青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「せしめる~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~せい せい~ ~せう せう~ ~せざる せざる~ ~せし せし~ せしめ~ ~せしめる
せしめる~
~せず せず~ せた~ せっかく~ せない~ ~せぬ せぬ~ ~せね せね~ せめて~

「せしめる~」 1333, 14ppm, 7742位

▼ せしめること~ (274, 20.6%)

9 が出来る, である 7 ができる, にある 5 によつて 4 がある, ができよう, が出

3 [11件] ができない, が出来ない, が必要, では, となる, なくし, にした, になった, によって必然的, は出来ない, を目的

2 [21件] ができた, が出来た, が出来るだろう, であるが, であるならば, となり, なく宗教, になつ, によってそれ, によっては変動, によって之, によって労賃以上, に成功, はできない, はない, はなく, は出来なかった, は容易, は至難, もできる, を意味

1 [150件] からはじめ, があれ, がかく, がそれ自ら, ができたなら, ができぬ, ができるであらう, が人間, が今, が出来ないだらう, が出来なかった, が出来ました, が出来るであらう, が出来るなら, が出来れ, が困難, が娯楽, が成功, が最も, が極めて, が甚だ, が肝要, こそプロレタリア, この三つ, しか出来ない, すなわち無, すなわち知能, そのこと, その二, だ, であった, であったならば, でありそして, でありその, であろう, であろうが, でなければ, で会集, とした, となった, となるであろう, と存在, なく生産物, なしに, なしには, など空想, にあろう, においてのみ罪, において相当, にし, にしましょう, にする, になっ, になつたの, にならない, になりました, になるまい, にはなく, にもなるであろう, によってこの, によってその, によってのみである, によってのみ左右, によってのみ彼, によってオランダ, によって世界, によって個人, によって利潤, によって労賃, によって即ち, によって可能, によって同一, によって吾, によって土地, によって得られる, によって成就, によって消費者, によって生産物, によって直ちに, によって私, によって自ら, によって自分自身, によりこの, によりそして, によりより, により奨励金, により記録, により輸出, による自己, による農業, に付い, に力, に同意, に外, に多大, に存, に定め, に専念, に役立っ, に於, の出, の出来る, の可能性, の絶対, の肝要, の誤謬, はある, はかの, はこれ, はできなかつた, はどの, はなかっ, はなかなか, ははじめ, はもう, は不可能, は共に, は出来よう, は原子エネルギー, は嚴, は夢, は従って, は想像, は日本, は有, は有益, もある, も出来る, も出来れ, も架空, より適切, を, をもつ, を以て能事, を免れしめました, を助けた, を問題, を常, を彼, を得た, を忘れ, を我々, を望んだ, を注意, を知る, を私, を要する, を要求, を認めた, を説明

▼ せしめる~ (86, 6.5%)

3 必要な, 相違ない, 足るだけの, 足るもの, 過ぎない

2 [11件] あった, ありました, ある, 到つた, 十分である, 比例し, 至った, 至ったと, 至るであろう, 越したこと, 足るほどの

1 [49件] ありそして, あること, あると, きまつて, しても, 便利であった, 充分だった, 充分で, 充分な, 充分の, 先立って, 十分だった, 十分で, 十分であった, 十分な, 堪えなかったの, 大いに貢献, 如く策は, 役立ったので, 成功し, 止まつて, 留まったの, 至ったこと, 至ったの, 至ったもの, 至った力, 至った如き帝政治下, 至った経路, 至った過度, 至って, 至る, 至ること, 至るであろうから, 足りないが, 足りる, 足りる三つ, 足るであろう, 足るところ, 足るべき, 足るべきなんら, 足るよう, 足る力, 足る原因, 足る猛, 足る発見, 足る結論, 足る舞台, 過ぎないであろう, 過ぎぬの

▼ せしめる~ (85, 6.4%)

20 である 43 であった, です, では 2 であります

1 [50件] がすなわち, がどうにも, が即ち, が善, が当然, が彼, が得意, が所有者, が政策, が昔, が最も, が趣意, だと, であって, でありそして, であると, でなくかえって, でなく却, と同一, には其商人, に役立った, に足る, はいかが, はその, はもとより, は人類, は他者, は何れ, は余りに, は先ず, は単なる, は困難, は容易, は急速, は技巧, は日本, は歌, は気の毒, は決して, は穀物, は筋, は貨幣, は農村工業, もまた, も女, を刑, を嫌忌, 価値が, 役割を, 途は

▼ せしめるもの~ (85, 6.4%)

9 である 7 では 5 がある 4 は何 3 はいかなる 2 があります, が何, だ, であり従って, であること

1 [47件] があった, があろう, がなかっ, が人々, が今, が含まれ, が夫, が学問, が次第に, だと, だといふ, だとも, であ, であって, でありこれ, であります, でありまた, であり其故なまくら, であり後者, であるが, であると, であるといふ, であろう, です, でなくまた, でも, といわね, として介在, と想像, と私, なること, に於い, に自分, のある, の一つ, は, はその, はただ, はない, は人間大衆, は他, は共通知覚, は労働, は外国文化, は為政者, は私, もある

▼ せしめるよう~ (52, 3.9%)

2 な大, にしたい, になった

1 [46件] では, な, なこと, なじつに, なそんな, なの, なはっきり, なもの, なポリチカル・シアタア, な何もの, な制作, な古墳群, な大人物, な心, な態度, な根本的, な横溢, な浅水, な生活, な種, な突然, な突破, な純粋, な美しい, な苦心, な行動, な要点, な言葉, な陰鬱, な非常, な顔立ち, にこれ, にし, にしかけなけれ, にしなけれ, にする, にと力, にどうか, になる, に仕向ける, に力, に増長, に工夫, に思われる, に自然, 御附け加えなされた

▼ せしめるため~ (48, 3.6%)

32 に彼ら

1 [43件] であった, であると, でなければ, ではなくし, にあれ, にこの, にこんな, になお, になすべき, にのみ用いたい, にはまず, にはやはり, には人々, には俗語, には彼, には狭隘, にまるで, にツ, にホラ, に人力, に価格騰貴, に取引先, に命懸け, に土地, に境遇, に最も, に構成, に父, に自分, に興奮性, に英国農業, に詩, に遊戯, に食物, の一つ, の努力, の基礎工作, の彼自身, の批判, の抽象的論理的思考, の日本文化中央連盟, の最も, の相互

▼ せしめるという~ (41, 3.1%)

7 ことは 3 のは 2 ことに, ことを, 結果を

1 [25件] ことが, ことこそ, ことである, ことには, こと更に, しおらしい次第に, ので, のである, ような, わけでしょう, スミス博士の, 一向宗, 事である, 事は, 保護形勝論者も, 反対論は, 同一の, 影響を, 方法が, 点である, 結果は, 観点から, 計画を, 誓願を, 風で

▼ せしめる~ (33, 2.5%)

5 同一の 2 云ふ, 宣らせられる

1 [24件] いう, いうが, いって, いふの, お小夜, したら古訓どおり, せば, だね, 一同開悟せぬ, 云うに, 云った, 云った調子, 云って, 云ふこ, 同時にその, 同時に内心, 奉天軍の, 子が, 恋愛の, 襟垢の, 言つた呪術を, 言ふ, 言われる, 部屋を

▼ せしめる傾向~ (29, 2.2%)

8 を有 5 がある 4 を有っ 3 があるであろう 2 があった 1 あるこれら二つ, があり, があるなら, があろう, さえも持っ, も有, を持つ

▼ せしめるには~ (19, 1.4%)

2 こんな都合

1 [17件] あらずして, せしめたけれど, それに, どうしても一度之, 上中下三段の, 何か, 充分であった, 其来由を, 切實に, 又外的原因, 外的原因が, 如何に, 容易ならぬ, 理想と, 理科的精神を, 足らないの, 酸素を

▼ せしめるところ~ (18, 1.4%)

3 のもの

1 [15件] が画い, であ, にのみ真価, に人間, の人口増加, の円, の合図, の合圖, の唯一つ絶對的, の形式, の最高, の背景, の認識, を察, 少なくない

▼ せしめる~ (18, 1.4%)

2 が出来た

1 [16件] がある, が主に, が出来なかつた, が現代, であつ, です, とした, なく之, にこそある, になった, に十分, に導く, に苦心, は出来ない, をはかっ, を目的

▼ せしめるやう~ (16, 1.2%)

2 なもの, な結果, になつ 1 なこと, な女性, な朗らかさ, な素因, な音, にす, にする, にならう, に作用, に自然

▼ せしめるから~ (14, 1.1%)

8 である 2 それは 1 これを, であり生産物, では, 植民地貿易の

▼ せしめる~ (14, 1.1%)

2 ためには

1 [12件] これらの, しかしあれ, しかしそれら, しかし生活資料, その市場価格, ともかくも, ほとんど津々浦々, 作者は, 句空は, 大根卸し, 如きもの, 見方によっては

▼ せしめる~ (13, 1.0%)

1 [13件] あるいはこれ, あるいはしからざる, その蓄積, でなければ, どうかは, またはそのある, または同一, または納税者, わからないという, 否かという, 否かは, 或いは物質, 或は両者

▼ せしめる必要~ (10, 0.8%)

4 がある 1 ありと, があろう, が起った, は少し, もあっ, を感じた

▼ せしめるだけの~ (9, 0.7%)

1 ことだ, ものは, 充分な, 切端つまった, 根拠を, 気味悪い力, 準備が, 自覚が, 魅力を

▼ せしめる~ (8, 0.6%)

2 のもの 1 の分析, の哲学, の徴表, の概念, の者, の運動

▼ せしめる~ (8, 0.6%)

2 となる, は限界 1 があった, が芸術, を伴う, を有っ

▼ せしめる結果~ (8, 0.6%)

2 を有 1 となつ, となり, になった, をもつ, を伴っ, を招き

▼ せしめるほどに~ (7, 0.5%)

1 事を, 増加されない, 成長し, 有力に, 結婚を, 行われたこと, 説明された

▼ せしめる方法~ (7, 0.5%)

1 がある, ではない, はない, はハッキリ, を工夫, を講じます, 即ち機関誌所掲

▼ せしめる理由~ (7, 0.5%)

1 がなかろ, でロマンチストたち, とはなりません, になるなら, にはなつ, は同国, は持たぬであろう

▼ せしめるほどの~ (6, 0.5%)

1 ことは, 価値と, 価値に, 力が, 卓見には, 悟性の

▼ せしめる所以~ (6, 0.5%)

3 である 1 でありました, となるであろう, ともなる

▼ せしめる程度~ (6, 0.5%)

1 であり更に, であろう, に過ぎませんでした, に達する, のもの, の労働者

▼ せしめるといふ~ (5, 0.4%)

1 手段によ, 方面に, 無限の, 通告だつた, 風が

▼ せしめるより~ (5, 0.4%)

2 ほかは 1 むしろ低下, 以上を, 寧ろその

▼ せしめる~ (5, 0.4%)

1 がある, この最後, に, にはその, に君

▼ せしめる~ (5, 0.4%)

1 な事, な人物, な場所, な怪しき暗, な特別

▼ せしめる~ (5, 0.4%)

1 だったの, にする, にはけだし, には其, のお

▼ せしめるあらゆる~ (4, 0.3%)

2 もの, ものは

▼ せしめるのみ~ (4, 0.3%)

1 であろう, ならずまた, ならず更に, ならず附加的租税

▼ せしめるほど~ (4, 0.3%)

1 であった, な逆境, 天草軍記の, 美しい文字

▼ せしめる~ (4, 0.3%)

21 だと, やさかいな

▼ せしめる代り~ (4, 0.3%)

1 にもし, に文学的ファンタジー, に空間, に買った

▼ せしめる原因~ (4, 0.3%)

1 となっ, にもなっ, は食物, を作り

▼ せしめる場合~ (4, 0.3%)

1 のほか, も確か, を想像, 同じ演出

▼ せしめる~ (4, 0.3%)

1 にあります, にのみ成立, の, の価格

▼ せしめる~ (4, 0.3%)

2 がより 1 がいい, がよい

▼ せしめる機会~ (4, 0.3%)

2 を得る 1 というもの, を作られた

▼ せしめる~ (4, 0.3%)

1 か, だな, になった, になるなら

▼ せしめる~ (4, 0.3%)

1 には當然吾, にも之, に出, の訓練

▼ せしめる~ (4, 0.3%)

1 であった, には激, の判然, の大

▼ せしめる背景~ (4, 0.3%)

2 は実は, は實

▼ せしめるかも~ (3, 0.2%)

1 しれずまた, しれないが, しれぬとは

▼ せしめるけれども~ (3, 0.2%)

2 明かに 1 この両極端

▼ せしめると共に~ (3, 0.2%)

1 また他方, 有へと, 海外発展の

▼ せしめるので~ (3, 0.2%)

1 あつた, 工業に, 神の

▼ せしめるまでに~ (3, 0.2%)

1 くり返されたもの, そう急, 進んで

▼ せしめる~ (3, 0.2%)

1 余儀なくされ, 必要と, 意味する

▼ せしめる以外~ (3, 0.2%)

1 に何ら, のもの, の結果

▼ せしめる~ (3, 0.2%)

1 に軽妙, のこと, 実に易々

▼ せしめる危険~ (3, 0.2%)

1 なくし, な遊戯, を伴

▼ せしめる~ (3, 0.2%)

2 のもの 1 の観念

▼ せしめる手段~ (3, 0.2%)

1 がない, ともみなすべき, に恵まれ

▼ せしめる方針~ (3, 0.2%)

1 であった, をとっ, をとり

▼ せしめる法律~ (3, 0.2%)

2 による以外 1 としては最も

▼ せしめる能力~ (3, 0.2%)

1 たる理性, と自由, を有っ

▼ せしめるかという~ (2, 0.2%)

1 ことが, ことについて

▼ せしめるかの~ (2, 0.2%)

1 いずれか, 闘争的快楽である

▼ せしめるこの~ (2, 0.2%)

1 建築家は, 矛盾は

▼ せしめるその~ (2, 0.2%)

1 条件は, 理想も

▼ せしめるだけ~ (2, 0.2%)

1 であろう, でなく事

▼ せしめる~ (2, 0.2%)

2 いの

▼ せしめるとか~ (2, 0.2%)

1 巷説は, 浪人にも

▼ せしめるどころか~ (2, 0.2%)

1 かえって自ら指摘, むしろ五十

▼ せしめるはず~ (2, 0.2%)

1 がない, であるか

▼ せしめるばかりか~ (2, 0.2%)

1 生涯の, 賊に

▼ せしめるよりは~ (2, 0.2%)

1 むしろ下落, むしろ節約

▼ せしめるよりも~ (2, 0.2%)

1 むしろ紙幣, 哀れさに

▼ せしめるを以て~ (2, 0.2%)

1 万全の, 最も必要

▼ せしめる一つ~ (2, 0.2%)

1 ではなかろう, の力

▼ せしめる作業~ (2, 0.2%)

1 の方, よりも一分間

▼ せしめる増加率~ (2, 0.2%)

2 である

▼ せしめる形式~ (2, 0.2%)

2 が最も

▼ せしめる料簡~ (2, 0.2%)

1 であるなら, で勇気

▼ せしめる材料~ (2, 0.2%)

1 が少い, となる

▼ せしめる根柢的~ (2, 0.2%)

2 な力

▼ せしめる機縁~ (2, 0.2%)

1 となった, ともなり得た

▼ せしめる目的~ (2, 0.2%)

1 で皇帝, をもっ

▼ せしめる見込み~ (2, 0.2%)

1 はなかつた, は先づ

▼ せしめる~ (2, 0.2%)

1 には行かぬ, に行かぬ

▼ せしめる~ (2, 0.2%)

1 判断は, 条件において

▼ せしめる資本~ (2, 0.2%)

1 の増加, の蓄積

▼ せしめる資格~ (2, 0.2%)

2 を全く

▼ せしめる通路~ (2, 0.2%)

1 を用意, を示し

▼ せしめる運動~ (2, 0.2%)

1 は惰性, 更に言葉

▼1* [225件]

せしめるいかなる原因によっても, せしめるそれが, せしめるお方の御, せしめるかしようといふ議さ, せしめるかは私が, せしめるくらいならわたしたち, せしめることこれを事実, せしめることそれらはたしかにはなはだ, せしめること他は堀井帰阪, せしめること芸術に不可能, せしめるこれも異議, せしめるこれら二つの方法, せしめる人麿歌集出の, せしめるすべての土地, せしめるずるい連中も, せしめるそれが不幸, せしめるため伊勢平氏たる平正盛, せしめるだけでも人間の, せしめるあらうから, せしめるとき彼は満足, せしめるとくにわが党, せしめるところ悶へてゐる, せしめるわしは, せしめるの処置を随時, せしめるの結果となるであろう, せしめるばかりでなく大きい, せしめるほかはない, せしめるまで続けるつもり, せしめるもの三河の北部, せしめるゆえんだと, せしめるより江氏の句, せしめるをもって目的と, せしめるソフイストとは成り, せしめるニュースが届いた, せしめるホンモノでないから, せしめるレッキとした, せしめるロゴスは基礎經驗, せしめるは思索的冥想的, せしめる一便法のごとく, せしめる一切の罪悪, せしめる一原因であること, せしめる一大威力であること, せしめる一転機をなした, せしめるに不利, せしめる不思議な力, せしめる世俗一般の風潮, せしめる世界乃至世界, せしめる主体となる, せしめる主観を確立, せしめる事情や理由, せしめる事態が益々, せしめる二王子を返し, せしめる人口原理の結果, せしめる人間どもに頼る, せしめる人間的能力をもっ, せしめる仕掛にした, せしめるの一原因, せしめる仮定においてはこれ, せしめるかの制度, せしめる何らの傾向, せしめる何物かをもつ, せしめる作品を, せしめる作用をする, せしめる使命と力, せしめるの囲碁事件, せしめる価格へと下落, せしめる便りとなった, せしめる偉大な人々, せしめる傾きが生ずる, せしめる働きを持っ, せしめる分量を超過, せしめる切腹せしめるといふ, せしめる剰余生産物を年々創造, せしめる努力がなされなけれ, せしめる労働者を手, せしめる効果あるもの, せしめる動力は事実上, せしめる動機に従い, せしめる動議を提出, せしめる十分の動機, せしめる危險を孕まない, せしめる即ち人間を, せしめる合図でで, せしめる同胞的情誼がなく, せしめる呪咀の力, せしめる哀切と荘厳, せしめる唯一の方法, せしめる商業国における戦争, せしめる因縁となっ, せしめる基礎を候補者自身, せしめる外的原因がなけれ, せしめる多かれ少かれ浪費的な, せしめる手術を, せしめるが物理的空間, せしめる箇の, せしめる好個の随筆, せしめる妖怪的なオモムキ, せしめる妨げはすべて, せしめる媒介は恰も, せしめる寛容な仏, せしめる小説である, せしめる弁証法的空間の一点, せしめる強い傾向を, せしめる当然の結論, せしめるをし, せしめるの方, せしめる徴候の一つ, せしめる心算さ, せしめる必要労働労賃の騰貴, せしめると力, せしめるれは, せしめる性質がある, せしめる怪力がこもれ, せしめる意味に於, せしめる意見を述べ, せしめるを犯し, せしめる感覚にも感心, せしめるの大, せしめる態度は自分, せしめるれが, せしめる戦法から製作, せしめる所謂枕詞の格, せしめる手合があまりに, せしめる手筈をとった, せしめる探偵小説は面白き, せしめる政策の人, せしめる救治策を採用, せしめる文化的使命をもち, せしめる新しい政府を, せしめる明朗なもの, せしめる普通の科学的, せしめる最もすぐれた方法, せしめる最上の力, せしめる最高の知識, せしめる有様である, せしめる望みは依然として, せしめる条件となる, せしめる根拠は主として, せしめる根據は主として, せしめる根本の力, せしめる根本観念の除去, せしめる根本資料となろう, せしめる根源的動作において求められね, せしめるの下, せしめる概念である, せしめる権能を有っ, せしめるは熟した, せしめる機械の発明, せしめる機能は分類概念, せしめる正風の俳諧, せしめる歴史的意欲すなわち歴史的主体性, せしめる母国の動力, せしめる比率である, せしめるの文章, せしめる気圧や蒸気, せしめる気持だとも, せしめる決心なの, せしめる演劇の形式, せしめるにおいてもあまり, せしめる熱心を示される, せしめる熱病やその他病気, せしめる物許りである, せしめるであって, せしめる現代ジャーナリズムに毒, せしめる現実的な方法, せしめる理性力の優越特性, せしめる生活意力の沈潜, せしめる生活方法人類堕落の二, せしめる用意がこちら, せしめるの側, せしめる疫病のため, せしめる直接の原因, せしめる磁鉄である, せしめる社会の制度, せしめる社会的な必然, せしめる秘策を編みだした, せしめる程傑出したプロレタリア作家, せしめる程明瞭に当局, せしめる程深刻な苦しみ, せしめる穀価の騰貴, せしめる積りであんな, せしめる二の, せしめるであろう, せしめる義務を行う, せしめる習わしのみがあった, せしめる習慣を生み出し, せしめるであり後者, せしめる能率であるから, せしめる芝居であつ, せしめる苦痛を蔵, せしめる著大の新, せしめるれが, せしめる行事である, せしめるを錬金術, せしめる被害者のエキセントリック, せしめる要素がある, せしめる見方も歴史, せしめる規範である, せしめる観念の不実さ, せしめるなの, せしめる誘因たるもの, せしめる誘惑もない, せしめる貯蓄の増加, せしめる趣味は避ける, せしめる農学上の発見, せしめる迫力は欠け, せしめる述語的主体となった, せしめるは只, せしめるがある, せしめる重要なる職分, せしめる銃身に作用, せしめる限りにおいて疑い, せしめるにのみ進路, せしめる際硫酸の瓦斯, せしめる雅号ではない, せしめる非常に有力, せしめる顕著な内部的矛盾, せしめるの弁舌, せしめるであった, せしめる風作物果実を成長, せしめる風風車を廻転, せしめる食料品の価格, せしめる食物としての意味, せしめる高雅さで踊った, せしめる魔法的方法がある