青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「ちがっ~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

だろう~ ~だんだん だんだん~ ~ち ち~ ~ちがい ちがい~ ~ちがう ちがう~ ~ちがっ
ちがっ~
ちがった~ ちっと~ ~ちっとも ちっとも~ ちと~ ちの~ ちゃん~ ~ちゃんと ちゃんと~ ~ちや

「ちがっ~」 1724, 19ppm, 6166位

▼ ちがっ~ (1684, 97.7%)

124 いる 111 いた 64 いるの 36 いて 23 います, 来て 20 いるよう 17 いること 16 来た 14 いました 13 いたの, くる 11 いるので 9 いたが, いるが, いると 8 いるから, きた, これは 7 いたから, いても, いるところ 6 いるん, くるの 5 いるだろう, いるという, おります, きて, 彼は, 来る 4 いたこと, いたため, いたよう, いるかも, しまったの, しまって, 彼の

3 [13件] いたと, いるし, いるだけ, いるよ, いるわけ, いる点, きたの, きました, ここは, その頃, 今では, 来たの, 非常に

2 [45件] いたし, いない, いなかったの, いますけれど, いますの, いるか, いるでしょう, いるね, いるもの, おりました, ここでは, ここに, こっちの, こんどは, ただの, ます, らア, ゐたの, パリの, 人の, 今の, 今は, 今度は, 今日は, 容易に, 彼女は, 往来の, 昔の, 月は, 朝倉先生の, 来たと, 来ました, 来るの, 武蔵の, 江戸時代の, 温泉である, 特別に, 私の, 私のは, 自分の, 複雑な, 見えるの, 露骨に, 非常な, 顔は

1 [928件 抜粋] あしたに, あのひと, あの銀色, あまりに明白, あまりに立派, あまり大きな, ありうべからざること, ありも, あれは, いい, いかにもすず, いきなり聞き覚え, いくだけ, いざと, いたかも, いたという, いたなどと, いたので, いたらあと, いたらこの, いたらしい, いたら御, いちめんの, いないこと, いないよう, いない室, いなかったこと, いなくッ, いましたから, いましたろう, いますから, いますが, いますけれども, いまは, いやに, いるかが, いるかという, いるからね, いるけれども, いるじゃ, いるだろうか, いるとか, いるに, いるほう, いるらしい, いる一座, いる二つ, いる人, いる故, いる理由, いる筈, いろいろな, いわば心, いわゆる, うまかった, おおかめさん, おそろしい堅人, おったこと, おまえは, おもしろい形, おりながら, おりましたもの, おりますので, おり全く, おり時には, おれのは, おれは, お前の, お手, お湯を, お蝶, お通夜の, かなりな, かなり装幀, からだは, きたが, きたでしょう, きたよう, きつつきは, きますね, きみ悪い, くるからねえ, くるぜ, くると, くるに, くれば, こういうよう, こういう奴ら, こういう山道, ここには, こちらでも, こちらの, ことばつきまで, この乱世, この二三年来私たち, この数日, この航海, この通り, こもりに, これなら, こんどこそは, こんどの, さては曹操, しかも不思議, しまいます, しまう, しまうの, しまったか, しまったが, しまっただろう美しい, しまったのよ, しまった探検隊, すきとおるよう, すぐれたもの, すこし才子, すこぶる活溌, すべすべと, すべてが, ずいぶん進歩, そうした信, そのちがい, その当時, その日, その歴史, その町, その辺, そばぢかくで, それほど容易, それを, そんな仕事, たいていの, たいへんスピード, たしかにこれ, たまるもの, だいいちに, だんだんに, ちっとも嘔気, つぎの, てんで見た, どうも不自然, どこぞ, どことなく余裕, どっさり一日, どの窓, なかなか男, なんだか区役所, なんという, はいって, はっきり子供, ひじょうに快活, ひとの, ひと晩に, ひどくはしゃい, ふしぎともの, ぶどう酒に, へんに, まことの, ましょう, まだいい, まだ若い, まったく遠慮, まるっきり飲まず食わずで, みえ, みなよく, むかしよりも, むしろ本来, むろんその, めいめい貧乏の, めったに吠えた, もうすっかり夏, もう少し大振り, もう秋, もっと型, もっと枯淡的, やしません, やたらに, やはりもうかなり老人, やはり平井さん, やや上ずっ, よほど複雑, らあな, れっきとした見識, わけが, オカミサンは, オルガの, キツネツキの, キリが, コカインの, サンフランシスコを, ソルティーニの, チビリチビリ味わう, チャンと, ノート抄とでも, パチンコの, フョードル・チモフェーイチは, ボクには, モルヒネが, 一つの, 一まず, 一人一人きりはなされ, 一体的な, 一同シーンと, 一年の, 一文無しで, 一組の, 一般の, 三人を, 不思議な, 世にもふしぎ, 世馴れて, 中に, 乾いて, 予測を, 事務的に, 二人組な, 二十歳ごろの, 二期生は, 交通の, 人を, 人事だけは, 人家からも, 人通りが, 人間の, 今回は, 仕事は, 仙台を, 体も, 何かしら, 何だか優し, 何となく親しめる, 何も, 作家まわりが, 偶然に, 備えも, 僕らの, 先年桜島大, 兎に, 全く妙ちきりん, 全ての, 全体が, 八反の, 六花が, 内側で, 円筒形を, 冷たく雪, 分家の, 切符売場の, 別人の, 前から, 剣では, 労働者外国移民猶, 包囲陣は, 北面武士から, 半分は, 半分出家遁世の, 単なる牧歌体, 去りゆくもの, 参りました, 参るの, 又舌, 受け身な, 只一処の, 吉之助や, 君は, 味覚に, 品の, 品格が, 喧喧囂囂の, 喧嘩に, 嘗つては, 四合も, 国ちゃんおそく, 國会で, 圧しが, 地獄から, 地面が, 多い, 多分に, 夜鷹そばは, 大いに困っ, 大きい方, 大どころ, 大事だ, 大敵に, 大概の, 大空の, 大阪人は, 天文学者が, 夫婦生活は, 失せ物は, 奥深いまっ暗, 女です, 女は, 好人物らしい, 婦人の, 子供は, 子供用の, 存八の, 学が, 宇宙の, 実業界は, 寺院な, 小さい子, 小学校へ, 小枝の, 少くとも, 少しむつかしく, 居たから, 居ました, 居るから, 居るの, 山犬は, 岸野は, 左の, 左近が, 常の, 平凡でない, 年齢が, 底気味悪, 建物の, 弟は, 強くなった, 当時流行し, 彼も, 彼女についても, 御零落, 徳川勢は, 心得が, 恋の, 愛子の, 感じます, 慢性の, 成上り者だった, 手がかりに, 手品の, 手毬歌には, 扱いの, 批判自由の, 播州の, 政党の, 敵に, 文章の, 旅に, 日常諸侯に, 日本の, 日本全体の, 明治の, 春夏秋冬いつも, 是は, 時間を, 曲芸は, 曹軍の, 服用五分後に, 木を, 木造の, 本当に神様, 本日は, 朱筆を, 来, 来たであろうが, 来たよう, 来た堅, 来なかった, 来ること, 来るん, 来る場合, 来る青年, 東京には, 柳吉は, 桃子は, 極めて簡単, 模型を, 権八や, 次から, 正司を, 正当なやく, 武蔵野散歩という, 死骸は, 殺されたの, 殺伐なる, 気が, 気分の, 水草と, 江戸時代には, 河津は, 法蓮房の, 海の, 深い実践的, 深刻な, 満々と, 濡れ燕の, 灰色には, 無職で, 無辜の, 熟考せず, 父の, 牧を, 物象の, 狭い山ノ手, 琴ばかりが, 生きて, 男には, 畑に, 白っぽく濁っ, 白昼だけに, 盗んだ金, 目下の, 目撃者が, 真剣な, 眼差しには, 社会的な, 福沢家の, 科学が, 積極に, 空も, 空気を, 立派な, 競輪の, 竹童の, 筑阿弥は, 紙質も, 素人の, 素朴な, 絵の, 緊密な, 缶の, 美しいばかり, 聞える, 聞こえるであろう, 職員席の, 脱走は, 自分たちの, 自分を, 自然観入による, 自由自在に, 至って気楽, 興味が, 芭蕉の, 芸道の, 英武な, 茶を, 草鞋を, 落ちつきはらっ, 薄くぼやけ, 藤吉郎秀吉には, 行き過ぎようと, 行った, 表現されはじめた, 表通から, 見えたこと, 見えましょう, 見えるもの, 見知らぬ依頼者, 親は, 親方の, 親父の, 言葉に, 話の, 誰か, 諸事おおまかに, 警戒の, 豪農の, 貧困も, 資本の, 賭けを, 赤羽織を, 軍機の, 通った, 通俗に, 連日戦に, 道では, 都の, 野口の, 金持の, 錚, 長かった, 長くは, 開放的で, 関東の, 雪の, 電気ショック療法で, 電車も, 静な, 面倒くさそう, 面白いの, 音楽が, 風味が, 風待や, 飛沫を, 食べる, 飲食店であり, 馴れたもん, 高山へ, 魚の, 鯉を, 鳴き立てる, 鷲は, 鹿児島の, 黄檗のは, 鼠でも

▼ ちがっても~ (23, 1.3%)

1 [23件] いた, お新, お母さまの, こころには, この刀, これだけは, すべてみな一様に, その志操, たいしてちがった, ちがわなくても, まことに申し, 世間には, 二度とは, 人情や, 労働者である, 和泉町は, 彼にとっては, 性質の, 我欲を, 等しくこれ日本, 絵画の, 近畿地方にも, 青地の

▼ ちがったり~ (8, 0.5%)

1 したもの, したら, して, しないよう, するよう, する例, 混雑した, 自殺し

▼ ちがっては~ (4, 0.2%)

1 いないが, いないの, いなかったかね, いるが

▼1*

ちがってからだが, ちがってからの恵瓊は, ちがってなどおりません, ちがってねどこまでも, ちがってやがらいちいち