青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「そういう~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

せる~ ~せん せん~ ぜひ~ ~そ そ~ そい~ そいつ~ ~そう そう~
そういう~
そうした~ そうして~ ~そこ そこ~ そこで~ ~そこら そこら~ そして~ そち~ そちら~

「そういう~」 24880, 269ppm, 354位

▼ そういうこと~ (2320, 9.3%)

61 になる 39 をする 35 がある 27 になっ 26 をし 24 を考え 21 を考える 20 にし 18 があった, になった 15 になれ 13 もある, を言う 12 を私 11 をした 10 では, にしよう 9 のない, をいう 8 があっ, があれ, になります, に興味, はない, もあった 7 は私 6 が, ができる, のため, はある, はしない, はよく, もあろう, をいっ, をやる

5 [19件] がありました, がない, が書い, が起こる, であった, でも, になり, に致しましょう, はありません, はあり得ない, はこの, はできない, は勿論, をさせる, をよく, を口, を気, を知っ, を言った

4 [24件] があったら, があり, が出来る, が起こり, だったの, となる, なの, にしましょう, になったら, に気, はどう, は一切, は今, は何, も考えられる, をいった, をおっしゃる, を云う, を問題, を専門, を平気, を理解, を知らない, を言っ

3 [42件] から考え, がなかっ, がわかった, が幾度, が度々, が必要, が気, が私, だ, であれば, でした, なら, に, にきめ, にした, について何, になってる, にならない, には気, に頓着, のあった, は, はこれ, はなかっ, は云う, は出来ない, は彼, は非常, もやはり, らしい, をこの, をしない, をやっ, を主張, を云っ, を別, を発見, を研究, を繰り返し, を考えた, を自分, を許し

2 [124件] があるなら, がたび, がなく, がなけれ, がハッキリ, が何度, が全然, が分っ, が可能, が彼女, が時々, が沢山, が自分, が行われる, が解る, が起った, が起る, が非常, だと, で, であなた, である, であろうと, でお, です, とは知らず, とは知らない, と関係, ならあなた, ならそう, ならば, ならもっと, なら話, にお, にお願い, にこだわる, にならなけれ, になりました, になれた, にはなっ, には無, には馴れ, によく, に慣れ, に成る, に決め, に触れ, に触れる, に願いましょう, のあつ, のできる, の出来る, の多く, はあまり, はあり得る, はあるまい, はいずれ, はし, はしなかった, はその, はできません, はなかろう, はねえ, はほとんど, は君, は多少, は女, は実際, は後で, は思い, は日本, は決して, は無い, は知りません, は絶対, は考え, は自分, は誰, は起こらなかった, まで考え, もあっ, もありましょう, もあり得る, もあるでしょう, もお, もございません, もない, もやっ, も全く, も思われた, も知っ, も言う, も言える, をあなた, をいわれた, をお, をきく, をくり返し, をしてる, をたずねる, をちっとも, をわたし, を云い出し, を云った, を何度, を実行, を実際, を少し, を幾度, を彼, を彼女, を心得, を感じた, を教える, を知ってる, を知らぬ, を種々, を空想, を聞い, を聞いた, を言い出し, を言われる, を話す, を調べる

1 [1255件 抜粋] いかにも有馬さん, か, かと私, からお祖母さん, からで, からも生活, から人間, から又, から導かれた, から手, から私, から結論, から苦しく, があなた, があります, があるでしょう, がいえる, がいつのまにか, がおこっ, がおれ, がかくべつ, がこの, がございます, がしった, がすべて, がたびたび, がだんだん, がつくづく, ができたなら, ができます, がどうして, がなくなりましょう, がはっきり, がぼく, がますます, がもし, がやっぱり, がら, がわかったなら, がわかるんでし, がわたし, が一切, が一度, が一見, が三日, が世界, が二三回, が二時間, が人々, が今日, が会得, が何回, が俳優, が党内, が出来よう, が出鱈目, が切実, が十八世紀, が取り, が四日, が多い, が天才, が嫌い, が実際, が小泉, が幾日, が当然, が心, が想像, が或, が日本, が明, が有り得よう, が本当, が村松君, が正に, が毎晩, が決定, が無い, が現実, が益, が相次い, が神代, が立川一郎, が絶対, が綿々, が自信, が行なわれてる, が解らない, が言えるなら, が話しのこされた, が貴方, が起ったら, が起らなけれ, が農村, が重なっ, こそまさしく, さえありうる, さえ気づかず, だけで, だけは無い, だった, だったが, だったら存分, だって, であったら獄門, でありますと, でがっつく, でここ, でございますならば, でしたら, でしたらまア, ですよ, でやっ, で一筋繩, で他, で却って, で巧妙, で得意, で慰められ, で次第に, で自分たち, で貴方, としてで, とその, とは今, とは全く, とは知らなかった, とは関係, と問題, と直接, などは絶対, など考え, ならおれ, ならこっち, ならぜひ, ならその, ならなぜ, ならまあ, ならよろしゅう, ならわたくし何時, なら僕, なら共軛回転弾, なら口惜しい, なら当方, なら政治, なら早く, なら火星人, なら病める老母, なら親父, なら鶴鍋, なん, にあまり, におしなさい, にかけてはヌカリ, にかけて半町人肌, にきまっ, にさせ, にしねえ, にする, についての彼, についてはあの, については一切口, については男, についても思っ, についても考えます, について一々, について少々, について手引き, について沈思, について話, にと旦那様, にならずわかっ, になりまし, になりゃ, になるべく, にはいっこう, にはこだわらず, にはそれ, にはなりません, には一言, には僕, には従う, には慣れきっ, には敏捷, には最も, には現在自分, には至って, には触れない, には趣味, にもなりまする, にもなるじゃろう, にも大衆, にも言い馴れた, にも飽く, によって俳優, によって笠井直吉, によろこん, に一々, に予, に凝りだし, に反抗, に堪え, に娘, に対しては, に対して弁解, に就い, に従事, に意, に所謂趣味, に気がつい, に気がつきましたら, に気づいた, に決まってる, に没頭, に無頓着, に相場, に相談一, に私, に致します, に落, に話, に身命, に違い, に関する現代, に隆吉, に願いまし, に馴れ, のあと, のいざこざ, のそう, のほか, のわかった, の具体的, の出来ない, の取引, の器用人, の心, の思いつかれた, の物理的意味, の考えられる, の行なわれてる, の言える, の面, はあった, はありますまい, はいえませぬ, はいつ, はお, はお山, はきっと, はこ, はことに, はこんど, はさっぱり, はしなく, はしょっちゅう, はすでに, はせず, はそうめったに, はちっとも, はちょっと, はとうてい, はともかく, はどんなに, はなかなか, はなりいき, はひとり, はまえ, はまだ, はみんな伸子, はもう, はもう二度と, はもっと, はやれない, はわかる, はカン, はハムレット, は一種, は上等, は事実, は二の次, は云われっこない, は今さら, は他, は仰し, は何だか, は何とも, は余り, は信じられません, は偶然, は全く, は出来る, は分りません, は前, は前代未聞, は力学, は単なる, は反対, は名優, は嘘, は地方, は変った, は大した, は好き, は嫌味, は学窓生活者, は実験室, は尋ねる, は平気, は庶民, は彼女自身, は往々, は必ずしも, は想像, は愛国的, は批評, は推し, は敬助, は新聞, は旧い, は昔話, は書い, は望めない, は根絶, は母, は永井玄蕃, は為し得ないであろう, は特別, は病主人, は皆目, は知らないだろう, は知りませんでした, は社会組織そのもの, は立入っ, は聞いた, は致しません, は蜂矢探偵, は行われぬ, は許されません, は論ずべき, は起らない, は過去, は重, は長く, は鶴吉, ばかりが今, までし, までは見さだめる, まで心, まで訊かない, もあり, もあり得なく, もあるだろう, もいや, もこの, もございました, もそう, もそれ自身, もたびたび, もできる, もどう, もまあ, もよく, も一応, も充分, も出来る, も受身, も噂, も嬉しかっ, も平気, も彼, も意識的, も感ぜられた, も時々, も有る, も決して, も知らず, も私, も結局どれ, も考えなく, も聞き知っ, も見ない, も詳しく, も起る, も面白かっ, も高率, よりもすべて, よりも自分, を, をあそばす, をいいました, をいえる, をいたす, をいまさら, をいわなかったで, をお互い, をかく, をくりかえし, をこれから, をさとる, をしなく, をしなけれ, をしみじみ, をすべき, をすれ, をそれ, をちゃんと, をなさる, をなさろう, をなし得る, をはっきり, をまず, をまるで, をみんな, をやった, をやりたく, をやれる, をゆるがせ, をわたくし, をチャン, を一応, を世間, を主観的, を予期, を云いたかった, を云ってる, を人, を今あなた, を仰しゃ, を伺う, を信じたくなかった, を信じよう, を先方, を全然, を冗談, を勇気, を口走る, を吹聴, を大目, を始める, を学ん, を小, を強いられ, を徐和, を忘れさせ, を思いついた, を思い出す, を恥, を想像, を感じます, を感情, を打っちゃっ, を承りたい, を抜き, を指導, を明らか, を時々, を書いてる, を本当に, を機会, を毎日, を洩らした, を照れない, を理屈, を理論, を申し立て, を皆さん, を知ったなら, を知り, を知性, を確め, を神尾主膳, を禁じなかった, を突詰め, を約束, を繰り返す, を繰返してる, を聞いたら, を聞きたがる, を職業, を色々, を茅野雄, を行なった, を見せびらかし, を見て取った, を観察, を言いたがる, を言い触らされる, を言ったなら, を話, を話し合った, を語った, を語る, を貴女, を身, を隆吉, を頼む, を饒舌, を鶴見

▼ そういうもの~ (1322, 5.3%)

33 では 2120 なの 17 がある 16 だと 9 の中 6 です, の存在, を見 5 があるなら, があれ, だった, である, ですかね

4 [12件] かなア, かね, から来る, が, がこの, が一つ, が存在, が彼, であった, になる, の上, を自分

3 [19件] か, かな, があっ, さ, だから, ならば, なん, になっ, のある, の一つ, はこの, はみんな, は私, もある, もまた, よ, を持たない, を持っ, を書く

2 [63件] かねえ, かもしれない, か知らん, があった, があったら, があり, ができ, がどの, がない, がムンク, が今日, が出来れ, が実際, が必要, が最も, が残っ, が現実, が私, が自分, が見える, が頼み, だよ, だろうか, であったの, であります, であると, であるという, であるに, でございますかな, ですか, でも, として自覚, と考え, なしに, なのね, にはそう, に対する解釈, に興味, に限定, の恋愛, の持つ, の方, の間, はどう, はない, はみな, は何, は全く, は誰, をお, をもっ, を仮定, を作っ, を使っ, を喜ん, を売っ, を少し, を愛し, を感ずる, を書い, を求め, を要求, を身

1 [932件 抜粋] かい, かしらと思う, かと今夜, かと思いつめる, かと思う, かと東助, かと考えた, かなあと思い, かなと感心, かの, かも知れぬ, からずっと, からのがれよう, から不安, から彼, から次第に, から知識, から自然的存在物, から起る, から超越, から連, があたり, があろう, がいかに, がいずれ, がいよいよ, がいろいろ, がかなり, がくっきり, がごく, がすこし, がすべて満足, がそれ, がたくさん, がただちに, がちゃんと, がつくられたら, ができたら, がとり, がどんなに, がなかっ, がなく, がなくなった, がならん, がにわかに, がはじめて, がひどく, がまだ, がまったく実に, がもっ, がやさし, がよっぽど, がわたしたち自身, がわれわれ, がクリストフ, が一人, が一切, が一般, が二人, が五六十匹, が仮感, が伝わろう, が何処, が作り出された, が全然, が出ね, が博士, が取り, が可, が吏道, が否定, が周囲, が地球, が場合, が外人, が多少, が大勢, が太陽, が夫人, が女らし, が実在, が少し, が岸, が後代, が後日, が御, が感じられた, が我々, が抑え, が救っ, が文字, が新聞, が既に, が日本画, が更にもっと, が本当に, が根本, が様々, が歴史的発展, が海綿, が渦, が漲っ, が無意味, が現れる, が皆, が確保, が稀, が結局二十四時間, が絶えず, が自然, が舞込ん, が見えたら, が見付かったなら, が読者, が通俗的, が重なり重なりし, が集まっ, が雨, が非常, が頻繁, が食物, こそ却って, こそ往々, じゃあないでしょう, じゃない, じゃなく, そういった悲劇的, だが, だけで, だけはどう, だったかも, だって知る, だという, だとは, だろうと, だサ, つかうの, であったから, であったに, であっても, でありそれで, でありましたが, でありますから, でありません, であり変ったの, であるかも, であるからこそ, であるため, であるとも, であるべきだと, である観念, であれば, であろうけれども, でがしょう, でご, でござるかな, でしょう, でしょうかねえ, でしょうな, でしょうね, ですから, ですね, でだから, でなくては, でまア, でやっぱり, でわれわれ, でスラスラ, で予定, で何故, で出来てる, で家鴨, で彼, で得恋, で文学, で最も, で留置場, で私たち, で飾られ, としてこの, としてしか問題, としてしか現代人, としての美感, としては若々しい, としてより, として互, として公認, として反対, として抽出, として現われね, として発達, として社会, として船長, として規定, とてもそれ, とても政治的地位, とはどこ, とは別, とは可, とばかり考えない, とハッキリ, と並ぶ, と対立, と成っ, と規定, と違っ, など当然, なのねえ, ならこれ, ならその, なら僕, にある, にこの, にした, にたいして日本, についてやはり, について私, にとりつい, になるまい, にはどうしても, にはほとんど, には出会わなかった, には得, には手, にひかれ, にみな, にも移っ, によってもひどく, によって人, に一度, に何, に作用, に使う, に出会う, に化け, に変装, に対していつも, に対してもっと, に対して人, に対して優生学, に対する欲望, に対する生きもの, に対比, に少し, に幾らか, に彼女, に慢, に慣れ, に手, に捉えられた, に歴史的時間, に気, に生命, に神経, に縛られない, に習熟, に触れたくない, に陥ろう, に頼っ, に飢え, のいっさい, のお, のかわり, のけはい, のところ, のほか, のもっ, のニュース, の一団, の一形態, の介入, の価値, の力, の合理性, の在る, の外, の完全, の影, の恐, の感じかた, の慰霊祭, の成立, の揃っ, の敵, の最後, の歴史, の漂う, の爽快さ, の狙, の生活, の由来, の病気, の真中, の経営, の考え方, の裏がえった, の認識, の足下, の連鎖, の集中的, の高い, はあて, はありません, はあり得ないだろう, はいったい, はいつも, はいりません, はうんと, はきわめて, はそれぞれみんな他, はたしかに, はちっとも, はと辞退, はどうしても, はなかっ, はまず, はよほど, はわれわれ, はシナ人, は一つ, は一九〇〇年ごろ, は一個, は一向に, は一方, は世の中, は主として, は人間, は今日, は伝統, は俳優, は僕, は出, は判らんで, は反抗, は取り除かね, は只, は大抵, は小, は布置, は当時存在, は彼, は徹夜, は必ず, は或, は断りました, は時代, は最近非常, は本当に, は武家, は注文主, は消極主義, は瀕死時代, は無く, は無論, は猛烈, は発表, は知らない, は私以外, は第, は純粋, は置かない, は考えない, は自由自在, は良く, は葉子, は見落され, は賊徒, は鑑賞, は駄目, ばかりのよう, ばかりを見せ, へのあこがれ, への妥協, への道程, へ却って, までどうにか, まるでなく, もあるらしい, もなく, ももちろん, も一冊, も他, も僕, も嘘, も彼ら, も文化, も歴史, も現れなかった, も種, も読ん, よりはやはり, よりも一層はっきり, らしいと, わかりよ, を, をいかに, をいちばん悲劇的, をおき, をおれ, をかきたい, をくれ, をくれる, をこわがった, をしん, をそっくりそのまま, をつくる, をとり出し, をどんどん, をのこせたら, をはこぶ, をはじめ, をひっくるめ, をまとめ, をみんな, をも見, をやはり, をやる, を一つ, を一つ草, を一切, を一括, を中心問題, を事実, を五月蠅がり, を仏さま, を何, を作り, を使わず, を倉庫, を全体, を内容, を出したい, を十分, を合わせた, を売る, を大事, を大切, を安く, を実に, を広義, を得よう, を思い浮べた, を恐れ, を想定, を意識的, を感じさせられた, を慕う, を扱った, を拵え, を持たね, を持ってる, を振り廻し, を探し出し, を日本, を更に, を書かせた, を書こう, を植え, を歴史家, を民藝品, を求める, を沢山, を無, を物質以外, を現代, を用います, を発生, を百枚, を直截, を眼, を知らぬ, を研究, を空, を美, を考え, を考えず, を考える, を考え合せれ, を聴く, を自由, を著述, を製作, を見た, を見とがめ, を見ます, を見付けたら, を見物, を誘い出し, を論理, を豊か, を越え, を身近, を退治るなら, を通俗, を適切, を風呂敷いっぱい, を食べ過ぎ, を馬, 勿論在る, 書いてるの

▼ そういう~ (579, 2.3%)

50 にし 12 に考え 9 なもの 8 になっ 7 になる 6 なこと, に考える 5 に出来 4 ですから, にお, に自分, に解釈 3 だから, なの, にやっ, に使っ, に彼, に私

2 [36件] です, なところ, な個人的, な気持, な状態, な話, に, にいう, にこの, にも考えられる, に一つ, に云われ, に何, に保子, に僕, に古典, に心, に思っ, に想像, に感じ, に感じた, に扱っ, に持っ, に生れつい, に考えた, に考えられる, に色々, に行動, に表現, に見る, に解し, に言われる, に話, に話す, に読む, に読んだ

1 [370件] がミジン, しなされへんもん, じゃア, だった, であった, であったの, でありながら, である, であるから, でお, でご, でしたし, でしょうねえ, でない人間, でなかったらどうしてはっきり, で一本, で上り, で今, で保存, で先生達, で大分, で太宰, で年, で文学的, で正月, で甲吉, で着物, で誰, な, ないきさつ, なお前, なつつまし, なので, なのね, なはっきり, なまま, なやり方, なコンプレックス, な一つ, な世渡り, な事, な人物, な今井, な何, な倶楽部, な全体, な全然, な公共, な内, な別れ方, な千二百石取り直参, な困り方, な図書館, な圧迫, な売手, な家長, な小説, な常套, な形式, な悔恨, な所, な才能, な敗亡, な教養, な数学上, な本, な死, な現実, な生活, な画面, な精神的, な素直, な美し, な芝田さん, な表現, な言論, な調べ, な調子, な返事, な門, な面, にあてはめ, にあと, にあなた, にあばれるで, にありたい, にある, にいっ, におとなしく, におとり, におなり, にお前, にきい, にきりだしました, にぐずつく, にさえなる, にさせ, にさせる, にしかとらず, にしか考えない, にしか題材主義, にしくん, にした, にしたら, にしてる, にしなけれ, にしゃんと, にする, にすれ, にずぼら, にそれ, にだんだん, にちいさい, にちがう, にちがっ, につくり, につとめなけれ, にでき, にとっ, にどこ, にどの, になった, になり, になれ, にはおそらく, にはっきり, にはなりたくない, にはゆかない, には動かない, には思えない, には成り立たない, には扱われ, には持っ, には男女, には考え, にばかり話し, にひそひそ, にぴたっと, にみ, にめいめい, にも取れた, にも思え, にも日本語, にも顎, にやりたい, にゆけたら, によく, によまれるべきです, にイデオロギー, にシャン, にズボラ, にチャン, に一定, に一家, に一年, に一度, に一応, に一面, に三ツ, に世界各国, に乗っ, に二通り, に云いたがる, に云います, に云う, に云った, に云われる, に五年, に人生, に今, に伝わっ, に伝承, に伺っ, に作られた, に作者, に使う, に使用, に保障, に俳優, に催促, に優しく, に兄さん, に具わっ, に具体的, に兼子, に凝, に凡て, に処理, に出会った, に出来たら, に出来上っ, に分けた, に利用, に労働, に動い, に動く, に区別, に十三日ごろ熱川, に卑屈, に印象, に友人, に取られ, に取り扱われた, に取り澄まし, に取扱う, に受け取っ, に同, に同人, に名, に味わえる, に呼ばれ, に呼ぶ, に唄われる, に唯一無二, に問題, に啼い, に嘘, に塚本老人, に声, に売文, に変っ, に外見上, に夜中, に大きく, に失職, に委しく, に娘, に嫌い, に嬌態化, に子供, に子弟, に子規, に学校, に安易, に安直, に察した, に尋ねかけ, に平板, に引きしまっ, に当時ロンドン, に役立てる, に彼女, に御存じの, に心持, に思い詰める, に思う, に思わね, に患者, に愚図愚図, に感じず, に感じとった, に感じとられる, に感じる, に感ぜられる, に感動, に懶, に戦時景気, に所謂彫塑的, に手っとり早く, に手紙, に抑制, に抽象的, に支那, に政治, に教育, に整理, に文字, に文学, に文学者, に斎藤, に日本, に時々, に時勢, に暫く, に曖昧, に書いた, に有, に服務, に本当, に歩く, に歴史, に毎日, に決め, に泣き声, に注目, に無事, に片づけ得られる, に物自体, に狭く, に理屈, に生き, に生きた, に生れ合せた, に生活的, に生長, に申された, に申し込ん, に疑わしめる, に疑問, に病気, に痛, に発作, に目, に矯める, に純一, に終った, に経験, に老, に考えたいなら, に考えだした, に考えない, に考えなけれ, に考えよう, に考えられ, に聴きなす, に胸, に腐敗, に腹の中, に自分たち, に自宅, に至極, に苦しんだ, に荀, に菩提心, に行く, に見えます, に見える, に見られた, に規定, に規律, に覚悟, に観, に観察, に解する, に言います, に言っ, に言われ, に言語, に計画, に記載, に訪ね, に評判, に話し, に話した, に読める, に読ん, に質問, に転々, に返事, に逆, に途中, に速記, に道徳問題, に選び出され, に革命, に風紀, に食, に馴らし, に鳴らせ, ね, のもの, の吹く, の学術, の当らぬ, の調子, はしない, は少し, も絶え, をした, を見せ

▼ そういうわけ~ (542, 2.2%)

45 では 42 だから 27 でも 20 ですから 15 じゃない 14 であるから 12 で私 8 だったの, でこの, ならば 7 じゃねえ, にはいかない 6 じゃありません, で, です 5 か, じゃございません, でございますから, でわたし 4 だったん, でしょう, ですか, で父 3 でありまして, でお, でその, で僕, なん

2 [20件] じゃア, だったから, だね, であったか, であの, でありますから, である, でございます, でしたか, ですからね, でなければ, で今, で彼, で探偵物語, で特に, なの, になる, にはいきません, には行かない, にもいかないでしょう

1 [220件] かねむやみ, からであったらしい, からである, から突然, がある, さ, さお前, さね, さステパン・ワルラーモヴィッチ, じゃ, じゃから, じゃしよう, じゃねえけんどよ, じゃ無い, だったらいかにも, だつたの, だと, だな, だよ, だ想像, であった, であったの, であって, でありましたらば, でいつも, でおれ, でかえる, でかならず, でかれの, でかれは, でがんりき, できのう, でここ二日, でこんどきり, でこんな, でご, でございましたか, でございましたなら米友さん, でございましたらとりあえず, でございましたら室, でございますか, でございますからね, でございますへえ, でした, でしたならば, でしたらいずれ, でしたらそれでは, でしたらなん, でしたら先生, でしたら喜んで, でしてのう, でしばらく, でしょうな, でせっかく, でそういう, でそれから, でどっち, でどんどん, でないこと, でないという, でないわけ, でなかなか, ではござりませぬ, ではござりません, でぼく, でまあ, でまた, でむすこ, でもう, でもちろん, でわし, でわっ, でアッシェンバッハ, でエリネ, でカアル, でジーキル, でニヤリニヤリ, でノロちゃん, でヒダ, でボーイ, でマーガレット姉さん, でメントール侯, でヤミ屋, でヴィユウ・コロンビエ, で一つ存分, で一人, で一八三二年, で三笠, で与八, で世論, で主人, で九助, で二人, で二階, で人出入り, で人間, で今夜, で今日そこ, で他, で何しろ, で初演, で北緯五十度, で十, で南さん, で厳密, で吉岡君, で吾, で商売, で四囲, で増さん, で奥方様, で妖怪現象, で妻, で実現, で家事向き, で専門家, で屋敷, で康子, で御, で御返事, で怖, で怪人, で押しつけられたの, で拙者, で持主, で支那, で方福山, で旗印, で日曜日, で日野, で明治時代, で李永泰, で欧羅巴, で武士, で決して, で淀橋太郎氏, で火星, で猫, で現在, で田端, で申しあわせて, で町奉行所, で盲人, で知るかぎり, で私たち, で第, で箱, で結局星辰, で羽根田, で腹, で自信, で自然科学的, で自覚, で芝居, で花, で花鳥, で袁紹, で裾, で親, で言った, で誰か, で身代, で近代説話, で道庵先生, で遠距離, で部分的, で都, で酒屋, で銀蔵, で長, で関井さん, で隆夫, で雨坊主, で鴨, とおっしゃっ, なので, なのね, なら, ならあの, ならおいら, ならここ, ならこちら, ならこれ, ならそんな, ならともかく, ならひとつ, ならわたくし, なら一日, なら大いに, なら大谷風呂, なら女, なら嫁, なら御, なら所長, なら拙者, なら浜村屋, なら蟻田博士, なら親御さん, なら雪, にいかない, になっ, にはいかん, にはいかんもん, にはいくまい, にはゆかない, には参りません, には行かなかった, には行きません, には違い, にもいかない, にも行かないでしょ, にも行かなかったろう, にゆかず, のもの, のわからない, は決して, ばかりでなく, もある, よ, らしいの

▼ そういう意味~ (480, 1.9%)

22 に於, のこと 10 じゃない 8 で私, に於ける 6 で, ではない 4 でなら, で自分, のもの 3 での, で今, で女, なの, に解釈, の言葉

2 [29件] か, から云う, から云え, から云っ, から見, から言え, だと, であの, でいった, でこの, でこれ, での科学, では, ではありません, ではなく, でまた, で今日, で先生, で初めて, で学術的, で極めて, で芸術, で逸品, に取っ, のブルジョア的性別, の事, の成功, を云っ, を書いた

1 [310件] からいう, からいっ, からこの, からだけやっ, からだけ云え, からである, からでない, からでなく, からでもあった, からもあえて, からも偉大, からも本当に, からも謙遜, からやった, から先生, から地名, から新年, から現代, から突然, から素子, から言っ, から金米糖, がある, がちっとも, がつたえられた, が一度一度, が報道, が通じなかった, じゃなかった, じゃなく, じゃア, だ, だが, だったが, だったの, づけは, であったの, であるという, でいったん, でいわゆる, でこれら, でございます, でした, でしっかり, でしばらく, でしゃんと, でしょうが, ですか, でだんだん, でつかわれ, でですね, でどうも, でどこ, でどんな, でなかなか, でなくむしろ, でなく現在大宮人, でね, でのおし, でのし, でのもの, でのクリティシズム, でのデカダニズム, でのドクトリン, でのリアリスティック, での一つ, での不, での主観的, での俳句, での哲学的, での大衆化, での客観的態度, での広義, での思想家, での感情, での技術, での折衷主義, での政党性, での政治, での敏腕, での文学的哲学者, での文学的範疇, での文義的解釈, での歴史, での無, での現代的, での男女相剋, での社, での立志伝中, での筋, での糧, での絶対的, での要, での観念, での資本主義工業, での長次郎, での非常識, での養生, ではけっして, ではこの, ではこれ, ではござらぬ, ではござりませぬ, ではすでに, ではその, ではなかつた, ではむしろ, ではやはり, ではイデオロギー論, ではゴーゴリ, ではセンチメンタリスト, では一切, では一番, では一番生活程度, では一般, では世界的, では事実, では人人, では人間, では他, では何, では作品, では例えば, では僕, では全く, では共通, では可, では失敗作, では実に, では実際, では小さい, では彼ら, では恐らく, では我が国, では戦争, では手, では数学, では最も, では氷, では現代, では男, では科学, では立春, では立派, では結局私, では賑やか, では随分, では雪, でぼく, でもさし当り, でもっとも, でも一度, でも仲, でも意欲的, でも敗戦後, でも織田一門, でわが国, でわたくし, でわたし, でわれわれ, でコンムーナ員たち, でジョルジュ・サンド, でニュース映画, でブルジョア, でマルキスト, でルクレチウス, で一九四五年以後日本, で世界, で中央, で之, で二女, で云え, で云った, で亮, で人形, で作品, で使う, で使われた, で保存, で信吉, で俳優, で僕, で元来, で出る, で単に, で友情, で反映, で君, で売れる, で宿命論者, で寺田先生, で尊敬, で尊重, で小, で小説, で常, で広く, で当時, で彼, で御, で徳永, で心, で愉快, で所有, で政治, で教師, で日本, で日本民衆, で映画芸術, で時間, で最後, で有益, で本当に, で本書, で正しく, で決して, で泣き寝入り, で洋行, で浜尾君, で浪, で無駄足, で現代物理学, で現在, で琉球, で申した, で男, で相川良之介, で確か, で社会科学的, で空間, で簡単, で終わり, で経済的, で統制, で緑, で罰しなけれ, で育て上げられた, で自然科学, で自然科学発達, で自然科學, で茸狩り, で蕎麦屋, で血, で表現, で言っ, で言ってる, で言われた, で言論, で訪問, で語る, で読ん, で長谷川さん, で雅子, で非常, とばかりは限りません, とを有, と小, なので, ならなお, においてすべて, においてはかかる, においてほんとう, においてもあの, においてもまた, においてアメリカ, において一定, において人間, において共通, において数の子, において日本, において自然進化, において豊臣秀吉, において隆夫, におきましてだんだん, における生活, における統制的要素, にとれた, に今, に従って常識以下, に書い, に解すべきであろう, に釈, のない, のハガキ, のパルチザン, のヒロイズム, の墨付, の小, の幸不幸, の強い, の形而上学, の心算, の意見, の手紙, の批評, の文句, の文章, の神話, の突然, は党, は少し, をはなれ, をもっ, を中心, を持っ, を持った, を書い, を獲得, を見て取ろう, を語っ

▼ そういう~ (368, 1.5%)

14 である 11 です 9 がこの 75 であった 4 か, が私, だと, では 3 がすなわち, が多い, でした, でも, よ, をきく

2 [16件] が一つ, が普通, が精一杯, だが, だった, だろうと, ですか, ですから, ね, はある, はそれ, はよく, は大抵, もあった, ももっとも, を聞い

1 [256件] かそれとも, かとにかくそう, かと子供, かもしれぬ, がありません, がある, があるだろう, がいちばん, がおのれ, がお前, がたくさん, がと私, がどうやら, がまだ, がもっとも, がもッ, がやり切れなく, がよく, がわれわれ, がイスラエル民族, がジャン, がストラスブルグ, がバカ, がバルザック, がパリー, がフイイー, が一室, が一番子供, が一番真相, が七, が三十, が世の中, が世間普通, が事実, が二人, が今, が例外, が例年, が共和党, が共通, が労農無産協議会, が十人, が十名, が即ち, が合い言葉, が変, が大臣, が夫, が女, が定まった, が実は, が局外的雑誌, が幾組, が廊下, が彼, が彼ら, が彼女ら, が彼等, が慌てる, が所謂, が所謂センセーション, が数人, が新しい, が最も, が果して, が毎度, が毎日, が永遠, が沢山, が無数, が現実, が癖, が私ども, が空想, が聞こえ, が葬式, が警察, が迎えられます, が近国, が集合論, が非, こそ知性, さっぱりし, だから, だけが作業, だそう, だったの, だという, だとも, だな, だよ, だろう, であったが, であります, でありますから, でありますし, であろうか, であろうが, ですが, ですね, ですひどい, ですよ, でないと, でなくて, でなければ, とはちがう, とはちがった, とは少しく, と違いまし, どうお, ならそう, ならつれて, ならば, にうっとり, にかぶせ, につれてほか, には何, には出遭わなかった, に対してはたやすく, に違い, に限っ, の一つ, は, はあながち, はいない, はいや, はきい, はこまる, はこれ, はそばかす, はたいてい, はつや子, はとんでも, はどう, はどうしても, はない, はなお, はなんら, はひどく, はほとんど, はもう, はやはり, はややもすれば, はりっぱ, はソヴェト, はレコード, は一向, は一瞬間, は三人, は三剣士, は中味, は今, は何奴, は例外, は兄, は全国, は別, は別に, は前後不覚, は十七八, は口実, は古い, は問題, は多分, は大変, は大概, は好き, は官吏, は宜しく, は室町時代, は容易, は対象物, は少く, は少ない, は少なくも, は強い, は当時, は征服, は新聞経営者, は昔, は時々, は最も, は末弘春吉, は果して, は極めて, は楽, は歴史家, は決して, は浅草, は無視, は特別, は狂人, は生かし, は絞め殺す, は絶対, は船長, は色素, は若い衆, は蓄音機, は表, は親子, は道楽, は間違い, は高門, は黒石, ばかりかこうして, へ九女八, もある, もいない, もいる, もかまわず残らず, もなかっ, もやはり, も尤も, も無理, も至極, も舌, も面白い, よりもむしろ, よ隅, らしい自転車, わるいと, を, をあげたら, をこの, をめ, をわらっ, を一つ, を一本, を名づけ, を実に, を感情的, を押え, を捜しましょう, を瀬川, を生徒, を皆, を着, を矢代, を私, を美談, を聞いた, を聞き, を聞く, を見, を見た, を見る, を見懸けます, を言う, を読ん, を道徳, を釣りあげる, を防ぐ, を頼り, を馬鹿正直, を黙っ

▼ そういうところ~ (363, 1.5%)

20 がある 10 にある 6 を見る 4 があった, はある, もある 3 から彼, にあった, にもある

2 [14件] から来, があっ, があります, が見える, です, には存在, に彼女, に根ざし, はありません, は私, もあります, もあるだろう, もなく, を人

1 [278件] あり, ありました, か, かと至極, からくれる, からこの, からさぐり, からその, からつまり, からでなく, からも出, からやさしい, から一種, から云う, から人間, から分り, から厭人的, から如何なる, から始まった, から彼女, から御手洗辰雄さん, から意見, から新, から早く, から清太郎, から物, から独特, から生じ, から由来, から私, から義憤, から芸術, から起っ, から醸された, があったなら, があり, があるだろう, がいや, がじつに, がそれぞれ婦人, がどうも, がなく, がみえた, がもし, がよく, がわからない, がルーズ, が仮に, が出来, が我々, が描かれ, が海, が狂人, が目, が私, が自分, が菓子屋, じゃ, だ, である, ですから, ですね, ですねえ, ですよ, でとどまっ, でなるべく, での評判, では人間, では僕, では特定, では開墾後, でもいろいろ, でもやはり, でも男, でも窺われた, でわが, でわたしたち, でキッ, で不自由, で使っ, で働かす, で前, で少く, で抜ら, で日本, で景色, で曳舟人夫たち, で本, で秀, で私, で終り, で自分, で自己, で酔っ, と午前, と様子, など人, なの, ならとても, ならば, なら結局こま, にあるで, にいる, にいろいろ, にこそ人間, にじっと, にすべて, にその, にどうして, にはよく, には必ず, には樹木, には目, にふい, にも一層, にも一種, にも出る, にも原因, にも永い, にも落ち, にも領主, によく, にベルリン, に一言, に一面, に亀田, に今日, に住む, に住ん, に何, に作者, に信念, に僕, に大型機, に妙, に実は, に帰著, に急所, に截然, に所詮, に本当, に来る, に権力, に深く, に熱情, に生き, に白鳥会, に目立たぬ, に私たち, に秋風, に縁, に興味, に芥子畑, に芸術, に觀測所, に赤三角研究団, に近づき触れ, に重吉, に釣り込まれ, に集っ, に露出, に魅力, のあり, のある, のやり, のよ, の人々, の仕来り, の若い, はあたし敵, はお, はけっして, はこの, はすべて男性, はただ, はっきりし, はなく, はみんな人, はもう, はアッサリ, は半蔵さん, は多, は女, は小気味, は徐行, は徹底的, は念, は抜目, は用心深く, は確, は見つからん, は驕っ, へいっ, へくる, への悲し, へひょっこり, へまで思い, へみちびいた, へも働き, へよめ, へわれわれ, へアメリカ, へバシマチキン, へ一人, へ主人公, へ入っ, へ全く, へ再び, へ出, へ出る, へ半白, へ好ん, へ寄っ, へ小樽, へ張金田, へ彼, へ戻らず, へ明治三十三年, へ末, へ来る, へ柴田研三, へ流れ出し, へ生活, へ目, へ突然, へ落ちこん, へ落ち込もう, へ行きたくなかった, へ行く, へ行っ, へ誰か, まですなわち, までずーっと, までたどりついた, までは考え, まで考え, まで行っ, まで責められ, もあった, もありましょう, もあるでしょう, もあろう, もそっくり, もチョット, も出来た, も可愛らしく, も女, も妻, も映画的, も筆あと, も見当らなく, ゆえその後, を, をぬけ, をみる, をみれ, をもっ, をテント, を久助君, を何十分, を利用, を弟, を意気地, を歩く, を残し, を画きたい, を目当て, を眺め, を私, を見, を見せなかった, を見れ, を読む, を通りぬけ, 丁度版画, 存じませんでございます, 迄まだ, 迄わかり

▼ そういう~ (359, 1.4%)

4 がいる, だから, もある 3 があったら, がある, が自分, のこと, の手, はこの, はどこ, もあるだろう

2 [20件] があった, があるなら, があれ, が少なく, が最近, が来た, だよ, であるから, なの, ならば, なん, にし, のいる, のところ, の悪い, の所, の方, はかなり, はきっと, もいた

1 [283件] からいい, からそういう, からでもあの, からどうも, からは大, から新, があったなら, があり, がいた, がいたら, がいちばん割, がいません, がいるなら, がいれ, がうそ, がおそらく, がおりません, がおろう, がくる, がこの, がその, がたのん, ができ, がない, がほとんど, がほんとに, がまだ, がよく, がわし, がアメリカ, がマイク, がルクレチウス, が一人, が不吉, が世, が世間, が二人, が人間社会, が今, が何, が何万人, が何処, が何千人, が例外, が出たら, が十万, が多い, が大分, が妻, が居た, が山道, が弟子, が心棒, が日曜以外, が本当, が来, が果して, が物質上相当, が現れ, が眼, が私, が見つからない, が見付からぬ, が謙虚, が阿波, が階下, が集まっ, が面白い, こそ単, だ, だけしか扁理, だったから, だったと, だと, だという, であった, であったかと, であったから, であったけれども, であったらしい, でありますから, であればこそ, でしたから, でしょう, です, ですかねえ, ですから, でなかったから, でなかったの, でなくては, ではない, では間にあわない, でもある, でも一つ, でも先ず, で犬死, で相手, で議会政治, といたのよ, として継子, とは本当, と一緒, と交際, と同じ, と見る, と馬, なかなかなし, なのよ, なら仁者, にうんと, にかぎっ, にした, にとっておのれ, にとっては上記, になる, にはくみさない, にはこういう, にはこれから, にはすぐ, にはほとんど, にはまた, には会っ, には便利, には先ず, には分らない, には猫, には私, にぶつかっ, にも他山の石, に世間, に会っ, に冊, に十九世紀末, に取っ, に向っ, に媚び, に対してだったら, に対してはもったいない, に対しては今, に対しては何, に対しては聞い, に対して暖かい, に接し, に煉らせ, に牛乳料理, に腕, に薬, に貞奴, に逢っ, に逢った, に限っ, の, のある, のこわがる, のそば, のため, のなか, のよう, の一人息子, の不自由さ, の中, の仕事, の住居, の作, の信心, の処, の出, の前, の取扱い, の同情, の妻子, の姿, の子, の室内, の家, の心, の心当り, の文学, の最善, の来る, の気, の生涯, の鑑定, の長所, の静か, の面, はあまりいないです, はある, はいつも, はいねエって, はいわゆる, はうち, はお, はかつて, はこない, はこれ, はすでに, はすべて失敗, はそこ, はちゃんと, はなかっ, はなかなかそう, はなん, はねいつ, はまた, はまだ, はまれ, はもちろん, はもの, はよく, はよしや, はフランス, はロンドン, は一見, は世間, は人, は今日, は作者, は勤王, は啓蒙, は外, は多く, は大抵, は天気予報, は定まっ, は形, は必ず, は料理, は果して, は治安維持法, は溺死, は狭く, は珍, は画家, は相当, は社会, は私, は結局理想的, は罹っ, は美味い, は自分, は自然派, は舞台, は透明猫, は道楽, は非国民, は非常, は高価, は鮎, ばかりで, までが詠んだ, もあった, もやはり, も何時, も出なけれ, も化粧, も多い, も年, も無力, も穏やか, よなし, らしい, らしいが, をし, をたのん, をとても, を仕込ん, を余計, を妻, を愚, を憎むだろう, を成りあがり, を教育, を期待, を死なせ, を物色, を知りたい, を見かけなかった, を見た, を解放, を語らず, を軽蔑, を食った

▼ そういうふう~ (358, 1.4%)

74 にし 7 に考え 4 になる, にクリストフ 3 に人, に彼ら, に私

2 [21件] だったから, であった, なこと, なもの, なやり方, な信仰, にいっ, にすれ, にその, になっ, にやっ, に出来, に川, に彼女, に感じ, に書い, に自分, に行われた, に見える, に解釈, に話し

1 [218件] じゃ早く, であったから, でありますから, であるから, ですけれども, でなくては, でまことに, で三人, で彼, で昭和三年, なさき, なところ, なの, なふしぎ, なら真剣勝負, な主義, な問題, な国柄, な場合, な娘, な家, な循環, な散歩, な気持, な物語りが, な状態, な生命, な男, な科学者, な穢れ, な自分自身, な親しい, な身, な釈迦伝, に, にあなた, にあらゆる, にいろいろ, にうまく, におまえ, にお雪ちゃん, にからだ, にかれ, にかん, にきこえる, にこの, にさせたらしい, にされ, にしか決して, にしなけれ, にしよう, にすぐ, にすっかり, にすべて善意, にする, にずばりずばり, にそのもの, にただ, にたびたび, につきつめ, にでき, にできる, になされる, になりまし, になりました, になりましたら, になります, になれなれしく, にぬすみ得た, にねがいたい, にねじむけ, にはいる, にはっきり, にはぼくら, にはやらない, にまで変化, にみんな狡猾そう, にもっ, にも見られた, にやった, にやらなく, にやるべきです, にわれわれ, にパリー, にフランソアーズ, にプラトン自身, にマリユス, に一婦人, に下っ, に不審, に不思議, に世界, に中途半端中途半端, に二, に二つ, に人心, に人情, に人物, に人間, に今, に仕かけられた, に仕込まれ, に信じ切っ, に全, に冷淡, に出られる, に刺戟, に力, に助け, に動物, に勤勉, に南, に取り入れられた, に各, に土, に場所, に壁, に変, に変化, に外国人, に夢想, に女, に婀娜っぽい, に子供, に宗教, に実物, に小湊, に山国, に巧, に平和, に平安朝時代, に幾通り, に庸三, に彼, に後見, に思っ, に思わせる, に性, に恋, に恋愛, に息, に愛し, に感じさせる, に感じる, に感ぜられた, に感情, に慣らされた, に手, に扱え, に拘束, に持久戦争, に政右衛門, に教えこむ, に教えられ, に断定, に昔, に書かれた, に望む, に横, に正, に死なせられた, に死んだ, に気, に波除け, に海賊, に演, に熊本, に物, に理想, に生まれ合わし, に生産, に目, に砕けた, に結ばれ, に美味い, に考えまし, に考えられた, に考えられるで, に考える, に育てよう, に自由, に良く, に若く美しく, に葉子, に薄情, に表わす, に装う, に要求, に見る, に見合ってた, に見知らぬ, に覚めた, に親しく, に角, に言い, に言う, に言っ, に訓練, に話, に語り, に説明, に身じまい, に違っ, に閉ざされてる, に陰険, に陶磁, に青嵐居士, に非常, に頭, に頼まれる, に驚くべく, に黙契, のこと, の一種, の国柄, の進化, をし, を装っ

▼ そういう~ (344, 1.4%)

7 に彼 5 に限っ, の彼 4 には彼, には私 3 である, にお, に私, の父, はいつも, は私

2 [21件] だ, だった, にかぎっ, になっ, になる, には, にはいつも, にはこれ, にはそれ, にはにこにこ, にはラザルス, には何, には自分, にまた, に与八, に君, に米友, の癖, の顔, は, は必ず

1 [259件] ああきょう, あわれ, いつの間にか彼, いつもそっと一間, いつもは, いつも一間, いつも彼女, があったら, がすん, が与八, が来, が来る, きっと呼ばれ, こそ親, この家, そんな不本意, だけ火山, だけ許した, だったのに, だって私, であった, であったこと, でとかく, でも, でも主人, でも帰れない, でも彼ら, でも彼女, でも相談, でも質, なんぞ私, なんだか彼女, に, にあなた, にいちばん, にいつ, にいつも, にこの, にさしかかっ, にしか逢った, にたとえば, にだけ柿江, につき合っ, にでもならなけれ, にどう, にどうもきまって, にどんな, にはお, にはかかりつけ, にはきまっ, にはさすが, にはしかた, にはすぐ, にはすべて, にはそこ, にはその, にはできるだけ, にはどう, にはなお, にはひとり, にはまた, にはまるで, にはみんな, にはやはり, には一入, には一日, には三十歩, には今夜, には何より, には先刻お話し, には公園, には君, には告訴, には困っちまう, には多く, には大概隣家, には女, には小谷さん, には尻尾, には屈強, には川, には彼女たち, には往来, には心, には思わず, には急, には星, には時として, には時間, には普段, には曾, には最も, には極り, には極度, には楽曲, には此処, には気つけ, には決して, には波里さん, には清三, には無理, には父, には片岡直温, には物珍し, には独り, には珍し, には町役場, には病的, には真, には腹, には若者達, には落葉, には葉子, には走, には金色, にひいた, にもし, にもしも, にも師匠, にも顔, によく, にわたし, にジーッ, にヨハン, に世人, に人, に会社, に倉地, に先生, に冬, に冷笑, に出くわしたれ, に北海道, に口, に問屋, に声, に多数, に好い, に好く, に実は, に当たっ, に役に立つ, に彼女, に得た, に成る, に旅行案内記, に時々, に最も, に此処, に気, に注意, に深い, に父, に眼, に祖母, に臨ん, に自力, に若々しい, に若干, に行われね, に誰, に貴様ら, に軒, に遭っ, に選挙, に重吉, に隣り, に電車, に霧, のあの, のいつも, のかれ, のこと, のその, のため, のなるべく, のエクスタシー, の二人, の倉地, の借金, の友達, の姉, の小野さん, の御, の心, の快い, の描写, の春子さん, の本当, の母, の浅井, の用心, の私, の笹村, の素子, の自分, の雲, の音楽, はあたいたち, はいくら, はきっと, はこの, はすげなく見えた, はその, はたいてい, はどうして, はどっさり, はまた, は久我, は何時も, は僕, は勝手, は大抵, は女の子, は子供ら, は家内じゅう, は寿, は少し, は屹度一方, は幾種, は広田さん, は彼, は御飯, は徳蔵おじ, は愛す, は日中, は昼間, は水, は沈ん, は温泉宿, は特別声, は目的以外, は空, は自分, は自分自身, は薩摩守, は親身, は部屋, は随分, は静か, は頬, ほど優しく, もあろう, もしジャン, も他, も近藤巡査, よく思い出す, よく気味悪い, をねらっ, を待ち, を狙っ, 出かけずに, 大抵紫紺色, 少し位, 恐らく自分, 特に湿布, 突然葉子, 若いゴーリキイ, 若し苦悩

▼ そういうよう~ (330, 1.3%)

24 なこと 19 なもの 13 にし 7 な事 6 な意味, な生活 5 なわけ 4 な場合, な話 3 ないろいろ, なところ, な人, になっ, になりまし

2 [17件] な日々, な時代, な条件, な気持, な点, な状態, な立場, な考え, な訳, な質問, にいたしまし, になった, にみ, に云った, に善, に申された, に自分

1 [193件] です, なある, なあれこれ, なあんばい, ないわゆる, なうれし, なきしみ音, なすべて, なちょっとした, なつまらぬ話, なの, なほんとう, なめぐり合いは, なもっとも, なもの全体, なやつら, なインデペンデント, なキリスト教, なモメント, な一人, な一種, な不思議, な不潔, な人達, な人間, な仕組み, な他, な例, な便宜, な個人, な傾向, な優し, な全く, な出発, な初々し, な単純, な友情, な反省, な名, な名前, な問題, な善悪, な国, な土, な塩梅, な境遇, な多く, な夢, な奴, な宗教的生活, な定義, な実例, な室, な宴会, な宿命観, な工業, な底流れ, な弁証法的発展, な影響, な心, な心境, な心持, な心理, な悪徳, な意志, な意見, な愛し, な愛人, な感化, な成立, な所, な文言, な旗, な日, な時, な欠点, な次第, な気分, な流儀, な混み入る感情, な無慈悲, な物語, な特別, な理窟, な生えかた, な発問, な相手, な盾, な眺望, な研究, な破風家, な碇泊所, な空気, な精神, な細々, な経済眼, な結婚, な考, な考え方, な胎盤, な若者, な荒い, な表情, な見方, な言葉, な訓育, な詩, な詮索, な認められて, な論文, な諛, な贅沢, な逃避的, な通弊, な遊び, な運命, な道, な遣り方, な重い, な金, な雑誌, な風, な高尚さ, に, にありたい, にいわれ, におっしゃっ, にこの, にこれ, にされ, にする, にでき, にできない, になりました, になります, になる, にはいわない, にぼんやり, にみな, にみんな, にも思われ, にも感じられた, にも書い, にも解される, にやっ, にラジオ, に云い, に云っ, に人, に作っ, に信長, に割れ, に助けなく, に努力, に可愛, に善悪, に変っ, に実行, に後ろ, に心, に思う, に思われ, に思われる, に意味, に意識, に抽象的, に教え, に昔, に決め, に決議, に無条件, に無難, に照らし, に特種, に理屈, に痛める, に相反, に私, に罪悪, に罵った, に考え, に考えさせた, に考えた, に考えられる, に肉体, に自分自分, に色々, に葉子, に見, に蹴落され, に身体, に遍歴, に頷い

▼ そういう~ (313, 1.3%)

10 になる 8 をする 6 をし, を言う 4 をやっ 3 がある, をした, をやる, を言っ

2 [14件] がたびたび, がない, にする, になっ, になりましょう, になれ, のない, はしない, は全く, は出来ない, もある, をやります, を考える, を聞い

1 [239件] からも起る, から考え, から自己, かわった無邪気, があっ, があった, があつ, がありました, がありましたで, がありましたら, があれ, がおのずから, がだんだん, がどうして, がなん, がみんな, がわからない, が一番自分, が三四回, が不可能, が主要, が何故, が全部的, が分りました, が可能, が多分, が好き, が嫌い, が実際, が容易く, が幸福, が度々, が彼, が書物, が有, が根, が決して, が現代, が続いた, が行われるなら, が言われた, が記載, が許され, が起こりうるであろう, が起ころう, が起った, が起ろう, が順次, が頻々, じゃない, だと, でいい加減, でかれこれ, です, ですね, でその, では, でも, というもの, とは全く, とは別に, とは夢, とは知らない, とは知りません, とは縁, と知ったら, ならぜひ, ならむろん, なら一倍, なら今, なら又, なら打, なら若し, に, にあまり, にいかなかった, にかけては老, にきめる, にし, にしよう, について話した, について話し合おう, になつ, になつた所, にのみ苦心, にはごく, にはさっぱり, には余程, には出ず, には前方, には好い, には慣れ, には慣れ切っ, にもよく, にも篤と, にボーイ, に一向に, に取掛る, に対しての刑罰, に慣れません, に敏感, に気がつい, に氣持, に決め, に注意, に浪費, に特に, に男, に金, に関する漠然たる, に馴れ切つ, のすべて, のため, のバカ, の一助, の奥, の当否, の方, はありましょう, はお前, はしません, はじき, はとても, はどうして, はもう, はもちろん, はやや, はわれわれ, はイミテーション, はイヤ, はオクビ, はマリユス, は一家, は一日, は不, は不可能, は世間, は事実, は仰し, は凡, は出来ません, は出来る, は別, は外, は嫌い, は少し, は心得, は恐らく, は所詮, は抜き, は有り得ない, は望まない, は望まれない, は死ん, は無い, は知っとる, は職務, は言っ, は許され, は超越, は非常, もありましょう, もありません, もない, も不可能, も今, も出来ない, も存じ, も定められ, も無論, も現在, も知りたい, らしく, をいい居る, をいう, をいった, をいろいろ, をいわれた, をおっしゃっ, をおっしゃりはじめる, をくりかえし, をしない, をしなかった, をその, をなさる, をなん, をもいかにも, をやった, をやって来た, をやられる, をよく, を一つ, を一家, を世間, を主として, を予期, を事こまか, を云う, を云われました, を仰し, を伺いまし, を伺っ, を唱え, を御存じ, を悟った, を想像, を感じさせた, を攻撃, を教え, を教えられる, を書い, を検, を無視, を理解, を知っ, を知る, を研究, を私, を稽古, を経験, を繰返し, を考え, を考えさせられた, を考えぬ, を考えね, を考え合わす, を聴い, を自分, を苦, を見る, を言われ, を試験, を話し合う, を説明, を道楽, を防止, を頭, を餞別, 迄探り

▼ そういう場合~ (280, 1.1%)

4 に, にはいつも 3 にこの, にもし, に限っ

2 [18件] がある, がなかっ, ならば, にその, になった, になる, にはきっと, には仕方, によく, に私, に誰, のある, のそういう, の私, は, はめったに, もある, もあるだろう

1 [227件] ああされた, あの自分, いかに常時, いつもあながち最少抵抗線, いつも槍玉, があろう, がいちばん, がございます, がまだ, が善良, が多い, が実際, が折助, が生じ, が生じ得る, こそ下, そういう歴史的, そういう立場, その人物, その婦人作家, だけに注意, だったので, だって作家, であっても, であるが, であること, ですら, でなければ, ではお前さん, でもあれ, でも同, でも同じ, でも小作り, でも必ず, とそう, とも場合, と解釈, と違う, どういうもの, どうした, どうしてその, なの, なら僕, にいつ, にお, においても歴史家, において学者, における品種鑑別, における米友, におそろしい, におとな, にすっかり, にだけ人間, につかわれるふざける, につまり, にでもわたくし, にとるべき, にどこ, になれ, にのぞまない, にのみ通例, にはあえて, にはことに, にはこの, にはしばし, にはすぐ, にはどちら, にはまず, にはもちろん, にはやむを得ん, にはわたし, にはわたしたち, にはオトヂキョ, にはジョン, には一片, には丁重, には他人, には何人, には俳優, には初め, には印象, には反響, には名人, には哲学, には女, には子供, には巡礼乞食, には帆村, には彼, には彼女, には忍ん, には恋, には本当, には極めて, には犯罪, には白, には眼前, には知らない, には社会, には米友, には紫, には膠質, には自分, には話し, には論理的, には諸君, には財産, には間, には高い, には高等法院, にめぐりあわなかった, にも, にもめったに, にも後, にも翁, にも自分, にも髪, にやはりどう, に二人, に使う, に債権者, に出, に出合っ, に出逢う, に前述, に勇, に吸殻, に図, に大楼, に寄り集まった, に彼女, に我慢, に新た, に於, に於い, に於ける, に施米, に日本男子, に普通, に最大, に本当, に死んだ, に気, に産む, に甲, に研究者, に科学者, に突然, に立ち至ったなら, に美, に老練, に自分, に若干, に行われる, に該当, に連句俳体詩, に遭遇, に限る, に頭陀行, に飲もう, のあくまで, のありふれた, のいつも, のこと, のため, の一種, の予想, の公共的, の処置, の問題, の存在, の安全装置, の常, の役に立っ, の彼, の彼女, の心, の悲劇, の敏子, の方, の犯罪者, の用心, の節子, の自信, の舞台, の衝突間隔, の警報, はある, はにかみから, はふしぎ, はわずか, は不便, は別, は弁信さん, は後, は文献, は格別, は極めて, は火星人, は無邪気, は観察, へ行った, まるで非, もあるでしょう, もかなり, もし女中, もたしかに, もない, も予想, も女, も決して, も當人, も考え, よくみんな, よほど古, をいろいろ, をうけ入れすぎ, をも数え, をも考えね, を想像, を考える, を言う, 大抵接吻, 必ず死んだ, 旧社長, 未成熟, 無條件

▼ そういう~ (270, 1.1%)

32 では 12 でも 5 から見, になる 4 に於 3 でこの

2 [12件] からこの, から私, から考え, から見る, で何, で私, で美しい, で自分, にかけてはこれ, は今, は余程, を調べる

1 [185件] ああし, からいえ, からいっ, からもこの, からもこれ, からも仰, からも偽書説, からも武蔵, からも私, から一つ, から云っ, から又, から問題, から小次郎, から彼, から時々, から考える, から言う, から説明, が, がしばしば, がすこぶる, がブルジョア小説, が仁清, が全然, が大分まし, が少し, が強く, が日本, が氏, が特に, が私, が講習生, じゃ問題, だけから見れ, だの技術的, でいくら, でいつか舟橋, でいま, でお気づき, でこれら, でしっかり, でのひっこみ, での友情, での時代, での暗示, ではく, でふだん着, でふと, でまさに, でまだ, でも完全, でソフィスト, でトルストイ, で一応, で之, で二三割損, で二重三重, で人間, で個人作家, で先天的, で共通, で前, で君, で多忙, で宏子, で小次郎, で彼, で彼女, で性格, で憚り, で普通, で泰造, で牧野さん, で現下, で理解, で矢田, で自分ら, で苦しみぬいた, で蓄音機, で規模, で身, で退歩, で露伴先生, とこの, と近頃, などがお, など見る, にあった, にあまり, にあやつられる, においてはチベット人, において契沖, にかけてはなかなか, にかける, にこそ一八三〇年, についてある, についてそういう, についての外来, についてはさも, についてはどう, については今, については余程, については隆夫, についても少し, についてソヴェト, について何, について全然, について警察, につきましてはなん, につっこん, にはチベット, には殆, には無頓着, にふれ, にまた, にもいくらか, にも興味, によく, に一向, に今, に到る, に向っ, に掛け, に用心, に細工, に重き, のロマンチシズム, の一番, の理解, の負担, は, はあります, はごく, はまだ, は一切不明, は余り, は切り捨てなけれ, は十分, は安心, は実に, は忍耐, は政子, は毫末, は秀吉, は考え, は非常, まではわからない, まで一応, まで一応改めて, まで書き添えた, まで注意, もあろう, もたしかに, もつきはなす, もやはり, もプリント, も何, も十分, も意味, も自分, やすは, やまた, よりも前, をこそ喝采, をこまかく, をできるだけ, をもう, をアメリカ, を取締まらね, を捉え, を描いたら, を整理, を明らか, を注意, を特に, を第, を考える, を見, を見たい, を観察, を認める, を高浜虚子氏, 全く尻重, 実に面白い

▼ そういう~ (182, 0.7%)

9 をする 7 をし 6 をきいた 4 だった, をきく 3 がある, の中, を聞い, を聞いた, を聞き, を聞く 2 があった, です, なん, になる, のあった, もある, をした, を聞きました

1 [118件] があなた, がその, がそろそろ, がたった, がちょいちょい, がなお, がよく, が一体, が出, が出鱈目, が受けるらしい, が同座, が向い, が大変, が幾つ, が続いた, そんな事, だったでしょう, だったとの, だな, だよ, であった, であるが, でその, なの, なんかなさらない, につけ加えられた, になっ, になった, には仲間, には妨げ, には彼女, にクリストフ, に中江, に興味, に触れたがらない, のある, のうち, のでる, のない, のなか, のまだ, のムキ, の一つ一つ, の出た, の間々, は, はいずれ, はお, はおそらくは, はしない, はついぞ, はひろ子, はもう, はやめ, は一切, は今, は多々, は機関部, は止め, は気, は現代, は聞い, は聞いた, は聞かなかった, は話された, は雪国出, ばかりが多い, までも私, もあり得る, もちょっと, もつたわった, もなかなか, もふむ, も出る, も必ずしも, も聞きませんでした, をあっちこっち, をうまく, をきい, をきいてる, をきかされる, をききとる, をさせた, をしてやった, をしない, をしなく, をしなく成った, をしよう, をすすめる, をはじめた, をふと, をもちだし, をよく, をターコール僧正, を一昨々年, を先生, を前日子供たち, を同僚, を地下鉄電車, を始める, を弟, を思い合せ, を持ちかける, を持ち込まれた, を持っ, を新吉, を欣, を物珍, を現実, を確か, を笑い, を聞かされる, を聞き流し, を聞け, を進める, を選ん, を阿波殿

▼ そういうとき~ (180, 0.7%)

3 の癖, の素子 2 である, でもちゃんと, にはかならず, に自分, は, は私, は雲上飛行

1 [160件] あのいつか, いかにも先生, うけるもの, おもったとおり, お高, かれら, がおこりましょう, が救い, きっとどうかし, こそそれ, この女, ごく一般的, すぐに, その女の子, その少女, それでもと, だけされる, だまって, ちょっと思い, ついて, であった, ですすべっこい, でもなお, でも先生, でも決して, でも私, とよく, どんな形, なぜか, など私, なの, にあたって降りつづく, にこう, にしょっちゅう, にそれ, になれ, には, にはいつ, にはいつも, にはお, にはきっと, にはこの, にはそこら, にはそれ, にはたいてい, にはどうしても, にはどうぞ, にはどんな, にはなにか, にははじめ, にはまったく, にはやはり, にはカルル, には不意打ち, には僕たち, には又, には嫌, には対手, には席上, には役人, には朝日屋, には玉太郎, には現実, には監視員, には相撲, には磯崎, には神棚, には私, には肉類, には艇, には部屋, には金属材料, にまず, にも自分, によく, にれい, にわたしたち, にわれわれ, にアントアネット, に交尾状態, に便利, に先生, に勇敢, に占い, に口惜しい, に多く命, に女, に妾, に学生, に幸福, に彼, に或, に旅行, に清らか, に犬, に病人, に癒, に眠る, に航海者等, に誰, に魯迅さん, のあなた, のたのもし, のむっつり, のシンシン, の不思議, の友人, の呼吸, の工合, の来る, の泉子, の用意, の白眼, の表情, の表現, の顔, はあんな, はいくら, はいつも, はきまって, はことに, はすぐ, はせっぱつまっ, はどう, はどちら, はやはり, はやる, はよく, は伯父, は何, は勿論, は声, は大変, は女中部屋, は如何にも, は嫌味, は子供ら, は慧鶴, は気, は決まっ, は特別, は調法, は鎮静, ばかり女, ふいと, ふと眼, ほっとした, ほど自分, またわたくし, また主人, もくる, 何故か母, 多計, 少くとも, 書いた手紙, 本当にたのしい, 本当に愛し合った, 本当に美人, 段々女中, 聞く時計

▼ そういう~ (152, 0.6%)

15 ですから 13 では 8 だから 7 でも 6 で私 5 じゃない 4 でございますから 3 だったの, であるから, なん 2 じゃありません, じゃア, だったから, で, で私たち, で警察

1 [73件] かそりゃ, じゃあねえ, じゃけっして, じゃ無い, であったの, であらゆる, でありましたか, であるので, であんな, でこんど, でございましたら何, でございまして, でございますならば, でございますので, でしたから, ですともかく, でどうにも, でない実に, でまことに, でわたくし共, でコワリョーフ, でシナ, でチベット政府, でムラサキ, で三造, で二人, で人間, で今日, で他, で侍, で僕, で六十歳, で吾, で大切, で大変, で夫人, で学問, で弥之助, で技術, で文書偽造者, で栖鳳先生, で歩い, で決して, で猶, で義理堅い, で自分, で興味, で薯, で診察所, で豆腐屋, で銘々勝手, とは存じません, なの, ならその, ならそれ, ならチベット, なら判代, なら参らんでも, なら宜しゅう, なら師, なら御, なら早く, なら柳島, なら案内, なら致し方, なら行って, になかなか, にはまいりません, には行かない, には行くまい, にもいかない, に行かんです, の分らぬ

▼ そういう言葉~ (126, 0.5%)

2 には嘘, の下, の終えない, を使った, を口

1 [116件] がある, がかかれ, がはっきり, がふと, が使えるなら, が出る, が平然と, が彼, が心中, が必要, が意味, が流行, が流行る, が耳, が自分, が自然, が芸術, が許される, が趣向, が適切, さえ余憤, でありまして, でしかこの, ではなく, では考えなかった, でやや, で語る, としてで, とそういう, なり認識, にあい, にうかうか, になる, にはありあり, には一向, には確信, には色, に執成された, に対して少し, に怖, に懐疑的, に私, のうち, のこと, のただ, のなお, のひまひま, の優し, の切れた, の前, の効果, の問題, の差別, の底, の終り, の終る, の表現, の裏, の調子, はあまり, はある, はそれ, はです, はない, はぼく, はまあどう, はよく, は一ツ, は一群, は伸子, は使いたくありませぬ, は大して, は御, は心, は感覚外, は成人, は早急, は明らか, は流行らなかった, は皆, は私, は誰, は金, もまだ, も私, をちょっと, をひろ子, をよんだ, をわれわれ, を使う, を使おう, を使っ, を千二, を多く, を好んだ, を尊重, を山川正太郎, を必要, を日常生活, を明治中期, を時折, を残し, を決して, を流行, を用い, を私, を耳, を聞い, を聞き, を聞く, を聞け, を覚えてるだろう, を許す, を語っ, を誰, 出てけ

▼ そういう考え~ (123, 0.5%)

6 が彼 3 であった, を持っ 2 がある, がしだいに, が私, のもと, は彼, をいだい, をしりぞけ, をもっ, をもつ

1 [93件] か, からこの小さな, からすれ, から出発, から悪者ども, から来る, から素人, があった, がたえず, がはずかしく, がまた, がやたら, がアントアネット, がミウーソフ, がミジン, が何人, が去来, が固い, が封建主義, が常識, が平素, が後, が断定的, が無言, が生じた, が真先, が突然, が考え, が起こっ, が起っ, だけが生活, でいるらしい, ですもの, でない, でみずから心, で作られ, で残ってる, と希望, ならよく, にしまし, にともなう, にならない, になる, にもう二度と, によく, にオリヴィエ, に固執, に自ら, に苦しん, のうち, の人, の人たち, の出る, の意味, の眩暈, の起こる, はちらちら, はとうてい, はクリストフ, は今, は先ず, は大いに, は持っ, は日本, は晩, は消え, は豊世, もあった, もある, も必要, も悪い, も持っ, も消え失せ, らしかったの, をいくら, をきょう, をさがしてる, をてんで, をみずから, を下し, を分析, を察したらしかった, を平気, を役人, を思い浮べ, を懐い, を承認, を抱い, を斥けたい, を書き止め, を裁く, を起し, を起した

▼ そういう人たち~ (119, 0.5%)

3 の中 2 がよく, だ, にはぐくまれ, に教えられ, のため, の間, はこの

1 [102件] からじかに, からゴッホ, から少年時代, がいわば, がかりに, がその, がどうして, がもし, が何, が何人, が多い, が急, が愛情, が折尾, が申し合わせ, が私, が開墾, である, でうち, でした, で賑わった, とは反対, と一緒, にそういう, にときどき, にとっておれ, にとって非常, には誰, に会っ, に唖然, に廻り逢いたい, に悪い, に煽てられる, に特別, に生殖生活, のお, のこと, のまじっ, のもの, の仕事, の仲間入り, の例, の偉, の労働的精神, の労苦, の参考, の多く, の心, の心持ち, の心配, の数名, の歩いた, の無く, の篤い, の籠っ, の苦しみ, の貢献, の足音, の郷土生活, の顔, は, はあの, はかく, はしらべ, はたいてい, はたくさん, はどう, はまた, はみな, はもう, はもはや, はイタリー, はファウスト, は世に, は保守主義者, は勿論もっと, は友だち, は喪服, は怒っ, は我々, は既に, は私, は私たち, は自分たち, は舞台, は設い憲法, ばかりだった, もこれから, もたびたび, も提灯持参, をかたみがわり, をよろこび勇ませ, を出してる, を助け, を取りまい, を同座, を描く, を紳士荘, を見, を見る, を頭, を養い教えた

▼ そういう人間~ (114, 0.5%)

54 なの 2 がある, が多い, だから, ならば, に限っ, のこと, の夢

1 [91件] から決して, がいる, がこの, がすこしも, がどこ, がひとり, がほしい, がまだ, がまま, が何人, が全く, が出, が大分この辺, が好き, が自分, が警察, が通り, が選び出される, が集った, こそ本当, さえ出る, さえ輩出, じゃ, じゃないらしい, だけにその, だ彼, でありますると, であるが, でないもの, と一緒, と承知, なん, になっ, になりたい, になる, になれる, に接する, のす, のつきつめた, のよう, のギリギリ結着, のケチさ, のタイプ, のロケット, の一つ, の出世, の大, の姿, の実際, の希望, の心, の性格, の悩み, の招き, の持っ, の最近, の本妻, の本能, の極り相場, の横着, の機微, の気, の火花, の物語, の生活, の生涯, の発見, の知慧, の精気, の羨望, の苦患, の見方そのもの, の運命, の顔, はおやじ, はそれ, は人, は今, は処, は此浮世, は神, ばかりで, ばかりの集り, へ充分, もいる, をつかまえ, をつくる, を性的享楽, を持ち得られる, を産み出しうる, を見た

▼ そういう気持~ (113, 0.5%)

5 になる 3 です, になった 2 がする, になっ, を意識, を経験

1 [94件] からこそのびのび, からすれ, からでした, があっ, がある, がしかし, がした, がしみじみ, がそちら, がてんで, がなけれ, がまだすっかり, がまつたくない, がわからない, がわかる, がインテリゲンツィア, が一般, が何, が出る, が多少, が確か, が起り, が起る, が途端, だ, であったため, でい, でいた, でかえる, でされた, でしてね, でなければ, ではなかったろう, で二人, で城介たち, で彼, で暮し, で書いた, で生き, というもの, とほととぎす, なの, なのに, にかかずらう, にたっ, にならない, になります, になれつ, にもなれた, に似た, に拍車, に負ける, のあらわれ, のあらわれた, のうち, のからみ合い, のとき, のほう, の先生, の動き, の合致, の時, の激しい, の肌理, はしない, は僕一人きり, は常に, は悪い, は浮かばない, は誰, は雪, は非常, へじりじり, まるきり御存知, もさせず, もするでしょう, もなくなった, も無視, をおしきっ, をぎゅっと, を以て眺めやる, を小説, を彼女, を御, を抑え, を抱き, を押しきっ, を持ち, を殺し, を現, を資本主義社会, を起こさせた, を起させる, を養成

▼ そういう~ (108, 0.4%)

7 にあっ 3 でもことに 2 でも最も, でも注意, で半蔵

1 [92件] からあるいは, からいい, からふと, からまた, からサト子さん, から何, から逆, であった, である日, でお, でじぶん, ですから, でその, での乱闘, では年, でも, でもこの, でもため, でもなお, でもわれわれ外部, でも一番顕著, でも三月, でも中国地方, でも二十三夜, でも余りに, でも全国, でも冬, でも北陸, でも十月, でも印旛郡本埜村, でも四面海, でも土蔵造り, でも子供, でも少し, でも島, でも年中行事, でも打撃, でも文章, でも日本, でも最後, でも正月, でも殊に, でも海, でも特に, でも特によく, でも特色, でも猶, でも田植, でも異なる, でも衣, でも言葉, でも豊世, でも麗しい, でも鼠, でわたし, で一つ目, で一筋, で二代目惣右衛門, で佐奈田余一義忠, で唯, で大塚さん独り, で山梨県, で最も, で柳生宗厳, で梅屋, で比佐, で無理, で産, で育った, で農民, にお, において四, にすらもなお, には説話, にもいくつ, にもおのずから, にもなお, にもバタバタ, にも何, にも呉羽, にも殊によく, にも私, に一つ, に交じっ, に古い, に於, に早, に暮す, に積荷, に置い, へ松竹, をただ

▼ そういう人々~ (107, 0.4%)

2 に限っ, の便宜, の手, の生活, の間

1 [97件] から全く, から聞き得るであろう, がかたまる, がその, がシャンパーニュ, が世間, が何人, が侵入者, が出, が彼女, が村会議員, が淘汰, が相談, が集まっ, が面白い, こそ共に, だけで幸福, でいっぱい, と三年間立廻り, と並ん, と同じ, と家々, にとってこの, にとっては芸術そのもの, にぶつかっ, にほんの, によって夜, にバカ, に与えられる, に会った, に同感, に向っ, に対しては私, に対しても彼ら, に対して頭, に混, に特有, に聞い, に草雲, に面会, のいずれ, のおなじ, のこと, のため, のまあ, の一人, の中, の二, の住ん, の何パーセント, の俳諧, の前, の印象派, の友情, の名前, の家族, の庭, の弾力, の従僕, の持ち物, の掌, の支配, の文章, の方, の無, の独創, の生き, の生涯, の祈り, の考え, の裡, の見物, の霊, の顏, はある, はすべて, はみずから知らず, はソヴェト同盟, は事生命財産, は人生, は人間, は助け, は基督教, は彼, は自然法則, は舞台, は芸術, は鬨の声, をただ, をもう, をりっぱ, を包ん, を本能的, を殆, を知らなけれ, を笑い, を見た

▼ そういう~ (104, 0.4%)

4 気持が 2 気持で, 身の上の, 通の

1 [94件] くつろぎの, ことばなら, せい様は, それが, たがい, たくも, つきあいは, はなしは, めえ, 上と下の, 上品な, 二人を, 人だ, 人では, 付合いを, 侍さんへ, 八重を, 医者である, 友達はめつた, 告と, 品物は, 噂だ, 声は, 嫁さん相手に, 宗旨の, 差し紙でした, 席で, 幾の, 徳自身も, 心あたりは, 心からの, 心が, 心なら, 心持が, 心持で, 心持であっ, 心持でござるなら, 心持なら, 心細い, 恥かしい, 慈悲深い, 料理で, 料理は, 暮しは, 杉婆には, 殿様は, 民から, 民の, 民も, 気の毒な, 気持なら, 気持は, 気持も, 気持よい, 気持十分十分わかるでしょう, 浦が, 灸の, 照に対して, 照を, 燈明の, 燕の, 申しつけでございました, 種が, 粂が, 粂と, 粂の, 約束を, 紅を, 絃の, 義理の, 考えでしたら, 考えです, 考えとも, 考えなら, 考えの, 考えらしい, 考え方も, 葉の, 覚悟でいらっしゃるなら, 言葉には, 言葉は, 言葉を, 説教すきだ, 説教を, 身こそ, 身は, 銀は, 銀自身も, 隅に, 頼みは, 駒ちゃんの, 駒ちゃんを, 魚でなけれ, 鼻薬は

▼ そういう~ (101, 0.4%)

6 がした 4 の下 3 を聞く 2 がしました, は, はたしかに, は紛れ, もする

1 [78件] があちらこちら, があった, がある, がきこえた, がきこえる, がし, がしきりに, がだいぶ, がどこ, がひびいた, がまず, がブルジョア文壇, が人込み, が僧たち, が僧房, が勿論, が必ず, が新田先生, が来, が玄徳, が甘い, が私, が聞こえ, が聞こえた, が起っ, が高かっ, でお, です, とともにその, とともに兄妹, と共にユダヤ人, と共に一方, にいつも, におのずと, につれ, には自信, には鬼気, にも元気, にも軽蔑, に送られ, に馬琴, のうち, のつぶれた, の主, の裡, はあります, はいつも, はきこえなかったらしい, はせき立っ, はた, はだんだん, ははっきり, はまぎれ, は古市加十君, は右衛門さん, は変, は多田刑事, は怪しく, は意外, は慄, は昔, は田中, は矢ヶ島天文台, は第, は聞き, は阿古十郎さん, もうつろ, もきこえた, もし, もめったに, も口, も怒り, も自分, を知ってる, を耳, を聞いた, を聞こう, を背後

▼ そういう生活~ (96, 0.4%)

6 の中 4 をし 2 がない, になっ, の感情, をする

1 [78件] からはね返る, から又, から得ら, から現代, があった, がつづい, がほぼ, がむしろ, が一年, が始まった, が必ずしも, が必要, が文学, が決して, が溢れ, が現実, こそ本当にしっかり, と金, におちた, についても同じ, につかれ, になれない, には余りに, には大きな, には責任感, によってなお, によって特に, に入る, に即し, に対して懇, に対して或, に対する鋭い, に戻っ, に移れなかった, に耐え, に責任, に長く, のこもった, のなか, のやれた, の上, の仕方, の余裕, の分裂, の実例, の平俗, の形, の役に立つ, の態度, の日々, の時期, の最後, の条件, の欲求, の状態, の花, は, はまた, は孤独生活, は想像, は時, は耐えられなかった, への感情, も結婚, をした, をもっと, をも疑う, をやっ, を一人, を今日快適, を営みました, を実現, を指し, を断然, を欲, を経過, を自らした者以外, を過ごし

▼ そういう種類~ (96, 0.4%)

17 のもの 6 の女 4 のこと, の男 2 の事, の人間, の夢, の災難, の現象, の話

1 [53件] で初めて, に相当, のかきたい, のすき, のトリック, の一つ, の不安, の主義, の人, の人たち, の人物, の会, の会社, の作家, の作家たち, の作業, の動物, の古, の和漢, の唄, の外国人, の女共, の婦人雑誌, の学校, の客, の寄贈, の小さな, の心, の悩み, の情緒, の才走った, の文章, の新雪, の普遍性, の本, の滋養, の演奏会, の物, の男女関係, の知識, の科学映画, の精神病患者, の考え, の職業, の芸術, の若, の草木, の言葉, の記事, の説, の逸話, の錯覚, を暫く

▼ そういう~ (94, 0.4%)

22 がする 9 がした 8 がし 5 になっ 3 もした 2 がある, がしました, がします, になつ, になれない, にはなれない, のする, もし

1 [31件] あり, がしょっちゅう, がなさいますでしょう, が切実, が私, が起っ, が起らない, じゃなくっ, じゃほどにかならず, でいらっしゃる以上, で書い, で見る, ならあわして, なら戦争, なら無理, なら願い, にかわった, になった, にならねえ, にならん, になる, にはなれなかった, にもおなり, にもなる, にもなれなかった, のあそばす, のした, のしまり, の利かない, みじかい若者, 弱い様子

▼ そういう~ (92, 0.4%)

3 のひと, の心 2 の人

1 [84件] があった, がいろいろ, がそれ, がみずから抑圧, が世界, が初恋, が口先, が実在, が殺人罪, が生存, が結婚生活, が裏返る, が集まっ, こそ鞭打つべきだ, だ, だから, だったの, だって沢山, でありましたよ, であるから, であるという, ではいや, でもさ, としてすなわち, としての愛情, としての魂胆, としてモスク, との行為, とはあの, と妙, にとってマルクス主義的世界観, に一度, に対しては一寸, に逢った, に関係, のあった, のがんばり, のさまざま, のひとたち, のもの, の上前, の人達, の例, の出来心, の勤労条件, の喚き, の境遇, の声, の大きな, の太, の嬌態, の弱点, の御方, の心持, の方, の歌声, の気持, の燃え立つ, の甘, の神経, の苦しみ, はおりません, はずうずうしい, は大きく, は案外, は殺し, は沢山男, は神, ばかりの家族環境, もいた, もおりました, も写し, も男, や男, を, をいたわり尽し, をともかく, をどうしても, を勤労階級, を思う, を捜し, を自分, を茶室, を面白く

▼ そういう状態~ (84, 0.3%)

3 にある, になっ 2 が長く, のうち, の下, の時

1 [70件] がかなり, がしばらく, がつづい, が一月, が一進一退, が三日, が凡そ十年, が十五分, が惹起, が既に, が続い, が続く, だった, であった, であったろうと, であつ, であらゆる, であります, でいた, でいる, でございます, でした, です, ですから, では仮り, では小説, でもどっ, で中国, で幸福, で彼, で戦争, で星野, で最低五年, で聞い, で薬師寺, なので, にあっ, にあった, にいつも, にいない, においては避ける, におかれ, になってる, になる, にまだ, に在る, に置かれ, に置かれた, に近づい, に達し, に陥った, のため, のなか, のなくなった, の中, の水, の発生, はいけない, は一八三〇年, は大石先生, は当分, は彼, は日本, ももう, を二度, を傷つける, を喚び起す, を彼, を惹起, を苦しみ

▼ そういう感じ~ (83, 0.3%)

3 がした, がする 2 であった, のする, を抱い, を起させた

1 [69件] から付けた, があっ, があった, がかえって, がこの, がします, がその, がない, がなく, がわかる, がフイ, が伝わっ, が俺, が変, が強かっ, が強く, が深い, が深く, が胸, が自然, が起る, こそ常に, だ, でしょうと, です, でむし暑い, で公平, で私, とか表現, なの, におぼれ, に似, に導かれる, に彼, に打たれた, に捉, の人, の人々, の人物, の可憐, の旅客たち, の老, の言葉, の違いかた, の音, はいつの間にか, はかなり, はどこ, はジャックリーヌ, は一生, は年老いた, までがかなりはっきり, もある, よ, をうけました, をどう, をはっきり, をもっ, をも体得, を与える, を助長, を受けた, を彼女, を抱き, を持っ, を覚える, を起す, 方にも, 方を

▼ そういう~ (82, 0.3%)

2 へ行った

1 [80件] からある, からまた, から出発, から春雄, から演劇, から生じ, から西田哲学, から起っ, から起った, がどこ, が佐々, が大好き, が有ります, だ, ではたいてい, では人, では孫悟空, でギッチリ, で人工キノコ, で仰ぎ見る, にあの, にある, にこういう, にこそ存する, にこだわり, にねころん, にも泊る, にわたし, に住む, に僕ら, に入った, に原因, に参考品, に夫婦生活, に彼, に往々, に意志, に政治権力, に来る, に生, に生きる, に経験, に落ち, に行っ, に這入ろう, の名, の大きな, はしかし, はない, はなく, はなるべく, は別, へ, へお気, へだった, へは行かない, へは行っ, へまで進む, へルリ, へ利助, へ幾度, へ押しつけられる, へ私, へ落着, へ行く, へ連れ, へ遊び, へ隠れる, まで学理, まで手, まで来, まで落ち込ん, まで進展, も市木さん, を一つ今夜, を彼女, を歩い, を立派, を経過, を通り過ぎた

▼ そういう~ (81, 0.3%)

2 であったか, の先, の前, の心持, の方, の気持, の顔

1 [67件] がそういう, が何とも, が同じ, が密, が飛びかかっ, だって近頃, という劇作家, とても男, とは反対, なども生き, にお気づき, にすぐ, にとって念持仏厨子, には構わず, にもハッキリ, に向っ, に対して三木, に彼女, に新しい, に気がつかない, に気づいた, のことば, のごとき, のどこ, の元禄袖, の分らな, の努力, の家庭, の希望, の希望的態度, の弱味, の心, の心持ち, の意気組み, の懸念, の様子, の気質, の沈んだ, の眼, の眼力, の荒っぽい, の言葉, の量, はいまだに, はどう, はソモソモどこ, は人入れ家業, は何, もあの, もお, もこの, もはじめて, もふらふら, もまぐろ, も手, も時折, も近頃, らしくない乱暴, をいたわっ, をお, をじっと, をすっかりもう, をときどき, を昂然, を背負っ, を見, を見る

▼ そういう方面~ (76, 0.3%)

2 から考え, のこと, の教育, の研究

1 [68件] からの研究, からも進言, から危害, から有益, から父親, が下手, が欠け, が発達, だけ思い出し, ではなく, ではより, では気楽, では非常, でも兵法, で顔, にうとい, において或, において新しい, にだけ発達, について全然, には全く, には接触, にひどく, にまるで, にも明るかっ, に大いに, に実は, に少し, に心掛ける, に才能, に詳しい, に重き, に関しては彼, のうわさ, のどんな, のスター, のムード, のリアリスティック, の事柄, の交際, の内幕話, の参考材料, の友達, の問題, の多く, の学者, の性質, の才能, の春田居士, の本, の格, の相手, の知識, の科学者, の芽, の解らない, の訓練, の課題, は単純化, ばかりを考え, へかける, への第一歩, へひたすら, へも向く, も健康, も急務, をお話, をかつて

▼ そういう心持~ (73, 0.3%)

2 がし, がした, になった

1 [67件] から声, から誘惑, がかよった, がする, がよく, が呼び醒まされ, が善い, が流れ, が浸透, が私, が終り, が起っ, すこしは, だ, であったかと, でい, でいま, でいるらしい, できのう省線, です, でまさに, で御覧, で暮し, で書けました, で特に, で私, で筆, として又, ともなり, なの, ならじゃ, にさせる, になっ, になる, になれ, にアサ, に成っ, ね, のいきさつ, のする, のない, の思い出, の青年, はそ, はその, はなくなっ, は自分自身, への理解, もあなた, もいつか, よい重み, をいだい, をすてない, をどう, をもっ, をも眺め, を今あなた, を告げる, を底, を懐い, を抱く, を持, を持っ, を眼, を私, を考え, を自分

▼ そういう事情~ (71, 0.3%)

8 がある 2 があった, が私, だと, のもと

1 [55件] か, からであっただろう, から両家, から完全, から彼, から桐沢氏, から泰文, から発せられた, から米友, がいろいろ, がわかっ, がハッキリ, が発生, が述べられた, だったの, であったから, であれば, でこちら, でしたら, ですから, で江戸焼き打ち, で独立, で結婚, で行方, で豪家, で面白く, とあれ, と関連, なら仕方, にある, について全く, につけ込ん, に促進, に幻惑, に迫っ, に通じない, のせい, のため, の一つ, の下, の中, の場合, の湧い, はついに, は明治, は知っ, もない, も無い, らしかった, をなにひとつご存知, をのみこん, を止揚, を知る, を考慮, を耳

▼ そういう態度~ (69, 0.3%)

2 に出た, の変化, はいつか木下

1 [63件] がはたして, が京一郎, が心外, が折角, が気に入らなかった, が癪, だった, である, でなければ, でのぞんだ, で二年, で人, で煙草, で生き, で素子, とが金兵衛, とこれ, との挌闘, にする, についていささか, には免疫, に出たら, に出られる, に反撥, に対して少なから, に対する軽蔑, に無, の上, の方, の最も, の歴史性, の賜物, はやっぱり, は一般, は不満, は僕, は外地, は大変怜悧, は彼, は意, は花, は見よう, は親子, は貞子, をしたらしかった, をしてる, をつづける, をとった, をとらせ, を匂い, を取った, を取る, を守る, を押し進め, を持, を数回, を気, を知らせた, を私, を結局, を見, を見る, を貫く

▼ そういう~ (66, 0.3%)

2 の気持

1 [64件] がどうして, が左, が憂, が片目, が踏ん, だから, だって彼女, とてもただ, とても娘, とても平田門人, と向かい合っ, について房江, にとってはまた, にはまた, に安心, に対して平家一門, に彼女, のそういう, のそば, の信仰生活, の信条, の問い, の壮挙, の変, の希望, の心, の方, の様子, の機敏, の気に入りたい, の気力, の激怒, の火傷, の熱心さ, の生活, の異常, の目付, の眼, の短篇技法, の胸, の足跡, の頭, の顔, はさも, はまた, はまだ, はハンス, は一度, は事, は少年期, は朝, は袴, もまた, も旅, よりは六つ, をひそか, をやがて, を不意, を嘲笑う, を彼女, を歓喜, を熟視, を見, を誰

▼ そういう時代~ (64, 0.3%)

2 そういう場所, に博文館, の世相, の空気

1 [56件] から剣技, から過去, があった, がつづいた, が一生, が来, が来た, が来ない, が訪れ, じゃない, だからこそ, だったの, であったから, である, であればこそ, でもやはり, と個人, なん, における自然, にたとえば, にともかく, になった, になったら, になる, にはそうした, には何, には善, には我々, にもし, にイザヤ書, にファシズム, に一歩, に世阿弥, に出た, に吾, に本, に死生, に比べる, に相当, のあった, のかた, のそういう, のもっ, のもの, の思想界, の想像, の招来, の気流, はなかなか, はもちろん, は芝居, もやがて, も生き, を予想, を知らないだろう, を迎えよう

▼ そういう~ (64, 0.3%)

2 がある, だという, である, はね私たち

1 [56件] から何等, があっ, がただ, がなかっ, がひとり, がやって来, が多かっ, が役に立つ, が沢山, が私, だ, だったの, だとは, であったの, でご, です, との交際, なの, なら眼八, なん, には普通, には石女, に仕立て, に実際, に対して僕, に対して葉子, に対する嫌悪, に縋っ, に遇った, に限っ, のひとり, の人たち, の哀れ, の四年, の声, の女, の娘, の強制, の心, の気持, の熱情, の陣十郎, の養女, はしばしば, はそう, はそんなに, は必ず, は本社員, は現代, は選挙, ばっかりだ, をしれ, をアジテート, を一筋, を作者, を必ず

▼ そういう連中~ (64, 0.3%)

2 の中, をよく, を警戒

1 [58件] から成る, から自分, がうるさく, がここ, がそれ, がどうしても, がどうも, がもっぱら, が元気, が又, が各々, が多く, が持っ, が次第に, が知らない, が集まり, である, で疎開, で雑誌, と一緒, と結托, なの, にたいしては武装, にはあの, にヨケイ嫌い, に向い, に子供, に押, のうち, のため, のなか, のやる, の一人, の住居, の噂, の多く, の形作る, の従卒, の振りかざす, の敬愛, の気持, の躾, はそこら, はとかく, はソヴェト, はフランス, は仲間, は割合, は噛ん, は国民, は彼ら, は物, までが今, まで疑わなけれ, も一致, も私, をあれこれ, を避けたがっ

▼ そういう自分~ (63, 0.3%)

5 の心 2 の気持, の状態

1 [54件] が, がこれ, が事, だけの理由, であるとの, としてのやり方, におどろかない, には気がつかなかった, に対する私的, に超越, のそば, ののぞまない, のまわり, の世界, の卑し, の国, の土地, の姿, の存在, の幼時, の弱, の影, の性質, の悪い, の感じ, の感動, の数年前, の未, の気分, の犠牲, の玩具, の目, の肉体, の腹心, の行為, の評価, の貧し, の趣味, の面, の顔, は未だに, は相州三浦, もお, もこの, もやっぱり, も一時なり, をふり, を伸子, を出し抜き, を完全, を恥じ, を背負っ, を見つめ, を軽蔑

▼ そういう~ (58, 0.2%)

2 になった

1 [56件] からの歩き, があった, がある, がご, がなかっ, が人間, くばりは, さえなかっ, であれば, でいる, ではなかっ, でよん, で僕, で門人たち, ならこっち, ならモ, なら顔合せ, になったで, にならせた, になりたい, に向っ, のきめ, のはたらき, のみならず, の中, の向け, の変化, の張り, の心持ち, の据え, の状態, の用意, の発作, の空虚, の花魁, の角度, の隙間, の黒雲, はいとうべき, は幸福感, は彼女, は豊か, は須らく, もいま, もわい, をもった, を娶っ, を慰める, を憎む, を拾い上げ, を持っ, を真直ぐ, を起させよう, を起させる, を魅する, 勇みで

▼ そういう性質~ (58, 0.2%)

8 のもの 5 を持っ 3 の事柄, の人, の仕事 2 なの

1 [34件] からし, がありました, がむしろ, が乏しい, が今, だという, だよ, でなければ, と照らし合わせ, につけ込ん, の史料, の問題, の山, の戦争, の文明, の欠乏, の流水, の発見もの, の真実性, の蒐集, の金, はずっと, も見, をほめ, をもっ, を合せ, を多少, を実に, を心配, を意味, を持たない, を持った, を知らず, を象徴

▼ そういう~ (57, 0.2%)

2 がある

1 [55件] から地球, があっ, があり, がいた, がいなかった, がいる, がない, が参ったら, が多かっ, が新しい, が毎年二人, が紳士, が騙, だけの享楽, であって, であれば, では, にはそういう, に従い目ざむる曙ごと, に身, に逢わなかった, に限っ, に限り, のこと, のじゃま, のため, の一人, の妻, の姿, の存在, の方, の許, はおお, はこの, はよく, はよほど, は例外, は再び, は強い, は曹操, は泊っ, は男性, は盗賊, は立ち去る, は誰, へではなく, まで現われた, もある, もあるけん, もなく, も勿論, を, を手, を探し, を避ける

▼ そういう事実~ (56, 0.2%)

6 がある 2 を君, を説明

1 [46件] からし, から想像, から成立, があったれ, があるらしい, がおかしい, がわれわれ, が一体, が労働者たち, が性格, が気に入らない, が直接, が私, が起る, こそが優れた, であるの, ではありません, なれば, についての, に徴, に気がつい, に興味, のあった, のなくなった, の前, の反面, はあった, はすでに, はない, はなかっ, はもう, は勤労者家計, は多少, は案外, は調査, もまるっきり, も知った, をさぐり知り, を具体的, を恐らくは, を無視, を目前, を聞かされた, を自分, を見出した, を見逃せない

▼ そういう人物~ (56, 0.2%)

2 であった, は万事信用

1 [52件] がおいそれと, がフランス, が今や, が常に, が必要, が書いた, だ, だった, だとは, であったの, であったので, であったればこそ, であったろう, であるの, でおわすなら, でしたから, でない限り, ではない, ではなく, でも再び, で分りきった, となる, とも水魚, と握手, と考えられ, なの, なら見よいまに, にかぎっ, には有害, に対して軽蔑的, に対する答え, に空想, に過ぎない, に限っ, のつきぬ, のひとり, の一人一人, の中, の威圧, の逸見多四郎, の邸, は, はいずれ, は兇悪, は入国, をたよっ, をつくづく, をばせいぜい, を今日, を持つ, を私, を見た

▼ そういう問題~ (55, 0.2%)

2 が起った

1 [53件] があった, があの, が今後, が必要, が深刻, が自分, であっても, では御座いません, ならば, にあたってほとばしる, にからん, について何事, について考える, について質問, になる, には今, にふれた, にぶつかる, に対してさえ一定, に少し, に理解, に男, に興味, のある, の立て, の芽生え, の適切即応, はおこらない, はしばらく, はまずまず, はもはや, は今日, は今更, は別, は私たち婦人, をかい, をどう, をどうのこうの, をはなす, を一緒, を今私, を個人的, を出し, を取り上げる, を取扱う, を取扱っ, を問題, を彼, を提出, を決定, を考え, を考える, を諸君

▼ そういう~ (55, 0.2%)

2 のある

1 [53件] がすでに, がやって来てる, が一日, が三ヶ月, が何時, が八月, が多かっ, が多く, が年のうち, が暮れる, が来れ, が毎日, が続いた, こそは夢幻, と夜, になっ, には大抵, には実にいろいろ, には己, には殊に, には浅吉, には特に, には食事, には黒い, にばかり逢わね, に久々, に何, に撫子, に重吉たち, に限っ, の一日, の午後, の昼, の暮れ, の来らん, の自分, はいつも, はたいてい, はたいへん, は公園, は勿論, は夏, は来ない, は次の間, は殿宵, は私, は表, も一同, も来る, よ, をきたさん, をのろう, を送ってる

▼ そういう~ (53, 0.2%)

3 なん 2 でも

1 [48件] から窺っ, があります, がある, がい, がお, がふさわしい, だ, でしょう, とは存じませんでした, とは見えない, なのよ, なら, にいろいろ, にかかわり, にかけては知る, にかけては諸事抜け目, にたいしてはこちら, にはあまり, にまめまめ, にスエ子, に少し, に自然, の妻, の感じ, の憂い, の手伝い, の暇, の気分, の用向, の虚栄心, はきっと, はここ, はこの世, はひとり, はまだ, は初め, へはすぐ, へ傾い, へ向い, へ気, へ航空隊来援要請, へ近づき, もおられる, も晩飯前, も頼もしい, らしい様子, を望む, を第

▼ そういううち~ (51, 0.2%)

2 にもここ, にも博士

1 [47件] にあっ, にお, にそっち, にその, にとうとう, にも, にもいつ, にもう, にもかごかき, にもしなびた, にもなだれ, にも七八匹, にも人造島, にも和島丸, にも大きな, にも島, にも幾度, にも怪しき, にも時, にも死, にも水, にも水かさ, にも水夫長, にも烈しい, にも狂おしい, にも船, にも話, にも酸素, にも青菜, にも黒い, にマダム, にロロー殿下, に噴行艇, に塩田大尉, に彼女, に戻るであろう, に権六, に病, に眉香子, に睡, に私, に葉子, もしじゅう, も出演料, も四丁目, も時刻, も果てしなく

▼ そういう人達~ (50, 0.2%)

2 が揃っ, でこの, の中, は私

1 [42件] がこんな, がまた, が二人, が大, が持っ, が數千年前, が歩い, が現われるだろう, が病気, が登山, が突然, が野田, でありましょうか, でないから, との関係, とも交際, と同じ, にとっては人間, によって本当に, に取っ, に思う存分, に父, に立ち, に能, の代弁, の家, の心持, の素通り, の背後, の集合, の顔, はいずれ, はいた, はたくさん, はみな天才, は云う, は日本, は科学, は行列, までも, まで弔み, を選んだ

▼ そういう~ (50, 0.2%)

2 のつく, まえの, をつけ, をつけた

1 [42件] がつい, がない, が倉地, が起こった, だけでも同じ, だった, だったと, だと, でしたわね, で仲間, で呼ん, で牛肉, と分類, なん, のひと, のもの, のカフェー, の人, の回覧雑誌, の奴, の小説, の忌わしい, の洞窟, の男, の老女, の起り, はついぞ, はない, は残っ, は無く, まえが, も, よ, をこんな, を付け, を付けた, を命けたの, を命けたもの, を持っ, を聞いた, を聞いたら, 探偵が

▼ そういう感情~ (50, 0.2%)

1 [50件] からこそ本当に, があり, が一般, が奥, が私たち, であるという, とああ, とつながっ, になっ, には絶対, に無頓着, のいきさつ, のくいちがい, のなか, のグニャグニャ, の共通, の動く, の叙述, の問題, の状態, の異常, の発露, の表現, の逸脱, はいつも, はたとえ, はもと, は彼ら, は戦争, は持っ, は時期, は高まっ, へのアッピール, もそれ, やら万策, や表現, をある程度, をさそわれ, をぼんやり, をめくる, をもたせる, をもっ, をもつ, をチラリ, を両親, を味わった, を唆, を抑えつけよう, を抱い, を揺さず

▼ そういう次第~ (50, 0.2%)

4 であるから 3 なの 2 であったから, でその, ならば

1 [37件] だ, だから, で, でいろいろ, でお前, でございまして, でございますから, でし, です, ですから, でとうとう, でどの道, でなんにも, ではございません, ではない, でまだはっきり, でわたくし, でテルソン銀行, で冷水浴, で医師, で原作, で天下, で実行, で年ごろ, で心, で提出, で来月, で神, で第, で近所, ならあっし達, ならと, なら警察, なん, なんで, にもゆかず, 故この

▼ そういう関係~ (50, 0.2%)

3 にある 2 があった, を結ん

1 [43件] からかお, から云っ, から信雄君, から劇, から幸八, から森垣さん, から知り合っ, から蓮華, から野田家, から鉄砲, から際限, があります, がエセックス, が有りうる, が深く, そういう自分, であったという, でもあった, で三面村, で源之助, で理解, で美禰子さん, なもの, にあり, において見いだす, になっ, になった, になるべく, に立ち得た, に這入っ, に陥らなかったであろう, のある, のなかっ, のもの, はちょうど, は家庭, は意味, は永い, もこの, をもっ, を先生, を卑し, を知る

▼ そういう~ (48, 0.2%)

3 がある 2 はたくさん, は他, もある

1 [39件] がいま, がない, がほか, が少なく, が支那, が沢山, で私, としてはまた, ならば, には度々, に度々, の, の一つ, はあまりたんと, はある, はずいぶん, はどうも, はまだ, はよく, は世間, は今, は今日, は外, は多う, は少く, は従来, は所謂戦争未亡人, は支那人, は敵味方, は沢山, は特別, は稀, は色々, もあまり, もない, をこの, を吾, を沢山, を法律的

▼ そういう仕事~ (47, 0.2%)

5 をし 2 をする

1 [40件] がすむ, が立派, だってやはり, でとうとう, で食っ, に執着, に得意, に用いる, に著手, のため, のつら, の上, の味, の完成, の有る, の水準, はきらった, はじき厭, はやっ, は一人, は労働, は嫌い, は尠, は年下, は彼, は明治以後, は決して, は簡単, もいくら, をさせ, をさせるかさせない, をもやっ, をやっ, をやる, を体面, を失う, を始めた, を私, を自分, を行なう

▼ そういう~ (44, 0.2%)

2 がある

1 [42件] から来た, から検, があり, がなけれ, が一家, が女中, でなければ, では植物性, でも, で頻りに, にある, になり立つ, にまた, に人間, に今, に入る, に出し成るべく, に出席, に村落, に隠れ, は古代, は最早, は比較的最も, へはちっとも, へは拙者, へも足, へ一切足, へ其の, へ出しゃばっ, へ出ません, へ参りました, へ男, へ身, までに行きません, もある, をさまよい歩い, をまわっ, をもっと, をわざとらしく, を毎日, を見た, を飛びまわる

▼ そういう彼女~ (44, 0.2%)

3 なの, の姿 2 の方, の気持, の肉体

1 [32件] からは目, がいる, が性情的, が牢格子, だったから, ではある, には身体, に愛情, に早く, のする, のそば, のなにゆえ, の力強い, の哀れさ, の心, の心持, の打ち萎れた, の様子, の眼差し, の考え方, の調子, の頬, の顔, の顔立, はたしかに, はやがて, は殆, は銀座裏, をつとめ, を一歩, を寮, を目

▼ そういうつもり~ (42, 0.2%)

2 だった, でこの, でも, なん

1 [34件] か若, があるなら, じやあ, だあ, だったのに, であったかの, でいる, でかかっ, でこしらえられた, ですから, では, で上った, で俺, で取り入れた, で地球, で孔子, で彼, で申, で申し上げた, で目, で私, で老女殿, で自分, で言いだして, で読み, で貰った, ならば, ならもっと, なら早い, なら駐在所, になっ, はございません, も無く, らしかった

▼ そういう~ (42, 0.2%)

1 [42件] があっ, がある, がかなり, がたかかっ, がつたわる, がニュース, が伸子, が出, が出る, が各, が必ず, が立っ, が誰, が響い, だ, である, でございました, ですがね, ですね, でひどく, などチラチラ, なの, はすべて, はちら, は一人, は伺いやした, は聞い, は聞えた, は至極, もご, もなくなった, もチラリ, も余り, も立てられ, をし, をしとります, をちょいちょい, をよそ, を立てられ, を立てる, を聞かされる, を道中

▼ そういう~ (42, 0.2%)

2 だって必要, でも, のある, を持っ

1 [34件] が実際, が少し, が斜面, が残っ, が殖えた, が沢山, が百二, と絶縁, にあこがれる, にはさっぱり, に反響, のいい, の一つ, は自分, は自分一人, は途中, へ触れる, もうまかっ, も読ん, を二人, を外, を好ん, を尋ね, を届ける, を描き出し, を新しく, を楽しん, を沢山, を用いない, を見る, を買い, を造る, を運ぶ, を食べなかった

▼ そういう~ (42, 0.2%)

6 をし 2 をした

1 [34件] いろが, が傾がった, が夜具, が猿轡, が順々, そういう人間, だったのに, でした, とその, と姿, なの, にある, に漂わせ, の下辺, の中, の存在, の意識, の持ち主, の持主, の方, の武士, の真中, ばかりの聚落, も出来ません, をする, をよく, をバッ, を今, を少し, を照らし, を眺め, を見た, を見られたくなかった, 付して

▼ そういう~ (41, 0.2%)

1 [41件] からいっ, だから, づけを, で, であらわれる, でうけとっ, でこの, でしか性格, でその, でだけ云, でてりかえし, での抗議, での行進, での言葉, でキレイごと, でコナ, で人, で寿江子, で旧来, で溢れる, で科学者, で経験, で解決, で議論, になっ, になる, にまで拡充, にまとまっ, に発達, に要約, に見える, のガラス箱, の上, の最後, の波, の現象, の由, はない, をした, をもっ, を山麓

▼ そういう条件~ (39, 0.2%)

2 でした

1 [37件] がいつ, がその, がつけ足され, がみたせない, がマイナス, が世話人, が人間, が加わらない, が十分考慮, が当然, だのに, であらわれ得る, での災難, でも宜しい, で中国, で坂田, で彼, で部屋代, にあてはまる, にある, にいる, におい, に注目, のすべて, のもと, の下, の反映, は本来, への抵抗, をありのまま, をつけ, をもった, を受け入れた, を君, を持っ, を皆, を自分たち

▼ そういう~ (38, 0.2%)

2 に住む, に生れた

1 [34件] からかの, があった, がありやしない, がいくつ, がみんな, が出来, が実際, が幾千, ではどうも, ではやはり, で家業, にかぎっ, には遠山, には長い, に不幸, に寄った, に泊まった, に限っ, のなか, の一つ, の人, の伜, の内情, の前, の娘, の子供, の家憲, の屋根裏, の造り, の風, は大抵, を一つ所, を一軒一軒心配げ, を悪魔

▼ そういう危険~ (37, 0.1%)

2 なこと, な戦争, にさらされ

1 [31件] が待っ, が絶えず, が考えられる, な企, な政治上, な方法, な状態, な遊び, な道心者, な陰影, に我と, に現在, に男, のある, のない, の浪人者, は万々, は充分, は升田, は避ける, をおかしたく, をおそれる, をさえ, をもっ, をもの, を予知, を冒し, を冒した, を持っ, を誘発, を防止

▼ そういう場所~ (35, 0.1%)

2 ではある

1 [33件] があります, がまだ, がまだ少し, が上海郊外, が最も, だろう, であっただろうし, であっても, でそういう, でもない, で人, で待ち伏せる, で起こった, で起った, で鶯, にあり, にふさわしい, に出る, に居, に居る, に行き合わせた, の傍, の神様, の見つかる, へも出席, へ出, へ出し, へ出つけない, へ平坦, へ来る, へ立寄らない, やそういう, を描い

▼ そういう~ (35, 0.1%)

2 が五, だから

1 [31件] かどう, がいる, がどんどん, がみんないま, がよく, が伏在, が出た, が折々, が近所, が飛び込んだら, こそキチガイ, じゃない, だ, だと, ですから, ではあるまい, で別に, なのよ, なん, に見せ, のこと, の手紙, の相手, はすぐ, はまた, はラジウム, は三等症, は人相, は出世, もたしか, を許し

▼ そういう工合~ (35, 0.1%)

2 でした, です, にする

1 [29件] がありましょう, だし, でこの, ですね, でやっ, で彼, で総領息子, で非常, で駄目, なども僕, なのね, なもん, になる, になれ, にね, に修養, に喰い下る, に媚びられ, に彼女, に暮し, に理屈, に生活, に自然主義退治, に訊い, のなか, のもの, の日, の暮し, の調和

▼ そういう機会~ (35, 0.1%)

2 をつかまえる

1 [33件] があったら, があつ, がある, がない, が一つ, が待っ, が得, が熟する, が自分, が訪れる, でありましたから, にそんな, にはほんの, にめぐまれる, にめぐり会えない, に出遇わない, に平生, はかぞえきれない, はこれ, はすべて村, は多かっ, もあろう, もない, をあたえ, をいつも, をつくらせよう, をもつ, を利用, を多く, を待ちかまえ, を持った, を持てた, を次郎

▼ そういう考え方~ (35, 0.1%)

4 をし 2 はそれ

1 [29件] からなにか, からは色々, が, でもっ, で帆村, にトルストイ, に思い至っ, の現れ, はあまりに, はけっして, はすこし, はたしかに, はどうして次第に, は全く, は嘗つて, は正成, は男, は禁物, は純粋, は諸君, もある, もたいへん, も在る, も成り立つだろう, をする, をもと, を下, を宣伝, を示し

▼ そういう傾向~ (34, 0.1%)

2 があります, がある, になっ, の文学, を持っ

1 [24件] が増長, が妹娘, が始, が強い, が強かっ, が目立つ, が見える, が見られた, が近頃, であった, ですから, にいつしか, に陥る, の, のある, のもの, の一番あらわれ, の折, はあった, はたしかに, は特に, は非常, もあるであろう, も現

▼ そういう経験~ (34, 0.1%)

5 をした 2 がある, がない, をする

1 [23件] からも私, があった, がまるで, が薬, が進行, とはまったく, に気付いた, のある, のない, のなか, の初年級, の記憶, はありません, はあるまい, はその, はシバシバ, は有り勝ち, は藤吉郎, もあり, もしたらしい, をもっ, を持った, を数ヵ月前

▼ そういうお前~ (33, 0.1%)

32 が私, の新しい, の物, は一体

1 [22件] からし, こそ伊勢, こそ何ん, こそ叛, であるの, にもう, のお, の脳味噌, の面, はなん, は何者, は友造, は私, は芳浜, は薄情者, は言葉, は誰, は醤買石, もあんまり, もこの, をこれ, を討つ

▼ そういう時期~ (33, 0.1%)

3 がある

1 [30件] がたまたま, が何時, が引, が昔, こそ本当, だけにそれ, であった, であったから, である, なの, においてであった, においては心身とも, にここ, にこの, にこんな, にはいっ, にも丈余, にわれわれ, に丁度, に各国, に発生, に這入っ, に都電, の一日, の至らん, は両人, は回っ, もお, をいつか, をとおっ

▼ そういう~ (32, 0.1%)

2 先生である, 噴火の

1 [28件] きなこ, なる責任感, 事件が, 事件の, 仕事に, 仕掛でなかったら, 先生に, 問題に, 変動の, 変貌を, 多数の, 宝石が, 師匠の, 意義が, 憤怒の, 樽が, 歌舞伎の, 気宇は, 法螺を, 流行の, 町人の, 番頭夫人の, 異変恐らく, 祈祷会を, 罪悪を, 莫迦者が, 規模な, 規模の

▼ そういう~ (32, 0.1%)

2 自分を

1 [30件] 主人の, 主意であろう, 了見でも, 事情で, 亭主に, 像が, 口上で, 好意には, 寺の, 心持で, 心配が, 心配も, 恩人だ, 意見なら, 文を, 方針を, 旅行は, 旧家であっ, 様子では, 気象の, 決心の, 生活を, 相談が, 註文だった, 質問を, 道楽が, 遠慮を, 遠謀であった, 関係の, 面会の

▼ そういう気分~ (32, 0.1%)

2 の時

1 [30件] がその, が全く, が口頭, が現われ, が生活, が誰, が黒板塀, そういう思想, だと, でいる, でかなり, でした, でそういう, でやられ, で宿, にさせ, になれ, に慣れた, に成っ, に成れる, に最も, に陥っ, の下, の中, はすぐ, はみんな一つ流れ, は余り味, は有り, をもっ, を主

▼ そういう~ (32, 0.1%)

1 [32件] からだけ自分, からは注目, からみれ, から見た, がとりあげられなかった, が不馴れ, が素直, での敏感さ, での敏腕, での東京女, での欲求, で役に立つなら, で教養, について腹, にはしごく, にはひとかた, に定着, に拍車, に接近, に直接, に触れる, の強調, の扱いかた, の生活, はあり, ばかりつよく, もやはり, をもつ, を以て形体, を強く, を知らなすぎます, を見まもっ

▼ そういう思想~ (31, 0.1%)

2 を持っ

1 [29件] から出発, から自然, がどういう, が女, が歴史, が贋物, なるもの, によって生命, に反対, に立っ, に藝術的表現, に適し, のため, の余波, の底, の表現, はただ人, はなかっ, は要するに, は言論, をもたせる, をもっ, を打ち破る, を抱い, を持った, を時代, を生み出した, を自分, を身

▼ そういう~ (30, 0.1%)

5 だ, だから 4 です

1 [16件] じゃ, じゃありません, じゃない, じゃよ, だがね, だぞ, だつまり, だもの, だよ, だろう, でしょう, でしょうな, ですか, ですよ, では, なら他

▼ そういう姿~ (30, 0.1%)

1 [30件] がおかし, がさながら, が何とも, が奥, が現れ, でお, でそんなに, で暮し, で駈け, なの, にある, になる, に化け, に成ってる, の主, の女, の山岸主税, の肩, へ鶴子, をえがく, をさえ照らし, をながめ廻す, を描き出したい, を狙う, を眼, を衆人, を見る, を認める, を追う, を青い

▼ そういう方法~ (30, 0.1%)

1 [30件] がある, があるなら, がお, が変えられる, で, できまる, ではたして, では満足, で合図, で思いつかれる, で旗田氏, で望遠鏡, で沢山, によって導き出された, によって彼女, によって進歩, のある, の行なわれ, はとらない, は取れない, は外国, は大人, は後で, は普通, を人, を取らず, を取る, を行った, を試みるであろう, を軽蔑

▼ そういう習慣~ (30, 0.1%)

4 になっ 2 が出来, でございますそうして

1 [22件] があった, が世間一般, が女学校生活, が第, が続い, ことに立つ, だ, だからね, にします, に馴れ, に齎した, の下, の人, は昔, をつくり出し, を天, を失わない, を我々, を持っ, を果して, を生じた, を身

▼ そういう作品~ (29, 0.1%)

2 がある

1 [27件] が主, が出かかった, が所謂ヒューメーン, が文壇, が書けない, であるから, でさえも今日, と自身, にこそよく, にちょっと, に即した, に関心, の演奏, の現れる, の理解, はなる, はクリストフ, は作家, は肉合, は誰, も作家, をも或, を批評, を求め, を生む, を読む, を随分

▼ そういう理由~ (29, 0.1%)

1 [29件] かと彼, からかどう, からである, からでしたら, から人民戦線, から危うき, から同じく, から数理経済学, から私, から船, がある, であたえられた, でござるから, で親, と離れ, なら幾ら, にもある, によって半年, に基い, のはっきり, のもと, はない, は今, は大学, ばかりで, も事情, を, をつかむ, をもっ

▼ そういう~ (28, 0.1%)

2 を必要

1 [26件] から来た, がある, が世の中, が出た, が芸術, さえあつ, なしに, なの, に依ってる, に抗, のなかっ, の中心, の価値, の濫用, の養成, はなくなった, は人, は何処, は学ぶべきです, は皆無, をもっ, を持っ, を有っ, を育てたい, を背中, を身

▼ そういう努力~ (28, 0.1%)

1 [28件] がされ, がない, が大切, が女同士, ではじめて, には自分, にもかかわらず, に産後, の一つ, の姿, の方向, の歴史的, の結果, の過程, はお, はこれ, はすぐ, は月評, は苦しい, や探求, をあえて, をしない, をしよう, をとおし, をみんな, をやっ, をわれわれ, を単に

▼ そういう印象~ (28, 0.1%)

7 を与える 2 を受けた

1 [19件] だ, でものごと, にし, に長谷川, は印象, をうけました, を受け, を受けたぎり, を受ける, を味, を少し, を強めた, を彼, を得, を得た, を拠り, を直接印象, を私, を誰

▼ そういう意見~ (28, 0.1%)

2 をもっ

1 [26件] が成り立つ, が述べ, でした, ですか, で保, で得意そう, ならばと, に中江, は世間, は話, めいたこと, もありました, も出る, をいだかない, をいだかれる, をもたれてる, をもらした, を与えた, を出し, を多分, を彼等, を懐い, を懐抱, を示す, を聞かされた, を面白

▼ そういう気持ち~ (28, 0.1%)

2 がした

1 [26件] から受験, が, があった, がする, が一層, が制作, であの, でした, でないとき, ではなく, でゆっくり, で一方, で彼, で長谷川, で飲んだ, になった, にはなれぬ, にばかりなっ, にふと, に終始, の先生, はだれ, は恋, は長く, ばかりが激しく, を知らず

▼ そういう約束~ (28, 0.1%)

2 になっ, をした

1 [24件] があった, が今, だった, だったけど, だったな, だったの, だったろう, だったわね, である, です, でようやく, で別れた, で家, なん, になってる, に従って序論, に従って来た, の下, の世, は菊乃さん, も果す, や大前提, を神さま, を背負った

▼ そういう~ (27, 0.1%)

4 のよう 2 をみた, を見た

1 [19件] から目, から覚める, だったに, でもごらん, という, と老人, の中, の指南番, の日, はちゃんと, は仕方, も余り, をお, を引き継ぐ, を悉く, を抱く, を見, を見ます, を見る

▼ そういう~ (27, 0.1%)

4 にあった 3 に会う 2 にあう

1 [18件] がね, で見られ, で見る, にあわされた, にお, に会わされる, に立つ, に遇う, に遇うだろう, に遭う, に遭った, のさき, の先, の慰み, は鋭く, ばかりは出なかった, をもった, を見

▼ そういう様子~ (26, 0.1%)

3 を少し 2 をし, を見

1 [19件] がはっきり, がひどく, がみえなく, が仄, が少し, が見えません, だし, です, のうち, の見える, の親切そう, は, は少し, も見えません, も見えませんでした, をちらりと, をながめ, を神経質, を見詰め

▼ そういう社会~ (26, 0.1%)

1 [26件] がつくられ, が実現, ならすべて, なん, においては腐敗, にする, には折角, には権力, に住ん, に生きてる, に育った, に行われ, に顔, の弊風, の潮流, の空気, の雰囲気, はみずから信仰, はオリンポス, は今, は天皇制, をお, をつくる, をのぞみ, を組み立, を通り過ぎた

▼ そういう見方~ (26, 0.1%)

3 によって生きる 2 からすれ, のなか, もあります

1 [17件] から得られる, から西鶴, だった, でするなら, で律しえられる, と人, にも半面, のちがい, の誤っ, の適切, もある, もまんざら, や感じ方, や考え方, をし, をしました, を取る

▼ そういう観念~ (26, 0.1%)

1 [26件] がなぜ予め, が云い表わす, が実地, が已に, が必要, が成立, が深く, が生じた, そういうこと, で兵馬, となっ, と義務, に相応, の上, の所有者自身, の発生, はいつのまにか, はもの, もまた, も事実, を具体的, を建築, を必要, を産んだ, を用い, を立て

▼ そういう立派~ (25, 0.1%)

3 な人

1 [22件] ないや, なお方, な人物, な古墳, な名, な大発見, な志, な手, な教育, な有力, な汽船, な王子, な着物, な粧いであるに, な美, な蟹, な訪問者, な除外例, な顔, のお方, のご, らしいもの

▼ そういう~ (25, 0.1%)

2 も手

1 [23件] にあらわれ, にもお前, にもその, にもともすると, にもなお, にもカモシカ中尉, にも少し, にも揉み合った, にも敗軍, にも絶えず, にも赤格子, にも邸内, にも颯々, にも魔, に介在, に陣十郎, の悪い, ももう, ももどかし, も一番, も博士, も時間, も次第

▼ そういうお方~ (24, 0.1%)

1 [24件] か知りません, がありました, がまだ, が在らっしゃる, が御入, が私, こそ, でしたらかえって, ですから, とは, とは見えない, とも存じ, と同じ, ならこの, なら江戸, にお, に一度, に可愛がられた, に相違, に縋っ, に見, をお, を存じません, を振りすて

▼ そういう境地~ (24, 0.1%)

1 [24件] からは抜け出し, がありませぬなら, がある, が楽しい, が要求, そういう契機, にある, にい, においては実際, になれる, にまで到達, に生い立ち, に種々, に韜晦, の一所, をまだ, を人, を仏徒, を仮に, を愛してるらしかった, を放牧, を模様, を突破, を縫い

▼ そういう現象~ (24, 0.1%)

1 [24件] から逆, が実在, が知られ, が見えない, が起り, が非常, なり動き, のうち, の実例, の意味, の量的, はしばしば, は世の中, は日本, は起こらない, をいい加減, をおこす, を内面的, を少し, を持ち来し, を目撃, を見せる, を認め, 即ち土

▼ そういう目的~ (24, 0.1%)

3 のため 2 に適う

1 [19件] があった, がなけれ, であったから, で作られた, で保存, で女, で急, で書かれた, ならば, にはどうも, に反する, に向かっ, に役立つ, に費し, に躍起, をいだい, をもっ, をもった, をもつ

▼ そういう光景~ (23, 0.1%)

2 を見, を見る

1 [19件] がかなりはっきり, が一つ, が浮き出し, が行手, が頭, が黒塗り蒔絵, なので, に対し何ん, の場所, の見え, は彼, も珍, も私, をそういう, を眺め, を眼, を考えました, を見た, を見物

▼ そういう結果~ (23, 0.1%)

3 になった 2 になっ

1 [18件] がある, が出, が現れた, が生じ, として見る, になり, になる, になるなら, に陥った, ばかり考えたら, へ到達, をひき出し, をもたらす, を導き出す, を惹き起こす, を来した, を欲し, を計算

▼ そういうもん~ (22, 0.1%)

3 かね 2

1 [17件] か, かな, かなあ, じゃあない, じゃありません, じゃけ, じゃない, じゃないでしょう, じゃなく, じゃね, じゃねえ, でしょうね, ですか, ですから, ですよって, はいつ, やいう

▼ そういう二人~ (22, 0.1%)

2 の生活

1 [20件] から三間あまり, が抱擁, が漫然, にはお構い, には気がつかない, の一身上, の単純, の心持, の心理, の気持, の疑問, の話, の邂逅, の間, の顔, を中, を取り巻い, を左, を等分, を認める

▼ そういう心配~ (22, 0.1%)

2 はない, は全然

1 [18件] がなかっ, が全く, が浮気, したらどん, である, というもの, のあり, のため, の最中, はありますまい, はひろ子, はまず, は全く, は完全, は彼女自身, をされ, をし, をする

▼ そういう思い~ (22, 0.1%)

1 [22件] がおれ, が真先, が私, が順吉, でかれと, でそれとなく, で両手, にとらえられ, に充たされ, に到達, に打たれた, の中, の影, の後, はわたし, は彼女, は心, は断念, もし, をし, を身, 決した颯爽さ

▼ そういう~ (22, 0.1%)

1 [22件] がその, がつまっ, でしたか, とか外, ならやはり, に興味, の出方, の存在, の棚, はどんどん, はなくなった, はほとんど, は飾っ, ばかりみ, や論文, や講座, らしいこと, をかい, をもっ, をよん, を一冊, を頼り

▼ そういう~ (22, 0.1%)

2 の声, の姿

1 [18件] があわれ, が同じ, が子供, に宏子, のし, のそぶり, の一家, の判断, の愛, の気持, の若い, の趣味, の顔, の魂, をひそか, をゴーリキイ, を僕, を持った

▼ そういう~ (22, 0.1%)

2 と母, の顔

1 [18件] から母, と子, にとつ, のやり方, の中, の寛大, の悲しい, の様子, の生活, の眼, の超, の頭, はいつも, も寂し, や母, をちらりと, をみる, をも数

▼ そういう空気~ (22, 0.1%)

4 の中

1 [18件] があり, がそう, が京都, が心理的, であった, で生活, に圧迫, に棲息, に青木, のうち, のなか, はすべて嫌い, は私, をつくらなく, を何とも, を押し破っ, を見て取っ, を見わたす

▼ そういう調子~ (22, 0.1%)

1 [22件] が見られた, じゃなかった, であったから, でこの, ですもの, でそれほど, でつづい, でほか, で之, で五年, で十言, で口, で彼, で母親, で真っ向, で私, なの, になっ, になれ, には何処, のうち, を発見

▼ そういう不思議~ (21, 0.1%)

1 [21件] が無い, ないいつたえの, なお, なやつ, な事, な人間, な出来事, な場合, な変化, な太陽, な性格的, な発作, な能力, な茶椀, な顔形, な鳴き方, の国, の行動, はしばしば, は大, もない

▼ そういう世界~ (21, 0.1%)

1 [21件] からは文字通り, から一日, が何, が望み, でもっともっと, にこそユートピア, に住みきれない, に在っ, に身, のその, の声, は十八世紀的, は現実社会, へこれ, へこれからちょっと, よ, をとらえ, を分ける, を取り扱う, を私, を背後

▼ そういう具合~ (21, 0.1%)

4 にし

1 [17件] であるが, で荷物, にいかない, にぐるっと, にどこ, には思想動員, には行かなかった, にひどく, にゆかなかった, に一方, に何遍, に単一, に安, に生き, に艦, に葬, に行かぬ

▼ そういう~ (21, 0.1%)

2 に思いがけなく

1 [19件] あきれて, おなじ房, から対アメリカ戦, かれは, しも指揮官望月大尉, なぜお, なら義経, にはいつも, には彼, にまた, に大, に彼女, に洋造, に私, に隣近所, のあなた, は御, を待っ, を見はからっ

▼ そういう方向~ (21, 0.1%)

2 にもっ

1 [19件] から見る, から解明, にのみ走っ, に努力, に向っ, に導い, に爪先, に進ん, に道, のもと, のもの, へさがし求めた, への最初, への移行, への第一歩, へみちびい, をもっ, を暗示, を示す

▼ そういう表現~ (21, 0.1%)

2 をフランス人

1 [19件] が夫婦, が強いられ, であるの, でしかあらわせない, でもの, で云った, で云われた, としてみられ, におどろい, の与えられる, の背後, はうけ, はきまり, はできない, は私, もつかいます, をえて, をも人, を知らない

▼ そういう一つ~ (20, 0.1%)

2 の女

1 [18件] のいつも, の交通関係, の傾向, の全体, の境地, の夢, の政治的性格, の文化人的常識, の時期, の特殊, の生活, の窓, の簡単, の逃げ出し, の遽しい, の関係, の限られた, の風景

▼ そういう事柄~ (20, 0.1%)

2 ではなく

1 [18件] から往々, がこんど, がなく, がサギ, が分ったら, だけが問題, と結びつけられる, にさっぱり, について御, にどういう, に取巻かれ, に対する恐怖, に興味, の中, はいっさい省略, は凡て, をいろ, を軽蔑

▼ そういう立場~ (20, 0.1%)

2 にある

1 [18件] から今日, から出た, から考えます, でさえあれ, でもの, にあり, におかれ, におかれた, におちいった, に堪えがたく, に立たされた, に立っ, に立った, のため, の反映, の詳しい, を固守, を彼

▼ そういう結論~ (20, 0.1%)

2 に到着

1 [18件] がじつに, が出, だったが, に到達, に立っ, に落着, に達した, に達する, は下されませぬ, は下せない, をいくつ, をこしらえあげた, をし, をした, を夫人, を宝塚, を得た, を必然的

▼ そういう雰囲気~ (20, 0.1%)

5 の中

1 [15件] が立っ, で教育, というもの, と無関係, にいる, に影響, のうち, の交際, の裡, は旧き, までを商品, もたしかに, を反映, を生活人, を背景

▼ そういう作家~ (19, 0.1%)

1 [19件] から文壇, がいる, が戦争ジャーナリスト, が最も, が育っ, こそ文学, であるからこそ, ではなかっ, としても強靭さ, とその, なのね, の人生感情, の変りかた, の発展, の矛盾, の社会的生活, の見, の辿る, も出ず

▼ そういう特別~ (19, 0.1%)

2 なもの

1 [17件] なヒューマニズム, な土地, な場合, な女, な宗教思想, な接合点, な温室, な翳, な階級, な顔, にオフィシャル, に恵まれた, に飛び離れ, のもの, の動きかた, の境遇, の注文

▼ そういう自然~ (19, 0.1%)

3 の中

1 [16件] で正直, とその, なところ, に取巻かれ, に恵まれた, のいろ, のうち, の威力, の故, の横溢, の開花, の雰囲気, はもう, は意志, を信じたやり, を考えるだろう

▼ そういう要求~ (19, 0.1%)

2 をする, をもっ

1 [15件] から, からで, がむずむず, でかく, によっていろいろ, のない, の無邪気, はもともと, は他, は快く, も別に, をもつ, を強く, を明言, を満足

▼ そういう~ (19, 0.1%)

3 のこと, のもの 2 の話

1 [11件] ではな, ではない, ではなかっ, のしるこ屋, の外交術, の微妙, の書物, の物, の者, の註釈, の風説

▼ そういういい~ (18, 0.1%)

1 [18件] かたを, ことを, ところが, ところで, ところを, ものあれ, 伝えの, 伝えを, 出しで, 声な, 心持ちが, 手本が, 方だ, 方で, 方を, 方面ばかり, 父親を, 音に

▼ そういう不安~ (18, 0.1%)

1 [18件] からの脱出, から彼女, がかすか, がしつづけ, がない, さえ心, と不幸, と心配, と詮索, な日, な考え, の方, の種, はいい, は全然別途, は絶えず, もあり, をさらに

▼ そういう姿勢~ (18, 0.1%)

2 を取っ

1 [16件] が脇構え, でおり, でこの, でノビノビ, で世, で其処, で左, で見る, で静まり返っ, になった, になる, は剣道, は楽, をとり, を取る, を多少

▼ そういう心理~ (18, 0.1%)

1 [18件] からかの, からどうしても, からも起っ, から古田中さん, が人間, が文学的, が無自覚, におちる, にはどうして, に動かされ, の基底部, はよく, は恐らく, は案じられる, は決して, もわかりません, や肉体, を看取る

▼ そういう性格~ (18, 0.1%)

2 が働きかけ, の女

1 [14件] がむきだし, が云々, が実際, だとでも, なの, によってであった, に向っ, の味わい, の表れ, の象徴, はだが, も小林鉄, も心得, らしい

▼ そういう意識~ (18, 0.1%)

2 をもっ

1 [16件] があった, がある, が脳裡, されては, でも結局, による飼い, の下, の世界, の弱かっ, の表現, はたしかに, は人民, をもたない, を働かす, を心頭, を持たせまい

▼ そういう疑問~ (18, 0.1%)

1 [18件] から保険金一万円, があるなら, がいつも, と不安, にとらわれた, にぶつかった, に公衆, に答える, のかずかず, はちっとも, は起こる, もあり得る, をくり返し, をも抱く, を感じる, を抱き, を持つ, を起しました

▼ そういう研究~ (18, 0.1%)

1 [18件] が十分, と共にそれ, にひどく, にもマウナ・ロア, によって我が国, に一生涯, に熱心, の出現, は入門書, は学問, は止め, をこつこつ, をしたら, をなさる, を勧めたい, を奨励, を経ず, を経ずし

▼ そういう議論~ (18, 0.1%)

1 [18件] から李, が一同, が起る, だけは行われ, にたいして黙っ, になった, にも熱中, のいかん, は, はあと, は主張, は必要, は端折る, をこんな, をする, を求め, を聞く, を通じて見ます

▼ そういう~ (18, 0.1%)

1 [18件] であったから, であったせい, ですから, ではあった, で話相手, ながら僕, におけるその, にだ, には, にはよく, にはセリュローズ, には引込ん, には長, に乞われ, に探偵, に間違った, は, は陸

▼ そういうあなた~ (17, 0.1%)

1 [17件] が, が俳優, が御, こそ一戦, こそ赤穂浪士, のお, のその, のな, の御, の本心, の笑い顔, は, はいったい, はお嬢様, はどなた, は共産党太平洋委員長, を見

▼ そういう一種~ (17, 0.1%)

1 [17件] のつつまし, のデマンド, の不正, の人気, の仮死, の例外, の功績, の味, の巡礼, の幻覚, の新しく, の概念的, の潜勢力, の社会的象徴, の規定, の雨, の雰囲気

▼ そういう伸子~ (17, 0.1%)

2 の心, の顔

1 [13件] に, の声, の心もち, の態度, の手, の状態, の眼, の買いもの, をいくらか, を気の毒, を注意, を見すえ, を見出す

▼ そういう古い~ (17, 0.1%)

2 事に, 伝統が, 時代の

1 [11件] 作法は, 所に, 文化民族は, 日記から, 時からの, 本を, 樹には, 氷に, 消極的な, 社会主義者に, 言葉が

▼ そういう~ (17, 0.1%)

2

1 [15件] からこんな, こそなんだか, だってあの, だって解らんの, に皇帝, の上品ぶり, の哲学, の姿, の心理, の論, はたしか, は一体, は何者, は白人種結社, は磁力砲

▼ そういう疑い~ (17, 0.1%)

1 [17件] がある, があれ, がふと, が始終, が起っ, が起るで, というもの, になやむ, のかかる, の端緒, はちゃんと, も確か, も起こった, をかける, を抱く, を抱けない, を起した

▼ そういう瞬間~ (17, 0.1%)

1 [17件] が必要, が結果, が訪れる, にあった, になる, には私, にふれたら死ん, にもセマシコフ, にも騎馬, に会わない, に妥協, に限られ, の一つ, の横溢, の自覚, の隙間, を避けたがっ

▼ そういう~ (17, 0.1%)

1 [17件] がいる, がペン, が院展, でも見, に限っ, のよう, の多く, の本, の話, はむしろ, はよ, は見た, もお, を十九枚, を張っ, を排斥, を見た

▼ そういうやり方~ (16, 0.1%)

1 [16件] が先生, だ, でなら, では吾, では民衆, で交錯, で人, で僕, に弱者, のいけない, のうち, はますます, は決して, もミンナ, をする, をすれ

▼ そういう変化~ (16, 0.1%)

1 [16件] から又, が作品, が来た, が迫っ, にも臨機, に気づい, のすべて, の時間的割合いかん, はただ, は一日, は数時間, や術策, をあたえる, をもたらした, を自分, を規則正しく

▼ そういう批評~ (16, 0.1%)

1 [16件] が不満足, が出, が生じる, が耳, こそ本質的, こそ真, であった, であると, とならない, には卑俗, の存在, は実は, は批評, をいくら, を聞い, を見

▼ そういう若い~ (16, 0.1%)

3 女の

1 [13件] のが, ひとの, 人達の, 労働者にとって, 女が, 女は, 妻たちが, 娘たちに, 時の, 検事から, 武士が, 男女の, 頃からの

▼ そういう趣味~ (16, 0.1%)

2 に富んだ

1 [14件] からいう, がちらばっ, がなかっ, が枯れ, が茶器, でご, ならば, の幾分, の為, の詩, はない, は全く, は網野さん, を持ってるなら

▼ そういう事件~ (15, 0.1%)

1 [15件] があった, がありまし, がどうして, が引き続い, が相つい, では社会, に登場, に関しては医者, のあった, の事実, の内容, の意味, は案外, もおこった, を仮借

▼ そういう会話~ (15, 0.1%)

1 [15件] がとり交され, に耳, のこつを, の中, の主人公, の発生, の練習, の間, は長く, をした, をとりかわした, をやっ, を一分, を僕, を耳

▼ そういう名前~ (15, 0.1%)

1 [15件] が古く, が好き, が承認, だけ出し, だった, だったから, だったの, だったよ, については別に, のはず, のもの, の人, もできた, をつけ, を持ってる

▼ そういう土地~ (15, 0.1%)

2 の上

1 [13件] が多い, であるから, でもモチ, で幅, で旦那様, にこちら, には色々, にユニバシティ, に住んだ, に毎年堆肥, に近づき, はあるまい, へ行っ

▼ そういう希望~ (15, 0.1%)

1 [15件] がなく, がまちがっ, のかずかず, の婦人たち, はわたし, も現在, をもっ, をもつ, を一応, を以て君, を可能, を持ち, を持っ, を持った, を述べた

▼ そういう心持ち~ (15, 0.1%)

1 [15件] あるいは光景, がもう少しはっきり, が今, であの, で言う, になれなかった, に君, や心づかい, をひっくり返す, を持つ, を現した, を理解, を苦心, を表現, を詳細

▼ そういう文学~ (15, 0.1%)

1 [15件] が彼ら, としての本質, として世界, についての本, に入っ, のエキスパート, の場内, の影響, はいつも, は我々, は美しい, ばかりもとめる, をやる, を背負い込む, を非国民

▼ そういう気質~ (15, 0.1%)

2 のもの

1 [13件] って何だか, と哲学, なの, なん, に育てあげた, の違い, はいかにも, はナースチャ, らしい清潔さ, をうけ, を少し, を思う, を養い育て

▼ そういう~ (15, 0.1%)

2 で見る

1 [13件] かさも, が存在, が烏賊汁, ざしが, ざしで, に出合っ, に立つ, の光り, の光りだった, や口, を彼女, を知っ, を養い育てる

▼ そういう矛盾~ (15, 0.1%)

1 [15件] が宗房, が民法, した事物関係, した制約, にはお構い, に気づいた, に気付いた, のうち, のため, の甚だしい, の空気, は日本, は母, をお前たち, を度々

▼ そういう運命~ (15, 0.1%)

1 [15件] がめぐっ, がわたし, が参りますれ, だったの, なの, にあった, にあり, にた, になった, になる, に彼, の方, の者, を作る, を守っ

▼ そういうやり~ (14, 0.1%)

3 かたは 2 かたで, かたに, かたを 1 かたが, かたしか, かたする, かたでなく, かた一事を

▼ そういう区別~ (14, 0.1%)

3 がある 2 があった 1 がなぜ, が出来る, が生ずる, などは専ら, はあくまでも, はない, をつけ, をやった, を知らず

▼ そういう~ (14, 0.1%)

2 の学者

1 [12件] があり, がなくなった, が出来かかっ, でハピー・エンド, とこの, にはまる, のドイツ人ら, の人物, の男, をこしらえた, をネオ・アンピール, を知識人

▼ そういう境遇~ (14, 0.1%)

2 におかれた

1 [12件] から救われた, が自分, さえ有名, で学校, とか世相, によっていくらか, にわれわれ, に巡り合わせた, のところ, のめぐり合わせ, の者, を経られた

▼ そういう実際~ (14, 0.1%)

1 [14件] からは遠く, がある, には父, には生き, の事情, の生活関係, の社会生活上, をサヨ, 上の, 問題は, 問題まで, 感が, 生活の, 的な

▼ そういう家庭~ (14, 0.1%)

2 に育った

1 [12件] がバラック, が社会, でおやじ, なの, にそだった, に包まれ, に育まれた, の推移, の条件, の様, や周囲, を創りまする

▼ そういう時彼~ (14, 0.1%)

1 [14件] には最も, の声, の心, はいつも, はひどく, はふり, は夜, は待ちかね, は愚痴, は戦闘的, は自分, は茂み, は身, は顔

▼ そういう都合~ (14, 0.1%)

2 で脚, のいい 1 でこの, でなかなか, なら分るまで, にお願い, にはゆかなくなる, にはゆきますまい, にゆく, に出, に運びます, のよい

▼ そういう騒ぎ~ (14, 0.1%)

2 の中

1 [12件] がしずまっ, が或, だ, だドサクサ紛れ, になった, になったら, のあと, のところ, の持, は始, を聞きつけた, を黙っ

▼ そういう~ (13, 0.1%)

1 [13件] あいさつで, ようすでは, ようすを, 保証が, 大命が, 希望であれ, 心配を, 病人には, 相談は, 自身の, 貴殿こそ, 趣向なら, 返事なら

▼ そういう云い~ (13, 0.1%)

3 方を 2 方で 1 かたで, かたの, かたを, 分に対して, 方が, 方に, 方は, 方も

▼ そういう伝説~ (13, 0.1%)

2 がある

1 [11件] がパッ, が作られる, が蒸し風呂, になっ, に値する, の一つ, の土地, の地, の起こる, は日本海, を記し

▼ そういう~ (13, 0.1%)

1 [13件] がすでに, が既に, が結婚, なん, にとっては青春, にどんなに, に隠岐, の味方, の様子, の気持, はじつに, もつくづく, も思わず

▼ そういう大きな~ (13, 0.1%)

1 [13件] さわぎの, ものばかりかと, 人が, 力の, 国々も, 展覧会に, 幇匪の, 柱が, 根本的な, 植木師を, 歴史が, 禍を, 船と

▼ そういう~ (13, 0.1%)

2 に限っ

1 [11件] でもいよいよ, で二度と, に交っ, に働く, の奥, の女, はない, は昔, へ私, を控え, を見る

▼ そういう~ (13, 0.1%)

1 [13件] その頃, だったの, であろう, になる, にはからから, には空, には綿, によく, に七人, に娘たち, は健全, は初め, は私

▼ そういう現実~ (13, 0.1%)

1 [13件] と奇蹟, に突き, の中, の例, の共同作業, の具体性, の感慨, の果のり, の根源, の煩さ, の生活感情, の複雑, をにせもの

▼ そういう理屈~ (13, 0.1%)

2 になる

1 [11件] だから, だろう, ですか, なんかは捨て, になりうる, のなか, のもの, はいっさい抜き, はすべて唾棄, はどう, を仰有っ

▼ そういう~ (13, 0.1%)

2 のある

1 [11件] がひどく, が最近, が益々, だのまた, にさえ一種, になっ, の根, ばかりで, をつけない, をつけなけれ, を癇性

▼ そういう秘密~ (13, 0.1%)

1 [13件] がある, がひそん, なこと, な怪物, のかくれ, の小屋, の歌, の気持, の生活, をわし, を洩らす, を知る, を私

▼ そういう興味~ (13, 0.1%)

1 [13件] が向けられる, が起る, だけで読まれ, とは関係, の典型的, はない, はなかっ, もあっ, もあります, や噂, をおのずから, をもっ, をもつ

▼ そういう覚悟~ (13, 0.1%)

1 [13件] が別, と良心, ならこの, に物哀れ, の中, はちゃんと, は何, は感心, をきめる, をもっ, を取る, を持っ, を文学

▼ そういう説明~ (13, 0.1%)

2 の仕方, をした 1 がいる, が加えられてない, が可能, でお茶, は高級, や証明, をきい, を十七字詩中, を聞け

▼ そういう質問~ (13, 0.1%)

2 をうけた, をする 1 なの, に答えたら, は全く, は冷酷, やそういう, をした, を伸子, を出した, を発し

▼ そういう順序~ (13, 0.1%)

1 [13件] が大切, で, でございましょうか, でしょう, では参れません, でも行けましょう, でやっ, で治っ, にならなけれ, に書かなけれ, のはこび, や筋, を立てた

▼ そういういろいろ~ (12, 0.0%)

2 な要素 1 なこと, な問題, な変わったこと, な物, な生物学的方面, な週期, のこと, の手段, の条件, の瑞々しい

▼ そういう一人~ (12, 0.0%)

1 [12件] であった, の世間人, の人, の人間, の例, の同級生, の少女, の相手, の老人, よがりな, を初めて, を知っ

▼ そういう不幸~ (12, 0.0%)

1 [12件] がおこった, が来ない, なもの, な一部, な人, な人達, な受刑者, な痕跡, な経験, を僕ら, を目, を知りつくし

▼ そういう信念~ (12, 0.0%)

3 を持っ 1 があった, と調査研究, に入り得ない, に燃えたち, のもと, の下, は空想的, を堪える, を実際

▼ そういう~ (12, 0.0%)

3 の下 1 があった, がございましたら, で何で, にくるしい, のききかた, の端, はございません, をきく, をたたく

▼ そういう地位~ (12, 0.0%)

1 [12件] からばかりでなく, にあった, にでもどうにか, に立たし, に立ったら, に達しなけれ, に陥る, の人, の等差, は貧しい, や年齢, を与えた

▼ そういう子供~ (12, 0.0%)

1 [12件] に対してはだれ, の官能, の時分, の顔, はかわいそう, は鞭, らしいよう, らしい動作, らしい秘密, をひとり, を少し, を生かし

▼ そういう~ (12, 0.0%)

2 枝を 1 まめさが, 住宅が, 市民の, 悧巧さを, 技巧だけ, 旅行を, 景を, 県が, 義の, 資本出版という

▼ そういう有様~ (12, 0.0%)

2 であったから, ですから 1 だが, である, では無病, で祖母, は日本あたり, をよく, を目撃, を細か

▼ そういう歴史~ (12, 0.0%)

2 も現代 1 がある, に由来, の上, の展望, の背景, の脈動, は踏ん, をかい, を経, を読み

▼ そういう環境~ (12, 0.0%)

3 の中 1 で, でもなかっ, で生長期, に応じ, のため, の変化, の女性, は実に, を恵まれた

▼ そういう病気~ (12, 0.0%)

1 [12件] じゃあむやみ, になっ, には気, に罹っ, に罹る, のよう, の人, の描写, の起こる, は今次, を得, を必要

▼ そういう知識~ (12, 0.0%)

1 [12件] がある, が不足, が深く, が貴重, の全く, の闖入, をどこ, をもっ, を得ました, を必要, を持たなかった, を有っ

▼ そういう程度~ (12, 0.0%)

1 [12件] だった, ではない, でもよく, にまで発達, に判断の, に味わう, に止まる, の着氷, の詩集, の謹慎, まで立, よ

▼ そういう精神~ (12, 0.0%)

1 [12件] が大, が次第に, が涵養, でやっ, に立っ, に適合, のこと, のもっ, の働き, の在りかた, の桎梏, の癖

▼ そういう表情~ (12, 0.0%)

1 [12件] が何となく, が毛, が表, にももう, のつよい, のまま, は何等, は即, よ, をした, を泛べたまま静か, を美しい

▼ そういう~ (12, 0.0%)

1 [12件] がある, が既に, が終極, しか考えられない, で脱皮, に外れた, に現在猫, をたどっ, を踏め, を通っ, を長く, を骨

▼ そういうある~ (11, 0.0%)

5 日の 1 午後富井の, 感情から, 日伸子は, 日隣り, 朝二人きりの, 朝伸子は

▼ そういうなか~ (11, 0.0%)

1 [11件] でこの, では快い, でもできる, で何年, で有向, で親鸞聖人, で貞吉, にあっ, にもコスモ, に引き入れる, のわずか

▼ そういう~ (11, 0.0%)

1 [11件] であったらこの, で大して, で昼間, で経た, に熱い, のあがき, のつかい, の中, の姿勢, の看護婦, は遺伝

▼ そういう~ (11, 0.0%)

2 がある 1 から来た, だと, であれ, でこそ政治放送, では地熱発電, では現在青年群, になる, の資本主義, や家族

▼ そういう場面~ (11, 0.0%)

1 [11件] がいつかどこ, がしばしば, が見られる, となる, におかれれ, に登場, に立ち到った, へ評論, もあります, よりほか, を想像

▼ そういう女性~ (11, 0.0%)

1 [11件] が彼, だけがこの, ですか, に付き纏われ, のなか, の一人, の悪習, の瞳, の腸, の魂, は自分

▼ そういう~ (11, 0.0%)

1 [11件] が立っ, こそ見どころ, です, のようす, の噂, の浪江, の瞳, の顔, ほど悲惨, をじっと, をよこす

▼ そういう常識~ (11, 0.0%)

1 [11件] が一般, が間, で論議, にも立っ, に結局, の本質, の立場, は勿論, も出る, を不作為, を孫呉

▼ そういう本質~ (11, 0.0%)

2 を見出す 1 からいう, からきわめて, とは何, についての理解, の契機, の差, の課題, をもっ, を有っ

▼ そういう概念~ (11, 0.0%)

1 [11件] があちら, でも成り立つ, にある, に囚われ, の民衆, はあり得ない, はオリジナリティー, をどうして, をもっ, を使い出さね, を概念

▼ そういう欠点~ (11, 0.0%)

2 がある 1 が生じる, こそ彼, のあり得る, のない, の少ない, はなおるであろう, は随分, も広い, や理屈

▼ そういう~ (11, 0.0%)

2 智な 1 反響に, 教育な, 智は, 理解が, 理解は, 的進歩や, 目的を, 関心に対して, 雑作な

▼ そういう理窟~ (11, 0.0%)

2 になる 1 からで, が通用, ってありません, になります, はいっかな, は地球, は抜き, も成り立つ, を超越

▼ そういう解釈~ (11, 0.0%)

2 もある 1 が行われ, の如何, はいきすぎ, は単に, は確実, も可能, をしない, をしなけれ, を妥当

▼ そういう部分~ (11, 0.0%)

2 からは冷えた 1 がいくつ, がゴーリキイ的, にはかえって, はむしろはなはだ, ばかりでなく, もなく, を内面的, を目がけ, 追補

▼ そういう~ (11, 0.0%)

2 を立てる 1 が聞えれ, では決して, とそういう, になる, に耳, の出る, の違い, は日本人, をだす

▼ そういうたぐい~ (10, 0.0%)

2 のこと 1 のもの, の伝説, の役, の怪談, の流言, の病気, の秘密, の髪切り

▼ そういうひと~ (10, 0.0%)

1 いないかしら, が細君, さえ出, であれば, なのに, ね, の生涯, びとは, もある, も必要

▼ そういう世の中~ (10, 0.0%)

1 だから, ですけれど, で育った, というもの, にこの世, になった, になる, の有様, はまだ, へ出

▼ そういう乱暴~ (10, 0.0%)

1 な事, な手段, な答え, な行為, はしませんでした, はすぐ, は許されない, をさせ, をなすっ, を加えた酔っ払い

▼ そういう人生~ (10, 0.0%)

2 への信従 1 と歴史, と芸術, と道, の力学, の型, の態度, の最も, の話

▼ そういう今日~ (10, 0.0%)

1 ではもう, に立っ, の人, の傾向, の共感, の形, の感情, の流行, の若い, までの女

▼ そういう信仰~ (10, 0.0%)

1 があったらしい, が今あなた, が宣教者以上, が現実生活, であるという, と愛, になる, の利己的, の様子, は常に

▼ そういう動作~ (10, 0.0%)

2 をし 1 がすべて, が繰返されてる, には慣れ, のため, は句, は場所柄不用心, を始めた, を避けたがるだろう

▼ そういう可能性~ (10, 0.0%)

1 がある, が社会自身, はそして, は今私, は少なから, もある, も全く, を与えた, を排除, を自覚

▼ そういう困難~ (10, 0.0%)

1 で微妙, な場合, な方法, な現実, にぶつかる, に会う, に向っ, のうち, はすべて解決, は経験

▼ そういう地方~ (10, 0.0%)

1 こそよりよく, では狐, でも彼ら, に設けよう, のそば, の傍, の婦人, の山村, も一つ, も多い

▼ そういう~ (10, 0.0%)

1 から努め, の問いかけ, の注意, の癖, の眼, の返事, はちゃんと, を求め, を見出した, 及び母

▼ そういう幸福~ (10, 0.0%)

1 な二人連, な遭難者, にはきっと, に似た, に当らなかった, の上, の国, は一番, への共通, を許し

▼ そういう~ (10, 0.0%)

1 から遠く, ですとも, にはしらした, のため, の最初, の芽ばえ, はひいき, は死, を互いに, を放射

▼ そういう教育~ (10, 0.0%)

1 なの, の重任, をし, をしみこませ, を受け, を受けない, を受ける, を受け入れ, を施す, を行つた

▼ そういう時間~ (10, 0.0%)

1 から抜け出した, がなかっ, が体操, が見つからない, になり, に在った, の関係, はこの, はもう, は長く

▼ そういう深い~ (10, 0.0%)

1 事情が, 別れの, 喜びに, 実情は, 山の, 思いやりの, 悲しみは, 感慨を, 男が, 確信を

▼ そういう相手~ (10, 0.0%)

1 がちょうど, だから, に対しわれわれ, のいい, のひとり, の眼, の言葉, の顔色, を作りださなけれ, を高倉

▼ そういう相談~ (10, 0.0%)

2 が一決 1 が纏まった, には君江, をし, をしたらしい, をしました, をする, を受けれ, を外

▼ そういう美し~ (10, 0.0%)

4 さを 1 さが, さと, さの, さは, さも, さよろこび

▼ そういう自分自身~ (10, 0.0%)

2 の苦心 1 が忌々しかっ, の悟り, の空虚, の立つ, を彼, を甘やかす, を自覚, を見守ってた

▼ そういう行為~ (10, 0.0%)

1 がスポーツ, が決して, さえ伸子, にい, に子供たち, の無責任さ, は人道, は現在, をあえて, を是認

▼ そういう~ (10, 0.0%)

3 もある 1 が穏当, であった, であったそう, は一つ, は前, は女, も出る

▼ そういう貴様~ (10, 0.0%)

1 が今ごろ, が神威, こそおれたち, こそまさしく, こそ木偶の坊, こそ誰, こそ身分, は, は丹下左膳, は何者

▼ そういう運動~ (10, 0.0%)

1 に参加, に携, のみの世界, の中, の特徴, の衝動, の起らね, の起点, をくりかえす, を知らない

▼ そういう~ (10, 0.0%)

3 現実的な 2 人間的な 1 人道的な, 実際主義自身, 生物学的な, 経済的記事も, 道徳的な

▼ そういう~ (10, 0.0%)

4 の君 1 が出来, の働き, の働きかた, の努力, の状態, を以て臨ん

▼ そういういきさつ~ (9, 0.0%)

1 から作者, があります, が自分, だけで日々, なのよ, に拘泥, に立った, の中, の裡

▼ そういうお話~ (9, 0.0%)

1 こんな陰気, でしたからね, ならとにかく, ならまあ, にお, は決して, は聞いた, をいたします, をする

▼ そういうこまかい~ (9, 0.0%)

2 ことは 1 ところから, ものは, 働きかたで, 利害からは, 実際の, 触感も, 説明は

▼ そういうすべて~ (9, 0.0%)

3 のもの 2 をあんた 1 の人々, の要素, を殆ど意識, を私

▼ そういう一般的~ (9, 0.0%)

1 でない皇女, で形式的, な問題, な常識, な心, な必要, な範疇体系, な説明, な違い

▼ そういう問い~ (9, 0.0%)

1 が朝子, が記者, には返辞, は, はふしぎ, は凡て無益, は私たち, をかけられる, を発し

▼ そういう大事~ (9, 0.0%)

2 なこと 1 なお, な仕事, な学者, な根本義, な被害者, に語, を洩らす

▼ そういう婦人~ (9, 0.0%)

1 がいる, が令夫人, が出なけれ, が毎日家庭, になにか, に附随, は子供, は自分, を働かせる

▼ そういう建物~ (9, 0.0%)

1 が厳しく, が真, にはさまれ, の中, は一戸, は何, や墳塋, や物件, をグルリ

▼ そういう怪物~ (9, 0.0%)

1 がほんとう, がまだ, がやっ, が世に, が八ぴき, であること, とたたかう, に私, をこの

▼ そういう恐ろしい~ (9, 0.0%)

1 ことが, ことに, ことを, 刑罰の, 心配が, 浪人者に, 状態の, 目に, 確認ばかり

▼ そういう想像~ (9, 0.0%)

1 がなりたたない, のすぐ, はあたし, はおのずから, はすぐ, をさえした, をする, を出した, を私

▼ そういう手段~ (9, 0.0%)

1 が入る, だけが私, で何, で幾度, は長く, をとる, を察し知った, を採る, を用いた

▼ そういう文句~ (9, 0.0%)

1 がご, でドミトリイ, のあと, のある, や節廻し, をかいた, をすっかり, を思い浮べた, を踏

▼ そういう文字~ (9, 0.0%)

1 がたびたび, がトラック, が眼, が読まれた, では僕, にでくわす, はあまり, をつかっ, を書き入れ

▼ そういう気もち~ (9, 0.0%)

1 が分らなかった, でいっぱい, でいる, になった, になる, に理くつ, は全く, は知らぬ, もだんだん

▼ そういう決心~ (9, 0.0%)

1 が, がむらむら, ならばと, は私, もしかねない, をされ, をし, をした, をする

▼ そういう激しい~ (9, 0.0%)

1 ちがいが, 中国の, 亢奮が, 意力が, 感情を, 衝動を, 表現に, 言葉づかいにたいしても, 願望であった

▼ そういう無理~ (9, 0.0%)

1 で空気, な比較, な注文, な結婚, な註文, のない, をし, をする, を生ずる

▼ そういう特殊~ (9, 0.0%)

1 であるが, な人, な仕事, な場合, な役目, な手口, な旅, な職分, の場合

▼ そういう社会的~ (9, 0.0%)

1 な土台, な役割, な波瀾, な理由, な立場, な結び, な背景, な障害, 諸物体

▼ そういう空想~ (9, 0.0%)

1 ぐせは, にひかれ, に縋りつい, に耽る, は, をし, をする, をぼく, を楽しむ

▼ そういう素子~ (9, 0.0%)

3 の顔 1 に吉之助, に向っ, の感情表現, はハルビン, らしい考えかた, を隔たった

▼ そういう~ (9, 0.0%)

1 から天孫人種, がなかっ, で接木, になる, の誤, はおのずから, は持たない, を抱い, を持っ

▼ そういう~ (9, 0.0%)

1 が私たち, なのよ, にちがい, のすっかり, の形, の美し, も見られましょう, を捜し, を連想

▼ そういう芸術~ (9, 0.0%)

1 としての日本映画, ならあり得るよう, にたずさわる, の幽界, の形, の形態, の製作者達, は彼, を多少

▼ そういう行動~ (9, 0.0%)

1 が感ぜられた, に出た, に出よう, の可能, はよく, をし, をとった, を取らせ, を始めた

▼ そういう記事~ (9, 0.0%)

1 から読み出した, が伸子, が載った, のある, は世界じゅう, は経営, もあった, をよん, を見出した

▼ そういう評判~ (9, 0.0%)

1 がたつ, が立っ, が立った, の立った, の陰, もあろう, をしなけれ, を取ってる, を聞いた

▼ そういう~ (9, 0.0%)

2 将の, 物体を 1 作品が, 条件の, 根本概念を, 状態の, 科学の

▼ そういう身分~ (9, 0.0%)

2 の人 1 にする, に伍, のその, の差別, の自分, の高下, は他

▼ そういう~ (9, 0.0%)

1 こそは光, のうち, のない, の問題, の旅, の者, の進化, はしかし, をほとんど

▼ そういう~ (8, 0.0%)

2 もので 1 とばかりぜひ, なりとめど, のじゃ, もん, もんの, ァ

▼ そういうタイプ~ (8, 0.0%)

1 から受けた, に限っ, の一つ, の人, の女, の転向者, は多い, も珍しく

▼ そういう~ (8, 0.0%)

1 分岐など, 分明な, 埓者は, 死人の, 死人も, 確定な, 誠意については, 貞節な

▼ そういう主義~ (8, 0.0%)

1 がマルクシズム, でそういう, でもっ, で彼等, なのよ, なん, の教え, や流派

▼ そういう伝統~ (8, 0.0%)

1 がむかし, が二つ, に捉, の残っ, の絶無, も持たない, を聞い, を肌身

▼ そういう偏見~ (8, 0.0%)

1 がためられ, なしにでも, の結果, は消え, をもっ, を懐い, を持っ, を脱却

▼ そういう~ (8, 0.0%)

1 からの力みたい, にもう, にも彼奴, にも火, にも聴方, にも部屋, に何, に秘められてる

▼ そういう出来事~ (8, 0.0%)

1 があった, がもう, が姫, が果して, に会う, に出合う, に出遇った, はあった

▼ そういう単純~ (8, 0.0%)

1 なこと, な友人同士, な性格, な意味, な烈情, な生活慾, な生物的, な生理

▼ そういう友達~ (8, 0.0%)

2 の中 1 がある, が一人二人遊び, であったならば, と一緒, は見出せない, や彼

▼ そういう~ (8, 0.0%)

1 が或は, と昼, にはきまって, には彼, のつづい, の不安, の事, の感覚

▼ そういう大切~ (8, 0.0%)

3 な問題 2 なもの 1 なこと, な一事, の御用

▼ そういう~ (8, 0.0%)

1 なこと, なへだたりは, なルーズさ, な噂, な感じ, な気位, な波, な言葉

▼ そういう学校~ (8, 0.0%)

1 からの方たち, が東京, が起るまい, で生理上, というよう, の出来, へなぜ, へ入学

▼ そういう実例~ (8, 0.0%)

1 がたびたび, が多かっ, が身近, にぶッ, はいくら, も二, も決して, を御存じ

▼ そういう~ (8, 0.0%)

2 になる, になれ 1 でもない, は紅葉, は豊年, も身分もち

▼ そういう形式~ (8, 0.0%)

1 がかなりはっきり, が感覚, でしか性欲, の自己宣伝, の詩, をつくっ, を採っ, を超えた

▼ そういう微妙~ (8, 0.0%)

1 で苦しい, なもの, な人心, な状態, な舌, な薄笑い, な関係, をこの

▼ そういう心がけ~ (8, 0.0%)

1 が影響, であってこそ, で斬っ, ならそれで, になった, にならん, のよい, を以てここ

▼ そういう必要~ (8, 0.0%)

2 があっ 1 がある, があるなら, がない, な時事解説, は今, もない

▼ そういう悪い~ (8, 0.0%)

1 やつだ, 事を, 冗談は, 噂を, 小倅には, 条件は, 点だけを, 点ばかりかと

▼ そういう意志~ (8, 0.0%)

1 なら僕, にこそ生活, の対象, の強い, を以て進む, を持っ, を有っ, を私

▼ そういう感覚~ (8, 0.0%)

1 そういう絆, に無, のない, のひらめき, の中, はいっそう, は眼, を喪失

▼ そういう挨拶~ (8, 0.0%)

1 に対して彼, の型, の意味, はきい, も通る, をしてる, をとりかわした, を交しあわす

▼ そういう日常~ (8, 0.0%)

2 の些細 1 だのに, のこまやか, の姿態, の感情, の生活, の生活形態

▼ そういう日本~ (8, 0.0%)

1 の人間, の女, の封建, の政治その他, の政治常識, の文化感覚, の歴史的, の面

▼ そういう~ (8, 0.0%)

1 からの云いなら, のこと, のさまざま, の人, の匂い, の恋人, の生徒, もあった

▼ そういう景色~ (8, 0.0%)

1 だけ見, と心持, のよい, も面白く, をながめ, を好む, を眺め, を見る

▼ そういう最も~ (8, 0.0%)

1 ありふれた情景, 世俗的な, 内奥的な, 安全な, 常人らしい, 意地の, 普通な, 職人的な

▼ そういう~ (8, 0.0%)

2 がある 1 こそこっち, には一場所, のある, の地形, の知識分子, の角力

▼ そういう自由~ (8, 0.0%)

1 がこの世, な借米法, には正義, の中, はこの, は利かない, をもたない, を妨げる

▼ そういう苦しみ~ (8, 0.0%)

1 がお湯, がどんな, はすべて家臣, は少ない, は皆我々, や悲しみ, を夫婦, を知りました

▼ そういう複雑~ (8, 0.0%)

2 なこと 1 な人間, な姿, な歴史的, な気, な系統, な計画

▼ そういう見地~ (8, 0.0%)

2 から見る 1 からいう, からこの, からそれら移民, からは幼稚, から三十年来, に立っ

▼ そういう訓練~ (8, 0.0%)

1 のできた, のない, はうけ, はこれ, は人生, をした, を平生, を経なけれ

▼ そういう記憶~ (8, 0.0%)

2 がある 1 がふと, が今, が全く, が矢杉, の断片, はなかっ

▼ そういう資格~ (8, 0.0%)

1 がない, において彼, によってブルジョアジー, のない, の人間, を取る, を持たなけれ, を持った

▼ そういう~ (8, 0.0%)

1 世間的で, 人的な, 個人的な, 日常を, 本質的な, 自然現象殊に, 音速の, 音速度の

▼ そういう返事~ (8, 0.0%)

2 をし 1 ができる, が来た, が母, だった, であった, は夢にも

▼ そういう過去~ (8, 0.0%)

1 が現在, と未来, の事実, の事柄, の因襲, の学者, の残滓, をもつた

▼ そういう~ (8, 0.0%)

1 が柳生家初代, が欲しい, が流れ, ではあるまい, の要り, はみな母親, はウカツ, をつかめ

▼ そういう階級~ (8, 0.0%)

1 に盛ん, に馴らされない, の人々, の人間, の家, の方, の狭い, の頭脳

▼ そういう雑誌~ (8, 0.0%)

1 では同じ, でも売れ, に原稿, の口絵, の発行者, はむずかし, や新聞, をみなかった

▼ そういうおり~ (7, 0.0%)

1 にだれ, にはお, にはさすが, に一撃, に人知れず, 彼の, 彼は

▼ そういうお前さん~ (7, 0.0%)

1 だったか, だっていい加減, だって実入り, にし, の戒名, の戒名承知, の自己中心主義

▼ そういうことば~ (7, 0.0%)

1 がいく, が合言葉, よりもその, をいう, をきいた, をもっ, を覚える

▼ そういうこの~ (7, 0.0%)

1 人は, 先輩は, 土地らしい, 子も, 社会自身では, 私に, 私の

▼ そういうむずかしい~ (7, 0.0%)

1 ことは, ことを, 事柄を, 場所にばかり, 理窟は, 芸当を, 註文を

▼ そういう一切~ (7, 0.0%)

2 のこと, のもの 1 の光景, の同胞相, の文房具

▼ そういう事態~ (7, 0.0%)

1 が生じた, にあっ, になる, にまきこまれる, の起る, をそれほど, を自分

▼ そういう仮定~ (7, 0.0%)

1 から出発, が慎, には何, のもと, を採用, を置い, を置いた

▼ そういう~ (7, 0.0%)

1 じゃ無理, ということ, になった, になってる, になろう, のいい, のよい

▼ そういう便宜~ (7, 0.0%)

2 のない 1 があれ, が次第に, はなかなか, や享楽, をつくられた

▼ そういう内容~ (7, 0.0%)

1 がすぐ, でかわっ, でのインテリゲンツィア, となっ, と無関係, のこと, は分りません

▼ そういう勉強~ (7, 0.0%)

1 のとき, もし, や整理, をし, をしたい, をなさった, をはじめ

▼ そういう命令~ (7, 0.0%)

1 が守られる, が来とります, だったけれど, の与え, を出した, を出します, を受け

▼ そういう商売~ (7, 0.0%)

1 にはいっ, の村, は他, は別, も有っ, をさせたくな, を大きく

▼ そういう因縁~ (7, 0.0%)

1 から自分, があっ, がある, が親密, であろうと, のある, の婦人

▼ そういう好意~ (7, 0.0%)

1 がうれしかっ, がなく, に対しては過大, のあり過ぎる, をかなり, を受ける, を投げつける

▼ そういう~ (7, 0.0%)

4 が流行ります 1 が照っ, を当てた, を書いた

▼ そういう存在~ (7, 0.0%)

1 が蠢い, するもの, でさえも何, として見られ育てられた, の伴奏, もゆるされなくなった, を今

▼ そういう実験~ (7, 0.0%)

1 という手段, の一つ, の徳, の結果, をしたら, をしよう, を他人

▼ そういう小説~ (7, 0.0%)

1 がほしい, とは別種, の原稿, の女, の材料, は病理的, をかきたい

▼ そういう強い~ (7, 0.0%)

1 ものが, 句である, 国民の, 愛情を, 疑惑から, 肯定的な, 願望であった

▼ そういう形跡~ (7, 0.0%)

1 がある, がない, はありませんです, はたしかに, は微塵, は見当らない, を現し

▼ そういう役目~ (7, 0.0%)

1 があるなら, の勤まる, も文学, をうけおった, を厭い, を持っ, を月

▼ そういう思い出~ (7, 0.0%)

1 が伴う, が浮ん, こそ投げ捨て, とはまるで, のすべて, はまずい, を邪魔

▼ そういう手紙~ (7, 0.0%)

1 の編纂掲載, は保存, は娘, をロンドン, を出し, を出す, を盛ん

▼ そういう方々~ (7, 0.0%)

2 のよりあい 1 ともお, にも逢いましたなれ, によって警護, に処分方, の何割

▼ そういう日々~ (7, 0.0%)

1 がその他, が続いた, の中, の村, の瞬間, の雰囲気, もかなり

▼ そういう明るい~ (7, 0.0%)

1 うちの, ところも, 地面を, 晴れやかな, 眼を, 社会が, 純喫茶

▼ そういう書物~ (7, 0.0%)

1 から厖大, の頁, を昼, を毎日新聞, を読みたい, を買う, を頻りに

▼ そういう材料~ (7, 0.0%)

1 にお, の供給者, の性質, はことさら, をたくさん, を得, を正当

▼ そういう根本的~ (7, 0.0%)

1 なこと, なところ, な問題, な疑問, な矛盾, に女, に文化

▼ そういう欲求~ (7, 0.0%)

1 から起る, がいつたい, がどんな, の底, は俺, は誰, を一方

▼ そういう~ (7, 0.0%)

1 だが, の稽古, や文章, をそば, をつくる, をよみ習い, を嫌った

▼ そういう武士~ (7, 0.0%)

2 が立っ 1 が刀, が手近, のはたらき, の後ろ姿, の後姿

▼ そういう沈黙~ (7, 0.0%)

1 が永久, ではまっ暗, の理由, の規律, の間, はファンティーヌ, は十字架像

▼ そういう~ (7, 0.0%)

1 なの, にふたり, のゴシップ, の名, の落付, の騒音, を五月

▼ そういう疑念~ (7, 0.0%)

1 がある, が伸子, が私, はみな, も挿まれ, を抱かせる, を挿

▼ そういう細かい~ (7, 0.0%)

1 ことは, ことまで, ところの, ところまで, 処を, 点に, 点には

▼ そういう~ (7, 0.0%)

1 があり得る, の世界, の内容, の感じ, はそのもの, はどこ, を表現

▼ そういう美しい~ (7, 0.0%)

1 のどの, 上等品に, 女を, 思いつめた眼, 樹を, 長衣, 髭を

▼ そういう考えかた~ (7, 0.0%)

1 からここ, である, に終始, は人間, は間違っ, も面白い, をし

▼ そういう職業~ (7, 0.0%)

1 で下らない, なの, につかせる, には直接関係, の性質, は知らない, をパッ

▼ そういう能力~ (7, 0.0%)

1 があらゆる, がある, が更に, はふだん, は人, をもつ, を全然

▼ そういう自信~ (7, 0.0%)

1 があった, がない, がなかっ, は小さい小さい, は懶, をもっ, を捉えた

▼ そういう~ (7, 0.0%)

1 がさす, がすぐさま, とかっこう, の変わる, の溢れた, までも詠み込ん, を入れ

▼ そういう見解~ (7, 0.0%)

1 が如何に, だった, にたって, のうち, の見透し, は私, を特に

▼ そういう規則~ (7, 0.0%)

1 かもしれない, があった, がある, だ, できめた, は改めた, を遂行

▼ そういう試み~ (7, 0.0%)

1 がある程度, にあまり, の行われた, はし, は一時的, をし, をすら試み

▼ そういう話題~ (7, 0.0%)

1 がちょっと, になった, に興味, のほう, の提供者, を選ぶ, を避けたがっ

▼ そういう読者~ (7, 0.0%)

1 とは併, に会っ, に比べれ, の激励, はスッカリ有頂天, はメッタ, よ

▼ そういう~ (7, 0.0%)

1 でらっしゃる, なの, に出来, に生れ合わせ, の奴, の子供, の智慧

▼ そういう贅沢~ (7, 0.0%)

1 がどうして, なもの, な生活, は自由, もする, を享楽, を好まない

▼ そういう違い~ (7, 0.0%)

3 がある 1 があっ, が教祖, が生じた, によって等位

▼ そういう長い~ (7, 0.0%)

1 不在を, 散歩によって, 散歩を, 病気では, 経験の, 考慮の, 足が

▼ そういう~ (7, 0.0%)

1 がそのまま, のなか, の中, の性質, の日, をハダレ, を見た

▼ そういう風俗~ (7, 0.0%)

1 がある, が生れた, にしたい, は明らか, や肉体, をし, をした

▼ そういうあり~ (6, 0.0%)

2 さまで, さまを 1 さまが, さまは

▼ そういうたち~ (6, 0.0%)

1 である, ではない, でもない, の女, の男, よ

▼ そういうはず~ (6, 0.0%)

2 はない 1 ですね, なん, はありますまい, はありません

▼ そういうひどい~ (6, 0.0%)

2 ことを 1 のに, 剣幕だった, 商売を, 条件で

▼ そういうりっぱ~ (6, 0.0%)

1 な人々, な健康, な口, な正直, な連中, な魚

▼ そういうわたし~ (6, 0.0%)

1 がなぜ, なぞが過去, のやり, の解釈, の顔, もむかし

▼ そういうワケ~ (6, 0.0%)

2 です 1 でして, で長崎, なら尤も, にはいかねえ

▼ そういう一面~ (6, 0.0%)

1 からまた一方, が以後, の活況, はお前さん, は多く, もお

▼ そういう世間~ (6, 0.0%)

1 がこの, が世間, の偏見, の動き, の空気, をよそ

▼ そういう予感~ (6, 0.0%)

1 がした, がする, が無い, が自分, にみたされ, はあった

▼ そういう二つ~ (6, 0.0%)

1 の事実, の変化, の極端, の漠然と, の相対的, の考え方

▼ そういう仕方~ (6, 0.0%)

1 で事, で前, で理解, で目, にもたいへん, によって初めて

▼ そういう位置~ (6, 0.0%)

1 にあり, に身, へ己, へ腰, を彼女, を意識

▼ そういう余裕~ (6, 0.0%)

1 ある気分, があった, の多い, も寒, を与え, を持つ

▼ そういう偶然~ (6, 0.0%)

1 があった, が起こさせる, によって物, によって男たち, に海, の貧富

▼ そういう元気~ (6, 0.0%)

1 が出なかった, で手, なら結構, になっ, には, のない

▼ そういう先生~ (6, 0.0%)

1 に就, の境地, の心境, の考えた, の顔, を名づけ

▼ そういう具体的~ (6, 0.0%)

1 なそして, な作家, な点, な細部, の例, の抱懐

▼ そういう処置~ (6, 0.0%)

1 に対して憤る, の後, もできぬ, も当然, をし, を取った

▼ そういう制度~ (6, 0.0%)

1 が作られ, が定められた, だったの, で一般, を変え, を顧慮

▼ そういう吉左衛門~ (6, 0.0%)

1 が青山, はいくらか, はいまだに, はもはや, はもはやめったに, も代

▼ そういう名称~ (6, 0.0%)

2 の下 1 なども舞子, の方, の遊女, を作っ

▼ そういう周囲~ (6, 0.0%)

1 と戦っ, と抵抗, の事情, の空気, の騒ぎ, もすこし

▼ そういう哲学~ (6, 0.0%)

1 が社会的信憑, なり文学, に限っ, は勝手, は多く, は論理上

▼ そういう報告~ (6, 0.0%)

1 があった, が僚艇, が入る, が出れ, はどうも, はない

▼ そういう夢想~ (6, 0.0%)

1 のうち, の最中, の状態, の間, をさえ我々, を自分

▼ そういう大きい~ (6, 0.0%)

1 単結晶, 境遇の, 文化の, 文学的区わけで, 立木が, 精神の

▼ そういう~ (6, 0.0%)

1 がある, だ, だったん, であれば, なればこそ, に限っ

▼ そういう小さな~ (6, 0.0%)

1 ことを, 例からも, 出来事まで, 忙しさ, 懲治の, 盗みに

▼ そういう少年~ (6, 0.0%)

1 が得, でした, ですから, に人, の域, を街上

▼ そういう~ (6, 0.0%)

2 を知っ 1 のなか, の間, へ登っ, や丘

▼ そういう役割~ (6, 0.0%)

1 はいつか, は公式的, を有っ, を果し, を果し得る, を自然

▼ そういう心もち~ (6, 0.0%)

1 がつよい, でいる, について伸子, になる, に誘われる, は琴平

▼ そういう心境~ (6, 0.0%)

1 になっ, になった, に到った, に迄至った, のまま, を経

▼ そういう心理的~ (6, 0.0%)

1 な問題, な歪み, な点, な統計, の事実, カットウ

▼ そういう愛情~ (6, 0.0%)

1 のこもった, の前, はどんな, は今, は日本, を私

▼ そういう~ (6, 0.0%)

2 の技 1 が日本, きびしい所, のこんだ, は財力

▼ そういう扱い~ (6, 0.0%)

2 をうけた 1 そういう扱い, でおき, をされ, を嫌い

▼ そういう新しい~ (6, 0.0%)

1 人間としては, 名が, 好奇の, 婦人詩人の, 未知の, 歴史の

▼ そういう期待~ (6, 0.0%)

1 に応ずる, は何, は果然, をする, を否定, を心

▼ そういう~ (6, 0.0%)

1 には犠牲, の懊悩, は人, は愛, も一, をうたった

▼ そういう気配~ (6, 0.0%)

1 が俺たち, が感じられた, が感ぜられる, だった, は君, を感じた

▼ そういう気風~ (6, 0.0%)

1 が伝統, が現われ, の人, や人間, をもっ, を寧ろ

▼ そういう~ (6, 0.0%)

3 がする 1 がした, がしない, がします

▼ そういう法則~ (6, 0.0%)

1 があっ, で支配, なり類型, のある, をその, を求める

▼ そういう理想~ (6, 0.0%)

1 が起っ, とは全く, に少し, に近づい, の金魚, を持った

▼ そういう理解~ (6, 0.0%)

1 が仏教, の下, の加わった, は明, を与える, を聞き

▼ そういう理論~ (6, 0.0%)

1 こそがその, づけを, と所謂, のため, は古人, を音楽

▼ そういう生き方~ (6, 0.0%)

1 に於, の価値, は安泰, をし, をする, を求める

▼ そういう~ (6, 0.0%)

1 で時々, ならここ, には立たねえ, をはたす, を便じる, を午後

▼ そういう皮肉~ (6, 0.0%)

1 な晩, な模倣, な無, な読者, な通念, をいう

▼ そういう私達~ (6, 0.0%)

1 だけをそっくり, についての物語, には少し, のため, のまわり, を見

▼ そういう科学~ (6, 0.0%)

1 が必要, ではなく, にただ, に立った, の的確, の逆用

▼ そういう結構~ (6, 0.0%)

1 がすっかり, なお, な井戸, な人, な国, な願がけ

▼ そういう老人~ (6, 0.0%)

1 という老人, などがある, の姿, の講義, はむしろ, らしくない粗暴

▼ そういう角度~ (6, 0.0%)

1 からつかう, からながめ, からみれ, から絵, から観察, を手がかり

▼ そういう言い方~ (6, 0.0%)

3 をする 1 はヒステリック, は変え, を江川

▼ そういう計画~ (6, 0.0%)

1 が出来た, だけは進められた, でいた, で芳, をいだい, をたてる

▼ そういう~ (6, 0.0%)

1 がもっぱら, が何, が生れる, が立った, をもっとも, を耳

▼ そういう~ (6, 0.0%)

1 そういう文学, です, に基づい, の幾多, もよみたい, を作ろう

▼ そういう~ (6, 0.0%)

1 がはいっ, がもと, が存在, の行われ, も用いられなくなっ, を掲げた

▼ そういう誤解~ (6, 0.0%)

1 がありえた, が私, に陥っ, の例, もまた, も生じ得る

▼ そういう遊び~ (6, 0.0%)

1 がない, にことよせ, に出た, のうち, をし, を知っ

▼ そういう重大~ (6, 0.0%)

2 なこと 1 なること, な問, な問題, な疑問

▼ そういう風習~ (6, 0.0%)

1 があった, が生じた, そういう状態, と折合, に反感, は全く

▼ そういう馬鹿~ (6, 0.0%)

1 だから, な事, な人, な真似, にされた, も全く

▼ そういういわゆる~ (5, 0.0%)

1 フランスらしい, 一流の, 乱神怪力を, 技術の, 道徳には

▼ そういうおそろしい~ (5, 0.0%)

1 ことには, やつが, 人間の, 因果関係で, 声を

▼ そういうさまざま~ (5, 0.0%)

1 な心, の抵抗, の疑問, の表現, の趣向

▼ そういうとき彼女~ (5, 0.0%)

1 が窓, はかなり, は真青, は青年たち, は黙り込ん

▼ そういうはっきり~ (5, 0.0%)

1 した意図, した来歴, した色合, した言葉, しない自分

▼ そういうふしぎ~ (5, 0.0%)

1 がおこった, な地点, な芸当, な金属, はどうして

▼ そういうぼく~ (5, 0.0%)

1 にとって出来る, のなか, の態度, の計算, を明日子

▼ そういうよい~ (5, 0.0%)

1 おりが, のは, 心地に, 手蔓が, 顔を

▼ そういうテーマ~ (5, 0.0%)

1 にもっ, のもの, はすべて自然, を何故, を取り上げね

▼ そういう一般~ (5, 0.0%)

1 でそういう, の傾向, の怯懦, の芸術家, の要求

▼ そういう主観的~ (5, 0.0%)

1 な側面, な意味, な色調, な観点, な角度

▼ そういう些細~ (5, 0.0%)

2 な事 1 な不便, な場面, な部分

▼ そういう~ (5, 0.0%)

2 の遊星生物 1 に自分, の世界, の惑星

▼ そういう仲間~ (5, 0.0%)

1 ができた, に属し, に引入れられ, のこと, の氣質

▼ そういう作用~ (5, 0.0%)

1 が四方, が起こる, をし, を営ん, を経験

▼ そういう価値~ (5, 0.0%)

1 あるもの, が低く, の多少, の故に, の転換

▼ そういう便利~ (5, 0.0%)

1 があっ, で重宝, なく生活, な実質的, のもの

▼ そういう俳優~ (5, 0.0%)

1 が自分, にむかっ, のこの, の末路, の芸術

▼ そういう働き~ (5, 0.0%)

1 が現われれ, にだす, のある, はすこし, を誇り

▼ そういう写真~ (5, 0.0%)

1 からはこの, が彼, の中, をよくよく, を集め

▼ そういう匂い~ (5, 0.0%)

1 がある, がし, がする, は実によく, を漂わせ

▼ そういう卑劣~ (5, 0.0%)

1 なあてこすりを, な敵意, な風説, はゆるし, を犯してる

▼ そういう~ (5, 0.0%)

1 い境地, い気持, い目, かしい飛行機, かった時代

▼ そういう危ない~ (5, 0.0%)

1 所を, 無常の, 道も, 道連ればかりが, 間を

▼ そういう~ (5, 0.0%)

1 と合い, のある, の深い, はなかっ, は説明

▼ そういう~ (5, 0.0%)

1 があり, がきまっ, をうたった, を歌った, を聞い

▼ そういう問答~ (5, 0.0%)

1 があっ, が行われるでしょう, によって顔色, の内容, の後

▼ そういう喜び~ (5, 0.0%)

1 と豊満, に浮かれ, はわれわれ, を味わう, を知らなかった

▼ そういう器械~ (5, 0.0%)

1 があれ, が出来, が現われた, であった, の製作

▼ そういう境界~ (5, 0.0%)

1 で自分, には到らず, に澄まし返っ, に達せられる, の変化

▼ そういう声々~ (5, 0.0%)

1 がつづい, が叫ばれました, の凄, の発せられる, よりもそういう

▼ そういう~ (5, 0.0%)

3 計代 1 念仏に, 種類の

▼ そういう奇妙~ (5, 0.0%)

1 な料簡, な環, な表情, な記憶力, な赤痣

▼ そういう奴ら~ (5, 0.0%)

1 からながめられ触られ取り扱われる, がいた, が僕, の骨, は曖昧

▼ そういう好奇心~ (5, 0.0%)

1 がすでに, で紀行, はついに, は多く, も感じなかった

▼ そういう~ (5, 0.0%)

1 の使用物, の声, の姿, の影響, の後

▼ そういう嫌疑~ (5, 0.0%)

1 には充分, に豊富, は無用, をいだかせた, を持っ

▼ そういう学問~ (5, 0.0%)

1 については支那, の不思議, の分派, の最高権威, は結局

▼ そういう学生~ (5, 0.0%)

1 にとってルクレチウス, に多少, の動き, の推挙, はこの

▼ そういう学説~ (5, 0.0%)

1 に普遍的価値, の功績, をエセ学説, を減す, を生み出した

▼ そういう安心~ (5, 0.0%)

2 があった 1 が彼, の裡, を私

▼ そういう宗教~ (5, 0.0%)

1 とは縁, のない, の独断, はそういう, もあるでありましょう

▼ そういう小次郎~ (5, 0.0%)

2 の顔 1 に加勢, の平気, を見守っ

▼ そういう広い~ (5, 0.0%)

1 ふくざつな場所を, 処へ, 問題を, 庭が, 青空が

▼ そういう~ (5, 0.0%)

1 のある, のひどく, の意見, の顔, は五十五日

▼ そういう弱い~ (5, 0.0%)

2 人は 1 作品が, 神経作用が, 肉親の

▼ そういう御馳走~ (5, 0.0%)

1 にあずかった, にはボイルドフィッシ, に慣れ, の配膳, をです

▼ そういう思いがけない~ (5, 0.0%)

1 ことで, 人間が, 位の, 発見が, 邂逅に

▼ そういう恰好~ (5, 0.0%)

1 が今福嬢, だったの, でいる, をし, をする

▼ そういう悪戯~ (5, 0.0%)

1 さえしなかったなら, に耽っ, をし, をする, をやる

▼ そういう悲しい~ (5, 0.0%)

1 光景を, 娯楽を, 幕の, 思出は, 考えに

▼ そういう感想~ (5, 0.0%)

1 については云わなかった, は全く, は手近く実現, をもたれた, を語った

▼ そういう憂鬱~ (5, 0.0%)

1 が胸中, な気分, に襲われた, の種, は彼

▼ そういう懸念~ (5, 0.0%)

1 があるなら, がない, のため, をこうむる, を伝えられる

▼ そういう~ (5, 0.0%)

2 る日 1 る日相, る見識, る面

▼ そういう批判~ (5, 0.0%)

1 がいかに, などはどう, の半面, の声, を儒教

▼ そういう~ (5, 0.0%)

1 らしい享楽, らしい信心者, 八郎の, 政府の, 製品は

▼ そういう~ (5, 0.0%)

1 からもどっ, であった, の女, へ出, をし

▼ そういう時勢~ (5, 0.0%)

1 が現われ, であったから, となった, になっ, の変化

▼ そういう時私~ (5, 0.0%)

1 はわざわざ, は一生懸命机, は恐怖, は自分, は西洋室

▼ そういう暗い~ (5, 0.0%)

1 ものからの, 報告が, 影は, 日本みじめな, 気分に

▼ そういう本当~ (5, 0.0%)

1 の人間, の心, の意味, の批評, の読者

▼ そういう根拠~ (5, 0.0%)

1 からで, から云っ, がある, があるであろう, の上

▼ そういう権利~ (5, 0.0%)

1 があります, がある, がございます, が人間, を守る

▼ そういう機械~ (5, 0.0%)

1 が欲しい, について働く, の珍, はぜひ, をつくっ

▼ そういう注文~ (5, 0.0%)

1 が引き続い, は困る, も出よう, をした, をする

▼ そういう物語~ (5, 0.0%)

1 の中, の女, またそれ, も書い, を作り出した

▼ そういう特色~ (5, 0.0%)

1 がある, が折々, のもの, までは持っ, を有っ

▼ そういう犠牲~ (5, 0.0%)

1 であった, であります, にされる, の姿, をまで病人

▼ そういう~ (5, 0.0%)

1 から遊離, でない一寸, のまま, の内容, の力

▼ そういう生活態度~ (5, 0.0%)

1 が即ち, であった, に適応, のうち, は何

▼ そういう由来~ (5, 0.0%)

1 がある, ではなく, については知らない, によって今, を思い浮べ

▼ そういう男女~ (5, 0.0%)

1 こそ物の数, でも青年男女, の感情生活, の結合, を照らし

▼ そういう異様~ (5, 0.0%)

1 ないで, な動作, な感じ, に殺気立った, に葉

▼ そういう病人~ (5, 0.0%)

1 になった, の数, の眼, をつかまえ, を見

▼ そういう眼付~ (5, 0.0%)

1 であったから, で彼, で膳, をし, を持ってる

▼ そういう知らせ~ (5, 0.0%)

1 があった, が九州, が来, を代官松, を聞く

▼ そういう確信~ (5, 0.0%)

1 に達する, は盲者, をほのめかし, を以て奮う, を取除かれません

▼ そういう~ (5, 0.0%)

1 がこの, になりたまう, の否定, の政治, の権威

▼ そういう突飛~ (5, 0.0%)

1 なおもい, なの, な企て, な思想, な運動

▼ そういう精神状態~ (5, 0.0%)

2 にあっ 1 でされ, にあった, を理解

▼ そういう素振り~ (5, 0.0%)

1 も見えませんでした, をされ, を少し, を憚ら, を見せた

▼ そういう結晶~ (5, 0.0%)

2 は何とか 1 がいろいろ, が存在, は一見六花

▼ そういう縁故~ (5, 0.0%)

1 から出向い, から品川, がある, があれ, をもたぬ

▼ そういう~ (5, 0.0%)

1 が無い, で入獄, を犯した, を犯す, を負った

▼ そういう習性~ (5, 0.0%)

1 がある, がない, のよう, を以て最も, を身

▼ そういう自覚~ (5, 0.0%)

1 があった, で見なかった, と努力, に立ち至る, の生じなかった

▼ そういう~ (5, 0.0%)

1 の形, の通る, をこしらえ, を見なかった, を買う

▼ そういう色彩~ (5, 0.0%)

1 が持ち得る, が著しく, で塗られ, は一層, を持っ

▼ そういう芸術家~ (5, 0.0%)

1 にとって真に, に付きもの, の情熱, は現象, を生み出す

▼ そういう言い伝え~ (5, 0.0%)

1 がすでに, のここ, のまだ, の裡, も土地

▼ そういう計算~ (5, 0.0%)

1 から出した, から煙草, がわからなかった, になりましょう, をすれ

▼ そういう設備~ (5, 0.0%)

1 がない, のまったく, の可能性, の末, はなかっ

▼ そういう認識~ (5, 0.0%)

2 は役立たない 1 だけで, は常にそれだけ, をハッキリ

▼ そういう論理~ (5, 0.0%)

1 からです, などには頓着, になる, に対して充分, を体

▼ そういう諸君~ (5, 0.0%)

1 と再会, と手, にはしばらく, には高い低い, の現在

▼ そういう迷信~ (5, 0.0%)

1 があった, のため, を信じる, を刺戟, を起さず

▼ そういう過程~ (5, 0.0%)

1 が何, が開展, で壊滅, について考えます, の最も

▼ そういう道具~ (5, 0.0%)

1 で耕し始め, に師匠, の女, の類, もすこぶる

▼ そういう配慮~ (5, 0.0%)

1 はそれら, はカヨ, もなされ, も立ち消え, を足下

▼ そういう~ (5, 0.0%)

1 見じゃ, 見だから, 見ならてめえ, 見ならば, 見を

▼ そういう金兵衛~ (5, 0.0%)

1 がそういった, にし, の姿勢, の醜い, もまた

▼ そういう錯覚~ (5, 0.0%)

1 は年, も戦地, を持たせる, を起こさせる, を起こす

▼ そういう間違い~ (5, 0.0%)

1 がどれ位, が起こる, だけでなく, も不思議, をする

▼ そういう青年~ (5, 0.0%)

1 だった, の, の感じ方, の顔, を満足

▼ そういう静か~ (5, 0.0%)

2 な日 1 な光, な愛, な時刻

▼ そういう非難~ (5, 0.0%)

1 が風潮, と一緒, は当らない, をし, を顧みず

▼ そういう頭脳~ (5, 0.0%)

1 の織物, の集中, の青年, をもっ, を想像

▼ そういう風説~ (5, 0.0%)

1 が江戸中, が起った, のある, を耳, を聞きました

▼ そういうあらゆる~ (4, 0.0%)

1 ことを, 生々しいもの, 種類の, 空想の

▼ そういういや~ (4, 0.0%)

1 なうわさ, な刺戟, な役割, な気持

▼ そういういろんな~ (4, 0.0%)

1 ことが, わたしを, 点が, 点で

▼ そういういわば~ (4, 0.0%)

1 人事的な, 弱虫が, 烏合の, 馬鹿げた話

▼ そういううわさ~ (4, 0.0%)

1 が伝わる, で町, といっしょ, の出た

▼ そういうおれ~ (4, 0.0%)

1 の胸, は馬鹿, もおれ, もやられた

▼ そういうこえ~ (4, 0.0%)

1 に大辻, に房枝, は, はたしかに

▼ そういうしか~ (4, 0.0%)

1 ない, なかった, ほかに, 言葉を

▼ そういうため~ (4, 0.0%)

1 にいつしか, にはいい, に私, の刺激

▼ そういうつまらない~ (4, 0.0%)

1 事を, 喧騒が, 性的対立を, 自惚

▼ そういうへん~ (4, 0.0%)

1 な人, な人形, な名, な顔

▼ そういうむつかしい~ (4, 0.0%)

2 事は 1 ことは, 修辞学を

▼ そういうやさしい~ (4, 0.0%)

1 友情には, 声が, 情緒とは, 芸当を

▼ そういうよろこび~ (4, 0.0%)

1 の感じ, はすべて, もさせ, をよろこばん

▼ そういうわし~ (4, 0.0%)

1 から言え, に向っ, の抱負, の方

▼ そういうグループ~ (4, 0.0%)

1 の人々, の作家, の精神, をもっ

▼ そういうモメント~ (4, 0.0%)

1 がない, がふくまれ, において科学, を越した

▼ そういう一日~ (4, 0.0%)

1 ずつが経っ, のこと, ののち, は当然

▼ そういう不快~ (4, 0.0%)

1 な心, な想像, な気分, は避ける

▼ そういう不満~ (4, 0.0%)

1 のある, の心持, はあまり, は持ち

▼ そういう世話~ (4, 0.0%)

1 だけたのむ, はいたっ, をし, を焼く

▼ そういう主張~ (4, 0.0%)

1 が如何, であるの, をした, を持っ

▼ そういう了簡~ (4, 0.0%)

1 だから, ならいい, ならば, の人

▼ そういう事業~ (4, 0.0%)

1 はできない, をもっ, をやりとげる, を非議

▼ そういう~ (4, 0.0%)

1 いまわしと, いまわしなどでも, いまわしには, いまわしや

▼ そういう交渉~ (4, 0.0%)

1 があっ, なしに, に当った, を極端

▼ そういう人柄~ (4, 0.0%)

1 じゃない, だったに, の味, は

▼ そういう人間らしい~ (4, 0.0%)

1 弾力と, 心に, 本質を, 目的を

▼ そういう仕掛~ (4, 0.0%)

1 がある, になっ, のある, はな

▼ そういう他人~ (4, 0.0%)

1 と深い, に対してはいつ, の事件, の苦難

▼ そういう~ (4, 0.0%)

1 か本質的, でもな, でもない, の奇

▼ そういう作者~ (4, 0.0%)

1 の現実, の考え, の見, は作品

▼ そういう例外~ (4, 0.0%)

1 が多い, な事件, を除い, を除く

▼ そういう信頼~ (4, 0.0%)

1 と委任, のエゴイスティック, は面白い, を平気

▼ そういう個人~ (4, 0.0%)

1 が一体, の人柄, の能力如何, はつまり

▼ そういう個人的~ (4, 0.0%)

1 なつき合い, な心理穿鑿, な点, な考えかた

▼ そういう共通~ (4, 0.0%)

1 なもの, な不幸, な観相的傾向, な魂

▼ そういう凄い~ (4, 0.0%)

1 殺伐の, 涙の, 耐圧力を, 顔を

▼ そういう効果~ (4, 0.0%)

1 はなかっ, は簡単, は西欧, をもつ

▼ そういう動機~ (4, 0.0%)

1 から出る, から相対性理論, によって創作, はたしかに

▼ そういう動物~ (4, 0.0%)

1 がつけ, の強情, の欲望, らしく描いて

▼ そういう勝手~ (4, 0.0%)

1 なこと, な主人, な客たち, も出来ない

▼ そういう卑しい~ (4, 0.0%)

1 ことを, 人々と, 家人という, 賤民の

▼ そういう危惧~ (4, 0.0%)

1 と営業上, に襲われます, の念, は夢にも

▼ そういう原則~ (4, 0.0%)

1 に従って方向, の下, を指定, を特に

▼ そういう反省~ (4, 0.0%)

1 と批判, をし, をする, を君

▼ そういう口実~ (4, 0.0%)

1 で京丸, の下, はいつ, を信頼

▼ そういう~ (4, 0.0%)

1 の姿, 例が, 美術の, 靴や

▼ そういう名誉~ (4, 0.0%)

1 ある称号, でキュリー夫妻, に接し, を担う

▼ そういう向き~ (4, 0.0%)

1 じゃない, のこと, のもの, の女子

▼ そういう~ (4, 0.0%)

1 が必然, にゃいっこう目, のわるい, もどこ

▼ そういう品物~ (4, 0.0%)

1 がどういう, がまぎれこんだ, で支払い, を売買

▼ そういう~ (4, 0.0%)

1 が沢山, と本当, を全く, を言っ

▼ そういう声音~ (4, 0.0%)

1 と岸本, には聞き覚え, に聞き覚え, はふだん

▼ そういう~ (4, 0.0%)

1 がもう, が終っ, と秋, に

▼ そういう夫人~ (4, 0.0%)

1 お槙, からの申し出, にうん, の静か

▼ そういう女たち~ (4, 0.0%)

1 のなか, は我儘, は身, を尻目

▼ そういう好み~ (4, 0.0%)

1 が文学, のもの, の我, を実に

▼ そういう季節~ (4, 0.0%)

1 が紅葉, ではない, の或, の目標

▼ そういう~ (4, 0.0%)

1 に坐り込まれる, に私, へ礼遇, を謝辞

▼ そういう~ (4, 0.0%)

1 があるらしい, に住みます, を借りる, を見物

▼ そういう尊い~ (4, 0.0%)

1 ラマが, 人です, 思い出であっ, 戦の

▼ そういう少女~ (4, 0.0%)

1 こそ雄々しく, に気がつく, の可憐, の苦悩

▼ そういう屋敷~ (4, 0.0%)

1 がある, だという, でございますと, へはいっ

▼ そういう差別~ (4, 0.0%)

1 が出来る, が生じる, の見え, を無くしたい

▼ そういう平和~ (4, 0.0%)

1 な喧騒, な対立, な様子, な部落

▼ そういう~ (4, 0.0%)

1 に陥っ, に陥る, の起こる, は矯正

▼ そういう弱点~ (4, 0.0%)

1 がある, にうまく, のある, はいくら

▼ そういう役人~ (4, 0.0%)

1 になる, の一人, の家, は馬車

▼ そういう徴候~ (4, 0.0%)

1 があれ, だと, には少し, よりもむしろ

▼ そういう性情~ (4, 0.0%)

1 が生活, はすべて成功, をもつ, をよく

▼ そういう恐怖~ (4, 0.0%)

1 から来た, が至る, の念, よりもさらに一層

▼ そういう恵まれた~ (4, 0.0%)

2 境遇に 1 国柄であり, 環境に

▼ そういう悪魔~ (4, 0.0%)

1 に教え, のささやきが, の中, はぶん擲

▼ そういう悲劇~ (4, 0.0%)

1 に御, に陥る, は製作者, を種

▼ そういう悲惨~ (4, 0.0%)

1 なあわただしい, な事情, な努力, の死に

▼ そういう情景~ (4, 0.0%)

1 から離れ, がいかにもまざまざ, のなか, をくり返し

▼ そういう情熱~ (4, 0.0%)

1 の湧き得る, の溢れる, の虚構, はそれほど

▼ そういう意図~ (4, 0.0%)

1 があっ, が日本, の上, を以て作られた

▼ そういう意義~ (4, 0.0%)

1 においては尊重, のある, を元来, 深い立場

▼ そういう成長~ (4, 0.0%)

1 と同時に, のあと, の意欲, はたのしみです

▼ そういう戦争~ (4, 0.0%)

1 すらも稀, に協力, に参加, を体験

▼ そういう手合~ (4, 0.0%)

1 が思い思い, にはよく, に飲み食い, のよく

▼ そういう手筈~ (4, 0.0%)

1 でもが出来, になっ, に願い, を狂わせ

▼ そういう抽象的~ (4, 0.0%)

1 な, な一般論, な方法, な法則

▼ そういう散歩~ (4, 0.0%)

1 から帰っ, の折りであった, はずるずる, を五

▼ そういう文化~ (4, 0.0%)

1 があつ, しか若い, というレッテル, のほう

▼ そういう文章~ (4, 0.0%)

1 があっ, はなるほど, を作ろう, を書く

▼ そういう料簡~ (4, 0.0%)

1 だから, ではお, ならこっち, なら僕

▼ そういう方たち~ (4, 0.0%)

1 と寅彦, に右, の意, の血

▼ そういう旅行~ (4, 0.0%)

1 で地理, で疲れ, もさしあたり, をする

▼ そういう映画~ (4, 0.0%)

1 で代表, としての欠陥, も観る, を見た

▼ そういう時世~ (4, 0.0%)

1 での大道商い, ではない, にこの, になった

▼ そういう時僕~ (4, 0.0%)

1 にはあの, はいつも, はズボン, は非常

▼ そういう時分~ (4, 0.0%)

1 に堅く, に家, に記憶, の盗人

▼ そういう時刻~ (4, 0.0%)

1 でも気, に凧, に時折, に試み

▼ そういう時彼女~ (4, 0.0%)

1 が私, のうち, の心, は感傷的

▼ そういう暗示~ (4, 0.0%)

1 か, には造作, は更に, をなげる

▼ そういう暮し~ (4, 0.0%)

2 方を 1 はわるく, をし

▼ そういう望み~ (4, 0.0%)

1 でしたらやっぱり, は断っ, は止し, を起こし

▼ そういう未来~ (4, 0.0%)

1 の図絵, の近づく, への打算, を考える

▼ そういう植物~ (4, 0.0%)

1 については一向, の情緒, をのせた, を売り

▼ そういう~ (4, 0.0%)

1 にし, に例えば, に始め, へのお

▼ そういう権力~ (4, 0.0%)

2 の濫用 1 の使用, をどこ

▼ そういう機能~ (4, 0.0%)

1 をも有っ, を充分発揮, を有, を高める

▼ そういう武器~ (4, 0.0%)

1 が懸け, によって間もなく, をもっ, を作る

▼ そういう残酷~ (4, 0.0%)

1 ないっそもう, なこと, な永遠刑罰, な節食

▼ そういう段階~ (4, 0.0%)

1 でなくなって, では生きた, にまで来, に並ぶ

▼ そういう比較~ (4, 0.0%)

1 なんかは一切ぬき, によって始め, はする, を面白く

▼ そういう民衆~ (4, 0.0%)

1 というもの自身, にとってはキリスト, の健康, は実は

▼ そういう気味~ (4, 0.0%)

2 の悪い 1 がご, を帯び

▼ そういう注意~ (4, 0.0%)

1 があった, のもと, をあたえました, 深いところ

▼ そういう消極的~ (4, 0.0%)

1 な戦術, な気分, な理由, な考え

▼ そういう熱中~ (4, 0.0%)

1 しやすい, でおのずと, は彼ら二人, や奉仕ぶり

▼ そういう熱意~ (4, 0.0%)

1 があふれ感じられた, が快く, のある, は今

▼ そういう生き~ (4, 0.0%)

2 かたを 1 かたが, ている

▼ そういう用心~ (4, 0.0%)

1 ぶかい, も馬鹿らしく, をする, をするなら

▼ そういう用意~ (4, 0.0%)

1 がなかっ, がまるで, をととのえた, を何

▼ そういう相違~ (4, 0.0%)

1 がはっきり, がモナリザ, ではなかったろう, はあらゆる

▼ そういう看板~ (4, 0.0%)

1 がさがっ, がふたり, だけで, の横

▼ そういう範疇~ (4, 0.0%)

1 で以, の例, の適切, を用いる

▼ そういう簡単~ (4, 0.0%)

1 な報告, な挙国一致, な標準, な無機的

▼ そういう紋也~ (4, 0.0%)

1 と肩, のようす, の挨拶ぶり, を驚かせ

▼ そういう~ (4, 0.0%)

1 が貼っ, の端, を偶然手, を沢山

▼ そういう素質~ (4, 0.0%)

1 があった, の片鱗, をぼく, を持っ

▼ そういう組織~ (4, 0.0%)

1 が維持, で配給, になっ, の完備

▼ そういう結婚~ (4, 0.0%)

1 があったら, は辛い, をした, を致したく

▼ そういう義務~ (4, 0.0%)

1 によって全然, に縛られる, のほか, は疫病

▼ そういう考察~ (4, 0.0%)

1 が鶴見, の端緒, を要求, を進め

▼ そういう者ら~ (4, 0.0%)

1 が三々五々, に往来, はどう, もなお

▼ そういう肉体~ (4, 0.0%)

1 だ, の所有者, をたもち, を持ち

▼ そういう自分達~ (4, 0.0%)

2 がいかにも 1 と類, のまして

▼ そういう自然科学~ (4, 0.0%)

1 の一部門, の範疇, は世界観, は今日

▼ そういう色々~ (4, 0.0%)

1 な要素, の商売道具, の物, の種類

▼ そういう芝居~ (4, 0.0%)

1 に慣らされ, はきらい, はできん, 染みた大胆不敵

▼ そういう苦しい~ (4, 0.0%)

1 なかでも, 中で, 中へ, 困った時

▼ そういう茅野雄~ (4, 0.0%)

1 と肩, の前, の肩, を見

▼ そういう行列~ (4, 0.0%)

1 に出会った, の中, をし, を見送っ

▼ そういう要素~ (4, 0.0%)

1 が活躍, のこれ, も決して, をはっきり

▼ そういう規定~ (4, 0.0%)

1 でも一応, は後, よりも大切, を充分自覚的

▼ そういう視線~ (4, 0.0%)

1 が手紙, が無, に値する, を彼女

▼ そういう親切~ (4, 0.0%)

1 な人, な批評, を体得, を感謝

▼ そういう観察~ (4, 0.0%)

1 から逃れる, のもと, はない, は恋

▼ そういう証拠~ (4, 0.0%)

1 があちこち, がある, はいくらでも, は前段

▼ そういう評価~ (4, 0.0%)

1 から脱し, をされる, を与えられた, を拒ん

▼ そういう誘惑~ (4, 0.0%)

1 が数々, にも心, の中, もある

▼ そういう誤った~ (4, 0.0%)

1 ことを, 考えかたが, 考えは, 観念を

▼ そういう~ (4, 0.0%)

1 かの声, かは存在, の目, もしない

▼ そういう貴殿~ (4, 0.0%)

1 が占有, は, は何者, は誰

▼ そういう貴重~ (4, 0.0%)

1 なもの, な宇宙塵, な氷, の品

▼ そういう身の上~ (4, 0.0%)

1 ならいよいよ, ならば, になっ, の後家さん

▼ そういう連想~ (4, 0.0%)

1 からも生れる, がある, を呼び起こした, を見る

▼ そういう道徳~ (4, 0.0%)

1 とはこういう, と法律, の使徒, を世間

▼ そういう達人~ (4, 0.0%)

1 になりたい, の秋山, の訳業, は夢

▼ そういう遠慮~ (4, 0.0%)

1 のあらゆる, はいらぬ, は君, は無用

▼ そういう遣り~ (4, 0.0%)

1 方が, 方で, 方の, 方も

▼ そういう都市~ (4, 0.0%)

1 の水, はずいぶん, は仏教, は何

▼ そういう~ (4, 0.0%)

1 に家, の自由, もり, を用い

▼ そういう醜い~ (4, 0.0%)

1 ものが, ものを, 女は, 点を

▼ そういう非常~ (4, 0.0%)

1 な場合, に寒い, の事件, の時

▼ そういう~ (4, 0.0%)

1 だった, に私, の同性愛, の或

▼ そういう風情~ (4, 0.0%)

1 において成立つ, のふかい, をみせられる, を失わず

▼ そういう~ (4, 0.0%)

1 の人々, の型, を私, を結った

▼ そういう~ (4, 0.0%)

1 こそは得, にとってはおそらく, のよう, の巣

▼ そういうあいだ~ (3, 0.0%)

1 にも彼, にも身体, も北面

▼ そういうあたりまえ~ (3, 0.0%)

2 のこと 1 の人間

▼ そういうあの~ (3, 0.0%)

2 方を 1 方の

▼ そういうあやしい~ (3, 0.0%)

1 人の, 叫び声が, 者から

▼ そういうありふれた~ (3, 0.0%)

1 もので, 刺戟には, 書状なんかは

▼ そういういくつ~ (3, 0.0%)

1 かの人生, かの取っておき, かの場面

▼ そういうおまえ~ (3, 0.0%)

1 こそいったい, はいや, はどう

▼ そういうお客~ (3, 0.0%)

1 から絶対, が見舞, は秋

▼ そういうかたち~ (3, 0.0%)

1 がほっ, のもの, をし

▼ そういうさわぎ~ (3, 0.0%)

1 がはじまる, のうち, の中

▼ そういうしかけ~ (3, 0.0%)

1 があった, の電線, をし

▼ そういうせい~ (3, 0.0%)

1 かここ, か僕, で京都

▼ そういうたのし~ (3, 0.0%)

1 さ, さや, そうな

▼ そういうちがい~ (3, 0.0%)

2 がある 1 こそあっ

▼ そういうちょっと~ (3, 0.0%)

1 狭くるしいよう, 異なもの, 誰にとも

▼ そういうつよい~ (3, 0.0%)

1 幸福に, 脚の, 表現を

▼ そういうとき私~ (3, 0.0%)

1 はすぐ, は一切, は一言

▼ そういうとき自分~ (3, 0.0%)

1 のため, の前, の犠牲

▼ そういうとこ~ (3, 0.0%)

1 だわ, でこの, で暮した

▼ そういうはげしい~ (3, 0.0%)

1 動きの, 好尚に, 時代なら

▼ そういうほう~ (3, 0.0%)

1 には少々, の公事, へ誤魔化しはじめる

▼ そういうやから~ (3, 0.0%)

1 はいわば, は拙者, を相手

▼ そういうやつ~ (3, 0.0%)

1 が沢山, には彼, を野ッ原

▼ そういうわが~ (3, 0.0%)

1 ことよりも, 事務所も, 太陽系の

▼ そういうわれわれ~ (3, 0.0%)

1 に手, の感情, の日常生活

▼ そういうウチ~ (3, 0.0%)

1 じゃない, だぜ, なん

▼ そういうスローガン~ (3, 0.0%)

2 が衛生教育 1 を実行

▼ そういうチャンス~ (3, 0.0%)

1 の最も, は訴訟, を発見

▼ そういうバカ~ (3, 0.0%)

1 な人, な状態, らしい雇われ人

▼ そういう一族~ (3, 0.0%)

1 がこの, に自分, の者

▼ そういう一群~ (3, 0.0%)

1 の, の子供達, の生活

▼ そういう一部分~ (3, 0.0%)

2 だけでもあの 1 だとは

▼ そういう~ (3, 0.0%)

1 からすぐ, から手, 賤な

▼ そういう不倫~ (3, 0.0%)

1 な女, な祖先, な芸術家

▼ そういう不平~ (3, 0.0%)

1 が勃発, はあった, をきくなら

▼ そういう不正~ (3, 0.0%)

1 な仕打, の一つ, の被害者

▼ そういう不謹慎~ (3, 0.0%)

1 なこと, なささやきを, な追及

▼ そういう不都合~ (3, 0.0%)

1 な所為, な時刻, をあえて

▼ そういう~ (3, 0.0%)

1 のあり, の耳目, の進み

▼ そういう世代~ (3, 0.0%)

1 が作った, の人々, の生活

▼ そういう主観~ (3, 0.0%)

1 の肯定, の言葉, を加えず

▼ そういう主題~ (3, 0.0%)

1 にこころ, の本質そのもの, を選ん

▼ そういう久慈~ (3, 0.0%)

2 に矢代 1 の籐椅子

▼ そういう予言~ (3, 0.0%)

1 だったかなあ, は全然, をした

▼ そういう事がら~ (3, 0.0%)

1 がそんなに, とは別に, と履歴

▼ そういう二重~ (3, 0.0%)

1 の一致, の働き, の死

▼ そういう~ (3, 0.0%)

1 りが, りによって, りは

▼ そういう人影~ (3, 0.0%)

1 が映っ, が見えなかった, は行く

▼ そういう人種~ (3, 0.0%)

1 がおった, が日本, の持つ

▼ そういう~ (3, 0.0%)

1 となっ, のよう, の自分

▼ そういう仔細~ (3, 0.0%)

1 かと人々, がお, をうかがいまする

▼ そういう仮面~ (3, 0.0%)

1 の連中以外, をかぶった, を刻みたい

▼ そういう企て~ (3, 0.0%)

1 がどれほど, に加担, は丁度

▼ そういう~ (3, 0.0%)

1 へ出, を企てた, を発起

▼ そういう伝統的~ (3, 0.0%)

1 な資格, な魔海, の哲学思想

▼ そういう~ (3, 0.0%)

1 でその, にある, 可愛いのよ

▼ そういう低い~ (3, 0.0%)

1 声が, 家から, 山が

▼ そういう住居~ (3, 0.0%)

1 でお, のなか, を建てる

▼ そういう体験~ (3, 0.0%)

1 のない, を得たなら, を持ち伝え

▼ そういう~ (3, 0.0%)

1 においても苦痛, の中, の噂

▼ そういう俗情~ (3, 0.0%)

1 が国論, にはごく, の動き

▼ そういう個々~ (3, 0.0%)

1 の具体的状態, の点, の現象

▼ そういう偉い~ (3, 0.0%)

1 人たちが, 先生に, 殿様には

▼ そういう僧侶~ (3, 0.0%)

1 がずっと, が二百人, らしい者

▼ そういう儀礼~ (3, 0.0%)

1 の行われた, はいっさい抜き, をこのまれない

▼ そういう先輩~ (3, 0.0%)

1 が芸者, であり命, の面

▼ そういう全集~ (3, 0.0%)

1 が日本, の展望, もある

▼ そういう公式~ (3, 0.0%)

1 がいくつ, が初めて, をこしらえ

▼ そういう兵馬~ (3, 0.0%)

1 の心, は義経, を前

▼ そういう冷たい~ (3, 0.0%)

1 者であった, 銅箱を, 面の

▼ そういう冷やか~ (3, 0.0%)

2 な態度 1 な語尾

▼ そういう切迫~ (3, 0.0%)

1 した事態, した場合, した雰囲気

▼ そういう判断~ (3, 0.0%)

1 だ, に当っ, に立っ

▼ そういう~ (3, 0.0%)

1 な世界, の世界, の科学

▼ そういう制限~ (3, 0.0%)

1 はし, は殆, を持った

▼ そういう労働~ (3, 0.0%)

1 が何日, の手助け, の習慣

▼ そういう勇気~ (3, 0.0%)

1 と実行力, にふるい立つ, のある

▼ そういう勢力~ (3, 0.0%)

1 とは戦う, は莫大, を云い表わす

▼ そういう千鶴子~ (3, 0.0%)

1 の微笑, の母, を矢代

▼ そういう半蔵~ (3, 0.0%)

1 が同門, が祖先, はここ

▼ そういう協力~ (3, 0.0%)

1 の可能, は加奈陀, は自然

▼ そういう危機~ (3, 0.0%)

1 が起こる, にさしかかっ, に迫っ

▼ そういう原理~ (3, 0.0%)

1 から説明, に立てこもる, を見付けた

▼ そういう友だち~ (3, 0.0%)

1 とつきあう, の中, を見つけあった

▼ そういう反対者~ (3, 0.0%)

1 には左翼, は反米的イデオローグ, もたくさん

▼ そういう古風~ (3, 0.0%)

1 なところ, な絵, な考え方

▼ そういう~ (3, 0.0%)

1 がある, には陳腐, をも選ん

▼ そういう君主~ (3, 0.0%)

1 のため, の事業, は出

▼ そういう呼び~ (3, 0.0%)

2 方で 1 方だって

▼ そういう品々~ (3, 0.0%)

1 は十数年間人, やそういう, を見

▼ そういう喧嘩~ (3, 0.0%)

1 は性, は珍, をした

▼ そういう喧騒~ (3, 0.0%)

2 の中 1 を橋

▼ そういう噂話~ (3, 0.0%)

1 をし, を耳, を聞い

▼ そういう固定~ (3, 0.0%)

1 したもの, した心持, する要素

▼ そういう土地柄~ (3, 0.0%)

1 であるが, で無い, という感じ

▼ そういう地点~ (3, 0.0%)

1 に女子供, までやって来た, を繋い

▼ そういう執拗~ (3, 0.0%)

1 なうるさい, なやり方, な不機嫌さ

▼ そういう基礎~ (3, 0.0%)

1 がおかれ, づけが, を与え

▼ そういう境涯~ (3, 0.0%)

1 に落ちた, のため, を通っ

▼ そういう~ (3, 0.0%)

1 なこと, な光線, な婆

▼ そういう変態~ (3, 0.0%)

1 な不精, の夫, はどの

▼ そういう外国~ (3, 0.0%)

1 と日本, のロマンティック, の古

▼ そういう多く~ (3, 0.0%)

1 のもの, の条件, の音楽

▼ そういう多吉~ (3, 0.0%)

1 はもう, は先, も変われ

▼ そういう多数~ (3, 0.0%)

2 の人 1 の議論

▼ そういう大人~ (3, 0.0%)

1 がい, の模倣, の高所

▼ そういう大望~ (3, 0.0%)

1 をいだい, を抱い, を抱かれ

▼ そういう天性~ (3, 0.0%)

1 の根性, はリオネロ, を彼

▼ そういう天才~ (3, 0.0%)

1 があろう, なればこそ, の芽生え

▼ そういう奇怪~ (3, 0.0%)

1 きわまる生物, な運命, になまめかしく色っぽい

▼ そういう女達~ (3, 0.0%)

1 のよう, を満載, を見まわし

▼ そういう奴等~ (3, 0.0%)

1 が居る, は一, を片端

▼ そういう好都合~ (3, 0.0%)

1 の人達, をあらかじめ, を得ました

▼ そういう始末~ (3, 0.0%)

1 ですから, ではまったく, でようやく

▼ そういう子供たち~ (3, 0.0%)

1 とあそぶ, に対して厳粛, の隠れ場所

▼ そういう学者~ (3, 0.0%)

1 の中, の犠牲的精神, は官立

▼ そういう~ (3, 0.0%)

1 の山, の島, もいつの間にか

▼ そういう実に~ (3, 0.0%)

1 だいじなこと, 大事な, 興味深い未知数

▼ そういう実質~ (3, 0.0%)

1 でかりに, において価値, の仕事

▼ そういう家屋~ (3, 0.0%)

1 に住ん, に生れ, の存在

▼ そういう家族~ (3, 0.0%)

1 が多い, の雰囲気, は社会

▼ そういう寒い~ (3, 0.0%)

1 ところでも, 晩には, 部屋で

▼ そういう対立~ (3, 0.0%)

1 がある, と隔絶, は間違っ

▼ そういう専門~ (3, 0.0%)

1 の人たち, の知識, の講習

▼ そういう少数~ (3, 0.0%)

1 のうち, の中, の信用

▼ そういう工夫~ (3, 0.0%)

1 によって長く, に細心, を一つ

▼ そういう幕府~ (3, 0.0%)

1 には市場, の追討総督, は無謀

▼ そういう幸運~ (3, 0.0%)

1 にあう, にめぐりあいたい, はいくら

▼ そういう幻想~ (3, 0.0%)

1 がどうして, それから変, は私たち

▼ そういう幼稚~ (3, 0.0%)

1 な奇蹟, な空想, な策略

▼ そういう~ (3, 0.0%)

1 さは, 漠たる世界, 漠たる中

▼ そういう建築~ (3, 0.0%)

1 そういう系統, のこと, を造る

▼ そういう形勢~ (3, 0.0%)

1 になっ, はどうも, は解っ

▼ そういう形式的~ (3, 0.0%)

1 な立場, な規定, のこと

▼ そういう影響~ (3, 0.0%)

1 のしかた, をうけ, を受ける

▼ そういう彼ら~ (3, 0.0%)

1 である, であるから, の謬見

▼ そういう彼等~ (3, 0.0%)

1 には全く, の息子, の意気

▼ そういう彼自身~ (3, 0.0%)

1 の内部, の威圧力, の痛ましい

▼ そういう微細~ (3, 0.0%)

1 な, な事, な運動

▼ そういう心当り~ (3, 0.0%)

1 はどこ, は彼女, は正に

▼ そういう心情~ (3, 0.0%)

1 のモメント, の方, を見事

▼ そういう心掛け~ (3, 0.0%)

1 が料理, だから, やさかい

▼ そういう心構え~ (3, 0.0%)

1 がない, はフランスあたり, は持っ

▼ そういう性分~ (3, 0.0%)

1 じゃ, だったかも, の女

▼ そういう性急~ (3, 0.0%)

1 な印象, な心, に張りつめ

▼ そういう怪しい~ (3, 0.0%)

1 人物の, 物に, 者です

▼ そういう悟り~ (3, 0.0%)

1 の場, の頭上, をひらかなけれ

▼ そういう患者~ (3, 0.0%)

1 がいる, に対しては, の多数

▼ そういう~ (3, 0.0%)

1 というもの, 作用を, 水の

▼ そういう情勢~ (3, 0.0%)

1 であるからこそ, に処する, に対しては河田

▼ そういう意欲~ (3, 0.0%)

1 の半面, の意図, の窒息

▼ そういう意気地~ (3, 0.0%)

1 という些か, ない考え, なしが

▼ そういう感傷~ (3, 0.0%)

1 が思いがけなく, は佃, は僕たち二人

▼ そういう感動~ (3, 0.0%)

1 が私, した尊敬, の燃え

▼ そういう感銘~ (3, 0.0%)

1 をもらした, を与えた, を知ってる

▼ そういう懐疑~ (3, 0.0%)

1 から出た, そういうこと, の状態

▼ そういう手合い~ (3, 0.0%)

1 の巻添え, は砂糖, もあった

▼ そういう手品~ (3, 0.0%)

2 の種 1 をやった

▼ そういう手続き~ (3, 0.0%)

1 にやろう, は不, は何度

▼ そういう才能~ (3, 0.0%)

1 があった, を充分, を持っ

▼ そういう打算~ (3, 0.0%)

1 は別, や道徳, を知らない

▼ そういう技巧~ (3, 0.0%)

1 がある, においてもまた, を超越

▼ そういう技術的~ (3, 0.0%)

1 な共通想定, な専門通路, な独創

▼ そういう~ (3, 0.0%)

1 が出来, に誓っ, のある

▼ そういう接触~ (3, 0.0%)

1 に人間, の時間的変化, を長く

▼ そういう描写~ (3, 0.0%)

1 がこういう, において常に, を思い出し

▼ そういう教育法~ (3, 0.0%)

1 は人間, は長く, を施す

▼ そういう数々~ (3, 0.0%)

1 のグラビヤ, の王様, の要求

▼ そういう文学上~ (3, 0.0%)

1 の力, の意義, の混乱

▼ そういう文明~ (3, 0.0%)

1 の発達, をもった, を呪う

▼ そういう新聞記事~ (3, 0.0%)

1 がよく, が一般, を彼

▼ そういう旦那~ (3, 0.0%)

1 が三人, にはなるべく, も暗い

▼ そういう旧い~ (3, 0.0%)

2 時代の 1 方法しか

▼ そういう明白~ (3, 0.0%)

1 な主題, な事実, な理由

▼ そういう最中~ (3, 0.0%)

1 には私, にソ連側, にメルキオル

▼ そういう最悪~ (3, 0.0%)

1 の場合, の時, の瞬間

▼ そういう有名~ (3, 0.0%)

1 なマルクス, な人, な女性

▼ そういう本来~ (3, 0.0%)

1 の働き, の性質, の特質

▼ そういう~ (3, 0.0%)

2 の中 1 であり藪地

▼ そういう極端~ (3, 0.0%)

1 な事, な形, な新

▼ そういう楽しい~ (3, 0.0%)

1 島が, 炉辺も, 生活が

▼ そういう楽しみ~ (3, 0.0%)

1 が全然, に頭, をしばしば

▼ そういう標準~ (3, 0.0%)

1 から鳴, は, よりも理想

▼ そういう機械的~ (3, 0.0%)

1 な印象, な腕, な裏返し

▼ そういう機関~ (3, 0.0%)

1 があっ, が必要, にした

▼ そういう欲望~ (3, 0.0%)

1 が急, と同時に, を刺戟

▼ そういう正しい~ (3, 0.0%)

1 希望への, 意見が, 道の

▼ そういう死に~ (3, 0.0%)

1 かたを, ようゆえに, 方しか

▼ そういう気まぐれ~ (3, 0.0%)

2 な私 1 をあまり

▼ そういう気楽~ (3, 0.0%)

1 な心, な方法, な身分

▼ そういう気象~ (3, 0.0%)

1 だ, の子供, を知っ

▼ そういう~ (3, 0.0%)

1 こそこの, の口ぶり, の面

▼ そういう江戸~ (3, 0.0%)

1 だぞ, には美しい, の伝統

▼ そういう決定~ (3, 0.0%)

1 があった, になっ, をさせ

▼ そういう法律~ (3, 0.0%)

1 がある, が発布, にとがめられ

▼ そういう活動~ (3, 0.0%)

1 は気づかれ, をする, を鼓舞

▼ そういう流れ~ (3, 0.0%)

1 のまざまざ, をいつ, をつくった

▼ そういう浅薄~ (3, 0.0%)

1 なもの, な人, な野心

▼ そういう浪人~ (3, 0.0%)

1 がヒョロヒョロ, のよう, の困惑

▼ そういう消息~ (3, 0.0%)

1 は人伝, は佐々, を知っ

▼ そういう淋し~ (3, 0.0%)

2 さが 1 さは

▼ そういう淋しい~ (3, 0.0%)

1 ところでは, 山の, 村の

▼ そういう混雑~ (3, 0.0%)

2 の中 1 がやや

▼ そういう澄江~ (3, 0.0%)

1 の心, の態度, を夕方

▼ そういう無意味~ (3, 0.0%)

1 なこと, な現象, な言い現

▼ そういう無茶~ (3, 0.0%)

2 なこと 1 な条件

▼ そういう無邪気~ (3, 0.0%)

1 で長閑, な厚かまし, な疑い

▼ そういう無限~ (3, 0.0%)

1 な憧憬, のやさし, の思い

▼ そういう父母~ (3, 0.0%)

1 に向っ, のいさかい, の下

▼ そういう父親~ (3, 0.0%)

1 のかかり, を憐むような顔付, を持っ

▼ そういう物質~ (3, 0.0%)

1 からはあの, はすく, を指す

▼ そういう物騒~ (3, 0.0%)

1 なもの, な上海, な人間

▼ そういう特徴~ (3, 0.0%)

1 から判断, は現われ, を持つ

▼ そういう特性~ (3, 0.0%)

1 が有機的, は決して, をもった

▼ そういう特権~ (3, 0.0%)

1 がある, が有る, の

▼ そういう状況~ (3, 0.0%)

1 で生活, の下, を栄介

▼ そういう狭い~ (3, 0.0%)

1 ところから, 個人的な, 横穴へ

▼ そういう~ (3, 0.0%)

1 にはかまわず, は夜中火, を見た

▼ そういう玄徳~ (3, 0.0%)

1 の従者, の横顔, の面

▼ そういう現代~ (3, 0.0%)

1 の女性, の嵐, の社会的通念

▼ そういう現実的~ (3, 0.0%)

1 なもの, な実体, な部分

▼ そういう~ (3, 0.0%)

1 さは, さを, たるい客間

▼ そういう生きた~ (3, 0.0%)

1 ものを, 人間の, 魂の

▼ そういう生徒~ (3, 0.0%)

1 に附き添っ, は自然, をどこ

▼ そういう生活様式~ (3, 0.0%)

1 の新旧, も世, を持っ

▼ そういう生活法~ (3, 0.0%)

2 を嫌ったであろう 1 はいたっ

▼ そういう生活的~ (3, 0.0%)

1 な共感, な態度, な暖

▼ そういう~ (3, 0.0%)

1 の方, はいくら, を見た

▼ そういう界隈~ (3, 0.0%)

1 にまでは塾, に一軒, の家家

▼ そういう異変~ (3, 0.0%)

1 が現実, が自分, の予報

▼ そういう疑惑~ (3, 0.0%)

2 を抱く 1 が自分

▼ そういう~ (3, 0.0%)

1 でハッ, にかからない, にかかり

▼ そういう直観~ (3, 0.0%)

1 から統一, ならば, も実は

▼ そういう真心~ (3, 0.0%)

1 にあふれ鄙びた, のこもった, の誠実

▼ そういう真面目~ (3, 0.0%)

1 なところ, な問題, な社会的関心

▼ そういう着物~ (3, 0.0%)

1 から外部, が勝手, を着せ

▼ そういう短い~ (3, 0.0%)

1 全く民衆的, 言葉の, 話を

▼ そういう~ (3, 0.0%)

3 目に

▼ そういう~ (3, 0.0%)

1 と格, の表面的, は執る

▼ そういう私自身~ (3, 0.0%)

1 がいっそう, の不幸, の考え

▼ そういう秩序~ (3, 0.0%)

1 の中, の方, は意味

▼ そういう稀有~ (3, 0.0%)

1 な人傑, な日, の例

▼ そういう積極的~ (3, 0.0%)

1 な人間らしい, な意志, な政治的自由主義

▼ そういう~ (3, 0.0%)

1 の前, の憂, を蝙蝠

▼ そういう空虚~ (3, 0.0%)

1 なとき, な悩み方, を指す

▼ そういう~ (3, 0.0%)

2 三の 1 一印象を

▼ そういう範囲~ (3, 0.0%)

1 でのこと, での内容, では彼女

▼ そういう精神的~ (3, 0.0%)

1 な不安, な両面戦, にも経済的

▼ そういう素朴~ (3, 0.0%)

1 で勁, な思想, な時代

▼ そういう経歴~ (3, 0.0%)

1 の彼女, の瀧子, をもった

▼ そういう統一~ (3, 0.0%)

1 ができる, のある, や調和

▼ そういう罪人~ (3, 0.0%)

1 の心あたり, をつかまえる, を載せ

▼ そういう罪悪~ (3, 0.0%)

1 とおよそ, の余地, を予防

▼ そういう~ (3, 0.0%)

1 が前, が点々, に入らぬ

▼ そういう~ (3, 0.0%)

1 に一物, のうち, の裏

▼ そういう致命的~ (3, 0.0%)

1 な問題, な態度, な鈍りが

▼ そういう良心~ (3, 0.0%)

1 さえ問題, とは反対, もある

▼ そういう苦労~ (3, 0.0%)

1 がつづいた, はただ, はね

▼ そういう苦悩~ (3, 0.0%)

1 のおり, の跡, を自覚

▼ そういう苦悶~ (3, 0.0%)

1 にとらえられ, のうち, を見る

▼ そういう苦痛~ (3, 0.0%)

1 な生涯, は過ぎ去っ, をひた隠し

▼ そういう薄情~ (3, 0.0%)

1 なつもり, な若様, の培われる

▼ そういう~ (3, 0.0%)

1 きいて, を常用, を貰う

▼ そういう血統~ (3, 0.0%)

1 でないに, の純, はない

▼ そういう行い~ (3, 0.0%)

1 でなければ, に何ら, をした

▼ そういう~ (3, 0.0%)

1 だった筆力, にすれ, もできる

▼ そういう装飾~ (3, 0.0%)

1 がなされた, の道, めいた陳述

▼ そういう~ (3, 0.0%)

1 かたが, かたは一人の, とりは

▼ そういう視点~ (3, 0.0%)

1 から見, から見れ, を持ち

▼ そういう記録~ (3, 0.0%)

1 が一式, と予言, などを書き残し

▼ そういう評論~ (3, 0.0%)

1 のジャンル, は文学, をよみたいでしょう

▼ そういう詮索~ (3, 0.0%)

1 には全然, はいらないでしょう, よりも

▼ そういう話しぶり~ (3, 0.0%)

1 は一般, やひろ子, をする

▼ そういう話し声~ (3, 0.0%)

1 がだんだん, が聞こえました, に新吉

▼ そういう読書~ (3, 0.0%)

1 には思った, の感想, を慫慂

▼ そういう~ (3, 0.0%)

1 である, の論議, をする

▼ そういう謂わ~ (3, 0.0%)

1 ば外側, ば既成, ば非常

▼ そういう貼紙~ (3, 0.0%)

1 が本棚, が荒物屋, のし

▼ そういう資質~ (3, 0.0%)

1 がない, のよ, の独得

▼ そういう趣向~ (3, 0.0%)

1 がある, であったの, に頭

▼ そういう~ (3, 0.0%)

1 こそ我, なればこそ, に十分

▼ そういう部類~ (3, 0.0%)

1 のいわゆる, の人間, の筋肉労働者

▼ そういう重々しい~ (3, 0.0%)

1 声が, 節の, 闇の

▼ そういう重い~ (3, 0.0%)

1 問題については, 役であります, 罪人でございます

▼ そういう野心~ (3, 0.0%)

1 だけで, に於, をいだき

▼ そういう野蛮~ (3, 0.0%)

1 な世紀, な生き方, に近い

▼ そういう鈴江~ (3, 0.0%)

1 と並ん, と対座, を守る

▼ そういう~ (3, 0.0%)

1 での言葉, の働き, を選ん

▼ そういう集団~ (3, 0.0%)

1 の両刃, の組織, を見た

▼ そういう電報~ (3, 0.0%)

1 は土台, を彼, を打つ

▼ そういう電話~ (3, 0.0%)

1 で先方, の返事, をかけ

▼ そういう露路~ (3, 0.0%)

1 に添っ, を影法師, を背後

▼ そういう青年たち~ (3, 0.0%)

1 にまず, の親, ばかりだ

▼ そういう静けさ~ (3, 0.0%)

1 は自分, を破っ, を自分

▼ そういう面白~ (3, 0.0%)

1 がらせかた, さという, さも

▼ そういう音楽~ (3, 0.0%)

1 の価値, はすべてクリストフ, を聞く

▼ そういう~ (3, 0.0%)

1 のなか, はなく, を聞け

▼ そういう~ (3, 0.0%)

1 がつけられ, です, で出る

▼ そういう題材~ (3, 0.0%)

1 ですが, を選ぶ, を阿

▼ そういう顔つき~ (3, 0.0%)

1 で小, で窓, になっ

▼ そういう風変り~ (3, 0.0%)

1 な家, の国, の性質

▼ そういう風景~ (3, 0.0%)

1 が心, は水っぽく寂しく, を見

▼ そういう風潮~ (3, 0.0%)

1 から生じる, に逆, は数人

▼ そういう飲み~ (3, 0.0%)

1 ようを, 方も, 方を

▼ そういう驚くべき~ (3, 0.0%)

1 事実であっ, 手段によって, 独断を

▼ そういう高い~ (3, 0.0%)

1 ところを, 所から, 生活を

▼ そういう高尚~ (3, 0.0%)

1 なもの, なる苦しみ, な言

▼ そういう魅力~ (3, 0.0%)

1 に惹かされた, の深い, を有っ

▼ そういう~ (3, 0.0%)

1 のいる, は肉, 懸の

▼ そういうあさましい~ (2, 0.0%)

1 人間に, 職業の

▼ そういうあぶなっかしい~ (2, 0.0%)

1 教師しか, 足どりで

▼ そういうあれ~ (2, 0.0%)

1 かこれ, を契機

▼ そういういいあらわし~ (2, 0.0%)

1 かたの, をし

▼ そういういかめしい~ (2, 0.0%)

1 作者と, 性質の

▼ そういううらみ~ (2, 0.0%)

1 をうける, を持っ

▼ そういうえらい~ (2, 0.0%)

1 国である, 役人の

▼ そういうおかしな~ (2, 0.0%)

1 すり変えられた, 所が

▼ そういうおとな~ (2, 0.0%)

1 のため, の人間

▼ そういうおとなし~ (2, 0.0%)

2 過ぎる位

▼ そういうおま~ (2, 0.0%)

1 んの, んは

▼ そういうかた~ (2, 0.0%)

1 だわ, でいらっしゃる

▼ そういうかたがた~ (2, 0.0%)

1 こそ自然, を御

▼ そういうからくり~ (2, 0.0%)

1 ではないでしょう, をした

▼ そういうかれ~ (2, 0.0%)

1 がある, の申し出

▼ そういうききめ~ (2, 0.0%)

1 がありました, もある

▼ そういうきっかけ~ (2, 0.0%)

1 からのびのび, から出

▼ そういうきわどい~ (2, 0.0%)

1 ところね, 芸当も

▼ そういうぎごち~ (2, 0.0%)

1 ない姿勢, 無さ

▼ そういうぐあいに~ (2, 0.0%)

1 小さな尻, 行けるもの

▼ そういうこころ~ (2, 0.0%)

1 と逆, の中

▼ そういうこころもち~ (2, 0.0%)

1 がある, だけをとりだし

▼ そういうこと自身~ (2, 0.0%)

2 を決定

▼ そういうこわい~ (2, 0.0%)

1 話の, 話を

▼ そういうごく~ (2, 0.0%)

1 微妙な, 綜合的な

▼ そういうごたごた~ (2, 0.0%)

1 のなか, をもっ

▼ そういうごまかし~ (2, 0.0%)

1 の手段, 方を

▼ そういうささやか~ (2, 0.0%)

1 な対立, な成長

▼ そういうさなか~ (2, 0.0%)

1 に事, の六月六日

▼ そういうさびしい~ (2, 0.0%)

1 もの目を, 町に

▼ そういうしぐさ~ (2, 0.0%)

1 をくり返し, をし

▼ そういうすごい~ (2, 0.0%)

1 原子弾を, 連中と

▼ そういうたら~ (2, 0.0%)

1 お母さんちょっと, それは

▼ そういうだらし~ (2, 0.0%)

1 ない生活, のない

▼ そういうだろう~ (2, 0.0%)

1 と待っ, と思っ

▼ そういうだんな~ (2, 0.0%)

1 がたがいらっしゃらない, はどう

▼ そういうちぐはぐ~ (2, 0.0%)

1 な思い, を感じない

▼ そういうつき合い~ (2, 0.0%)

1 の面, はきらい

▼ そういうつらい~ (2, 0.0%)

1 やりくりで, 考えに

▼ そういうであろう~ (2, 0.0%)

1 ことを, をおろおろ

▼ そういうでき~ (2, 0.0%)

2 ごとが

▼ そういうときわたくし~ (2, 0.0%)

1 が彼, を見かける

▼ そういうときわたしたち~ (2, 0.0%)

1 がその, はかなりしばらく

▼ そういうとき伸子~ (2, 0.0%)

1 は, を名

▼ そういうとき彼~ (2, 0.0%)

1 はびっしょり, は何

▼ そういうとき母~ (2, 0.0%)

1 の大きい, は娘

▼ そういうとき父~ (2, 0.0%)

1 はいろいろ, は一つ

▼ そういうとりなし~ (2, 0.0%)

1 は言葉, を思いやる

▼ そういうどうにも~ (2, 0.0%)

1 出来ないよう, 為様の

▼ そういうどちら~ (2, 0.0%)

1 かという, かと云う

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 仲達である, 誰じゃ

▼ そういうはなし~ (2, 0.0%)

1 はございました, を貴公

▼ そういうはる子~ (2, 0.0%)

1 の性質, の稍

▼ そういうばか~ (2, 0.0%)

1 な結論, な羊

▼ そういうふかい~ (2, 0.0%)

1 おむね, 海の

▼ そういうふた~ (2, 0.0%)

1 がのる, とおりの

▼ そういうふだん~ (2, 0.0%)

1 の修得, は掃除

▼ そういうほか~ (2, 0.0%)

1 ない, のもの

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 にもまた, も三庵

▼ そういうものすごい~ (2, 0.0%)

1 兵士たちが, 怪物と

▼ そういうもの以外~ (2, 0.0%)

1 にはない, のもの

▼ そういうやりきれない~ (2, 0.0%)

1 ことが, 日常を

▼ そういうらんぼう~ (2, 0.0%)

1 なこと, な市民たち

▼ そういうわがまま~ (2, 0.0%)

1 はなるべく, は大目

▼ そういうわずか~ (2, 0.0%)

1 な事, な光明

▼ そういうわびしい~ (2, 0.0%)

1 明け暮れに, 風景の

▼ そういうイデオロギー~ (2, 0.0%)

1 などとは関係, は必ずしも

▼ そういうギャップ~ (2, 0.0%)

1 が現実, や距離

▼ そういうケチ~ (2, 0.0%)

1 な魂胆, をつけたがる

▼ そういうシステム~ (2, 0.0%)

1 が印象追跡, が輸入

▼ そういうセンス~ (2, 0.0%)

1 が働い, が藤村

▼ そういうタチ~ (2, 0.0%)

1 のもんじゃ, の一馬

▼ そういうニュアンス~ (2, 0.0%)

1 がある, に対して何とか

▼ そういうヒダ~ (2, 0.0%)

1 の国, の顔

▼ そういうフランス~ (2, 0.0%)

1 の名家抄, の慣習的

▼ そういうボス~ (2, 0.0%)

1 に接近, のかかりあっ

▼ そういうマン~ (2, 0.0%)

1 の方, の許可

▼ そういうマンネリズム~ (2, 0.0%)

1 の表現, を国内的

▼ そういうムダ~ (2, 0.0%)

2 はしない

▼ そういうモード~ (2, 0.0%)

1 のパンティー, の極限

▼ そういうユーモア~ (2, 0.0%)

1 がない, や皮肉

▼ そういうリアリティー~ (2, 0.0%)

1 が精神, としての真理

▼ そういう一つ一つ~ (2, 0.0%)

1 の学問, の現われる

▼ そういう一定~ (2, 0.0%)

1 の機能, の階級性

▼ そういう一家~ (2, 0.0%)

1 の主人, の危機

▼ そういう一方~ (2, 0.0%)

1 にあの, の

▼ そういう一時間~ (2, 0.0%)

1 が経つ, ばかりの発作

▼ そういう一般論~ (2, 0.0%)

1 では割りきれない, に過ぎる

▼ そういう上等~ (2, 0.0%)

1 のクリーム, の写真機

▼ そういう下地~ (2, 0.0%)

1 がある, はしかし

▼ そういう下層~ (2, 0.0%)

1 の労役, の日常

▼ そういう下心~ (2, 0.0%)

1 があっ, が憎めない

▼ そういう不人情~ (2, 0.0%)

1 な了簡, な心

▼ そういう不便~ (2, 0.0%)

1 にはなれ, を忍ん

▼ そういう不具~ (2, 0.0%)

1 な体, のヒガミ

▼ そういう不具者~ (2, 0.0%)

1 なれば, はいないだろう

▼ そういう不利~ (2, 0.0%)

1 な態勢, な条件

▼ そういう不心得~ (2, 0.0%)

1 な店員, な者

▼ そういう不料簡~ (2, 0.0%)

1 だから, を出すべき

▼ そういう不穏~ (2, 0.0%)

1 な人間, の沙汰

▼ そういう不純~ (2, 0.0%)

1 な動機, な疑い

▼ そういう不自由さ~ (2, 0.0%)

1 とも戦わね, を私共

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 の斜面, を登っ

▼ そういう両端~ (2, 0.0%)

1 のうち, を持する

▼ そういう両者~ (2, 0.0%)

1 の対照, の機能的関係

▼ そういう主人~ (2, 0.0%)

1 のことば, を弥吉

▼ そういう主人公~ (2, 0.0%)

1 の生活, を築き上げた

▼ そういう主水~ (2, 0.0%)

1 の心持, の横顔

▼ そういう主税~ (2, 0.0%)

1 の仆, の方

▼ そういう乞食~ (2, 0.0%)

1 が現われた, になら

▼ そういう予想~ (2, 0.0%)

1 を導く, を語る

▼ そういう二階家~ (2, 0.0%)

1 の一つ, へ案内

▼ そういう交際~ (2, 0.0%)

1 のうち, を形作る

▼ そういう京都~ (2, 0.0%)

1 などではとても, のケチンボウ

▼ そういう人びと~ (2, 0.0%)

1 は情勢, もむろん

▼ そういう人事~ (2, 0.0%)

1 には楔, の刺戟

▼ そういう人工的~ (2, 0.0%)

1 なめぐり合わせ, な音

▼ そういう人情~ (2, 0.0%)

1 や意企, を失った

▼ そういう人数~ (2, 0.0%)

1 が一二三人, も数

▼ そういう人生的~ (2, 0.0%)

1 な映画, な瞬間

▼ そういう人生観~ (2, 0.0%)

1 に立っ, をいだいた

▼ そういう人間ども~ (2, 0.0%)

1 であること, と一緒

▼ そういう人間的~ (2, 0.0%)

1 な問題, 深さ

▼ そういう人間関係~ (2, 0.0%)

1 の煩労, はありがたい

▼ そういう仁義~ (2, 0.0%)

2 に欠ける

▼ そういう仔山羊~ (2, 0.0%)

2 とじゃれあっ

▼ そういう仕儀~ (2, 0.0%)

1 でわれら六名, になっとりました

▼ そういう仕掛け~ (2, 0.0%)

1 があった, のもの

▼ そういう仮名~ (2, 0.0%)

1 の用法上, の遣い分け

▼ そういう仮死~ (2, 0.0%)

1 から蘇らせた, の状態

▼ そういう会社~ (2, 0.0%)

1 の社長, の社長秘書

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 の夫, の幸福

▼ そういう体質~ (2, 0.0%)

1 がある, を受け

▼ そういう余技~ (2, 0.0%)

1 にとられる, に精力

▼ そういう余計~ (2, 0.0%)

1 な仕事, な手数

▼ そういう作家達~ (2, 0.0%)

1 と近い, にとってはある

▼ そういう作文問題~ (2, 0.0%)

2 にある

▼ そういう作業~ (2, 0.0%)

1 をつづけ, を施す

▼ そういう使い分け~ (2, 0.0%)

1 があった, の親しい

▼ そういう俗悪~ (2, 0.0%)

1 なこと, な精神

▼ そういう俗語~ (2, 0.0%)

2 によって表わされる

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 に向っ, の心

▼ そういう保証~ (2, 0.0%)

1 もない, を誰

▼ そういう信者~ (2, 0.0%)

1 の一人一人, は結構

▼ そういう俳句~ (2, 0.0%)

1 の世界, の横行

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 が今死, よりもお

▼ そういう個所~ (2, 0.0%)

1 は多少, もあります

▼ そういう~ (2, 0.0%)

2 者だ

▼ そういう偉大~ (2, 0.0%)

1 なと, な力

▼ そういう偏頗~ (2, 0.0%)

1 な生活, の処置

▼ そういう停車場~ (2, 0.0%)

2 はすぐ

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 からでなく, の人

▼ そういう側面~ (2, 0.0%)

1 と欠陥, に於

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 なの, はない

▼ そういう傾き~ (2, 0.0%)

1 がある, になっ

▼ そういう儀式~ (2, 0.0%)

1 を滑稽, を説戒会

▼ そういう優秀~ (2, 0.0%)

1 で無い作家, な漆喰

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 から先, の的

▼ そういう光栄~ (2, 0.0%)

1 が嬉しく, を飛鳥びと

▼ そういう公達~ (2, 0.0%)

1 の頭, を恋

▼ そういう其方~ (2, 0.0%)

1 のつもり, は一体

▼ そういう内奥~ (2, 0.0%)

1 のモメント, の問題

▼ そういう内情~ (2, 0.0%)

1 は知らない, を知る

▼ そういう冒険~ (2, 0.0%)

1 はよした, をしなかった

▼ そういう冷淡~ (2, 0.0%)

1 な人, な返事

▼ そういう処女~ (2, 0.0%)

1 の冒険, らしい情操

▼ そういう出方~ (2, 0.0%)

1 は意外と, をなさろう

▼ そういう分子~ (2, 0.0%)

1 の含まれ, をこそ農村

▼ そういう切ない~ (2, 0.0%)

1 作業が, 熱望を

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 に処せられた, に遇う

▼ そういう制約~ (2, 0.0%)

1 がなくなったらしい, を折伏

▼ そういう刹那~ (2, 0.0%)

1 に迄到達, の感覚

▼ そういう刺戟~ (2, 0.0%)

1 のみを受けた, を決して

▼ そういう刺激~ (2, 0.0%)

1 があっ, の目

▼ そういう前提~ (2, 0.0%)

1 のもと, を置い

▼ そういう加工~ (2, 0.0%)

1 だけですでに, の仕事

▼ そういう勇士~ (2, 0.0%)

1 に対しては城, をむざむざ

▼ そういう動力~ (2, 0.0%)

1 は作品, をもたなかった

▼ そういう動揺~ (2, 0.0%)

1 の気配, もよく

▼ そういう勝負~ (2, 0.0%)

1 の本質, の根本

▼ そういう勤勉~ (2, 0.0%)

1 な蜜蜂たち, の目的

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 七の, 封建者たちの

▼ そういう単なる~ (2, 0.0%)

1 想像では, 気象的条件の

▼ そういう博士~ (2, 0.0%)

1 の心, の心変り

▼ そういう厄介~ (2, 0.0%)

1 な癖, な罪人

▼ そういう原因~ (2, 0.0%)

1 は今ここ, を作る

▼ そういう厳粛~ (2, 0.0%)

1 なもの, な方面

▼ そういう友人~ (2, 0.0%)

1 の方面, をも許さなかった

▼ そういう友情~ (2, 0.0%)

1 がこの, が歴史

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 ディアレクティックとしての, 科学的な

▼ そういう取扱い~ (2, 0.0%)

1 が当然, をし

▼ そういう受け身~ (2, 0.0%)

1 な一生, の新派悲劇

▼ そういう口吻~ (2, 0.0%)

1 を洩らされた, を洩らす

▼ そういう古代~ (2, 0.0%)

1 の国々, の生物

▼ そういう可笑し~ (2, 0.0%)

1 なこと, みは

▼ そういう可能~ (2, 0.0%)

1 の諸, を自分

▼ そういう史証~ (2, 0.0%)

1 が真偽, はほか

▼ そういう合図~ (2, 0.0%)

1 の方法, めいた音

▼ そういう同じ~ (2, 0.0%)

1 ような, 語を

▼ そういう同情~ (2, 0.0%)

1 とまた, の深い

▼ そういう名詞~ (2, 0.0%)

1 が文学上, につれ

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 というもの, の終らせ

▼ そういう命名法~ (2, 0.0%)

1 に満足, は恐らく

▼ そういう和一郎~ (2, 0.0%)

1 のたより, の顔つき

▼ そういう和尚~ (2, 0.0%)

1 ならば, は半蔵

▼ そういう哀れ~ (2, 0.0%)

1 な人間, な千恵造

▼ そういう商取引~ (2, 0.0%)

1 が果して, においてよい

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 にたいして帆村荘六, を私

▼ そういう啼き~ (2, 0.0%)

1 声を, 方を

▼ そういう嘉門~ (2, 0.0%)

1 の顔, を送り迎える

▼ そういう嘲笑~ (2, 0.0%)

1 にくすぐられる, は幸い

▼ そういう器物~ (2, 0.0%)

1 があまり, の効果

▼ そういう因縁付き~ (2, 0.0%)

1 の品, の松

▼ そういう団体~ (2, 0.0%)

1 であること, には属し

▼ そういう国家~ (2, 0.0%)

1 がもし, が今日世界

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 の上, の標本

▼ そういう圧迫~ (2, 0.0%)

1 に抗し, を受け

▼ そういう在来~ (2, 0.0%)

1 の暴利的習慣, の言葉

▼ そういう地上~ (2, 0.0%)

1 にまた, の悲惨事

▼ そういう地図~ (2, 0.0%)

1 を皆さん, を見る

▼ そういう地形~ (2, 0.0%)

1 と平家流亡, の変化

▼ そういう地獄~ (2, 0.0%)

1 が実際, の中

▼ そういう地球~ (2, 0.0%)

1 の上, を七

▼ そういう坂道~ (2, 0.0%)

1 の中途, を進ん

▼ そういう基本的~ (2, 0.0%)

1 なこと, なところ

▼ そういう堂々~ (2, 0.0%)

1 さの, 的歩調の

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 で私, には行かない

▼ そういう場合それ~ (2, 0.0%)

1 はその, はふくらした

▼ そういう変った~ (2, 0.0%)

1 仕事には, 点が

▼ そういう変りかた~ (2, 0.0%)

1 なの, をした

▼ そういう変り者~ (2, 0.0%)

1 があっ, であるから

▼ そういう変わった~ (2, 0.0%)

1 形式の, 男も

▼ そういう変事~ (2, 0.0%)

1 があった, をやり出した

▼ そういう変人~ (2, 0.0%)

1 が出た, の中

▼ そういう変動~ (2, 0.0%)

1 の或, を問題

▼ そういう変装~ (2, 0.0%)

1 の天才みたい, をし

▼ そういう変装用~ (2, 0.0%)

1 のきたない, の服装

▼ そういう変革~ (2, 0.0%)

1 を嘗めね, を望む

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 の幻, の空気

▼ そういう外国人~ (2, 0.0%)

1 と近付き, のうち

▼ そういう外的~ (2, 0.0%)

1 な事, のこと

▼ そういう外面的意義~ (2, 0.0%)

1 でいうなら, において東洋史

▼ そういう夜々~ (2, 0.0%)

1 の飾り, も送っ

▼ そういう大衆~ (2, 0.0%)

1 の中, も彼

▼ そういう大金~ (2, 0.0%)

1 に尻, を納めなけれ

▼ そういう大陸~ (2, 0.0%)

1 の圧力, は確か

▼ そういう天候~ (2, 0.0%)

1 が伴う, だと

▼ そういう天然~ (2, 0.0%)

1 の力, の景色

▼ そういう天賦~ (2, 0.0%)

1 の才能, の能力

▼ そういう天邪鬼~ (2, 0.0%)

1 がこみあげ, な考え

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 切な, 巻煙草の

▼ そういう失敗~ (2, 0.0%)

1 のおり, はなおさら

▼ そういう奇態~ (2, 0.0%)

1 な事, な高利貸

▼ そういう奇跡~ (2, 0.0%)

1 の可能性, を行なっ

▼ そういう奇蹟~ (2, 0.0%)

1 もある, も出来た

▼ そういう奉仕~ (2, 0.0%)

1 に彼, をする

▼ そういう奥さん~ (2, 0.0%)

1 の唯一, もむしろ

▼ そういう女房~ (2, 0.0%)

1 がいる, をカメラマン氏

▼ そういう姉さん~ (2, 0.0%)

1 の暮らし, はなに

▼ そういう娘さん~ (2, 0.0%)

1 はずいぶん, は心持

▼ そういう娘たち~ (2, 0.0%)

1 にタイプ, に処女

▼ そういう娼家~ (2, 0.0%)

1 が並ん, の娼婦

▼ そういう婦人たち~ (2, 0.0%)

1 に対してケイ女史, のだれ

▼ そういう嫌悪~ (2, 0.0%)

1 すべきばかばかし, すべきもの

▼ そういう嫌疑者~ (2, 0.0%)

1 に好い加減, の多く

▼ そういう嬌態~ (2, 0.0%)

1 の誘惑, はクリストフ

▼ そういう孔明~ (2, 0.0%)

1 の説, を見やり

▼ そういう存念~ (2, 0.0%)

1 があられる, なの

▼ そういう安易~ (2, 0.0%)

1 な日, な結論

▼ そういう定義~ (2, 0.0%)

1 に立っ, を結果

▼ そういう定規~ (2, 0.0%)

1 にあてはまらない, はなくなっ

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 の入った, 翻れの

▼ そういう実業家~ (2, 0.0%)

1 が今日わが国, が欲しい

▼ そういう実生活~ (2, 0.0%)

1 にたいする無欲さ, に根拠

▼ そういう宣伝~ (2, 0.0%)

1 はいけない, は無制限

▼ そういう家庭的~ (2, 0.0%)

1 な性格, な私事

▼ そういう家柄~ (2, 0.0%)

1 からこんな, のうち

▼ そういう家畜~ (2, 0.0%)

1 のよう, の名

▼ そういう寂しい~ (2, 0.0%)

1 ある夜, 心を

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 さをも, むざむしたものを感じた

▼ そういう寓意~ (2, 0.0%)

1 なしに, はな

▼ そういう寛斎~ (2, 0.0%)

1 は本, もめっきり

▼ そういう寸法~ (2, 0.0%)

1 なん, にし

▼ そういう対手~ (2, 0.0%)

1 も耳, を待ち求め

▼ そういう対話~ (2, 0.0%)

1 が行なわれた, を主人公

▼ そういう専門家~ (2, 0.0%)

1 のかたまり, 乃至職業者

▼ そういう将来~ (2, 0.0%)

1 における新聞, を期待

▼ そういう小さい~ (2, 0.0%)

1 団体はかず, 角板から

▼ そういう小家~ (2, 0.0%)

1 がなお, の曲り角

▼ そういう小石~ (2, 0.0%)

2 を堆石

▼ そういう小細工~ (2, 0.0%)

1 はやらない, は小細工自身

▼ そういう少年時代~ (2, 0.0%)

2 の思い出

▼ そういう山中~ (2, 0.0%)

1 へでかけ, を歩き

▼ そういう山奥~ (2, 0.0%)

1 で夏, の人々

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 では巡査, の光景

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 がその, の水

▼ そういう工事~ (2, 0.0%)

1 に成功, の差配

▼ そういう左内~ (2, 0.0%)

1 のつぶやき, の心

▼ そういう巫者~ (2, 0.0%)

1 だったの, の

▼ そういう帆村~ (2, 0.0%)

1 の声, の申し出

▼ そういう平凡~ (2, 0.0%)

1 なちょッ, な感情

▼ そういう平次~ (2, 0.0%)

1 の姿, も黒雲五人男

▼ そういう年じゅう~ (2, 0.0%)

1 ごたごたした, の祝い日

▼ そういう年頃~ (2, 0.0%)

1 に有, の女

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 をお上さん, を彼

▼ そういう幻覚~ (2, 0.0%)

1 にモーパッサン自身, は作品

▼ そういう幽霊~ (2, 0.0%)

1 であったか, もある

▼ そういう広告~ (2, 0.0%)

1 は絶対, を新聞

▼ そういう広場~ (2, 0.0%)

1 の朝, の雪

▼ そういう広大~ (2, 0.0%)

1 な地域, な地所

▼ そういう座敷~ (2, 0.0%)

1 の一所, の正面

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 の景色, は杉苔

▼ そういう弁解~ (2, 0.0%)

2 はもう

▼ そういう弟子~ (2, 0.0%)

1 の為, をとりたがらない

▼ そういう弱味~ (2, 0.0%)

1 がある, につけこまれ

▼ そういう強味~ (2, 0.0%)

1 がある, を持っ

▼ そういう当時~ (2, 0.0%)

1 の憤り, の日本

▼ そういう形式主義~ (2, 0.0%)

1 が横たわっ, に帰着

▼ そういう形而上学的~ (2, 0.0%)

1 な一遍, な因果必然性

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 はわたし, をあてがっ

▼ そういう彼ら自身~ (2, 0.0%)

1 なの, にほかならない

▼ そういう往来~ (2, 0.0%)

1 のよく, の真ん中

▼ そういう征雄~ (2, 0.0%)

2 がどちら

▼ そういう後ろ~ (2, 0.0%)

1 の隅, 暗いこと

▼ そういう後悔~ (2, 0.0%)

1 からもっとも, や苦しみ

▼ そういう御返事~ (2, 0.0%)

1 だけで, だろうと

▼ そういう復讐~ (2, 0.0%)

1 の念, をたくらむ

▼ そういう微笑~ (2, 0.0%)

1 のため, の蔭

▼ そういう心労~ (2, 0.0%)

1 から自由, が却って

▼ そういう心得~ (2, 0.0%)

1 については欠ける, もおおいに

▼ そういう心根~ (2, 0.0%)

1 が肚, はやがて

▼ そういう心遣い~ (2, 0.0%)

1 はミサ子, は彼

▼ そういう必然~ (2, 0.0%)

1 な文化力, の欲求

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 が有る, を持つ

▼ そういう忙し~ (2, 0.0%)

1 げな, さで

▼ そういう応対~ (2, 0.0%)

1 がなお, に馴れ

▼ そういう忠良~ (2, 0.0%)

2 な意味

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 の入った, の起らないで

▼ そういう念仏~ (2, 0.0%)

1 のよう, の心

▼ そういう怖い~ (2, 0.0%)

1 人が, 仲間とは

▼ そういう思いつき~ (2, 0.0%)

1 は娘, を述べた

▼ そういう思想上~ (2, 0.0%)

1 の一つ, の方面

▼ そういう思考態度~ (2, 0.0%)

2 をみずから例示

▼ そういう急激~ (2, 0.0%)

1 な変化, な変調

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 の娘さん, の評論

▼ そういう怪しげ~ (2, 0.0%)

1 な男, な連中

▼ そういう怪奇~ (2, 0.0%)

1 と戦慄, な家

▼ そういう恋愛~ (2, 0.0%)

1 はできない, を得た

▼ そういう恋愛技術~ (2, 0.0%)

2 というもの

▼ そういう恥ずかしい~ (2, 0.0%)

1 弁解を, 状態に

▼ そういう恩恵~ (2, 0.0%)

1 には無, を続け

▼ そういう恩知らず~ (2, 0.0%)

1 のお前, の態度

▼ そういう息子~ (2, 0.0%)

1 のうち, の姿

▼ そういう悔恨~ (2, 0.0%)

1 の念, の時

▼ そういう悩み~ (2, 0.0%)

1 が静まる, もあった

▼ そういう悪事~ (2, 0.0%)

1 を行なわせた, を謀った

▼ そういう悪気~ (2, 0.0%)

1 のよう, を孕み出した

▼ そういう悲壮~ (2, 0.0%)

1 な六月六日, な物語

▼ そういう悲鳴~ (2, 0.0%)

1 のあるべき, をあげさせる

▼ そういう情事~ (2, 0.0%)

1 になれ, の政治外交手段

▼ そういう情報~ (2, 0.0%)

1 がはいりました, が八方

▼ そういう情愛~ (2, 0.0%)

1 が僕, そういうやさしい

▼ そういう情緒~ (2, 0.0%)

1 は不潔, を高める

▼ そういう想念~ (2, 0.0%)

1 がすぐ, を拒む

▼ そういう意向~ (2, 0.0%)

1 だという, をほのめかし

▼ そういう意地~ (2, 0.0%)

1 の悪い, 悪い言葉

▼ そういう意外~ (2, 0.0%)

1 な信仰, な姿

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 の善良さ, をわれら

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 を受取る, を進歩的

▼ そういう感じかた~ (2, 0.0%)

1 は出来ない, をいらざる

▼ そういう感情的~ (2, 0.0%)

1 なもの, な事

▼ そういう感懐~ (2, 0.0%)

1 が三十歳未満, をもっ

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 は自由, を起す

▼ そういう憎悪~ (2, 0.0%)

1 の感情, は彼

▼ そういう憧れ~ (2, 0.0%)

1 は逆, 心は

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 ながら抜け目, 知らぬエゴイズム

▼ そういう戦い~ (2, 0.0%)

1 の辛辣, を知っ

▼ そういう戦術~ (2, 0.0%)

1 の必要, をつかった

▼ そういう扁理~ (2, 0.0%)

1 の不幸, を前

▼ そういう手前~ (2, 0.0%)

1 こそ何者, こそ見物

▼ そういう手法~ (2, 0.0%)

1 より昔, をつかっ

▼ そういう手術~ (2, 0.0%)

1 のある, を希望

▼ そういう把握~ (2, 0.0%)

1 の仕方, を可能

▼ そういう折り~ (2, 0.0%)

1 から下調べ, の或

▼ そういう抽象~ (2, 0.0%)

1 が現実的, された代表部分

▼ そういう振舞い~ (2, 0.0%)

1 をする, を見たら

▼ そういう探索~ (2, 0.0%)

1 をする, を怒り出す

▼ そういう操作~ (2, 0.0%)

1 のため, はほとんど

▼ そういう支度~ (2, 0.0%)

1 で出かけた, をした

▼ そういう放言~ (2, 0.0%)

1 も次第に, をし

▼ そういう放送~ (2, 0.0%)

1 が夜昼, によってエーテル

▼ そういう政治的~ (2, 0.0%)

1 な問題, な常識問題

▼ そういう故障~ (2, 0.0%)

1 のない, への弁明

▼ そういう教養~ (2, 0.0%)

1 のない, はやはり

▼ そういう敬語~ (2, 0.0%)

1 に慣れぬ, を使うなら

▼ そういう数字~ (2, 0.0%)

1 が出, と計算

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 にたいしては武器, に迫り寄っ

▼ そういう文壇~ (2, 0.0%)

1 というもの, は煩瑣

▼ そういう文明人~ (2, 0.0%)

1 の味覚, の末路

▼ そういう文書~ (2, 0.0%)

1 が口実, なの

▼ そういう文献~ (2, 0.0%)

1 などに精通, に通じた

▼ そういう文献学的~ (2, 0.0%)

2

▼ そういう文芸~ (2, 0.0%)

1 に親しみ, は多弁饒舌

▼ そういう料理法~ (2, 0.0%)

1 を呪う, を私

▼ そういう断定~ (2, 0.0%)

1 をいつも, をした

▼ そういう新聞~ (2, 0.0%)

1 が発行, は数日以来

▼ そういう新鮮~ (2, 0.0%)

1 なおどろきで突然, な大根

▼ そういう方式~ (2, 0.0%)

1 どうにでも, や虚飾

▼ そういう方角~ (2, 0.0%)

1 からはお, から眺めず

▼ そういう方針~ (2, 0.0%)

1 であった, を執らね

▼ そういう旅行者~ (2, 0.0%)

1 がこの, と厄介者

▼ そういう日本語~ (2, 0.0%)

1 があった, の音

▼ そういう日課~ (2, 0.0%)

1 が習慣, にきめた

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 皇族貴族が, 話を

▼ そういう旨い~ (2, 0.0%)

1 お手際, 肉を

▼ そういう早業~ (2, 0.0%)

1 がききます, ができる

▼ そういう明らか~ (2, 0.0%)

1 な定, な意識

▼ そういう明日子~ (2, 0.0%)

2 の態度

▼ そういう昔なじみ~ (2, 0.0%)

1 の家庭, の風景

▼ そういう昔話~ (2, 0.0%)

1 の残っ, の集り

▼ そういう~ (2, 0.0%)

2 に来られ

▼ そういう時クリストフ~ (2, 0.0%)

1 はいちばん, は嫌悪

▼ そういう時彼等~ (2, 0.0%)

1 にとっては私, の癖

▼ そういう時機~ (2, 0.0%)

1 であった, に達し

▼ そういう時計~ (2, 0.0%)

1 がはじめて, を持ってた

▼ そういう普遍的~ (2, 0.0%)

1 な利己心, な理論

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 がなかっ, をもつ

▼ そういう暢気~ (2, 0.0%)

1 なこと, な時代

▼ そういう暴露~ (2, 0.0%)

1 が思いがけない, を仕事

▼ そういう暴風~ (2, 0.0%)

1 が心中, をおのれ

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 が幅, を書く

▼ そういう書き方~ (2, 0.0%)

1 の脚本, をした

▼ そういう書生~ (2, 0.0%)

1 という位置, に逢う

▼ そういう最後~ (2, 0.0%)

1 の注意, の言葉

▼ そういう月並~ (2, 0.0%)

1 な卑下, な説明

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 の一般者, の論理

▼ そういう有縁~ (2, 0.0%)

1 があっ, の地

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 の傍, を選んだ

▼ そういう未練~ (2, 0.0%)

1 な仇, は申し上げられない

▼ そういう未開~ (2, 0.0%)

1 の仏教時代, の夷族

▼ そういう本心~ (2, 0.0%)

1 になった, を出す

▼ そういう本格的~ (2, 0.0%)

1 な博士, のやり方

▼ そういう条件下~ (2, 0.0%)

1 におかれ, の出来事

▼ そういう柱列~ (2, 0.0%)

1 は表側, をいつも

▼ そういう根源~ (2, 0.0%)

1 を天, を持っ

▼ そういう森さん~ (2, 0.0%)

2 の死

▼ そういう森林~ (2, 0.0%)

1 が福島, に音響

▼ そういう極めて~ (2, 0.0%)

1 全体的なゆるがない, 瞬間的な

▼ そういう楽観~ (2, 0.0%)

1 した言い方, のうち

▼ そういう構え~ (2, 0.0%)

1 の遥か, を打ちやぶった

▼ そういう様式~ (2, 0.0%)

1 を与え, を守っ

▼ そういう権限~ (2, 0.0%)

1 のある, はただ

▼ そういう横柄~ (2, 0.0%)

1 なもの, な云い方

▼ そういう欠陥~ (2, 0.0%)

1 が目だたない, のある

▼ そういう次郎~ (2, 0.0%)

1 に沙金, はあて

▼ そういう欺瞞~ (2, 0.0%)

1 に頼り得なかった, の言葉

▼ そういう武蔵~ (2, 0.0%)

1 だから, の言

▼ そういう歩き~ (2, 0.0%)

1 につれ, 方を

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 でもない, をとっ

▼ そういう歴史的~ (2, 0.0%)

1 な悲しい, な裂け目

▼ そういう歴史的法則~ (2, 0.0%)

1 である, を論理

▼ そういう残忍~ (2, 0.0%)

1 な妙計, な沈黙

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 になる, 取に

▼ そういう段取り~ (2, 0.0%)

1 にはならねえ, に背いた

▼ そういう民弥~ (2, 0.0%)

1 こそ無邪気, の様子

▼ そういう民心~ (2, 0.0%)

1 の信望, を知る

▼ そういう気の毒~ (2, 0.0%)

1 なさびしい, な事件

▼ そういう気勢~ (2, 0.0%)

1 が感じられた, を示す

▼ そういう気性~ (2, 0.0%)

1 を半, を幼少

▼ そういう気温~ (2, 0.0%)

1 の低い, の激変

▼ そういう気骨~ (2, 0.0%)

1 は折れない, を持っ

▼ そういう気高い~ (2, 0.0%)

1 心を, 死者に

▼ そういう水面~ (2, 0.0%)

1 には月光, のよう

▼ そういう永遠~ (2, 0.0%)

1 がなお, のグリンプス

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 が沢山, の中

▼ そういう沢山~ (2, 0.0%)

1 な下僕, の望み

▼ そういう沢庵~ (2, 0.0%)

1 は昔ながら, をはじめ

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 のたっぷりさ, の気

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 がいくら, に住む

▼ そういう法令~ (2, 0.0%)

1 が出, が発布

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 にふれる, を立たせる

▼ そういう洞窟~ (2, 0.0%)

1 の一所, の内

▼ そういう浅慮~ (2, 0.0%)

1 では案じられ, な観察

▼ そういう浪江~ (2, 0.0%)

1 と寄り添う, の答えぶり

▼ そういう深淵~ (2, 0.0%)

1 がある, の縁

▼ そういう清潔~ (2, 0.0%)

1 では, な本体的

▼ そういう測定~ (2, 0.0%)

1 の精度, を各

▼ そういう源女~ (2, 0.0%)

1 の顔, は身

▼ そういう準備~ (2, 0.0%)

1 がいつ, もいたします

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 のよう, へ腕

▼ そういう演技~ (2, 0.0%)

1 とつまらな, をやる

▼ そういう漱石~ (2, 0.0%)

1 がより, が毎週自分

▼ そういう無事~ (2, 0.0%)

1 と見える, の日暮し

▼ そういう無作法~ (2, 0.0%)

1 なこと, を少し

▼ そういう無情~ (2, 0.0%)

1 な態度, な行

▼ そういう無意義~ (2, 0.0%)

1 な重荷, の語

▼ そういう無為~ (2, 0.0%)

1 な日, の病

▼ そういう無関心さ~ (2, 0.0%)

1 が彼, を示した

▼ そういう無頓着さ~ (2, 0.0%)

1 はほんとに, は許されなかった

▼ そういう無駄~ (2, 0.0%)

1 なこと, な空地

▼ そういう焦慮~ (2, 0.0%)

1 が今, が何もの

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 の中, は常に

▼ そういう熱っぽい~ (2, 0.0%)

1 しかし漠然と, 空気の

▼ そういう熱烈~ (2, 0.0%)

1 な幻覚状態, な気力

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 つぁん, やの何処

▼ そういう片手落ち~ (2, 0.0%)

1 の同情, の結論

▼ そういう物品~ (2, 0.0%)

1 に似せる, を正直

▼ そういう物質的~ (2, 0.0%)

1 な電磁波, のもの

▼ そういう物質的生産~ (2, 0.0%)

2 をその

▼ そういう特定~ (2, 0.0%)

1 の数, の進化期間

▼ そういう特質~ (2, 0.0%)

1 と限界, を自分

▼ そういう特長~ (2, 0.0%)

1 だったかも, をもっ

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 のよう, を見る

▼ そういう犯人~ (2, 0.0%)

1 と一つ一騎打, の二の舞

▼ そういう狂気~ (2, 0.0%)

1 のよう, の性質

▼ そういう狂言~ (2, 0.0%)

1 なん, を書く

▼ そういう珍しい~ (2, 0.0%)

1 ほど多く, ものを

▼ そういう現在~ (2, 0.0%)

1 のわれわれ, の私自身

▼ そういう現実性~ (2, 0.0%)

1 があっ, を大人

▼ そういう理想郷~ (2, 0.0%)

1 の住民, は現に

▼ そういう生きもの~ (2, 0.0%)

1 がこの, だよ

▼ そういう生半可~ (2, 0.0%)

1 なもの, のもの

▼ そういう生命~ (2, 0.0%)

1 の横溢, の緊張

▼ そういう生活ぶり~ (2, 0.0%)

1 だとか, の話

▼ そういう生活感情~ (2, 0.0%)

1 こそ明日, の面

▼ そういう生物~ (2, 0.0%)

1 がいつわれわれ, はわれら地球人類

▼ そういう生理~ (2, 0.0%)

1 の動物, の条件

▼ そういう用事~ (2, 0.0%)

1 で出, なら門

▼ そういう田舎~ (2, 0.0%)

1 の上流階級, の名づけ

▼ そういう男たち~ (2, 0.0%)

1 がいる, が集まっ

▼ そういう画面~ (2, 0.0%)

1 で日本, の俳優

▼ そういう異常~ (2, 0.0%)

1 な大事, に興味

▼ そういう異性~ (2, 0.0%)

1 が奇形, の間

▼ そういう疲れかた~ (2, 0.0%)

1 は著しい, を

▼ そういう病的~ (2, 0.0%)

1 な傾向, な婦人

▼ そういう発生期~ (2, 0.0%)

1 に於ける, の時間

▼ そういう皮膜~ (2, 0.0%)

1 がある, でおおわれ

▼ そういう監督~ (2, 0.0%)

1 の役所, を見る

▼ そういう目標~ (2, 0.0%)

1 でたとえば, に名前

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 を助長, 待上の

▼ そういう省察~ (2, 0.0%)

1 によって自分, の行われる

▼ そういう看護婦~ (2, 0.0%)

1 の中, の言葉

▼ そういう真似~ (2, 0.0%)

1 だけはお, はできない

▼ そういう真実~ (2, 0.0%)

1 のあり, の世界的普遍性

▼ そういう真理~ (2, 0.0%)

1 は先, は美しく

▼ そういう眺め~ (2, 0.0%)

1 と云わなけれ, はこの

▼ そういう眼つき~ (2, 0.0%)

1 のため, は向けられたであろう

▼ そういう着眼~ (2, 0.0%)

1 であるから, などはさて

▼ そういう瞑想~ (2, 0.0%)

1 にふけっ, は更に

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 の反射, より悪

▼ そういう知己~ (2, 0.0%)

1 の婆さん, を待っ

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 でなければ, の台

▼ そういう研究所~ (2, 0.0%)

1 かいあんまり, は政府

▼ そういう研究書~ (2, 0.0%)

1 なら他, を参考

▼ そういう破格~ (2, 0.0%)

1 な用法, な精神

▼ そういう礼儀~ (2, 0.0%)

1 がなかるべからざる, も情誼

▼ そういう社会事情~ (2, 0.0%)

1 がなく, を既知

▼ そういう社会内~ (2, 0.0%)

2 に生きる

▼ そういう社会条件~ (2, 0.0%)

1 がなり立った, を変え

▼ そういう祖父~ (2, 0.0%)

1 の思い出, は器用

▼ そういう神秘的恐怖~ (2, 0.0%)

1 の物語, は遠く

▼ そういう神話~ (2, 0.0%)

1 などは別, にたいして歴史的

▼ そういう禁止~ (2, 0.0%)

1 の中, は出さなかった

▼ そういう私たち~ (2, 0.0%)

1 の家, の生き

▼ そういう私情~ (2, 0.0%)

1 だの裏面, を娯

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 の情景, までには梅

▼ そういう科学的~ (2, 0.0%)

1 な週期的形像中, な風物

▼ そういう科学者~ (2, 0.0%)

1 が生れなけれ, には明白

▼ そういう秘伝~ (2, 0.0%)

1 があるなら, を知っ

▼ そういう稚気~ (2, 0.0%)

2 が無くなっ

▼ そういう種々~ (2, 0.0%)

1 の事柄, の処置

▼ そういう種々雑多~ (2, 0.0%)

1 な人々, な人間

▼ そういう積り~ (2, 0.0%)

1 だよ, で彼

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 ごもり, は通例

▼ そういう空威張り~ (2, 0.0%)

1 の危険, も費やした

▼ そういう空家~ (2, 0.0%)

1 がある, があるなら

▼ そういう空間~ (2, 0.0%)

1 の直観, は時間

▼ そういう突拍子~ (2, 0.0%)

2 もない

▼ そういう窮屈~ (2, 0.0%)

1 なもの, な身分

▼ そういう立体的~ (2, 0.0%)

1 な映画, な背

▼ そういう童子~ (2, 0.0%)

1 のあ, のたずね

▼ そういう笑い~ (2, 0.0%)

1 の中, はいつも

▼ そういう笑顔~ (2, 0.0%)

2 を見る

▼ そういう筆者自身~ (2, 0.0%)

1 がいつも, へ感じられ

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 のもの, の作文

▼ そういう精密~ (2, 0.0%)

1 な感情, な測定

▼ そういう精神上~ (2, 0.0%)

1 の条件, の苦痛

▼ そういう系列~ (2, 0.0%)

1 のもの, の何個

▼ そういう紋切型~ (2, 0.0%)

1 が一とおり濟むと, の答え

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 振も, 振を

▼ そういう素地~ (2, 0.0%)

1 のまつたくでき, を作っ

▼ そういう素朴さ~ (2, 0.0%)

1 で二元的, に好意

▼ そういう素直~ (2, 0.0%)

1 なそぶり, な人

▼ そういう細々~ (2, 0.0%)

1 とし, とした

▼ そういう細工~ (2, 0.0%)

1 をすれ, を意識

▼ そういう経済上~ (2, 0.0%)

1 の秘密主義, の逼迫

▼ そういう絶え間~ (2, 0.0%)

2 のない

▼ そういう絶対~ (2, 0.0%)

2 の支持

▼ そういう緊張~ (2, 0.0%)

1 した素子, のあと

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 を少なくも, を探し

▼ そういう練習~ (2, 0.0%)

1 を彼ら, を待たず

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 があります, を持っ

▼ そういう羽目~ (2, 0.0%)

1 になっ, にもなれ

▼ そういう習わし~ (2, 0.0%)

1 で神様こと, になっ

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 婦人は, 画師の

▼ そういう考証~ (2, 0.0%)

1 も私, や研究

▼ そういう者たち~ (2, 0.0%)

1 がいる, の中

▼ そういう者ども~ (2, 0.0%)

1 やそういう, をクリストフ

▼ そういう聡明~ (2, 0.0%)

1 や鍛錬, らしいもの

▼ そういう職人~ (2, 0.0%)

1 にあり, らしい粋

▼ そういう肉親~ (2, 0.0%)

1 の少ない, の者

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 企的な, 卑に

▼ そういう自尊心~ (2, 0.0%)

1 の苦しみ, を滑稽

▼ そういう自慢~ (2, 0.0%)

1 がはじまる, ならあらゆる

▼ そういう自我~ (2, 0.0%)

1 のお, の主観的

▼ そういう自責~ (2, 0.0%)

1 や苦悩, を抱い

▼ そういう自身~ (2, 0.0%)

1 の利益, の立場

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 がもう, を面白く

▼ そういう舞台~ (2, 0.0%)

1 でガーリン, をつかう

▼ そういう良心的~ (2, 0.0%)

1 な専門家, のお前

▼ そういう色合い~ (2, 0.0%)

1 がある, はなくなっ

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 っぽい問題, めかしい女

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 があるなら売る, を仕込まれ得る

▼ そういう芸当~ (2, 0.0%)

1 は大好き, を覚え

▼ そういう芸術上~ (2, 0.0%)

1 の無力, の負担

▼ そういう苛ら苛~ (2, 0.0%)

2 らして

▼ そういう若者~ (2, 0.0%)

1 の日常生活, の異様

▼ そういう若者たち~ (2, 0.0%)

1 が男同士, が集まっ

▼ そういう苦い~ (2, 0.0%)

1 反撥心を, 経験を

▼ そういう苦情~ (2, 0.0%)

1 はお, を聞く

▼ そういう英語~ (2, 0.0%)

1 でしかも, で言った

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 のわか葉, の空地

▼ そういう荒っぽい~ (2, 0.0%)

1 むき出しな, 空気の

▼ そういう落着き~ (2, 0.0%)

1 があった, は学者

▼ そういう葉書~ (2, 0.0%)

1 の来, を貰いました

▼ そういう蒐集~ (2, 0.0%)

1 こそ何より, に興味

▼ そういう蕗子~ (2, 0.0%)

1 に伸子, の注意

▼ そういう薄暗い~ (2, 0.0%)

1 地下坑は, 時代が

▼ そういう藤吉郎~ (2, 0.0%)

2 の顔

▼ そういう虚偽~ (2, 0.0%)

1 よりも磊落, を必要

▼ そういう虚栄心~ (2, 0.0%)

1 から夫, や恐怖心

▼ そういう蜂谷~ (2, 0.0%)

1 の額, の顔

▼ そういう行ない~ (2, 0.0%)

1 はし, を宗教的

▼ そういう行儀~ (2, 0.0%)

1 は何, を教え

▼ そういう街路~ (2, 0.0%)

1 の一つ, も家

▼ そういう袖子~ (2, 0.0%)

1 が実は, の父さん

▼ そういう被害~ (2, 0.0%)

1 の届出, は一つ

▼ そういう装い~ (2, 0.0%)

1 にあり, になり

▼ そういう装置~ (2, 0.0%)

1 があっ, を使っ

▼ そういう補助的~ (2, 0.0%)

1 な直接, な説明

▼ そういう西洋~ (2, 0.0%)

1 のえらい, の物質文明

▼ そういう見当~ (2, 0.0%)

1 じゃ, で想像

▼ そういう見物~ (2, 0.0%)

1 は全然, もした

▼ そういう見通し~ (2, 0.0%)

1 で美濃, なしに

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 になる, はその

▼ そういう親しい~ (2, 0.0%)

1 思い出を, 言葉を

▼ そういう親しみ~ (2, 0.0%)

1 は二人差向い, を持ち得る

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 方から, 方を

▼ そういう観客~ (2, 0.0%)

1 には, を相手

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 が取れない, を曲った

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 しきれない矛盾, は許されない

▼ そういう解放~ (2, 0.0%)

1 された生活, の言葉

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 をもっ, を弄する

▼ そういう言いがかり~ (2, 0.0%)

1 ばかり言っ, をつけ

▼ そういう言葉使い~ (2, 0.0%)

1 が為されてる, はよく

▼ そういう計画的~ (2, 0.0%)

1 な方法, のこと

▼ そういう訪問者~ (2, 0.0%)

1 に出会います, のある

▼ そういう証明~ (2, 0.0%)

1 でも取っ, を要しない

▼ そういう詩人~ (2, 0.0%)

1 がある, であって

▼ そういう詩形~ (2, 0.0%)

1 の存在, を可能

▼ そういう認識論~ (2, 0.0%)

1 と哲学, を取り上げる

▼ そういう語学熱~ (2, 0.0%)

1 が燃えたです, の時代

▼ そういう誤謬~ (2, 0.0%)

1 に陥っ, をした

▼ そういう読み方~ (2, 0.0%)

1 は真に, をし

▼ そういう調和~ (2, 0.0%)

1 というもの, のとれた

▼ そういう論文~ (2, 0.0%)

1 としてのりっぱ, をいくつ

▼ そういう論理的~ (2, 0.0%)

1 なもの, な魅力

▼ そういう論者~ (2, 0.0%)

1 にほかならなかった, に読者

▼ そういう論議~ (2, 0.0%)

1 はいくら, は政治

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 に興味, のつもり

▼ そういう講釈~ (2, 0.0%)

1 は後日, も癪

▼ そういう讃辞~ (2, 0.0%)

1 をうけた, を得

▼ そういう谷間~ (2, 0.0%)

1 の一つ, の大いなる

▼ そういう貧しい~ (2, 0.0%)

1 中に, 旅の

▼ そういう責任~ (2, 0.0%)

1 から常に, や羈絆

▼ そういう貴い~ (2, 0.0%)

1 お方が, 人の

▼ そういう貴公~ (2, 0.0%)

1 が敗れ, もあまり

▼ そういう買い方~ (2, 0.0%)

1 でなくば, 持ち方

▼ そういう買物~ (2, 0.0%)

1 であったから, をめずらし

▼ そういう費用~ (2, 0.0%)

1 のすべて, を捻出

▼ そういう質的~ (2, 0.0%)

1 な不一致, の容易

▼ そういう~ (2, 0.0%)

2 かしい日和

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 が段々, が解る

▼ そういう趣意~ (2, 0.0%)

1 とあれ, に於

▼ そういう路次~ (2, 0.0%)

1 の入口, は通り抜け

▼ そういう身体~ (2, 0.0%)

1 になれるなら, の怯懦

▼ そういう身勝手~ (2, 0.0%)

1 な施しなので, な考え方

▼ そういう身振り~ (2, 0.0%)

2 をし

▼ そういう軽い~ (2, 0.0%)

1 歎息を, 気持で

▼ そういう迂遠~ (2, 0.0%)

2 な道

▼ そういう述懐~ (2, 0.0%)

1 をした, をもっ

▼ そういう迷い~ (2, 0.0%)

1 もあるだろう, や混乱

▼ そういう迷惑~ (2, 0.0%)

1 がかかっ, をこちら

▼ そういう逆もどり~ (2, 0.0%)

1 も実際, をする

▼ そういう逆説~ (2, 0.0%)

1 でつかわれ, に大

▼ そういう通信~ (2, 0.0%)

1 が来た, は故国

▼ そういう連関~ (2, 0.0%)

1 に於, に於ける

▼ そういう進歩的~ (2, 0.0%)

1 な具体的, な意見

▼ そういう遊戯~ (2, 0.0%)

1 ならば, には少し

▼ そういう運動そのもの~ (2, 0.0%)

1 が既に, に過去

▼ そういう道具立て~ (2, 0.0%)

1 がなくなる, はべつ

▼ そういう道徳的自由主義~ (2, 0.0%)

1 ならば, は歴史的範疇

▼ そういう道理~ (2, 0.0%)

1 が三人, だ

▼ そういう遠い~ (2, 0.0%)

1 所から, 雲は

▼ そういう遠方~ (2, 0.0%)

1 のところ, の聯絡

▼ そういう選択~ (2, 0.0%)

1 に加わっ, の能力

▼ そういう部署~ (2, 0.0%)

1 につい, のそういう

▼ そういう都会~ (2, 0.0%)

1 の生活, の真中

▼ そういう酷い~ (2, 0.0%)

1 めに, 勢いが

▼ そういう重吉~ (2, 0.0%)

1 から昨今自分, の特別

▼ そういう重荷~ (2, 0.0%)

1 の歴史性, の経験

▼ そういう鈴木君~ (2, 0.0%)

2 の声

▼ そういう錦絵~ (2, 0.0%)

1 のよう, の店

▼ そういう閑人~ (2, 0.0%)

1 の気もち, は無用

▼ そういう閑静~ (2, 0.0%)

1 なところ, な所

▼ そういう間柄~ (2, 0.0%)

1 でありつつも, であれば

▼ そういう間道~ (2, 0.0%)

1 を作ろう, を通っ

▼ そういう間違った~ (2, 0.0%)

1 ことを, 事に

▼ そういう関心~ (2, 0.0%)

1 から書かれた, とは食い違った

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 の中, の暗

▼ そういう闘い~ (2, 0.0%)

1 をし, を明日

▼ そういう限られた~ (2, 0.0%)

1 意味でなく, 評価法しか

▼ そういう限度~ (2, 0.0%)

1 で会員, を発見

▼ そういう陰性~ (2, 0.0%)

1 の声, の策謀

▼ そういう陶酔~ (2, 0.0%)

1 も瞬時, を彼

▼ そういう階層~ (2, 0.0%)

1 のなか, もない

▼ そういう階段~ (2, 0.0%)

1 としてはその, やそれ

▼ そういう隔て~ (2, 0.0%)

1 にはこだわらず, も掻き消え

▼ そういう隔絶~ (2, 0.0%)

1 した地点, した対照

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 は一度, をみせた

▼ そういう隠居~ (2, 0.0%)

1 は木曾谷, も大分年

▼ そういう難儀~ (2, 0.0%)

2 も廉価

▼ そういう難問題~ (2, 0.0%)

1 に真向, をうまく

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 に濡れた, の日

▼ そういう零落~ (2, 0.0%)

1 した家族, して

▼ そういう雷雨~ (2, 0.0%)

1 の下, の中

▼ そういう電波~ (2, 0.0%)

1 があります, が或

▼ そういう霊妙~ (2, 0.0%)

2 な力

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 がずんずん, を中

▼ そういう青年時代~ (2, 0.0%)

1 の自分, はただ

▼ そういう青春~ (2, 0.0%)

1 が生活力, や恋愛

▼ そういう静止的構造~ (2, 0.0%)

2 が組織替え

▼ そういう響き~ (2, 0.0%)

1 が四方, のよう

▼ そういう領域~ (2, 0.0%)

1 は, は地球上

▼ そういう頼み~ (2, 0.0%)

1 だった, は聞かれない

▼ そういう頼母~ (2, 0.0%)

1 しい御方さま, の眼

▼ そういう題目~ (2, 0.0%)

1 については従来多く, をとりあげた

▼ そういう顔ぶれ~ (2, 0.0%)

1 みたら気, を通して注文

▼ そういう顔立~ (2, 0.0%)

1 を下, を彼女

▼ そういう顔色~ (2, 0.0%)

1 が疾く, は見せませんでした

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 を以ています, を表現

▼ そういう願望~ (2, 0.0%)

1 とは別, を満足

▼ そういう類例~ (2, 0.0%)

1 はむしろ, は正月

▼ そういう風体~ (2, 0.0%)

1 でその, を見れ

▼ そういう風格~ (2, 0.0%)

1 が都会人, に変じ

▼ そういう飛行機~ (2, 0.0%)

1 をどう, を売っ

▼ そういう食事~ (2, 0.0%)

1 を交際, を好んだ

▼ そういう飾り~ (2, 0.0%)

1 の人物, の付いた

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 が是非一頭, が生れる

▼ そういう馬飼~ (2, 0.0%)

2 の居る

▼ そういう騒々しい~ (2, 0.0%)

1 そして不, 噂の

▼ そういう驚く~ (2, 0.0%)

1 ほど簡単, ような

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 さ精神を, 温度に

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 だけの棲む, を見た

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 に出逢う, のたくさん

▼ そういう黒川~ (2, 0.0%)

1 のネクタイ, の一つ一つ

▼ そういう~ (2, 0.0%)

1 は同じ, は好き

▼1* [4220件]

そういうたまの, そういうあいだがらになっ, そういうあい槌のうち方, そういうあきらめた反抗者の, そういうあけっぱなしの, そういうあそびもだめ, そういうあたしにし, そういうあたりの活気, そういうあだながつい, そういうあっさりした気, そういうあったかい手を, そういうあてつけを忍ぶ, そういうあなたさまは, そういうあなた様も, そういうあぶないことを, そういうあぶなっかしさに, そういうあまり厚くない, そういうあやふやな国民性論, そういうあらため方を, そういうあらわれをする, そういうあり得ないことを, そういうあり得べき諸ワイゼン, そういうあわてかただ, そういうあんたも少し, そういうあんぽんたんの行き, そういういきりたち精神そのものの, そういういざこざから話, そういういじらしい者や, そういういずれも若々しい, そういういそがしさは, そういういたわりを, そういういたずらをする, そういういたわり心という, そういういでたちの, そういういまの身, そういういまいましい予想で, そういういやらしいことが, そういういりくんだ問題に, そういういわれのある, そういううけとりかたが, そういううごきを作る, そういううしろ暗いこと, そういううたが街上, そういううまい液体が, そういううめえ話, そういううら悲しいような, そういううるさい連中の, そういううるささをさけ, そういううわさ話は信じられない, そういうおおらかの人物, そういうおかみまでがしみじみ, そういうおきぬの目色, そういうおくれかたを, そういうおくれた勢は, そういうおしゃれなら人後, そういうおじいさんの孫, そういうおせッ介者は, そういうおせっかいなやり方, そういうおだやかだが, そういうおちぶれたゴール人の, そういうおつもりなん, そういうおとよさん, そういうおどけた発揚の, そういうおのずからの表現, そういうおばさんなら品川区, そういうおびただしい遊星の, そういうおぼえがあった, そういうおまえたちはどこ, そういうおまじないでもある, そういうおもしろい研究に対しても, そういうおりおりの空けた, そういうおり夫の果し, そういうお下げ髪の少女たち, そういうお世話をする, そういうお伽噺めいた心持ち, そういうお初の淫ら, そういうお前さん自分でそれ, そういうお前自身の満足, そういうお前話の分った, そういうお前達の商売, そういうお力は旧, そういうお勤めをし, そういうお姫さま方が人, そういうお嬢さんたちに気にいる, そういうお守りを今日, そういうお客様はハイ, そういうお家へは此方, そういうお年玉をあげとうございます, そういうお手前は笠間氏, そういうお手前達は何人, そういうお握りの思い出, そういうお母さんがた, そういうお父さんの側, そういうお爺さんになった, そういうお礼をいう, そういうお祭に行われた, そういうお腹の底, そういうお蔭で余生, そういうお許しのある, そういうお金のな, そういうお隣同志でありながら, そういうかかり合が, そういうかしこい生物は, そういうかすかな音, そういうかと思うと, そういうかなり規則正しい爆笑, そういうかにに生まれ, そういうかの女の, そういうかの子を又, そういうかび臭いものを, そういうかみさんはまだ, そういうからだでは検疫, そういうかれじしんが, そういうかんは欠け, そういうかんしゃくでもちゃんとおとなしくうけてあげる気質ですから, そういうかんしんな兄妹, そういうききかたをされる, そういうきずなにはきわめて, そういうきびしいリアリズムの, そういうきまりのついた, そういうきみはだれ, そういうきめ方を, そういうきれぎれの, そういうきれいなたべもの, そういうぎょうぎょうしいことが, そういうぎりである, そういうぎりぎりまで差し迫っ, そういうくだらない孔雀の, そういうくらしかたそのものがなお, そういうくわだてをした, そういうぐあいにことばや音声, そういうぐあいにはどうしても行かない, そういうぐあいに丼や蓋物, そういうぐあいに報告するの, そういうぐあいに皿も梵語, そういうけいけんがある, そういうけしきであったに, そういうけちな酒場, そういうけっしんをいたしました, そういうこころあたりがある, そういうこしらえ物でなく, そういうこじれた熱情の, そういうこせこせした問題, そういうこせついた一箇人箇人の, そういうこちらの状態, そういうこっちもお上, そういうこつを彼, そういうことつてないとは, そういうことみんな女が男, そういうことみんな清田さんにも云っ, そういうこと予想して, そういうこと以上一歩も出なかった, そういうこと以外彼は彼女, そういうこと田中さんは一向に, そういうこれまで特に, そういうこれから何か, そういうころにはほとんど, そういうこッちゃったら会わん, そういうごったがえしのなか, そういうごみはわし, そういうごろつきでも少し, そういうさかんな連中, そういうささやき声がそち, そういうさっぱりした日影, そういうさもしい心から, そういうさるさんだって人間, そういうさわぎですから怪人四十面相, そういうごとは, そういうしがない業務に, そういうしきたりの例外, そういうしげみの中, そういうしごき姿の, そういうしずけさの, そういうしずかな舞台, そういうしたくに際限は, そういうしっかりした人間, そういうしなやかな弾力, そういうしわがれた世阿弥の, そういうばしっこい, そういうすきがあった, そういうすぐれた作者の, そういうすさんだ生活を, そういうすっとしなさ, そういうすばらしい機会を, そういうすみにおいてであった, そういうせっぱ詰った苛立った心持, そういうせまい読者が, そういうせりふを吐い, そういうせわしなさにいくらか, そういうせんごくの, そういうなたは, そういうそうです, そういうそのひとの, そういうそばからもう, そういうそれ自身不定なもの, そういうそろった本は, そういうたいせつな品物, そういうたいせつな言い, そういうたいへんな量, そういうたえざる期待は, そういうたかちゃんにこれ, そういうたくらみを推進, そういうたしかな証拠, そういうただの人寄せ, そういうただれた私の, そういうたちですね, そういうたてまえの, そういうたとて名古屋山三, そういうたとえをいくら, そういうたのしい日が, そういうたのしみは持っ, そういうたましいが, そういうたまゆらの悸乎, そういうためしを聞きました, そういうたわむれの名, そういうちいさい苦情は, そういうちゃんとした生活, そういうちょります, そういうちょっとした身の, そういうつきつめたところでは, そういうつき合いかたがある, そういうつばめは村, そういうつまらぬことは, そういうつまらん世界から, そういうつまり春子さまにとっては, そういうつまり音の扱い方, そういうつやをもっ, そういうつよいいい歯と, そういうてるやお, そういうてれくささで, そういうできそこねた灸穴へ, そういうでこでこな服装, そういういって, そういうときあとで気附, そういうときおとうさんにおかあさん, そういうときふじ子に玄関, そういうときまともに見る, そういうときゆき子は姉, そういうときわたしはこわく, そういうときミリガン夫人はわたしたち, そういうとき不思議にわずか, そういうとき便利です, そういうとき僕が博士, そういうとき剛子は単純, そういうとき右門には忘れ, そういうとき名案を浮かばさす, そういうとき吐息をする, そういうとき吸殻を捨てる, そういうとき場合によっては寄宿舎, そういうとき婆さんはサイ, そういうとき室にい, そういうとき悟浄は急い, そういうとき我々の詩集, そういうとき推理の力, そういうとき未来はいずれ, そういうとき栄養が不足, そういうとき母親は娘, そういうとき浅瀬の波, そういうとき物を言う, そういうとき独特のゆたかさ, そういうとき猛之介, そういうとき皆が知らん顔, そういうとき知識階級の人, そういうとき笹村は泣き出す, そういうとき素子の眼, そういうとき警報が出る, そういうとき道路の方, そういうとき郷里で, そういうとき間へ入っ, そういうとき霧の中, そういうとき順吉は自分, そういうとことんのところ, そういうところ御覧になりたい, そういうとし子の出現, そういうとっぴな気, そういうとの事である, そういうとりあわせが好き, そういうとるんじゃ, そういうどら声があちらこちら, そういうどん底の気分, そういうなされかたでは, そういうなつかしい名まえ, そういうなまやさしいもので, そういうならわし自分の, そういうなり彼は, そういうなり兄の荘六, そういうなり夫人はその, そういうなれなれしさを, そういうなん世紀前かしれぬ, そういうにおいのある, そういうぬけ穴を, そういうねがいにかきかえ, そういうねずみさんさ, そういうねばり強い男であった, そういうのっぴきならない情況で, そういうのどかな春, そういうのびゆくもののよりどころ古い柱, そういうのみかたの水, そういうのり子のまぶた, そういうのテレパシーっていうん, そういうはかりしか自分たち, そういうはじめてそれを, そういうはずかしさも, そういうはずみが起ります, そういうはなはだしく矛盾した, そういうはめになった, そういうはるかの往来, そういうばあさんであった, そういうばかばかしい質問を, そういうばからしいことを, そういうひいき目をさし引い, そういうひっくりかえしの形, そういうひとことひとことは伸子, そういうひとたちの無茶苦茶, そういうひと時深夜の寂寞, そういうひどく込んで, そういうひねくれ根性の, そういうひねくれた気持が, そういうひねこびた状態が, そういうひみつをだれ, そういうふくよかさを与え得る, そういうふれこみをもっ, そういうへなへなな魂, そういうへんてこなやつ, そういうへんぴな山, そういうッと, そういうほねおり仕事を, そういうほのかな話, そういうほんとうの命, そういうほんのちょっとした行為で, そういうぼやけたものを, そういうぼろを着せ, そういうまい日まい, そういうまけん気と, そういうまさの声が聞え, そういうまじめはきらい, そういうまずいほうの, そういうまた老妻さん, そういうまちがいを結果, そういうまっ黒な姿, そういうまとまった仕事は, そういうまとまりのうち, そういうまねは流れ者, そういうままに早々, そういうまめやかな日々, そういうまれなおり, そういうみいりもカール, そういうみごとな唯物主義, そういうみじめな姿, そういうみち子の好意, そういうみんなの今日, そういうむき出しの熱い, そういうむさい金を, そういうむす子の, そういうむだに近い, そういうにあわせ, そういうめぐり合わせにでき, そういうめずらしい人たちが, そういうめったに起こり, そういうだもだしたもの, そういうもう一歩という, そういうもうしあわせだったのです, そういうもう既に答の, そういうもっと静かな, そういうものそれは東京, そういうものたまには平家琵琶, そういうものものしいお札です, そういうものらの云い, そういうもの全体のよう, そういうもの分りのよ, そういうもの思いの場合, そういうもの自身が一体, そういうやさきまた一つ, そういうやつらの考え, そういうやむを得ない中断によっても, そういうやや変体的の, そういうやり口が今, そういうやわな面, そういうゆきかたにタイプ, そういうゆき方にたいする批判, そういうゆとりのある, そういうさでは, そういうよけいな感情, そういうよそからは想像, そういうらんのようす, そういうわかい木たちは, そういうわかったようなわからな, そういうわざとらしい親切を, そういうわたくしまで何だか, そういうわたしたちがファシズム, そういうわっしだって, そういうわるいことを, そういうアイスクリームなの, そういうアカデミー運動の総和, そういうアゲクに吉さん, そういうアタシだってもう, そういうアブソリュティスティックな事情, そういうアメリカではアメリカ的楽天性, そういうアルキーヴスを作っ, そういうアンチ療法という, そういうアントン・パヴロウィッチ・チェホフの面, そういうイデオロギー論的な契機, そういうインケンな男, そういうインチキもので気, そういうインテリゲンチャの一人, そういうウヰーンの服地, そういうエコジなひと, そういうエコノミカルの方, そういうエセ形而上学は困る, そういうエティケットの世界, そういうエティケット風な外国, そういうエピソオドのため, そういうエライ人有名な人, そういうエライ国の真中, そういうエレメントが伏在, そういうオカルティズム作家として最も, そういうオッチョコチョイの気風, そういうオッポチュニズム以外に文学的自由主義者, そういうオリジナリティが僕, そういうオリジナルなモラル, そういうカションはフランス人, そういうカツミで喜美子, そういうカナリヤを飼っ, そういうカビ博士の顔, そういうカラクリをめぐらし, そういうカランスが幸左衛門, そういうカルタ遊びには兵士, そういうカント風の命題, そういうガサガサバタバタではない, そういうガラス罎の底, そういうキカイを実際, そういうキザシなきにし, そういうキチガイは無数, そういうキチョウメンなヤリカタ, そういうキッカケを彼, そういうキワドイ危機なの, そういうギリシアへ還る, そういうギーギーのぼる, そういうクダラナサが分らねえ, そういうクダラン夢想が奴, そういうクチなら柄, そういうクライマックスで死ん, そういうクラウデの言葉づかい, そういうクラーク気質を素直, そういうクリヴォフ夫人の心像, そういうクーポンによって配給, そういうグアイに端的, そういうケッタイな物, そういうを何遍, そういうコクメイなこと, そういうコチコチの国粋主義者, そういうコンクリート塀の横, そういうコントラストにある, そういうコーヒーの飲み, そういうゴハン物の店, そういうゴミゴミした大, そういうサスペンスをつくる, そういうシツコサが鼻持ち, そういうシャペロンなしで, そういうシンを知った, そういうジタバタはしなかった, そういうジッと変り, そういうジャンルの人, そういうジャンル専門の作家, そういうジャーナリズムの弊, そういうジレンマに苦しんだ, そういうジロリの意識, そういうスカートを流行らしたら, そういうスケールを作る, そういうスバらしい鼎, そういうスポーツは結びついた, そういうスープを御馳走, そういうゼラチンめいた思想, そういうソネットをゲーテ, そういうソフィヤ夫人の不平, そういうソロバンになっ, そういうタイトルを得た, そういうタブロウがある, そういうタライまわしは, そういうタライ回しは戦前, そういうタワーリシチがあらわれたら, そういうダイコン女優は自分, そういうチェリーの顔, そういうテイイ事務長のことば, そういうテントのある, そういうテーゼを固定物, そういうテーブルの片隅, そういうディスイリュージョンを感じる, そういうデタラメ千万な全然, そういうデモンストラシオンに出会った, そういうトタン屑をふいた, そういうトピックについてスタンダール, そういうトラクターは外國, そういうトラックはどれ, そういうトリチェリーの真空, そういうトリックだ, そういうトリヴィアリズム報道の社会的機能, そういうトルストイが何故, そういうドイツの歴史, そういうドミトリーの室, そういうドラマチックな計画, そういうニックネーム製造上の大家, そういうニュースを送る, そういうニュース的な興味, そういうネブタを流し去り得る, そういうネンネでは困る, そういうノワイユ夫人の詩, そういうハズミを食わせる, そういうハデな材料, そういうハメになり, そういうハラハラは感じられない, そういうハーモニーを考え, そういうバクゼンたる材料, そういうバターと蜂蜜, そういうパイ軍曹もあわて, そういうパセティックな考え, そういうパッとした, そういうパリの習慣, そういうパリーの快活さ, そういうパリー人を相手, そういうパン屋か, そういうヒステリックな気候, そういうヒューマニズム主義は徹底的, そういうビタのなか, そういうピエロの悲しみ, そういうピオニェールの夏休み, そういうピストルは殺す, そういうピチピチしたお嬢さん, そういうピムキンの声, そういうファシスト政治意識から来た, そういうファシズムだと, そういうファンタスティックな力, そういうフォカスが当てられ, そういうブルジョア唯物論を代表, そういうプラウを作る, そういうプラカートがしきりに, そういうプランを立てる, そういうプリンシプルの夢, そういうプロバビリティーの殺人手段, そういうプロレタリア文学の新, そういうプロレタリア文学理論の未熟さ, そういうプロレタリア芸術運動の潰走期, そういうプロレタリア農民の婦人たち, そういうベイなどの遊び, そういうボロ飛行機で, そういうポイントとは全然, そういうポコちゃんの横, そういうポラーノの広場, そういうポリニャークの好み, そういうポレミックにある, そういうポーズをさせた, そういうマニエールを離れる, そういうマユミの無邪気, そういうマリとの関係, そういうミジメな病床生活, そういうモオリアック好みの小説, そういうモチーフで書いた, そういうモデルを探した, そういうモロモロの場合, そういうヤブレカブレなもの, そういうヤボテンの神経, そういうヤマサンは態度, そういうヤリカタで押し, そういうリアリスティックな把握, そういうリアルな姿, そういうリン博士の言葉, そういうルーブリでゴチャマカ, そういうロボットを政治, そういうロマネスクな気もち, そういうロマンしか存, そういうロマンスが多い, そういうロマンチックな婦人, そういうワガママをしうる, そういうワセダ大学の講義, そういう一ヶのクラブ, そういう一事が六月六日, そういう一体の若, そういう一作品に対する悪評, そういう一個の鋭い, そういう一刹那に今度, そういう一刻を大切, そういう一匹を私, そういう一区切りのとき, そういう一同を黙っ, そういう一夜呉服山のふもと, そういう一室に閉じ籠れる, そういう一寸した気持, そういう一対として生き, そういう一座の名前, そういう一彫刻的作品を描い, そういう一応のもの, そういう一抹の不安, そういう一日伸子はショール, そういう一日朝子は荻窪, そういう一時の憤り, そういう一本気であった娘時代, そういう一札をいれ, そういう一派はいつ, そういう一流の上品, そういう一流店でばっかり食べる, そういう一流所の落語, そういう一片で朝飯, そういう一生懸命な心持, そういう一番肝心な基礎的, そういう一瞥をする, そういう一瞬時の風景, そういう一知の何かしら狼狽, そういう一種特別の作用, そういう一空さまの顔, そういう一箇の人格, そういう一者が出れ, そういう一致はあまり, そういう一般乗客の傾向, そういう一般事務は休み, そういう一般化の方, そういう一般問題としてで, そういう一般的条件の下, そういう一般者が自覚的一般者, そういう一見はっきりした, そういう一見些細なこと, そういう一見何んでも, そういう一見史文模様めいた奇妙, そういう一見雑多な知識, そういう一角がどこ, そういう一言はピン, そういう一語一語が私, そういう一貫性が日本, そういう一途な思いつめたもの, そういう一通り整った儀礼, そういう一連のテーマ, そういう一部に分外, そういう一部屋が崖, そういう一隊はもはや, そういう一面識もない, そういう一風変った児童, そういう七つの文字, そういう七瀬の顔, そういう七郎左衛門の愉快げ, そういうに一つ, そういう万一のとき, そういう万全の戦備, そういう万太郎である, そういう三人の監督, そういう三十分程がすむ, そういう三千子の提案, そういう三名の中, そういう三国三すくみの一時的, そういう三等列車の上, そういう三郎は左, そういうに立つ, そういう上代の思想, そういう上品な高い, そういう上層の消息, そういう上布であっても, そういう上底の瓶, そういう上林は金五郎, そういう下ごころがあった, そういう下らなさを, そういう下らないことを, そういう下僕たちの話, そういう下劣なる武将, そういう下司なカングリ, そういう下品な人物, そういう下宿のお, そういう下着類をこしらえさせる, そういう下等な奴, そういう不ぞろいなもの, そういう不作法なこと, そういう不信用の人間, そういう不健康な得意さ, そういう不充分な段階, そういう不具物を見本, そういう不可解な特徴, そういう不合理なこと, そういう不吉なこと, そういう不名誉な行ないを, そういう不器用なハンダ, そういう不埒があった, そういう不埒者は捨ておかん, そういう不安定であること, そういう不完全な科学性, そういう不届き千万な要求, そういう不当にノメノメ, そういう不当利得を受, そういう不徳を敢, そういう不快そうなお, そういう不愉快な音, そういう不意の場合, そういう不意打ちには兵馬, そういう不時の侵入者, そういう不景気な話, そういう不条理な損害, そういう不機嫌な愚痴, そういう不正確な記事, そういう不潔の城内, そういう不破小四郎の顔, そういう不自然さに永く, そういう不良老人に見える, そういう不覚の感じ, そういう不調和の結合, そういう不貞な心, そういう不逞ぶてしさ, そういう不遜な考え, そういう五兵衛と, そういう世上の誤解, そういう世代的性格の起す, そういう世帯の繰, そういう世界史との横, そういう世界文学が多数, そういう世界観を宿命, そういう世相は関東上方, そういう世紀的な謎, そういう世間的な関係, そういう丘田医師の態度, そういう探題の, そういう両面を可笑しく, そういう中りが見えます, そういう中世のなん, そういう中国の若い, そういう中学があった, そういう中学校に余計, そういう中川べりに遊行, そういう中年の男, そういう中庭の風景, そういう中心の力, そういう中断は夜戦, そういう中村の眼, そういう中流的環境にある, そういう中途半ぱの形, そういう中途半端なもの, そういう中間的価値のもの, そういう串戯をきい, そういう丸ビル海上ビルなどの女, そういう丸木の手, そういう税を, そういう主人自身の頭, そういう主婦たちと同じ, そういう主張それ自身が又, そういう主旨の話, そういう主観そのものの内, そういう主観性と対置, そういう主観論的な規定, そういう乃公自身はどんな, そういう久作の昔気質, そういう乗客を満載, そういう乗物も古く, そういう乙女を攫っ, そういう乱れたところを, そういう乱民的暴行の演ぜられた, そういう乱脈がある, そういう乱闘の修羅, そういう乱雑さをすこしも, そういう乾きあがって, そういう乾菓を愛した, そういう了簡違いな奴, そういう了見もない, そういう予備知識が全然, そういう予定が立派, そういう予徴が見えだしたら, そういう予期を持ち, そういう予見のあいだ, そういう事々が彼, そういう事務をみんな, そういう事務所街からもう, そういう事務的な仕事, そういう事口へ出し, そういう事情いかんにかかわらず, そういう事物の表現, そういう事自身がかなり, そういう事象が男子, そういうまたの, そういう二三人の連中, そういう二三日がけの旅, そういう二元的な物, そういう二心を抱くなら, そういう二様の策略, そういう二種の懸念, そういう二色の歌, そういう二重性を有った, そういう二面性はつづい, そういう云いしれぬ悲しみは, そういう云い知れぬ魅力という, そういう云わば政治的活動, そういう五六室の家, そういう些事に労する, そういう些少の恩恵, そういう亡くなり方を, そういう交互作用そのものが実は, そういう交通の期せられた, そういう交通機関を自分, そういう人がらのどこ, そういう人ごみの中, そういう人たち自身がその, そういう人だかりが随所, そういう人となりだから, そういう人のは外国, そういう人らについて聞い, そういう人体の美し, そういう人体形成の理法, そういう人使いをいたします, そういう人傑を殺す, そういう人声がした, そういう人工品にまで及ぶ, そういう人形のひとつ, そういう人手に渡っ, そういう人材が便乗, そういう人格者は見わたした, そういう人権蹂躙が行われ, そういう人民大衆が最も, そういう人気者へ丞相, そういう人為的な姑息, そういう人為的美人に君, そういう人目に一向, そういう人自身のうち, そういう人足廻しの成上り者, そういう人造人間的な動き, そういう人間たちだわ, そういう人間らしさに, そういう人間世界の事実, そういう人間同士の関係, そういう人間学主義にでも帰着, そういう人間感覚の較べ, そういう人間態度としての主義, そういう人間成長の急所, そういう人間用の巣箱, そういう人間的因子がたとえば, そういう人間的情緒そういう心構え, そういう人間的緊張の経験, そういう人間自身の弱, そういう人間達を蔭, そういう人馴れないいかにも, そういうがあれ, そういう仁王様であります, そういう仄かな黎明時代, そういう今彼は膝, そういう今朝の兄, そういう仏事の頻繁, そういう仏典の新しい, そういう仏教芸術の力, そういうかけかなと, そういう仕業がある, そういう仕組みに他, そういう仕草をし, そういう他力本願の心理的要求, そういう他国の宗教精神, そういう他愛のない, そういう他殺をごく, そういう代々木の眼, そういう代りにむやみ, そういう代用臓器を取付けた, そういう代表的軍事評論家が出ない, そういう令嬢の泣声, そういう以上はな, そういう以上それがいよいよ, そういう以上鉱山はすこし, そういう以上間違いのあろう, そういう以外いうべき言葉, そういう仮想的な変遷, そういう仮構をさせる, そういう仮説はただ, そういう仲違いは大人気, そういう仲間たちと一しょ, そういう任務をひきうけなけれ, そういう企図ははじめ, そういう企業とその, そういう企画の可能, そういう伊之助は男, そういう伎倆を持っ, そういう伏兵もある, そういう休みない事情, そういう休処へはわりこめない, そういう休暇を貰わね, そういう会合の席, そういう伝え聞きの尾, そういう伝だんなでござんす, そういう伝法な気持, そういう伝統主義即ち反動的保守主義, そういう伝説ずくめで物, そういう伴奏としてはしかし, そういう伸子たちにとってバター, そういう位置関係に置いた, そういうさを, そういう低みにはきっと, そういう低劣なもの, そういう低級の観客, そういう住民のいる, そういう体裁を持っ, そういう体質上力わざはあまり, そういう何処へも持っ, そういう何物にたいしてもやはり, そういう何秒かのしずかさ, そういうしいなか, そういう余りに結構な, そういう余事はさておい, そういう余儀なさについては, そういう余儀ない事情が, そういう余力のある, そういう作り首に向っ, そういう作例は少なく, そういう作家グループはない, そういう作家生活なしに, そういう作家的な考え, そういう作法がこっけい, そういう作爺さんの顔, そういう作物にはどこ, そういう作者たちが必, そういう作風であったので, そういうりの, そういう佳品を目, そういう使い方を示す, そういう使者を遣わした, そういう使途をあちら, そういう例話を引いた, そういう供応に臨んだ, そういう供物一つだけで, そういう依子を彼, そういう依頼に応じない, そういう侮辱の意味, そういう便宜上の種別, そういう俊彦に沢子, そういうな好奇心, そういう俗っぽさが, そういう俗世の小事, そういう俗歌を歌い終わる, そういう俗説を洗い去っ, そういう保守的逆潮に対して微力, そういう保守頑冥な階級, そういう保護をされ, そういう保養や愉し, そういう信仰家という者, そういう信用は持っ, そういう修正はほしく, そういう修繕の方法, そういう修羅の巷, そういう修行をした, そういう俺らも利口, そういう個人主義を撲滅, そういう個人意識以上の宇宙, そういう個人的射倖というもの, そういう個処に於, そういう個性により, そういう借金の言訳, そういうはバカげ, そういう値打のある, そういう倦むことの, そういう倫理学は国際的, そういう倶楽部の設備, そういう倹約な客, そういう偉人には不思議, そういう偏屈屋なん, そういう偏狭な性情, そういう停滞へ既成大家, そういう健全な敏感さ, そういう健全娯楽の精神, そういう健啖な食欲, そういう健忘性だから, そういう偵察はもちろん, そういう偶然性の概念, そういう偽りがなけれ, そういうで梶, そういう傍白が芝居, そういう傍若無人ぶりを咎めだて, そういう傍観的な環境, そういう催しがある, そういう傾があったろうと思う, そういう傾があらわれても居ります, そういう働きかた動かされかた, そういうを頭, そういう僻んだ観察ばかり, そういう僻説を少し, そういう儀式張ったことを, そういう儒者が支那, そういう償い方は, そういう優しい心に, そういう優しい悲しいお粂, そういう優れたものの, そういう優美な服装, そういう優越を有してる, そういう優雅さそういう情愛, そういう元々へンテコ, そういう元子を人間, そういう元素の形, そういう兄弟分がある, そういう兄弟姉妹を自分, そういう兆候は今, そういう兇悪なもの, そういう兇猛な雰囲気, そういう先人の労苦, そういう先入見が, そういう先生方はエルム, そういうの中, そういう光子の様子, そういう光悦ののどか, そういう光明に酔っ, そういう光秀との関係, そういう児太郎の沈んだ, そういう党名や組名, そういう入りかわり立ちかわり来る, そういう入会地は数多く, そういう局面の, そういう全く新しい科学的機械的, そういう全体の歴史, そういう八五郎の口調, そういう公人的の問題, そういう公使らはとらえられる, そういう公共的の仕事, そういう公務にもたずさわっ, そういう公平な中間的, そういう公算的射撃作戦はどうも, そういう公認を得, そういう公認用被服の嘘, そういうかしい問題, そういう共同生活の責任, そういう共通点だけから見る, そういう共鳴現象を鐘, そういうには, そういう兵士はすぐ, そういう兵法にはかからない, そういう兵衛佐などにお目にかかる, そういう其村君のよう, そういう具体性がなかっ, そういう兼吉はもはや, そういう内報を受け, そういう内心の闘い, そういう内的な楽屋うち, そういう内規があっ, そういう内輪な気質, そういう内部的対立はノエシス, そういう円柱であればこそ, そういう再会のよろこび, そういう冒漬をあえて, そういう冒険的に旅行, そういう冒険談の主人公, そういう冗談をする, そういう写しものの仕事, そういう写実風の妙味, そういう冬ごもりの生活, そういう冬眠の生理, そういう冬籠の一角, そういう冷めたいそれなりに, そういう冷やかし半分の, そういう冷血犯人にはニヒリスト, そういう冷評を苦, そういう冷酷な特異性, そういうがり文章, そういう凜乎たる良人, そういう几帳面さを一面, そういう凡俗な文芸, そういうい行末, そういう出会いは彼, そういう出勤つづきだから, そういう出来上った民衆, そういう出没自在神変ふかしぎ, そういう出版インフレ時代のホンヤク丈, そういう出版物を経営, そういう出現を平野, そういう出生だけをふりかざし, そういう出立つは静か, そういう分化の効能, そういう分析などはしない, そういう分離は再び, そういう切なさを, そういう切字がない, そういう刑罰は用いますまい, そういうの中, そういう世に, そういう初めの無い, そういう初歩のやさしい, そういう初雪の降出す, そういう判りきったことを, そういう判例はまだ, そういう判断力が少い, そういう判決が下り, そういう別々の叔父, そういう別けへだて, そういう別れ方も, そういう別口のがない, そういう利かん気の, そういう利休のよう, そういう利害の点, そういう利根の調子, そういう利益をまもる, そういう刹那アパート生活などを描く, そういう刺身やあるいはまた, そういう刻々の心, そういう前おきをし, そういう前兆にグラッドロン, そういう前半の自然発生, そういう前夜の錯覚, そういう前後の関係, そういう前村長が何, そういう前科を知られる, そういう前置をし, そういう前置きをし, そういう前進をも亦, そういう前進的テーマに着眼, そういう剣法だから, そういう割れ目の端, そういう割合元気な連中, そういう創作であれば, そういう創造力を開発, そういうしい愛情, そういう劇團に永く, そういう劇場だって運転資金, そういう劇的な脚色, そういう力学的構造を有, そういう力強い作品も, そういう功利的通念は今や, そういう加代も軽蔑, そういう加華荘舎へ僕, そういう助手の口, そういうを執る, そういう労作の面, そういう労働者を, そういう労苦と寂寥, そういう効能がどこ, そういう勇ましい光景も, そういう勇敢な生き方, そういう勇者なれば, そういうの努力, そういう動きがある, そういう動物好きの父, そういう動物的なところ, そういう動的状態でないとき, そういうのよ, そういう勘定はぬき, そういう勝重が羽織, そういうでしたサ, そういう勢力不滅の法則, そういう勤労の観念, そういう勤労婦人が仕事台, そういう勤労婦人たちが工場, そういう勤務ぶりで来よう, そういう勧告には習慣的, そういう勧説を持っ, そういう勿体ない御意を, そういう化粧法なんかでぬりかくす, そういう化粧法的な心得, そういう区分を生れさせる, そういう医師から遠ざかる, そういう医療器械などにいう, そういう医者に名医, そういう医院書生の変り種, そういう十六のとし子, そういう十字架を見た, そういう十年余り前のこと, そういう十番碁のうち, そういう千二少年の話, そういう千古の謎, そういう午後を知っ, そういう半可通な清潔さ, そういう半熟の玉子, そういう半端になっ, そういう卑俗なそして, そういう卑怯な念, そういう協力者をきりはなしたい, そういう単に心理的な, そういう単語は返事, そういう単音的なもの, そういう博大な心, そういう博学な野蛮さ, そういうは見えなかった, そういう占いをし, そういう占う男の, そういう危いところへはなるたけ, そういう危地にある, そういう危険状態が目睫, そういう危難に向ふくらい, そういう厖大なもの, そういう厚顔の下, そういう厚顔鉄面皮が出来なかった, そういう原型物であった, そういう原始化主義は一応, そういう原始芸術に当たる, そういう原料がずっと, そういう原田にうなずい, そういうなこと, そういう厭味がまるで, そういう厳しい心と, そういう厳しいやさしさを, そういう厳密な区別, そういう去年の一情景, そういう参右衛門の髭面, そういう参考品を陳列, そういう参覲交代の古式, そういうをもってる, そういう友吉おやじを頭, そういう反乱を持ってる, そういう反共国民運動の枠, そういう反動的憎悪とかつて, そういう反対の考え方, そういう反対説にそんな, そういう反対論には耳, そういう反応には至って, そういう反感は昼間, そういう反戦論者や再, そういう反抗もその, そういう反撥心を捨て, そういう反映で太陽, そういう反物を買う, そういう反目はお, そういう反論は直接物, そういう反逆人の子孫, そういう反逆者の群れ, そういう反面もある, そういう叔父の言葉, そういう叔父さんからし, そういう取り計い, そういう取りなしに答え, そういう取りまきでも徳川家康, そういう取り扱いを受ける, そういう取り沙汰を聞い, そういう取り返しのつかない, そういう取扱だった, そういう取締りをする, そういう取計らいで会見, そういう受け入れ態勢を自分, そういう受け答えに抜け, そういう叙事詩はクリストフ, そういう叛骨を誇りたがる, そういう口々の諫言, そういう口碑のやや, そういう口笛に合わせる, そういう口約束になっ, そういう口調のデリケート, そういう古びた小さい家並, そういう古代人の死, そういう古典を整頓, そういう古典的な意味, そういう古典的形式の束縛, そういう古典的意味での伝統, そういう古学はどんな, そういう古式も略され, そういう古強者の中国通たち, そういう古池のぬし, そういう古沼の岸, そういう古老がおいおい, そういう古臭い考えが, そういう古語が平俗, そういうの空間, そういう叫びを胸, そういう叫び声の終る, そういう召使自身はポーランド人, そういう恐しいよう, そういう可愛らしい和兒様に, そういう可憐な姿, そういう台所道具の類, そういう台木になる, そういう史上空前の証明法, そういう史実に関係, そういう史家ではない, そういう右翼的偏向は大衆追随, そういうだよ, そういう各地の試験, そういう各種の反故, そういう合い間の, そういう合理的なよう, そういう合理的理想主義の生活, そういう合目的なもの, そういう吉之助様では, そういう吉岡方の人々, そういう吉田の顔, そういう門下の, そういう同僚を彼, そういう同志は自分, そういう同感の情, そういう同門の者, そういう名だたる大家を, そういう名人には伏せた, そういう名代の鮨屋, そういう名分を敵, そういう名器であって, そういう名士は実に, そういう名目でなくては, そういう名高い音楽家では, そういう吟味が充分, そういう否定に立った問いかけ, そういう否定機能の市井, そういう吹き手が, そういう吹雪に明け暮れ, そういう吾輩も実, そういう呉将の中, そういう告白をなされた, そういう告白的な飾らざる態度, そういう呑気な考え方, そういう呟くような, そういう周平は蓬莱亭, そういう呪われた身の上の, そういう呪法に近い, そういう味いは年, そういう味わいに最初, そういう味方ほど捨てきれない, そういう呶号が起こった, そういう呼び名を嫌っ, そういう命知らずなので, そういう咄嗟の間, そういう和らいだ気持に, そういう咎めを受けない, そういう咎め立てをする, そういう咒文が絡みつい, そういう咳ばらいとも呻, そういう哀れさやみじめさ, そういう哀韻を伴う, そういう品夫の態度, そういう品格の悪い, そういう品種を選んだ, そういう哲人どもをティヴォリ, そういう哲学上人生観上の心法, そういう哲学体系はもはや, そういう哲学問答が不得意, そういう哲学態度を要求, そういう哲学的な考察, そういう哲学的範疇を知らない, そういう哲学者は部分的, そういうは男, そういう唐突な電報, そういう唯一性をもった, そういう賣を, そういう商人を目当て, そういう商取引上の慣例, そういう商品としてでない, そういう商売上の事柄, そういう商売人がなかっ, そういう商売屋の娘, そういう商売気もなかっ, そういう商家のすべて, そういう商店はなんとなく, そういう商量を経た, そういう問いかけを試み, そういう問題提出の仕方, そういうは一方, そういう善い心掛けなら, そういう善人といっ, そういう善性を生れつき, そういう善悪とか得失, そういう善意の殺人, そういう善良な者, そういう喚起は大, そういう喜悦のうち, そういう喜捨に応ずる, そういう喪服ならきっとすぐ, そういう喫茶店菓子を食わせる, そういう嗜好があるらしい, そういう嗜癖をもってる, そういう嘆きをもつ, そういう嘲罵を背, そういう噂さも戦争, そういう器官が始め, そういう器械体操めいたこと, そういう器類を前, そういう嚇かしを冗談, そういう囀りをもってる, そういう囁きが耳, そういう四つの球, そういう四五の論説, そういう四人の翁, そういう四月はじめの或, そういう四次元の世界, そういう回り道がよい, そういう回顧の流行, そういう困っために, そういう困る目に, そういう困却にただならぬ, そういう困憊もこれ, そういう図々しさを, そういう図々しいことを, そういう図式主義批評の傾向, そういう図形が何十, そういう図面は二ヶ所, そういう固い決心が, そういう固定物をつき合わせ, そういう固定観念にぶつかっ, そういう固苦しい取引先へ, そういう国々に於, そういう国家機関も不, そういう国家的利己主義の前, そういう国家社会の問題, そういう国柄だから, そういう国民のあいだ, そういう国民文学はもはや, そういう国民相互の憎悪, そういう国民道徳か国民的信念, そういう国費の投資, そういう国際情勢につれ, そういう国際的なうごきや, そういう国際関係の渦中, そういうが優者, そういう國家組織の説明, そういう園子様のよい, そういう土地土地の土俗, そういう土民に鉄筋コンクリート, そういう土蔵の胎内, そういう土語民情の中, そういう圧力のこもった, そういう圧縮が可能, そういう在来種の卵, そういう在野の学者, そういう地の利がこの, そういう地上的な勢力, そういう地域が他, そういう地盤に立っ, そういう地蔵を新規, そういう地質こそ偉大, そういうを徐々に, そういう坊ンちのようなこと, そういう坊主は一体, そういう埋蔵金を掘りだし, そういう城太郎のまだ, そういう埴輪の形象, そういう執心の家, そういう執着にはなんら, そういう基本になる, そういう基本観念からし, そういう基礎的な人権, そういう基礎観念に基い, そういうを建てた, そういう堅忍と信念, そういう堅忍論を公言, そういう堆積なの, そういう堯自身は今何処, そういう報知を待ちかまえ, そういう場処が作歌, そういう場合ラマ僧は硫黄, そういう場合今日の日本, そういう場合先生は非常, そういう場合劣等なるわれら地球人類, そういう場合君はこつち, そういう場合国家協力でこれ, そういう場合女だと, そういう場合子供達がはたして, そういう場合学生は聯合, そういう場合実践の名, そういう場合強盗は実際どう, そういう場合得体の知れぬ, そういう場合意外に打ちしおれ, そういう場合氏の亙り, そういう場合犯人がそこ, そういう場合異性の教師, そういう場合相当の弔慰金, そういう場合相手の人, そういう場合私どもはそこ, そういう場合舞台の役どこ, そういう場合藤吉は必ず, そういう場合階級の上, そういう場合隣席の人, そういう場合音と運動, そういうつづきの, そういうりを, そういう塗炭の苦しみ, そういう塩野の周囲, そういう塵芥をかけ, そういうにいる, そういう境界面がある, そういう墓石のあった, そういう壮漢はやっぱり, そういう声声の聞え, そういう声援者は皆, そういう声明や発表, そういう売価が附けられた, そういう売女を置く, そういう変り手を発明, そういう変わりやすい無常的, そういう変人たちは往々, そういう変形した鋏穴, そういう変態性慾があった, そういう変質者病人の断種, そういう変転の姿, そういう夕なぎのこと, そういう夕方の中, そういう外交上の響, そういう外国人たちは第, そういう外圧的の注意, そういう外来の流れ, そういう外界の雑音, そういう外発的の開化, そういう外的事情のみで, そういう外的状勢乃至文化論, そういう外見の下, そういう外見上の冷淡さ, そういう外見生動に乏しい, そういう外観のドイツ趣味, そういう外道は速, そういう外部の物理的化学的条件, そういう外部的な事情, そういう外部的原因からで, そういう外面的な関係, そういう夜なかさては頭, そういう夜五位鷺がよく, そういう夜会にはひどく, そういう夜店商人がいくら, そういう夜気の中, そういう夜道を物, そういう夜部屋の真中, そういう夢中になっ, そういう夢幻のよう, そういう夢幻感は消え失せ, そういう夢幻的の空想, そういう大がかりな器, そういう大げさなこと, そういう大ざっぱな味, そういう大した賑やかな, そういう大まかなもの, そういう大人げない真似, そういう大人たちはこの, そういう大人達はまた, そういう大任が而, そういう大国と強国, そういう大変な家, そういう大学がいくつ, そういう大官連から排撃, そういう大家ぶりの作家, そういう大家らの魂, そういう大家連中にはしきりに, そういう大尉は着物, そういう大局的な見通し, そういう大庭春吉の言葉, そういう大手腕に基づく, そういう大木でしかも, そういう大江山の言葉, そういう大物ばかりが世間, そういう大罪を犯す, そういう大義を分っ, そういう大胆さには私, そういう大胆不敵なまね, そういう大衆ものの持つ, そういう大衆小説は寝室, そういう大袈裟な反響, そういう大量の移民, そういう大食の人, そういう天丼のこと, そういう天地の間, そういう天女を彫り込む, そういう天災がきわめて, そういう太刀川の注文, そういう太虚の状態, そういう太郎の手, そういうのすき, そういう夫妻であるからには, そういう夫婦の例, そういう失望に会う, そういう失礼なこと, そういう失礼さを面白, そういう失策には, そういう失踪の間, そういう奇体なやや, そういう奇特なお客様, そういう奇病がござる, そういう奇術師だか, そういう奇襲を避ける, そういう奇説異説も稀, そういう契機をまだ, そういう契約を開始, そういう奢侈ぜいたく品を製造, そういう奥まったところに, そういう奥ゆきが出る, そういう奥地にはいる, そういう奥様は家, そういう奪略者が絶対, そういう奮起たくましさをよみすれ, そういう女どもと一緒, そういう女の子になった, そういう女の子たちの歌声, そういう女らは慧敏, そういう女中さんがいた, そういう女二三人居た, そういう女壮士の殺風景, そういう女子こそ好ん, そういう女客ばかりが二三人一しょ, そういう女将の声, そういう女形の醜, そういう女性一般の心持, そういう女性関係なんかはない, そういう奴ばらを何故, そういう奴隷的生存を続ける, そういう奸悪な存在, そういう奸策がございましょう, そういう奸臣を倒したなら, そういう季節の, そういう好一対は世間, そういう好悪の情, そういう如才ない人, そういう妄信を去らせ, そういう妄念を抱い, そういう妄想がすっかり, そういう妄説を信ずる, そういう妖怪談めいたこと, そういう妙味のある, そういう妙画を蔵, そういう妥協に対しては髪, そういう妨げをよせつけぬ, そういう妬婦のある, そういう妹婿に泰亮, そういう妻籠の連中, そういうもその, そういうの下, そういう姑息な手段, そういう姓名はなかっ, そういうの側, そういう姿美人の子, そういう威勢よい話, そういう威厳があっ, そういう威容をばかり保っ, そういう娘さんたちが職業, そういう娘時代の記憶, そういう婚姻は決して, そういう婦人らは口惜し, そういう婦人連が二等, そういう婦人達は町, そういう媒介があっ, そういう嫉視的な個人主義, そういう子どものよう, そういう子どもたちのおかげ, そういう子供さんも沢山, そういう子供らから掛蒲団, そういう子供三の顔, そういう子孫の実在, そういう子弟の気持, そういう子等がずっと, そういう孔子が癰疽, そういう存在上の同一性, そういう季題がある, そういうりで高い, そういう孤児をソヴェト同盟, そういう孤児たちの笑声, そういう孤独な屈托, そういう孤立的な少数, そういう学力があろう, そういう学問性にまでめぐり合えない, そういう学問的のもの, そういう学士も維新, そういう学校騒動のたま, そういう学派が生じ得た, そういう学生時代に起こしかけ, そういう学生達にとっては風紀警察位, そういう学界ならば, そういう宇宙の美し, そういう宇宙創造説には行かない, そういう宇宙塵をひろいあつめる, そういう宇宙的献身の見事さ, そういう安らかな流れ, そういう安らかさは明国, そういう安全場所のあった, そういう安定の礎, そういう安心感のよう, そういう安息所を白山, そういう安直な見どころ, そういう安静な周囲, そういう完璧模写説は誰, そういう宗太ももはや, そういう宗教的な意味, そういう宗派ではない, そういう官兵衛自身はもちろん, そういう官庁とははじめて, そういう官治主義こそは日本, そういう定めがあった, そういう定評を是認, そういう宝物がのこっ, そういう実力ということ, そういう実在が見られる, そういう実家のごたごた, そういう実情にある, そういう実意のある, そういう実感を具象, そういう実用があった, そういう実用問題であったでは, そういう実行性の刺戟, そういう実行的な育ちかた, そういう実証の作用, そういう実証主義と科学, そういう実証的体験は持っ, そういう実質的なもの, そういう実践の意味, そういう実践概念自身が実践的, そういう実践的な視角, そういう実践的見地がなお, そういう実験室の中, そういう実験科学であっても, そういう客観乃至対象, そういう客観的情勢が原因, そういう客觀的な社會法則, そういう客間のお茶, そういう宣言だった, そういう宣誓式を行う, そういう宮内行政の末梢, そういう宮廷芝居の習慣, そういう宴席のとり, そういうの情景, そういう家がらにおのずから, そういう家の子だと, そういう家中も多い, そういう家号でありました, そういう家庭生活を批判, そういう家庭的情愛の盲目, そういう家政のこと, そういう家族制の社会心理, そういう家臣の反対, そういう家自体の罪悪, そういう家風であったが, そういう容体ですから, そういう容子さすがに, そういう宿命に僕, そういう宿命的なもの, そういう宿命観が彼女, そういう宿方の願い, そういう宿題を多年, そういう寂寥の中, そういう寄り合いがあっ, そういう寄生虫の取り巻き連中, そういう密偵達をぎっしり, そういう密命をもっ, そういう密航を簡単, そういう密集せる人込み, そういう密雲の幾群, そういうと文化, そういう富豪の献物, そういう寛達の気持ち, そういう寝室が二階, そういう寝床には眠れない, そういう審美学上の議論, そういう審美感を産む, そういう審美的な住宅観, そういう審美的感興の或, そういうの後ろ, そういう寺社を教養, そういう対人間的会話的親しみが出, そういう対人関係にいつしか, そういう対句めいた作文, そういう対客観的な本性, そういう対座が非常, そういう対抗が事情, そういう対照的な存在, そういう対談法の必要, そういう対象を描い, そういう寿のこころ, そういう封建的な持ち味, そういう専任の者, そういう専門的の意味, そういう将兵が何万何千, そういう将卒の顔, そういう尊公は, そういう尊大な顔つき, そういう尊敬はかえって, そういう尊氏をしげしげと, そういう小僧はだんだん, そういう小児を監督者, そういう小包をうけとり, そういう小品とも全く, そういう小坂村夫自身は彼自身, そういう小姑が多数, そういう小娘の顔つき, そういう小屋が草, そういう小気味の悪い, そういう小話をいくつ, そういう小道具を入れた, そういう少しの母, そういう少女たちとの出会, そういう少尉の声, そういう少年少女の気持, そういう少数者を彼, そういう尽力を避け, そういう尾崎自身はワシントン, そういう局面にめぐり合いたくない, そういう屁理窟はとにかく, そういう居直りが横行, そういう屈辱の感, そういう屋台店の市井的気分, そういう屑物を一体, そういう展開はありうる, そういう展開そのものが生粋, そういうがある, そういう山の手の住宅区域, そういう山国兵はすべてこれ, そういう山尼の徒, そういう山岸主税であった, そういう山崎に片手, そういう山川草木あるいは動植物, そういう山男的なところ, そういう山県紋也のようす, そういう山肌である処, そういう山道のよう, そういう岐路に立ち入るべきで, そういうの遠慮, そういう岡田は今日, そういう岡部の言葉, そういうがあった, そういう岩村米も売り上げ, そういう岩洞は遠く, そういう岩石は風化, そういうが半, そういう岸本の背後, そういう崇拝は自分たち, そういう崖上の小道, そういうばらずに, そういう嵩ばったやつには仕様, そういう巡り合わせだったのだろう, そういう巡礼の人々, そういう工人たちにも多く, そういう工兵的生活法のため, そういう工合のかと何だか, そういう工場なの, そういう工業がある, そういう左膳の声, そういう巧いものはない, そういう巧緻でないよう, そういう巨大な人力, そういう巨岩を大阪, そういう巨石を数多く, そういう差別待遇は中村屋, そういう差引損得勘定ではないだろう, そういう差引算用の結婚, そういう巷説が一時, そういう巷間の説, そういう巻物になっ, そういう巻頭的なもの, そういうの処置, そういう市ノ瀬の存在, そういう市井の人情, そういう市場の集団, そういう市民を彼ら, そういう市街を造っ, そういう市街掃除夫などという者, そういう布施金を沢山, そういう希いを抱く, そういう希望者が少なく, そういう師匠について仁木, そういうに列してる, そういう帰依の状態, そういう帰朝写真を日本, そういう帳簿はない, そういう常套の雰囲気, そういう常套語が既に, そういう常識式批評家も非, そういう常連はなく, そういう帽子のかぶり, そういうの利き, そういう平らな畑, そういう平助は実にゆっくりゆっくり, そういう平均値的知識のこと, そういう平均率のレベル, そういう平安が数か月, そういう平家人のあいだ, そういう平馬の顔, そういう年ごろに達した, そういう年号が新た, そういう年齢もある, そういう幸之助の眼, そういう幸子に母, そういう幻影かと思った, そういう幼い人に, そういう里子は, そういう幽鬼的の光景, そういうたりかの男女, そういう幾つかの問題, そういう幾パーセントかの幸福, そういう幾箇月の苦闘, そういう広々とした, そういう広瀬さんも以前小竹, そういう広範な意味, そういう庄田を前, そういう序詞でなく, そういうの性質, そういう底ぐもった色でない, そういう底力があったなら, そういう店則になっ, そういう店飾りを群集, そういう度合を微妙, そういうの空気, そういう座右の師語, そういう座興のあと, そういう座興めいた事を強いた, そういう座談会で日本, そういう座間が淋し, そういう庭男があっち, そういう庶民性をよく, そういう廃墟をながめやっ, そういうい良い, そういう建築主はないない, そういう建設の意力, そういう廻りあわせだったのだ, そういう弁証法が必要, そういう弁証法的な概念, そういう弁証法的契機であった, そういう弊害が折々, そういう式場で, そういう引っかかりでいろいろと, そういう引例の場合, そういう弛緩した心持, そういう弥吉の目, そういう弦四郎であったが, そういうさや, そういう弱々しい性格, そういう弱気であったけれども, そういう弱虫の自分, そういう張りが不足, そういう張力はただ, そういう張合はあっ, そういう張紙でございましたから, そういう強制がなかっ, そういう強力なもの, そういう強情なお客様, そういう強権主義は文学, そういう強要によって或, そういう強迫観念の潔癖性, そういう強風の一つ, そういう弾みのある, そういう弾丸道路よりももっと, そういう弾圧に逢っ, そういう彌次の濫発, そういうもない, そういう当りを持つべき, そういう当世の名士, そういう当人もやはり, そういう当然なる料金, そういう形体的な符号, そういう形容詞が許されるなら, そういう形式以上の繋がり, そういう形態の生活, そういう形相を燭台, そういう形而上学主義の正, そういう形而上学的認識は最早, そういう形迹が少し, そういう彫刻をいろいろ, そういう彫刻的な体躯, そういう影法師を供, そういう役に立ったのである, そういう役に立つためには, そういう役人大名輿論に対してただ, そういう役廻りをさせられる, そういう彼女たちからすこし, そういう彼女等のこまか, そういう彼我の相違, そういう往年の豪傑ぶり, そういうでは葉子, そういう後世に模範, そういう後天性を別, そういう後姿だけで, そういう後生楽にできてる, そういうですから, そういう従順さのよう, そういう得体の知れない, そういう御仁でもあった, そういう御仁相手でなけりゃ話しても, そういう御大家のこと, そういう御意にござれ, そういう御料見ならば, そういう御方と一緒, そういう御法令はない, そういう御法度はある, そういう御用なら長座, そういう御身はいずれ, そういう御身らが曲った, そういうがある, そういう徳川時代の本, そういう心あたりがあるなら, そういう心づかいをされ, そういう心乱れのため, そういう心付で私, そういう心像の位置転換, そういう心地になっ, そういう心境それを吾, そういう心契もある, そういう心持悲しみキリスト教とアイヌ, そういう心掛で買う, そういう心構をする, そういう心理学的方法の調査, そういう心理的原因だ, そういう心的状態の中, そういう心的背景のなか, そういう心的能力という形式的観念, そういう心算でお, そういう心組みから技術, そういう心配りはしかし, そういう心配組のひとり, そういう心霊的な力, そういう必死な心情, そういう必然性と偶然性, そういう必然的な誤謬, そういう必要上いろんな約束, そういう必要論者だけが兵隊, そういう忌わしい災難が, そういう志望は横柄, そういう志願の人, そういう志願者たちは今, そういうられぬ赤旗, そういうがしい, そういう応用の方面, そういう応用法はまだ, そういう忠助の顔, そういう忠告も勿論, そういう忠実な犬, そういう忠誠な臣下, そういうを行, そういう快感は思い描く, そういう念入りの方法, そういう念想が眼, そういう念慮も起らなかったであろう, そういう怒りには捉え, そういう怒声もきこえる, そういうれを, そういう思いきった事をも, そういう思いの外側にきらり, そういう思い思いの咄嗟, そういう思い過しに出, そういう思付きのため, そういう思召しは, そういう思惟は初め, そういう思想家が孔子, そういう思想状態にあった, そういう思想的な扱い方, そういう思想的科学の上, そういう思想運動には同情, そういう思意性の日本, そういう思意的な感情, そういう急ぎの用事, そういう急務を帯び, そういう性来を持たない, そういう性格的な素質, そういう性癖がある, そういう性能のきわめて, そういう怪しからん娘は, そういう怪人物がガラス天井, そういう怪物みたいな露助, そういうえは, そういうの敵手, そういう恋愛論は正しい, そういう恍惚も美し, そういう恍惚さを魂, そういう恐しいところ, そういう恐れの重み, そういう恐怖心が強い, そういう恐怖感がいつも, そういう恥ずべき姿を, そういう恨みあるとこいさし, そういうは着たくない, そういう恩命をうけた, そういう恭一本人が非常, そういう恭謙な態度, そういう息吹が炎, そういう息苦しさが, そういう悟道の上, そういう患家との親しみ, そういう悧巧なところ, そういう悪党であったため, そういう悪口に余り拘泥, そういう悪太郎が仲間, そういう悪徳はたしか, そういう悪意はなく, そういう悪態はいつ, そういう悪条件を克服, そういう悪癖がない, そういう悪風がない, そういう悪鬼を消散, そういう悲しみの多い, そういう悲劇的な場合, そういう悲哀の数々, そういう悲喜劇をくりかえしたい, そういう悲嘆に圧倒, そういう悲愍の思い, そういう悲歎と羨望, そういう悲痛なおり, そういう悲観主義はたしかに, そういう悲願をたてた, そういうの動き, そういう情けなさそうな, そういう情けない生活を, そういう情感そのものが世界史的規模, そういう情況だったところ, そういう情調は伺われよう, そういう情趣にはまるで, そういう惚れ方は, そういう惣七を見, そういうれは, そういう惨めったらしい奴, そういう惰性的な通念, そういう想いなの, そういう想い出の国, そういう想像上の会話, そういう想像力が大事, そういう想像説を拵えた, そういう意味あいではなかっ, そういう意味合だったの, そういう意固地な真似, そういう意地ッぱりの気風, そういう意地悪をする, そういう意志的な要素, そういう意気で革命的労働者, そういう意気ごみで僕, そういう意識形態として一種, そういう愚かな空想的, そういう愚かしいむやみと, そういう愚劣な宣伝病, そういう愚民心理を裏切らなかった, そういう愚痴や回顧, そういう愛くるしい眼な, そういう愛されかたを, そういう愛しかたを, そういう愛すべきおろちは, そういう愛人の死後, そういう愛憎の卒直, そういう愛撫をほんのその, そういう愛読者の一人, そういう感じ直しかたにしろ, そういう感傷的な気分, そういう感化を受け, そういう感心させられるもの, そういう感応をあたえ得る, そういう感情表現を物, そういう感興によって出来た, そういう感覚的錯覚にはとうてい, そういう感違いするの, そういうをし, そういう態勢を作っ, そういう慎重な行, そういう慣習こそわるい, そういう慶びの言葉, そういう慾ぬきでわたし, そういう慾望を彼, そういう慾求を持っ, そういう憂いはある, そういう憂いげな真紀子, そういう憂慮というの, そういう憎しみはどこ, そういう憐れみの声, そういうるところ, そういう憤ろしい思いで, そういう憤激がジョルジュ, そういう憧憬を知らない, そういう憲法の窖, そういう懇望であって, そういう懐かしい名前が, そういう懐しさが, そういう懐郷の情, そういう懸崖に吸いついた, そういう懺悔をする, そういう戎克が我等, そういう成功は小屋, そういう我儘をも許容, そういう我慢はわし, そういう戦争ジャーナリズムは独立, そういう戦報を朝, そういう戦慄と異性, そういう戦法のもと, そういう戯文的小説のなか, そういう戯曲から促進, そういう戯曲的の表現手段, そういう戸外の光景, そういう所信をもった, そういう所帯の苦労, そういう所知者ばかりの間, そういう所縁のある, そういう所置を取らなけれ, そういう所謂大文豪, そういう所謂感覚が心理的事実, そういう所謂戯曲が余りに, そういう所謂玄人の通俗作家的, そういう扁理たちに対して何とも, そういう扉式の仕切, そういう手がかりでもございます, そういう手づるもなかっ, そういう手ぶりである, そういう手下ではあった, そういう手前らだって, そういう手品使の気持, そういう手工にも姉, そういう手当をする, そういう手当てをした, そういう手技はいち早く, そういう手掛りもない, そういう手数をする, そういう手本になる, そういう手柄をした, そういう手癖のわるい, そういう手腕を外部的, そういう手荒い取扱いを, そういう手軽な心境, そういう手配りをした, そういう才女は自然, そういう才物であったし, そういう才覚もある, そういう打ちあけた態度にさえ, そういう打ち合せの時, そういう打ち明け話に, そういう打って変った, そういう打合わせのため, そういう打撃の後, そういう扮装の下, そういう扮装いの若衆, そういう扶持離れの牢人者, そういう批判者はマルクス主義的イデオロギー論, そういう批評家のため, そういう批評精神は特に, そういう批難をする, そういうの末, そういう技巧上の洒落, そういう技術だけは東京, そういう技術上の困難, そういう技術的哲学者も最近, そういう技術的範疇体系として吾, そういう抑えきれない歓びの, そういう抑制を長く, そういう抑圧から自分, そういう抒情性は文字, そういう抒情的な美し, そういう抒情的方面の豊か, そういう投書が来ました, そういう抗議が出, そういう抗議文をヒトラー, そういう折々にベッド, そういう折合いが拙者, そういう折柄リーマン博士が初めて, そういう折檻が癇癪, そういう折竹の推測, そういう抜目のない, そういう抵抗のため, そういう抵抗力の弱い, そういう押しかけ沙汰は, そういう抽象名詞を愛好, そういう拘束に会っ, そういうさでは, そういう持彦のくせ, そういう持物なんかにはなかなか, そういう持続性は信じられなかった, そういうで怪物, そういう指先に山口, そういう指導が生み出した, そういう指導的な方向, そういう挑戦に少し, そういう挙動を繰返し, そういう挽歌の美し, そういう挿話ものこされ, そういうわれた頭, そういうけかたは彼, そういう授業の際, そういう掏摸をつけ, そういう排列が七カ所, そういう排列表を多少, そういう掛合いに適任, そういう探偵小説はもう, そういう探究を含まなく, そういう探索精神上の羞恥, そういう接点が十分の八粍, そういう接近があり, そういう控え目なやり方, そういう推測が実は, そういう推理にもとづい, そういう推算の可能性, そういう推進力を確り, そういう掲示が出, そういう揃いも揃っ, そういう描破は凡筆, そういう提案をされ, そういう揺り返しがたまたま, そういうをする, そういう損失をなるべく, そういう撫子の羞, そういう撰集を単位, そういう支柱百四十四本の上, そういう支那に仙人, そういう支那学からで, そういう支配的な処置, そういう改善のキッカケ, そういう改良が外国, そういう改革的な政党, そういう改題には不満, そういう攻撃を受けた, そういう放埒なまたは, そういう放射性化合物もある, そういう放心に気づかなかった, そういう放肆な独立, そういう政党の争い, そういう政府が財閥的私的権力, そういう政治の相貌, そういう政治家が官僚, そういう政治専門家の専門的, そういう政治形式とは独立, そういう政治新聞や一般新聞, そういう政治方面の辞書, そういう政治権力に抵抗, そういう政治的機能をはたし, そういう政治的活動が結果, そういう政治的自由主義の社会勢力, そういう政治運動をする, そういう政略結婚は頼朝以外, そういう政策を立つべきで, そういう政策問題には触れ, そういう敏感な心, そういう敏感さは子供, そういう敗戦国で敗戦後八年目, そういうを生み出した, そういう教えが出, そういう教授は必ず, そういう教材が実に, そういう教祖の受難, そういう教科書は決して実際, そういう散文の中, そういう散文家になりたい, そういう数えることも, そういう数値が三桁, そういう数学が実は, そういう数学的に卓越, そういう数学的根本概念は何, そういう数学者はそれだけ, そういう数年前の光景, そういう数形式型の人達, そういう数理的な考え, そういう数量的な規定, そういう整数論の話, そういう整理道具なしに, そういう敵役を一人ここ, そういう敵意ある感情, そういう文体で建白書, そういう文化形象の具体物, そういう文化的アナーキズムは許されない, そういう文化的目的を標榜, そういう文学主義的限定は凡そ所謂, そういう文学以前の問題, そういう文学作品の表題, そういう文学的な研究, そういう文学的意味も有っ, そういう文学的精神は正に, そういう文官試験に関係, そういう文明評論家があった, そういう文献学的跋渉はしない, そういう文言であった, そういう文面だった, そういう見を, そういう料理が一番始末, そういう斡旋に物, そういう断層のため, そういう断片的な材料, そういう断続の叫喚, そういう断続的の緊張弛緩, そういう断言をし, そういう新しさが, そういう新しかった面, そういう新たな歴史, そういう新人が現れ, そういう新型式を俳句, そういう新式のドイツ人, そういう新種を探す, そういう新聞学乃至新聞論, そういう新聞社は遅くとも, そういう新聞紙に目, そういう新蔵の胸, そういう新説は今, そういう新陳代謝には故障, そういう新風が流行, そういう方法学である, そういう方法的な検証, そういう方策を立て, そういう方術があったらしく, そういう方達は御, そういう施策はない, そういう施設をつくる, そういう旅人は登山家, そういう旅館へ出入, そういう旋律だった, そういう既にあったもの, そういう日あたりの中, そういう日ジャン・ヴァルジャンは深く, そういう日取りにはなる, そういう日吉を抱きしめ, そういう日常性の浅薄さ, そういう日常的思考をその, そういう日常的概念なるもの, そういう日本人であること, そういう日本人たちはその, そういう日本人民の破滅, そういう日本帝国の守備隊, そういう日本料理というもの, そういう日本画を見ない, そういう日本的な伝統, そういう日本資本のひろがり, そういう日程は余り, そういう旧態の保存, そういう旧派の芝居, そういう旧縁から小, そういう早朝のこと, そういう明い晴やかな, そういう明るさ渋い明る, そういう明察がある, そういう明暗がはっきり, そういう明暮になっ, そういう明確さが作品, そういう昏睡状態はまだ, そういう昔馴染でさえああ, そういうの夜, そういう春次も信者, そういう昨日今日うつる提案, そういう昼休みの時, そういう時あなたは忽然と, そういう時いつまでも彼, そういう時お前ならどう, そういう時ぼくは独り, そういう時みよ子は涙ぐんだ, そういう時ジューヴェの表情, そういう時ナターリヤ・ヴァシーリエヴナは何, そういう時マリユスは十時すぎ, そういう時ミーちゃんはっきり断わらなきゃ, そういう時不思議なこと, そういう時両親は親, そういう時二人は帰りがけ, そういう時人はいつも, そういう時人々はどう, そういう時今井は大抵, そういう時他の事務員, そういう時代的な俗悪, そういう時代錯誤的な観念, そういう時仲間のもの, そういう時倉持はきまって, そういう時十四のリュドミラ, そういう時博士ははっと, そういう時夫人はクレエテルヤアン氏, そういう時奴らは実際, そういう時婆さん達は頼まれ, そういう時子供はすぐ, そういう時宗右衛門は五百, そういう時富子の肉体, そういう時小心な彼, そういう時局風な主張, そういう時己は向う, そういう時悪魔的な暗澹, そういう時折竹の胸, そういう時数年間まるで忘却, そういう時日本にはきまって, そういう時旦那はいつも, そういう時時間は何, そういう時最初の看護婦, そういう時机の上, そういう時爺さんは大抵, そういう時石塔があれ, そういう時研究室の廊下, そういう時節に僕, そういう時自分の頬, そういう時船体全部に響く, そういう時苦悩は不幸, そういう時英子がやって来る, そういう時親身で何かと, そういう時長友先生は音楽隊, そういう時間割にしたい, そういう時間感覚の喪失状態, そういう時雇人たちは自然片隅, そういう時領主の兵, そういう時鱗を取る, そういう晩マリユスは新しい, そういう晩秋の或, そういう普通の人, そういう普遍性を全く, そういう普遍者なの, そういう景員はもう, そういう景蔵は中津川, そういう景蔵さんの意見, そういう晴れがましい, そういう晶子の情熱, そういう智恵をもたらす, そういう智慧を授け, そういうになったら, そういう暁闇の中, そういう暑中に過度, そういうさ残酷さ絶え間なく, そういう暗く血なまぐさい事件が, そういう暗号のよう, そういう暗澹たる空模様, そういう暗記をし, そういう暗黒街に鳴る, そういう暗黙の誤解, そういう暴力の結果, そういう暴力行使は何, そういう暴戻な警告, そういう暴挙は保元, そういう暴行を演じた, そういう暴言をはいた, そういう曖昧な多少, そういうの光, そういうれが, そういうからはなん, そういう曲折を内, そういう曲芸を心得, そういう更年期婦人の荒れ果てた, そういう書きっぷりには, そういう書きかたがしたい, そういう書信がお前, そういう書式がある, そういう書籍の中, そういう書面を読む, そういう最低以下の地位, そういう最初の一瞥, そういう最期に値, そういう最高のもの, そういう最高形容詞をジャーナリスト, そういうもない, そういう月日が続く, そういう有り得べからざることが, そういう有利な無, そういう有力なる後援者, そういう有害な任務, そういう有徳なお方, そういう有望な人, そういう有産階級の小さな, そういう有閑婦人の活動, そういう有難い上人さまが, そういう朋輩連中の顔, そういうをああ, そういう服従を自分, そういう服装が先刻ジョンドレット, そういうかで美しく楽しい, そういう朗らかでない生れつき, そういうでさっぱり, そういう朝夕も小説, そういう朝明けが何ん, そういう朝顔が一本, そういう期待依頼心同類感を絶, そういう朦朧地方官に服する, そういう木材で受け取らない, そういう発表の, そういう未だ知らぬ春先, そういう未熟な, そういう未熟さがあっち, そういう未開さが細胞, そういう末弘の答え, そういう末期の人, そういう末端の行動, そういう本ものの小説以前, そういう本屋はどういう, そういう本来的なもの, そういう本源的なモラル, そういう本能めいたものの, そういう本能的な才能, そういう本質的な断層, そういう本質的内在的な理由, そういう本質的退陣を決心, そういういの, そういう机上空論家なんてもの, そういう杉村君の中, そういう村民の無力, そういう村落のを包含, そういうをつけた, そういう条約だった, そういう来客があっ, そういう来歴がなく, そういう東洋的なもの, そういう東野の話しぶり, そういう松平冬次郎の, そういう松木の姿, そういうはさすが, そういう林蔵の真面目, そういう林間の緑, そういう果し合いは演ぜられない, そういう果敢無くも, そういう枝葉には触れず, そういうでないと, そういう染模様を着た, そういう柔かい感じの, そういうと横木, そういう栄華の日, そういう栄誉については, そういう校長を絶対勢力, そういう校長さんですから, そういうの弱い, そういう根性だと, そういう根本のちがい, そういう根本的着想に意味, そういう根本規定が模写, そういう根深い弱点の, そういう格好で銀座, そういう格調以外の世界, そういう桟橋に漕い, そういう梅軒を心, そういう植民地のよう, そういう検定方法は切実, そういう検察官の到着, そういう検討をする, そういう業績のあらわれた, そういうく原始的, そういう極度の神経緊張, そういうな時間, そういう楽しき庶民の, そういう楽匠にはあえて, そういう楽器で名手, そういう楽屋話をさも, そういう概念体系が即ち, そういう概念的方法に立脚, そういう概括はある, そういう概観によっては決して, そういう概説は縁談, そういう構え方が恐ろしく, そういう構図で写真, そういう構成の問題, そういう構成上の想像, そういう構造の料理店, そういう構造物の科学的研究, そういう様々の手続き, そういう様式上の問題, そういう様式化のなか, そういう標識に従って類別, そういう標題小説がはたして, そういう模型的体系などは却って, そういう模様がつい, そういう模糊とした, そういう権勢と衝突, そういう権家に帰した, そういう権高者がかえって, そういう横丁の出はずれ, そういう横合いからこう, そういう横暴な家老, そういう横柄さは自己, そういう横溢の中, そういう横田の裏, そういう横田東四郎は参謀山国兵部, そういう横着と今, そういう横紙やぶり, そういう横顔を天野源右衛門, そういうはなく, そういう樹木の生長, そういうがあった, そういうが熟し, そういう機密のうち, そういう機械るいは充分, そういう機械仕掛の技芸, そういう機運に乗った, そういう檜山でしたが, そういうに日, そういう欠乏は島民, そういうの時代, そういう欧洲の情勢, そういう欺きを受ける, そういう歌人の一人, そういう歌会の席, そういう歎きの間もない, そういう歓喜の叫び, そういう正史面からの武蔵研究, そういう正太郎のほう, そういう正当な抵抗, そういう正攻法ではうまく, そういう正木博士の態度, そういう正直な所, そういう正義が武道, そういう正規の教程, そういう正覚坊についておもしろい, そういう正香は諒闇, そういう正香自身も沢家, そういうのあたりすべて, そういう武人であった, そういう武名とは異なっ, そういう武士達は時勢, そういう武家の親類, そういう武将はないでしょう, そういう武技よりは心, そういう武装は原始林, そういう歩きかたしかできない, そういう歩きつきになる, そういう歩行中でも彼, そういう歩長屋で小鳥, そういう歴史口碑は誰, そういう歴史哲学自身がドイツ, そういう歴史的予見を与え得る, そういう歴史的理由によって一般, そういう歴史研究の收, そういう死ざまをする, そういう死体を扱った, そういう殊勝な決心, そういう殺し方でないと, そういう殺人でもやはり, そういう殺人的な処置, そういう殺生な商売, そういう殺風景な駅, そういうをだ, そういうを日本人, そういう殿様のこと, そういう母性愛は広い, そういう母親の目, そういうをふくんだ, そういう毒々しい侮辱の, そういう毒口を聞かせる, そういう毒殺の方法, そういう毒舌をあまり, そういう比較的な言葉, そういう比重で書い, そういう毛色の変わった, そういう毬子の話, そういうであるから, そういう民具に立派, そういう民器の価値, そういう民度の段階, そういう民族的に根拠, そういう民族精神または国民精神, そういう民衆批評家の一人, そういう気がかりが京一郎, そういう気がねはお, そういう気づまりな視線から逃れる, そういう気ぶりはない, そういう気ままな生活, そういう気分本位になりきっ, そういう気分的なもの, そういう気前を見せ, そういう気力には逃げよう, そういう気取りない理解, そういう気味悪い沈黙の, そういう気品の価値, そういう気弱さを出来る, そういう気心の知れない, そういう気晴らしをまた, そういう気概がひそん, そういう気流がまさしく, そういう気焔をあげる, そういう気狂いじみた遊戯, そういう気絶からはついに再び, そういう気色は見られる, そういう気転や善意, そういう気運が醸し出され, そういう気魄がない, そういう氣配が彼, そういうの層, そういう水平派と垂直派, そういう水掛論が喧嘩, そういう水溜りをあっち, そういう水田に雁鴨その他, そういう水精を男性, そういう水膜が凍れ, そういう永い昼間が, そういう永久的なもの, そういう永瀬清子の詩, そういう永遠性はちっとも, そういう汚れは全然, そういう汚れた歴史に, そういう汚れない処女地に, そういう決りになっ, そういう決定的使命が何, そういう決答は出来ない, そういう決裂がもたらされた, そういう決議をせられん, そういう汽車の中, そういう沈着の遠い, そういう沙汰が役所, そういう没我の確乎性, そういうになる, そういう河容とはまるで, そういう河野の煮え切らない, そういうは無い, そういう法則的なもの, そういう法力を見せる, そういう法律的定義さえ常に, そういう泥棒の先生, そういう泥棒野郎なの, そういう注射を心づかない, そういう注文者を笑っ, そういう泰造の動作, そういう洋楽の音, そういう洋行帰りというもの, そういう洛内を足もと, そういう洞穴から凶賊ラスネール, そういう津本新平は今年六十五歳, そういう活動的な習慣, そういう活眼を持つ, そういう活計をする, そういう派手なお話, そういう派手やかな場合, そういうから孤立, そういう流儀はのこっ, そういう流行はない, そういう流言が有効, そういう流路が沢山, そういう浄罪輪廻の思想, そういう猿しい見えすいた, そういう浅い川で, そういう浅はかな心, そういう浅黒い唇を, そういう浪人者の群, そういう浪費の経験, そういう浮世の苦労, そういう浮動する文芸的表象, そういう浮浪の徒, そういう浮説に同じ, そういう消極な考え方, そういう消極主義に与みしたくない, そういう消滅の間際, そういうのない虚し, そういう液体を用意, そういう淡泊な処, そういう深い深いともなり, そういう深みの底, そういう深刻な戦争, そういう深山にも解っ, そういう混乱はいたしません, そういう混濁した遺産, そういう混血児たちは何, そういう清い睡眠前の, そういう清い美しさを, そういう渇く思いを, そういう渇望がねじ, そういう渦巻の中, そういう渦巻きの中, そういう温度の調節, そういう温顔なの, そういう港町の宿屋, そういう渾名があり, そういうでやる, そういう準之助氏の言葉, そういう溜息がでた, そういうかでない, そういう滑らかで快, そういう滑らかさの反復, そういう漁師の因習的, そういう演出方法だった, そういう演劇の形, そういうとした, そういう漠然たる信仰を, そういう漠然とした故障, そういう漢詩に残った, そういう漢語の音, そういう潔い竹刀の, そういう潔癖さと一種, そういう潔白な美しい, そういう潜在に対しては彼, そういう潜航艇ですから, そういう潜行には打っ, そういう潤沢なあふれる心, そういう激発があっ, そういう濁流の中, そういう濃やかな雰囲気, そういう濡衣を, そういう瀬川の友情, そういう瀬戸に立ちいたった, そういう火事場泥棒めいた雰囲気, そういう火星人のたくさん, そういう火野葦平の文章, そういうの消えぬ, そういう災厄のため, そういう災難を少なく, そういう点ユーモラスです, そういう点一切を自覚, そういう点安心して, そういう点気をつけ, そういう点自分には不思議, そういう点里見さんの, そういうではなかっ, そういう為事をし, そういう為兼は歌, そういう為政者の躊躇, そういう烈士であったればこそ, そういう無分別さの半ば, そういう無力さのため, そういう無口な人柄, そういう無名の弟子, そういう無垢な美し, そういう無常が身, そういう無性者でも行事, そういう無意識的な二重, そういう無愛想な調子, そういう無慈悲の奴, そういう無数の繁み, そういう無条件の絶対他力, そういう無用な感慨, そういう無知の彼, そういう無私滅私の祈り, そういう無秩序のまん中, そういう無秩序全体の中, そういう無籍の民, そういう無罪宣告は, そういう無能な理論, そういう無能さ不器用さが自分, そういう無自覚の間, そういう無茶苦茶な事, そういう無責任な指導, そういう無軌道な性関係, そういう無道の人間, そういう無遠慮が癪, そういう無関心な支持, そういう無頓着な人間, そういう然るべきトノサマが, そういう焼直しやお座なり, そういう焼餅根性を持ち込ん, そういうのよう, そういう煩わしい幾分悲しく腹立たしい, そういう煩悩や頭, そういう煩悶も解消, そういう煮え切らないときかの, そういう熔岩の石筍, そういう熟練を意味, そういう熱い思いが, そういう熱っぽいいきりたちも, そういう熱中的な仕事ぶり, そういう熱心で四年, そういう熱情は虜囚, そういう熱望はきわめて, そういう燦然たる現象, そういう爆発物ではない, そういう爆音を街頭, そういう父子の間柄, そういう父祖の軽薄さ, そういう片づけかたを, そういう片手おちな教育, そういう片言で破れ靴, そういうでいい, そういう牛乳からです, そういう牝牛が今五十頭, そういうである男, そういう牢人の生活費, そういう牢人たちにとっては屈強, そういう牧歌的なもの, そういう牧牛がこの, そういう物乞いに慣れ, そういう物好きの多い, そういう物持の別荘, そういう物数奇もやはり, そういう物理をはっきり, そういう物理学者はある, そういう物的所産が文化, そういう物言いはよし, そういう物象が物の怪, そういう物質化され得る又は, そういう物質界の現象, そういう物音の中, そういう特例もあっ, そういう特典を持たない, そういう特有の音, そういう特派員の言葉, そういう特異な自然観, そういう特種の社会哲学, そういう特許憲法には卑劣, そういう牽制を受ける, そういう犠牲的な意図, そういう犬どもがひっぱり出され, そういう犯罪人はある, そういう犯罪的ファクターは都民一人, そういう状景を一々, そういう狂人独得の性癖, そういう狂信家が出, そういう狂信者と同様, そういう狂噪の兵, そういう狂念の発作, そういう狂愚の一つ, そういう狂行が贋もの, そういう狐疑的な性質, そういう狡い自分への, そういう狩猟法が残存, そういう独創が社会主義, そういう独創的な仕事, そういう独善の文学的境地, そういう独特の史家, そういう独特性に十分の, そういう独身の人, そういう独身婦人は変り物, そういう狷介なところ, そういうの子たち, そういう将や, そういう猛毒性の立どころ, そういう猛烈なところ, そういうの中, そういうの声, そういう獣的な考え, そういう獲物をにがす, そういう率直の感銘, そういう王女がどこ, そういう玩具を売っ, そういう珊瑚の標本, そういう珍重と親愛, そういう現れ方を, そういう現われに変っ, そういう現代人の性急, そういう現地にはいろいろ, そういう現実感が大人ッ, そういう現実関係を見直し, そういう現物をすべて, そういう現象そのものが今日, そういう現象的の部分部分, そういう現象論的な純粋運動, そういうではありませぬ, そういう理性的な発掘, そういう理想主義はあまりに, そういう理想主義的なもの, そういう理想主義者らの多く, そういう理想状態を想定, そういう理想的な場合, そういう理智的なこと, そういう理由そのものが私, そういう理論的体系は大義名分思想, そういう瑕瑾を認め, そういう見は, そういう瑣細な盲点, そういう環境そのものが二人, そういう甘い気持によって, そういう甘ったるい口を, そういう甘口な妖方, そういうしい分裂, そういう生々しい人間生活の, そういう生い立ちでありませんから, そういう生きる思意が, そういう生まれのため, そういう生まれ合わせだと, そういう生れつきだから, そういう生存の仕方, そういう生徒さんの作った, そういう生成過程のアメリカ, そういう生活万端の在り, そういう生活全体をひっくるめ, そういう生活向上は解放, そういう生活雰囲気は同じ, そういう生理的な丈夫さ, そういう生絹のあどけなく, そういう生花を習われ, そういう産業別の組織, そういうの変った, そういう用心堅固な座敷, そういう用心感さえ三木, そういう用語の上, そういう田圃側の道, そういう田舎田舎した部落, そういう田舎芝居の楽屋, そういう由緒のある, そういう由緒来歴については自分, そういう甲斐のようす, そういう甲野氏も僻み, そういう申し出があった, そういう申し込みを招いた, そういう申出でには愛情, そういう男さまったく, そういう男の子を生ん, そういう男らしさは, そういう男子が自分ら, そういう男性をローレンス, そういう男爵の背広, そういう男等が偶然, そういう男達は大方, そういう町人風な保身, そういう町通りを人目, そういう画家たちの市場価値, そういう画材を勉強, そういう畜生の様, そういうを何町歩, そういう番士のお, そういう邦人めいた, そういう異事を掴み出す, そういう異例は町奉行, そういう異分子が飛込ん, そういう異名で知られ, そういう異国のもの, そういう異常性とが交錯, そういう異形の男, そういう異相を振りむけ, そういう異類のもの, そういう疎隔のある, そういうを起した, そういう疲労感があります, そういう病状は既に, そういう病症を癒す, そういう病者に特有, そういう病院をお, そういう症状に罹った, そういう痕跡は今, そういう痛ましい状態には, そういう痩せ方を, そういう痩我慢はなくなった, そういう発作は突然, そういう発作的な疳癪, そういう発句の本, そういう発想法はガリヴァ, そういう発現をする, そういう発端で明日矢部, そういう発表をし, そういう発見が子供, そういう発見物は何一つ, そういう発言はパリ, そういう発言そのものが戦争, そういう白夜のころ, そういう白蓮に取り巻かれ, そういう百年先のこと, そういう皇帝の帝国たる, そういう皮相な変化, そういう皮肉さを助長, そういう皮肉そうな言葉づかい, そういうにさえも閑雅, そういう盆地の中央, そういう盗みちょろまかしなどによってあらわされる, そういう盗聴道具を利用, そういうな時節, そういう盛り上って, そういう盛綱を見やり, そういう監督的な立場, そういう目きき違いがおりおりございます, そういう目つきで見, そういう目の子勘定だけからでも自分, そういう目もとに阿賀妻, そういう目下の需要, そういう目付をし, そういう目前の去就, そういう目印を考える, そういう目安を自分, そういう目新しさに, そういう目的意識の下, そういう目的論ではなく, そういう目的論的形而上学的のにおい, そういう目論見のもと, そういう盲目的な意志, そういうである, そういう直接で溌溂, そういう直接容態に影響, そういう直接性が私, そういう直接療法も出来まい, そういう相互のいきさつ, そういう相互的な関係, そういう相互関係のなか, そういう相対的な観念, そういう相違点だけを纏め, そういう看護を母, そういう看護婦たちの行動, そういう真個に情, そういう真剣な呻き声, そういう真夏の日盛り, そういう真夜中にはっきり, そういう真正の意味, そういう真珠の製品, そういう真相を確かめよう, そういう真紀子と並び, そういう元朗, そういう眠りを眠っ, そういう眠りかたが却って, そういう眩んだわたしの, そういう眼眸に俺, そういう眼鏡ですか, そういう眼鼻だちのせい, そういう着実なる考え, そういう睡魔の下, そういう睨みかたをし, そういう瞬間伸子は夕暮, そういう瞬間子供たちは我知らず, そういう瞬間的な現象, そういう矢代に久慈, そういう知ったか振りなこと, そういう知的な悲しみ, そういう短所が少し, そういう短時間でも瞬間, そういう石垣のあいま, そういう石段は夏, そういう研師の手, そういう研究方法は一般, そういう研究機関が設立, そういう研究者たちに軍需工場, そういう研究題目にひかれ, そういう破壊作用を待っ, そういう破局に面し, そういう破綻を出すまい, そういう破裂のあと, そういう硝子をこすった, そういう硝子窓の一つ, そういう碑銘を最も, そういう確固とした, そういう確実なる知識, そういう磯五に頭, そういう示唆を受け, そういうの示威運動, そういう社交性をやっぱり, そういう社交機関よりも諸君, そういう社会上の区別, そういう社会人としての日常, そういう社会制度を望まれる, そういう社会学的事実を指摘, そういう社会層のこと, そういう社会感情の一面, そういう社会構成の上, そういう社会状態をどうして, そういう社会現象としてで, そういう社会生活の上, そういう社会生活条件からアカデミシャン, そういう社会的不安を反映, そういう社会的条件から発生, そういう社会的状勢は知っ, そういう社会的現象をみんな, そういう社会的統制は却って, そういう社会科学的実験も矢張り一種, そういう社会身分の優越, そういう社員は従っ, そういう社界の汚れ, そういう祈祷が始まった, そういう祈祷的なもの, そういう祖母をもった, そういう祝いごとを好まなかった, そういう祝い日には花, そういう神さんはお前ら一人, そういう神妙な状態, そういう神学的性格を担っ, そういう神様をも義, そういう神秘な争闘, そういう神秘的なよう, そういう神経などはまるで, そういう神経質な最初, そういう神舞の役, そういう神話的安定度を得, そういう神謡や物語, そういう祭りを相当, そういう祭場のあった, そういう祷りなら私, そういうをもっ, そういう福太郎や春次, そういう福島の繁盛, そういう秀子の言葉, そういう秀郷の眼, そういう私人的な依頼, そういう私刑をやる, そういう私生活の方面, そういう私語を聞く, そういう私道なの, そういう秋元の子, そういう科学批評などは成り立たない, そういう科学方法の床, そういう科学的世界観とのみ自然科学, そういう科学的公式を与え, そういう科学的分析も人種的検討, そういう科学的反省以前の云わ, そういう科学的思惟を幸福, そういう科学的評論の体系, そういう科学的認識が即ち, そういう科学者達は必ずしも, そういう科学論を意味, そういう科学魂の鼓吹, そういう科學上の大, そういう秘し技が, そういう秘命をうけ, そういう秘密主義を取る, そういう秘密表示の一種, そういう秘密通信機関で摘発, そういう称びかたは当時まだし, そういうらしい神経, そういう税金を空費, そういう種族のうち, そういう稲子さんが子供たち, そういう稼ぎにいくら, そういう稽古からつづい, そういう稽古事もする, そういうい少女, そういう積極の意企, そういう積極活溌な日常, そういう積算測器, そういうかな時刻, そういう穏やかな助力, そういう穴居人たちが火事, そういう空しい幻は, そういう空地へ貧民窟, そういう空想史蹟は暫く, そういう空間的関係が如是, そういう穿った学問は, そういう穿鑿を抜き, そういう突嗟の機謀, そういう突撃隊員の集団写真, そういう突然の必要, そういう窒息的な環境, そういう窓外の景色, そういう窟屋に住ん, そういう窪川稲子を私, そういう窮乏状態であった, そういう窮乏組の女たち, そういう窮境に立ち至った, そういう立ち入った御質問, そういう立て前があっ, そういう立志伝を読む, そういう立派さというもの, そういう立身をする, そういう童話めいた夢, そういう童顔の人, そういう端初的な表現, そういう競争がなされる, そういう競争相手に人形, そういうを誰, そういう竹刀がむかい合っ, そういう笑いかたなん, そういうなぞ吹い, そういう第二義的な弊, そういう笹村はまだ, そういう筆者も翁, そういう筆舌につくせぬ, そういう筆記を見た, そういうはなかったろう, そういう筋目の徹った, そういう筋道を辿っ, そういうなの, そういう答えを自ら, そういう箇性の範囲, そういう箇所にかかる, そういう管弦楽の一部員, そういうで鮓, そういう節子はこの, そういう範囲内で卵, そういう範型であるらしい, そういう範疇体系の一つ, そういう範疇論は今日, そういう簡易明白な考え, そういう簡素な洋装, そういうのつん, そういうを作る, そういう朴さ一般に, そういう粗悪だという, そういう粗笨さを必要, そういう精力の幻影, そういう精妙な古墳, そういう精度が測地学, そういう精神分析学者の解釈, そういう精神力の発現自身, そういう精神疲憊の状態, そういう精神病に罹らし, そういう精神的風貌を必要, そういう精進三昧はつづけられ, そういう糞慈悲を垂れ, そういう系統が究極的, そういう系統化への資料, そういう語だけで, そういう紅い花が, そういう紅毛人の国々, そういう紅葉の代表的, そういう紅蓮があたり一面, そういう純朴な思慕, そういう純潔と厳し, そういう純潔さに自, そういう紙帳だのに, そういう紙片を手当, そういう素人観念にぞくし, そういう素因によって音声, そういう素姓の女, そういう素晴らしい大大名, そういう素朴さ生一本さとともに彼, そういう素材でないと, そういう素材如何にも因る, そういう素行の堕落, そういう素面でいる, そういう細い枝などは, そういう細かな点, そういう細かしきことに, そういう細工場なの, そういう細目で毎日, そういう細部での便宜, そういう紳士たちはモンセーニュール, そういう紳士方の一人, そういう組合の祝祭, そういう組合せで仲, そういう組合わせで女, そういう組織そのものの生命, そういうを与える, そういう経営が出来る, そういう経営法の変更, そういう経緯のあった, そういう経過が基準, そういう経験主義的な生活振り, そういう結びつきではない, そういう結び合せの御, そういう結婚生活からは生れない, そういう結論軽蔑の念, そういう絡まりも快よい, そういうや縞, そういう給仕女もテーブル, そういう統一的の精神, そういう統計は出, そういう絵かきたちを, そういう絶壁の縁, そういう絶妙な世界, そういう絶対境に追いこまれる, そういう絶対生活の自己展開, そういう絶間ない営み, そういうでそういう, そういう經驗はどうにか, そういうが地面, そういう綽名がつい, そういう綿密なところ, そういう総意は一体どう, そういうの動き, そういう線上に於, そういう締りのたりない, そういう緩慢なこと, そういう練達のこと, そういう縁遠い小姑が, そういう縄張を設け, そういう縫助も馬籠, そういう繁栄を吸い, そういう繊細な景色, そういう織物から布片, そういう罪過はいろいろ, そういう置土の間, そういう罵声も交, そういう美しくないもの, そういう美人のお, そういう美佐子の顔, そういう美妙もアク, そういう美徳の問題, そういう美感の常識, そういう美津子さんの言葉, そういう美術品を買い求め, そういう美術品要素が出来した, そういう群別を意味, そういう群集に対して私, そういう義公であり僧, そういう義務的なもの, そういう義理にからまる, そういう羽織を着, そういう羽買山ではなし, そういう習い性さえ持っ, そういう習俗でなかったらもっと, そういう老人たちがお, そういう老体でござる, そういう老儒者は紋也, そういう老成の実際, そういう考えかたすべてが自身, そういう考えかたそのものが, そういう考えじゃから命中率, そういう考えることは, そういう考そのものが実は, そういう者一人に比べ, そういうをした, そういう聖賢や名人, そういう聞いてもうれしい, そういう聞き方を, そういう聞込みの絶えてない, そういう職人気質こそ私, そういう職名もちゃんと, そういう職場の気分, そういう職業人にその, そういう職業的な必要, そういう職責をはたす, そういうの料理, そういう肉体的な不備, そういう肉感的のところ, そういう肌合いは, そういう肖像彫刻は未だ, そういうの非常, そういう股肱の弟子, そういう肩つきなの, そういう肯定のモメント, そういう育ちかたがわれ, そういう育つべきこととして, そういうには流, そういう背景をつける, そういう胡散な人物, そういう能登の猥ら, そういう脅威はどんな, そういう脅迫的な権力, そういう脅迫談判は止し, そういう脆弱なの, そういう脈打つような, そういう脚本を書く, そういう脳外科の手術, そういう腐敗した坊主, そういう腰抜けの先輩, そういう腹立たしさの, そういう腹立ちを澄子, そういう臆測を生む, そういう臨時の食物, そういう自ら気付かぬ反逆, そういう自他ともに低める, そういう自分たちのいる, そういう自分ひとりの問答, そういう自問はもう, そういう自在な境涯, そういう自在性流露性と知性, そういう自堕落のある, そういう自家の境遇, そういう自惚れたことを, そういう自慢話を聞いた, そういう自然さがかけた, そういう自然力と科学, そういう自然派なら文学, そういう自然現象のよう, そういう自然発生の活動性, そういう自然発生的なもちもの, そういう自然研究などには縁, そういう自然科学的な範疇, そういう自由主義は認めん, そういう自由主義的心情に手, そういう自覚みたいなもの, そういう自転車散歩の或, そういう臭いがしとりました, そういう至福のうち, そういう至難な仕事, そういう興亡の史蹟, そういう興亢した気分, そういうのさき, そういう舞台的イメージが戯曲創作, そういう船中の様子, そういう船乗の生活, そういう艇兵はあと, そういう良い小学校を, そういう良人を持ち, そういう良計をわし, そういう色っぽい話は, そういう芝居気のない, そういう芝田さんの家, そういう花園の森, そういう花飾りのよう, そういう芸術探求の道, そういう芸術的価値はもはや, そういう芸術的啓蒙をうけ, そういう芸術至上の感慨, そういうを狭い, そういう苔庭になっ, そういう苛酷なもの, そういうさが, そういう若く愛らしい人生への, そういう若林博士の気味, そういう若殿さまがいる, そういう若輩が小さい, そういう苦々しさです, そういう苦々しい気分は, そういう苦しくいとしい精神表現が, そういう苦しまぎれのよう, そういう苦しみ妻のいとし, そういう苦労胼胝で心, そういう苦学をした, そういう苦心を感じる, そういう苦海であります, そういう苦渋な様子, そういう苦行において人, そういう苦衷は渋谷庄司重国, そういう英雄豪傑の写真, そういう茂みに心, そういう茶人たちのやった, そういう茶碗を人前, そういうくれた世界, そういう荒々しい春の, そういう荒々しい強い相として, そういう荒あらしいことばを, そういう荒い風を, そういう荒っぽさが, そういう荒唐無稽なこと, そういう荒廃の中, そういう荒武者の統御, そういう荒磯の底, そういう荒遊びに慣れ, そういう荘厳を私, そういう荷主さんの炭坑, そういう莫迦げた朗誦法を行った, そういう菊世は新しく, そういう菊五郎の影響, そういう菊弥を認めた, そういう菩提樹の一本, そういう華美の大広間, そういう萎びた草の, そういう落ち着いた気持ちに, そういう落着かなさ内容, そういう落胆の発作, そういう落葉がくれ, そういう落語へで, そういうや霜枯れ前, そういう葉子の言葉, そういう著作を読む, そういう著名なもの, そういう著書があれ, そういう著者が批評, そういう葛藤が日頃, そういう葡萄畑の人達, そういう葡萄酒もまた, そういう葬式の席, そういう葬法もよほど, そういう葬送のやりくち, そういう蒋介石の宣言, そういう蒐集家がこの世, そういう蓄えを取り出し, そういう蓄積がいわゆる, そういう蓄音機を実際, そういうの御, そういう蔭口はいえない, そういう薄い唇と, そういう薄命な女, そういう薄明の生活, そういう薄暗さの, そういう薔薇をトルキスタン, そういう薪左衛門殿が見ず知らず, そういう薬剤を粉, そういう藤原家としての意向, そういう藤掛三河守もぽっと, そういう藤田東湖は水戸内部, そういう蘭医達の家々, そういう虎口に入っ, そういう虐待が日, そういう虚勢の上ッ面, そういう虚無主義を憎む, そういう虚無的な人間, そういう虚聞を信じ, そういうもあるまい, そういうの声, そういう虫ケラどもが業, そういう蚊帳の外, そういういないの, そういうをなめる, そういう蜜柑山の殆どすべて, そういう融通がきかなくなっ, そういうのよう, そういうの湧く, そういう血みどろなところ, そういう行きづまった気分を, そういう行きがかりで晩年自分, そういう行事があった, そういう行人をなぐりつけたい憤り, そういう行動上の示威, そういう行進を考えついた, そういうに長け, そういうの天使, そういう街頭の光景, そういう衛生上の注意, そういう衛生学は極めて, そういう衝動を作る, そういう衝撃が来た, そういう衝突が堪え, そういう衡平を失した, そういう衣装を着る, そういう衣裳の下, そういう衣食住のこと, そういう表札を見かけた, そういう表現力にひそんだ, そういう表紙をかい, そういう表題をもつ, そういう衰残の憐れ, そういう裁判所は多人数, そういうりが, そういうを考え, そういう裏切りの歴史, そういう補助の手段, そういうでも私, そういう裸像が平素, そういう製作品の味, そういう裾模様を着, そういう褒言葉の噂, そういう襲撃に適, そういう西の色彩, そういう西洋画の行き, そういう介が, そういう要因のある, そういう要素的ヒューマニズムが色々, そういう見え透いた拙策を, そういう見すぼらしい幸福を, そういう見せかけの事件, そういう見分けには人一倍, そういう見学は避けた, そういう見方考え方が有益, そういう見晴らしに向っ, そういう見知らないような, そういう見習いを数か月, そういう見苦しい晩婚の, そういう見込でヘクザ館, そういう見送人に対して, そういう規律の重み, そういう規格づけられた宗教, そういう規模のもの, そういう規矩男が自分, そういう視野のひろ, そういう覚明から二間, そういう親しさが, そういう親子の間, そういう親方からし, そういう親猫の態度, そういう親身な情, そういう親達の社会的, そういう親類がある, そういう親馬鹿だから, そういう親鸞の境地, そういう観念化された傾き, そういう観点からとりあげられ, そういう観照は数分間, そういう観照力が時々, そういう観衆を是正, そういう解答は歓迎, そういう解釈家であり学究, そういう触れれば破滅, そういう触手は亀, そういう言いわけの, そういう言い分は薩長土, そういう言わば正義病というかな, そういう言伝などをじ, そういう言葉そのものがかえって, そういう言葉づかいの生活, そういう言葉以外にはその, そういう言葉書を誌, そういう言葉自体がいい, そういう言葉自身が近代思想史, そういう言語を用い, そういう言辞を言わし, そういう計量以前に計量, そういう訊き方は, そういう記事報道を読む, そういう記入は皆達ちゃん, そういう記憶力は法律的方面, そういう記録伝記昔話などのうち, そういうであるから, そういう訪客に襲われ, そういう許可をお, そういう訳がらでこれ, そういう訳柄があった, そういう訴状を一ノ関, そういう診断でしたから, そういう註文に合う, そういう註文ぶりを一葉, そういう証文を取り交し, そういう評決をくだした, そういうの尻, そういう試みる悪意が, そういう試練になれ, そういう試験地獄におかけ, そういう詩句については少し, そういう詩趣を解さなかった, そういう詭弁を用いられる, そういう詮議を必要, そういう詰らないことなぞ, そういう詰らない似ている, そういう話しかたも, そういう話し合いになる, そういう話し方の間, そういう話ぶりをし, そういう話何度でもくりかえし, そういう話越智さんとした, そういう詳報も入った, そういう誇るべからざる誇りを, そういう誇大な文句, そういう誇張した感情, そういう認定が許されるなら, そういう認識手段乃至科学手段, そういう認識用具となる, そういう誓詞を立てさせる, そういう語りぶりを与八, そういう語り物はしょう, そういう語呂が口, そういう語気にくらべ, そういう誠実な父, そういう誤りを仕, そういう誤差を考え, そういう説法も見事, そういう説話の起源, そういう読みかたをします, そういう読書人間の要求, そういう読者層を発見, そういう課題を感じ, そういう調べについて困った, そういう調子合のこと, そういう調子外れの真面目さ, そういうがあっ, そういう談話をかわした, そういう請願をしなけれ, そういう論拠では結局スリ, そういう論文集や評論集, そういう論理主義の是非, そういう論理的一双性乃至二体性, そういう論理的判断のコプラ, そういう論説を送られ, そういう諧調の感じられる, そういう諸点については今日好意, そういう諸物体によって一般的, そういうがある, そういう謀叛を考え, そういう謙遜の表現, そういうはもと, そういう講座もある, そういう講演をあまり, そういう講義の題目, そういう謝肉祭末日は見られない, そういう警句が書い, そういう警察の鑑定, そういう警戒から貧しい, そういう警戒心は非, そういう譬喩を踏み越えた, そういう譲歩は単なる, そういう讃美の念, そういうの所, そういう谷川の流れ, そういう豊かな繁殖, そういう豊饒さと活気, そういう象嵌だけとり出し, そういう象徴の扱いかた, そういう豪傑が出, そういう豪奢な生活, そういう豪快なところ, そういう豪族の居間, そういう豪華版は何, そういうが空, そういうだけに川, そういう貝十郎が見, そういう貞節は馬鹿, そういう負けず嫌いな母, そういう財政上の理由, そういう貧しさの, そういう貧弱な台所, そういう貧血性の美し, そういう貧農たちと進歩的, そういう貨幣のよう, そういう貰いは仲間, そういう夫人たちという, そういう貴婦人連の間にあっ, そういう貴方であるぐらい, そういう貴族が存在, そういう貴様たちは何者, そういう買ものもした, そういう貿易商などが主, そういう資料がよく, そういう資本家たちで占められ, そういう資格者を数える, そういう賑やかな日, そういう賛辞をごく, そういう賞讃の伝説, そういう賢明な婦人, そういう賢明人種とはちがい, そういうしい資格, そういう賤民らのうち, そういうの上, そういう賭博に対し自己防衛, そういう贈り物なら折ふし, そういう贋手紙を彼, そういう赤川大膳, そういう赧らみは, そういう走りにくいところ, そういう起伏が頻発, そういう超人の慶, そういう超然らしい考え, そういう越智に対する伸子, そういう趣きがなくなっ, そういう趣味的な面, そういう趣旨じゃない, そういう趨勢の由っ, そういうの萎えた, そういう足跡を山川正太郎, そういうにめぐらせ, そういう路傍に生え, そういう踏み越えはどうして, そういうは高く, そういう躊躇のもたれる, そういうに差しせまった, そういう身だしなみを恋する, そういう身の上話をする, そういう身体つきから初, そういう身悶えが鶏, そういう身柄の者, そういう身震いするよう, そういうけ方, そういう軍人の方々, そういう軍服では熱帯, そういう軍服みたいなもの, そういう軍艦は漕刑囚人, そういう転向は場合, そういう転換期の悩み, そういう転換点に立っ, そういう転落のしかた, そういう軽はずみな若い, そういう軽快な猫, そういう軽率なこと, そういう軽薄さというもの, そういう輝きで飾りとうございます, そういうのせまく苦しい, そういう輪廓を黒い, そういう輪廻を繰り返す, そういう輿論に挫け, そういう辛い目から, そういう辛抱もできない, そういう辛酸をなめた, そういう辞典を送っ, そういう辞句に多分, そういう農場では生産, そういう農業の図, そういう農業物理の色々, そういう農閑期の副業, そういう込み入った事に, そういう近いところに, そういう近代性を創り出した, そういう近所合壁にまじっ, そういう返報や憎悪, そういう返辞が出る, そういう迫害をこうむっ, そういう迷妄がよく, そういう迷蒙の残っ, そういう追分の鍵屋, そういう追憶が沁み込ん, そういう退潮と逆潮, そういう逃げ方は, そういう逃げみちがき, そういう逃げ道は全く, そういう逃散の流民, そういう逃避所を提供, そういうな面, そういう逆上した一面, そういう逆手の方, そういう逆説的な僧侶的俗物, そういう逍遥軒こそ亡兄信玄, そういう透き徹った声, そういう透徹した眼, そういう透明な粒, そういう透明軍ができたら, そういうを辿る, そういう途中のもの, そういう途徹もない, そういう途方もなく大きい, そういう途次に目, そういう通いの書生さん, そういう通俗の断論, そういう通俗さが目標, そういう通俗理窟で解けない, そういう通常な死に方, そういう通弊に陥りたく, そういう通念が少なくとも, そういう通牒を地方長官, そういう通知さえよこさない, そういう逡巡のため, そういう逢魔の刻, そういう連戦連勝の日, そういう連鎖の必然性, そういう進んだ地方の, そういう進化径路の有機的, そういう進展が芸術家, そういう進歩は物理学的物質, そういう進歩性ならば, そういう進退問題になれ, そういう逸見多四郎であった, そういう遊びごとをきらう, そういう遊部と対, そういう運勢的な解釈, そういう運搬の機会, そういう遍歴者のす, そういう過ちの無い, そういう過剰など持とう, そういう過大部分が発生, そういう過失を君, そういう過敏にされた, そういう過渡的の形式, そういう道中の群れ, そういう道伴れも, そういう道具立の上, そういう道化た態度, そういう道学的小説観は今日, そういう道幅のせまい, そういう道徳上の悲観主義, そういう道徳不感症者ではあった, そういう道徳的の意味, そういう道徳的頽廃を起す, そういう道徳観という, そういう道楽がある, そういう道程はない, そういう道者の一人, そういう道誉の面, そういう達見から来, そういう違った音が, そういう違勅の政治家, そういう感的な, そういう遠大な考え, そういう遠謀を巧み, そういう遠路まで出向いた, そういう適切な方言, そういう適当な休み場所, そういう遭遇は彼, そういう選ばれた人間が, そういう選まれたる土地, そういう選手があらわれたら, そういう選択判断がなかっ, そういう遺伝的な救世主気質, そういう遺品があった, そういう遺書を残す, そういう遺蹟であった, そういう避けることの, そういう邦夷の決意, そういう邪魔な感情, そういう邸宅に住む, そういう部分的な云わば, そういう部屋に落, そういう部落の木立, そういう部面を専門, そういう郷土の胎土, そういう郷民達の群, そういうでもあった, そういう都会人的の感覚, そういう都筑駿河ばかりでなく, そういう都邑の盛衰, そういう酔い方は, そういう酔狂こそ望ましゅう, そういうの春, そういう醇厚なこころ, そういう醜く賤しい, そういう醜汚をかつて, そういうの情景, そういう重くるしい御馳走で, そういう重たい真ん中を, そういう重傷をうけた, そういう重力のない, そういう重大事情をもっとはっきり, そういう重大結果にも拘らず, そういう重宝なもの, そういう重篤な青年, そういう重臣方がさも, そういう重要人物なん, そういうの逸駿, そういう野原の真ん中, そういう野呂に対して僕, そういう野村の言葉, そういう野菜ものにうえ, そういう野郎がいかねない, そういう量見では行く末, そういう金五郎の顔, そういう金持の間, そういう金持ちの好男子, そういう金髪と自然, そういうをする, そういう鈍感な人間, そういう鈴木が本当は, そういうの鎧, そういう鉄則や組織, そういうくさいせっかち, そういうをこしらえ, そういう鉱物の出る, そういう鉾先はかわす, そういう銃火の下, そういう鋭い感動には, そういう鋭さはむしろ, そういう錯簡のある, そういう鍛錬も苦悩, そういうが存在, そういうに救われた, そういう鎮圧に身, そういう鎮静剤を一部, そういうの部屋, そういう長命を信じ, そういう長官でもなく, そういう長崎婦人の美点, そういう長所は彼, そういう長藩の将校, そういう門戸を張った, そういう門番たちを見る, そういうめきと, そういう閃きの通っ, そういう開花の根底, そういうを見いださない, そういう閑暇な生活, そういう間がらなので, そういう間にあってもやはり, そういう間学校の勉強, そういうを分析, そういう関係以外の秩序, そういう関羽をしげしげ, そういう闇紙の存在, そういう防ぐ手段の, そういう防毒手段のわかっ, そういう阿賀妻の心, そういう陋信に捉えられた, そういう限りの一種, そういう限定は人間, そういう陣十郎が老人, そういう陣地で戦おう, そういう陰口がどんなに, そういう陰惨な幼年時代, そういう陰気くさいこと, そういう陰鬱な怠慢, そういう陳列をすすめ, そういう陳慧君のもと, そういう隊形になっ, そういう隊長らしい長身, そういう階級対立は日本, そういう階級意識を超えた, そういう階級特有の我儘, そういう階級的区別とは無関係, そういう隕石が長い, そういう隙間をねらえ, そういう際どい戦局の, そういう際涯のない, そういう処の, そういう隠れた宝が, そういう隠れたる海の, そういう隠密な制度, そういう隠語で呼ん, そういう隠遁孤独の生活, そういう隣家の生活, そういう隣近所のこと, そういうの恰好, そういう雄々しいやさしさという, そういう雄弁を持っ, そういうからもオミット, そういう集合を成り立たせる, そういう集団農場なんての, そういう雑器を焼く, そういう雑多を整理, そういう雑沓には頓着, そういう雑草の萌, そういう雑言を耳, そういう雑談はそれ, そういう離れわざを, そういうに陥った, そういう難所にとじこめられ, そういう難民が朝鮮中部, そういう難癖のつけ方, そういう難関を突破, そういう雨乞いをする, そういう雨戸をとりつけ, そういう雨期特有のおそろしい, そういう雪上プラウとでも称すべき, そういう雪山の中, そういう雪峰が沢山, そういう雲行きだと, そういう零細な事象, そういうが降っ, そういう電光の一つ, そういう電気的の営み, そういう霊感の悦び, そういう露出性ばかさ, そういう露店を出し, そういうくさいこと, そういう青幇に繁青年, そういう青年らがクリストフ, そういう青畳の上, そういう静寂を破っ, そういう静平から偽り, そういう静平さであった, そういう非常手段をとらない, そういう面々が近づい, そういう面くらった面白さ, そういう面会人は必ず, そういう面倒な学説, そういう面影を市木さん, そういう面白い光景も, そういう面積を標準, そういう面通しを凄味たっぷり, そういう面魂が尋常, そういう革命的の仕事, そういう音楽勉強の許される, そういう音楽家の潔癖, そういう音楽欲に感心, そういう音楽的なへん, そういう音物類を照らし, そういう音的効果もあまり, そういう音韻組織は時, そういう順助の声, そういう順吉の顔, そういう順平を庄平, そういう順立てもし, そういう須美子の話し, そういう頑固な人, そういう頓ちんかんを御, そういう頓死を見ました, そういう領主と思う, そういう領事の言葉, そういう領民よりもすこし, そういう領民たちの印象, そういう頭字のつく, そういう頭文字の姓名, そういう頸すじなぞ眼, そういう頼りにならぬ, そういうの面, そういうだつたよう, そういう顏つきもなさらなかつた, そういう顔容になった, そういう顔面運動をし, そういう願いを持つ, そういう願人坊主が, そういう類いの好もし, そういう類似の経験, そういう類型式な理会, そういう類型的人物を描写, そういう類推や譬喩, そういう類縁関係をたどっ, そういう風俗習慣なり法律, そういう風儀に物, そういう風刺の本質, そういう風変わりな学者, そういう風態であった, そういう風流なお, そういう風流気はさて, そういう風物につい, そういう風聞の立つ, そういう風船玉みたいな気軽い, そういう風采の人物, そういう颯爽たる気概, そういう飛びはなれた, そういう飛報を耳, そういう食物の袋, そういう飢渇のモメント, そういう飲食店にはいった, そういう養育法をやり, そういう餞別を多分, そういう館林様の目的, そういう饒舌り方, そういうばかり集め, そういう首つり台はいつ, そういう首尾では駅長, そういう香味がなかっ, そういう馥郁たる匂い, そういう馬熱心のため, そういう馬車が謝肉祭末日, そういう馬鹿げた夢想に, そういう馴れきった顔つきである, そういう駄洒落こそ秘仏, そういうに打ち乗っ, そういうの最中, そういう騒々しさから, そういう騒動は珍, そういう驚かない鷹揚な, そういう驚きであった, そういう驚嘆に出会う, そういう驚異さえも吹け, そういう骨っぽい人間に, そういう骨董を頂戴, そういう高まりを自覚, そういう高低のある, そういう高価な品, そういう高度では, そういう高慢な力, そういう高空にある, そういう高等生物が存在, そういう高等金属は一種, そういう高級な科学, そういう高貴な壁, そういう高邁な精神, そういう高飛びの競争, そういう高飛車な, そういう鬱憤の言葉, そういう鬱懐がある, そういう鬼二郎のこと, そういう魔性の妖し, そういう魔法外法邪道の存する, そういう魔術を日常駆使, そういう魚人が海底, そういう魯迅さんは一年, そういう鳰鳥の願望, そういう鳴き方をする, そういう鳴子を一手繰り, そういう鴫丸のようす, そういうかの陽気, そういう麦蒔の人, そういう麻川氏を見, そういう麻油に痴川, そういう黄昏一つの池, そういう黄昏時がそもそも, そういう黄色な紙, そういう黒船の恐怖, そういう黙契が交わされた, そういうも大きく