青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「すぐれた~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

すき~ ~すぎ すぎ~ すぎた~ ~すぎない すぎない~ ~すぎる すぎる~ ~すぐ すぐ~
すぐれた~
~すこし すこし~ ~すこぶる すこぶる~ すすめ~ ~すっかり すっかり~ ~すった すて~ ~すでに

「すぐれた~」 1199, 13ppm, 8499位

▼ すぐれたもの~ (93, 7.8%)

4 がある, である 3 だと, であった, では 2 が描けよう, であ, となる, のよう, はどんどん, を克明, を求める

1 [62件] があります, があれ, がずっと古く, がたくさん, が問答師, が多かっ, が少なく, が生れ出し, たらしめて, だった, だつた, だという, だよ, であったと, であったならば, であったはず, であった場合, であります, でありドルメッチ一家, であること, であると, であるの, ですね, でその, で波, で特に, で美人, といい得るであろう, という定評, とし, として一つ, として受けいれ, として第, とする, との別, とはいへなかつた, とは言えなかった, と味, と思われ, と見, にする, になし, になつ, になる, には矢張り絵描き風情, に向, に思われた, に見えた, はあるまい, はメンゲルベルク指揮, もある, をこの, を大事, を少し, を幾つ, を挟ん, を数多く, を書かう, を書く, を書くであらう, を読む, を賞揚

▼ すぐれた~ (41, 3.4%)

3 が出

1 [38件] がいる, が今, が多かっ, が彼ら, が生れ, だつた, だ富士男君, であったばかり, でありその, でありながら, であります, である, でないと, でなければ, ではありません, で散文, で身, というの, となる, とも認識, と申せましょう, と言う, にし, にする, に対し毀謗, に接する, のする, の作つた文學, の少ない, はなおさら, はなかなか, はみあたりませんでした, は他人, は稀, は見いだせない, もある, もいる, や又は

▼ すぐれた作品~ (33, 2.8%)

3 を発表 2 に開花, を読む

1 [26件] があり得る, がある, がこれ, こそ悲劇, だと, である, であるといふ, であるとは, でないと, でなくても, でなければ, でももし実際, としてあげ, となすべきであろう, にしろ, には例, には魅力, に接する, の名前, はみな, は予言, は妙法蓮華経, は書い, を書き得る, を最後, を見る

▼ すぐれた~ (24, 2.0%)

1 [24件] があるだろう, がこの, がすぐれ, が多く, が選び出され, が頭, じゃ, じゃった, だと, であったこと, としての選, と劣つた者, と話, になっ, はたがい, は他人, は全然, ばかりだった, もゐました, をお, をもっ, を多数, を毎年皇帝, を雇う

▼ すぐれた作家~ (19, 1.6%)

2 であつ, であるが

1 [15件] が出ない, たらしめたり, だと, であること, でさえ文学, でも, と作品, になる, のすぐれた, の一人, の筆, は作品, は出, は天才, は常に

▼ すぐれた女性~ (16, 1.3%)

1 [16件] が三人, が通った, である, であるなぜ, であるの, でございましたから, ではお, で宮仕え, とでなければ, なの, にし, に違い, の噂, の存在, はこの, は皆

▼ すぐれた人々~ (14, 1.2%)

2 の駁論

1 [12件] がその, が死, によって考えられた, のうち, の一人, の嘆かわしい, の苦心, は邪悪, もこの, やがては, を少し, を隠密

▼ すぐれた人物~ (14, 1.2%)

2 であること

1 [12件] がこの世, だから, だったので, でありその, で難事件, となる, は, は一樣, は出なかった, も出, を意味, を発見

▼ すぐれたところ~ (12, 1.0%)

2 がある 1 があつ, があるだろう, でもある, の無い, はかの, はた, は見知っ, もある, を持っ, を示す

▼ すぐれた~ (11, 0.9%)

1 [11件] があった, がいる, ではない, として生きられる, になった, のよう, の価値, の顔, ばかりをいう, ほどさらに, もある

▼ すぐれた人間~ (10, 0.8%)

1 かも知れない, が最終, が生き残っ, だと, だという, であると, でもさむ, の対照, の心, の生き方

▼ すぐれた才能~ (10, 0.8%)

2 をもち 1 であれば, のひらめき, もある, を傾注, を恵まれ, を示し, を示した, を自覚

▼ すぐれた頭脳~ (10, 0.8%)

2 の持主, をもった 1 と才気, と腕, などはこの, の力, の直観, も数千

▼ すぐれた~ (9, 0.8%)

2 が一つ 1 が顔渕, をお世話, をお呼び寄せ, を入れ, を選りととのえ, を選ん, を選定

▼ すぐれた~ (9, 0.8%)

1 が鍵鎗, であつ, であるが, である気品, でなければ, で気, に見出され, の文, はナポレオン

▼ すぐれた詩人~ (9, 0.8%)

1 がその, だ, だった, であった, であつ, であるの, の輩出, は二三章, を要した

▼ すぐれた~ (9, 0.8%)

2 の人々, を持つ 1 で私, にうたれる, の悩み, は悩ん, ほど大きく

▼ すぐれた~ (7, 0.6%)

1 がある, だと, である, でなくやや, で今, といへ, にあっ

▼ すぐれた文学~ (7, 0.6%)

2 を期待 1 が悲劇, とはか, ならみんなそれぞれ, は人間, は書ける

▼ すぐれた~ (7, 0.6%)

2 である 1 かもわかりません, から想像, でも, と貴重, を拾いあげる

▼ すぐれた芸術家~ (7, 0.6%)

1 であっても, であるという, になれる, のむしろ愛嬌, の多く, の特質, の言葉

▼ すぐれた~ (6, 0.5%)

2 でもない 1 が秋, ではない, という, というわけ

▼ すぐれた学者~ (6, 0.5%)

1 が彼, が自分, であること, で当時四十二歳, になった, の報告

▼ すぐれた小説~ (6, 0.5%)

1 だという, のほとんど, の裏, をよそごと, を書いた, を読ん

▼ すぐれた~ (6, 0.5%)

1 人格の, 器量の, 容姿の, 弟子に対して, 歌人では, 気性が

▼ すぐれた意味~ (6, 0.5%)

1 での經驗, においてある, において形成作用, において技術, において技術的, における認識

▼ すぐれた~ (6, 0.5%)

1 が出た, とされ, にも, のある, を見る, を選ん

▼ すぐれた素質~ (6, 0.5%)

2 を持っ 1 は芽生え, をもつ, をもつた, を持つ

▼ すぐれた美貌~ (6, 0.5%)

1 であらせられる, ではなかっ, と申し, の主, を持っ, を継ぐ

▼ すぐれた芸術~ (6, 0.5%)

1 がある, にし, の中, の理解者, は生れない, も高い

▼ すぐれた~ (5, 0.4%)

1 人で, 姿を, 生まれつきの, 生れつきを, 腕前御

▼ すぐれたこと~ (5, 0.4%)

1 だ, のない, のよう, の明らか, や聖

▼ すぐれた~ (5, 0.4%)

1 が一般市民, が具, が必要, のため, の持主

▼ すぐれた性質~ (5, 0.4%)

2 をもっ 1 の人間, をだめ, を発揮

▼ すぐれた~ (5, 0.4%)

1 が出来た, とても, の上手, を巻毎, を後世

▼ すぐれた画家~ (5, 0.4%)

1 がアムステルダム, になれる, の言葉, はそれ, は形以上

▼ すぐれた~ (5, 0.4%)

1 でも真面目, でも眺める, や彫刻, を描い, を書い

▼ すぐれた~ (5, 0.4%)

1 があったら, があつ, に鞭, をふるって, を持つ

▼ すぐれた~ (5, 0.4%)

1 と君, と技倆, のいい, の能力, を持っ

▼ すぐれたものの~ (4, 0.3%)

1 一つだった, 一つであります, 一つである, 研究を

▼ すぐれたよう~ (4, 0.3%)

1 なふう, な四位, に公達, に見える

▼ すぐれた~ (4, 0.3%)

1 が書い, でも, はどうか, や変った

▼ すぐれた人格者~ (4, 0.3%)

1 だから, でさえ, として愛慕, をすら憎みだし

▼ すぐれた天分~ (4, 0.3%)

1 ある人, があった, のない, を持っ

▼ すぐれた~ (4, 0.3%)

1 であると, でした, というよう, を持つ

▼ すぐれた~ (4, 0.3%)

1 がある, がお, であるに, のない

▼ すぐれた技術~ (4, 0.3%)

1 だから, でつくりあげた, と新しい, を忘れる

▼ すぐれた生活~ (4, 0.3%)

1 があった, があつ, をした, を見つけ出そう

▼ すぐれた~ (4, 0.3%)

1 がひそん, が宿っ, と申さね, の要素

▼ すぐれた美し~ (4, 0.3%)

1 さに, さの, さは, さを

▼ すぐれた若者~ (4, 0.3%)

1 があつ, だったが, で千歳山, となりました

▼ すぐれた認識~ (4, 0.3%)

3 の作用 1 の理論

▼ すぐれた趣味~ (4, 0.3%)

1 が作り上げた, に適う, や才芸, を持った

▼ すぐれた人たち~ (3, 0.3%)

1 が選ばれ, だった, でりっぱ

▼ すぐれた作者~ (3, 0.3%)

1 の作品, の場合, の鋭利

▼ すぐれた~ (3, 0.3%)

1 である, はポー, を私

▼ すぐれた器量~ (3, 0.3%)

2 を持ち 1 の女性

▼ すぐれた建築~ (3, 0.3%)

1 がどうして, とも見えなかつた, なの

▼ すぐれた批評家~ (3, 0.3%)

2 や作家 1 です

▼ すぐれた技倆~ (3, 0.3%)

1 からであった, を持っ, を認められ

▼ すぐれた文学作品~ (3, 0.3%)

1 がある, でもあり, の登場人物

▼ すぐれた~ (3, 0.3%)

1 がまだしも, として決して, の女性

▼ すぐれた歌人~ (3, 0.3%)

1 であつ, といわれる, も役目

▼ すぐれた源氏~ (3, 0.3%)

1 のよう, の君, の美貌

▼ すぐれた演奏~ (3, 0.3%)

1 である, でこよなく, の再現器

▼ すぐれた生物~ (3, 0.3%)

1 が, だと, らしい

▼ すぐれた科学技術~ (3, 0.3%)

1 だ, をつよい, をもっ

▼ すぐれた精神~ (3, 0.3%)

1 の人々, の型, を持っ

▼ すぐれた美しい~ (3, 0.3%)

1 人である, 梅であった, 聖ヨハネ祭に

▼ すぐれた美人~ (3, 0.3%)

1 かきはい, というの, におなり

▼ すぐれた霊媒~ (3, 0.3%)

1 とおとった, は心霊, らしい

▼ すぐれた~ (3, 0.3%)

1 ざしに, をみせる, を着け

▼ すぐれた風景~ (3, 0.3%)

1 である今日, と相, を言っ

▼ すぐれたいい~ (2, 0.2%)

1 女優でも, 素質として

▼ すぐれたスコラ哲学~ (2, 0.2%)

2 の悉知者

▼ すぐれたマルクス主義作家~ (2, 0.2%)

1 になるであらう, にはなれぬであらう

▼ すぐれたマルクス主義者~ (2, 0.2%)

2 にはもつ

▼ すぐれたロケット~ (2, 0.2%)

1 による地球脱出隊, を百台

▼ すぐれた人材~ (2, 0.2%)

1 がいない, を輩出

▼ すぐれた人霊~ (2, 0.2%)

1 が御, を御

▼ すぐれた仕事~ (2, 0.2%)

1 にじ, を残しうる

▼ すぐれた俳優~ (2, 0.2%)

1 がもしさう, にはなれない

▼ すぐれた働き~ (2, 0.2%)

1 は当時, をする

▼ すぐれた出来~ (2, 0.2%)

1 とも思はれない, とも思われない

▼ すぐれた劇作家~ (2, 0.2%)

1 の作品, や新劇専門家

▼ すぐれた外交家~ (2, 0.2%)

1 が出た, について検討

▼ すぐれた多く~ (2, 0.2%)

1 の人々, の俳句

▼ すぐれた娼婦~ (2, 0.2%)

2 は芸術家

▼ すぐれた婦人~ (2, 0.2%)

1 で修道院中, を知る

▼ すぐれた~ (2, 0.2%)

1 ではない, を書く

▼ すぐれた存在~ (2, 0.2%)

1 であっても, として扱われ

▼ すぐれた容貌~ (2, 0.2%)

1 ですが, を持っ

▼ すぐれた工匠~ (2, 0.2%)

1 が幾十年, を多く家

▼ すぐれた弟子~ (2, 0.2%)

1 に伝えられ, も交

▼ すぐれた~ (2, 0.2%)

1 そうな, 壯の

▼ すぐれた~ (2, 0.2%)

1 の男, を造った

▼ すぐれた彫刻家~ (2, 0.2%)

1 のこと, の鑿

▼ すぐれた性格~ (2, 0.2%)

1 の持主, をおびた

▼ すぐれた恋人~ (2, 0.2%)

1 であっても, であると

▼ すぐれた感じ~ (2, 0.2%)

1 のよい, も受けず

▼ すぐれた感受~ (2, 0.2%)

1 を持った, を持つた

▼ すぐれた感情~ (2, 0.2%)

1 が天使, でございます

▼ すぐれた戯曲~ (2, 0.2%)

1 である, であるため

▼ すぐれた手腕~ (2, 0.2%)

1 はあっ, を持っ

▼ すぐれた探偵小説~ (2, 0.2%)

1 には犯罪者, を味読

▼ すぐれた文化~ (2, 0.2%)

1 があつ, も生まれない

▼ すぐれた文化的能力~ (2, 0.2%)

2 とを完全

▼ すぐれた文学者~ (2, 0.2%)

1 には倫理学的教養, の自由

▼ すぐれた文章~ (2, 0.2%)

1 が書ける, なり作品

▼ すぐれた書家~ (2, 0.2%)

1 であつ, をつくり上げた

▼ すぐれた書物~ (2, 0.2%)

1 だ, を読みたき

▼ すぐれた有機質~ (2, 0.2%)

2 の人造肉

▼ すぐれた~ (2, 0.2%)

1 のよう, は鶯

▼ すぐれた植物ホルモン~ (2, 0.2%)

2 をあたえる

▼ すぐれた洞察~ (2, 0.2%)

1 のみがなしうる, の才

▼ すぐれた深い~ (2, 0.2%)

1 カフカ研究家の, 研究の

▼ すぐれた犯罪者~ (2, 0.2%)

1 は小説家, は往々

▼ すぐれた監督~ (2, 0.2%)

1 が映画, や編輯者

▼ すぐれた~ (2, 0.2%)

2 の役人

▼ すぐれた策師~ (2, 0.2%)

2 であるけれども

▼ すぐれた肉體~ (2, 0.2%)

1 とその, の美し

▼ すぐれた能力~ (2, 0.2%)

1 がなく, を持つた

▼ すぐれた能役者~ (2, 0.2%)

1 により, のあら

▼ すぐれた自分~ (2, 0.2%)

1 の心, を感じ

▼ すぐれた舞台~ (2, 0.2%)

1 と心がけ, を創りあげる

▼ すぐれた~ (2, 0.2%)

1 が堕落, をもっ

▼ すぐれた芸術的~ (2, 0.2%)

1 な存在, な素質

▼ すぐれた著書~ (2, 0.2%)

1 もやや, を世に

▼ すぐれた薫香~ (2, 0.2%)

1 をお召し物, を試みた

▼ すぐれた要素~ (2, 0.2%)

2 が取入れられ

▼ すぐれた見識~ (2, 0.2%)

1 とは屡々, にあり

▼ すぐれた訳詩~ (2, 0.2%)

2 だと

▼ すぐれた詩才~ (2, 0.2%)

1 のある, の所有者

▼ すぐれた~ (2, 0.2%)

2 を攻撃

▼ すぐれた貴公子~ (2, 0.2%)

1 でお, に準じ

▼ すぐれた資質~ (2, 0.2%)

1 に接した, をもつ

▼ すぐれた~ (2, 0.2%)

1 人間が, 現実的な

▼ すぐれた造園術~ (2, 0.2%)

2 のしかけである

▼ すぐれた連句~ (2, 0.2%)

1 と思う, の制作

▼ すぐれた長所~ (2, 0.2%)

1 があっ, でありそうして

▼ すぐれた青年~ (2, 0.2%)

1 であった, であり又

▼ すぐれた音楽家~ (2, 0.2%)

1 である彼, でほんとう

▼ すぐれた~ (2, 0.2%)

1 であった, も持っ

▼ すぐれた風采~ (2, 0.2%)

1 のこの, の方

▼ すぐれた饑ゑ~ (2, 0.2%)

2 を感じ

▼ すぐれた~ (2, 0.2%)

1 であった, ばかりでした

▼ すぐれた高貴~ (2, 0.2%)

1 なる氏族, の身

▼1* [465件]

すぐれたあらゆるものを, すぐれたおおらかな中宮, すぐれたおめかしにもひけ, すぐれたお力があっ, すぐれたお嬢さんであったらそれ, すぐれたお手本と考え, すぐれたかたちで数日, すぐれたこの公子たちの, すぐれた仁と, すぐれたそれぞれの特徴, すぐれただれかがつくりあげた, すぐれたつまり男性的の, すぐれたひとが無数, すぐれたひとつの魂, すぐれたひとりの娘, すぐれたふうに娘, すぐれたむずかしい曲の, すぐれたもっと科学的に, すぐれたもの進歩したもの, すぐれたやつさえある, すぐれたやり手な女, すぐれたさが, すぐれたよい研究である, すぐれたるびなん, すぐれたわたしの大君樣, すぐれたアイデアだよ, すぐれたアクションや魅力的, すぐれたアッジオの行動, すぐれたインテリ女性で女子大學卒業以來, すぐれたエッセイやドキュメント, すぐれたコント作家であった, すぐれたシュルレアリズムの絵画, すぐれたジャアナリスト釣舟の中, すぐれたジャーナリストの感覚, すぐれたソクラテスの伝記, すぐれたダダの詩人, すぐれたチームワークを見せ, すぐれたフランス研究家として教えられた, すぐれたプロレタリア作家の作品, すぐれたプロレタリア文学を求めん, すぐれたメンバーがそろった, すぐれたモンタージュ芸術の典型, すぐれたリズムが響い, すぐれたロケット機だ, すぐれたロシア語翻訳者であった, すぐれたロマンになる, すぐれたローマン文學を有する, すぐれた一つの現実, すぐれた一人であります, すぐれた一切の国, すぐれた一面を語る, すぐれた三体の人形, すぐれた三十四五の男, すぐれたに非常, すぐれた上品さや応対ぶり, すぐれた上男前も恰幅, すぐれた上聲色まで巧み, すぐれた二人の乾分, すぐれた人ぞろいなの, すぐれた人品で江戸, すぐれた人格と又, すぐれた人造人間だから, すぐれた仕合せ持つ自分, すぐれた仕掛けであるに, すぐれた他国人として取り扱う, すぐれた付け合わせとして感ぜられる, すぐれた会津藩主松平容保は京都守護職, すぐれた伝記作者でもフーシェ, すぐれた住宅の幾つ, すぐれた体力と意力, すぐれた体操選手で少年時代, すぐれた体格や悪, すぐれた何物かを握つ, すぐれた作品一つ得ずこうして, すぐれた作家たちがこの, すぐれた作家現在の優秀, すぐれた使徒の一人, すぐれた侍二十人を別に, すぐれた価値が分るだろう, すぐれた便宜を持っ, すぐれた信仰の士, すぐれた信念とを見出し, すぐれた信者で曽, すぐれた修験の僧, すぐれた俳句は, すぐれた個人もすぐれた, すぐれた個性も人類社会, すぐれた倫理学を熟読, すぐれた偉人の母, すぐれた偉大な教育者, すぐれた健康を持っ, すぐれた働きもので坊やん, すぐれた價値を確め, すぐれた優しさを, すぐれた優等生型の頭脳, すぐれた兄上といえ, すぐれた先生を恵まれた, すぐれた先見をもつ, すぐれた先達のはず, すぐれた全身的の氣力, すぐれた兵器をこし, すぐれた兵百五十人ほどを特に, すぐれた内容ともお, すぐれた写実的風潮をその, すぐれた出来栄えのもの, すぐれた前生の因縁, すぐれた剣客である, すぐれた劇評家または劇作家, すぐれた力士は高度, すぐれた力強い人間の, すぐれた力持のこと, すぐれたも立てず, すぐれた功績も埋没, すぐれた努力があり, すぐれた労働者だったが, すぐれた効能である, すぐれた勇士はこの世, すぐれた勇敢な民衆, すぐれた協会の幹部たる者, すぐれた南画まで行け, すぐれた博士組がこの, すぐれた印象を与えたい, すぐれた原本がうまく, すぐれたよ, すぐれた叡智であつ, すぐれた台本を手, すぐれた同族サーキヤムニの非常, すぐれた名人があの, すぐれた名僧となった, すぐれた名品の楽器, すぐれた名器の和琴, すぐれた名手であること, すぐれた名木ぶりを発揮, すぐれた君主といえる, すぐれた味わいを持った, すぐれたのよ, すぐれた品々の用意, すぐれた哲人の観心, すぐれた哲学者たちが時たま, すぐれた問題作を見, すぐれた善人や罪, すぐれた喜劇作者であるゆえん, すぐれたをいう, すぐれた器械の結果, すぐれた回答に劣らず, すぐれた団体のみが勝っ, すぐれたはすなわち, すぐれた国民を襲い, すぐれた園丁である, すぐれた土俗学者たちだ, すぐれたに春, すぐれた地位にあった, すぐれた塾生の協力, すぐれたを持った, すぐれた売笑婦が浜町, すぐれた外國作者も數, すぐれた大きな体格を, すぐれた大丈夫の腹, すぐれた大石武右衛門がこんなに, すぐれた大都市が必ずしも, すぐれた大食家で維新, すぐれた天性にちがい, すぐれた天才でなければ, すぐれた天才的な方, すぐれた天文学者ならみんな, すぐれた太刀などを袋, すぐれた夫人たちをお, すぐれた奥様でもこれ, すぐれた女たちにかこまれ, すぐれた女の子がお, すぐれた女丈夫でで, すぐれた女房を恋, すぐれた女歌手にささげた, すぐれた姫君と見える, すぐれた婿がある, すぐれたをお, すぐれた子どうしは似た, すぐれた子供ではなく, すぐれた學者達があつ, すぐれた宇宙探検家であるから, すぐれた宗教家がそこ, すぐれた官能を持つ, すぐれた宝玉のよう, すぐれた家柄であつ, すぐれた家系に生まれ, すぐれた容形で別に, すぐれた容色は如何なる, すぐれた寶玉のやう, すぐれた射撃によって射ち上げられた, すぐれた射術家らしい, すぐれた少女も何だか少しぴったり, すぐれた少年がひとり, すぐれた少数の人, すぐれた山水の美, すぐれたの頂, すぐれた峰丹波というもの, すぐれた左大将の存在, すぐれた年増芸者と張り合, すぐれた幸福は得, すぐれた庭番がいるらしい, すぐれた弁護士であったハインリッヒ・マルクス一家, すぐれた強力を満月, すぐれた形勝の位置, すぐれた形式と機智, すぐれた彫像である, すぐれた後宮がお, すぐれた後継者として現われ, すぐれた御作をのこされた, すぐれた御方じゃ, すぐれたで愛し, すぐれた思想は起らない, すぐれた思考の能力, すぐれた思考力とそして, すぐれた性能を持っ, すぐれた怪物は一体, すぐれたをし, すぐれた情熱を有した, すぐれた意図がある, すぐれた意志を持っ, すぐれたくべき破壊力, すぐれた愛嬌のある, すぐれた感覚をもった, すぐれた慈悲ぶかい, すぐれたをなし, すぐれた成就である, すぐれた成績をお, すぐれたる種, すぐれた戦略的な着眼, すぐれた手紙や小, すぐれた才気はあつ, すぐれた批判精神の産物, すぐれた批判者だった, すぐれた批評といい得る, すぐれた技巧をもつ, すぐれた技芸者たること, すぐれた技術味いを示し得, すぐれた拳固道徳もっとも強き, すぐれた持健薬としてゐた, すぐれた指導者であったならその, すぐれた探偵小説家がない, すぐれた推理をたて, すぐれた政治家であるなら私生児, すぐれた政治経済面の活動家, すぐれた教育を受けた, すぐれた教養を受ける, すぐれた文士たちはこうして, すぐれた文学その他の芸術, すぐれた文学書であれば, すぐれた文明の伝統, すぐれた文献学者ベェクの言葉, すぐれた文芸批評家評論家が存在, すぐれた新旧の戯曲, すぐれた新鮮さと甘酸味, すぐれた方法を与へた, すぐれた日記の多く, すぐれた旦那がこう, すぐれた明治の文学者, すぐれた時代にのみ相応, すぐれた景勝を求め, すぐれた景色は火山岩, すぐれた景雲には納得, すぐれた智力を出し, すぐれた智慧をもっ, すぐれた智能により遂に, すぐれた暗示すぐれた示唆, すぐれた書き手だが, すぐれた最も明らかな, すぐれた本質である, すぐれた栄華をなお, すぐれた根拠を発見, すぐれた根據を發見, すぐれた森林地帯でれい, すぐれた業績のある, すぐれたの手, すぐれた機械だと, すぐれた歌い手だと, すぐれた歌つくりであられる, すぐれた歌よみの一人, すぐれた歌人たちの心, すぐれた母親の気, すぐれた民主的な人々, すぐれた民族もすぐれた, すぐれた気力で藩中, すぐれた気品は表現以上, すぐれた気性非の打ちどころ, すぐれたに入, すぐれた氣品にうたれ, すぐれた氣性を内, すぐれた江戸娘でした, すぐれた江戸情緒を盛っ, すぐれた決意とが秘められ, すぐれた浜屋というの, すぐれた清潔の美果, すぐれただと, すぐれた演出による, すぐれた演技を示した, すぐれた漢学者でした, すぐれた火星人は人間, すぐれた熟練工として自分, すぐれた父親にふさわしく, すぐれた物理学者がある, すぐれた物理療法の機械, すぐれた特殊性の光輝, すぐれた特質のゆえ, すぐれた独自の個性, すぐれた玉鬘の容姿, すぐれた珍聞もない, すぐれた現実に対するよう, すぐれた理想的な女, すぐれた理論を立て, すぐれた理論物理学者の論文, すぐれたの音, すぐれたひ立ちらしく見えるの, すぐれた男ぶりとやさしいおとなしい, すぐれた町医者でオランダ語, すぐれただ林君, すぐれた画家棟方志功さんが受けもつ, すぐれた画才がありました, すぐれた畫家がアムステルダム, すぐれた疳癪持であるの, すぐれた白磁の壺, すぐれたもまた, すぐれた目ざましいお討死, すぐれた直感の奥, すぐれた眉目形は花柳, すぐれた看護婦がつき, すぐれた真珠の玉, すぐれた眺めであった, すぐれた眺望を持つた, すぐれたのはたらき, すぐれた眼力を持った, すぐれた知力と意力, すぐれた知能を持った, すぐれた知識をもっ, すぐれた知識人たちに向っ, すぐれた研究とがせっかく, すぐれた研究家ウーゼネルは言語学者, すぐれた磁器をつくる, すぐれた示唆に富ん, すぐれた社会人だとは, すぐれた祖先からの遺伝, すぐれた神経組織だろう, すぐれた科学だと, すぐれた科学力その他を持っ, すぐれた科学的探究者であると, すぐれた科学者の論文, すぐれた科学者参謀の三四人, すぐれた科學者になる, すぐれた程度になる, すぐれた童話は大人, すぐれた第一流の科学者, すぐれた答案をだいぶ, すぐれた精力の持主, すぐれたとなっ, すぐれた素材に挑み, すぐれたの花房, すぐれた細工で手すり, すぐれたの頭, すぐれた結婚をなさらなけれ, すぐれた綿密な境地, すぐれた美女であるらしいこと, すぐれた美少年は見, すぐれた美点です, すぐれた美男のよう, すぐれたをもっ, すぐれた考案も実際, すぐれた者らはあの, すぐれた聡明な人, すぐれた職人を入れなく, すぐれた聽覺も天性, すぐれた肉体の形, すぐれた背丈が気もち, すぐれた脚本はその, すぐれたをもっ, すぐれた腕力を知りすぎる, すぐれた膂力をもっ, すぐれた覺は, すぐれた自制力の持ち主, すぐれた自叙伝に数, すぐれた自然哲学者あての紹介状, すぐれた良いアイスキャンデイ屋に, すぐれた良人を持たせ, すぐれたを見せ, すぐれたなら少なくも, すぐれた花房のもの, すぐれた芸術作品はどの, すぐれた芸術価値を持つた, すぐれた芸術品であるとは, すぐれたを蒔いた, すぐれた侍を, すぐれた若いものだ, すぐれた英国でさえその, すぐれた英峰であった, すぐれた英雄の戦没, すぐれた著しい言葉の, すぐれた藝術品であるとは, すぐれた藝術家が世間, すぐれたの花, すぐれた蘭学者であったところ, すぐれた喰い算, すぐれた虫喰ひ算, すぐれた術士があつ, すぐれた装置をつかっ, すぐれた製品の製作, すぐれた西洋の探偵小説, すぐれた観察の眼, すぐれた観照なしには, すぐれた解答を与, すぐれた言い訳にきまっ, すぐれた言葉ももはや, すぐれた訳筆でロシア問題研究所, すぐれた証拠である, すぐれた評判をとっ, すぐれたや繪, すぐれた詩行がある, すぐれた説明は何, すぐれた読書家であるという, すぐれた読者はそして, すぐれた誰それといふ人, すぐれた諸相が作り上げられた, すぐれた識者である名, すぐれたが多, すぐれた財政家として知られ, すぐれた貴女がたであるが, すぐれた賢母であった, すぐれた身分の女, すぐれた農学者が平田大人, すぐれた近代の学者, すぐれた近侍のお方たち, すぐれた通詞は絶對必要, すぐれた通詞らは通詞, すぐれた造化の花, すぐれた運命を負った, すぐれた道徳を施し, すぐれた部下を率い, すぐれた部分の一つ, すぐれた部類に属し, すぐれた都會の詩人, すぐれた醫師を招かなけれ, すぐれた重々しい人です, すぐれた鋭い感覺と, すぐれた長篇小説の一つ, すぐれた門人でこの, すぐれた防空施設を持ち, すぐれた階級的作品をもたらす, すぐれた雄弁の要素, すぐれた雪さんだってあたし, すぐれた霊智に依つ, すぐれた青年たちが日本ぢゆうのあちこち, すぐれた非凡の天才, すぐれた面白い人物だ, すぐれた音楽が出来よう, すぐれた音楽者の素質, すぐれた頑固者で兩國, すぐれた頭目などはわれわれども, すぐれた頭腦である, すぐれた飜訳をその, すぐれた飜譯ではない, すぐれた食欲をもってる, すぐれた骨ぐみでは決して, すぐれた體力と意力, すぐれた魂まことの善意, すぐれた麗人だね, すぐれた麗質も備え, すぐれたから紫