青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「さっと~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

させよう~ させられ~ ~させる させる~ ~さそう さぞ~ ~さっき さっき~ さっさと~ さっそく~
さっと~
さっぱり~ さつき~ さて~ さては~ さながら~ さびしい~ ~さま さま~ ~さまざま さまざま~

「さっと~」 1275, 13ppm, 8357位

▼ さっと~ (51, 4.0%)

10 いろを 3 いろが, をあからめ, を赤く 2 をあからめた, を赤らめ

1 [28件] いろに, いろの, から血の気, から退い, が蒼白らん, にかけて屹, につかっ, に怒気, に血, の色, まで別人, をあかめました, をあからめました, をかたく, をきんちょう, をひき, をひきしめた, を引いた, を挙げ, を染め, を硬, を紅, を紅潮, を赤め, を赤めた, を赭, を赭らめ, を青く

▼ さっと顔色~ (42, 3.3%)

11 を変えた 10 をかえた 8 を変え 6 をかえ 1 がかわった, がかわりました, が変った, が変わりました, をあおざめた, をまっ青, を変えられたらしかった

▼ さっと~ (22, 1.7%)

3 をひるがえし 2 をひい, をひるがえす

1 [15件] をうしろ, をかわし, をすさった, を寄せる, を屈め, を引き, を引く, を投げだした, を横, を沈める, を翻, を翻す, を起こしました, を起こす, を躍らした

▼ さっと~ (21, 1.6%)

8 が吹い

1 [13件] がわたっ, が吹きおろし, が来, が渡る, が走った, と雨, に捲きあげられ, に立っ, のよう, の走る, をつい, を切っ, を巻き起す

▼ さっと~ (14, 1.1%)

7 の色 1 が動いた, が引いた, が顔, のけが, のひいた, のよう, の引く

▼ さっと青く~ (14, 1.1%)

3 なって, なりました 2 なった 1 すると, なりそれから, なり息, なり美しい, 光る蛍光板, 冴えた

▼ さっと開い~ (11, 0.9%)

1 [11件] ていつも, ておい, てくれ, てさし出す, て一人, て中, て主人, て千宗左, て大きな, て水, て顔

▼ さっとその~ (10, 0.8%)

3 銀いろ 2 女の 1 切ッ尖, 女を, 方を, 枝へ, 片影を

▼ さっと左右~ (10, 0.8%)

1 から家臣, から障子, にひらいた, にひらかれ, にわかれた, に掃きわけ, に眼, に開い, に靡いた, の軒下

▼ さっと~ (9, 0.7%)

2 をあげ 1 が躍り出す, をあげた, をあげました, をのばし, をひろげ, を伸ばし, を挙げ

▼ さっと~ (9, 0.7%)

4 がし 2 を立て 1 もなく, をたて, を立ててる

▼ さっと立ち上がる~ (8, 0.6%)

1 とあっけ, とじつに, とその, ととっさ, と吐き出す, と形相, と懐中, 途端に

▼ さっと~ (8, 0.6%)

2 を失っ 1 が変った, が変わる, をかえ, を変えた, を失った, 青ざめ見る間

▼ さっと赤く~ (8, 0.6%)

2 なった 1 して, なった吉良, なりもの, なり彼, なると, 染まって

▼ さっと吹い~ (7, 0.5%)

2 てきた, て来た 1 てき, て来る, て磯

▼ さっと流れ~ (7, 0.5%)

2 て入りました 1 てはいりました, て客, て来る, て笹, て面

▼ さっと緊張~ (7, 0.5%)

2 した, にとらえられる 1 したよう, して, する

▼ さっと~ (7, 0.5%)

1 から血の気, をなでた, を撫で, を撫でました, を染め, を染める, を紅らめ

▼ さっと~ (6, 0.5%)

1 もてへ, 夜着を, 引きあげに, 引きに, 藤の, 顔の

▼ さっと~ (6, 0.5%)

1 だおし, にそれ, に払う, へ旋, へ青い, を向いた

▼ さっと蒼く~ (6, 0.5%)

2 なった 1 なった大きく, なって, なり全身, なる

▼ さっという~ (5, 0.4%)

1 吹雪であります, 地響きが, 太刀風が, 工合に, 音が

▼ さっとばかり~ (5, 0.4%)

1 広間せまし, 胸を, 船ばた, 花の, 蒼ざめたがやがてもう

▼ さっと~ (5, 0.4%)

1 のその, の前, の火, の顏, の顔

▼ さっと散っ~ (5, 0.4%)

2 ては山 1 てこの, てめいめい, て部屋部屋

▼ さっと~ (5, 0.4%)

2 の中 1 になびかせ, に浸し, に飛び込む

▼ さっと~ (5, 0.4%)

2 めいた 1 めいて, めきが, めく二

▼ さっと~ (5, 0.4%)

1 に浮べた, に紅潮, の色, をふかれた, を青ざめ

▼ さっと飛ん~ (5, 0.4%)

2 で来た 1 できた, で来, で来ました

▼ さっとひらい~ (4, 0.3%)

1 てあの, て四かく, て悠々, て袂

▼ さっと不安~ (4, 0.3%)

2 の色 1 な翳, の表情

▼ さっと~ (4, 0.3%)

1 てしまった, て来, て行く, て行っ

▼ さっと大きな~ (4, 0.3%)

1 どよめきが, 呼吸を, 音が, 音を

▼ さっと明るく~ (4, 0.3%)

1 なった日光, なりました, なりスティーム, 微笑んだが

▼ さっと暗く~ (4, 0.3%)

2 なった 1 なったと, なって

▼ さっと~ (4, 0.3%)

1 にしみたらしかった, に映った, のくらむ, を通す

▼ さっと~ (4, 0.3%)

1 かまち, が黄金, の戸, を開い

▼ さっと立っ~ (4, 0.3%)

1 て, てくる, て宮, て頭

▼ さっと~ (4, 0.3%)

1 がさす, が刷, になりぬ, をさした

▼ さっと落ち~ (4, 0.3%)

2 て来ました 1 て地, て来る

▼ さっと走る~ (4, 0.3%)

2 のが 1 ことに, のである

▼ さっと~ (4, 0.3%)

1 が開く, をなげ, を描い, を開いた

▼ さっと逃げ~ (4, 0.3%)

1 てしまいました, てしまう, てしまった, て行く

▼ さっと~ (4, 0.3%)

2 を開いた 1 をひらき, を開い

▼ さっと部屋~ (4, 0.3%)

2 を出 1 に入っ, の中

▼ さっと降っ~ (4, 0.3%)

1 て来, て来た, て来まし, て直ぐ

▼ さっと~ (3, 0.2%)

1 せいを, て立ちあがった, て行っ

▼ さっとした~ (3, 0.2%)

1 ところの, 八ツ手の, 眉毛の

▼ さっとしぶき~ (3, 0.2%)

2 をあげ 1 を上げ

▼ さっとそれ~ (3, 0.2%)

1 が阿, は消え失せた, を握った

▼ さっと一太刀~ (3, 0.2%)

1 斬りつけました, 浴せかける恰好, 見舞って

▼ さっと一度~ (3, 0.2%)

1 だけ動いた, だけ及び腰, に出

▼ さっと~ (3, 0.2%)

1 から探照灯, にあげた, の止り木

▼ さっと~ (3, 0.2%)

1 から般若丸, におろされた, の床几

▼ さっと~ (3, 0.2%)

1 が動いた, の洪水, を投入

▼ さっと全身~ (3, 0.2%)

1 が凍りつい, に血, を茹で上げ

▼ さっと~ (3, 0.2%)

1 へ出, へ出した, へ進んだ

▼ さっと吹き込ん~ (3, 0.2%)

1 でも男, で来, で来た

▼ さっと変っ~ (3, 0.2%)

1 てこわばっ, て死んだ, て紙

▼ さっと変った~ (3, 0.2%)

2 のを 1 とき前

▼ さっと天井~ (3, 0.2%)

1 にとりつけた, の中, へ舞

▼ さっと引い~ (3, 0.2%)

1 てみた, て浮く, て行っ

▼ さっと後ろ~ (3, 0.2%)

1 へさばき, へ退いた, へ飛びました

▼ さっと払う~ (3, 0.2%)

2 とすぐ 1 ように

▼ さっと暗い~ (3, 0.2%)

1 書斎に, 陰を, 顔に

▼ さっと~ (3, 0.2%)

1 ておや, て直に, て茶色

▼ さっと流れこん~ (3, 0.2%)

1 できた, で来た, で行燈

▼ さっと真っ赤~ (3, 0.2%)

1 なもの, にし, になった

▼ さっと空中~ (3, 0.2%)

1 にとびあがった, にとびだしました, を流れ

▼ さっと落ちる~ (3, 0.2%)

1 が下草, 音が, 音などが

▼ さっと走っ~ (3, 0.2%)

1 て来, て行った, て雪

▼ さっと閃いた~ (3, 0.2%)

1 が, のは, 白刃

▼ さっと開け~ (3, 0.2%)

1 て, てみ, て顔

▼ さっと~ (3, 0.2%)

2 が降っ 1 の飛沫

▼ さっと青じろく~ (3, 0.2%)

3 時々光っ

▼ さっと~ (3, 0.2%)

1 にかかっ, にひらめいた, をかすめた

▼ さっと~ (3, 0.2%)

2 を赤らめた 1 を紅らめ

▼ さっとあかるい~ (2, 0.2%)

1 ほほえみ, 光線が

▼ さっとおろし~ (2, 0.2%)

1 てき, てなに

▼ さっときれい~ (2, 0.2%)

1 で, に拭い去られ

▼ さっととびこん~ (2, 0.2%)

1 でいった, で下

▼ さっとばかりに~ (2, 0.2%)

1 立ち上がりました, 顔色を

▼ さっとひい~ (2, 0.2%)

1 ていく, て皮膚

▼ さっとひと~ (2, 0.2%)

1 わたり目, 撫で冷たい

▼ さっとほとばしっ~ (2, 0.2%)

1 て来た, て着

▼ さっとやっ~ (2, 0.2%)

1 ていた, てのける

▼ さっとアタック~ (2, 0.2%)

2 をかけ

▼ さっとドア~ (2, 0.2%)

1 があい, をあけはなす

▼ さっと一条~ (2, 0.2%)

1 の光, の白光線

▼ さっと一陣~ (2, 0.2%)

1 の冷たい, の風

▼ さっと両手~ (2, 0.2%)

1 をあげた, をひろげ

▼ さっと両方~ (2, 0.2%)

1 から佐吉, に分れ

▼ さっと乱れ~ (2, 0.2%)

1 てなにか, て鼻紙

▼ さっと二つ~ (2, 0.2%)

1 に分け, に引きさかれ

▼ さっと~ (2, 0.2%)

1 かが木の葉, か暗闇

▼ さっと信号旗~ (2, 0.2%)

2 がひるがえった

▼ さっと~ (2, 0.2%)

1 を抜きました, を突

▼ さっと吹く~ (2, 0.2%)

1 あとを, 風と共に

▼ さっと壁際~ (2, 0.2%)

1 に退い, へ身

▼ さっと夕風~ (2, 0.2%)

1 が吹い, に陣幕

▼ さっと~ (2, 0.2%)

1 にとびだした, へ投射

▼ さっと~ (2, 0.2%)

1 にくっつい, の姿

▼ さっと~ (2, 0.2%)

1 の中, の外

▼ さっと~ (2, 0.2%)

2 の中

▼ さっと寝台~ (2, 0.2%)

1 の背後, の蔭

▼ さっと~ (2, 0.2%)

1 を切った, を開い

▼ さっと射し~ (2, 0.2%)

1 て来, て視線

▼ さっと~ (2, 0.2%)

1 いたよう, けるの

▼ さっと廊下~ (2, 0.2%)

1 におどり上がった, へ出る

▼ さっと引き~ (2, 0.2%)

1 さがっ, めくると

▼ さっと引上げ~ (2, 0.2%)

1 た, てしまった

▼ さっと~ (2, 0.2%)

1 をあけ, をあける

▼ さっと手桶~ (2, 0.2%)

2 で水

▼ さっと挙手~ (2, 0.2%)

2 の礼

▼ さっと振上げた~ (2, 0.2%)

1 かと思う, 瞬間

▼ さっと接吻~ (2, 0.2%)

1 しつぎ, して

▼ さっと明るい~ (2, 0.2%)

1 ヘッド, 光が

▼ さっと時雨~ (2, 0.2%)

2 がした

▼ さっと木の葉~ (2, 0.2%)

1 にふりかかる, を捲い

▼ さっと束ね~ (2, 0.2%)

1 て朝, て背

▼ さっと沈めた~ (2, 0.2%)

1 浪の, 鞋の

▼ さっと消え~ (2, 0.2%)

1 たり何, て家

▼ さっと~ (2, 0.2%)

1 が湧いた, に眼

▼ さっと~ (2, 0.2%)

2 のよう

▼ さっと照らしつけた~ (2, 0.2%)

1 手提電灯は, 青い光

▼ さっと片方~ (2, 0.2%)

2 へはしり

▼ さっと真赤~ (2, 0.2%)

1 になった, になる

▼ さっと~ (2, 0.2%)

1 に向っ, の前

▼ さっと稲妻~ (2, 0.2%)

1 がさす, がひらめいた

▼ さっと立ち上る~ (2, 0.2%)

1 とだが, なり大きくさい

▼ さっと立ち去っ~ (2, 0.2%)

1 てしまった, て何

▼ さっと紅い~ (2, 0.2%)

1 がさし, 羞恥らいが

▼ さっと紅潮~ (2, 0.2%)

2 して

▼ さっと~ (2, 0.2%)

1 の様, をつきつけた

▼ さっと~ (2, 0.2%)

1 の根, まで赤く

▼ さっと~ (2, 0.2%)

1 に消え, を落し

▼ さっと自分~ (2, 0.2%)

1 の身体, へあつまる

▼ さっと若者~ (2, 0.2%)

1 の耳, の顔

▼ さっと~ (2, 0.2%)

1 でたもの, でて

▼ さっと落し~ (2, 0.2%)

1 て来, 去って

▼ さっと蒼白~ (2, 0.2%)

1 に変じ, に変じた

▼ さっと血の気~ (2, 0.2%)

1 があせた, をなくし

▼ さっと走った~ (2, 0.2%)

1 ようであった, 料理である

▼ さっと起っ~ (2, 0.2%)

1 て籠洋燈, て長火鉢

▼ さっと~ (2, 0.2%)

1 をひいた, を速めた

▼ さっと身体~ (2, 0.2%)

1 を氷上, を立て

▼ さっと転覆~ (2, 0.2%)

1 した勢, して

▼ さっと~ (2, 0.2%)

1 の生き物みたい, を斜め

▼ さっと~ (2, 0.2%)

1 いろの, をよない

▼ さっと開いた~ (2, 0.2%)

1 例の, 夫を

▼ さっと開き~ (2, 0.2%)

1 そこから, て中

▼ さっと開く~ (2, 0.2%)

1 と, とお

▼ さっと開けた~ (2, 0.2%)

1 時まず, 次の

▼ さっと~ (2, 0.2%)

1 が揺れた, が鳴った

▼ さっと~ (2, 0.2%)

1 が落ちた, をこぼした

▼ さっと~ (2, 0.2%)

1 が潤ん, をふらす

▼ さっと青白い~ (2, 0.2%)

2 ものが

▼ さっと~ (2, 0.2%)

1 の行く手, をすすめ

▼ さっと~ (2, 0.2%)

1 をなでつけ, を揺りあげる

▼ さっと黒い~ (2, 0.2%)

1 泥水が, 生き物が

▼1* [625件]

さっとあいてその, さっとあお白く閃いて, さっとあからむとともにその, さっとあからめて彼, さっとあけて見せる, さっとあけたらしく声が, さっとあけ放しながら囚人, さっとあみをふりまわす, さっとある考えが, さっといちどきに蒼ざめた, さっといっせいにもぐりました, さっとうごく色が, さっとうちおろした, さっとおそろしい素迅さで, さっとかえして, さっとかえした丁奉, さっとかかれたものである, さっとかすってそこ, さっとかぶりを振った, さっとからだを, さっとかわって白墨よう, さっときれて仁右衛門, さっとくずれたったかと見る, さっとくるなり投げあげられた, さっとこの門前まで, さっとこぼすと縁, さっとさし込んできた, さっとさわやかな命令, さっとしごいてそれ, さっとしびれわたりわが, さっとしらひげ, さっとしりもちをつきました, さっとすぎてゆく, さっとすて切ること, さっとすべりおりるとハイロ, さっととへ飛び出しかけた, さっとそう行かない, さっとそこをてらしました, さっとたちまち伝六空が, さっとたつ雪煙の, さっとだろうたいそりゃええ, さっとつかまえて抑えつけ, さっとつきだして逃げる, さっとつき出した二十めんそうのけ, さっとつぶてをかわした, さっとつめたい恐怖が, さっととびあがったハクスターは, さっととびかかろうとした, さっととびのって入口, さっととんできました, さっとどこからか舞い下っ, さっとなかへ飛びこんだ, さっとながれだした黄色い光, さっとなびいて雨, さっとはくように撒く, さっとはけめがつい, さっとはだけた風の, さっとはばたいてぶた, さっとひいた硫黄の, さっとひっくり返ってこれ, さっとひらく戸とともに, さっとひらめくように, さっとひるがえると黒い, さっとふきこんだ炎々たる, さっとふたつに, さっとふり下ろすとうまい, さっとぶっつかってきた, さっとべつな船室, さっとほとばしりてしたたか, さっとほら穴へとびこみました, さっとぼかしてあった, さっとまいさがっ, さっとまいおりるのでありました, さっとまくれそうに, さっとまた月光が, さっとまだ替えてから, さっとまぶしい光線が, さっとみだれる髪を, さっとむら雨に濡色, さっとものさしをひきぬい, さっとやるのだ, さっとゆらいでいま, さっとこ切りました, さっとわき目もふらず歩い, さっとわたしが人さし指, さっとわれている, さっとアテシコを俵, さっとカーテンが開かれた, さっとガウンをはおり, さっとガラスまどを通して, さっとクーパーたちの立てこもっ, さっとシートに着いた, さっとスクラムを組みます, さっとハンカチのよう, さっとビールが飛ん, さっとピストルを背, さっとプレーヤーがさっと, さっとページをひるがえした, さっとペーヴメントの上, さっとレンズの前, さっとヴェリチャーニノフの腦裡, さっと一人の旗下, さっと一匹の黒ねこ, さっと一升程も飛んだ, さっと一同は集まった, さっと一変したと, さっと一層暗くした, さっと一手を率い, さっと一抹の淡, さっと一振りゆすりあげると, さっと一振り髪を振上げた, さっと一斉に銅, さっと一方の扉, さっと一条右手の襖, さっと一汐田越川へ上げ, さっと一筆彼の処, さっと一脈の明るみ, さっと一角を蹴破る, さっと一通り眼をとおした, さっと一遍夕立があった, さっと一道の冷気, さっと一雨かかったので, さっと丁字太夫の部星, さっと三段あげる, さっと三河へ退い, さっと三閃の合図知らせ, さっと上がり中から, さっと上げると正面, さっと上ったらいいじゃ, さっと上気したの, さっと下りて来た, さっと下りたときの, さっと下ろした瞬間僕は, さっと不気味な寒, さっとへ逃げこん, さっと丹前を引っかけた, さっと丹波の顔, さっと乾いた田圃へ, さっと二三ど地, さっと二手にわかれ, さっと二日酔いの面, さっと二隊に別れ, さっと云う無気味な戦ぎ, さっと交わされてしまった, さっとれた, さっとの話, さっと伝六が飛び出した, さっと佐柄木が樹上, さっとをひねる, さっと体斜めにかわし, さっと便処に行っ, さっと倒れた者の, さっとの薄, さっとは君, さっときに, さっと先ず地へ, さっと兜橋の方, さっと入ってきた, さっと入る光を, さっと入口から甲板, さっと八方へ麻の葉, さっとへにおっ, さっと内側に開いた, さっと内匠頭の髷先, さっと内苑から姿, さっとの風, さっと冴えた顔から, さっと冷たくなった, さっと冷酷とも言える, さっと気を, さっと凍るのを, さっと出かけてしまいました, さっとぶすま, さっと分かれて不意, さっと分れたがもう, さっと切ったが私, さっと別れて橋, さっと割って入っ, さっと動いておかあさん, さっと動いた藺す, さっと動く熊笹が, さっと勢い込んで両手, さっと匂いの立つ, さっと化けものを見届ける, さっと北磯のほう, さっと十里ほど総, さっと于を, さっと反転して, さっと取り除き女の, さっと部屋へ, さっと吐き出すという約束, さっと向きをかえる, さっと吹かれますとほんとに, さっと吹きこんでき, さっと吹きつけて来, さっと吹きぬけただけの, さっと吹き下りて振乱す, さっと吹き下ろす風が, さっと吹き込むと同時に, さっと吹き過ぎていました, さっと唐紙を開け, さっと喜びの声, さっと土ほこりがたった, さっと土人と一緒, さっと土間障子をはやく, さっと地上にうち, さっと地面を掠め過ぎる, さっと地響きが耳, さっとを吹きつけた, さっと城壁のかげ, さっと塩風が正面, さっと墨絵風に写生, さっと壁ぎわに身, さっと変るのを, さっと変わったが忽ち, さっと外題を取り換え, さっと大将幡の下, さっと大神のお, さっと大粒の雨, さっと大門を打ち開く, さっとに向け, さっと天空はるかへ舞いあがる, さっと太腿を払った, さっとから砂糖, さっと室内に流れた, さっと寄せると百年, さっと寄ってはさっと, さっとておしまい, さっと射し込みその靴工, さっと六に, さっと少女の頬, さっと屍骸の鼻, さっと岩頭にはねかかる, さっと川上の頭, さっとにひらき, さっと左慈は手, さっと左手へ避けた, さっと左膝を雪, さっと巨艇からとび出した, さっと差してくる, さっと差しこまないと固く, さっと差しこんできた, さっと差し込むとお伽話, さっと差上げると瞬き, さっと差出し脱退の, さっとに戻っ, さっと帰ってゆく, さっと帰るいかにもすっきりと, さっとを脱いだ, さっと馬の, さっと平らにそげ, さっと広い道の, さっと広がるその屍, さっと庖丁を渡, さっと庭先の連翹, さっと延び白く光っ, さっと建物にそっ, さっと廻廊の角, さっと引かれたかと思う, さっと引きぬかねば生き, さっと引きのけられ眠っている, さっと引き上げるのが, さっと引き下ったあとで, さっと引き抜くなり男, さっと引き揚げて, さっと引き開けたままに, さっと引くと新, さっと引くりかえしてほら, さっと引っこめて貧しい, さっと引分けられて, さっと引返す間に, さっと形相を変える, さっとを散らした, さっと彼女の眼, さっと後足で立ち上っ, さっと化粧の, さっと御座をお立ち, さっと御簾を透かし, さっとが影, さっと心臓へ戻った, さっと忍んで来た, さっと息づえをあげると早い早いよくよく, さっと感激の失せた, さっと懐中電灯がいきなり, さっとる閃, さっと戻って来る, さっとをひらい, さっと手元へ引いた, さっと手早く頭巾を, さっと手紙を通読, さっと払いながら立ち上がっ, さっと払ってきた, さっと投げいれる音が, さっと投げるとなにか, さっと抛り投げられてきた, さっと抜いてしまいました, さっと抜きとってもう, さっと抜くなり刃, さっと抜けて目, さっと開いて, さっと押し開いて一度, さっと押入れをあけ, さっと振りこころみながら, さっと振り上げられた手には, さっと振り払うと燕麦, さっと振り返った浪人は, さっと振るうと四つ, さっと捌いて小野さん, さっと捧銃の敬礼, さっと掃いただけでやめ, さっときて, さっと掬い上げている, さっと掬ってそれから, さっと撞木を楫, さっと撫でられたように, さっと放してやる, さっと放たれようとした, さっと放射いたしますと, さっと散らす風も, さっと散り松葉と, さっと敬礼をした, さっと整列しました, さっと斜めに走った, さっと斬ってしまった, さっと斬り落せるわけだ, さっと斬り込ませながら鮮やか, さっと斬れて散り, さっと新九郎の顔, さっとが降りた, さっと旗艦の檣, さっと映ったものは, さっと書流せばアラ無情始末, さっとを脱ぐ, さっと朝日が反射, さっと木蔭や草むら, さっと本来の情趣, さっとの上, さっとの群集, さっと来た道を, さっと板縁のほう, さっと染めて, さっと染めるかと思う, さっと柳絮の闇, さっとの間, さっと森羅殿の前, さっとの木の葉, さっと之助, さっと横ざまに刷, さっと横手に並ん, さっと横払いに薙ぎつける, さっとの空, さっと樹間から洩れ, さっと橋畔の左右, さっと武蔵の通る, さっと歩行き出す, さっと毟りとってもやはり, さっと氣色ばんでさも, さっと水しぶきを立て, さっと水平に走りだす, さっと水際立った翔び立ちは, さっとの斜面, さっと氷原に下り, さっと沈めたりまた, さっと波立つ海面を, さっと注ぎかかると隆吉, さっと洗いながして過ぎ, さっと洗ったように, さっと流れたのが, さっと流れ出る黄色い光, さっと流れ込めばそれで, さっと流れ込んでまだ, さっとがひい, さっと浴びせるがまま, さっと海底深く潜っ, さっと消して, さっと涼しいろくろ, さっと涼しく引いた様子, さっと淡い黄色に, さっと深い沈黙が, さっと清き水流れ溢る, さっと清作の顔, さっとの鬢, さっと湯舟から上がる, さっと漕いできた, さっと濁った音を, さっとの早い, さっといろに, さっと為吉の顔, さっと無数の影, さっと焼いてせっかく, さっとし出すよう, さっと照らしつけて教授, さっと照らないと稲, さっとて他, さっと煮立ててかつお, さっと熱い血の, さっとの前, さっと牡丹の花, さっと狙いをつけ, さっと猿沢の池, さっと玄白斎の顔, さっと玄蕃のよろけた, さっと現れる夫が, さっと琥珀から黄金, さっと甚三の右, さっと甲板から掃きだされた, さっとのうえ, さっと畦道のほう, さっと異様に輝きました, さっとへ黒髪, さっと白い光が, さっと白くなりあまりに, さっと白扇をひらいた, さっと白旗をもっ, さっと白雨が来, さっと白髯を横, さっと百城の身体, さっとも鼻, さっとの間, さっと眉色を変えた, さっと真剣の気, さっと真直に行きやれ行きやれ, さっと着流して金, さっと着物を脱ぐ, さっとの前, さっとをお, さっとを拾う, さっと砂浜に寄せ, さっとばりそれが, さっとにまいあがりました, さっと突いてこない, さっと突き出して来た, さっと突っ立った, さっと突進しビスケット, さっと窓外の雨, さっと上った, さっと立ちあがって, さっと立ちあがるとさき回り, さっと立ち上がりながらすかさず, さっと立ち上ってしまった, さっと立てたのである, さっと紅くなった, さっと紅味がさした, さっと素子のデスク, さっと素早くウイスキイあおっ, さっと紫色に変じ, さっと細やかな光, さっと絶望の色, さっと続いて誰, さっと群れを解き, さっと羽織って, さっと翻り道場の, さっと聞くおもいなり, さっと聞こえて片側町, さっとじまる, さっと肌理のこまかい, さっと背中へ割りつけた, さっと脇差抜くと, さっと脱いで降りる, さっと脳天から褄先, さっと脳裡に浮んだ, さっとを浮かしました, さっと舞い立って瑠璃色, さっと舞台へ駆け出, さっとを漁師, さっと船上を走っ, さっと艫綱を投げる, さっとを浮べ, さっと芳香が立った, さっと若葉を拡げた, さっと呑み茶碗, さっと茶の間の障子, さっと草むらへ仆, さっと荷物におちる, さっと落として来, さっとにすれる, さっと葭戸が開き, さっと蒼ざめてその場, さっと蒼味走った額, さっと蒼白くなりそれから, さっと曇ると, さっと薄き紅を, さっと薄墨色の跡, さっとの中, さっと蚊帳から出, さっと血ばしって満面, さっと血潮が飛びかかっ, さっと行ってしまいなすった, さっと表道へ引上げ, さっとで拭い拭いし, さっと裂けると驚いた, さっと褪せて土, さっと遁し, さっと見事な退陣ぶり, さっと見廻しただけで, さっと見物人の中, さっと見透しがきく, さっと視線が注がれた, さっと診察をし, さっと註文通りの文句, さっと警察署の中, さっと警護の者, さっと谷間を流れ, さっと貫いていく, さっと赤土が高座, さっと赤面すると, さっとくなった, さっと赧む顔を背け, さっと赧らみ彼, さっと赧らめ袂のかげ, さっと赧らんだ, さっと走らせるとそれ, さっと走り通った, さっと走りかけたがやらじ, さっと走りだしすぐそば, さっと走り出て来, さっと走り抜け魂そのものに, さっと起き上がったのですぐ, さっと起こってき, さっと足もとが回転, さっと踏み分け一層静か, さっとを返し, さっと身の毛をよだて, さっと身支度をし, さっと身楯になっ, さっと身構えを変えた, さっと車内へ飛び込んだ, さっと車掌の顔, さっと車道をのり切っ, さっとをまとめ, さっと軍配が引かれる, さっと軽い電流が, さっと軽くするの, さっとやかせおよそ, さっと輝いてまた, さっと輝いたのである, さっと辺りを見まわし, さっとい歩足, さっと迸しる血潮を, さっと追ったようで, さっと追って来て, さっと退いている, さっと退いた瞬間左手へ, さっと退き脚きれいに, さっと退場して, さっと送ればたちまち, さっと逃げるように, さっと逃げ散ッて, さっと透き徹って光, さっと通したきりで, さっと通りすぎ同時にご, さっと通り抜けて行った, さっと通り越して真直ぐ, さっと通り過ぎてしまった, さっと通り過ぎた少女に, さっと通り雨がした, さっと進路をかえ, さっと遅咲きの牡丹桜, さっと過ぎて行った, さっと遣って来た, さっとの醒めた, さっと重い音が, さっと金色の光, さっと鈍くだが無気味, さっと鉛色になった, さっと銭箱の中, さっとへむかっ, さっと門旗をひらく, さっと閃かしたのは, さっと閃光がはしった, さっとると, さっと開かせて現れ, さっと開かれそしてオフェリア, さっと開きましたが若, さっと開けますとヴェランダ, さっと開けられると彼, さっと降りてしまった, さっと降りいづれば, さっと降りしきる雪, さっと降り上った後の, さっと降り出して来た, さっと降り掛った雨は, さっと降出したのにざっと, さっと陣幕を出, さっと陣形を展げた, さっとへ向かっ, さっとを開いた, さっと階段を駆け上った, さっと隠れこんだよう, さっと集まって一団, さっとを振っ, さっと電車通りの方, さっとになった, さっと青い恐怖の, さっと青ざめて立ち竦ん, さっと青ざめた顔の, さっと青年の眼, さっと青桐の木陰, さっと青白くなった, さっと靡いた果は, さっと面色を変え, さっとを辷っ, さっと韓嵩のうしろ, さっと頸動脈を切っ, さっと顔一面に嫌悪, さっと顕れたように, さっと飛び立ち小さい樹, さっと飛び込んでき, さっと飛び退いた金右衛門が, さっと飛ぶように, さっと飛立ち忽ちの, さっと食卓に近づいた, さっと餌壺の際, さっと駆けだした伝六を, さっと駈けだしてきた, さっとをすすめ, さっと駕籠をあげさせました, さっと駕籠尻を道ばた, さっと驚きの色, さっと高く片手を, さっと鮮紅を帯びた, さっと鮮血が流れ走る, さっと黄色を帯びた, さっと黒髪が肩, さっと鼻先をかすめ