりはソノ黄昏, つくり候一首歳首二章汚電候, つくり値段の廉, つくりに声, つくり兄弟三人の連名, つくり先祖のお, つくりを放ち, つくりつて居た, つくり全然ひっそりして, つくり全速力でもっ, つくり六時すぎまで朝寝, つくりをし, つくり其の儘の, つくり讀し, つくり凛烈たる寒風, つくり処々に小石, つくり別に錢を, つくりを入れた, つくり勇駒という草相撲, つくり勉強するん, つくり動き動くにつれて, つくり十ペエジばかりのパンフレツト, つくり十一宿で三百両, つくり十三人に過ぎなかった, つくり十二打つて, つくり十二階を定め, つくり十五郎はまぎれ, つくり十露盤の玉, つくり千里の道, つくり午餐を済ませた, つくり半身を起し, つくり原本を本, つくり原稿料が屆, つくりりません, つくりとする, つくり反省して, つくり取り給へ, つくりにあて, つくり口づてから母上, つくり上れ, つくり召上つて, つくりコマを, つくり各国の智慧者, つくり合ふかどうかを, つくりある國學者, つくり名所にし, つくり向うの流れ, つくり君たちにお目にかかる, つくり吸つて敷島一本の間, つくり和歌随筆などを物, つくりをつけた, つくり唐黍をつくり, つくり更に至る, つくり四つ打つた, つくり四男が風邪, つくり國體に關, つくりを刻ん, つくりがつくった, つくり地震の際, つくり地面におとしました, つくり坊主は橋, つくりの黒き, つくり売り手買い手は誰, つくり変てこな夢何, つくり夏村から村, つくり発掘しよう, つくり大いに衆目を, つくり大きくうなずいて, つくり大小刀を二本, つくり大藩に倚, つくり大衆的に組織, つくり天下第一, つくり天皇の親拝, つくり太平洋を西, つくり奉行所の力, つくり姿を現, つくり子孫も既に, つくり子飼いの店員, つくり孤独を愉し, つくり安心して, つくり実業方面では前記, つくり室蘭を中継港, つくり家じゅうを日本, つくり宿屋の店先, つくり富士を眺めた, つくり寝台の縁, つくりの方, つくり対座して, つくり小笹の藪, つくり小説をかいたでしょう, つくり婦女は, つくり屋根は松やに, つくり山岳文芸を創立, つくり屹然と敵, つくり島原天草領内に配布, つくり島田と云, つくり巡視する暇, つくりの公園課, つくり布巾で拭き, つくりかけ舟, つくりの芸, つくりも心持, つくり帰つて来た, つくり幅びろの帯うれしと, つくり年間を通じて使っ, つくりに穴, つくり幾度か都落ち, つくり底全体をピストン, つくり座席のとれた, つくり座敷に入, つくり廻つてゐて, つくりは奔, つくり弟さんの話, つくりの小さい, つくり彩色の罫界, つくり彫刻などについていろいろ, つくり彼等の哀歌, つくり往つて来るがい, つくり徃生こそ望ましい, つくり徒然を慰め合っ, つくり御飯をたき, つくり心地のい, つくり心境を練る, つくりある人々, つくり応接室へ顔, つくり快くなつたり, つくり性格をつくっ, つくりの正字, つくりを吐エ, つくり愉しんで, つくり慎ましやかにほほえみました, つくり戦争の表現, つくりを敲く, つくり所々に薬, つくり手下の者たち, つくり手帖に日記, つくり手足をのばした, つくり批評をしよう, つくり挨拶を交す, つくり探偵文学方面では息, つくり提灯を沢山, つくり摩西をつくり, つくり放火とともに敵, つくりへてやらう, つくり数学の初歩, つくり数寄をこらす, つくり数日そこに屯, つくりが再び, つくり數多の鑢, つくり新聞をつくり, つくり方のちがひ, つくり方丈に出, つくり方向をつけ, つくり日影はゆる, つくり日本見物を一人, つくり早く母親に, つくり明白にその, つくり易いと言い得るであろう, つくり昨日ゐなくな, つくり昼飯を食べ, つくり時計のネヂ, つくり晝夜燈火を具, つくり晩酌冷酒を呷らぬ, つくり智恵子のあと, つくりまつたら心持, つくり濁昏瞑, つくりへました, つくり更にそれを, つくり最も善い部屋, つくりへるに, つくり朗らかにろ, つくり朝寝といつても七時, つくり朝飯をすませ, つくりからおりた, つくり木々は芽, つくり木立のかげ, つくり本国の俗, つくりに飛ん, つくり条理一貫せる体系, つくり東京駅へ来やしない, つくりをくふ, つくり桜花や風鈴, つくり棟数も随分, つくり椅子から離れた, つくり植木屋の裏, つくりにてその, つくり樂める, つくり権力を与えられた, つくり横臼に醸, つくりを渡つて行, つくり機会を与え, つくり機械がおい, つくり檀一雄は二十五米, つくり檜皮葺にふかせ, つくり欠伸でもする, つくりの旅程, つくりを読み, つくり歓談したり, つくりの夕代地河岸, つくり武器をとぎ, つくりつて, つくりを前, つくり殿堂をかこい, つくり毎日働きに行つた先々, つくりを落着け, つくり気保養なすつたらい, つくり気持となっ, つくりが緩やか, つくり水の上で動い, つくり水洗いしたもの, つくり汁粉をつくる, つくり池上市長が顔, つくり汽車に乗らう, つくり泊つてらしてね, つくり泊つて下はれませぬ, つくり泣きが上手, つくり注射器をし, つくり泳ぎくだつて, つくり洋服屋は着物, つくり洗面器に清水, つくり浅草の人ごみ, つくり浪華漬をあける, つくり浮子のチヨン, つくりでからだ, つくり海抜四千何百尺かの高, つくりは出れ, つくりの輪, つくり温泉に浸つた, つくりに浸り, つくり湯治しながら, つくり滞在したいと, つくり灌漑用水を掘り, つくりの山, つくり煖炉に火, つくり煩悩の火中, つくり物語といふ, つくり物質が影, つくり狂言です, つくりるそう, つくり猫間川の郵便局, つくり獄舎でお, つくり玄関へ出る, つくり現在年二回以上の観劇, つくり現在強制疎開を口実, つくり理屈と佩刀, つくり理想を養う, つくり瓦斯の臭, つくり甲州城にのり込もう, つくりと名, つくりの發展, つくり町民はこの, つくり番所の庭, つくりを二畳, つくり病人の枕もと, つくり病死して, つくり療治がしたい, つくり発煙筒に火, つくり登つていつて, つくり白布で掩, つくり白馬会が名乗り, つくりでできた, つくりには人, つくり相原夫人のそば, つくり相手の顔, つくり真剣に与えられた, つくり眠つたんだから, つくり眺め度かつた, つくり着物をきかへ, つくり知つてゐたには, つくり知人と挨拶, つくり石垣には家, つくりの中, つくりをいふ, つくり社会のかたち, つくり祝酒を飮, つくり神戸に帰つて, つくりにはこん, つくり私邸に起臥, つくり秘密の帷, つくりやま, つくり空間に腕, つくり立体的機動性をもっ, つくり立法と行政, つくり端折つて居る, つくりから玉菜, つくり答礼の手紙, つくり節子にもまた, つくり篏つて來ないといふ, つくり純金の壮麗, つくりで恐ろしく, つくり網棚にのせました, つくり縫つて歩いて, つくり羊毛を織り, つくり美しい筆蹟を, つくり美しく伸び縮みし, つくり美しくも小さな急須, つくりを蒐め, つくり翌年は短期現役, つくり老いたるか, つくり老婆の言葉, つくり聚落をつくった, つくり肩肩から腰, つくりけて, つくり臨戦配備について緊張, つくり自分たちの日常, つくり自分達がそれ, つくり自問自答をし, つくり自転車にまたがる, つくり舞台のまんなか, つくり船奉行向井将監支配御船手津田半左衛門, つくり色あざやかな金銀, つくりと言, つくり花一輪こしら, つくり花壇の周囲, つくり若竹に鯛茶, つくり苧殻を焚い, つくり茄子つくりす, つくりをのん, つくりもたべさせず, つくり荷物がはいつた, つくり莫大な金, つくり付いて, つくり落ち付いた作的気分, つくり落涙の相, つくりが金銀, つくりわした, つくりをくっ, つくり蓼酢わさびなどを調味, つくり薄い部分からは, つくりの花, つくり入し, つくりこそそこ, つくり行つてお出でよ面倒, つくり行儀もよく, つくりを垂れ, つくりの紐, つくりの高み, つくり襟白粉をつけ, つくり西洋操人形のやう, つくり診察室の中, つくりに書い, つくり詫間がうけたまわっ, つくり読書しても, つくりれか, つくり将が, つくり諸君と話し, つくり諸国の金座人, つくりなほし, つくりをつくり, つくり豊かな作物, つくり負債だけを彼, つくりひます, つくり貴君とお話, つくり買占人の手, つくり贈答するに, つくりを踏み出し, つくり車屋が車, つくり転業したもの, つくり近親だけ集め, つくり返るのが, つくり通信を送り, つくりへなかつた, つくりじ候処, つくり遂に現代アメリカの, つくりつたこと, つくり道化た身, つくり道路を良く, つくり遠い思い出も, つくり適当な口, つくり遷宮をし, つくり郷家に転がり込む, つくり都会の大, つくり都合六百十四両の余, つくりを酌み, つくり酒保に交渉, つくり野楽隊を繰り出し, つくり鉄のとびら, つくり鉄砲やこん棒, つくりにかからう, つくりを使つて, つくり鐘楼の上, つくり長屋をこしらえ, つくり関西へ顔, つくり随意に鳴らす, つくりの家, つくり雌雄仲よく嘴, つくりをつくり, つくり靜養して, つくり面白い一節を, つくりを眞赤, つくり頭脳をつくり, つくりはれた神職, つくりへてゆく, つくり風入れや日光, つくり風情を添, つくりをたべ, つくり養生するの, つくりのもの, つくり香春も観せ, つくり馬琴の文学, つくり高価な頭飾り, つくりまでこしらえ, つくり魔法師背信者だの, つくりを乾物, つくり魚河岸から生きた, つくりの背骨, つくり鳥獣をとらえ, つくり鳶色の焼, つくり黄色い頭が, つくりをかく, つくりの灯