青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「せまい~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

せしめる~ ~せず せず~ せた~ せっかく~ せない~ ~せぬ せぬ~ ~せね せね~
せまい~
せめて~ ~せよ せよ~ せよう~ ~せられ せられ~ ~せられた せられた~ ~せられる せられる~

「せまい~」 1049, 11ppm, 9943位

▼ せまい~ (227, 21.6%)

13 思って 12 して, する 11 した 10 するの 5 するよう 4 するかの 3 すれば, 気を 2 いえば, したこと, します, すること, するその, 努めて, 思っても, 思つたら

1 [138件] あらゆる空しき, いくら思つて, いふの, いよいよ咽喉, こまかい心づかい, されたの, された時, したが, したので, したり, した心持ち, した親, してるらしい宿命, しましたけれども, し一トつぶ, するからの, するけち, するそれ, するため, するには, するほど, するもの, するよい, するらしく, するん, する争, する優しい, する内大臣, する役割, する心, する心やり, する心掛, する志向, する感情, する教師, する暫時争ッ, する最後, する様, する気, する精一ぱい, する紳士淑女, する緊張味, する者, する葉子, する薄笑い, する行楽, する道庵, そうやっ, その心配, どんなにか, ねがうであろう, りきむの, わずかしか, ポツリポツリと, 一向頓着, 一時の, 下から, 与吉は, 両家の, 争い且つ, 争う式, 二人に, 云う世態, 云う先祖, 云って, 云ふ, 何かしら, 働きます, 優しい思いやり, 凹ませたっち話, 努めたとき, 努めるの, 努める様, 努力し, 努力する, 名も, 固く決心, 奥の, 始終傍ら, 始終見張っ, 巧謀んで, 帆を, 彼を, 心の, 思いまして, 思います, 思い凝っと, 思い思い空, 思い窃, 思うけれど, 思うと, 思う親切, 思えば, 思ったから, 思ったらあちら, 思ってると, 思つてよい, 思つて一生懸命組打を, 思つて広小路までも, 思つて私を, 思ふの, 思ふ人, 息の根を, 悶い, 意識してやれ, 抵抗する, 掛って, 暖かい朝粥, 極めて愼, 氣づかつ, 決心し, 決心した, 用心し, 用心した, 目を, 真底からの, 眼を, 絶えず手, 纏わりつく, 考えたの, 考えて, 肉薄し, 背打に, 舟の, 苦心するらしい砕けた, 行届いた手配, 見張りを, 言う, 言うこと, 言うんで, 言ったことば, 走りぬけるの, 跟い, 身を, 銘々に, 頭の, 願う雄々しい, 骨を

▼ せまいとして~ (63, 6.0%)

2 手を

1 [61件] いつでも, いろいろ理由, うつむいた, うろ, お久美, お互いに, お姫さまの, ぐっと腕, このお, こんな冗談, しかも互いに, そして又, その慈悲心, その男, それを, ときどきす, とった手段, ほとんど一国, また産み並べた, まめまめしく看病, やはり自分, ゐる, ゐるの, ゐるやう, 一生懸命に, 一生懸命綱を, 一途に, 上の, 両手を, 云った, 互に小声, 何か, 俺の, 前途に, 又ぼく, 大迂, 奮闘した, 妾は, 始終気, 尽く地物, 市民側からは, 平気で, 幾枚もの, 廊下で, 慌てながら, 懐から, 扉に, 歌子は, 母は, 渠は, 父を, 片手で, 疊の, 給与の, 肘を, 芸人たちの, 苦心惨憺の, 行き暮れたもの, 話の, 話を, 追つか

▼ せまい部屋~ (22, 2.1%)

3 の中 2 でいっぽう

1 [17件] があり, が一ツ, であること, でした, でしたが, です, ですが, で小さな, にあおむけ, にこもる, にとじこめた, になっ, に一同, に柿, のかた, のなか, を探しまわりました

▼ せまい~ (17, 1.6%)

2 ために

1 [15件] あのお, おれは, しかしおれ, しかたが, ためだ, ためだった, ためでございます, にぎやかな, ふかぶかとした, 何しろ口惜, 其の方, 問題でなく, 塀の, 嵐弦の, 純然たる

▼ せまいところ~ (16, 1.5%)

2 ではそういう

1 [14件] がある, ではさ, でも六メートル, で人形, で辛抱, にくる, にねる, にキチン, に住ん, は三メートル, へうまく, へごてごて, をはう, を手さぐり

▼ せまい~ (14, 1.3%)

2 をねりあるき

1 [12件] でした, です, にはいっ, ばかりだった, へはいりました, へまがったら, へ進ん, を十メートル, を少し, を走る, を通りかかる, を通る

▼ せまいという~ (13, 1.2%)

1 [13件] ことだ, ことを, つもりです, ところから, ので, のであった, ように, わけも, 一味の, 心持ちとで, 情願が, 理由の, 親切心から

▼ せまいので~ (13, 1.2%)

2 昼夜帯を

1 [11件] どうしても私, わたしは, 両側の, 中から, 四十面相の, 大勢の, 少しから, 庭で, 捕手の, 疊を, 足が

▼ せまい~ (13, 1.2%)

4 の中 1 がずっと, が地上, であること, ではなかっ, で右, なので, には海, は少し, へ逃げこみました

▼ せまい階段~ (13, 1.2%)

2 をおり

1 [11件] がありました, があります, ですれ違い, にす, にコトコト, をおしあう, をのぼっ, をのぼりだした, をトントン, を三階, を登る

▼ せまいため~ (12, 1.1%)

21 ではあるまい, につばさ, に女, に申さなかった, に頭, の予防, の心遣い, の砂除, 先んじて, 立たせて

▼ せまい思い~ (12, 1.1%)

2 をした, をしなけれ 1 がし始め, で世間, ばかりし, をさせる, をし, をしない, をする, 無し

▼ せまい廊下~ (11, 1.0%)

2 のよう 1 がつづい, だった, には衣裳葛籠, はまっ暗, へひきずりだし, をいくつ, をまっすぐ, を先, を小走り

▼ せまいとの~ (10, 1.0%)

1 お心づかい, そのお, そのおこ, 心づくしだ, 心遣いから, 心遣ひからだつた, 心配, 構えです, 老婆心から, 願いから

▼ せまいすき~ (9, 0.9%)

2 まです, まに 1 まから, まからでも, まなので, まへ, まへずう

▼ せまいもの~ (9, 0.9%)

2 でも 1 でそれ, と歎, と黙っ, にしよう, につまらねえ, のよう, を

▼ せまい~ (9, 0.9%)

1 ですから, ですが, では臺所, で五間, で展覧会, のなか, の中, の八幡, はピカピカ

▼ せまいから~ (8, 0.8%)

2 頭が 1 それが, 後へ, 明朝また, 欲しい犬, 気を, 自分ちっとも

▼ せまいトンネル~ (8, 0.8%)

4 のよう 1 がずっと, がズーッ, です, の中

▼ せまい通路~ (8, 0.8%)

2 になっ 1 からひろい, がこしらえ, をぬける, をみんな, を右, を走っ

▼ せまいかと~ (6, 0.6%)

1 思い患う前, 思つてゐた, 思われます, 恐ろしいよう, 考えるから, 考えるの

▼ せまいその~ (6, 0.6%)

1 とおりを, キッチンの, 一室の, 家じ, 通りを, 部屋の

▼ せまい~ (6, 0.6%)

2 ですから 1 が江戸, だろうかと, を矢田, 小競り合いが

▼ せまいよう~ (6, 0.6%)

2 な顔 1 ですが, なもの, な羞恥, に見える蒙

▼ せまい~ (6, 0.6%)

1 ですけれど, でやっ, と塀, にも日, に樹, を手入れ

▼ せまい意味~ (6, 0.6%)

2 のもの, の芸術的修練 1 の文学的, の暴力

▼ せまい歩道~ (6, 0.6%)

2 の上 1 が樹, では防寒用, に沿っ, の向っ

▼ せまい範囲~ (6, 0.6%)

1 からもっと, では伸子, のなか, の師友, の知識階級, の空

▼ せまい路地~ (6, 0.6%)

1 にまで漲っ, に悠々, の入口, を彼, を覗き, を走る

▼ せまいこと~ (5, 0.5%)

1 がかえって, では, になる, はまるで, は知り抜い

▼ せまいへや~ (5, 0.5%)

2 です, のなか 1 にはいっ

▼ せまい土間~ (5, 0.5%)

1 にいっぱい, に赤い, の天井, へ, へたちおりた

▼ せまい通り~ (5, 0.5%)

1 にこみ合う, の頭, をへだてた, を幾つ, を白地

▼ せまいなか~ (4, 0.4%)

1 で押し合う, にはびこっ, へ無理, をどんなに

▼ せまいコンクリート~ (4, 0.4%)

1 の内庭, の床, の穴ぐら, の階段

▼ せまい国土~ (4, 0.4%)

1 においてはもう, にこぼれる, のくせ, をもった

▼ せまい場所~ (4, 0.4%)

1 です, ですから, でイス, へ追いこん

▼ せまい~ (4, 0.4%)

1 が一つ, で縫物, にはいっ, の柱

▼ せまい小路~ (4, 0.4%)

1 で, でその, の一つ, へはいる

▼ せまい屋根~ (4, 0.4%)

2 の上 1 がつい, の下

▼ せまい~ (4, 0.4%)

1 この二階, じゃ, の私, 注意深い優しい姉

▼ せまい~ (4, 0.4%)

3 の中 1 のよう

▼ せまい~ (4, 0.4%)

2 の汗 1 の上, を見

▼ せまいあな~ (3, 0.3%)

2 の中 1 でした

▼ せまい~ (3, 0.3%)

1 そこも, 是れ, 老いて

▼ せまい入口~ (3, 0.3%)

1 からぞろぞろ, で靴, にはいこもう

▼ せまい地下~ (3, 0.3%)

1 には父, のぬけ, のわれ目

▼ せまい往来~ (3, 0.3%)

1 で小さい, を歩いた, を自転車

▼ せまい思ひ~ (3, 0.3%)

2 をし 1 をさせる

▼ せまい~ (3, 0.3%)

1 でしや, へ坐し, をぬけ

▼ せまい~ (3, 0.3%)

1 はふく, は袋, を出る

▼ せまい~ (3, 0.3%)

1 からある, のこと, の裏通り

▼ せまい~ (3, 0.3%)

1 のトンネル, の段, の階段

▼ せまい~ (3, 0.3%)

1 のなか, を壓, を思うた

▼ せまいおもい~ (2, 0.2%)

1 をし, をせぬ

▼ せまい~ (2, 0.2%)

1 尤だ, 日ごろお

▼ せまいといふ~ (2, 0.2%)

1 主治医の, 努力を

▼ せまいとしての~ (2, 0.2%)

1 ものの, 友情が

▼ せまいとて~ (2, 0.2%)

2 息を

▼ せまいとは~ (2, 0.2%)

1 何事だ, 申しませんでしたが

▼ せまいのに~ (2, 0.2%)

1 あいつまだ, ここでは

▼ せまいはしご~ (2, 0.2%)

1 を五重, を十二

▼ せまいほど~ (2, 0.2%)

1 一杯に, 家の

▼ せまいまっ~ (2, 0.2%)

2 くらな

▼ せまいまでに~ (2, 0.2%)

1 置き並べた中, 送り込まれて

▼ せまい~ (2, 0.2%)

1 こ穴が, もっとひろく

▼ せまい~ (2, 0.2%)

1 だなあ, だね

▼ せまい一室~ (2, 0.2%)

1 だったが, にとめおかれました

▼ せまい三角地~ (2, 0.2%)

1 の上, をはさん

▼ せまい~ (2, 0.2%)

1 で野天, へはさまっ

▼ せまい出っ張り~ (2, 0.2%)

1 に落ちた, 以外の

▼ せまい~ (2, 0.2%)

2 ッパだ

▼ せまい団子坂~ (2, 0.2%)

1 の三分の一, はさわぎ

▼ せまい~ (2, 0.2%)

1 であること, になっ

▼ せまい土地~ (2, 0.2%)

1 にひしめき合う, にも野菜

▼ せまい地球~ (2, 0.2%)

2 の上

▼ せまい坂道~ (2, 0.2%)

1 をしばらく, を馳

▼ せまい~ (2, 0.2%)

2 の口

▼ せまい~ (2, 0.2%)

1 の判断, の胸

▼ せまい室内~ (2, 0.2%)

1 にある, を歩きまわり

▼ せまい宿場~ (2, 0.2%)

1 があった, の人ごみ

▼ せまい寝台~ (2, 0.2%)

1 のなか, の中

▼ せまい~ (2, 0.2%)

1 酒屋の, 門に

▼ せまい~ (2, 0.2%)

1 と島, の草原

▼ せまい想い~ (2, 0.2%)

1 がするらしい, をしたらいけません

▼ せまい~ (2, 0.2%)

1 のつき上げ, を杭

▼ せまい横町~ (2, 0.2%)

1 に大正四年, へはいっ

▼ せまい~ (2, 0.2%)

1 おくれが, がいたしまする

▼ せまい畦道~ (2, 0.2%)

2 を一列

▼ せまい病室~ (2, 0.2%)

1 に見舞った, をのしのし歩き

▼ せまい着物~ (2, 0.2%)

1 に代っ, を着た

▼ せまい~ (2, 0.2%)

1 にとって十数年前米国シカゴ, の机

▼ せまい~ (2, 0.2%)

1 をこの, を仰いだ

▼ せまい空地~ (2, 0.2%)

1 にはつつじ, も弟切り草

▼ せまい~ (2, 0.2%)

1 でガラス戸, にもたらせ

▼ せまい美術家仲間~ (2, 0.2%)

2 や女人達

▼ せまい自分~ (2, 0.2%)

1 だから, のやり方

▼ せまい艇内~ (2, 0.2%)

1 ではどう, にこもっ

▼ せまい蒲団~ (2, 0.2%)

2 なので

▼ せまい~ (2, 0.2%)

1 からノソノソ, で両側

▼ せまい~ (2, 0.2%)

1 のま, のまわり

▼ せまい~ (2, 0.2%)

1 であったこと, の中

▼1* [299件]

せまいきちに, せまいいがぐり頭の四十男, せまいいささかもその, せまいいつでも黒くきたない, せまい君には, せまいおもひを, せまいおりを照らし, せまいかごの中, せまいかという掛念が, せまいかめの中, せまいからと云つた, せまいかわりに赤土, せまいきたない部屋でした, せまいきゅうなはしご, せまいくやしさや, せまいくらいところへ, せまいけれど熊の, せまいけれども強烈な, せまいすき間から眼, せまいする魂胆を, せまいそしてまたわからない, せまいたて穴が井戸, せまいだらうつて頻り, せまいつきあたりの様, せまいつばし, せまいといったのは, せまいながらも楽しいわが家, せまいなと思われたの, せまいなどというのを, せまい今いう, せまいのう私が, せまいはしご段を伸子, せまいひたいクシャクシャと不ぞろい, せまいいの, せまいほの暗い須弥壇の, せまいほら穴の中, せまいむっとする, せまいもの命ありゃこそ, せまいやっと二メートル平方ぐらい, せまいわたしの目, せまいガラスの管, せまいガレージの中, せまいコンクリート道がつい, せまいサークルを相手, せまいサークル相手の, せまいテーブルの上, せまいトランクのなか, せまいバルコニーの片隅, せまいブロツクとなつ, せまいベンチですし, せまいマスの間, せまいユダヤ人街の入口, せまい一つぼの, せまい一地方の産物, せまい一渓路に立っ, せまい一窮地へと追いつめられた, せまい一間に坐りこんだ, せまい三畳でたべ, せまいに食料, せまい上総木綿の単, せまい上縁にしっかり, せまいになっ, せまい丸顔のたち, せまい主観と個性, せまい了見で区切った, せまいか, せまい二階に二人, せまい交渉の内部, せまい京都だけの文化面, せまいまでの自分, せまい仕切から覗く, せまい伸子はいつ, せまい俗家の区切りかた, せまい修学院道へ向っ, せまい個人からぬけ出る, せまい個人的なまとまり, せまい偏見にみちた, せまい先ずじき消える, せまい入り口をはいだし, せまい入れ物の中, せまい入物の中, せまい六畳の部屋, せまい分科的にで, せまい分け路, せまい創作方法ではその, せまい勾配の急, せまい参道に人, せまいから赤い, せまい古着屋町を眺め, せまいの上, せまい台所でほん, せまい和女には実, せまい和船の中, せまい唐桟柄の着物, せまい喧嘩せまい, せまい四ツ辻などにさしかかる, せまい土俵から一足, せまい土手でくぎられ, せまい地上をさらに, せまい地下室にたまっ, せまい地下道を通り, せまい地域に整列, せまい地頸部を越え, せまいの多い, せまい坑夫集会所でもたれた, せまい場合には長持, せまい場處に風呂場, せまいの中, せまい塾長室はいっぱい, せまい墓所に四つ, せまい大通りの人, せまい天皇以下事ごとに関東, せまい女心は気, せまい女性は同じ, せまい威力のない, せまい安心させようと, せまい宗教感が彼, せまい家内や近所, せまい家庭にかがまっ, せまい家族関係の中, せまい密室にはいります, せまい小屋の中, せまい小川湯はたちまち, せまい小道に伴, せまい居酒屋に同日, せまい屋上へ下りる, せまい屋内のこと, せまい屋根裏部屋におろす, せまいと山, せまい山腹の洞あな, せまい山谷堀へはいっ, せまい山道のむこう, せまいの部屋, せまい岩穴の中, せまい島の内のこと, せまいが気持ちよく, せまい川辺へ行きました, せまい市街に不意, せまい室に, せまい店内におかれ, せまい庵内なればこそ, せまい廃り言葉になっ, せまい廊下づたいにふたりを奥まった, せまい形容でしょう, せまい往還を荒っぽく, せまい心づかいであろう, せまい心地で表, せまい心持があった, せまい心配させまいと, せまい応接室だった, せまい思召しかと思いまし, せまいなはしご, せまい悲しみに捕はれなくなった, せまい感じも暗, せまい憎まれものの, せまい掛け階子をのぼっ, せまい教室の中, せまい文学が小さく, せまい文学理解とあやまった, せまい新道に花, せまい新開地のこと, せまい日常の底, せまい日本が一眼, せまい日本座敷を洋風, せまい街道に, せまいの光り, せまい程まで思, せまい景色なの, せまい暗がりのなか, せまい有蓋街路でむこう, せまいの中, せまい村うちだから, せまい村道でこっち, せまい板じきにおかれた, せまいと同時的, せまいのよう, せまい楽屋のなか, せまい構内を出る, せまい横巻に大仏殿, せまいに立っ, せまい機械台のうえ, せまい歌壇内での党派的対立, せまい正義感だけを買, せまい気持をすて, せまい水道のなか, せまいの廊下, せまいはそういう, せまい河原の乱闘, せまい河口の洲, せまい洋室です, せまい洞穴をすこし, せまい海峡の一部, せまいをぬけ, せまい湯屋の裏, せまい湯殿の中, せまい湯船の隅, せまい源太一人で立派, せまい漁小屋に晁蓋, せまい漏斗で伸子, せまい濃い緑赤黄などで, せまい無人の境, せまい熊本市で三吉, せまい用心で見舞, せまい田舎みちの両側, せまい町すじを右, せまい町内だけをチラッ, せまい町内何處へつなぐ, せまい町筋に大通り, せまい画室をのぞいた, せまい界隈にいくつ, せまいの縁台, せまい盛り場の軒下, せまい直線を左, せまい相沢の貧民街, せまい相澤の貧民街, せまいすぐな, せまい眼界で現実, せまい着付けから膝, せまい知識をたすけ, せまい石じき道に昼間, せまい石のだん, せまい研究室の中, せまい穴蔵の底, せまい竹垣の中, せまい策略であった, せまいの中, せまいに欄, せまい考えをあわれむ, せまい職域の限り, せまい自動車の中, せまい自我の環, せまい自由の範囲, せまい自身一人で宮, せまい舟べりで小腰, せまいのなか, せまい船内ではげしい, せまいの知識, せまい茶室に座し, せまい茶屋のなか, せまい荒板を打ちつけた, せまい薄暗い書齋の, せまい螺旋階段であった, せまい行宮の御座, せまい行田の家, せまい街路の故, せまいを着, せまい袖口からたもと, せまいの上, せまい裏路に都大路, せまい裏通りのむこう, せまい西洋館なので, せまい見解を持った, せまい視界も顔, せまい覚悟であった, せまい読者が何十万, せまい講堂に立錐, せまい讀書の範圍, せまい谿谷の入口, せまい豆潜水艇の中, せまいが伏家, せまい足場に白刃, せまい路地いっぱいにいばり返っ, せまい路地なかに克巳, せまい軒先にまでかぼちゃ, せまい通路いっぱいになっ, せまい運河のコンクリイト, せまい道ばたの草むら, せまい道巾のところ, せまい道幅いっぱいによく, せまい道路を曲がりくねっ, せまい遠慮かな, せまい郷土のうち, せまい配所で起居, せまい金網の中, せまい針箱のなか, せまいばし, せまいの木帯, せまい銀座横町の馬糞, せまい鎌倉じゅうに込み入っ, せまいの梯子, せまい開墾小屋の外, せまいからは夜空, せまい間道や嶺みち, せまい闇黒に女, せまい防空壕がてんじょう, せまい限られた特質ばかりが, せまい陰気な雨, せまい陸地が橋, せまい階子を下り, せまい隙間にそうして, せまい離室に剣閃矢, せまい露地を抜け, せまい露地ひとつへだてて, せまい露路の溝板, せまい露路中に克巳, せまい静かな通り, せまい領下を今日半日, せまいの張つた自分, せまいの濃い口