青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「せいぜい~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~ずいぶん ずいぶん~ ずし~ ~ずっと ずっと~ ずる~ ~せ せ~ ~せい せい~
せいぜい~
~せう せう~ ~せざる せざる~ ~せし せし~ せしめ~ ~せしめた ~せしめる せしめる~

「せいぜい~」 1049, 10ppm, 10599位

▼ せいぜい~ (31, 3.0%)

2 ところだ, ところ極めて

1 [27件] ところ, ところが, ところじっさいは, ところだらう, ところで, ところでしょう, ところひっこ抜い, ところサン・セルジュを, ところ一二年の, ところ一般価格を, ところ不十分な, ところ二年ぐらい, ところ免許ぐらい, ところ台所に, ところ台所の, ところ君が, ところ女らしい, ところ犬小屋の, ところ生酔いだ, ように, 多くの, 御馳走を, 所二十五年を, 新妻ぶりであった, 望みであった, 運搬費の, 酒間芸術な

▼ せいぜい~ (22, 2.1%)

1 [22件] あだこ, あつた, あらう, こんな荒っぽい, さ, そのため半端物, その内部, その前, その間も, それ以上には, 二十尋と, 二字くらいしか, 二年間同じ, 五十か, 人形の, 佐官どまりで, 十種二十種にしか, 失業と, 枝に, 此五銭白銅は, 石油ランプの, 詰らない

▼ せいぜいその~ (10, 1.0%)

1 くらいだった, くらいのこと, また隣, トリックに, 不具の, 仕事を, 意味でしか, 町を, 程度な, 程度にしか

▼ せいぜい~ (9, 0.9%)

5 をつけ 2 をつける 1 をつけた, をつけます

▼ せいぜい~ (8, 0.8%)

1 ペソスです, 二階家の, 仁王堂附近まで, 今年い, 地面から, 好きな, 小紋か, 知事か

▼ せいぜい~ (8, 0.8%)

1 勉強しかるべく, 勉強の, 普化ぐらいの, 機嫌を, 用心が, 用心を, 隠居さんに, 養生は

▼ せいぜい~ (7, 0.7%)

1 せい様なり, 二人ぐらいずつと, 代官の, 勤めなさいなぞ, 医者さんの, 大事に, 看病し

▼ せいぜいそれ~ (7, 0.7%)

3 くらいのところ 1 までの間, も数年, を褒め, を題詩

▼ せいぜい用心~ (7, 0.7%)

2 したまえ, するが 1 して, してね, しては

▼ せいぜいこの~ (5, 0.5%)

2 不意の 1 位の, 張り紙の, 程度である

▼ せいぜい一人~ (5, 0.5%)

1 か二人, か二人乗り, の豚, の貴族, よがりの

▼ せいぜい~ (5, 0.5%)

1 がきた, には気, の耳, は彼, を煙

▼ せいぜい勉強~ (5, 0.5%)

2 して 1 したまえ, すること, 致しまして

▼ せいぜい~ (4, 0.4%)

1 いうこと, いうところ, 云った勤め場所, 思われる若

▼ せいぜいやっ~ (4, 0.4%)

1 てくれ, てごらん, てみる, て夫婦

▼ せいぜい一尺~ (4, 0.4%)

1 ぐらいそれ, だと, の積雪, も大きく

▼ せいぜい一年~ (4, 0.4%)

1 か二年, で片付く, というの, に三回

▼ せいぜい五分~ (4, 0.4%)

1 か一寸, くらいしかたっ, たったか, と考える

▼ せいぜい働い~ (4, 0.4%)

2 てみましょう 1 て叔父, て早く

▼ せいぜい~ (4, 0.4%)

1 っぽけな, 劇場で, 悪戯を, 猫らしくやっ

▼ せいぜい自分~ (4, 0.4%)

1 で気, の, の別荘, を引き立たせる

▼ せいぜい~ (4, 0.4%)

3 を折っ 1 を折ります

▼ せいぜいあの~ (3, 0.3%)

1 人の, 女を, 時の

▼ せいぜい~ (3, 0.3%)

1 ひいきに, 利用くださいます, 用心なさい

▼ せいぜいそんな~ (3, 0.3%)

1 ものだった, ものでありました, もんさ

▼ せいぜい~ (3, 0.3%)

1 のだ, のに本因坊の, んだ

▼ せいぜい三十一二~ (3, 0.3%)

2 ってところ 1 どうかしたら

▼ せいぜい三日~ (3, 0.3%)

1 か四日, しかつかっ, に一度

▼ せいぜい二十歳~ (3, 0.3%)

1 そこそこでしょう, でしょうが, とも見える

▼ せいぜい五つ~ (3, 0.3%)

1 か七つ, ぐらいにしか見えなかった, になった

▼ せいぜい五六人~ (3, 0.3%)

1 くらいで, しかゐなかつた, だろうと

▼ せいぜい十九~ (3, 0.3%)

2 か二十歳 1 を超え

▼ せいぜい十八九~ (3, 0.3%)

1 ぐらいに見える, にしか見えない, にもなるでしょう

▼ せいぜい半年~ (3, 0.3%)

1 くらい鮮やか, もすれ, もそう

▼ せいぜい大切~ (3, 0.3%)

2 にいたせ 1 にし

▼ せいぜい彼等~ (3, 0.3%)

1 に助言, は箕, を優遇

▼ せいぜい注意~ (3, 0.3%)

2 して 1 はし

▼ せいぜい稼い~ (3, 0.3%)

1 でお, でみなさん, で来た

▼ せいぜいあご~ (2, 0.2%)

1 でもなでる, の無精

▼ せいぜいあばれ~ (2, 0.2%)

1 ておく, て警察

▼ せいぜいうまく~ (2, 0.2%)

1 仕組んだから, 出したコーヒー

▼ せいぜいきれい~ (2, 0.2%)

1 にし, になさる

▼ せいぜい~ (2, 0.2%)

1 つたと, ね

▼ せいぜいであった~ (2, 0.2%)

1 のでこれ, のでした

▼ せいぜいできる~ (2, 0.2%)

2 ことは

▼ せいぜいでしょう~ (2, 0.2%)

1 から, が

▼ せいぜい~ (2, 0.2%)

2 うたうを

▼ せいぜいふた~ (2, 0.2%)

1 口か, 月か

▼ せいぜいよく~ (2, 0.2%)

1 て偶像, 言って

▼ せいぜい~ (2, 0.2%)

1 と二, と月

▼ せいぜい一円~ (2, 0.2%)

1 か二円, の支払い能力

▼ せいぜい一日~ (2, 0.2%)

1 が二十四時間, に一度

▼ せいぜい一枚~ (2, 0.2%)

1 か一枚半, の着物

▼ せいぜい一週間~ (2, 0.2%)

1 くらい早く, ぐらいが生命

▼ せいぜい一里~ (2, 0.2%)

1 か二里, だった

▼ せいぜい三十~ (2, 0.2%)

1 くらいじゃない, くらい若い

▼ せいぜい三十五六~ (2, 0.2%)

1 でしょう, にしか見えません

▼ せいぜい三十分~ (2, 0.2%)

1 ぐらいじゃない, ぐらいのもの

▼ せいぜい三月~ (2, 0.2%)

1 か四月, だろうナーニ

▼ せいぜい三間~ (2, 0.2%)

1 か四間, ぐらいだろう

▼ せいぜい九つ~ (2, 0.2%)

2 か十

▼ せいぜい二〇〇~ (2, 0.2%)

2 であと

▼ せいぜい二三人~ (2, 0.2%)

1 ぐらいしかいない, の人

▼ せいぜい二分~ (2, 0.2%)

2 か三分

▼ せいぜい二十五六~ (2, 0.2%)

1 でしょう, の好い

▼ せいぜい二十分~ (2, 0.2%)

1 か三十分, くらいの行程

▼ せいぜい二日~ (2, 0.2%)

1 か三日, だよ

▼ せいぜい二時間~ (2, 0.2%)

2 か三時間

▼ せいぜい二枚~ (2, 0.2%)

1 か売れ, の絵

▼ せいぜい五千円~ (2, 0.2%)

1 というランチュウ, の値打

▼ せいぜい五日~ (2, 0.2%)

1 お姿, か十日

▼ せいぜい仄か~ (2, 0.2%)

2 な詠嘆

▼ せいぜい切らし~ (2, 0.2%)

2 ていただい

▼ せいぜい十七八~ (2, 0.2%)

1 のあどけない, まだ小娘

▼ せいぜい十二三人~ (2, 0.2%)

1 ほどだ, 狭い家

▼ せいぜい十人~ (2, 0.2%)

1 かそこ, か十一人

▼ せいぜい千円~ (2, 0.2%)

1 か二千円, です

▼ せいぜい四十七八~ (2, 0.2%)

1 あんな老人, でしょうか

▼ せいぜい四帖半~ (2, 0.2%)

2 くらいの狭い

▼ せいぜい四歳~ (2, 0.2%)

1 か五歳, になった

▼ せいぜい地上~ (2, 0.2%)

1 を走っ, を走る

▼ せいぜい大事~ (2, 0.2%)

1 にしてやるこった, にする

▼ せいぜい大抵~ (2, 0.2%)

2 は家

▼ せいぜい~ (2, 0.2%)

1 に虫気, の家

▼ せいぜい子供~ (2, 0.2%)

1 のおもちゃ絵程度, の悦ぶ

▼ せいぜい孝行~ (2, 0.2%)

1 をし, をしてやる

▼ せいぜい彼女~ (2, 0.2%)

1 に尽し, の計略

▼ せいぜい~ (2, 0.2%)

1 をつけ, を落ち付け

▼ せいぜい~ (2, 0.2%)

1 に二, 遮林

▼ せいぜい智能~ (2, 0.2%)

1 をふるはれたい, をふるわれたい

▼ せいぜい栄養~ (2, 0.2%)

2 としてのみ摂取

▼ せいぜい気休め~ (2, 0.2%)

1 のオモチャ程度, を弄ん

▼ せいぜい派手~ (2, 0.2%)

1 で美しい, に粧っ

▼ せいぜい猛獣~ (2, 0.2%)

2 の壮観的景気

▼ せいぜい甘えた~ (2, 0.2%)

2 態度だった

▼ せいぜい~ (2, 0.2%)

1 にやれ, に云っ

▼ せいぜい~ (2, 0.2%)

2 をふくらませ

▼ せいぜい~ (2, 0.2%)

1 を揮おう, を磨い

▼ せいぜい自分一人~ (2, 0.2%)

2 のため

▼ せいぜい~ (2, 0.2%)

2 を仕込ます

▼ せいぜい~ (2, 0.2%)

1 の軍歌, の軍歌ぐらゐだ

▼ せいぜい趣味~ (2, 0.2%)

1 としてそこ, の高い

▼ せいぜい辛抱~ (2, 0.2%)

1 おしなさいよ, して

▼ せいぜい運動~ (2, 0.2%)

2 でもし

▼ せいぜい鉛筆~ (2, 0.2%)

2 を運動

▼ せいぜい長生き~ (2, 0.2%)

1 する覚悟, なさい

▼ せいぜい~ (2, 0.2%)

1 をくくりたく, をくくりたくなっ

▼ せいぜい~ (2, 0.2%)

1 いろぐらゐで, の糞

▼1* [696件]

せいぜいああいう紳士, せいぜいあくどく引っ剥ごう, せいぜいあと半年ぐらいで, せいぜいあばたのだんな, せいぜいあぶらぶとりにふとらせなきゃ, せいぜいあまったるい言葉を, せいぜいある一人の, せいぜいいきり立って突っかかった, せいぜいいっしょにかせい, せいぜいいやがらせをし, せいぜいいろいろ見て, せいぜいおいで下さいますよう, せいぜいおだててやる, せいぜいおひたしだが, せいぜいおもしろいお話を, せいぜいおもしろおかしく散じてヨ, せいぜいおよぐんだ, せいぜいお客をたい, せいぜいお慰みには手頃, せいぜいお父さんは一国社会主義, せいぜいお腹減しといと, せいぜい研究的な, せいぜいかけかまひ, せいぜいかの獨善的な, せいぜいここの修了生, せいぜいここ一二年がところ, せいぜいここ二三年の経済界, せいぜいこれだけの返礼, せいぜいこんなところが, せいぜいうなるやう, せいぜいさっきぐらいのこと, せいぜいしかあるまい, せいぜいしとやかに構え, せいぜいぶんの, せいぜいすこしは面白い, せいぜいすごみを見せ, せいぜいそう思って, せいぜいそれらの外的, せいぜいそれ以外の寄席, せいぜいそんなふうに見られて, せいぜいたいせつにあつかっ, せいぜいだつたしタツノ, せいぜいつくしと文通, せいぜいであるのに今日, せいぜいでしたよ, せいぜいですなあー, せいぜいという処でしょう, せいぜいとがらして見, せいぜいなし得ることは, せいぜいなにか非常な, せいぜいなびくがごとく見せかけ, せいぜいなんぞ他の, せいぜいにいさんの好き, せいぜいのばして十五分, せいぜいひと月もすれ, せいぜいほんのちょっとの, せいぜいまあ田舎公卿とでも, せいぜいまず四尺八寸か, せいぜいまっすぐに歩かなく, せいぜいみがきなさるがよい, せいぜいめいめいの部屋, せいぜいめんどうをみます, せいぜいもう百年持て, せいぜいもがくがいい, せいぜいものをたのしく, せいぜいやったがいい, せいぜいやりたまえ, せいぜいつくりと, せいぜいわがまま一杯なこと, せいぜいわたし達で使っ, せいぜいアフリカの植民地, せいぜいアメリカの一州, せいぜいキゲンが悪い, せいぜいキノか芝居, せいぜいクルーズのびんぼう村, せいぜいコオロギにハタオリ, せいぜいシャツか浴衣, せいぜいジプシイか大, せいぜいダンサーか女給, せいぜいチェルケス女をまよわし, せいぜいチクオンキの製造所, せいぜいディーケのよう, せいぜいネズとかエゾマツ, せいぜいハタを織っ, せいぜいハデにやるべし, せいぜいバアやダンスホール, せいぜいバットか新生, せいぜいフィリッピンとアメリカ, せいぜいフーンそんなものカシラ, せいぜいブラブラして, せいぜいボクの智恵, せいぜいボーイが釣銭, せいぜいマッチぐらいのもの, せいぜいママを喜ばす, せいぜいユックリと凪ぎ, せいぜいヴィクトル・ユーゴーでその他, せいぜい一つか二つ, せいぜい一ぱいの薄茶, せいぜい一ゲームくらいつきあう, せいぜい一万円くらいだ, せいぜい一二日で建築, せいぜい一人二人のお, せいぜい一八五〇年くらいまでである, せいぜい一分内外の不自由, せいぜい一分間と居た, せいぜい一反歩二石も取れれ, せいぜい一周期だけ, せいぜい一寸から一寸五分以下, せいぜい一尺二三寸もあるでしょう, せいぜい一尺四方中は栗材, せいぜい一握りの湯渋, せいぜい一日一人二十円平均位の製造高, せいぜい一時間位なもん, せいぜい一時間半か二時間, せいぜい一晩ぐらいの宿, せいぜい一晩泊りで近, せいぜい一月に一度, せいぜい一枚二万五千円か三万円, せいぜい一米ぐらい一貫, せいぜい一藩のあるじらしくかまえこん, せいぜい一軒か二軒, せいぜい一通ずつ末, せいぜい一部将に七, せいぜい一間幅ほどの露路, せいぜいを出さない, せいぜい七フランか十フラン, せいぜい七分三分の兼ね合いというところ, せいぜい七十八度五十分ぐらいのところ, せいぜい三万両ぐらいのところ, せいぜい三両か五両, せいぜい三十ドゥカーテンか四十ドゥカーテン, せいぜい三十三までだ, せいぜい三十三四だが, せいぜい三十二三歳ぐらいまでと思っ, せいぜい三十人は出ない, せいぜい三十分程度ですが, せいぜい三十度位だつたぜ, せいぜい三十戸ばかりを焼いた, せいぜい三十本か四十本, せいぜい三十軒五六円の商売, せいぜい三十銭か五十銭, せいぜい三千部ばかりの古, せいぜい三呎どまりなのに, せいぜい三四人集って, せいぜい三四割で十分, せいぜい三四十本というところ, せいぜい三四時間の, せいぜい三四百匁のもの, せいぜい三四百米ほどの丘陵, せいぜい三四秒ぐらいでもう, せいぜい三回が関の山, せいぜい三基米ぐらいしか無い, せいぜい三尺そこそこ相, せいぜい三年に一度, せいぜい三段か四段, せいぜい三津五郎とさとらせたい, せいぜい三百ないし四百どまり, せいぜい三百坪ぐらいホコラ, せいぜい三百年位まで溯る, せいぜい三組か五組, せいぜい三者対立くらいで, せいぜい三週間であって, せいぜい上手に, せいぜい下宿屋を移り歩く, せいぜい下男部屋で寝る, せいぜい不平なく勉強, せいぜい世俗的な丁寧さ, せいぜい両親のない, せいぜい主人をばか, せいぜい久米一のため, せいぜい乗り合い馬車の車輪, せいぜい九斤か八斤, せいぜいなかれと, せいぜいぐらいのところ, せいぜい二か月ぐらいにしたい, せいぜい二つか三つ, せいぜい二ツか三ツ, せいぜい二万前後と見, せいぜい二三の社會科學, せいぜい二三ヶ月のこと, せいぜい二三万のもの, せいぜい二三分四方小さいの, せいぜい二三十尺の小, せいぜい二三十度でその, せいぜい二三時間しかねなかった, せいぜい二三杯しか呑めず, せいぜい二三百しかみえなかった, せいぜい二三百メートルでキカイ, せいぜい二三百米にすぎず, せいぜい二三種しか持ち合せない, せいぜい二三篇の戯曲, せいぜい二三里のもの, せいぜい二人か三人, せいぜい二体か三体, せいぜい二倍ですよ, せいぜい二円五十銭で私, せいぜい二円位が適当, せいぜい二十ぐらいの若, せいぜい二十ミリぐらいである, せいぜい二十一か二, せいぜい二十一二芸妓にし, せいぜい二十二三町人の女房, せいぜい二十二三眼の覚める, せいぜい二十人ぐらいな, せいぜい二十代までの生活環境, せいぜい二十何人くらいしか来, せいぜい二十倍ぐらいの難儀さ, せいぜい二十八である, せいぜい二十八九まだ若く, せいぜい二十四五であるらしく眼鼻立ち, せいぜい二十尋か二十五尋位, せいぜい二十幾人のそれ, せいぜい二十日位だから, せいぜい二十本ものんだ, せいぜい二十銭か二十五銭, せいぜい二十間ぐらいしか泳げない, せいぜい二千足らずであるが, せいぜい二口飲むと, せいぜい二回も縄暖簾, せいぜい二塁で息, せいぜい二室ぐらいの家, せいぜい二尺五寸細い両手, せいぜい二尺位でございましたでしょう, せいぜい二尺四五寸さし渡しも広い, せいぜい二巻ぐらいのもの, せいぜい二年すると, せいぜい二度か三度, せいぜい二桁の割算, せいぜい二歩か三歩, せいぜい二流の恋愛, せいぜい二流どまりでそれ以上, せいぜい二燭の電球, せいぜい二錠を限度, せいぜい二間半ぐらゐが片腕にひびく, せいぜい二間幅であ, せいぜい二階建てが限度, せいぜい五メートルぐらいにしか見えない, せいぜい五人か六人, せいぜい五人以下で味わうべき, せいぜい五六センチほどの小, せいぜい五六冊もあれ, せいぜい五六分ぐらいであった, せいぜい五六千であろうとは, せいぜい五六年の緋鮒, せいぜい五六百人にとどまり, せいぜい五分刈ですまし, せいぜい五十に手, せいぜい五十人ぐらいの人間, せいぜい五十円位の大, せいぜい五十分しかかからない, せいぜい五十名位のもの, せいぜい五十四五でしょう, せいぜい五十圓もあれ, せいぜい五十圓前後と思つて, せいぜい五十文か百文, せいぜい五十歳台から六十, せいぜい五十石さ, せいぜい五十種か百種, せいぜい五十銭どまり証文も入れね, せいぜい五十銭位なもの, せいぜい五寸鼠位の太, せいぜい五尺一二寸しかなかっ, せいぜい五尺五六寸の中背, せいぜい五百か千, せいぜい五百トンぐらい, せいぜい五百フラン位なもの, せいぜい五百円か千円, せいぜい五秒か十秒程度, せいぜい五秒位しかかからぬ, せいぜい五節の舞, せいぜい五米ぐらいの岩, せいぜい五組か六組, せいぜい五通くらいな, せいぜい五頁か十頁, せいぜい五頭か六頭, せいぜい人生の引き算, せいぜいのうち, せいぜい今年いっぱいの寿命, せいぜい今月いっぱいの辛抱, せいぜい仏者遊びもよい, せいぜい仕事を長びかせ, せいぜい他日を期したい, せいぜい仮名であらう, せいぜい伐採を注意, せいぜい伸び上がってつい, せいぜいを大切, せいぜい何処やらにまだ, せいぜい何千とかあった, せいぜい作ることに, せいぜい佳い菊を, せいぜい保護して, せいぜい修業して, せいぜい値段の三, せいぜい倹約しましても, せいぜい健康上の注意位, せいぜい僅かな擦り傷, せいぜい働きますでご, せいぜい先代以来の臣, せいぜいの肉, せいぜいき性, せいぜい八十ルーブルくらいのところ, せいぜい八十人か九十人, せいぜい六つぐらいで, せいぜい六カ月の日の目, せいぜい六マルクしかよこしません, せいぜい六七十個百には満たない, せいぜい六七十円がもの, せいぜい六七百かあるいは, せいぜい六七百騎をこえ, せいぜい六十間で当てる, せいぜい六号位いの処, せいぜい六度か七度, せいぜい六日一日もすれ, せいぜい六時間ぐらいで飛べる, せいぜい兵隊で鍛えた, せいぜい内輪に見つもつた, せいぜいそうな, せいぜい凄味をつけた, せいぜい出しゃばらなければ結婚, せいぜい分散して, せいぜい切りつめた生活を, せいぜい初午詣を, せいぜい別荘地といったよう, せいぜい利助の張り, せいぜい利巧に立ちまわる, せいぜい刺繍したハンカチーフ, せいぜい前後を囲ん, せいぜい前後十時間ぐらいは睡る, せいぜい加茂女の豚, せいぜい勝手なこと, せいぜい勝手気儘に楽しむ, せいぜい化けそうな, せいぜいくらいしかいなかった, せいぜい十ミリというところ, せいぜい十七というところ, せいぜい十七八洗いざらしの単, せいぜい十七八血色の鮮やか, せいぜい十万に過ぎないだろう, せいぜい十九二十歳無表情で整いすぎ, せいぜい十二三までで, せいぜい十二時だ, せいぜい十二曲くらいを期待, せいぜい十二露里そこそこでも, せいぜい十五まで位, せいぜい十五億人ぐらいだ, せいぜい十五六貫ですが, せいぜい十代の少年, せいぜい十個か十五個, せいぜい十八ヶ月の今日, せいぜい十八九身扮はひどく, せいぜい十分か十五分, せいぜい十分以内にあの, せいぜい十名たらずであろう, せいぜい十四五でしょうか, せいぜい十四五分ぐらいだった, せいぜい十四等官風情のやり口, せいぜい十年も我慢, せいぜい十日分ぐらいの旅費, せいぜい十畳くらいで, せいぜい十米ほどであります, せいぜい十間四方位の竹藪, せいぜい千ポンドバクダンぐらいのこと, せいぜい千メートルくらいの高, せいぜい千二三百をこえ, せいぜい千二三百人にすぎない, せいぜい千五百だ, せいぜい千人ぐれえの, せいぜい千単位なのに, せいぜい千回ぐらいである, せいぜい午前十時ごろまでしか持たない, せいぜい睡半, せいぜい半日ぐらいで過ぎ去る, せいぜい半金ぐらいでぶちきっ, せいぜい博労ぐらいにしか見えない, せいぜい厚着して, せいぜい原稿のコピイ同然, せいぜい原稿紙二枚ぐらいの短文, せいぜい取ってい, せいぜい取り調べ書面を, せいぜい取り調べよと命ぜられた, せいぜい材に, せいぜい古い記憶を, せいぜい叩き放しか追放, せいぜい可愛がるがよかろ, せいぜい叱られるぐらいの事, せいぜい同じくらいの貧乏人同志, せいぜい名人気質どまりね, せいぜい周囲の自分, せいぜい哀れな連中, せいぜい善言は慎み給え, せいぜい喋り溜めて置く, せいぜい喧嘩するが, せいぜい嘱託ぐらいの勤め, せいぜい囚人の生き, せいぜい四つか, せいぜい四五であったかも, せいぜい四五人と云う, せいぜい四五年とは生き, せいぜい四五文字にしかならない, せいぜい四五日の同居, せいぜい四五段ぐらいでとまる, せいぜい四五頭だろうと, せいぜい四十そこそこにしか見えなかった, せいぜい四十トンぐらいの船, せいぜい四十五六坪の家, せいぜい四十人を出入り, せいぜい四十歳位にしか見えない, せいぜい四十露里くらいのもの, せいぜい四吋ばかりの波型, せいぜい四尺ぐらいしかない, せいぜい四時二十分まで社長室, せいぜい四枚です, せいぜい四百噸ないし五百噸以下, せいぜい地下二百五十メートルが人類, せいぜい場末の寄席, せいぜい塩煎餅ぐらいを望んだ, せいぜい声高に叫ばなけれ, せいぜい売って歩く, せいぜい売れる絵の, せいぜい変った所が, せいぜい多方面の見学, せいぜいの八時ごろ, せいぜい夜遊びをなす, せいぜいの散歩, せいぜい大人の胸, せいぜい大尉以下の先生がた, せいぜい大正の末期, せいぜい奇麗なところ, せいぜい奮励しなさい, せいぜい女房の御, せいぜい好きなこと, せいぜい安く積もって, せいぜい安静を心掛け, せいぜい宜しくやるさ, せいぜい寒くても零下二度, せいぜい寝床の上, せいぜい寝言でも吐か, せいぜい尋ねられたがよい, せいぜい小さい店を, せいぜい小さくなります, せいぜい小人が魔法, せいぜい小突いて参りやしょう, せいぜい小説家程度にしか現実, せいぜい小遣銭ぐらいの待遇, せいぜい小高い丘の, せいぜい少女歌劇のクレオパトラ, せいぜい少年才人の作, せいぜい尽力するとの, せいぜい山毛欅の皮, せいぜい川岸の草, せいぜい川越どまりである, せいぜいく演, せいぜい干し魚ぐらいな, せいぜい干し物をふんだくっ, せいぜい平蜘蛛のよう, せいぜいに二度, せいぜい年三両か四両, せいぜい年季を入れ, せいぜい幾年生き延びたところ, せいぜい広い所で, せいぜい弁当箱に顔, せいぜい弐参拾円で買える, せいぜい弱い曖昧な, せいぜい形式的な意見具申, せいぜい役所全体のこと, せいぜい往復の費用, せいぜい徐州か臨城, せいぜい微温的な助言, せいぜい心あたりを探させ, せいぜい忠作の家, せいぜい忠実に政務, せいぜい急いでおく, せいぜいやしがっ, せいぜい患者に汗, せいぜい悪事を働いた, せいぜい愉快なとき, せいぜい愛想笑いのよう, せいぜい慎しんでおろう, せいぜい懐かしがって, せいぜい我意を通す, せいぜい戒心いたします, せいぜいを取りあっ, せいぜい折かばん位のもの, せいぜい担ぎ呉服程度だった, せいぜい指圧の出張療法, せいぜい提灯行列に加, せいぜい握飯ぐらいで, せいぜい擡頭期に於ける, せいぜい故郷には次兄, せいぜいを殺ぐ, せいぜい数センチくらいのもの, せいぜい数人ぐらいというの, せいぜい数回多い位, せいぜい響の, せいぜい新奇な動物, せいぜい日帰りのまずは, せいぜい日本へ帰れ, せいぜい昇給停止くらいだ, せいぜい明日の船出, せいぜい明治の十年代, せいぜい明治十七八年以前へは辿っ, せいぜい明治末期の自然主義, せいぜい星占術的に, せいぜい暗殺ぐらいしか出来ない, せいぜい書きたまえよはじめて, せいぜいに一度, せいぜい月一回ぐらいのもの, せいぜい月世界まで届く, せいぜい朗誦するもの, せいぜいから晩, せいぜい朝寝でもし, せいぜい未来のため, せいぜいを書け, せいぜい本人が心得, せいぜい本式のつもり, せいぜい枝葉を霧, せいぜい桃太郎や千橘あたり, せいぜいっ倒しで, せいぜい機嫌ようお働きやす, せいぜい機械をいじくる, せいぜい歌うような, せいぜい歌劇的に窓, せいぜい歩いて来る, せいぜい死んだ伯父さんとの, せいぜい殿下の臍, せいぜい水彩かパステル, せいぜい水族館のガラス箱, せいぜい水牛の通る, せいぜい汎神論にまでしか行き得ない, せいぜい江戸出府ほぼ四十里, せいぜい沢山お客さんを, せいぜい油揚げをお供え, せいぜい油断をし, せいぜい淑やかに軽く, せいぜい淡い好奇心を, せいぜい深浦あたり迄さ, せいぜい源平の頃, せいぜい滋養分をおとり, せいぜい火吹竹の稽古, せいぜい火焔ビンや竹槍, せいぜいを被る, せいぜい炭つけ馬が一つ二つ, せいぜい焚きつけて後日左団扇, せいぜい焼いて食う, せいぜい煙草をひとつくら, せいぜい燃料になる, せいぜい爪楊枝かなん, せいぜいに云, せいぜい輪の, せいぜい牛乳のお, せいぜい独立する考え, せいぜい狭い範囲の, せいぜい理窟をこね, せいぜいつたれて, せいぜい甘い面白可笑しい, せいぜい甘ったれている, せいぜい生きて行く, せいぜい田舎風なアクセント, せいぜい由公でも抱いてる, せいぜいを梯子, せいぜい男子の三分の二, せいぜい疑われんように, せいぜい痩せ腕をみがい, せいぜい百両そこそこのもの, せいぜい百二十ミリ程度の雨, せいぜい百二十枚で自然, せいぜい百人ぐらゐの知人を相手, せいぜい百余り百五十にはまだ, せいぜい百円紙幣三四枚というの, せいぜい百年かそれ以内, せいぜい百票もとれれ, せいぜい百點といふ處, せいぜい皮膚を焦き, せいぜい盗ましとくが, せいぜい盗みをする, せいぜい目先の新しい, せいぜい看病して, せいぜい県庁所在地の田舎町, せいぜい真似るだけだ, せいぜい短くするよう, せいぜい砂つぶくらいの大き, せいぜい研がせておけ, せいぜい砥石の車位, せいぜい破損修理に備, せいぜい社会教育的見地からする, せいぜい福神漬か大和, せいぜい科学の準備, せいぜい稼がせてもらおう, せいぜい稼業を励もう, せいぜい突撃術とやらの修業, せいぜい立派なの, せいぜい筑紫落ちのおん供, せいぜい節酒するぐらいに, せいぜいの磨汁, せいぜい細かくお目, せいぜい紹介してよ, せいぜい綺麗にする, せいぜい縮めるそうです, せいぜい美しい眼を, せいぜい美味いものを, せいぜい美食をし, せいぜい職工長くらいのもの, せいぜい能率的にこの世, せいぜいがしら, せいぜい國の, せいぜい自作の絵, せいぜい自分等の役に立つ, せいぜい自宅着でも身, せいぜい自重して, せいぜい良い顔を, せいぜい色白で華奢, せいぜい若々しく見せて, せいぜい若い人でも, せいぜい苦しむがよかろ, せいぜい茶の間の付近, せいぜい茶店がある, せいぜいつぽい, せいぜい菩提を, せいぜい華やかにやる, せいぜい萎れている, せいぜい落胆しない程度, せいぜい薄く削りわさび, せいぜい藤色か緑, せいぜい螢ヶ丘へは月, せいぜいぐらいのもの, せいぜいをかえ, せいぜい褒めてくだ, せいぜい見せてもらひたい, せいぜい見つけて頂戴, せいぜい見るのは, せいぜい親切にしてやる, せいぜい親孝行するさ, せいぜい言い得ることは, せいぜい言っても一種, せいぜい詐欺だ, せいぜいはゆる, せいぜい貧民の中, せいぜい貴方は勝手, せいぜいかにしたい, せいぜい赤い顔を, せいぜい足軽組の五人頭, せいぜい軽くのっかるからね, せいぜいのおもちゃ, せいぜい農奴の二十人, せいぜい農家の鶏, せいぜい辻びらの隅っこ, せいぜい小父でも, せいぜい近衛の兵隊, せいぜい追跡して, せいぜい通して行く, せいぜい道楽をする, せいぜい遠島か所払い, せいぜい適当でない時日, せいぜいの中, せいぜい郡内とき, せいぜい郷愁の如き, せいぜい酒場へいける, せいぜい野次馬がゾロゾロ, せいぜい鉄砲の稽古, せいぜいか土, せいぜい銭亀ぐらいのもの, せいぜいを採り, せいぜい長い名前を, せいぜい開かれた民衆の, せいぜい開田村の一隅, せいぜい間借人向きのアパート, せいぜい間抜けなもの, せいぜい間数は六つ七つ, せいぜい間男しなさいとは, せいぜい関の山であろうか, せいぜい関西かに限られ, せいぜいなたで, せいぜい障子の桟, せいぜい雀ぐらゐの才能しかない, せいぜい雑誌の二, せいぜいを溶かし, せいぜい面白う世を, せいぜい面白くかきますから, せいぜい頑張っていただきます, せいぜい頑張つていただきます, せいぜい頼みますぞ, せいぜいを地面, せいぜい類型とか傾向, せいぜい風邪を引かう, せいぜい食うんだ, せいぜい飾り氣なく, せいぜいをひねっ, せいぜい駱駝ぐらいのところ, せいぜい骨折って, せいぜい高い棲架に, せいぜい高くて高尾山, せいぜいの頭, せいぜい鰹節か鼠, せいぜい鱈みたいに頭, せいぜい麺麭を一文, せいぜい鼻毛の毛抜き