青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「ずっと~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~すれ すれ~ ~すわっ すわっ~ ~ず ず~ ~ずいぶん ずいぶん~ ずし~ ~ずっと
ずっと~
ずる~ ~せ せ~ ~せい せい~ ~せう せう~ ~せざる せざる~ ~せし

「ずっと~」 6875, 71ppm, 1589位

▼ ずっと~ (399, 5.8%)

8 から 7 から知っ 6 からこの, のこと 5 からその 4 からのこと, にこの

3 [12件] からあなた, からあの, からお, から彼, から私, から考え, から自分, から覚悟, にその, に書いた, の方, の話

2 [19件] からあった, からそう, からそれ, から国際的, から多く, から忘れ, から気づい, でまだ, なん, に, にあなた, に一度, に亡くなられた, に同じ, に研究, に自分, に見た, の事, の章

1 [285件] からあったらしい, からいつ, からいつも, からいます, からいらだち, からおじょうさん, からお姫さま, からお次さん, からお話, からかね, からこう, からここ, からこの世, からこんなに, からしたい, からじっくり, からすでに, からそんな, からたった, からちょいちょい, からである, からどう, からなにもかも, からのお, からのかなり, からの御, からの知合, からの習慣, からまさに, からもあったろう, からもう, からも沢山, からも自分, からよく, からよ今, からわかった, からわたし, からギリシャ, からザフレービニン, からソルティーニ, からチンキ, からネ, からベッド, からモンターク嬢, から一人, から一行, から三野村さん, から世間普通, から予期, から二人, から人知れず, から他, から何, から何人, から侮辱, から僕たち, から其処, から出発, から匙, から十二三本杉丸太, から南洋, から原稿料, から君, から大勢, から夫人, から奥さま, から妻子, から定まっ, から家, から家業, から察し, から少し, から山岡達, から岡沢先生, から島原, から島君, から帰っ, から廊下, から弁護士さん, から彼ら, から彼女, から待ちかまえさせられ, から待っ, から心配, から必要, から忘れられ, から快復, から思いつい, から思っ, から情人関係, から意識, から憎悪, から手紙, から換気, から支え, から故郷, から日本, から日本語, から材木屋, から梅毒, から横恋慕, から機上, から欲しく, から毎晩うち, から気, から決ってる, から決まっ, から泊っ, から泣きだし, から点い, から無くなっ, から無用, から煩悶, から理解, から生きた, から用意, から目, から知られ, から知り合い, から知事, から秘密, から空, から素子, から続い, から聞き覚え, から肉, から裏地, から要望, から見, から見え, から見つけ, から見る, から親しい, から言っ, から計, から計画, から註文, から貴女, から貴方, から貸家, から赤ん坊, から軍楽隊, から進み出, から阿媽港甚内, から静か, から高い, この北備, この鏡, だ, だが, であった, であるが, でござんすもの, です, で興行元, にあっ, にあった, にあらかじめ, にある, にいつか, にお, にかけつけ, にこの世, にさかのぼっ, にそこ, にそれ, にそんな, につき出てる, になくし, になくなっ, にはげ落ち, にはこの, にはじめて, にはちょっと, には師, には鉱毒問題, にもう, にも前, にも研究, にも誠一, にわし, にアインシュタイン, にテムプル関門, にドイツ, にビュルゲル, にブランコ, にヘシ, にポリデクティーズ王, に一度オブラーコ, に上京, に並ん, に亡くなっ, に亡くなった, に仕上げ, に他家, に僕, に出, に出合った, に出来た, に動物園, に勤番, に取り除かれ, に古く, に地平線, に城, に埼玉, に大人, に天女, に妻, に宇治山田, に官途, に家, に察し, に少年たんていだん, に尺八, に帰っ, に度々, に廻り道, に弁当, に役員, に必要, に戸, に戻れるでしょう, に手, に打砕け, に既に, に書い, に書かれた, に来た, に東京市内, に枯れ, に死にました, に水, に海中, に消え尽し, に湯川氏, に源俊頼, に特記, に王城, に甚だ, に疎開, に発明, に盗ん, に目, に矢張り, に私たち, に私ども, に縁切状, に羽柴方, に老, に菊五郎, に行っ, に言った, に話し, に読ん, に貰った, に週刊ロンドン, に過ぎ去っ, に降った, に香港, ぬいだん, の, のもの, の列, の家, の席, の平安朝時代, の徳川将軍, の或, の椎名町, の藍色, の項, へお, へすすめ, へ伸し, へ来, へ行っ, へ身, へ進, へ進ん, へ進んだ, まだ中学生, まだ貴方様, わしが, 或る

▼ ずっと~ (228, 3.3%)

64 になっ 34 のこと 10 の事 5 の方, の話 3 の時代 2 だ, にある, にしよう, になる, に思い出し

1 [97件] からつけられた, から黒い, であった, であったか, であって, であるという, に, にかの地, にこれ, にしかはやらなかった, にそう, につけられた, につづい, になり, には慶長九年, には王立協会, には諸, にひらけた, にやはり, にわたくし, にイタリア, にティコ・ブラーヘ, にルネサンス, に先生, に再刊, に出た, に出版, に別々, に友達, に同じ, に大坂城中, に大学, に完成, に廻し, に弟子入り, に彼, に従妹, に慶応, に成り立った, に手, に播磨飾磨, に数頁, に日本, に暗い, に書かれた, に某省, に殺風景, に気, に父, に牽牛子, に知った, に耳, に聞いた, に至っ, に致しました, に葉子, に見かけた, に覚えた, に解った, に警察, に近代的, のでき, のもの, の世, の人, の余談, の千葉周作, の大正六, の天明年間, の寛永初年, の幾つ, の延, の彼, の承, の明治, の江戸時代, の漢代, の薄暗い, はこの, は駒込, へ寄っ, へ退っ, までこの, までそれ, までもこの, までもつづい, までも持続, までも残っ, までも私, までも続い, までも行燈, まで御, まで残っ, まで私, まで窓, まで起き, 迄も正に

▼ ずっと以前~ (225, 3.3%)

10 のこと 53 から彼, から知っ

2 [12件] からあった, からそう, からその, からのこと, から何, から御, から私, にこの, に女, に岸本, に私, に運行

1 [180件] から, からあこがれ, からあて, からある, からいろいろ, からお, からおしたい申し, からおそらく, からかもしれない, からきれい, からこちら, からこの, からそのまま, からそれ, からそれ位, からだ, からちゃんと, からでございます, からの名, からもう, からよ, からわかっ, からスワン, からナルコポン, からネバ河口, から一々, から下宿, から予想, から互いに, から仕え, から仕来った, から付け狙っ, から代官松, から仮名遣, から何年, から使われなくなった, から信仰生活, から倭文子さん, から僕, から分っ, から十分, から問題, から壁一重, から外, から奥様, から女王, から好い, から存じ上げ, から引, から引き続い, から思案, から性格, から愛し, から懇意, から所謂政治, から探り出し, から昔, から映画専門, から時々, から林蔵, から校長先生, から死, から殺意, から法廷, から焦れ, から熱, から犯され, から玉鬘, から甚右衛門, から目, から眼, から聞かされ, から育て, から萌し, から農場, から近づき, から進ん, から金剛巌先生, から金吾おじさん, すでに昔日, だと, ちょうど鐙小屋, である, ですが, ならば, なん, にある, にお前, にこ, にこの世, にすでに, にその, にそんな, にはこれ, にはその, にはわたし, には使節, には信州, には入った, には明智, には私, にもあの, にもこの, にもそう, にも別に, にストランド・マガジン, にハイフェッツ, に一年, に一度, に主人, に亡くなりました, に人口, に人気, に倒れた, に停止, に出立, に別れ, に卒業, に博文館, に同氏, に和蘭, に商売, に喜田貞吉博士, に如雲社, に始, に小梅田圃, に小石川植物園, に小説家, に就い, に巣鴨, に彼, に必ず, に政治運動, に故人, に新, に既に, に旧, に昆虫館, に書いた, に有馬家, に木曾谷中, に根岸, に河原田翁, に熟慮, に発狂, に発表, に百十時間, に石狩川, に神保, に立てた, に自分, に萌し, に行われ, に読みさした, に読んだ, に買っ, のある, のよう, の事, の作, の例, の小娘, の山地, の幼稚, の書生時代, の細川管領時代, の記憶, の遣唐使, の露西亜, はなかっ, は女性, は梁山泊, は梅田, は軍人, まだ結婚, もう三十年あまり, もはや二十年, 初めて女, 同じ病院, 多分小学時代

▼ ずっと~ (107, 1.6%)

15 のこと 4 からこの 2 からある, から文学者, の嬢様, は三本, は治部殿

1 [78件] ある人, からあった, からいずれ, からこういう, からこれ, からすべて, からそう, からね, からの習慣, からふたり, から今日, から何百年間, から古い, から可愛, から同じ, から大きい, から山奥, から日本, から本当に, から知っ, から肉, から質的, この風車, その楔形文字, たしか南米, だから, ってえ, ですが, ですって, と言っ, に, にいた, において既に, にね, には赤米, にも一度, に三鷹, に仏蘭西人, に子供, に御所, に本, に死に別れ, に沢山, に溯っ, に読んだ, に造られた, の, のあんぽんたん時代, のお話, のもの, のわれわれ, の事, の例えば, の先祖, の同窓達, の子供, の家屋敷, の或, の戦艦, の日, の昔, の書生, の生家, の穴居時代, の空気, の話, の鼻垂小僧, はそう, はその, は武田家, は毎月二十一日, は科学力, まだ桃割, も一部, よんだドストイェフスキー, 恐るべき山崩れ, 未だ自由詩, 生きて

▼ ずっと~ (73, 1.1%)

21 の方 8 のほう 32 の部屋

1 [39件] がある, で丘, で今, で営門, にあり, にある, にすん, にひそまっ, にゆきます, に一人暮し, に入っ, に回廊紆曲, に引込んだ, に臥し, に茂っ, に見える, のがけ, の先生, の六畳, の別棟, の小, の山芝, の服部郷荒木村, の池の上, の畑, の耳鼻, の茶の間, の隅, の風情, の鳳儀亭, へはいった, へ案内, へ歩い, へ進む, まで, までつづい, まではいりこん, までは雪, まで歩い

▼ ずっと~ (68, 1.0%)

2 元気, 小さい時, 通りくださいます, 部屋に

1 [60件] そばに, たねと, どんで, はいりくだされ, やせに, よみに, よろしい方, 丈夫そうに, 上り下さいまし, 乗りに, 体の, 体は, 元気に, 入んなさい構, 出入りも, 別れに, 加減が, 国元かの, 城を, 寄りなさって, 寝って, 寝みの, 小さいとか, 小さい時分, 床を, 庭が, 成りに, 探し申して, 料理を, 月さまの, 母屋の, 独りだった, 留守の, 目に, 着に, 篠からの, 美しいのねえ, 臥に, 若うございます, 若くお, 若くやっと, 賑やかに, 身大きく, 近くへ, 這入なさいよ, 這入りな表, 通いで, 通りある, 通りください, 通りな, 通りなはれ, 通りに, 通りを, 通ンなすっ, 通夜したい, 進み下さりますよう, 邸内に, 部屋の, 顔の, 風呂の

▼ ずっと遠く~ (67, 1.0%)

9 の方 5 のほう 2 まで光っ, 離れて

1 [49件] からうつせる, から来, から聞こえる, から見え, から見る, この村, でありますから, でして, でもベル, で一発, で橋, で突然, なってから, なっても, なると, にある, にい, にいた, にいる, になった, に低い, に帆, に街灯, の廊下, の森, の海, の町, の終点, の野, の露路, の駿河台, はなれ, へいざらせた, へひっぱっ, へ逃げのび, へ高く, まで歩き廻った, まで見える, まで見晴らし, まで重なり合っ, まで霞ん, 北は, 小石川を, 左の, 水の上へ, 江戸の, 流れて, 続いたの, 鎌倉や

▼ ずっとずっと~ (63, 0.9%)

4 昔の 3 後に 2 先の

1 [54件] あとの, いい意味, えらい先生, お邸内, きれいです, こちらへ, ずウ, たくさんいろんな, だいじなので, の大昔, 今日まで, 他の, 以前に, 先まで, 前いくつ位だろう, 前から, 前の, 勉強です, 北に, 向うの, 多いの, 嬉しいん, 安心な, 安楽な, 小さい斑点, 平衡し, 幼い, 強いの, 強い吸引力, 強き精力, 恐ろしく傷つけられ, 悪いわたし, 手前の, 敏捷である, 早くから, 昔から, 昔からね, 昔この, 昔にね, 楽しいもの, 目前には, 私は, 素敵な, 経験も, 美し, 考えつづけた, 身分の, 遠くなっ, 遠方だって, 鈍感であった, 長くそば, 隠れて, 雄大な, 面白い

▼ ずっと向う~ (63, 0.9%)

10 の方 2 にある, の部屋, まで引い, まで行き過ぎ

1 [45件] から何人, ですわ, に, にいました, にいる, にお, にちょっとした, に並ん, に大きな, に寺, に山の上半分, に松林, に立っ, に見え, に雪山, のふす, のほう, の下, の十字路, の半ば, の地平線, の大地, の山脈, の座敷, の椅子, の海, の涯, の病室, の端, の紫色, の腰元, の蔵, の襖際, へ押しやられ, へ横, へ行きやんした, へ長い, まで何, まで同じ, まで煤けた, まで響く, まで駆け, を見, を見る, 正面を

▼ ずっと~ (60, 0.9%)

10 の方 7 のほう 3 だが 2 だ, だし, のところ, へゆく

1 [32件] からはるか下, だからな, だと, であるよう, でたくさん牛, なので, なん, にあっ, にい, につけました, にならなくっ, に引上げ, に持っ, に来, に認め, に読者, の人, の伏見屋, の屋根, の綾瀬川, の額, へは格子, へ廻った, へ浮き上らせる, へ立ち上り, まである, までかけた, まで上っ, まで上る, まで上衣, まで続い, らしいぞ

▼ ずっと~ (57, 0.8%)

16 の方 8 のほう 3 にある 2 に見え

1 [28件] からキャッキャッ, ざまの, だが, でなも, にあった, にさがっ, に入り, に小間使, に来, に生え, に綺麗, に降り, のあたり, の仕事, の六条, の森林, の気受け, の深淵, の玄関, の船艙, の針止め, の階級, の靴, の鴨觜灘, へさがる, までおり, まで滲み通っ, まで突き出

▼ ずっと~ (53, 0.8%)

11 の方 4 のこと 3 きの

1 [35件] からちょくちょく, きから, きまで, きを, で吠える, なり, に, についた, になる, に一度, に出, に唯物史観, に水, に白い, に集め, のころ, のするどく, のほう, の事, の広い, の未だ, の棧敷, の駅, は渓川, へいった, へ行く, へ行った, までとん, まではたらい, まで行っ, まで見えた, まで見えました, を今, を歩い, 遠く山吹

▼ ずっとこの~ (52, 0.8%)

3 家に, 方が

1 [46件] あたりを, ことを, とおりやかましく, へやへ, へんに, ほうが, ほっとした, まんまと, トンガリ長屋を, ニックネームで, ホテルに, 一月二十三日に, 一間を, 事の, 人が, 偉大なる, 偏差は, 児は, 入口を, 地底の, 堤防を, 好意の, 家から, 宿に, 寺町の, 山で, 川の, 川網六兵衛の, 帆柱の, 年まで, 教会は, 方で, 方面の, 机の, 洞内に, 異魚, 白無垢で, 範囲が, 者と, 茶壺一つだけ, 裏の, 軽旅客機, 通り先代から, 道場に, 部屋に, 郷里に

▼ ずっとその~ (49, 0.7%)

2 先に, 方が

1 [45件] あくる日まで, お医者, ことは, ことばかり, さきに, そばについて, だいしに, 事務所へ, 二階で, 人に, 人は, 以前あの, 位置に, 余韻に, 傍に, 傍を, 写真の, 列に, 別荘の, 前から, 前を, 向い側に, 奥の, 娘を, 庭に, 形に, 心持が, 快活な, 感情を, 昔本所の, 時まで, 時以来あいも, 時刻の, 池の, 洞察が, 焚き場, 男が, 神の, 筆名で, 話を, 谷の, 跡の, 車で, 輪廓が, 遺業は

▼ ずっとあと~ (42, 0.6%)

15 になっ 42 で聞いた, になり, のこと

1 [17件] から, からおくれ, から多, だこの, です, で丙, で密室内, で知った, で聞きました, におこった, につい, に来る, のほう, までもその, まで自分ら, まで読者諸君, を尾

▼ ずっとまえ~ (42, 0.6%)

2 からこの, に病死

1 [38件] からあたし, からあの, からおれ, からここ, からそんな, からよ, からよく, から刑務所, から大きな, から店, から江戸五郎親方, から火つけ, から知っ, から義兄, から脱出, から鼻, にいた, におちた, にその, にもこんな, にフランス, に修身, に先生, に君, に宝石, に明智さん, に明智探偵, に見た, に透明人間, に食べ, に黄金仮面, の事件, の四十面相, の新聞, まだエリザベス女王, まだ十いくつ, わたくしの, 築地の

▼ ずっと離れた~ (41, 0.6%)

4 ところに

1 [37件] お湯殿, この東京, とこに, ところで, 一人は, 一軒家であった, 丘の, 亀沢町の, 仮屋建ての, 処へ, 向う側に, 地方にも, 壁ぎわに, 寝台に, 小逕に, 小高い所, 尾張の, 山すそにも, 山鼻の, 川中島の, 所に, 文庫蔵の, 椅子へ, 片田舎だった, 片隅に, 畳の, 石燈籠の, 舞台の, 船尾の, 萩の, 道路面に, 遠方のにも, 遥かな, 部屋まで, 降車口の, 隅っこの, 馬場先の

▼ ずっとよく~ (39, 0.6%)

4 知って 3 なって 2 なかった

1 [30件] くらして, ご存じです, ないん, なったと, なりました, なります, なり力, なるでありましょう, なるでしょう, なるですよ, 人間に, 伝統が, 似合って, 使えるもの, 働きますね, 働くよう, 判るから, 合って, 心得て, 感ぜられた, 昔を, 時の, 時勢を, 暮してるわ, 物を, 眼に, 符合し, 育つの, 自分を, 髪も

▼ ずっといい~ (36, 0.5%)

2 と思った, のだ, や, んだ

1 [28件] こころもちが, ことよ, し気持, って言う, でしょう, ですよ, とも, と思います, と思われる, ね, のかも, はるかに, ものだ, ものな, よ, ような, わ自然, んです, ソヴェト型が, 仕事であった, 仕事の, 分割りを, 声で, 天気つづきだ, 意味の, 暮らしを, 男じゃ, 身分に

▼ ずっと続い~ (36, 0.5%)

11 ている 8 ていた 4 てい 2 て来

1 [11件] ています, ておった, てやまない, て上がる, て居りました, て居ります, て意識, て着い, て紅葉, て読ん, て跡

▼ ずっとここ~ (31, 0.5%)

8 にいた

1 [23件] から京華, から食事, で生長, にい, にいました, にいる, にお, においで, におられる, におりました, にはいらっしゃらない, にばかりいる, に住ん, に寝, に止っ, に病, に立っ, に起き, に身, へき, へ参っ, まで稲田, を離れなかった

▼ ずっと大きく~ (31, 0.5%)

5 なって 2 なった, 見えた

1 [22件] しかも全容, ずっとおそろしく, てどっしり, て渦, て眼, て立派, て美しい, て花数, なったあの, なったの, なってから, なによりも, なりそう, なる, なるまで, みえました, みえるよう, もっと赤味, 作って, 出来て, 小児らしくなっ, 見えて

▼ ずっと遠い~ (31, 0.5%)

5 ところに 3 昔に

1 [23件] ころの, し, ところから, ところです, ところどす, ところの, ところを, むかしからの, ように, 一番奥の, 以前そなた, 南の, 山奥だ, 山道を, 所に, 昔の, 昔私が, 桟敷の, 深川の, 田舎の, 町に, 石ばかりの, 空に

▼ ずっと離れ~ (31, 0.5%)

5 ている 2

1 [24件] てい, ていた, ていらっした, てしまった, てそこ, てドルデンホルン, て不安げ, て入口, て南, て垂井, て多摩川, て大空, て座席, て東北, て水, て物見, て現われ, て窓際, て立っ, て聴く, て茶箪笥, て薄暗い, て見え隠れ, て飛び飛び

▼ ずっと古い~ (30, 0.4%)

6 時代に 2 昔の, 時代において, 時代の

1 [18件] ことが, ことは, ころで, ころの, ところに, のでございます, のです, のみならず, ものである, ものらしかった, んじゃ, 人から, 客の, 昔には, 時代でありましょう, 時代においては, 時代には, 過去のです

▼ ずっと早く~ (30, 0.4%)

1 [30件] お前の, お手紙, かつ親しく, からあの, からどんな, からなにもかも, からの知合, から実は, しかもまったく, できたはず, なった, なろう, まだ外, 亡くなったの, 出られるの, 動いて, 十時少し, 咲いた, 寝ようと, 彼女は, 恐らく自分, 持って, 施行された, 済んだ, 疲れて, 起きあがって, 起きたよう, 起きまして, 釈放せられ, 開花する

▼ ずっと~ (28, 0.4%)

11 の方 2 のほう

1 [15件] にはずれ, に下り, に寄った, に連, のやし, のボルネオ群島, の冬, の唐松五竜あたり, の芳賀郡, の都, の鹿児島県, へ下っ, へ二十里, へ行っ, よりの東風

▼ ずっとむこう~ (27, 0.4%)

5 の方 4 までつづい 2 のほう, の町

1 [14件] から明智, にいた, にいる, にうすぐらい, にウマ, にホタル, の端, の線路, の草むら, の街, まで一列, まで一眼, まで見わたせる, をむい

▼ ずっと~ (26, 0.4%)

1 [26件] が落ち込ん, そんなでした, と同じ, にはこの, のかく, のところ, のほう, の乳母, の仕事, の側, の勉強机, の動揺, の同級生, の枕元, の胸, の話, はこの, はそれ, は其処, は文学上, は決して, よりはっきり, より玄人, を吹き流し, を強い, を育て

▼ ずっと高い~ (24, 0.3%)

4 ところに

1 [20件] かぶさる程, からちっとも, から船, ところの, のであった, のを, ものだ, 一所に, 地位にまで, 成熟を, 所に, 所へ, 旋律で, 煙突です, 熱が, 理想を, 目標を, 石の, 蔵つづき, 道が

▼ ずっと~ (23, 0.3%)

2 になった, になる

1 [19件] だった, である, です, ですし, ですつかれかた, で是, で疲れませんもの, で自然, な事業, な気分, な気持, にし, になっ, になり, になりました, には楽, に暮し, に落, に越す

▼ ずっとつづい~ (21, 0.3%)

8 ている 2 てい, ていた, ています 1 ていつしか, ていま, ていました, ております, てそれ, て彼, て盆暮れ

▼ ずっと大きな~ (21, 0.3%)

2 獲物を

1 [19件] おへや, ものです, やつです, りっぱな, ワラタ号は, 中学生が, 体格を, 力の, 危険が, 札荅蘭族の, 火鉢の, 禍です, 行動の, 見知らない男の子, 質量の, 遺産を, 金額だった, 音で, 鳥です

▼ ずっと若く~ (21, 0.3%)

2 みえるし

1 [19件] いかにも健康そう, いかにも富豪, てお, てまだほとんど, て体つき, て颯爽, なったよう, まだ二十一歳, まだ二十二三, みえる, 元気で, 多くつもっ, 容姿は, 見えた, 見えたが, 見えるソコーリスキー, 見える大男, 見える性質, 見え湯殿

▼ ずっと~ (20, 0.3%)

3 のほう 2 に延びた

1 [15件] に寄っ, に居る, の先, の国, の寒い, の山県郡, の果て, の津軽海峡, の雄基, へ偏, へ寄っ, へ寄った, へ帰れ, へ行かない, 迄続き

▼ ずっと向こう~ (20, 0.3%)

3 の方

1 [17件] からやって来た, にいけ, に数枚, に東京湾汽船発着所, のかどに, のほう, の客車, の家, の座敷, の廊下, の次郎, の渚, の銀, へ行っ, を例, を彷徨, を骸骨男

▼ ずっと小さく~ (20, 0.3%)

2 なって

1 [18件] したがってまたこれ, したよう, そして少し, てまるで, て何処, て黒く, なった, なったよう, なったん, ならざるを, なる, みえたのに, 土地の, 幼児の, 箱の, 縮まって, 見えた, 見えるくらい

▼ ずっと~ (20, 0.3%)

3 の若い 2 の違った, 若な

1 [13件] とって, の小さい, は上, は若かっ, もとっ, も下, も若かっ, をとっ, を取っ, を取った, を老, 経てから, 若くし

▼ ずっと高く~ (20, 0.3%)

3 なって

1 [17件] いかにも憎々しい, つけられて, てがっしり, てまた, て手, て昭和十三年, なった, なりました, なり天井, なるの, なるのに, 取りつけられて, 山の, 御登り, 積って, 評価し, 釣り上っ

▼ ずっと後年~ (19, 0.3%)

4 になっ 2 のこと, の話

1 [11件] である, ではある, に, にである, には秀吉, に総, に記述, の作, の田舎, までやはり時に, まで据え置き

▼ ずっと入っ~ (18, 0.3%)

1 [18件] て, ていった, てください, てそこら, てゆく, て南面, て左, て巽, て床几, て来, て来た, て来られ, て腰かける, て腹, て行きました, て行く, て行っ, て見ます

▼ ずっと小さい~ (18, 0.3%)

1 [18件] から多分, がまた, が人, けれどもやっぱり, ころ書生が, のも, ように, コレーツという, 地震な, 子どもです, 少年でした, 手が, 斑点で, 時からの, 木栓を, 特殊の, 舟が, 頃には

▼ ずっと年上~ (18, 0.3%)

2 の人

1 [16件] だし, だったせい, だと, であった相手, でおよそ, でしっかり, ですけど, で黒い, なので, なん, になる, のある, のよう, の佃, の兄さん, の姉

▼ ずっと手前~ (18, 0.3%)

2 のところ

1 [16件] ちょうど左官屋, ですから, で下車, で別れ, で私たち, で終っ, で自動車, で馬車, に熔岩流, に落ちた, の, のある, の国府津, の現在, の辺, を通過

▼ ずっと若い~ (18, 0.3%)

1 [18件] かも知れない, がこいつ, ころから, ころは, やっと一年, ような, らしいのよ, ロイド眼鏡縞ズボンの, 久慈は, 人で, 十二三の, 時に, 時分とは, 時分の, 時広島県に, 洒落者だった, 藤吉郎を, 頃に

▼ ずっと~ (18, 0.3%)

3 はりを 2 て来, て通っ

1 [11件] てい, ていた, ていらした, てまわりました, てゆく, て向う, て廻っ, て行け, て貰っ, ながら抜け, 張が

▼ ずっとこちら~ (17, 0.2%)

3 へ, へお

1 [11件] で御, にいらした, にいらっしゃいます, にいらっしゃる, にいる, に居り, に来, の窓, へ人, へ出, へ送る

▼ ずっと自分~ (17, 0.2%)

1 [17件] がしゃんと, がエディンバラ, だけ東京暮し, でして, で飛行機, について来, にもひと, に親しい, の事務所, の将来, の常識, の歩いた, の踵, の馬, より大きな, より背, を東京

▼ ずっと低い~ (16, 0.2%)

2 ところに

1 [14件] かなめ垣で, ために, ところでしか, ようです, 地点に, 場合には, 場所に, 声で, 平均温度を, 彼に, 従五位下弾正忠という, 所で, 所である, 所に

▼ ずっと低く~ (16, 0.2%)

3 して

1 [13件] ただ腰, なったので, なって, なるので, ほとんど呟く, もない, 三根夫ぐらい, 下げたまま, 五十センチぐらいしか, 伸びて, 徳川時代の, 掲げれば, 落込ん

▼ ずっと大きい~ (16, 0.2%)

3 のです

1 [13件] くらいだ, しその, し力, だろうと, ので一グラム, はっきりした, やつでした, ように, 体格の, 俺の, 気分が, 躰を, 車を

▼ ずっと強い~ (16, 0.2%)

2 のだ, んだ

1 [12件] しその, たっぷりした, と思っ, ながらこの, わ, んです, 北風が, 吸引力を, 感じを, 狂喜だった, 紫外線に, 自己保存の

▼ ずっと~ (16, 0.2%)

2 元気です, 元気に

1 [12件] 一緒だった, 丈夫, 住みに, 出張の, 厄介に, 城内に, 実家生活を, 気分は, 熟睡し, 病気で, 隠居の, 顔色が

▼ ずっとまし~ (15, 0.2%)

2 だった

1 [13件] だ, だという, だよ, であります, であると, であるという, です, なの, なん, な暮らし, におなり, になっ, になりました

▼ ずっと古く~ (15, 0.2%)

1 [15件] うたわれたもの, からあった, からの講社, から働い, から問題, から我が国, から日本, から此, にそう, に見た, は幾通り, は最初, よりあった, 祭るに, 読んだ小説

▼ ずっと~ (15, 0.2%)

2 にい, にいる

1 [11件] にいらした, にばかりい, にばかり入っ, に居, に居らず, に引きこもっ, の赤児, の食事, ばかりにいた, へ帰る, へ立ち寄らず

▼ ずっと長い~ (15, 0.2%)

1 [15件] こと書生を, こと食事を, のです, のを, 一〇四太陽年という, 時間が, 時間この, 石畳の, 綱です, 途を, 間もっともっと, 間孔乙己を, 間寝, 間空家に, 黄昏時と

▼ ずっと並ん~ (14, 0.2%)

5 でいる 1 でい, でいかにも, でいた, でいました, でいるで, でついた, でつけられた, でみよ, で坐っ

▼ ずっと多く~ (14, 0.2%)

4 のこと 1 あの部屋, かかって, なり寺, の年, の毆, の醉, 世間を, 取り巻かれて, 同情が, 行われて

▼ ずっと歩い~ (14, 0.2%)

1 [14件] てい, てかえって, てみました, てバンク, てムードン, て土管, て墓参, て帰った, て来た, て行き, て行っ, て行った, て見る, て越前

▼ ずっと近く~ (14, 0.2%)

2 へ行っ, 寄って 1 しばしば通用, てただ, でまた, なったこと, にあった, になっ, に見える, 寄りさ, 聞えた, 見える

▼ ずっとよかっ~ (13, 0.2%)

73 たの 1 たやう, たり何, たろう

▼ ずっと上手~ (13, 0.2%)

1 [13件] だ, だわ, なつもり, なの, にいた, につき進み, になっ, にまるで, に致します, に行っ, に話されましょう, の方, を見ます

▼ ずっと上流~ (13, 0.2%)

3 のところ 2 の北上川, の徳行町 1 にあたる, にある, の怪しげ, の方, へ行け, まで博多湾

▼ ずっと多い~ (13, 0.2%)

2 のだ, のは 1 から問題, のよ, ものだ, ように, らしいの, わ, わね金吾さん, んだ, 女の

▼ ずっと広く~ (13, 0.2%)

1 [13件] この木, された, てたいへん, て両, て其処, て清潔, て背, なった, なり綺麗, 居心地よい, 拡がって, 末は, 河原は

▼ ずっと深い~ (13, 0.2%)

1 [13件] ところから, ところに, のだ, ものだった, 内面的の, 因縁を, 心の, 愛です, 感動を, 所に, 所へ, 森の, 雪が

▼ ずっと立派~ (13, 0.2%)

2 だと

1 [11件] だし, でした, なもの, なよう, な昆虫, な服装, な気持, な艶, な鼠色, に居られます, ねまるで

▼ ずっとあの~ (12, 0.2%)

1 [12件] トンガリ長屋の, 中に, 学者として, 家に, 男に, 町に, 花暖簾の, 西側の, 調子でいらっしゃる, 調子でしょう, 長椅子に, 頃から

▼ ずっとおくれ~ (12, 0.2%)

2 ている 1 てい, てこん棒, て三着, て北宋, て後, て昨今国文学研究, て歩き, て泊り客, て良寛, て見え隠れ

▼ ずっと下っ~ (12, 0.2%)

1 [12件] ていた, ています, ては白, てまがり角, て僕等, て南北朝時代, て天保十三年, て天保年間, て天明時代, て景信, て身体, て鷲

▼ ずっと遠方~ (12, 0.2%)

1 [12件] からということ, から馬車, が眼, だって事情, で炸裂, なん, には靄, に隔絶, のほか, の下宿, の水底, までの広い

▼ ずっとこっち~ (11, 0.2%)

1 [11件] で変, にいた, にお, の気持, へ, へお, へ内々, へ寄っ, へ寄れ, へ来, へ通りたまえ

▼ ずっとそこ~ (11, 0.2%)

2 にいた, に住ん 1 から離れた, で暮し, で生前, にそう, に坐りこん, に待ち受け, の女学校

▼ ずっとつづけ~ (11, 0.2%)

2 て仕事 1 ていらした, ている, てかい, てとりはからわれます, て一週間, て行ったら, て見ましょう, て見よう, て食っ

▼ ずっと幸福~ (11, 0.2%)

1 [11件] だ, だったこと, だっていった, でしたのに, ということ, なの, なもの, なん, な時代, になった, になれる

▼ ずっと自由~ (11, 0.2%)

1 [11件] がきい, が認められ, であり初めて, であるべき油絵, でしたし, で気楽, なふっきれた生れつき, な老練, に歩きまわる, に話し, に身体

▼ ずっと西~ (11, 0.2%)

5 の方 1 にまわっ, に傾い, に流れ, へひっぱっ, へ伸び, へ行っ

▼ ずっと長く~ (11, 0.2%)

2 なって 1 あの白木屋, いるかも, そばに, なったよう, なり容貌, 参らないで, 居残って, 斜に, 断食できる

▼ ずっといる~ (10, 0.1%)

1 ことに, だけだ, つもりか, つもりです, つもりな, のだ, んだ, んでしょう, 事に, 本位田又八

▼ ずっとよい~ (10, 0.1%)

1 からね, がそれでも, しそれで, ところを, と考え, ので, もので, ものである, 仕事を, 市だ

▼ ずっと一緒~ (10, 0.1%)

1 だった, だったかい, でした, でとてもよく, にやっ, にゆく, に手, に暮し, に暮せ, に行動

▼ ずっと~ (10, 0.1%)

1 でも, の先, の方, まできまって, までここ, までの証言, までわたし, まで敬四郎, まで養父母, ものこっ

▼ ずっと今日~ (10, 0.1%)

1 に至る, まで, までつづい, まで守られ, まで彼, まで毎日学校, まで私, まで馬, もいる, よりも新

▼ ずっと前方~ (10, 0.1%)

1 からこっち, で居なくなった, にのり出させ, に出, に支那, へすすめ, までゆるやか, まで附, を歩い, を見

▼ ずっと北の方~ (10, 0.1%)

1 で満州国, で開かれ, にある, にはない, に乗出した, に延び, の無人, の話, へひろがるだろう, へ降り

▼ ずっと続け~ (10, 0.1%)

2 ている 1 て, ていた, ています, てこの, てです, てやっ, て配達, て飲ん

▼ ずっと通っ~ (10, 0.1%)

2 て来た 1 ていた, ているらしい, て何, て火鉢, て空い, て茶の間, て行った, て黒沢

▼ ずっとこれ~ (9, 0.1%)

1 がみんな赤城山, が今日, にかかっ, へ, へお, へ進ん, まではお, よりも上等, を実行

▼ ずっとやっ~ (9, 0.1%)

1 ていた, ていたら, ていらっしゃいます, ている, て夜, て居ります, て居れ, て行く, て行ける

▼ ずっと下流~ (9, 0.1%)

2 のところ 1 で町, に来る, の岸, の方, の桃原, へ戻っ, まで続い

▼ ずっと元気~ (9, 0.1%)

1 づいた, づいて, でした, ですか, な体, になっ, になった, に面白く, をなくし

▼ ずっと年下~ (9, 0.1%)

1 であったが, でしてね, な私, のお次, のエドヴィナ伯爵, の内蔵助, の小娘, の後添い, の私

▼ ずっと後世~ (9, 0.1%)

3 のこと 2 になり 1 で今, になっ, にまでも謎, の地名

▼ ずっと悪い~ (9, 0.1%)

1 かあるいは, ことにゃ, でしょう, のか, ので少佐, わたしに, んです, 女かも, 影響を

▼ ずっと深く~ (9, 0.1%)

1 ずっと混, なって, まで凍土, もぐって, 分って, 刻まれて, 存在し, 朧ろに, 浅草附近まで

▼ ずっときれい~ (8, 0.1%)

1 だし, だったわ, でした, です, ではるか, な和服, な町, よ

▼ ずっとさき~ (8, 0.1%)

1 からこの, から問おう, から心, に死ん, のこと, の方, の角, までふし

▼ ずっとすぐれた~ (8, 0.1%)

1 ものが, ような, 人たちだった, 人で, 科学力その他を, 科学技術を, 程度に, 頭脳の

▼ ずっとのち~ (8, 0.1%)

1 にお, におのおの, になっ, にヘッベル, に私, のこと, の事, まで長い

▼ ずっともう~ (8, 0.1%)

1 ひと月ごし, 一つ河岸の, 一杯に, 年とっ, 幾冬も, 御所へも, 悟ったよう, 永いこと

▼ ずっと上等~ (8, 0.1%)

1 だ, であった, なの, なば, な味, の大型, の毛皮外套, の遊び場

▼ ずっと同じ~ (8, 0.1%)

2 ような 1 でいらっしゃいますか, です, ですか, のを, ガラス張りの, 御工合

▼ ずっと奥まった~ (8, 0.1%)

1 ある人, ところに, 中の間の, 小さな部屋, 座敷へ, 玄関の, 葭簀の, 部屋へ

▼ ずっと広い~ (8, 0.1%)

1 のさ, んです, 世界に, 地域にわたって, 廊下が, 意味に, 方に, 池に

▼ ずっと~ (8, 0.1%)

1 にいました, についていました, についていらし, につきっきり, につく, に入っ, に着き通しです, を離れず

▼ ずっと~ (8, 0.1%)

1 のあと, の人間, の手頸, の晩年, はなに, は元気, は空想, は黙りこくった

▼ ずっと彼方~ (8, 0.1%)

1 にどこ, に立て, に雪, の何, の地平線, の山, の道, へ去ん

▼ ずっと後れ~ (8, 0.1%)

1 ている, てくる, て世に, て四方, て土, て歩い, て路, て駈け

▼ ずっと東京~ (8, 0.1%)

1 でした, です, で暮らす, で育った, に居, に居る, の方, よ

▼ ずっと綺麗~ (8, 0.1%)

1 だ, だもの, であった, で明るい, なん, な赤い, ね, やない

▼ ずっと老け~ (8, 0.1%)

3 て見えた 2 てみえる 1 てい, てみえた, て肥っ

▼ ずっとあなた~ (7, 0.1%)

1 などはお, に信頼, に椿, のこと, の御, の母さん, の部屋

▼ ずっとうしろ~ (7, 0.1%)

2 のほう 1 の山, の方, の曲り角, の水の上, を走っ

▼ ずっとおそく~ (7, 0.1%)

1 うちよせた波, なって, までおいで, までかれ, まで部屋, 精神の, 落ちるので

▼ ずっとならん~ (7, 0.1%)

3 でいます, でいる 1 でいた

▼ ずっとはなれた~ (7, 0.1%)

1 ところで, ところへ, 山の, 瀬戸内海の, 稲叢の, 高い空, 高台に

▼ ずっとひどい~ (7, 0.1%)

1 のは, ものでした, オシャベリが, 不自由を, 大熱, 目に, 貧乏で

▼ ずっと~ (7, 0.1%)

3 えから 2 えに, えのこった

▼ ずっと~ (7, 0.1%)

1 に這入っ, へお, へはいっ, へ入りますれ, へ入る, へ這入り, まで並べ立てた

▼ ずっと住ん~ (7, 0.1%)

4 でいた 1 でいらっしゃる, でいられた, でいる

▼ ずっと勉強~ (7, 0.1%)

2 して 1 しなければ, し共産党青年, すること, するには, です

▼ ずっと~ (7, 0.1%)

1 に傾い, に入っ, の方, の車輪, へとっ, へ行き, を廻っ

▼ ずっと寄っ~ (7, 0.1%)

1 ていきなり, てお, てくれ, てその, て六三郎, て往, て紙幣

▼ ずっと~ (7, 0.1%)

1 に入っ, に籠っ, に飼われ, の奥, の窪, の間, へ切り通し

▼ ずっと後方~ (7, 0.1%)

1 にあたる生田, にあたる艇, にある, に位置, に反らし, の一つ, の鷲林寺門前

▼ ずっと~ (7, 0.1%)

2 の中 1 に, に何, の美しい, の自由, を引かれます

▼ ずっと~ (7, 0.1%)

3 の方 1 に来, のどこ, へつき出, へ取れ

▼ ずっと~ (7, 0.1%)

3 の方 1 から泳い, にはごぜ, のほう, の向う

▼ ずっと病気~ (7, 0.1%)

2 をし 1 がなおらない, だお前, で寝, で引きこもっ, のよう

▼ ずっと~ (7, 0.1%)

1 で私, のした, の荒い, を持っ, を覚まし, を配っ, 深くうしろ

▼ ずっと簡単~ (7, 0.1%)

1 だ, である, なもの, なよう, な生活, にはこび, に空っぽ

▼ ずっと~ (7, 0.1%)

2 が高い, の高い 1 がたかく, が高かっ, を屈ませ

▼ ずっと行っ~ (7, 0.1%)

1 ている, てしまった, てちょっと, てイズヴェスチア新聞社, て三つめ, て両国, て見

▼ ずっと這入っ~ (7, 0.1%)

2 て来 1 て, て参り, て床几, て来た, て行ったら

▼ ずっと順調~ (7, 0.1%)

2 ですか 1 であった, でいらっしゃるに, でしょう, ですが, で熱

▼ ずっと~ (6, 0.1%)

1 てあの, てくれます, てしまう, て咲, て癒, て貰う

▼ ずっとおもしろい~ (6, 0.1%)

1 だろう, と思った, にちがい, ものに, や, よ

▼ ずっとすぐれ~ (6, 0.1%)

4 ている 1 ていた, ております

▼ ずっとそば~ (6, 0.1%)

1 でこの, にい, の床几, へ寄っ, へ膝, を離れず

▼ ずっと~ (6, 0.1%)

1 に仕え, へ寄っ, へ引きつけ, へ来, まで近づい, を離れず

▼ ずっと~ (6, 0.1%)

1 むかしから, スロープに, 伝馬町から, 胯に, 軌の, 食堂の

▼ ずっと小柄~ (6, 0.1%)

1 であるのに, でずっと, で痩せても, ないたいけ, な新しい, の男

▼ ずっと~ (6, 0.1%)

3 の方 1 の端, の隅, へ切れる

▼ ずっと~ (6, 0.1%)

1 の前, の奥, へはいっ, をやっ, を出し, を閉めた

▼ ずっと強く~ (6, 0.1%)

1 てたいてい, て駒, どんとたたく, ひびいたよう, 火星を, 私は

▼ ずっと晩年~ (6, 0.1%)

1 にほんとう, に及ん, に及んだ, のこと, の奉公人, の話

▼ ずっと~ (6, 0.1%)

1 てい, てくださる, て居りました, て年上, て煙草屋, て石段

▼ ずっと此方~ (6, 0.1%)

1 から観察, に落, へ, へお出で, へ来, を見

▼ ずっと気分~ (6, 0.1%)

1 い, がさわやか, がしずまる, が好かっ, が悪く, が癒

▼ ずっと気持~ (6, 0.1%)

1 がわるかっ, が楽, が違う, のいい, のよ, の好い

▼ ずっと気楽~ (6, 0.1%)

1 だった, であり楽しい, でございます万事, でたまに, で旧式, な場所

▼ ずっと減っ~ (6, 0.1%)

1 たり無くなっ, ていた, てしまった, てはいます, てもっと, て了

▼ ずっと玄関~ (6, 0.1%)

1 にかかりました, の方, へ出, へ差しかかった, まで石, を通っ

▼ ずっと進ん~ (6, 0.1%)

3 でいる 1 でその, で私, で行きました

▼ ずっと進歩~ (6, 0.1%)

3 して 1 が早かっ, しない限り, するもの

▼ ずっと遅く~ (6, 0.1%)

2 なって 1 なってから, なりしたがってまた, 吸いこまれて, 成りました

▼ ずっといた~ (5, 0.1%)

1 ことを, のです, ので大変, ものな, 長男の

▼ ずっといっ~ (5, 0.1%)

1 ている, てやがて, て右, て小, て端

▼ ずっとうち~ (5, 0.1%)

1 かい, にのこっ, に寝, に泊っ, の為事

▼ ずっとそれ~ (5, 0.1%)

1 はいま二人, を待ちもうけ, を心配, を着, を避け

▼ ずっとたくさん~ (5, 0.1%)

1 いろんなこと, くれる, でもあり, なので, の兵隊

▼ ずっとはいっ~ (5, 0.1%)

3 て来 1 ていく, て来ました

▼ ずっとはいる~ (5, 0.1%)

1 とこんど, とそれでも, とどういう, と三十二三, と玄関構え

▼ ずっとふけ~ (5, 0.1%)

1 ていた, てから来た, てきた, て大柄, て見える

▼ ずっと下手~ (5, 0.1%)

1 でありました, でした, な民衆, にある, になっ

▼ ずっと仕事~ (5, 0.1%)

1 がやり, が出来る, に熱中, をします, を整理

▼ ずっと優れた~ (5, 0.1%)

1 ものであった, 作品を, 栄養分を, 計数でなさる, 頭脳の

▼ ずっと増し~ (5, 0.1%)

1 だ, だよ, でしょうよ, 二十貫目近い, 舁ぐと

▼ ずっと大きかっ~ (5, 0.1%)

31 たころ, たん

▼ ずっと好き~ (5, 0.1%)

2 です 1 だったの, だという, なよう

▼ ずっと安く~ (5, 0.1%)

1 て速力, て遥かに, 上るから, 拵えて, 聞える

▼ ずっと容易~ (5, 0.1%)

1 だった, であること, でした, になった, に物事

▼ ずっと小さな~ (5, 0.1%)

1 けもの, やっと二十メートル四方, 偶然だった, 字で, 島です

▼ ずっと~ (5, 0.1%)

1 の低い, を立っ, を見廻す, を辷っ, を退

▼ ずっと廻っ~ (5, 0.1%)

1 てそこ, て一々, て家, て祇園町, て表

▼ ずっと後ろ~ (5, 0.1%)

1 から拾っ, から胤頼, にいた, になっ, の方

▼ ずっと意味~ (5, 0.1%)

1 がない, の深い, の透明, ぶかかった万葉びとたちに, をもっ

▼ ずっと明るい~ (5, 0.1%)

1 ところへ, 明りで, 稀薄な, 表情を, 黄金色の

▼ ずっと~ (5, 0.1%)

1 にトンネル, に目, に離れ, のほう, へ入っ

▼ ずっと~ (5, 0.1%)

1 が健在, となった, の実家, の手すき, の横

▼ ずっと~ (5, 0.1%)

1 が弱い, にかけ, にし, のきいた, をつけ

▼ ずっと独身~ (5, 0.1%)

2 でとおした 1 でぶらぶら, なの, を続け

▼ ずっと~ (5, 0.1%)

1 が焼けた, の下, をとおし, を移し, を見

▼ ずっと短く~ (5, 0.1%)

1 およそ六十歳位, て前, なって, なること, 見積らなければ

▼ ずっと美しい~ (5, 0.1%)

1 のを, ものに, バラの, 海水浴日和が, 祖母でした

▼ ずっと美しく~ (5, 0.1%)

1 さらにいっそう忠実, なったよう, 三年前よりは, 見えました, 見えるでしょう

▼ ずっと考え~ (5, 0.1%)

2 ていた, ておいで 1 てい

▼ ずっと~ (5, 0.1%)

2 が黒く 1 が白, が白く, が純粋

▼ ずっと身体~ (5, 0.1%)

1 がよく, に廻っ, に良い, をかがめ, をのり出し

▼ ずっと近い~ (5, 0.1%)

1 ことを, ということ, ところで, よだが, 紳士荘へ

▼ ずっと重大~ (5, 0.1%)

3 なもの 1 なずっと, な経験

▼ ずっと黙っ~ (5, 0.1%)

2 ていた 1 ていました, て聞い, て重吉

▼ ずっとある~ (4, 0.1%)

1 かと思った, とおりに, 島の, 彼女の

▼ ずっとうまく~ (4, 0.1%)

2 いってるだよ 1 本当に出来, 話せるの

▼ ずっとおいで~ (4, 0.1%)

1 くださいますこと, なさい, になった, にならない

▼ ずっとおく~ (4, 0.1%)

2 のほう, の方へ

▼ ずっとかしこい~ (4, 0.1%)

2 と思われる 1 生物だ, 生物な

▼ ずっとしっかり~ (4, 0.1%)

3 して 1 したほとんど

▼ ずっとそのまま~ (4, 0.1%)

1 に抽出, 家に, 支那に, 花柳明暗の

▼ ずっと~ (4, 0.1%)

1 ことです, ことな, 大昔猶, 片端和尚どのと

▼ ずっとはなれ~ (4, 0.1%)

1 ている, てひとり, てエトワール, て昔

▼ ずっとはやく~ (4, 0.1%)

1 せんぽう, 彼は, 赤森さんの, 鳥の

▼ ずっとむかし~ (4, 0.1%)

1 からなさる, にあった, にできた, の思い出

▼ ずっとやさしい~ (4, 0.1%)

1 ことでした, のだ, んだ, 顔であった

▼ ずっとわたし~ (4, 0.1%)

1 のほう, の家, の私室, の部屋

▼ ずっと上品~ (4, 0.1%)

1 だからという, ですし, な服装, に見えた

▼ ずっと世話~ (4, 0.1%)

2 になっ 1 になっとっ, をし

▼ ずっと~ (4, 0.1%)

1 が大きく, が好く, が立っ, の顔

▼ ずっと便利~ (4, 0.1%)

1 であった, です, ないろいろ, なの

▼ ずっと~ (4, 0.1%)

1 で自分, へいざり寄っ, へ寄りました, へ引い

▼ ずっと入る~ (4, 0.1%)

1 とすぐ, と暗く, は下男, 途端に

▼ ずっと~ (4, 0.1%)

1 てあたかも, ている, て来, て死骸

▼ ずっと~ (4, 0.1%)

1 に好意, の方, はここ, への伝言

▼ ずっと大人~ (4, 0.1%)

1 じみて, になる, に見え, 振って

▼ ずっと大切~ (4, 0.1%)

2 にし 1 だと, にする

▼ ずっと姿~ (4, 0.1%)

1 が高く, を見せない, を見せなかった, を隠し

▼ ずっと子供~ (4, 0.1%)

2 の時分 1 のうち下町, のこと

▼ ずっと実際~ (4, 0.1%)

1 に即し, 的である, 的な, 的に

▼ ずっと寝た~ (4, 0.1%)

1 きりだった, きりで, きりであった, きりに

▼ ずっと寝込ん~ (4, 0.1%)

2 でしまった 1 でしまう, で医師

▼ ずっと~ (4, 0.1%)

1 がらで, そうございます, ちゃかった, 包みは

▼ ずっと少ない~ (4, 0.1%)

1 かも知れない, が長く, し又, 年が

▼ ずっと少なく~ (4, 0.1%)

1 てかなり, なる, 消粍, 詠む者

▼ ずっと川上~ (4, 0.1%)

1 から流れ, の方, の松崎渡し, へ行く

▼ ずっと~ (4, 0.1%)

1 の下生, の方, までさし, まで行った

▼ ずっと~ (4, 0.1%)

3 続いて 1 立った

▼ ずっと後で~ (4, 0.1%)

1 あるから, 僕が, 戻って, 聞いた話

▼ ずっと後日~ (4, 0.1%)

2 のこと 1 で生れた, に読む

▼ ずっと~ (4, 0.1%)

1 だったし, だったしね, でした, では

▼ ずっと愛し~ (4, 0.1%)

1 ていた, ています, ている, 通して

▼ ずっと我慢~ (4, 0.1%)

1 ができる, しつづけて, できないに, できるもの

▼ ずっと~ (4, 0.1%)

1 をさしのばし, をつない, を入れ, を出し

▼ ずっと早い~ (4, 0.1%)

1 けれどもしかし, ことだったろう, 位に, 頃中二階と

▼ ずっと明るく~ (4, 0.1%)

1 なって, 世馴れても, 寛闊に, 物の

▼ ずっと~ (4, 0.1%)

1 でした, になっ, になる, の末

▼ ずっと~ (4, 0.1%)

3 がいい 1 のひくい

▼ ずっと永く~ (4, 0.1%)

1 ここに, てそうして, 引いて, 私の

▼ ずっと減少~ (4, 0.1%)

2 するから 1 した時分, して

▼ ずっと独り~ (4, 0.1%)

2 でほか 1 でゐた, を守っ

▼ ずっと田圃~ (4, 0.1%)

2 つづきであいだ 1 で田, になっ

▼ ずっと田舎~ (4, 0.1%)

1 だが, でしたの, で籠, の親類

▼ ずっと~ (4, 0.1%)

2 へ抜け 1 には月, の向う

▼ ずっと経っ~ (4, 0.1%)

1 てある, てお, てつけ, て明治四十二年

▼ ずっと~ (4, 0.1%)

1 をすすめた, をつめ, を退い, を進め

▼ ずっと~ (4, 0.1%)

4 付いて

▼ ずっと行く~ (4, 0.1%)

1 とここ, と地上, と源兵衛村, と私

▼ ずっと見渡し~ (4, 0.1%)

1 ている, てまたもや, てまだ, てみた

▼ ずっと見渡す~ (4, 0.1%)

2 ように 1 ことが, と中

▼ ずっと読ん~ (4, 0.1%)

2 で行った 1 でいたかった, でしまった

▼ ずっと調子~ (4, 0.1%)

1 がいい, よくなおりました, を保っ, 同じでいらっしゃるでしょう

▼ ずっと豪い~ (4, 0.1%)

1 のが, ようにも, 人間の, 生物が

▼ ずっと賢明~ (4, 0.1%)

1 だ, であったろう, ないし, なやりか

▼ ずっと違った~ (4, 0.1%)

1 ものに, やり方に, 計画を, 資格を

▼ ずっと~ (4, 0.1%)

1 かな曖昧模糊, かに主観的, かに完成, かの前方

▼ ずっと郊外~ (4, 0.1%)

1 に近い, の様, へいった, までたどっ

▼ ずっと部屋~ (4, 0.1%)

1 が並ん, ですか, に籠, の家具

▼ ずっと重い~ (4, 0.1%)

2 んです 1 です, 錯覚に

▼ ずっと~ (4, 0.1%)

1 が降っ, が降り, だった, で二三日前

▼ ずっと静か~ (4, 0.1%)

1 な水, にで, になっ, になりました

▼ ずっと~ (4, 0.1%)

1 のあらゆる, をさしよせ, を大きく, を近づけ

▼ ずっと飛ん~ (4, 0.1%)

1 でいた, でいった, で信州, で前

▼ ずっと高級~ (4, 0.1%)

1 だ, であります, なもの, な生物

▼ ずっとあっち~ (3, 0.0%)

1 にいた, へお, までゆかない

▼ ずっとあれ~ (3, 0.0%)

1 から貴方, ばその, 以来身を

▼ ずっといっしょ~ (3, 0.0%)

1 であった米国, にくらし, にばかりいた

▼ ずっといろいろ~ (3, 0.0%)

1 の土地, の文学書, 見て

▼ ずっとおだやか~ (3, 0.0%)

1 では, で地味, な顔つき

▼ ずっとおちつい~ (3, 0.0%)

1 ておられます, てきた, て今

▼ ずっときびしい~ (3, 0.0%)

1 ような, 取締りを, 非難の

▼ ずっとこう~ (3, 0.0%)

1 だと, なん, 薄気味の

▼ ずっと~ (3, 0.0%)

1 乱心, 病気つづきで, 講演を

▼ ずっとしまい~ (3, 0.0%)

1 までひと口, まで口, まで黙っ

▼ ずっとすぐれてる~ (3, 0.0%)

1 し私, と信じ, と考え

▼ ずっとそう~ (3, 0.0%)

1 して, であって, 考えて

▼ ずっとそういう~ (3, 0.0%)

1 心持が, 方法で, 気持で

▼ ずっと~ (3, 0.0%)

1 まえから, まえで, まえに

▼ ずっととまっ~ (3, 0.0%)

2 ている 1 ていた

▼ ずっとはっきり~ (3, 0.0%)

1 する, と聞え, 見たん

▼ ずっとひろい~ (3, 0.0%)

1 けしきが, 部屋が, 風習であった

▼ ずっとまだ~ (3, 0.0%)

1 ねて, 向の, 未開だった

▼ ずっとまっすぐ~ (3, 0.0%)

1 だから, 右に, 彼方の

▼ ずっともっ~ (3, 0.0%)

1 てい, ていたらしい, てきました

▼ ずっとゆく~ (3, 0.0%)

1 と二股, のです, 先々で

▼ ずっとよって~ (3, 0.0%)

1 布団の, 耳元で, 見ると

▼ ずっとよろしい~ (3, 0.0%)

1 から悦ん, のです, ようであります

▼ ずっとりっぱ~ (3, 0.0%)

1 で美しかっ, なもの, な建物

▼ ずっとわるかっ~ (3, 0.0%)

3

▼ ずっと一つ~ (3, 0.0%)

1 で変らない, に見え, の不安

▼ ずっと一番~ (3, 0.0%)

1 で卒業, ばかりでぬけ, 可愛がっ

▼ ずっと下町~ (3, 0.0%)

1 にいる, の方, を見渡したら

▼ ずっと下等~ (3, 0.0%)

1 なもの, な地衣類, にした

▼ ずっと~ (3, 0.0%)

1 の目, の面, よりは高く

▼ ずっと休ん~ (3, 0.0%)

2 でいた 1 でいる

▼ ずっと伸ばし~ (3, 0.0%)

1 ていよいよ, て壁, て尖った

▼ ずっと伸子~ (3, 0.0%)

1 がかぶっ, が成長, のベッド

▼ ずっと~ (3, 0.0%)

1 のため, は大きい, も大きい

▼ ずっと体格~ (3, 0.0%)

1 のいい, のすぐれた, は丙

▼ ずっと健全~ (3, 0.0%)

1 だった姉, であり人間らし, に発達

▼ ずっと出来~ (3, 0.0%)

1 がいい, がよい, やすくなった

▼ ずっと初め~ (3, 0.0%)

1 からの, に金品, の比

▼ ずっと~ (3, 0.0%)

2 がいい 1 が高く

▼ ずっと~ (3, 0.0%)

1 がつよい, が強かっ, も強い

▼ ずっと劣っ~ (3, 0.0%)

1 ています, ておいで, てはいた

▼ ずっと受ける~ (3, 0.0%)

1 し何, それも, やうに

▼ ずっと右手~ (3, 0.0%)

1 から左, に孤立, に続いた

▼ ずっと~ (3, 0.0%)

1 がよい, もよく, よく

▼ ずっと地味~ (3, 0.0%)

1 であった, なつくり, な落ちついた形

▼ ずっと~ (3, 0.0%)

1 が近く, に柔か, を潜め

▼ ずっと~ (3, 0.0%)

1 に出した, の方, を見まわした

▼ ずっと多かっ~ (3, 0.0%)

21 たので

▼ ずっと~ (3, 0.0%)

1 までつづけ, まで押し, も更け

▼ ずっと奥深い~ (3, 0.0%)

1 処に, 山ぶところに, 正面に

▼ ずっと~ (3, 0.0%)

1 のあいだ, の道徳, を遠く

▼ ずっと学校~ (3, 0.0%)

2 を休ん 1 も東京

▼ ずっと安全~ (3, 0.0%)

1 だった, でした, ですな

▼ ずっと寄れ~ (3, 0.0%)

1 さあこの, 一つ遣わそう, 玄蕃辞儀は

▼ ずっと~ (3, 0.0%)

1 ている, ております, 通しでした

▼ ずっと少し~ (3, 0.0%)

1 しかねむれない, しか持っ, しか真相

▼ ずっと山奥~ (3, 0.0%)

1 に, にもあっ, に大きな

▼ ずっと~ (3, 0.0%)

1 に沿う, の中, の行先

▼ ずっと工合~ (3, 0.0%)

1 がわるかっ, よく保っ, よく行く

▼ ずっと巴里~ (3, 0.0%)

2 に残っ 1 に居た

▼ ずっと帰っ~ (3, 0.0%)

1 てきた, てしまう, て来

▼ ずっと年少~ (3, 0.0%)

1 では, なころ, な岡

▼ ずっと年配~ (3, 0.0%)

1 のいった, の女, をこえた

▼ ずっと幼い~ (3, 0.0%)

2 ころの 1 五六歳の

▼ ずっと延び~ (3, 0.0%)

1 そうです, てます, てもう

▼ ずっと強かっ~ (3, 0.0%)

1 た, たの, た筈

▼ ずっと彼女~ (3, 0.0%)

1 のそば, の手, はあまり

▼ ずっと後代~ (3, 0.0%)

1 ではフェイー, の物, の物語

▼ ずっと後輩~ (3, 0.0%)

1 に当る, のまだ青々, の方

▼ ずっと忘れ~ (3, 0.0%)

2 ていた 1 て了

▼ ずっと快活~ (3, 0.0%)

1 なのに, な声, になる

▼ ずっと感じ~ (3, 0.0%)

1 がいい, が深い, のいい

▼ ずっと持っ~ (3, 0.0%)

1 ておられた, て来た, て行きました

▼ ずっと~ (3, 0.0%)

1 が少く, みますと, を増し

▼ ずっと新しく~ (3, 0.0%)

1 これが, なって, なり人

▼ ずっと日常~ (3, 0.0%)

1 にとりいれられ, のこと, のたすけ

▼ ずっと日記~ (3, 0.0%)

1 かきました, をつけ, をつけたらしい

▼ ずっと旧い~ (3, 0.0%)

1 ことまで, ところの, ものである

▼ ずっと早くから~ (3, 0.0%)

1 かのラビラント, 宿望の, 我が国に

▼ ずっと昔私~ (3, 0.0%)

2 はどこ 1 はある

▼ ずっと時間~ (3, 0.0%)

1 がかかり, がかかる, をおくらせ

▼ ずっと更け~ (3, 0.0%)

2 てからであった 1 てから人

▼ ずっと最近~ (3, 0.0%)

1 では森林, までそれ, までつづい

▼ ずっと有利~ (3, 0.0%)

1 だろうという, であったこと, であると

▼ ずっと~ (3, 0.0%)

1 があっ, のよう, の上

▼ ずっと楽しい~ (3, 0.0%)

1 ものです, ものに, わ

▼ ずっと沢山~ (3, 0.0%)

1 こっちに, に持っ, 言葉を

▼ ずっと泊っ~ (3, 0.0%)

1 ていい, ている, て兄者人

▼ ずっと注意~ (3, 0.0%)

1 して, に価する, ぶかく

▼ ずっと~ (3, 0.0%)

1 と陸, に背中, の方

▼ ずっと火鉢~ (3, 0.0%)

2 の傍 1 のそば

▼ ずっと生え~ (3, 0.0%)

3 ている

▼ ずっと生き~ (3, 0.0%)

1 いいん, がよかっ, にくいの

▼ ずっと~ (3, 0.0%)

1 の彼方, の方, の旅館

▼ ずっと真直~ (3, 0.0%)

1 かけたっきり, に歩いた, 入って

▼ ずっと知っ~ (3, 0.0%)

3 ている

▼ ずっと石垣~ (3, 0.0%)

1 が続い, の塀腰, を畳んだ

▼ ずっと確か~ (3, 0.0%)

1 だと, な筋, になっ

▼ ずっと~ (3, 0.0%)

1 までいたそう, まで休む, らしくなるね

▼ ずっと~ (3, 0.0%)

1 かな調子, かになり, しやかに

▼ ずっと立ち~ (3, 0.0%)

1 五時半に, 續い, 通しであった

▼ ずっと老人~ (3, 0.0%)

2 が私 1 じみて

▼ ずっと興奮~ (3, 0.0%)

1 しつづけて, して, しやすく

▼ ずっと良好~ (3, 0.0%)

1 だ, だが, で三十日

▼ ずっと落ち~ (3, 0.0%)

2 ていた 1 て普通

▼ ずっと~ (3, 0.0%)

1 の方, の松林, までぬけ

▼ ずっと複雑~ (3, 0.0%)

1 だったの, なもの, な内容

▼ ずっと見える~ (3, 0.0%)

1 のである, 塀や, 所に

▼ ずっと豊か~ (3, 0.0%)

1 な顔, な風景, にもなった

▼ ずっと賢い~ (3, 0.0%)

2 お祖父さんが 1 生物らしい

▼ ずっと近頃~ (3, 0.0%)

1 できたもの, になっ, のもの

▼ ずっと進んだ~ (3, 0.0%)

1 すると院内, 気持を, 道を

▼ ずっと遅れ~ (3, 0.0%)

1 てしまった, て三十年後, て例

▼ ずっと~ (3, 0.0%)

1 が楽, をお, をたどっ

▼ ずっと違っ~ (3, 0.0%)

1 ていた, てます, て来ます

▼ ずっと~ (3, 0.0%)

2 にいました 1 が荒れ

▼ ずっと~ (3, 0.0%)

1 が湯水, をかけ, を注ぎ込ん

▼ ずっと階下~ (3, 0.0%)

1 にいました, の四畳半, まで敷き詰められた

▼ ずっと~ (3, 0.0%)

1 が少ない, に覆われた, の研究

▼ ずっと面倒~ (3, 0.0%)

2 をみ 1 がありません

▼ ずっと~ (3, 0.0%)

2 の上 1 の奥

▼ ずっと首席~ (3, 0.0%)

2 を続け 1 であった一人

▼ ずっと高かっ~ (3, 0.0%)

21 たところ

▼ ずっとあがっ~ (2, 0.0%)

1 てお貰い, て行く

▼ ずっとあたし~ (2, 0.0%)

1 のところ, を見つめ

▼ ずっとあっ~ (2, 0.0%)

1 てお上手, てそうして

▼ ずっといつ~ (2, 0.0%)

1 までも力, までも残ります

▼ ずっとうまい~ (2, 0.0%)

2 んだ

▼ ずっとえらい~ (2, 0.0%)

1 先生よ, 魔法つかいに

▼ ずっとおどけ~ (2, 0.0%)

2 てい

▼ ずっとおれ~ (2, 0.0%)

1 の一番好き, はいま

▼ ずっとお供~ (2, 0.0%)

1 いたしましょう, をし

▼ ずっとお前~ (2, 0.0%)

1 がもち通, はここ

▼ ずっとかの~ (2, 0.0%)

1 女の, 憎むべき烏啼天狗

▼ ずっとから~ (2, 0.0%)

1 だが, だは

▼ ずっとかんた~ (2, 0.0%)

2 んに

▼ ずっときい~ (2, 0.0%)

1 ていた, ている

▼ ずっときのう~ (2, 0.0%)

1 までもきょう, まで非常

▼ ずっとこんな~ (2, 0.0%)

1 ふうに, 調子な

▼ ずっとさかのぼる~ (2, 0.0%)

1 が私, が藤原義江君

▼ ずっとせい~ (2, 0.0%)

2 がひくい

▼ ずっとせまく~ (2, 0.0%)

1 なって, 指は

▼ ずっとそして~ (2, 0.0%)

1 その日, 生きて

▼ ずっとそんな~ (2, 0.0%)

1 ことを, ふうでいらっしゃいまし

▼ ずっとたかく~ (2, 0.0%)

1 て静岡辺, なって

▼ ずっとつい~ (2, 0.0%)

1 てきた, て廻っ

▼ ずっとつづいた~ (2, 0.0%)

1 のだ, 公園の

▼ ずっとつらい~ (2, 0.0%)

1 思いを, 月日を

▼ ずっと~ (2, 0.0%)

2 はない

▼ ずっと~ (2, 0.0%)

1 ほつて, 申しても

▼ ずっとという~ (2, 0.0%)

1 のは, わけで

▼ ずっととおく~ (2, 0.0%)

1 からのこえ, では

▼ ずっと~ (2, 0.0%)

1 ぞいに, んです

▼ ずっとのび~ (2, 0.0%)

2 ている

▼ ずっとはずれ~ (2, 0.0%)

1 のほう, のほとんど

▼ ずっとひろがっ~ (2, 0.0%)

1 てゆく, て末

▼ ずっとへだたっ~ (2, 0.0%)

1 ていなかじいさん, ています

▼ ずっとへだたった~ (2, 0.0%)

1 ところに, 草の

▼ ずっとほんとう~ (2, 0.0%)

1 で芸術的, らしかったが

▼ ずっとまずかっ~ (2, 0.0%)

1 た, たもの

▼ ずっとむかし長~ (2, 0.0%)

2 っていう子

▼ ずっとむずかしい~ (2, 0.0%)

1 かもしれない, ことです

▼ ずっとゆっくり~ (2, 0.0%)

1 して, 読んで

▼ ずっと~ (2, 0.0%)

1 こあなが, さそうだ

▼ ずっとよん~ (2, 0.0%)

1 で居ります, で綜合

▼ ずっとアスファルト~ (2, 0.0%)

1 が敷い, で歩道

▼ ずっとアメリカ~ (2, 0.0%)

1 に滞在, を中心

▼ ずっとクラブ~ (2, 0.0%)

1 に居られた, や官舎

▼ ずっとテルソン商社~ (2, 0.0%)

1 の他, の被

▼ ずっとバス~ (2, 0.0%)

2 の下

▼ ずっと一人~ (2, 0.0%)

1 でいる, で滞在

▼ ずっと一本~ (2, 0.0%)

1 だけ続い, で通ってないでしょう

▼ ずっと上り~ (2, 0.0%)

1 になる, 痛弱

▼ ずっと上代~ (2, 0.0%)

1 からそうして, では絵画

▼ ずっと上方~ (2, 0.0%)

1 から俯瞰, へ二人

▼ ずっと上野~ (2, 0.0%)

1 に来, の山下

▼ ずっと下がっ~ (2, 0.0%)

1 てもう, て武田信玄

▼ ずっと下げ~ (2, 0.0%)

1 て何, て川

▼ ずっと~ (2, 0.0%)

1 仕合わせつづきで, 沙汰な

▼ ずっと不景気~ (2, 0.0%)

2 が続いた

▼ ずっと両脚~ (2, 0.0%)

2 をのばした

▼ ずっと久しい~ (2, 0.0%)

1 かはこれ, 間愛し

▼ ずっと乗っ~ (2, 0.0%)

2 ていた

▼ ずっと二人~ (2, 0.0%)

1 で通えたら, に近寄せました

▼ ずっと二階~ (2, 0.0%)

1 でその, へとじこもりで暮しましょう

▼ ずっと人間~ (2, 0.0%)

1 と調和, に近い

▼ ずっと人間的~ (2, 0.0%)

1 な, には自然発生

▼ ずっと付い~ (2, 0.0%)

1 ていた, ていらっしゃる

▼ ずっと仲よし~ (2, 0.0%)

1 でしょう, で今年

▼ ずっと会社~ (2, 0.0%)

1 に居り, の嘱託医

▼ ずっと伝わっ~ (2, 0.0%)

1 て行った, て靴

▼ ずっと伸し~ (2, 0.0%)

1 て新吉, て眼

▼ ずっと伸び~ (2, 0.0%)

1 ている, て下

▼ ずっと低かっ~ (2, 0.0%)

1 た, た頃

▼ ずっと低級~ (2, 0.0%)

1 な夫, らしいそして

▼ ずっと~ (2, 0.0%)

1 っている, って東京

▼ ずっと住み~ (2, 0.0%)

1 よい, よい地面

▼ ずっと~ (2, 0.0%)

1 か御, の沙汰

▼ ずっと~ (2, 0.0%)

2 いて

▼ ずっと偉い~ (2, 0.0%)

1 なら何, のかも

▼ ずっと健康~ (2, 0.0%)

1 に誠実, のため

▼ ずっと傾斜~ (2, 0.0%)

1 して, をもった

▼ ずっと~ (2, 0.0%)

1 といっしょ, の家

▼ ずっと優れ~ (2, 0.0%)

2 ている

▼ ずっと~ (2, 0.0%)

1 の世話, の信孝

▼ ずっと先輩~ (2, 0.0%)

1 だし, の亀次郎

▼ ずっと其処~ (2, 0.0%)

1 にはいっ, に寝泊り

▼ ずっと写真~ (2, 0.0%)

1 を使う, を撮る

▼ ずっと出し~ (2, 0.0%)

1 てい, ています

▼ ずっと前私~ (2, 0.0%)

1 の居た, はその

▼ ずっと劣ってる~ (2, 0.0%)

1 と自分, のは

▼ ずっと勝れた~ (2, 0.0%)

1 効果が, 軍功を

▼ ずっと北寄り~ (2, 0.0%)

1 にあっ, の小

▼ ずっと単純~ (2, 0.0%)

1 であった昔, に自然

▼ ずっと危険~ (2, 0.0%)

1 が少ない, である

▼ ずっと友達~ (2, 0.0%)

1 のまま, の間

▼ ずっと取り巻い~ (2, 0.0%)

1 ている, て旦那

▼ ずっと古代~ (2, 0.0%)

1 の開闢論的宇宙像, までさかのぼる

▼ ずっと右寄り~ (2, 0.0%)

1 にグロース・ラウテラールホルン, の藪

▼ ずっと周囲~ (2, 0.0%)

1 から憎悪, を見まわせ

▼ ずっと商売~ (2, 0.0%)

1 にも出ない, はつづけ

▼ ずっと器用~ (2, 0.0%)

1 にやってる, に冬菜

▼ ずっと四方~ (2, 0.0%)

1 を見わたす, を見透す

▼ ずっと~ (2, 0.0%)

1 から仕送り, は新しい

▼ ずっと地中~ (2, 0.0%)

1 で何万年, 深くあい

▼ ずっと変っ~ (2, 0.0%)

1 ていた, てましょう

▼ ずっと~ (2, 0.0%)

1 になっ, まで咲い

▼ ずっと外れ~ (2, 0.0%)

1 がちに, は縁越し

▼ ずっと外国~ (2, 0.0%)

1 で作品, に暮らした

▼ ずっと大事~ (2, 0.0%)

1 な犠牲者, にされ

▼ ずっと大昔~ (2, 0.0%)

1 から食器, の野蛮未開時代

▼ ずっと奥地~ (2, 0.0%)

1 にある, に井上嘉門

▼ ずっと奥深く~ (2, 0.0%)

1 も見え, 這入って

▼ ずっと好かっ~ (2, 0.0%)

1 た, たに

▼ ずっと好く~ (2, 0.0%)

1 なって, なり唇

▼ ずっと好ましかっ~ (2, 0.0%)

2

▼ ずっと始終~ (2, 0.0%)

1 手の, 諸君が

▼ ずっと守っ~ (2, 0.0%)

1 ていた, て来た

▼ ずっと安楽~ (2, 0.0%)

1 だ, なよう

▼ ずっと~ (2, 0.0%)

1 の前, を掴みそこなっ

▼ ずっと客観的~ (2, 0.0%)

1 にのみ書き, に見

▼ ずっと寒い~ (2, 0.0%)

1 日が, 時に

▼ ずっと将軍~ (2, 0.0%)

1 に遅れ, をつい

▼ ずっと小ぶり~ (2, 0.0%)

1 な痛々しい, な白天目

▼ ずっと少く~ (2, 0.0%)

1 てもよい, なった

▼ ずっと少な~ (2, 0.0%)

2 そうである

▼ ずっと居ます~ (2, 0.0%)

2

▼ ずっと~ (2, 0.0%)

1 の近く, をとりまい

▼ ずっと左側~ (2, 0.0%)

1 になっ, の雑木林

▼ ずっと平穏~ (2, 0.0%)

1 につづい, にやっ

▼ ずっと平調~ (2, 0.0%)

1 でいらっしゃるらしく何より, でしょうか

▼ ずっと平静~ (2, 0.0%)

1 でいらっしゃるから, になっ

▼ ずっと年長~ (2, 0.0%)

1 でもあった, の男

▼ ずっと幼稚~ (2, 0.0%)

1 なもの, になっ

▼ ずっと座敷~ (2, 0.0%)

1 へ以前, へ入りこん

▼ ずっと弱く~ (2, 0.0%)

1 なる, 消されて

▼ ずっと~ (2, 0.0%)

1 が大きい, が小さく

▼ ずっと思い続け~ (2, 0.0%)

1 ていた, てまいりました

▼ ずっと思っ~ (2, 0.0%)

1 ていた, て居る

▼ ずっと~ (2, 0.0%)

1 に合っ, に合った

▼ ずっと恐ろしい~ (2, 0.0%)

1 武器だ, 社会の

▼ ずっと~ (2, 0.0%)

1 の切れる, をこらえ

▼ ずっと悪く~ (2, 0.0%)

1 かつ一〇七四メートル, 考えて

▼ ずっと愉快~ (2, 0.0%)

1 でニキーチナ夫人, なそして

▼ ずっと意識~ (2, 0.0%)

1 がもと, がハッキリ

▼ ずっと成長~ (2, 0.0%)

1 したこと, した後

▼ ずっと手軽~ (2, 0.0%)

1 で耐え, にできる

▼ ずっと揃っ~ (2, 0.0%)

1 てここ, て居り

▼ ずっと放胆~ (2, 0.0%)

1 で地位, で平原的

▼ ずっと敏捷~ (2, 0.0%)

1 である, で活発

▼ ずっと整っ~ (2, 0.0%)

1 ていた, て来た

▼ ずっと敷きつめ~ (2, 0.0%)

1 てありました, てある

▼ ずっと文化~ (2, 0.0%)

1 が高かっ, は低い

▼ ずっと文学~ (2, 0.0%)

1 なのにね, をやっ

▼ ずっと~ (2, 0.0%)

1 らしいもの, 薬師寺に

▼ ずっと新しい~ (2, 0.0%)

1 ことで, 者を

▼ ずっと~ (2, 0.0%)

1 が暮れ, に焼ける

▼ ずっと明治~ (2, 0.0%)

1 の初期, の前

▼ ずっと明確~ (2, 0.0%)

2 に意志

▼ ずっと昏睡状態~ (2, 0.0%)

1 でしたね, をつづけた

▼ ずっと~ (2, 0.0%)

1 が経っ, を早く

▼ ずっと時代~ (2, 0.0%)

1 が古く, を溯っ

▼ ずっと暗く~ (2, 0.0%)

1 あれば, なるまで

▼ ずっと暮し~ (2, 0.0%)

1 ていた, は楽

▼ ずっと書い~ (2, 0.0%)

1 ています, て行きたい

▼ ずっと書記長~ (2, 0.0%)

1 をつとめ, を通し

▼ ずっと最初~ (2, 0.0%)

1 からお話し, から蔵

▼ ずっと有力~ (2, 0.0%)

1 である, なこの

▼ ずっと有名~ (2, 0.0%)

1 だった, だった一族

▼ ずっと~ (2, 0.0%)

1 が好き, をよみます

▼ ずっと本州~ (2, 0.0%)

1 の中心, を汽車

▼ ずっと~ (2, 0.0%)

1 にい, の上

▼ ずっと来ない~ (2, 0.0%)

1 の, ように

▼ ずっと枕もと~ (2, 0.0%)

1 に着き切っ, の上

▼ ずっと~ (2, 0.0%)

1 の中, の前

▼ ずっと林町~ (2, 0.0%)

1 へ行く, よりまし

▼ ずっと~ (2, 0.0%)

1 になっ, を見

▼ ずっと正直~ (2, 0.0%)

1 で真率, な品

▼ ずっと正確~ (2, 0.0%)

1 に社会, に見て取る

▼ ずっと~ (2, 0.0%)

1 の淋し, の西

▼ ずっと殖え~ (2, 0.0%)

1 ていた, てくる

▼ ずっと毎日~ (2, 0.0%)

1 考へて, 起きて

▼ ずっと民間~ (2, 0.0%)

1 に沈黙, の建築家

▼ ずっと永い~ (2, 0.0%)

1 年数を, 間殆ど

▼ ずっと江戸~ (2, 0.0%)

1 にいる, の町

▼ ずっと沈黙~ (2, 0.0%)

1 して, をまもる

▼ ずっと派手~ (2, 0.0%)

1 で勇ましく, な衣裳

▼ ずっと浅草~ (2, 0.0%)

1 に行かず, めがけて

▼ ずっと~ (2, 0.0%)

2 の方

▼ ずっと海上~ (2, 0.0%)

1 になっ, の警戒

▼ ずっと~ (2, 0.0%)

1 さが, さ数尺の

▼ ずっと清潔~ (2, 0.0%)

1 であり学生, な心

▼ ずっと減る~ (2, 0.0%)

1 のである, 事に

▼ ずっと~ (2, 0.0%)

1 のふち, の底

▼ ずっと溯った~ (2, 0.0%)

1 二十年前であった, 幼時の

▼ ずっと滞在~ (2, 0.0%)

1 して, を続け

▼ ずっと無事~ (2, 0.0%)

1 に動い, に暮し

▼ ずっと~ (2, 0.0%)

1 が低く, をあげてるでしょう

▼ ずっと独身生活~ (2, 0.0%)

1 を営ん, を続け

▼ ずっと田舎暮し~ (2, 0.0%)

1 だから, でそこ

▼ ずっと甲斐~ (2, 0.0%)

1 の側, は腕組み

▼ ずっと~ (2, 0.0%)

1 のこと, をやしなっ

▼ ずっと留守番~ (2, 0.0%)

2 をし

▼ ずっと~ (2, 0.0%)

1 った専門的技術上, った至極

▼ ずっと瘠せ~ (2, 0.0%)

1 ずっと食べもの, ています

▼ ずっと発達~ (2, 0.0%)

1 が遅れ, して

▼ ずっと百万坪~ (2, 0.0%)

2 に続い

▼ ずっと真実~ (2, 0.0%)

2 に近い

▼ ずっと真面目~ (2, 0.0%)

1 になり, に厳粛

▼ ずっと知能~ (2, 0.0%)

1 が勝れ, のすぐれた

▼ ずっと砕けた~ (2, 0.0%)

1 態度に, 親し気

▼ ずっと碁盤~ (2, 0.0%)

2 の上

▼ ずっと社会的~ (2, 0.0%)

1 な政治的, に現われ

▼ ずっと神経衰弱~ (2, 0.0%)

2 でお

▼ ずっと移動~ (2, 0.0%)

2 をつづける

▼ ずっと程度~ (2, 0.0%)

1 の高い, を低く

▼ ずっと積極的~ (2, 0.0%)

1 な人間, につづけ

▼ ずっと立っ~ (2, 0.0%)

1 てから出来る, て傍

▼ ずっと立った~ (2, 0.0%)

1 ままだった, ままの

▼ ずっと~ (2, 0.0%)

1 に近い, の方

▼ ずっと~ (2, 0.0%)

1 一双十節の, 二号と

▼ ずっと細く~ (2, 0.0%)

1 したもの, 殊に小指

▼ ずっと細長く~ (2, 0.0%)

1 竪に, 見徹

▼ ずっと組織部長~ (2, 0.0%)

1 をし, をやった

▼ ずっと~ (2, 0.0%)

1 がうまかっ, がごつく

▼ ずっと継続~ (2, 0.0%)

1 して, しましたが

▼ ずっと緊張~ (2, 0.0%)

1 した仕事, した色

▼ ずっと~ (2, 0.0%)

1 が太い, を引い

▼ ずっと~ (2, 0.0%)

1 が深い, が遠かっ

▼ ずっと繰返される~ (2, 0.0%)

2 から岩

▼ ずっと~ (2, 0.0%)

1 がある, がない

▼ ずっと美しかっ~ (2, 0.0%)

2

▼ ずっと考えつづけ~ (2, 0.0%)

1 ていた, て夜

▼ ずっと~ (2, 0.0%)

1 が付い, づいて

▼ ずっと~ (2, 0.0%)

1 にたたみこん, を寄せ

▼ ずっと~ (2, 0.0%)

2 が高かっ

▼ ずっと~ (2, 0.0%)

1 たきり, ているすて

▼ ずっと興味~ (2, 0.0%)

2 を唆

▼ ずっと良い~ (2, 0.0%)

1 のだ, らしい様子

▼ ずっと良く~ (2, 0.0%)

1 なった, 撮れて

▼ ずっと若い美しい~ (2, 0.0%)

1 水, 顔で

▼ ずっと茂っ~ (2, 0.0%)

1 ていました, て居ります

▼ ずっと落着き~ (2, 0.0%)

1 なくその, を取戻し

▼ ずっと~ (2, 0.0%)

1 へ出掛け, まで蹤

▼ ずっと製作~ (2, 0.0%)

1 が忙しい, に熱中

▼ ずっと~ (2, 0.0%)

1 まで前, を上

▼ ずっと~ (2, 0.0%)

1 の側, をとり払っ

▼ ずっと西北~ (2, 0.0%)

1 の方, の海岸際

▼ ずっと見まわし~ (2, 0.0%)

1 て, ながらふたたび

▼ ずっと見上げ~ (2, 0.0%)

1 ていく, てどき

▼ ずっと見事~ (2, 0.0%)

1 なしなの, な室

▼ ずっと見劣り~ (2, 0.0%)

1 がされた, がします

▼ ずっと見廻した~ (2, 0.0%)

1 のち, 宗近

▼ ずっと見渡した~ (2, 0.0%)

1 が薄い, 時吾着物の

▼ ずっと見渡せる~ (2, 0.0%)

1 しその, 黒い長い屋根並み

▼ ずっと見通し~ (2, 0.0%)

1 なのに, の巨大

▼ ずっと親しい~ (2, 0.0%)

1 交際を, 問題だった

▼ ずっと観測~ (2, 0.0%)

1 して, しながら

▼ ずっと詳しく~ (2, 0.0%)

1 御存じな, 私の

▼ ずっと読みつづけ~ (2, 0.0%)

1 ていらし, ている

▼ ずっと調べ~ (2, 0.0%)

1 てみました, てみる

▼ ずっと貧弱~ (2, 0.0%)

1 だけれども, なもの

▼ ずっと質素~ (2, 0.0%)

1 で竿燈, な心持ち

▼ ずっと赤い~ (2, 0.0%)

1 れんが塀が, 屋根を

▼ ずっと起き~ (2, 0.0%)

1 ている, て何

▼ ずっと~ (2, 0.0%)

1 があっ, がふかい

▼ ずっと距離~ (2, 0.0%)

1 は短い, を縮めた

▼ ずっと身分~ (2, 0.0%)

1 が下, の低い

▼ ずっと~ (2, 0.0%)

1 のところ, を並べ

▼ ずっと軽い~ (2, 0.0%)

1 味だ, 材料で

▼ ずっと辺鄙~ (2, 0.0%)

1 な地方, な所

▼ ずっと~ (2, 0.0%)

1 よった, よって

▼ ずっと近代~ (2, 0.0%)

1 になっ, に接近

▼ ずっと退い~ (2, 0.0%)

1 ていた, て道ばた

▼ ずっと通し~ (2, 0.0%)

1 てそして, て襖

▼ ずっと進む~ (2, 0.0%)

1 がよい, と裏門

▼ ずっと遠く白い~ (2, 0.0%)

2 煙に

▼ ずっと遠のい~ (2, 0.0%)

1 ていた, てゆき

▼ ずっと重く~ (2, 0.0%)

1 て厚, なったから

▼ ずっと重要~ (2, 0.0%)

1 だ, でありその

▼ ずっと~ (2, 0.0%)

1 に拡がっ, の果て

▼ ずっと野蛮~ (2, 0.0%)

1 であるとしか, ですよ

▼ ずっと長かっ~ (2, 0.0%)

1 たに, たので

▼ ずっと開け~ (2, 0.0%)

1 ていた, ているだろう

▼ ずっと降っ~ (2, 0.0%)

1 たりやん, て江戸時代

▼ ずっと陽気~ (2, 0.0%)

1 で小さい, になった

▼ ずっと雄大~ (2, 0.0%)

1 であった, な風景

▼ ずっと雑司ヶ谷~ (2, 0.0%)

1 にいる, へぬけ

▼ ずっと電車~ (2, 0.0%)

1 で此地, の絵

▼ ずっと面白い~ (2, 0.0%)

1 ぜ, んです

▼ ずっと順に~ (2, 0.0%)

1 ようございます, 恢復を

▼ ずっと頻繁~ (2, 0.0%)

1 にみ, に来る

▼ ずっと顔色~ (2, 0.0%)

1 が悪い, も悪く

▼ ずっと馴れ~ (2, 0.0%)

1 ているらしい, て顔つき

▼ ずっと高等~ (2, 0.0%)

1 な動物, な生物

▼ ずっと魅惑的~ (2, 0.0%)

1 となり, になっ

▼ ずっと黄色かっ~ (2, 0.0%)

1 た, たこと

▼1* [2026件]

ずっとああいう生活, ずっとあいてい, ずっとあき地に, ずっとあけっぱなしな, ずっとあじがよかろ, ずっとあすこの家, ずっとあついゴムで, ずっとあぶれでケチ, ずっとありがたいと言った, ずっとあるいてゆく, ずっとあんたの横, ずっとあんなふうだ, ずっといきに砕け, ずっといくと火の見やぐら, ずっといざり寄られてつくづく, ずっといじめられ通しでい, ずっといつも圧巻が, ずっといなかに疎開, ずっといまから遠い, ずっといられましたか, ずっとうすい空気の, ずっとうそのほう, ずっとうっちゃっておいた, ずっとうつくしくなりました, ずっとうつむいたままで, ずっとうら口にがんばっ, ずっとうれしいだろうよ, ずっとうわ手です, ずっとおいしゅうござんす, ずっとおいしく感ずるの, ずっとおかえり下さいまし, ずっとおくれたので到頭, ずっとおしいれの中, ずっとおじさんのあと, ずっとおそいので仕事, ずっとおそろしくみえました, ずっとおちついたものに, ずっとおとしてよむ, ずっとおとなになっ, ずっとおとなしくなるに, ずっとおもしろくなった, ずっとおられましたよ, ずっとお上んなすっ, ずっとお世話申して, ずっとお互いに口, ずっとお伴しました, ずっとお側に仕え, ずっとお初に寄り添う, ずっとお変りなく伊吹, ずっとお家で出し, ずっとお寺の下, ずっとお山に近い, ずっとお座敷の灯, ずっとお待ち申して, ずっとお母さんに変, ずっとお目にかからないでいる, ずっとお話をする, ずっとお送りします, ずっとかいている, ずっとかえってこない, ずっとかけつらねさせたという豪華, ずっとかけはなれた環境に, ずっとかすれていた, ずっとかたいでこぼこした, ずっとかないましたものか, ずっとかなたで突然, ずっとかべに近づいて, ずっとかみてへ見渡す, ずっとかるかったの, ずっとかるくできて, ずっとかわいらしくて好き, ずっとかわったお月夜, ずっとがらすの窓, ずっときこえていました, ずっときつそうで, ずっときゃしゃで顔, ずっとくたびれて不, ずっとくっついて来, ずっとくりかえし連続し, ずっとくることなかっ, ずっとぐにゃぐにゃして, ずっとけちな望み, ずっとこうして家に, ずっとこちら岸に近い, ずっとこのごろ宮は御, ずっとこの小さな家に, ずっとこの方彼女を見なかった, ずっとこの方故郷はお伽噺, ずっとこの方煙突から煙, ずっとこまかくまた十重八十重, ずっとこみ入った事件だ, ずっとこんなに滑稽に, ずっとごてんづとめでたくさんに, ずっとさいぜんから手, ずっとさかのぼってこの, ずっとさがしていた, ずっとさがって敬礼, ずっとさしだして見ました, ずっとさして居ります, ずっとさっき通って, ずっとさっきコーヒーを持っ, ずっとさばけている, ずっとさばけた男らしくなっ, ずっとされている, ずっとてきた, ずっとしあわせだし, ずっとしき石の道, ずっとしぐれとみぞ, ずっとしけばかり続いた, ずっとしのぎやすかった, ずっとしぼんで素質, ずっとしまって大事, ずっとじじむさいやもめ暮らしを, ずっとじょうずにまとめ, ずっとすぐ御本堂, ずっとすごして来た, ずっとすすむがよい, ずっとすたれてしまった, ずっとすばらしい人間で, ずっとすべって先, ずっとすみのほう, ずっとするどいので人間, ずっとすわりつづけで脚が, ずっとすわり続けてしまった, ずっとウっと, ずっとずうっとあと, ずっとずっとずっとこちらへ, ずっとせんお世話になっ, ずっとそうしてやって来た, ずっとそこン処はね, ずっとそっちにいた, ずっとその後に付けられた, ずっとそれ以下の寒冷, ずっとぞんざいに片手, ずっとたけが短かっ, ずっとたしかな想像, ずっとたったら男のと, ずっとためてあった, ずっとよ, ずっとだいじなのでこどもたち, ずっとだれもいず, ずっとがつて, ずっとちっこいときに, ずっとちっぽけな白く, ずっとつかい続けて今日, ずっとつき当りの, ずっとつききっていられない, ずっとつきだした弁天島の, ずっとつけつらねるのです, ずっとつっこんだ立体的な, ずっとつづきところどころそれ, ずっとつづき突き当たりは大御, ずっとつとめて居ります, ずっとつのっていた, ずっとつまらない説でも, ずっとつめきっていた, ずっとてきぱきした調子, ずっとてごわく思えたから, ずっとてらしてみました, ずっとてんでんばらばらに百姓家, ずっととじこもったきりで, ずっととだえている, ずっととても忙しくて, ずっととりしらべている, ずっとどうもあのお辞儀, ずっとどこまでもこの, ずっとどっさり買って, ずっとどんなことが, ずっとなかへ引き込ん, ずっとなかったの, ずっとながく暮らすつもり, ずっとながめつづけていた, ずっとなげえんだ, ずっとなだらかな丘陵地帯, ずっとなっていやす, ずっとならんだ紅葉坂は, ずっとにこやかである, ずっとている, ずっとねないでまっ, ずっとねばっていた, ずっとのこっている, ずっとのして亜米利加方面, ずっとのち七八ねんもさき, ずっとのどかに家, ずっとのばすとそれ, ずっとのびやかに解放, ずっとのび出ている, ずっとのろい歩調で, ずっとのろまに生れる, ずっとずっと見当, ずっとはげしい温度変化に, ずっとはじめからおまえら, ずっとはずしてこの, ずっとはたらいている, ずっとはでな羽織, ずっとかげの, ずっとひきこんだ恋慕風を, ずっとひきずり得るくらい, ずっとひじにこたえる, ずっとひそかに彼, ずっとひっこんだカフェーよりまで, ずっとひとつづきである, ずっとひとりの訪問客, ずっとひどく揺れるの, ずっとひどく忙しくて私, ずっとひろがった広い砂利敷, ずっとひろく家鴨が, ずっとひろく深く西からの, ずっとびんぼうらしいあ, ずっとぴったりした象徴, ずっとふえた様に, ずっとふかくすの, ずっとふかく大きかった, ずっとふきつづいて, ずっとふくめんの首領, ずっとふさわしいわね, ずっとふっくりしため, ずっとふとっていた, ずっとぶらぶらのしつづけである, ずっとほかの人たち, ずっとほの暗い廊下の, ずっとほぼそのままの調子, ずっとほんもうでご, ずっとほんとらしく思えて, ずっとぼけていった, ずっとぼそぼそ話を, ずっとまえっからぼくたち, ずっとまえ思うところが, ずっとましなのだって, ずっとまずいと一同, ずっとませ込んでいた, ずっとまた御無沙汰し, ずっとまわって来, ずっとまんなかの演技場, ずっとている, ずっとみすぼらしかった, ずっとみっともない始末が, ずっとみどりのきもの, ずっとみわたしいよいよ神, ずっとむかし子供の時, ずっとむかし鉱石ではなく, ずっとむずかしかった, ずっともうかるにちがい, ずっともしかしたらいつ, ずっともちつづけている, ずっともっともらしくなって, ずっともてはやされたものだ, ずっとものを知っ, ずっともの凄い地帯へ, ずっともらっていた, ずっとやさしそうに, ずっとやすかった, ずっとやったならば多少, ずっとやって来たところな, ずっとやめるという, ずっとやられているだろう, ずっとやりとげなさいませそれで結構, ずっとゆるんでいる, ずっとようございます, ずっとよけいに教育, ずっとよしている, ずっとよそゆきのことば, ずっとよって行っ, ずっとよみかけのもの, ずっとよみつづけている, ずっとよむ本と, ずっとよろしモスク, ずっとよろしくおなり遊ばしました, ずっとらくである, ずっとわかりいい, ずっとわしが持っ, ずっとわたしたちは愛する, ずっとわれわれの人寰, ずっとアイーダよりよろしい, ずっとアンリがひとり, ずっとイギリスとスコットランド, ずっとイラン高原に移っ, ずっとウングュンスチッヒな家庭, ずっとオンム・アルメ街にいた, ずっとカモシカ号からのテレビジョン, ずっとカンナノミ丁ナの音, ずっとガッチリしてる, ずっとガラス戸の篏, ずっとキノがよい, ずっとグレゴールは, ずっとサバけたものでして, ずっとシャッキリして, ずっとシラス台地でところどころ, ずっとスクルージは本性, ずっとスピーディです, ずっとスムーズに続い, ずっとセイヌ河よりの右, ずっとダブル・カラアをつかい, ずっとティムの種馬, ずっとテーマとして高い, ずっとトラックをやっ, ずっとトロ道ばかりをきた, ずっとドアを見, ずっとドイツ的でありしかも, ずっとドミトリイから絶えず, ずっとドンフワンにいる, ずっとナオミは毎晩何かしら荷物, ずっとハッキリした声, ずっとパーカーばかり使っ, ずっとヒマラヤ山を通り抜け, ずっとピンと来る, ずっとフランケットを敷い, ずっとフランス氏のあと, ずっとブラマプトラ川の流れ, ずっとブルジョア文壇の特徴, ずっとブレーヌ・ラルーの方, ずっとブールジエまで自動車, ずっとベッドにいる, ずっとベンチに近づい, ずっとペルシャから小, ずっとホーサンぱっぷで寝た, ずっとポッチャリ肥って, ずっとマイダスに好意, ずっとマッカリヌプリという山, ずっとマーシカ・プロスターコヴァんとこ, ずっとモスクワから乗りつづけ, ずっとモンストラスなもの, ずっとヤーネル艦隊に近づい, ずっとユダヤ人の腰, ずっとリアリスティックで荒, ずっとリヒカが掛けられ, ずっとレアンデル博士である, ずっとレーニングラードですか, ずっとロオヌの谷, ずっとロザリオを祈りつづける, ずっとロスアンゼルスに居りました, ずっとロスコー家に奉職, ずっとロマンティックだと, ずっと一とおり目をとおし, ずっと一ノ関と会っ, ずっと一二歩先に立っ, ずっと一人きりでこの, ずっと一列に立っ, ずっと一定の姿勢, ずっと一巡したあと, ずっと一帯にその, ずっと一年もつづけ, ずっと一息に下田, ずっと一日書いて, ずっと一日じゅう彼の鼻, ずっと一日平均五枚ずつやっ, ずっと一本何かひっぱっ, ずっと一本立ちで腕, ずっと一本道なん, ずっと一段の奥, ずっと一気につづけるん, ずっと一生涯どんなにつまらない, ずっと一町も続い, ずっと一筆で刷, ずっと一行のあと, ずっと一読せられて, ずっと一遍に南, ずっと一隅によって白髪, ずっと丁寧である, ずっと七斤家の食卓, ずっと七時迄, ずっと万吉の家, ずっと万年筆である, ずっとの低い, ずっと丈夫だし, ずっと丈夫そうになっ, ずっと三井のところ, ずっと三元の話, ずっと三十七歳だと, ずっと三十分も前, ずっと三十日も雨, ずっと三千子が使っ, ずっと三日ふりその, ずっと三階のわき, ずっと上がって書院, ずっと上がり兄の, ずっと上げ渡した高, ずっと上っていらっしゃるでしょう, ずっと上った所に, ずっと上りづめらしく馬も馭者, ずっと上京の方, ずっと上層からの通信, ずっと上席で入学, ずっと上座へ坐った, ずっと上昇したところ, ずっと上脊丈のある, ずっと上落合の家, ずっと上製である, ずっと上達して, ずっと下がった所の, ずっと下げられている, ずっと下り坂になった, ずっと下るからいいっ, ずっと下卑た利害心に, ずっと下座に坐った, ずっと下手糞だ, ずっと下火にはなった, ずっと下積みになる, ずっと下級の役, ずっと下総東風が吹い, ずっと不利なよう, ずっと不味いぞ, ずっと不当な値, ずっと不快そうにし, ずっと不機嫌におなり, ずっと不浄筵を敷い, ずっと不眠症に惱, ずっと与平に手伝っ, ずっと世界的で又, ずっと世間から隠れつづけ, ずっと両側に縁日商人, ずっと両側一面に各種, ずっと両国の方, ずっと両親といっしょ, ずっと並べて一度, ずっと並んだ五つの, ずっと中国で成長, ずっと中心によっ, ずっと中村の水呑み百姓, ずっと丸い石が, ずっと丸木のため, ずっと主人の武蔵, ずっと久しく生活の, ずっと乗り出して葛籠, ずっと乗り切ってまいっ, ずっと乗り続けていよう, ずっとの行列, ずっと九条院にも伺っ, ずっと九段よりな, ずっと九段上迄歩い, ずっと亀戸の寮, ずっとは運ん, ずっと事故無しで荒海, ずっと事業がうまく, ずっと二三ヵ月つづけて, ずっと二三寸鎧櫃があとずさりし, ずっと二人いっしょに立っ, ずっと二列に二人, ずっと二十字詰を使う, ずっと二十年間も学問, ずっと二半でいたらしい, ずっと二本伸びて, ずっと二条の院, ずっと二百メートル以上離れたところ, ずっと二篇を一貫, ずっと二軒とも医院, ずっと交際して, ずっとから江戸, ずっと京橋の金助町, ずっと京都にいた, ずっと人事不省になっ, ずっと人工衛星建設の研究, ずっと人形部屋に近かっ, ずっと人気がよかっ, ずっと人生的な思い, ずっと人間らしい親密な頼れる, ずっと今しがたまであっし, ずっと今朝までおられた, ずっと仏蘭西語のお, ずっと仕合せだという, ずっと仕合わせだ, ずっと付きそって, ずっと付きっきりで世話, ずっと付き添って御, ずっと以下と考えられる, ずっと以前おれが養父丁原, ずっと以前ここで殺めた, ずっと以前たんばさんの家, ずっと以前七宝寺の千年杉, ずっと以前僕の入所当時, ずっと以前先生が水産講習所, ずっと以前大火があっ, ずっと以前室町の中世期, ずっと以前広小路の, ずっと以前弘前から繍, ずっと以前彼はこんな, ずっと以前心をゆるした, ずっと以前旧派の人たち, ずっと以前明治三十五六年の時分, ずっと以前明進軒という洋食屋, ずっと以前東京駅で御, ずっと以前染物織物なぞに志し, ずっと以前槇氏は開業医, ずっと以前清島町時代に一度, ずっと以前瑞西にいた, ずっと以前知人宅で手, ずっと以前神尾主膳の伝馬町, ずっと以前私がまだ, ずっと以前細川楓谷氏が, ずっと以前美濃の岩村城, ずっと以前許昌の官府, ずっと仮死の状態, ずっと仲密君の屋敷, ずっと仲悪で通した, ずっと仲通りの事務所, ずっと休まれる直前の, ずっと休みなしに, ずっと会いたがっている, ずっと会っておりません, ずっと会わずにい, ずっと会社員になり済そう, ずっと伝わるとどこ, ずっと伝通院まで乗込む, ずっと似たものな, ずっとの家, ずっとが劣っ, ずっと低うなったが, ずっと低下して, ずっと低俗である, ずっと低地になっ, ずっと住み通してきた, ずっと何かと丹下さまの, ずっと何とない世間話, ずっと何者かにねらわれ, ずっと佳い訳語である, ずっと使えるように, ずっと使っていた, ずっとも廉, ずっと価値の高い, ずっと信じていた, ずっと信用して, ずっと信頼できるもの, ずっと修道女たちの手当て, ずっと俺たち黄巾党の勢力範囲, ずっとが並ん, ずっと値打のある, ずっと値段が高かっ, ずっと倫理化して, ずっと倹約だ, ずっと偉大な超人, ずっと健吉ひとりを守り通し, ずっと健在でいたら今ごろ, ずっと健康そうである, ずっと側面に引返し, ずっと僕たちの義勇隊, ずっと優しですけれども, ずっと優しいよい方法で, ずっと優しく温和に, ずっと優っています, ずっと優った所が, ずっと優雅な味, ずっとがあった, ずっとの谷中, ずっと元日の吉例, ずっと先きの先きの, ずっと先きの方でその, ずっと先上落合の方, ずっと先年来から僕, ずっと先方の方, ずっと先西洋のお爺さん, ずっとも強く, ずっと光って冴え冴え, ずっと入った正面つき当り藤棚, ずっと入れて元, ずっと入江になっ, ずっと入谷の寮, ずっと入院子供の百日咳, ずっと八郎潟寄りの五城目, ずっと公園として開放, ずっと六助が泊っ, ずっと六年目に松江, ずっと六度八分で大層, ずっと具体的に成長, ずっと内容的に深化, ずっと円山川である, ずっと冬じゅう開いて, ずっと冬中洗って, ずっとい虚無, ずっと冷える由, ずっと凌ぎよくなる, ずっと凝結核を測り, ずっとつづきだった, ずっと出かけて往こう, ずっと出すとびったり額, ずっと出た男の, ずっと出るのだ, ずっと出入りを続け, ずっと出外れまでつづい, ずっと出来るだけ高く, ずっと出羽の山々, ずっと分らなかったんだ, ずっと分れて鰯, ずっと分別がある, ずっと分析的に進んだ, ずっと切り口上で云った, ずっと切れ切れなもの, ずっと切迫した気持, ずっと刑事さんたちが番, ずっと初子と一緒, ずっと初心だったから, ずっと判断できないん, ずっとの眞劍, ずっと別に職を, ずっと別居生活が続い, ずっと利くこと確実です, ずっと利益だった, ずっと前々からわれと, ずっと前いくつ位だろう十一二, ずっと前カスミ網よりずっと, ずっと前三時ほど前, ずっと前中学生の頃, ずっと前五年ばかりも前, ずっと前南支那海で海賊船, ずっと前拝見しました, ずっと前方一色宮内と申す, ずっと前方殆んど, ずっと前日本に帰っ, ずっと前旦那どのは大体, ずっと前東京市中の学生仲間, ずっと前母親を失っ, ずっと前進した地盤, ずっと前長崎で西洋人, ずっとって右, ずっと割合が低下, ずっと剽軽な風貌, ずっと劣るが有名, ずっと劣等な生物, ずっと助けてきた, ずっと労働者街のある, ずっと効き目が強い, ずっと効くからね, ずっと効力が見える, ずっと効果をあげられます, ずっと効目はご, ずっと効能がある, ずっと動かしつづめにいた, ずっと動かないのだ, ずっと勝手許にいた, ずっと勢い付いて直ぐ, ずっと勢力はある, ずっと勤労の生活, ずっと勤続して, ずっと勾配が緩やか, ずっと勿体ない事だ, ずっと北の方海に近い, ずっと北側ばかりを巻い, ずっと北海道へ行っ, ずっと北郊に一叢林, ずっと医学者がつづい, ずっとまわれて, ずっと十二月までおくれました, ずっと十円も種, ずっと千早の内, ずっと千駄木村なる土井, ずっと午後その原稿, ずっと半死半生の病人, ずっと卑怯になった, ずっと卑近にし, ずっと協力して, ずっと南室にいた, ずっと南極の方, ずっと南端れの, ずっと南薩摩の甑島, ずっと南部の地方, ずっと印刷工場の女工, ずっと印象的に直観的, ずっといの, ずっと卸して考える, ずっと厄介にちがい, ずっと厚かった, ずっと厚くそして形, ずっと原田家の家従, ずっとめしい, ずっと定に, ずっと参りましてからも毎日, ずっと参りますると染井, ずっと参れば玄関, ずっと反物を買っ, ずっと反身になっ, ずっと取っくみ甲斐が, ずっと取巻いています, ずっと受領として遠近, ずっと古びを加え, ずっと古ぼけたものに, ずっと古屋敷に隠者, ずっと古格を示し, ずっと古河にいた, ずっと頑固な, ずっと可愛く云いよう, ずっと可愛らしく見えた, ずっと可能な時間, ずっと右側へ寄り, ずっと流各人の, ずっと各地を歩い, ずっと合理的で順序, ずっとは毎日, ずっと吉田に居りました, ずっと病院に, ずっと同僚が, ずっと同居して, ずっと同棲して, ずっと同行して, ずっと向う側の卓, ずっと向き直ってそうして, ずっと向こう側の山の上, ずっと吾妻橋までのし, ずっと呑まれてしまった, ずっと呑気な自由, ずっとの水, ずっと和らいでいた, ずっと和服ばかりです, ずっと品位の落ちた, ずっと唱歌は四点, ずっと商人でしたので, ずっと問題としては根本的, ずっと善くして, ずっとが乾い, ずっと喋り大いに受けた, ずっと喫煙をし, ずっと嘆異的だと, ずっと囁き続けていた, ずっと四五丁も上ります, ずっと四五日の間, ずっと四天で出る, ずっと四角く歩いて, ずっと四谷の塩町, ずっと囲まれている, ずっと囲われている, ずっと国道に添う, ずっと園子さまと御, ずっと土地が高まっ, ずっと土塀へ寄った, ずっと土砂降, ずっと土蔵の中, ずっと在学中は素晴らしい, ずっと地上に背, ずっと地下室にいたで, ずっと地位の低い, ずっと地味づくりになっ, ずっと地球に近づく, ずっと地続きに隣家, ずっと地面に眼, ずっと坊ちゃんらしかったから, ずっと坐ったまま声低く, ずっと坐る机で, ずっとにで, ずっと執筆を継続, ずっとの奥, ずっと堅牢にそして, ずっと堆高く馬背なりに, ずっとの方, ずっとに沿った, ずっとの入口, ずっとに入れ, ずっと境内で楊弓場, ずっと墓地を抜けた, ずっと増したとすれ, ずっと増收になる, ずっとになっ, ずっと壁際の方, ずっと壮健そうだった, ずっと壮大である, ずっと売切っております, ずっとな気, ずっと変らず親切で, ずっと変わった特徴の, ずっと変わらぬ日中の, ずっと変化した形式, ずっと変調で天候, ずっと夏目漱石や君, ずっと夕張ですか, ずっと夕方になる, ずっと外出に自動車, ずっとそうな, ずっと多く彼を愛し, ずっと多数にある, ずっと多量な全集, ずっと多額の金, ずっと夜あかしでそれ, ずっと夜店を出し, ずっと夜更けでございましたが, ずっと夜空に聳え, ずっと大いにために, ずっと大がかりに出来た, ずっと大きく高くして, ずっと大きなその犬を, ずっと大丈夫でいらっしゃるでしょうか, ずっと大人げなくも, ずっと大人びている, ずっと大人びた方な, ずっと大変な仕事, ずっと大学までつづけたら, ずっと大宮さんの所, ずっと大局から見る, ずっと大川へ奥深く, ずっと大工が入っ, ずっと大概枯枝でがす, ずっと大池氏といっしょ, ずっと大目に見, ずっと大砲を撃ち続けた, ずっと大胆になっ, ずっと大衆の関心, ずっと大袈裟に現われ, ずっと大部の編纂, ずっと大鋸屑をまかれる, ずっと大阪へ行っ, ずっと天井が高く, ずっと天地が広い, ずっと天子さまに仕え, ずっと天気がよかっ, ずっと天王寺の方, ずっと太いくらいに思われる, ずっと太っている, ずっと夫人の引きしまった, ずっと失われずに残された, ずっと失業して, ずっと奇麗さがへっ, ずっと奈良に滞在, ずっと奉公に来, ずっと奔走を続け, ずっと奥あたりにも同じ, ずっと奥まってから右, ずっと奥まれる一と, ずっと奥むきの方, ずっと奥ゆきの深い, ずっと奥勤めをし, ずっと奥州へ帰っ, ずっと奥底に感じた, ずっと奥深い長い部屋で, ずっと奥行がある, ずっとゆかしいち, ずっと女の子の方, ずっと女中さんなしです, ずっと女子大よりの処, ずっと女性的で眼エ, ずっと女狂い怨めしや, ずっとさそうな, ずっと好いんだろう, ずっと好んでいた, ずっと好意をよせ, ずっとになっ, ずっと姉さんらしい調子, ずっと委しいはずだ, ずっとさ, ずっと婦人の有職者, ずっと婦人作家のことかい, ずっとい芽, ずっと嬉しいんだ, ずっと子どものころ, ずっと子供達相手に暮し, ずっと存在を続け, ずっと学問がある, ずっと学校時代を通じて継続, ずっと学費のお世話, ずっとに居られた, ずっと守りをつづけた, ずっとあがりだよ, ずっと安い時代だ, ずっと安かったそう, ずっと安らかにふたたび, ずっと安上りでさ, ずっと安定して, ずっと安心なの, ずっと安政四年までまもられ, ずっと安静を命じられ, ずっと完全にもの, ずっと宗教化し今日, ずっとのある, ずっと実用的に出来る, ずっと実社会に人間, ずっと実行がやさしい, ずっと室内へさき, ずっとの御殿, ずっと宰領の死骸, ずっと宵の口から問題, ずっと家並みは続い, ずっと家内におぶさり, ずっと家康のまわり, ずっと宿やでかかれ, ずっと寄んねえ内証話, ずっと密接な間柄, ずっとの程度, ずっと寒くなって, ずっと寒気がきびしく, ずっと寛ぎの間, ずっと寛大さがある, ずっと寝こんでいます, ずっと寝ついたきりだった, ずっと寝てるんだ, ずっと寝不足をし, ずっと寝床の上, ずっと寝苦しいような, ずっと寝通していた, ずっと寺男の弥吉, ずっと寺町の郵便局辺, ずっと封建的な鎖, ずっと専心的になっ, ずっと将来も有望, ずっと尊敬されては, ずっと小さかったという, ずっと小さく弱く若かったの, ずっと小作りの男, ずっと小堀さんについ, ずっと小宮山は門口, ずっと小屋にこもった, ずっと小形な草, ずっと小形のが二つ, ずっと小規模なもの, ずっと小谷さんが附い, ずっと少いものらしく, ずっと少かったろう, ずっと少なかったの, ずっと少額でしょうから, ずっと少食だったジョリクール, ずっと尻尾の先, ずっと尾世川の方, ずっと尾行をつづけ, ずっと尾鰭の真中, ずっとていろんな, ずっと居られそうか, ずっと居ればいい, ずっと居並んで居, ずっと居眠りをつづけ, ずっと届きやすくなった, ずっと屋敷の一室, ずっと屋敷町がつづい, ずっと山の上までさしも, ずっと山の端沿いに丈夫そう, ずっと山裾へかけ, ずっと山際よりに引こんだ, ずっとの下, ずっと岩石の底, ずっとがのび, ずっとの方, ずっと岸本に続い, ずっとから出た, ずっと島根県にブラブラ, ずっと島野と交通, ずっとになっ, ずっとしいの, ずっと川北先生のそば, ずっと巡り巡りてこの, ずっと工場生活をし, ずっと工廠の灰草色, ずっと左大臣家に源氏, ずっと左手に居られた, ずっと左手のが妙高山, ずっと左手奥にはみ出し, ずっと左膳はそこ, ずっとい字, ずっと巧妙におなり, ずっと巨大なもの, ずっと差向いでいる, ずっとの宅, ずっと帝国ホテルに居られる, ずっと師匠の身, ずっと師匠没後の家, ずっと師宅に寝泊まり, ずっと席次の下, ずっと帰ったそれから昨日, ずっと帰りますのでどうぞ宜, ずっと帳付けで新刊書, ずっと常にこの神楽坂, ずっと常識的な女, ずっと幅広く長く見せかけて, ずっと干からびた体であった, ずっと牢に, ずっと平凡で殆, ずっと平均して, ずっと平壌の大同館, ずっと平常です, ずっと平熱です, ずっと平衡して, ずっと年かさに見えた, ずっと年代順に並べ, ずっと年取ってからのこと, ずっと年取ってるように, ずっと年四回ぐらいずつのせる, ずっと年寄りよ, ずっと年歯上の男, ずっと年老った乳母, ずっと年輩の紳士, ずっと年長者の積り, ずっとべて見送らした, ずっと幼時かの女, ずっと幾千里となく遠い, ずっと幾日目には一斗, ずっと広かったかと, ずっと広がっていた, ずっと広っぱの水たまり道, ずっと広島市街の見晴, ずっと広範囲の読書, ずっと庄吉の方, ずっと座右にあった, ずっとから廻っ, ずっと廉価に売られ, ずっと廊下になっ, ずっと延ばしてそこ, ずっと建て居て一人, ずっと廻り道をし, ずっと廻るのも, ずっと引いていた, ずっと引きこもりがちに, ずっと引き寄せて描い, ずっと引き立って見えた, ずっと引き続いて僕, ずっと引き離したのか, ずっと引っ込みました山里に, ずっと引込んでい, ずっと弟たちすべての顔, ずっと弱いものであり, ずっと弱かったらしい, ずっと弱っていらっしゃる, ずっと弱まっている, ずっと張っており, ずっと張り合ひが, ずっと張り渡されて昏, ずっと強うがした, ずっと強き精力の, ずっと強力なお, ずっと強烈だった, ずっと強者だ, ずっと彎刀が一本, ずっと当っている, ずっと役宅に起居, ずっと彼等三人は自由, ずっと往き来をし, ずっと往来が絶えなかった, ずっと後々まで実地, ずっと後でなにか道を, ずっと後三十八歳の時, ずっと後先年の六平太先生, ずっと後女学校時代のこと, ずっと後戻りしますが, ずっと後昭和に入っ, ずっと後期になっ, ずっと後私の二十六歳, ずっと後進なの, ずっと後部の方, ずっと後陣に屯, ずっと徐錫林まで徐錫林, ずっと従いて居った, ずっと御所にいた, ずっと微笑はし, ずっと徹っている, ずっと心から離れぬ面影, ずっと心待ちにし, ずっと心配して, ずっと心配性だよ, ずっと忙しいんです, ずっと忙しくなります, ずっと快い気分に, ずっと快復したと, ずっと怖くはなかっ, ずっと怜悧であると, ずっと思いつめて仕事, ずっと思慮分別も知識, ずっと思索的になっ, ずっと急速にその, ずっと恐かったの, ずっと恐れていた, ずっと恐ろしかった, ずっと恐ろしく傷つけられて, ずっと恥ずかしい気が, ずっと悧巧そうな顔つき, ずっと悩み暮らし八月の, ずっと悪質なよほど, ずっと情夫情婦の仲, ずっと惚れられたんだ, ずっと惚れ込んだに相違, ずっと想像に訴え, ずっと愛されててその, ずっと愛しつづけていた, ずっと愛嬌のない, ずっと愛想がよかっ, ずっと感覚もするどく, ずっと慈善行為で知られ, ずっと慎しんでいたんだ, ずっと慎重にとりはこばれ, ずっと憎まれ通しである, ずっと憔悴を極め, ずっと憚り気もなく入っ, ずっと懇意にし, ずっと懸け並べてあります, ずっと懸け離れて伊勢, ずっと懸る少しぐらぐらした, ずっと懺悔聴聞僧が私, ずっと成人した気, ずっと成績がよかっ, ずっと我々の先輩, ずっと我がままにのんびり, ずっと戦争をし, ずっとの近く, ずっと戸外が見える, ずっと戸棚があっ, ずっとたくなって, ずっと扇ヶ谷にいらっしゃいます, ずっと扇形にひろがりました, ずっと手出しができない, ずっと手函の中, ずっと手広く便利に, ずっと手紙書いて, ずっと手許におい, ずっと手近に聞える, ずっと絶えた, ずっと打ち絶えていた, ずっと打ち融けた樣子に, ずっと打ち釈けたような, ずっと打続いて来た, ずっと投げ出してそれ, ずっと抜かれるかと見る, ずっと抵抗しつづけた, ずっと詰ってから, ずっと押しつまって二十八日, ずっと押しつまった二十八日の, ずっと押しつめた処に, ずっと押し寄せてき, ずっと押入の中, ずっと抽象的な哲学, ずっと担当して, ずっと拗ねた烈しい行き方, ずっと拡大され客観的, ずっと持ちだぜ, ずっと持ち続けていた, ずっと持ち続けるにはかえって, ずっとで線, ずっと振動数の大きい, ずっと挿画を書い, ずっと捜している, ずっと捲くり上げか, ずっとを辷らし, ずっと掛持だった, ずっと探偵事件的に魅力, ずっと控え目に, ずっと援助を与え, ずっとにばかりなっ, ずっと寄り, ずっと摺り抜けて通りました, ずっと撫で廻すそうにござりまする, ずっとを立て通した, ずっと擦れてるから始末, ずっと支那の女学生, ずっと放れて寝, ずっと政府の御用, ずっと故意に監禁, ずっと敏感だという, ずっと敏速にすべて, ずっと教えてもらっ, ずっと教えられた通りに, ずっと散らかって鳥雲, ずっと数多の幹, ずっと数多くなりました, ずっと数少なになっ, ずっと数日前のよう, ずっと敷きつめたものが, ずっと文化的に進歩, ずっと文化程度が低い, ずっと文章が上手, ずっと文芸の方, ずっと料理がうまい, ずっと斜めに傾い, ずっと斜身になった, ずっと新免家の一間, ずっと新冠まで行っ, ずっと新聞やご, ずっと新茶屋の方, ずっと新見附のあたり, ずっと既成文学のいきさつ, ずっと日本へ帰っ, ずっと日本人が飛行機, ずっと日本女の右隣, ずっと日本橋区の小網町, ずっと日蔭へはいる, ずっと目に, ずっと早かったであろう, ずっと早めたら大増收に, ずっと早足で歩き出した, ずっと明かるいようです, ずっと明け方近くなって, ずっと明るさを, ずっと明るかった, ずっと明後日もあれ, ずっと明瞭に見えた, ずっと昏睡したまま, ずっと易しいし又, ずっと易しくなったとは, ずっと易牙の時代, ずっと昔お松が裏宿, ずっと昔これらのもの, ずっと昔しの話でさあ, ずっと昔エチオピアに今, ずっと昔ケルヴィン卿が水, ずっと昔何処かで, ずっと昔小石川のある, ずっと昔平安朝奈良朝を越え, ずっと昔支那から渡っ, ずっと昔浅草猿若町へ三座が, ずっと昔発表とともに読んだ, ずっと昔自分と室生犀星等, ずっと昔郷里のどこ, ずっと昔長崎の夜, ずっと春めかしく舞台を, ずっと昨年に及び, ずっと昭和の初めごろ, ずっと昭和文学史補遺のよう, ずっと是方に紅葉, ずっと普通の交際, ずっと景気がいい, ずっと景色ばかりを眺め, ずっと晴れやかになり, ずっと晴天つづきで白石川, ずっと暑く感じます今年, ずっと暖かでありました, ずっと暖かいからね, ずっと暮らして来た, ずっと暮向がいい, ずっと曲って入り, ずっと曲馬団の娘, ずっと更に南迄の, ずっと進んで, ずっと書きにくくなり, ずっと書きつづけられており, ずっと書こうとし, ずっと書斎へはこばせ, ずっと最後まで男, ずっと最高が大体男子, ずっと月桂樹の横, ずっと有りそうに, ずっと有効でした, ずっと有意義だという, ずっと有益なそれら勇敢, ずっと有難かったの, ずっと朗かさを加えた, ずっともおそく, ずっと朝鮮の方, ずっと期待して, ずっと木の間へ伸び, ずっと木戸口で見はっ, ずっと木挽町で過した, ずっと木曾川の方, ずっと木曾街道を通し, ずっと木村を見つめ, ずっと木田くんのところ, ずっと木綿の寝, ずっと未来にまで哲学, ずっと末の世になりまし, ずっと末席だった, ずっと末輩に置かれ, ずっと本堂まで続い, ずっと本当の涙, ずっと本所に住ん, ずっと本質的に感じ, ずっと本陣をすすめ, ずっとの色, ずっと村医としての責任, ずっと条件の悪い, ずっと来ねえがおとつい, ずっと東側の山ぶところ, ずっと東寄りの宿場, ずっと東方の中央カロリン系, ずっと東海道の花見, ずっとが低く, ずっと松平子爵の処, ずっと松林で囲まれ, ずっと果敢いもの, ずっと染みやすい, ずっと柔かくて美しい, ずっと柱づたいに土台の仕組み, ずっと柳生家の占むるところでござりました, ずっと栗林家の門部屋, ずっと校長夫婦が娘, ずっと根本に近い, ずっと根津権現のほう, ずっとはおちる, ずっとを飛ばし, ずっとを見あげた, ずっと椅子におき, ずっと植えるね, ずっと椴松と闊葉樹, ずっと業因が深い, ずっと楽しかった日, ずっと様々の曲折, ずっと標準状態で十月, ずっと横手のほう, ずっと横道を左, ずっとの影やう, ずっとを渡りきる, ずっと機関室にい, ずっと欄干の所, ずっと欠かさずに続け, ずっと欠かさず続けられていた, ずっとから次, ずっと次に居並んで, ずっとき明かしたふう, ずっと正しく運命を, ずっと正面衝突の危険, ずっと此処に住ん, ずっと武家の城下, ずっと武家屋敷だから, ずっと歩き出すとその, ずっと歩き通して来た, ずっと歩けなかったし心臓衰弱, ずっと歩ける距離なら, ずっと歯切がよく, ずっと歳月が経っ, ずっと歴史的で, ずっと死ぬということ, ずっと残酷でしたわ, ずっと殖えたものだ, ずっと殖えますがこの, ずっとの低い, ずっと毎日そちら日比谷そちらとやっ, ずっと毎日電線のとんぼ, ずっと毎晩ごく少量, ずっと毎晩そうなん, ずっと毎朝毎朝そこで見, ずっとが少なかっ, ずっと気づかぬままに, ずっと気むずかしく柏屋へ, ずっと気味がわるい, ずっと気味が悪いさ, ずっと気品がある, ずっと気持ちがいい, ずっと気温が低く, ずっと気軽な気持, ずっと気難かしい顔, ずっと気高いお方の, ずっと気高く有り難く, ずっと水槽を並べ, ずっと水際の辺り, ずっとの上, ずっと氷点以下に降っ, ずっと永らく交際し, ずっと永年かかって, ずっとにはいっ, ずっと決着しなかったの, ずっと沈んでしまっ, ずっと沈默を守っ, ずっと沖合へ出, ずっと沖合いに錨, ずっとの岸, ずっと河下まで風, ずっと河内の野, ずっと河岸近くまで, ずっと河童が人間, ずっと油絵水彩等の洋画, ずっと泉水のほう, ずっと泊まってゆく, ずっと泊めてもらう, ずっと泊り込みますよ, ずっと法廷の天井, ずっと波長の短い, ずっと泣きながら侍従, ずっと泣きつづけよ, ずっと注射して, ずっと注意力が必要, ずっと泰平につ, ずっと洋服の方, ずっと洋食攻めだったろうと, ずっと津和野を通っ, ずっと派出好きな細君, ずっと流れて殆, ずっと流れ去り流れ来る有様は, ずっと浅くなった, ずっと浅ましい存在な, ずっと浪士らの軍中, ずっと浮いて来る, ずっと浮き出して見えた, ずっと浮く夫から, ずっと海上生活をし, ずっと海原先生に見, ずっと海岸へ出, ずっと海岸近くに葦, ずっと海岸通りをつたっ, ずっと海浜に育っ, ずっと海辺に近く, ずっと浸出して, ずっと消したことが, ずっと涼しく空は, ずっと淋しい寛永寺裏の, ずっと淋しかった時分, ずっと淡いものであった, ずっと淡くなって, ずっと深い強い処に, ずっと深かった, ずっと深まり物を, ずっと深みがあった, ずっと深められた不気味な, ずっと深刻だと, ずっと深更になっ, ずっとりなくなったよう, ずっと混雑の有様, ずっと清らかに神々しく, ずっと清十郎のそば, ずっと清新なニューヨーク街, ずっと渋くおなりなされた, ずっと渋色の油紙, ずっと渋谷庄司の世話, ずっと渓間の静か, ずっと減ったと誰, ずっと減り又四割五分, ずっと減りますから従前どおり, ずっと渡してあっ, ずっと渡辺町よりにあった, ずっと湖水の方, ずっと湯島の家, ずっと湯河原にお出で, ずっと湾内にある, ずっと湿度の小さい, ずっと溌溂でおもしろい, ずっとちかくまで, ずっと源一の店, ずっと溯江を続けた, ずっとの末, ずっと滞留すること, ずっと澄み切ってい, ずっと澄んでいる, ずっと激しい生活の, ずっと濃かったのに, ずっと濃くなって, ずっと濃厚な時代, ずっと濶達なくらし, ずっと瀬戸内海に入っ, ずっと火除地で二番原, ずっと炬燵のうしろ, ずっと点くのです, ずっと点けていた, ずっと無かった落着き, ずっと無料配達のサーヴィス, ずっと無頓着であられた, ずっと焦躁と憤懣, ずっと煙硝庫の黒塀, ずっと熱い日が, ずっと熱っぽく計って, ずっと熱心な調子, ずっと熱烈な, ずっと燃えていた, ずっと爪先が近づい, ずっと片品川の岸, ずっと片手をポケット, ずっとが書き, ずっと物凄いことについての, ずっと物知りだから, ずっと物質的に解し, ずっと物静かだった, ずっと犬小屋につない, ずっと狙い処が大きく, ずっと狡猾なん, ずっと独りぐらしだと, ずっと独り身で暮らし, ずっと狭い横丁が, ずっと狭く感じられるの, ずっと猛威を逞, ずっとでも大きい, ずっと玄間へ出, ずっと玉鬘のほう, ずっと王龍一家を中心, ずっとらしゅうござんしたから正体, ずっと現われた竿を, ずっと現代より小型, ずっと現場には近づかなかった, ずっと現実的な恐れ, ずっと理解できるもの, ずっとを敷き詰め, ずっとしい深刻, ずっと甚だしい事すら, ずっと甚内を見ず, ずっと生きた材料が, ずっと生きられます私が, ずっと生まず女で, ずっと生垣に沿っ, ずっと生存を続け, ずっと生真面目な系統化, ずっと生糸の値下り, ずっと用事つづきで, ずっとが連, ずっと田畑であり月, ずっと田端の坂の下, ずっと甲州へ隠れ, ずっと甲板に出, ずっと男らしくないもの, ずっと男世帯で気味が悪い, ずっと町家のない, ずっと町端れの, ずっと留置場ずまいを, ずっとが通っ, ずっと略してその間休養, ずっとの裏, ずっと疎らな林, ずっと疲れず東京に, ずっと疲れるのである, ずっと疳高いいつも同じ, ずっと疾く馬を, ずっと病人らしい我儘, ずっと病床に就い, ずっと病身であったが, ずっと病院にいた, ずっとぎすで, ずっと痩せて以前私, ずっと痩せこけ顔色も, ずっと痩せた人柄病み上りの, ずっと痩せ黄ばんで頸, ずっと痩形だが, ずっと瘠せたかねえ, ずっと発熱すること, ずっと登って行ったら, ずっと登りつづけだから, ずっと白いからで, ずっと白く寂然として, ずっと白砂が敷い, ずっとに近い, ずっと益満より立ち優っ, ずっと盛んだった時期, ずっと監視して, ずっと目付役を勤め, ずっと目前には窮屈, ずっと胤一門の, ずっと直截で手, ずっと相当小説ばかり, ずっと省作にすり寄っ, ずっと正直だった, ずっと真下までどれ, ずっと真紅のいろ, ずっと続けて, ずっと眠りたいことね, ずっと眠りつづけている, ずっと眠りつづけたあとちょうど, ずっと眠り続け最初の, ずっと眠る心持よさ, ずっと眠れずにいたらしい, ずっと眺めて見ます, ずっと眺め渡すことが, ずっと着いていた, ずっと着ずにおいた, ずっと着実家なの, ずっと着続けたものである, ずっと睡らずに夜中, ずっと矢来の方, ずっと知恵がある, ずっと知識が進ん, ずっと短い時間で, ずっと石段を下り, ずっと砂丘つづきでぼんやり, ずっと砂地である, ずっと砂壁で二階座敷, ずっと砲兵工廠に働い, ずっと硬いものが, ずっと礼拝に出, ずっと社会主義的にいい, ずっと祖母の方, ずっと神田の附木店, ずっと神石窟という岩窟, ずっと神聖かもしれません, ずっと禁酒して, ずっと禁酒主義の下, ずっとれて, ずっと私たちがあなた, ずっと私どもの上, ずっと私達のところ, ずっと稚い頃の, ずっと種々雑多でも, ずっと稽古を励ん, ずっと穏やかな西南, ずっと穏健な仕方, ずっとの中, ずっと空いていた, ずっと空房であったあの, ずっと空気の薄い, ずっと込んで, ずっと突きぬけていま尺八, ずっと突き出ている, ずっと突き出た芹沢の, ずっと突き当って行く, ずっと突き当ると鍵, ずっと突っ込んでこなし, ずっとの欄干, ずっと窓ぎわに坐り, ずっとして, ずっと立ち並んで文庫ぐら, ずっと立ち続けてるのだ, ずっと立てられた所を, ずっと端近な今, ずっと端麗に見える, ずっと笠屋町い廻るさかい, ずっと笹縁をつけ, ずっとに勁烈, ずっと等級をつけ, ずっと管制の状態, ずっと築地塀がつづい, ずっと簡便な方法, ずっと簡単化しますガラスだらけ, ずっと簡明である, ずっと簡潔でいい, ずっと籐椅子が並べ, ずっとっぽくザラ, ずっと精力旺盛であり生き生き, ずっと精密機械をつくっ, ずっと精巧では, ずっと精神を凝し, ずっと精神病ばかりをやっ, ずっとって居ります, ずっと純粋で心持, ずっと級長を続け, ずっと素敵なもん, ずっと素晴しい頭髪, ずっと細い紐の, ずっと細かく具体的に, ずっと細胞分子の問題, ずっとぽい調子の, ずっと終りまで読み, ずっと経済的のこと, ずっと経過はよく, ずっと経験もあり, ずっと結びめぐらして, ずっと統一されて, ずっと続いたのである, ずっと続きましてかえって, ずっと続くような, ずっと続くならば自分, ずっと続けたがしまいに, ずっと続けなければならない, ずっと続けることに, ずっと綱宗の側近, ずっと緩やかで下屋敷, ずっと緩和されて, ずっとを張っ, ずっと縮まってしまう, ずっと縮めてゆく, ずっと縮めた様な, ずっと縮めたらいいと, ずっと繁った夏の, ずっと繁盛して, ずっと繁華の両国, ずっと繰り返されてきた, ずっとけて來, ずっと美しさの, ずっと美味かったん, ずっと美男でひとがら, ずっと美男子でもあり, ずっとっている, ずっと老けてたわ, ずっと老廃物のよう, ずっと考えつづけられていました, ずっと考え続けていた, ずっとの上, ずっと聞き入っていた, ずっと肉感的に見える, ずっと肥料がよく, ずっとまで出す, ずっと育ってきた, ずっと育った後の, ずっと背ろに取り残された, ずっと背丈の高い, ずっと背後まで長く, ずっとのほう, ずっとをかがめた, ずっと腹工合がまとも, ずっと膝先を炬燵, ずっと自信を強く, ずっと自分等の家, ずっと自然で倍, ずっと自邸に宮, ずっと興味深いものと, ずっと興福寺の方, ずっと興聖寺わきまで行った, ずっとの年, ずっと船岡にこもった, ずっと船岡どのを頼み, ずっと船橋の展望硝子戸, ずっと芥川的風格とでも云うべき, ずっと花壇になっ, ずっとをふいた, ずっと若々しくて大きく, ずっと若かった僕, ずっと若づくりになった, ずっと若わかしくいくらかなまめい, ずっと若返って見える, ずっと若返ったようだ, ずっと苦労して, ずっと茂り続いている, ずっとの病房, ずっと茶園の方, ずっと草原の上, ずっと草深い山里の, ずっと荒ぽく調子を, ずっと荒川のふち, ずっと荘園においで, ずっと荘重になっ, ずっと荷物のまわり, ずっと落して差し, ずっと落すように, ずっと落ちついた健全な, ずっと落ちるのでちょうど, ずっと落ち付いていました, ずっと落ち着いているらしかった, ずっと落付いてるよう, ずっと落着いて, ずっと葉子を尾行, ずっとわれたは, ずっと著しかったよう, ずっと蒼かった, ずっとのほう, ずっと薄かったもの, ずっと薄くなったまま, ずっと薄暗くなって, ずっと藤原のところ, ずっと藤次郎のね, ずっと藪下の方, ずっと蛇笏を忘れ, ずっと蜜柑畑になっ, ずっとの引い, ずっと血色がよく, ずっと行かないので寿江子, ずっと行きつけにし, ずっと行き届いた款待振りである, ずっと行ったところに, ずっと行ってるんだ, ずっと行なわれて今日, ずっと行動をともに, ずっと衰えた力の, ずっと袖口まで蔽っ, ずっと裏口の方, ずっと裕福そうでした, ずっと補助椅子売切れである, ずっと補給をつづけなけれ, ずっと裸足で飛ん, ずっと複雜である, ずっと褪せなかったものと, ずっと西方に伸び, ずっと西洋館でし, ずっと西端れの, ずっと西練兵を突切, ずっと見あげたのである, ずっと見えにくくなる, ずっと見えないそうで, ずっと見えませんですよ, ずっと見おろしてサン・ドゥニ街, ずっと見ごたえのある, ずっと見つづけていた, ずっと見つづけましたよ, ずっと見なかったのでまるで, ずっと見はっていました, ずっと見まわすと, ずっと見まわってきた, ずっと見やった時一人の, ずっと見られてしまった, ずっと見ると一面, ずっと見廻わし, ずっと見廻しても彼, ずっと見当が違う, ずっと見渡されて西日, ずっと見渡されるいや夥しい, ずっと見透される四辻まで, ずっと見通しますと今年, ずっと規模が雄大, ずっとの側, ずっと親しく感じた, ずっと親しみがあり, ずっと觀測を續, ずっと触れてでもいる, ずっと計画性のひそんだ, ずっと試験部におられた, ずっと詩的である, ずっと詰まる頃までの, ずっと詰めている, ずっと詳しいんです, ずっと誇らしく思えました, ずっと読んだらばさぞ, ずっとも子供, ずっと調和的沈潜的なもの, ずっと談話室の隅, ずっと学科の, ずっと謂わば野暮, ずっと講習会の始まり, ずっと講釈場裏の坂, ずっと謹慎して, ずっと警戒の念, ずっとの狭まった, ずっと谷底の古御堂, ずっと豊島園の方, ずっと豪くなるだろう, ずっと財布の底, ずっと貧しい青年であります, ずっと貧乏で一町, ずっと貧乏書生であった私, ずっと貪るように, ずっとかでございました, ずっと賑やかな音楽, ずっとのわるい, ずっと贅沢なもの, ずっと赤ちゃんの部屋, ずっと赤児は腹, ずっと走りつづけていた, ずっと起って店口, ずっとと昔, ずっと越していた, ずっと越後から東国, ずっと足場わるくなっ, ずっと足柄山に寄った, ずっとずき続けて, ずっと身じろぎもしない, ずっと身なりもさっぱり, ずっと軒なみ問屋でサイ, ずっと軒並に続い, ずっと軽かったわけ, ずっと軽く感じるの, ずっと軽快なマーチ, ずっと輾転反側の繰返し, ずっと辛辣である, ずっと農事の助け, ずっと込んでいた, ずっと迂回して, ずっと近うすすめ, ずっと近く大山一名雨降山が鈍い, ずっと近ごろの思い出, ずっと近づいて初めて, ずっと近づくといきなり, ずっと近づけてフリーダ, ずっと近付けながら何, ずっと近寄って来ます, ずっと近江とか云う, ずっと近江路へのし, ずっと迫ってい, ずっと追いぬかれたような, ずっと退がって厳か, ずっと送ってもらっ, ずっと途絶えていた, ずっと逗留して, ずっと通したいのです, ずっと通られあわてて火鉢, ずっと通りすぎる様子などは, ずっと通りぬけることが, ずっと通り上座に座す, ずっと通り抜けて南, ずっと通り抜けると人々, ずっと通るがよい, ずっと通俗的なの, ずっと通訳として使われ, ずっと逞しくて堂々, ずっと速いんだ, ずっと速く凍って, ずっと速やかに進んだ, ずっとって居る, ずっと連れてまいっ, ずっと連続傍聴した, ずっと進みでている, ずっと進化して, ずっと進行して, ずっと遅いらしかった, ずっと遅かった, ずっと遅れた大正二年であった, ずっと遅れること十キロメートル旗艦を, ずっと遊んでい, ずっと運動にはお, ずっと過ぎた頃彼は, ずっと道場に暮らし, ずっと道学的に洒脱, ずっと道幅の狭かっ, ずっと道徳的です, ずっと道灌山の入り, ずっと達者のよう, ずっと達雄に会わない, ずっと違いますけれど邪教立川流, ずっと遙かな後までほんとう, ずっと遠い遠い処まで, ずっと遠かった, ずっと遠のいたと思った, ずっと遠慮いたさず前, ずっと遡った由来を, ずっと遣るとこう, ずっとに質素, ずっと遥かに幸福, ずっと避けとおしていまだに, ずっと邪魔をしつづけ, ずっと邸内にとどまっ, ずっとの町, ずっと都会色が濃い, ずっとを飲みつづけ, ずっと酸素吸入をし, ずっとそうな, ずっと重かったし, ずっと重苦しい雲の, ずっと重荷であるらしかったで, ずっと野中の意見, ずっと野天で生え, ずっとが少なく, ずっと金屏風が, ずっと金持に違い, ずっと金木町にい, ずっと金物店ばかりこの, ずっとの痕, ずっと釣りをつづけました, ずっと鈍感であったから, ずっと鉄格子で作られ, ずっと銀座の方, ずっと鋭い掛声と, ずっと鋭かったという, ずっと鋭敏なの, ずっと錯雑してるだけ, ずっと鎌倉に居るらしい, ずっと鎌倉表にいた, ずっと長めであった, ずっと長命寺の地境, ずっと長崎に住み込み, ずっと長火鉢の前, ずっと長生きしたが, ずっと長篇にかかります, ずっと長身に見える, ずっと長雨が続き, ずっと門傍の木戸, ずっと門構えのしもた, ずっと開くような, ずっとをおい, ずっと間延びしたもの, ずっと間違いっぱなしです, ずっと間隔ができ, ずっと関係を絶たず, ずっと関西方面にいた, ずっとを透かし, ずっと闇取引を行っ, ずっとて明治時代, ずっと降られどおし, ずっと降りまして三藐院, ずっと降り通すかも知れない, ずっと降るというよう, ずっと限定して, ずっとに添っ, ずっと陣中にある, ずっと陣地の先, ずっと陥ちはじめたのである, ずっと陰気におなり, ずっとの方, ずっと陸地が多い, ずっと陽照りつづきで, ずっとのほう, ずっと隅田川の河原寄り, ずっとに居残った, ずっと隊列は後, ずっと隔たった徳島県の, ずっと隠れています, ずっと隣りにい, ずっと雁屋でまかなっ, ずっと集注的にされる, ずっと離れ合って輪, ずっと離れ離れだったの, ずっと雨量計を配置, ずっと雪渓になっ, ずっとが追っかけ追っかけ走っ, ずっと零下十度以下になっ, ずっと霊丘県の山, ずっと霊魂の世界, ずっとに荒され, ずっと青かった, ずっと青年らしくあった, ずっと青葉に食べ飽き, ずっと面会謝絶で意識, ずっと面倒くさくなりましょう, ずっと面白う御座います, ずっと面白かったので, ずっとを造っ, ずっと鞏固の基礎, ずっと鞘ぐるみ刀を, ずっと音律が強く, ずっと頃合を見はからっ, ずっと須崎の浜, ずっと須藤さんの杉林, ずっと預かり人の, ずっと預けっ放しになっ, ずっとを胸, ずっと頭上の光, ずっと頭脳がよかっ, ずっと頼母しく自分, ずっと顔全体血液に漬かっ, ずっと顕微鏡的な非常, ずっとると, ずっとが吹い, ずっと風味がよい, ずっと風情がある, ずっと風葉の名前, ずっと風邪もお, ずっと風間夫人すま子と言います, ずっと飛びはなれた, ずっと飛びましては土器町, ずっと飛び離れて神学科, ずっと飛び離れた見当違の, ずっと飛行を継続, ずっと食い続けて来た, ずっと食べものを食べなくなった, ずっと食慾がなかっ, ずっと飲まなかったそれが, ずっと飲み心地が, ずっと飲み続けでだいぶ酔っ, ずっと飲み続けで溜っている, ずっと飲んでいた, ずっと飾っていらした, ずっと養われて来たらしい, ずっとの山, ずっと饒舌りこんで来た, ずっとを擡げました, ずっと首切台の近く, ずっとの稽古, ずっと馴染の深い, ずっと駆け通しで, ずっと駒井の傍, ずっとすの, ずっと驚いて世の中, ずっと驚きましたのは, ずっと高まってやがて, ずっと高めてにせ, ずっと高めることが, ずっと高価い, ずっと高原の一面, ずっと高原療養所にはいっ, ずっと高尚の意味, ずっと高氏のし, ずっと高熱にうかされ, ずっと高等動物にちがい, ずっと高等学校長を勤め, ずっと高等小学を出, ずっと高等生物らしい, ずっと高貴な存在, ずっとは少なかっ, ずっと魅力がある, ずっと鮎川港に根拠, ずっとかなよう, ずっと鮮やかな立派, ずっと鮮明によみ返らせた, ずっと鰥ぐらしを通し, ずっと鴨居のところ, ずっとの方, ずっと黄昏の色, ずっと黄色をなする, ずっと黒い服に, ずっと黒眼鏡で蔽われ, ずっと黙りで橋, ずっとが上