青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「したい~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

しき~ ~しきりに しきりに~ ~しく しく~ ~しずか しずか~ ~した した~ ~したい
したい~
したがって~ ~したら したら~ ~したる したる~ ~しっかり しっかり~ ~しつ ~してる してる~

「したい~」 5720, 62ppm, 1853位

▼ したい~ (2028, 35.5%)

252 思って 124 思います 95 思う 54 思うの 46 思ふ 35 思った 34 思ひます 31 云ふ 30 思いますが 27 考えて 23 思つてゐる, 言って 21 いって 20 思うが, 思ったの 18 云って 17 思うこと 16 思つた, 思ふの 15 思ったが 14 思いました 13 いうので 12 思うん, 考へて 11 いふこと, 存じます, 思いますから, 思っても, 願って 10 思つてゐた 9 云うの, 念じて, 望んで, 言ふ 8 考えた, 考える 7 思うから, 思ったこと, 思つ 6 いう, 希望し, 思いまして, 思いますの, 思うよう, 思えば, 申すの

5 [11件] お思い, 云うので, 云う希望, 心掛けて, 思う事, 思う時, 思っては, 思つてゐます, 思つて居る, 私は, 考えます

4 [15件] いい出した, いつて, いふの, 云った, 心の, 思いましたが, 思いましてね, 思うて, 思う心, 思つてる, 思ひました, 思ふこと, 思ふので, 思ふん, 考えたの

3 [23件] ひそかに, 云うん, 云う事, 仰言, 存じて, 存じまして, 心では, 思いますので, 思うと, 思うもの, 思う者, 思ってる, 思ひながら, 思ひまして, 思ひましてね, 思召す, 申して, 申し出た, 申出た, 考えたが, 考えるの, 考へたの, 苦心し

2 [60件] いうだけ, いうと, いうより, いえば, いわれるの, おっしゃる, おもって, 云うこと, 云うたので, 云う気, 云えば, 云った時, 女御は, 念願し, 思いつづけて, 思いながら, 思いながらも, 思いはじめて, 思いましても, 思いますけれども, 思いますという, 思います一日, 思うあと, 思うか, 思うたが, 思うだけ, 思うので, 思うのに, 思う人, 思う次第, 思ったから, 思ったけれども, 思った時, 思ってるん, 思つたくらゐだ, 思つたら, 思つてを, 思つて居ります, 思ひますの, 思ひますわ, 思ふと, 思ふ一人, 思わずには, 斯う, 欲し, 熱心に, 考えるもの, 考えるよう, 考へる, 言い出したが, 言うの, 言うん, 言った, 言っても, 言つてゐた, 言つてゐる, 言われるの, 述べた, 頼んで, 願い出たの

1 [576件 抜粋] あがくとき, あせらずに, あせるの, あって, ある, いいだした, いいました, いいましたらお母様, いいエミイ, いうから, いうて, いうならこの, いうなら妙, いうばかり, いくらでも, いくら熱急思っ, いった, いってること, いつもいつも思い, いつも念じ, いひました, いひ出した人, いふと, いふに, いふ気, いわれて, おっしゃるが, おっしゃるわね, おっしゃるん, おもいますが, おもうこと, おもうて, おもった, おもっても, お待ちに, お思ひ, お考え, お願いした, かんがえた, きめた, きめて, こう思い決めた, このよう, こんなこと, さう, さっき考え, さつき考へて, さへ, しきりに望ん, しきりに衛門督, するが, そういう慾望, そう思う, そう言い出されました, その夜, その紳士, それでは乃公, それとなく内記, そればかりを, それも, ぞんじまして, ぞんじます, つくづく思いました, どんなに長い, なさる, なによりも, ねがうの, のぞまない, のぞんだ, ぼくに, もがくの, よりより探っ, わざわざそこ, わしは, サ, ハリキって, 不断に, 主張した, 久しく思う, 云いあなた, 云いますし, 云い入れたので, 云い出した, 云い出したので, 云い張ったが, 云い張って, 云い要作, 云う, 云うから, 云うその, 云うそれ, 云うでしょうし, 云うのに, 云うよう, 云う動議, 云う娘達, 云う彼女, 云う意味, 云う方角, 云う果敢ない, 云う激しい, 云う熱心, 云う理想, 云う私, 云う者, 云う要求, 云う話, 云う電報, 云う願書, 云ったが, 云ったけれど, 云った切り, 云った真紀子, 云ってる, 云つ, 云つた, 云つてる, 云つて來た, 云つて借り, 云つて居た, 云つて居る, 云つて居残つた, 云つて諾か, 云ても, 云ふから原稿さへ, 云ふと, 云われる, 云われると, 互に競, 仰いますので, 仰しゃいました, 仰しゃるのでございます, 仰しやつ, 仰せて, 仰せに, 仰有ること, 仰言いますので, 仰言った時, 会見を, 佐野君は, 何処までも, 何時も努め, 使いを, 出て, 切に望んだ, 切望し, 助太刀を, 努めること, 努力し, 努力せず, 勉めて, 口ぐせに, 口ごもりながら, 唯此, 唱えて, 堅く発誓, 夫婦で, 奮闘した, 始終仰し, 存じたまでの, 存じてな, 存じましたが, 存じますから, 存じますが, 存じますの, 存じまする, 存じます尚, 存するの, 守鶴に, 宣言した, 家の, 寝言にまで, 専念する, 尋い, 尼君は, 工夫し, 希うでしょう, 希うの, 希うほか, 希う努力, 希う心, 希つてゐる, 希ふ, 希望した, 希望する, 常に思っ, 幕布に, 年の, 張り切って, 彼に, 彼は, 待望んで, 御思い, 心から願っ, 心がけて, 心懸け, 志した故, 志を, 志願する, 念じたの, 念じての, 念願する, 思い, 思いこのごろ, 思いさえ, 思いだした彼奴, 思いつつ, 思いましたから, 思いますか, 思いますがと, 思いますこういう, 思いますこと, 思いますそして, 思いますね, 思いまする, 思いますわ, 思いませんねエ, 思いやして, 思い一生懸命, 思い乍ら, 思い京大, 思い数年来, 思い日頃信心気, 思い煩って, 思い特に, 思い私ども, 思い立ち幕府, 思い立ったの, 思い立って, 思い越後, 思い返した, 思い通訳, 思うお前, 思うけど, 思うけれども, 思うし, 思うたもの, 思うた一念, 思うても, 思うてを, 思うであろう, 思うという, 思うとき, 思うところで, 思うとる, 思うとるが, 思うどう, 思うね, 思うのみにて, 思うのよ, 思うばかり, 思うひと, 思うほど, 思うまでは, 思うわ, 思う以上, 思う位, 思う山, 思う念願, 思う怪異, 思う方, 思う材料, 思う村, 思う種々, 思う通り, 思ったあの, 思ったお前, 思ったかも, 思ったけれど, 思ったですが, 思ったところ, 思ったので, 思ったのに, 思ったのね, 思ったまでの, 思ったもん, 思ったらこわれるから, 思ったら慾, 思ったカザン大学, 思った事, 思った女, 思った感情, 思ってたから, 思ってなんか, 思ってね, 思ってねえ, 思ってるお金, 思ってるの, 思ってる私みたい, 思つたかも, 思つたから, 思つたのである, 思つたのは, 思つた時ふと, 思つて, 思つてお前も, 思つてそれで, 思つてそれの, 思つてそれを, 思つてた, 思つてね, 思つても, 思つてゐました, 思つて出, 思つて家を, 思つて居りました, 思つて彼是銓衡中な, 思つて思ひつめ, 思つて意気込ん, 思つて手紙では, 思つて胸算用をに, 思つて誰にも, 思つて貧乏し, 思はぬ日, 思はれたに, 思ひいろいろ, 思ひながらも, 思ひましたが, 思ひますから, 思ひますが, 思ひ馴らされて, 思ふか, 思ふから, 思ふが, 思ふけれども, 思ふこ, 思ふて, 思ふなら又, 思ふばかり, 思ふもの, 思ふやう, 思ふ人, 思ふ前, 思ふ情緒, 思ふ気持, 思ふ無, 思ふ留守, 思ふ者, 思へばこそ, 思わないでは, 思わないよ, 思わなければ, 思わぬ日, 思われると, 思われる人達, 思われ養父勝成公, 急に, 息込ん, 意志し, 憚りながらこれ, 手を, 手紙を, 断わった, 日ごろ念じ, 日夜焦慮し, 明け暮れ考え, 時に祈る, 書き送ったが, 有仰る, 望む人, 望んだ, 望んだが, 望んだこと, 望んだ大納言, 期待し, 森を通じて, 歎願に, 求めあって, 求めた, 求めたこと, 池部は, 決心した, 渇望した, 源氏は, 漠然とで, 漱石氏の, 焦心し, 焦慮し, 熱望し, 父に, 爺さんが, 狙って, 甘谷, 申されて, 申されるので, 申したら久光, 申しては, 申してを, 申しでたの, 申しますから, 申しますので, 申しますもの, 申し出たの, 申し出たので, 申し出でたが, 申し出でられた, 申し出ました, 申し出るよう, 申し来った, 申し込んだ, 申すか, 申すので, 申す新兵器, 申上げ, 申上げたら, 申出で博士の, 申出るもの, 申込まれた, 疾う, 皆あせっ, 矢も, 研究し, 私が, 私に, 私を, 私思つてゐた, 空しく心, 窃かに, 答えた, 答え支度, 考えたか, 考えたから, 考えたまで, 考えなすってるよう, 考えにわかに, 考えるが, 考えるそれ, 考えるわけ, 考える一般的, 考える対象, 考え中, 考え絶えず, 考え追窮, 考へ, 考へこれ, 考へたので, 考へた次第, 考へながら, 考へ直した, 肉体の, 腐心し, 臆面も, 自分は, 自分を, 色々に, 苦心惨憺し, 薫は, 行末の, 要求したら, 言い出したの, 言い出して, 言うけれど, 言うたあの, 言うたが, 言うて, 言うと, 言うとき, 言うので, 言うんで, 言ったの, 言ってる者, 言つた, 言つた風な, 言つてゐました, 言つて相原夫人は, 言ひ入れた, 言ひ出した, 言ふと, 言わっしゃる, 言われるので, 言出した, 訊ねるハイ剣術, 話す, 請うたの, 請うた時, 論じ米国人, 辞退した, 釘を, 間取りの, 院長に, 陽気に, 頭を, 頼まれわが輩一片, 頼みますと, 頼むと, 願いまたできるだけ, 願うそれ, 願うであろうナ, 願うところ, 願うの, 願う市民, 願う心, 願う次第, 願った, 願ったの, 願った槙三, 願った若い, 願われるの, 願念し, 騷いだ

▼ したい~ (660, 11.5%)

99 である 98 です 5943 ですが 23 だが 18 であるが 16 であります 15 は山々 131210 だと 8 であった, はこの 7 だけれど 5 じゃ, では 4 だよ, でございます, でございますが, ですけれど, ですよ, はあなた 3 だろう

2 [26件] かね, が念願, が望み, が本心, が私, さ, だそう, だった, だという, であったが, であって, であるから, であろう, ですから, ですがね, でっしゅ, とその, はこれら, はわが, は事件, は君, は実は, は私, よ私, を堪え, を怺

1 [142件] かい, かしたくない, かそれさ, かと彼, かな, かなア, かもしれない, かよく, か今, か分らない, か富岡, か自分, がある, がかね, ができません, がぼく, がわし, が一番, が夙昔, が山々, が当然, が愚民, が私ども, このお母さん, じゃが, じゃがこの, じゃこの, それで今日, だから, だがね, だがねえ, だけれども, だったが, だってこと, だもの, だらう, だろうか, だわ, だ人間, であったから, でありまして, でありますが, である大師, である実際, であろうと, でございますから, でございますけれど, でございますの, でございますッ, でござるが, でござるよ, ですけど, ですって, ですと, ですという, ですもの, と, と一寸物識, と云う, なら, ならしても, ならほか, ならよく, なら此, なら金持, に出来ない, ね, はあの, はいまどき, はいまわたしども, はお, はお父さん, はきのう, はこっち, はこれから, はこッ, はその, はそれ, はそんな, はちと, はどういう, はほか, はほとんど, はもし, はわが国, はわれら, はインド, はノーブリー, は一体, は一般的, は不幸, は主として, は事実, は人間, は今田惠, は僕, は凡, は勝見伍策, は原稿, は吾, は外ぢ, は実に, は富士川, は山山, は当日, は御, は押し, は支倉, は政党, は日本文学, は最初, は本誌, は此, は殆ど, は決して, は火葬, は父, は特に, は現世人, は當然, は石神問答, は福沢先生, は立派, は第, は素直, は自然, は至情, は芸術家, は藝術そのもの, は西洋人, は親, は解剖, は象徴的, は貴公, は遺産相続, よイケマセンカ, を, をじっと, をも我慢, を互に, を強い, を果たす

▼ したいこと~ (381, 6.7%)

119 がある 40 があります 26 があっ 16 がございます 12 もある 6 をする 5 があった 4 があつ, はいくら, をし 3 が有る, をした

2 [12件] あるの, があり, がございまし, が沢山, である, ですが, の出来る, は何, もあります, もございます, もせず, もない

1 [115件] あるって, があったら, があったら言いなさい, がありました, があるでしょう, がいつ, がおます, がございました, がござる, がたくさん, ができ, ができない, ができまし, が一つ, が三つ, が二つ, が出来, が出来た, が出来る, が山, が筒井, が自由, が見つからなかつた, この一つ, それから彼, そんなこと, だ, だけをし, だった, ってどんな, って何, であったが, であるからと, です, といえ, とが一致, とてもない, と人間, なさねば, などはむしろ, なの, に呑気, に悪い, は, はあ, はあいまい, はあなた, はいづれ, はお父さん, はこ, はこの, はさせる, はし, はする, はなん, はね, はねえ, は二つ, は人間, は前章, は十一月二十四日, は卑怯, は国民, は御身, は明和八年, は演劇映画, は画家, は知識, は私, は科學者, は簡潔, は職場, は表現, は軍部, は限られた, は陶器作家, ばかりです, またいつも, も, もあ, もあっ, もあった, もし尽し, も出来ず, も勿論, も有ります, も有る, も相手, も躊躇, や欲しい, をお, をおし, をさせ, をしか人, をしろ, をだけし, をどんどん, をなされ, をなし得る, をなん, をはたす, をやっ, を一寸, を云っ, を今夜, を伝へ, を告げた, を告げられた, を妨げられる, を希望, を思索, を期待, を言, を願っ, 否すでに

▼ したいという~ (346, 6.0%)

13 のは 12 のである 11 ような 10 のが 7 ことを, 希望を 4 ことであった, 人が, 気持は, 私の, 考えを 3 ことに, のだ, のです, のも, のを, んです, 事を, 希望が, 望みを, 気に

2 [21件] かねての, ことが, ことと, のか, のだった, わけです, んだ, 下心が, 傾向が, 念願を, 慾望が, 手紙を, 本能的な, 欲望を, 欲求の, 気持も, 気持を, 相談を, 考えから, 願いが, 願望は

1 [194件] おのおのの, お心, ことから, ことで, ことで御座いました, ことな, ことなら, この希望, ご希望, その, そのさかん, そろばん, そんな意味, ためでも, ところから, ところだけ, ところに, とった, とるが, のお, のじゃ, ので, のであった, のであったらしい, のであります, のでございます, のでした, のと, のなら, のをも, はっきりした, ひとすじの, ふうだ, みんなの, わけじゃ, わけで, ファッショ的精神とでも, 一件, 一図な, 一週間前後の, 事だ, 事です, 事には, 事よりも, 人々は, 人たちは, 人の, 人へ, 人情から, 人間かの, 人間の, 以外には, 位の, 作業が, 内的の, 内的刺激に, 切な, 切なる, 切実な, 動議が, 司馬懿の, 名誉心と, 名誉心を, 唯一の, 商売熱心に, 国民の, 執着によって, 場合が, 大志を, 大望を, 娘が, 子供の, 崇高な, 希いから, 希望であります, 希望と, 希望とか, 希望の, 希望は, 希望も, 希望者は, 店員には, 建白を, 弱味を, 強い欲求, 強い気持, 強烈な, 彼の, 御希望, 御意向, 心からの, 心に, 心の, 心は, 心持から, 心持すらが, 心持ちにも, 心持は, 心理は, 心組み, 念が, 念願に, 情から, 情けから, 情熱のみ, 情熱自分の, 意向を, 意味な, 意味の, 意味は, 意味らしかった, 意図を, 意志を, 意慾が, 意欲が, 意欲と, 意欲とに, 意見らしい, 感心な, 感情が, 慾望は, 我ままな, 抑え難い, 探訪意識が, 文学者自身の, 日本の, 時と, 望み, 望みが, 望みも, 本能が, 某方面, 根性である, 楽しい馬鹿げたい, 様子が, 欲望に, 欲望の, 欲望友達との, 欲求が, 欲求は, 欲求や, 欲求よりも, 母性の, 気も, 気持が, 気持ちが, 気持ちに, 決意を, 渇望の, 激しい要求, 烈しい欲望, 焦慮が, 熱中した, 熱望を, 理由で, 由を, 申込みを, 発作, 目標の, 目的に, 目的を, 社も, 簡単な, 精神を, 考えからでも, 考えさえ, 考えであった, 考えも, 考から, 者は, 虚栄心に, 衝動が, 衝動を, 要求は, 要求を, 親心を, 言葉に, 計画しか, 計算から, 註文であった, 話か, 話を, 返事を, 遠来の, 陵の, 電報が, 願いに, 願いを, 願い希望, 願心が, 願書を, 願望だけは, 風で, 風に

▼ したいもの~ (302, 5.3%)

60 だと 52 である 5021 です 9 だが 6 がある, ですが 5 だね, ですね 4 だな, であると, と思う 3 であります, と思い, は勝手

2 [11件] じゃ, だとか, で, であつ, であるという, でございます, ですから, と思います, と思っ, と私, と考え

1 [45件] があった, がほしい, が御座, が有ります, が蠢く, じゃと作阿弥一生, じゃと日夜神仏, じゃどこ, だお, だがの, だという, だとさえ, だねエ, だの, だわ, だ世界, だ飯, であり彼女ら, であるとと, である逸品, でお, でございますなあ, でございますね, ですよ, ですわ, ですわね, でなど, では, と日夜それ, と申し, と考へ, なり, なるや, にたいして最も, の切符, はありますまい, はお, はし, はたくさん, は他所, は用意, また発表, をもっ, を抱い, を驚異

▼ したい~ (147, 2.6%)

23 です 13 だ, だが, ですが 8 ですけれど 6 ですがね 5 だけれど, だよ 4 だけど, ですか 3 だそう, ですもの 2 だから, だな, だろうが, でしょう, ですから, ですって, ですつて, ですの, ですよ, ならほか

1 [27件] くの, じゃありません, じゃない, だお父さん, だからね, だがな, だがね, だがねえ, だがネ, だけども, だけれども, だげ, だって, だってさ, だと, だとさ, だどこ, だろう, だろうと, でございますけど, ですからと, ですけど, ですな, ですね, ですわ, ならするが, ならそう

▼ したいから~ (112, 2.0%)

10 である 4 別の 3 だ, です 2 だと, であつ, であります, 君の, 来て, 許可し

1 [80件] あやふやな, こちらから, こちらが, こちらに, こつちへ, この机, ぜひ受け, そこで百姓, そのハシタナイ姿, その校訂, その節, それにも, それを, ちょっと顔, であった, であるそこで, であると, であろう, でした, ですよ, ですわ, どうかかの, どうぞよろしくお, やまぶきには, よろしく送金, チョットお目にかかりたい, 一日二日の, 一番を, 二時だ, 五日でも, 今夜にでも, 休日に, 住所を, 住職なり, 何とか自然, 何事も, 何卒願います, 余人を, 儲かれば, 先に, 六ツ半ごろ眼に, 出て, 出席せよ, 十三編書い, 千円ぐらい, 又もう, 受けて, 君も, 否定する, 奥様へ, 女学校の, 家が, 広場の, 後を, 応分の, 承知し, 拙宅へ, 指導し, 日名子さんが, 日時を, 明日動坂へ, 時間が, 暫くの, 書いて, 東京へなんか, 柚木先生自身伸子の, 用も, 築地の, 紹介し, 考えて, 自分の, 親子二人共是非足を, 話して, 近日上ろう, 遊びに, 遠慮なく選ん, 都合を, 酒だけを, 門下生に, 附き合って

▼ したいよう~ (104, 1.8%)

10 な気 8 な気持 5 にし 4 な気持ち, にする 3 な気もち, な気分, に 2 なこと, な心持, な忌々し, な眼つき, な顔付, にさせ, に申し

1 [50件] だ, である, でございますね, でした, です, なあれ, なそこらじゅう, なそして, なとき, なも, なもの, な事, な傾向, な困惑, な変, な好奇心, な希望, な広場, な彼ら, な心持ち, な怒り, な憎悪, な憤怒, な敬意, な時, な気色, な氣持, な氣持ち, な沈痛, な済まない, な激しい, な白髪, な目つき, な素, な老, な色, な衝動, な青年, な頑健, な願望, にさて, にしかしない, にすぐ, には出来ない, にも思った, にやっ, に思う, に思っ, に焦る, に見えた

▼ したい~ (82, 1.4%)

30 がある 11 があります 5 をし 4 がありまし 2 があつ, がございます, する筈, もある

1 [24件] があっ, がありやし, があるなら仰, があんまり, がどうしても, が山, が御在, が御座います, が有ります, この二つ, などあ, の沢山, は, はある, は何ひとつ, は何一つ, は制作展, は麦門冬, ばかりでございます, もあった, も無性に, をしました, 出来ないわ, 若くは

▼ したい~ (81, 1.4%)

2 ためでありました, どうだろう, 悲願そのものに

1 [75件] あいにく昨日, あいにく行く, いまお, お前の, お召使, お差支え, この儀いかが, この前, そこの, その可能性, その渦巻く, それが, それには, それよりも, そんなに酔っ, ためだった, ためです, ために, ちと致し, どういう手続, どうか, どうだ, なかなかそう思う, なるべく普通, なんか婆さん, はいって, やめに, よろしいだろう, わしは, シカシそう為ようと, 一所に, 二三日暇取る, 五十円ばかり, 今日は, 何うだろう, 何か, 何分にも, 何度も, 使に, 俺は, 出版先に, 刻は, 同時にこれ, 君に, 外蛮の, 夜中に, 如何も, 媒妁人は, 子供が, 実の, 将軍家にも, 尺八と, 帰り掛で, 彼の, 文章では, 旅の, 是は, 案内し, 欲しいと, 正直な, 泊めて, 為に, 砂糖が, 破門された, 竜顔は, 粟田口國綱の, 紙面の, 緑町の, 見られる通り貧乏, 見渡したところ私, 貴下に, 路用は, 遠慮しとく, 都へ, 食べ物の

▼ したいため~ (62, 1.1%)

10 である 4 であった 2 です

1 [46件] うまうまと博士, か, からであった, だそう, だったと, だったの, だろうか, であろうのう, でございます, ではありませぬ, でもあった, でもある, で御, で神, とかく多少わざとわき, と伝えられ, なん, に, にお前達, にきょう昼間, にここ, にこんな, にこんなに, にその, にだけでももう, にやって来た, に三十円, に三年, に上智大学, に世間, に今, に何, に大正年代, に巴ヶ淵, に或, に新しく, に来られた, に生, に私ども日本人すべて, に記者, に豪華, に阿片, に非常, のもの, の御一新, ばかりに動い

▼ したい気持~ (58, 1.0%)

5 になる 3 だった 2 であった, でした, になっ, もない

1 [42件] からがぶがぶ, からどこ, がうごい, がおのずから, がおれ, が充分, が強い, だけはいつ, だったが, だつたが, である, でいつ, でございました, でしょんぼり, です, です小生, で一杯, で呟く, で胸, で蝶子, なぞは微塵, なのね, になった, になつ, になり, になるでしょう, にもちょっと, に駆られました, の満たし, の逆, はなほ人並, はもとより, は動かなかつた, は山口さん, は殊勝, も私, も起り, をこら, をまぎらす, を女王, を感じだし, を起させる

▼ したいとは~ (41, 0.7%)

5 思って 2 思いませんでしたわ, 思はなかつた, 思わない, 思わないが, 言わず又

1 [26件] あせるものの, これまでにも, さらさら願っ, なおさら思わなかった, 土台思っ, 存じません, 常に思っ, 思いながらも, 思いません, 思いませんの, 思うて, 思うまい, 思う也, 思ったけれ共, 思っても, 思はない, 思はないが, 思はないだけの, 思はぬ, 思わないけれど, 思わないと, 思わなかった, 思わなかったに, 思わぬ, 思わぬかな, 言わない

▼ したいといふ~ (38, 0.7%)

4 希望を 2 理由で, 考が

1 [30件] かすかな, やうな, 人間なら, 可憐な, 域内で, 夢の, 希望, 希望も, 強烈な, 心から, 心に, 慾望が, 打合せが, 昔風の, 最初の, 本能に, 欲望が, 気持が, 気持も, 気持を, 氣持ちが, 痛切な, 空漠と, 考とは, 考にな, 運動を, 長生を, 需要が, 青年が, 願が

▼ したい~ (38, 0.7%)

6 がした, がする 3 になっ, になる 2 がし, になります, もする

1 [14件] かも知れない, がある, がおこらない, がします, が起っ, が起ります, さえする, ですから, にはなれなかった, にもなります, はあった, はなかっ, もあっ, を起させる

▼ したいやう~ (35, 0.6%)

7 な気持 3 な心持, な気, な氣持 2 なところ, な事, に思ふ

1 [13件] なしたくないやう, なそぶり, なそれ, な其様, な場所, な気持ち, な漠, な無限, な苦しい, な要求, な體, にし, にも思

▼ したいとの~ (32, 0.6%)

2 事であった

1 [30件] こと, ことでした, こと及び, 一念が, 事だった, 事です, 先方からの, 切なる, 希望が, 希望で, 念から, 念が, 念は, 念を, 意を, 意見を, 所望に, 熱心家が, 熱烈な, 申しこみ, 申し合わせも, 申入れを, 考えから, 計画だ, 説が, 鉄石の, 頼みだ, 願いから, 願いは, 願ひ

▼ したいところ~ (30, 0.5%)

6 だが 3 であるが 2 であるん, なの, もある

1 [15件] がある, だから, だね, であったと, である, です, ですが, なん, のやう, は宮殿, よ, をまわっ, をやっと, を平仄, を見計っ

▼ したい~ (25, 0.4%)

2 でいっぱい, は少し

1 [21件] からかねて, から彼等, から悪者, がしきりに, が募っ, しきりなり, そのとき, であったが, であると, です, で一杯, なの, になった, にもなっ, による, に今, に適つた社會, は溢れ, も湧きます, をなぐさめる, を語りたい

▼ したいとも~ (23, 0.4%)

3 思って

1 [20件] いい出せねえ, 云ふてゐ, 何とも, 作者は, 心に, 思いますが, 思いませんでした, 思いませんでしたのにねえ, 思うの, 思っちゃ, 思ってるもん, 思つた, 思はないな, 思ふん, 思わない, 書いて, 空想し, 考えられた, 考える, 賑やかな

▼ したい放題~ (22, 0.4%)

6 のこと

1 [16件] さ, そんなもの, なこと, な事, な真似, にさせ, にする, にふるまっ, に振舞っ, に甘やかし, に耽らなけれ, の悪行, はした, はなさる, やって, をやっ

▼ したいくらい~ (21, 0.4%)

52 だった, です, なもの 1 だったが, だよ, で, であった, である, でございますのよ, なところ, な気分, 半ば気味の, 変テコな

▼ したいほど~ (21, 0.4%)

2 だった

1 [19件] だつた, つらく思った, であった, でした, では, なつかしい光, な狂人, もの静かな, 不快な, 他の, 好きだった, 嫌な, 怨んで, 清く涼しい音色, 疲れて, 目鼻だ, 空腹だ, 身の, 麗艶な

▼ したいもん~ (21, 0.4%)

3 だね, です 2 だ, だが, だな 1 だなどと, だなんて, でございますが, ですからね, ですな, ですなあ, ですね, ですねえ, ですよ

▼ したい三昧~ (21, 0.4%)

3 のこと 2 をする

1 [16件] するの, と享楽主義, な事, にふるまっ, に走らう, に金, の乱暴, の事, の生活, はした, も充分, をあきらめ, をさせ, をし, をしつくし, をし尽した

▼ したい希望~ (18, 0.3%)

2 です, をもっ

1 [14件] があった, が早く, が静か, だと, であったが, で山上, なの, の者, もあった, を側近, を持ち, を持っ, を持つ, を述べる

▼ したいばかりに~ (17, 0.3%)

2 情熱で

1 [15件] このみじめ, さうし, そっと家, そんな感心, タングシチュウを, ニコヨンを, 二度目の, 今日わざわざ, 拵えた人形, 漸くの, 私は, 素晴らしく派手, 自分の, 診て, 飾り立てた客室

▼ したい~ (16, 0.3%)

1 [16件] あなたの, すること, それゆえに, とにかくあなた, また敵, また黙っ, 出版取締の, 品位を, 当分は, 徒らに, 斉彬公の, 源三郎も, 片方は, 眠くも, 音楽も, 頭の

▼ したい心持~ (16, 0.3%)

2 でした, になった

1 [12件] から求める, がし, が相当, でかり, でございます, で一パイ, で席, になる, に苦しんだ, をあてがっ, をもっ, を話す

▼ したいので~ (15, 0.3%)

2 ござります

1 [13件] あつた, あつたらしい, せうか, とき, 其運動に, 却って混乱, 参りましたが, 小松理髪店へ, 時には, 次の, 注文する, 社長宛に, 遂にそう心

▼ したい~ (15, 0.3%)

2 がある

1 [13件] があるなら, がございます, こそ単, なの, にとってのみ哲学, に話し, の外套, はいくら, はここ, はずいぶん, はずゐ, はプラン, も来ます

▼ したいとか~ (14, 0.2%)

1 [14件] あるいは込み入った, いうて, いって, おっしゃって, そうし, そんな積り, 上流社会へ, 云ふ, 人気を, 尾瀬沼へ, 我儘を, 発句一首ぜひ, 私たち第三者の, 肩を

▼ したいほどの~ (13, 0.2%)

2 遥かな

1 [11件] お優し, ものを, もの美術ずき, 勢いで, 嫉妬と, 思いに, 気持に, 深い意味, 衝動を, 趣が, 逞しい大

▼ したい欲望~ (13, 0.2%)

2 を感じた, を持ち 1 がムラムラ, が唯一, が擡, にかられ, の如何, も考へ, を彼, を持つ, 即ち世界

▼ したいなどと~ (12, 0.2%)

1 [12件] いい出すふらち, いったらかえって, とんでもない, 云うの, 亭主持の, 口では, 太平楽を, 申したこと, 申して, 申上げる, 陳情を, 高言し

▼ したいって~ (11, 0.2%)

2 云って, 言うん 1 いうん, いつもおっしゃっ, この間, 云うの, 云うん, 仰言, 言って

▼ したい~ (11, 0.2%)

3 には親 1 がある, だったので, つまらない気兼ね, には逆, にキッス, に演説, はこちら, はまた

▼ したいからと~ (10, 0.2%)

2 いつて 1 たのまれる, 二三年前に, 云う叮嚀, 女中を, 打合せる, 言うて, 言って, 言つて狹い放ち

▼ したいそれ~ (10, 0.2%)

1 が, がこの, につけ, にはだれ, には人馬継立て, には砂時計, までは何ごと, まで右, も自分, をかく

▼ したいなんて~ (10, 0.2%)

1 とんでもない, 一度も, 不仕合せな, 仰言ったの, 嘘つきや, 変な, 宜い, 思うたこと, 本気で, 無体な

▼ したいにも~ (10, 0.2%)

1 こ, しろ生憎, すること, その方法, どうにもその, ものが, 一月あまり, 其処が, 同情する, 小い

▼ したい一心~ (10, 0.2%)

1 からだ, から川, から祭典, でこれ, でそんな, でやりつづけた, でわざわざ, で故郷, で殆ど, で火薬船

▼ したい~ (10, 0.2%)

1 だ, だった, だったそう, である, でございました, です, で何用, に考へ, のもの, ゐで

▼ したい衝動~ (10, 0.2%)

2 にかられた 1 とどんなに, にひどく, に悩み, に猟, を感じた, を感じる, を感ずる, を紳士的

▼ したい~ (9, 0.2%)

2 心な 1 めえ, 会いしたいと, 思召し, 気持ちに, 燕ちゃん, 見せ申しましょうという, 逢いすること

▼ したい気持ち~ (9, 0.2%)

2 でいつ 1 が一ぱい, だった, だつた, になっ, はある, はなかっ, は様子

▼ したいのに~ (8, 0.1%)

1 この今, しかもわざと, なぜあなた, 会へ, 彼自身の, 情けない墨染め, 窒息し, 自分林町の

▼ したい~ (8, 0.1%)

1 がある, がいる, がございます, なん, には貸し, の人間, は僅, は全集

▼ したい望み~ (8, 0.1%)

1 からであった, が抑, だ, に憑かれる, をだれ, を少年時代, を抱い, を持つ

▼ したい~ (8, 0.1%)

1 がある, だが, だろう, である, は先程, は岩波書店, もなく, を知り

▼ したい~ (8, 0.1%)

1 がござる, が應, であった, は先づ物, は承認, は永山氏, ばかりな, もあらう

▼ したいそう~ (7, 0.1%)

2 です, ですが 1 な, なえらい, 言って

▼ したいとさえ~ (7, 0.1%)

1 いって, 思うという, 思うほどの, 思った, 思って, 考えるの, 願って

▼ したいまま~ (7, 0.1%)

2 にさせ 1 にし, になっ, に放っ, に石ころ, の乱暴

▼ したい~ (7, 0.1%)

1 いやな, うまかった, おんつぁん, であつ, な満足, の小説, の気

▼ したい~ (6, 0.1%)

21 おとなしく洗濯, そうすれ, そのよき, だけどぼく

▼ したいばかり~ (6, 0.1%)

1 だと, であった, である, ですよ, でなくいかなる, で私

▼ したい~ (6, 0.1%)

1 がただよっ, がみえる, が漂っ, に知らず知らずひきつけられ, の黒い, を見せる

▼ したい~ (6, 0.1%)

2 を告げた 1 の来信, を希望, を彼, を述べ

▼ したい考え~ (6, 0.1%)

2 です 1 だった, で大切, で社地, をつよめ

▼ したいけれど~ (5, 0.1%)

1 このこと, むしろそれ, 会費三円が, 又この, 滞留する

▼ したいけれども~ (5, 0.1%)

1 これは, それと, どうもそう行かない, ぼくの, 如何せん独り身

▼ したいだけ~ (5, 0.1%)

1 だ, です, なの, のぞいて, 出来るし

▼ したいだけの~ (5, 0.1%)

2 ことを 1 事を, 我ままだって, 誇張も

▼ したいわけ~ (5, 0.1%)

2 では 1 じゃないです, ですから, でも

▼ したい念願~ (5, 0.1%)

1 であったに, である, なん, を打ちあけた, を持っ

▼ したい気もち~ (5, 0.1%)

2 で一ぱい 1 が胸, もある, を抑え

▼ したい~ (5, 0.1%)

1 である, へから広告, へから森本博士, へだつた, への大

▼ したいいや~ (4, 0.1%)

1 しても, に悄, 清算せず, 蔑棄したい

▼ したい~ (4, 0.1%)

1 したくないか, そして如何, どうかを, 正当に

▼ したいかにも~ (4, 0.1%)

2 このホテル 1 春らしい, 滑稽な

▼ したいなと~ (4, 0.1%)

1 思いながら, 思う時, 思ふ時, 言ふ

▼ したいなどという~ (4, 0.1%)

1 てれくさい殊勝げ, 愛着は, 殊勝な, 端書を

▼ したいなどとは~ (4, 0.1%)

1 元々口, 爪の, 考えずただ, 言わなかった

▼ したい~ (4, 0.1%)

1 きまって, 他ならぬ, 相違ない, 違ひない

▼ したい~ (4, 0.1%)

1 もしも拙者, やまやまだ, 山々だ, 山々な

▼ したいほうだい~ (4, 0.1%)

1 なこ, な世, に甘やかし, のこと

▼ したいほどに~ (4, 0.1%)

1 なり橋, 思って, 思われるの, 薫は

▼ したい一念~ (4, 0.1%)

1 があれ, で実は, に思いみだれた, を抑え

▼ したい下心~ (4, 0.1%)

1 であ, であったが, であること, でもある

▼ したい人間~ (4, 0.1%)

1 だった, でもある, と機械, を文芸部

▼ したい~ (4, 0.1%)

2 はで 1 はそれ, は遠慮なく

▼ したい思い~ (4, 0.1%)

1 がこみあげ, であった, はもちろん, をさせた

▼ したい意向~ (4, 0.1%)

1 であると, をもらし, を持ってる, を陳

▼ したい慾望~ (4, 0.1%)

1 さえむらむら, を僕, を感じ, を持っ

▼ したい~ (4, 0.1%)

2 を持っ 1 をお話し, をもっ

▼ したい~ (4, 0.1%)

1 な事柄, な気, な気持, な話しだ

▼ したい様子~ (4, 0.1%)

1 で現在, もなけれ, をし, を見せた

▼ したい~ (4, 0.1%)

1 にお, にこんな, に彼女, に旅

▼ したい~ (4, 0.1%)

2 でも 1 じゃない, もある

▼ したいあの~ (3, 0.1%)

1 らしゃめんは, 人の, 人は

▼ したいくらいに~ (3, 0.1%)

1 思った, 思って, 軽く鮮やか

▼ したいけど~ (3, 0.1%)

1 ここじゃ, 何度も, 家が

▼ したいこれ~ (3, 0.1%)

1 が吾人, が夢, を置く

▼ したい~ (3, 0.1%)

2 うして 1 ういふ

▼ したいそして~ (3, 0.1%)

1 わがま, 一刻も, 自分も

▼ したいその~ (3, 0.1%)

1 ために, 心持です, 望みの

▼ したいつて~ (3, 0.1%)

1 いふ例, 申して, 頼んだらどんな

▼ したいつもり~ (3, 0.1%)

1 でありますから, でその間づっと宣伝, で種々

▼ したい~ (3, 0.1%)

1 お恨, はるばると, 我は

▼ したいとおり~ (3, 0.1%)

1 にすぐ, にする, に生活

▼ したいとき~ (3, 0.1%)

1 だけ, に両う, は渋い

▼ したいとまで~ (3, 0.1%)

1 もうして, 云ってるが, 思った

▼ したいんで~ (3, 0.1%)

1 お願, すけれ共, それの

▼ したい仕事~ (3, 0.1%)

1 がしたい, が他, はできない

▼ したい~ (3, 0.1%)

1 にぞくする, は如何, もございます

▼ したい~ (3, 0.1%)

1 の焦慮, の風, は狂人

▼ したい~ (3, 0.1%)

1 承知の, 料簡な, 満足が

▼ したい心もち~ (3, 0.1%)

1 とはちがいます, のある, もした

▼ したい意志~ (3, 0.1%)

1 が幕府, が或は, を持つ

▼ したい感情~ (3, 0.1%)

1 の傾き, を反対, を味わった

▼ したい時分~ (3, 0.1%)

2 に親 1 には親

▼ したい気分~ (3, 0.1%)

1 になっ, になり, を満たす

▼ したい~ (3, 0.1%)

2 がした 1 は無い

▼ したい~ (3, 0.1%)

1 の心がま, の意図, は決して

▼ したい積り~ (3, 0.1%)

1 であったから, である, の東北民族研究中

▼ したい自分~ (3, 0.1%)

1 なの, の心, は子供

▼ したい誘惑~ (3, 0.1%)

1 に從つた, を烈しく, を退けかねる

▼ したい通り~ (3, 0.1%)

2 にし 1 にする

▼ したいああ~ (2, 0.0%)

2 もしたい

▼ したいからこそ~ (2, 0.0%)

1 そしてそれ, 実生活は

▼ したいくらいな~ (2, 0.0%)

1 不思議な, 計らいでした

▼ したいくらいの~ (2, 0.0%)

1 ものです, 人物でした

▼ したいそうして~ (2, 0.0%)

1 一方に, 日夕相親しみ

▼ したいそれだけ~ (2, 0.0%)

1 です, のこと

▼ したいそれで~ (2, 0.0%)

1 この, 食扶持を

▼ したいつて言~ (2, 0.0%)

1 つたらう, ふんだね

▼ したいといった~ (2, 0.0%)

1 具体的な, 結果小形ながら

▼ したいとかで~ (2, 0.0%)

1 これへ, 尋ねて

▼ したいとて~ (2, 0.0%)

1 その手続き, まえ主人柳生対馬守

▼ したいとでも~ (2, 0.0%)

1 云うの, 考えてるの

▼ したいどこ~ (2, 0.0%)

1 へでもいい, へ行きたい

▼ したいなぞと~ (2, 0.0%)

1 いい出したら母, 考へたり

▼ したいなど~ (2, 0.0%)

1 いふ私心, 一どもかんがえた

▼ したいなどとも~ (2, 0.0%)

1 いって, 書いて

▼ したいばかりの~ (2, 0.0%)

1 夜歩きに, 私の

▼ したいばっかりに~ (2, 0.0%)

1 一生懸命に, 町を

▼ したいひと~ (2, 0.0%)

1 があります, がある

▼ したいふう~ (2, 0.0%)

1 な話, を見せる

▼ したいまた~ (2, 0.0%)

1 乗人も, 藩の

▼ したいよく~ (2, 0.0%)

1 お似合いに, 眠れて

▼ したいら草~ (2, 0.0%)

1 の間, や蓬

▼ したい~ (2, 0.0%)

1 そこで十兵衛, どんなお

▼ したい一人~ (2, 0.0%)

1 だつた, の人物

▼ したい事等~ (2, 0.0%)

1 ありますので, あること

▼ したい~ (2, 0.0%)

1 がある, が出来た

▼ したい~ (2, 0.0%)

1 か利用厚生, か言葉

▼ したい偉く~ (2, 0.0%)

2 したい

▼ したい先生~ (2, 0.0%)

1 というの, は

▼ したい勉強~ (2, 0.0%)

1 したいと, を考える

▼ したい~ (2, 0.0%)

1 しなければ, せねば

▼ したい~ (2, 0.0%)

1 は, はその

▼ したい問題~ (2, 0.0%)

1 があった, がある

▼ したい場合~ (2, 0.0%)

1 によつて, もときどき

▼ したい~ (2, 0.0%)

1 劇場芝居も, 變遲かつ

▼ したい対象~ (2, 0.0%)

1 じゃない, は実験

▼ したい少し~ (2, 0.0%)

1 はい, ばかり暇

▼ したい~ (2, 0.0%)

2 の温泉

▼ したい心境~ (2, 0.0%)

1 が早く, になった

▼ したい心組~ (2, 0.0%)

1 だと, です

▼ したい悲し~ (2, 0.0%)

1 さだ, さだつた

▼ したい~ (2, 0.0%)

1 は誰, も無い

▼ したい~ (2, 0.0%)

1 の一つ, は現在

▼ したい折角~ (2, 0.0%)

1 のうつくしい, 御馳走するなら

▼ したい放題身~ (2, 0.0%)

2 を持崩した

▼ したい月給~ (2, 0.0%)

2 取に

▼ したい本能~ (2, 0.0%)

1 から出た, と不意

▼ したい欲求~ (2, 0.0%)

1 に駆られ, をときどき

▼ したい気性~ (2, 0.0%)

1 から彼, である

▼ したい氣持~ (2, 0.0%)

1 で太田, にさ

▼ したい為め~ (2, 0.0%)

1 に総て, もある

▼ したい~ (2, 0.0%)

1 があります, が実は

▼ したい用件~ (2, 0.0%)

1 がある, が出来たらしかった

▼ したい結婚~ (2, 0.0%)

1 したいって, したらパトロン

▼ したい若い~ (2, 0.0%)

1 女性達は, 日の

▼ したい~ (2, 0.0%)

1 と喧嘩, もいねえ

▼ したい野心~ (2, 0.0%)

1 があった, もあった

▼ したい野郎~ (2, 0.0%)

1 だが, の仕業

▼ したい願い~ (2, 0.0%)

1 からでありました, で一杯

▼1* [297件]

したいあとはまた, したいあなたの名, したいある人類学上の, したいあんな素直な, したいいきさつもよく, したいいやいやそればかり, したいうちには誰, したいお嬢さん久しぶりだね, したいお里は, したいお金は出す, したいかという具体的な, したいかといふ箇条書を, したいかなどといろいろ訊く, したいかのように, したいからだけ腹立てて, したいからでもございました, したいからという人が, したいからなア, したいからにほかならぬと, したいからの願, したいきのふの, したいきょうはべらぼう, したいきりだとも, したいくせにわざと, したいくらいまでに諦めよく, したいぐらい厭気ざし, したいこうもしたい, したいこういう方が, したいこうしてはいられない, したいここを捨て, したいこころで一杯, したいことそれはいろいろ, したいこと手紙かくこと, したいこの活動については, したいごく肝要な, したいささやかなけれど, したいざんまいをし, したいざんまいざっくばらんの無礼講, したいしぶみの亡骸の, したいしをばさまなら, したいせめて一ト眼だけでも, したいが半生, したいそういう約束だった, したいそうしたならばと, したいそこには人間, したいそっちから来る, したいそれからまた左団次君その他とも, したいそれゆゑに生徒, したいそんなに慌て, したいたづらを覚え, したいたんびに, したいだから競うて, したいだけをして, したいついては大原君の, したいつつ追い求めて, したいつて云ふン, したいつて云ふんなら, したいつて言つてたぢ, したいとかいうた用件, したいとかいうがまだ社会, したいとかいうは虚栄心を, したいとかの希望を, したいときわたしは傍, したいとき結婚するか, したいとき自分からふらふら, したいとこそ願え決して, したいとばかり思って, したいどうか軍医, したいどうぞ我々の, したいなかじいさんが恐ろしい, したいなぞと猛り立つ, したいなつかしい気持ちで, したいなどといふことを, したいなんどと, したいにはしたいん, したいねん言うて, したいのいやな客, したいのそこいら, したいのでという意味の, したいの教えを乞いたい, したいの蛇大好きなの, したいばかりがおいらの, したいばかりじゃないか, したいばっかりの一片の, したいばつかりにその, したいひとりである, したいまず拙者長屋へ, したいまだ降ってるかい, したいむね申入れた, したいやつはこうして, したいやみのない, したいつてなあ, したいカッとひらいた, したいタイプライタアでも教, したいヒイキ味噌もない, したいマダム三浦の計画, したいですけど, したい一つの事柄, したい一事がある, したい一儀がござる, したい一命をも捧げたい, したい一方だ, したい一時間でも二時間, したい一泊のつもり, したい一目でもかの, したい一義がござる, したい一食は米麦, したいさせられる人, したい三上は, したい三昧我儘をする, したい三昧森啓之助様の思われ, したい三昧身に勝ちすぎた, したい不逞なメチャクチャ, したい主義なの, したい乞食になりたい, したい事件がおこった, したい事等御座居ますので, したい事項はもう, したい二つのこと, したい人々は否, したい人たちがいる, したい人びとが宣伝, したい人柄であり実隆, したい人生の淙々茫々, したい人達を三, したいまでの通り, したい今日まづ炬燵, したい仏勤めもできないでしょう, したい伝公は, したい伝馬なんか, したい位ひだつたらう, したい俳優は誰, したい借金してまで, したい傍題にふるまつ, したいがあっ, したいにせしめた, したい六十に近く, したい其他數限りなき希望, したいを暗示, したい勢力ではない, したい十畳では, したい午後の時刻, したい原子病そのものが私, したい反感に似た, したい叫びもしたい, したい可愛い犬は, したいの三カ条, したい周都督にふくむ, したいである, したい咲耶子はまた, したい唯一の人材, したい喜びを感じた, したい嘆きが宿, したい増大したいという, したい夢中の衝動, したい大きな気風を, したい大望を懐い, したい奈良や京都, したい奉公に出たら, したい女性は皆無, したい妓たちも飛込ん, したい御バカ, したい存分をやっ, したい存念から不躾, したい季節ではある, したい安さんの下心, したい宗俊一件は, したいのよう, したい宿願で三日前, したいくとも, したい尿をする, したい希望者のため, したいになっ, したい幸い島は桑, したい床屋の親方, したい底意からだった, したい当てもない, したい彫刻家が土方, したい微意に外, したい徳川現内閣, したい心地がいたします, したい心底其れゆえ, したい心得で罷り出ました, したい心持ちを止める, したい心持一パイで江戸, したい心算であるし, したい心願にご, したいが急, したい念切なるもの, したい性格を囁い, したい恐るべき芸術的完成が, したいも笑顏, したい悪い奴に, したい悪人だといふ, したい情熱である, したい意味もある, したい意慾だけは持つ, したい意欲がうごいた, したいがある, したい慾求が激しい, したい拙者は岡崎藩, したい放題それにぐるり, したい放題角力が来れ, したい故衿に固, したい教育したいと, したい敬虔な心持ち, したいういう, したいらしい運動, したい新しくしたい増大, したい旋毛曲りな欲望, したい日本では縦令再び, したい旨希望して, したい旨重役をもっ, したい昨日は, したい時期に起る, したい時節穴さえある, したい時間もあつ, したい曰く驚く人, したい朋友とは信, したいは, したい果敢ない念慮を, したい様々の事象, したい模様であった, したい欠伸をしたい, したい此処を御, したいではない, したいの眼, したい気組みである, したいを汲ん, したい浄土へ送りたい, したい無意味なもの, したい無理をしまい, したい焦慮に身悶え, したいのよう, したい熱情に鞭打たれた, したい熱意をいだき, したい熱望につき動かされ, したいにかういふ, したい爲めに表紙, したいの意嚮, したいうなれば, したい狂的な欲望, したい猛烈な鼾声, したい珍物がございます, したい現在世間でライス, したい現実をムキになっ, したい理想を実現, したい理由がある, したい用事があっ, したいを願った, したい疑問は尚書, したい病気だつたの, したい痛いかね, したいりあっての, したい知意を働かせたくない, したい石垣の上, したい秘密性の話, したい立派にしなけれ, したい竹の子がうれしい, したい一の, したい等がらにもない, したい約束の物, したい細君のひたすら, したい細工をしたい, したい絶景が実に, したい絶望を感じた, したい聴衆のマフラ, したい脚本のこと, したい自分年を取りまし, したい苦心の胸, したい菊池君が脚色, したいだが, したい血書は, したい装置したい脚本, したい要求からの悩み, したい要職の人々, したい見ものでもなかっ, したい親しさに, したいりに, したいも仕切れず, したい課外は休ん, したい貴方は酔わない, したい贔負目から, したい走りもしたい, したい辛抱人に成った, したい農村の若い, したい通俗さを自分, したい連中はうようよ, したい部分的描写を無視, したいを飲ん, したい酔いもしたい, したい青年時代にふたたび, したい願ひで十七歳の少女, したい願望そんな危険, したいを粗, したい食指いまだに失う, したい驚異がいろいろ