青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「さびしい~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~さっき さっき~ さっさと~ さっそく~ さっと~ さっぱり~ さつき~ さて~ さては~ さながら~
さびしい~
~さま さま~ ~さまざま さまざま~ さも~ ~さらに さらに~ さり~ さる~ ~され

「さびしい~」 1350, 15ppm, 7662位

▼ さびしい~ (49, 3.6%)

3 を歩い 2 でした, です, ですから, と田圃, のマンホール, や暗い

1 [34件] かどで, からさびしい, があった, があつ, さびしい町, だね, でしたが, ですし, でもたま, でもところどころ, で人家, で人通り, で日, で魚問屋, で黄金怪人, とえらび, と同じく, にさしかかっ, にさしかかった, にでました, にピッタリ, の中, の問屋, の辻, の電柱, ばかりな, へさびしい, へとどこ, へとまがり, をあるい, をコツコツ, を手, を通る, を麹町アパート

▼ さびしいところ~ (41, 3.0%)

3 です 2 にありました

1 [36件] があったら, がありました, がない, だった, だね, であったから, である, でした, ですね, ですよ, ではあり, でもいい, で右手, で立木, で竹藪, で紙芝居, として知られ, なので, にいる, にどうして, に出, に小川, に我慢, に来, に行暮れ, の大好き, の見える, へいっ, へいったら, へ出, へ持っ, へ行っ, を村はずれ, を歩い, を通らなけれ, を飛ん

▼ さびしい~ (39, 2.9%)

8 です 4 だろう 3 だ, だらう, でした 2 である

1 [16件] か, だみんな, でございますけれど, でしょう, とで上演, とで私, にひきかえ, ははじめて, は吹奏楽器, は当りまえじゃ, は隊, もあそこ, も好かっ, をよく, を付け目, を我慢

▼ さびしいこと~ (28, 2.1%)

3 だ, の一つ 2 だろう, はない

1 [18件] がある, だった, だらう私, であらう, であろうか, でござろう, でした, でしょう, です, では, と云ったら, などは少し, はあるまい, はございません, はなかっ, もない, も数, をよろこん

▼ さびしいもの~ (27, 2.0%)

3 である, です 2 だと, でした

1 [17件] か, かという底, かもわからない, が生じた, だ, だった, であった, であったろうと, でありました, であるかは, と陽気, なん, になっ, に見える, は負ける, よ, を死

▼ さびしい~ (27, 2.0%)

9 がした 6 がし 3 がしました, もする 2 がする 1 がしない, になっ, に落ち入る, もした

▼ さびしい~ (20, 1.5%)

2 いえば, 思って, 思ふ

1 [14件] いけないと, でしょう, 云うが, 云っても, 思うよう, 思ったが, 思ったこと, 思つたかうし, 思つたつ, 思へば, 申して, 見えて, 見れば, 言って

▼ さびしい思い~ (20, 1.5%)

6 をした 2 をし

1 [12件] で聞い, にとざされ, に包まれ, もがまん, もした, をするだろう, をせざる, をその, を寄せたい, を忍ん, を持っ, を経験

▼ さびしい~ (20, 1.5%)

5 である 3 を送っ 2 です, を送りました 1 が二人, でひとり, に, に何, のこと, を暮らす, を送らなけれ, を隠居所

▼ さびしい場所~ (18, 1.3%)

2 です

1 [16件] がと思う, であった, でかた, でした, でとまりました, でわし, で停車, ともある, なので, のよう, へさしかかりました, へ落ちた, へ連れ込ん, をねらった, をパトロール, を今

▼ さびしいよう~ (17, 1.3%)

2 なかなしい, な気

1 [13件] だと, なぬるい, なもの, な心地, な心持ち, な心細い, な情けない, な気もち, な腹立たしい, な薄暗い, な騒々し, に思われ, に思われました

▼ さびしい~ (17, 1.3%)

2 でありました, の方

1 [13件] があります, だッ, でありましたけれど, でしたが, です, では耳, に, に出た, に貧しい, はこうして, は今や, へと走らせた, へゆく

▼ さびしい~ (17, 1.3%)

2 にさしかかりました, を歩い

1 [13件] でおじいさん, でふつう, には木の葉, を, をあるい, をいけ, を二里以上, を十二, を子供, を歩いた, を歩かなけれ, を歩く, を肩

▼ さびしい野原~ (16, 1.2%)

3 の中 2 の上

1 [11件] でありました, でも子供, で或は, などをおびやかした, にこうして, に古ぼけた, に馬, のまん中, の方, へ野原, を歩い

▼ さびしい~ (14, 1.0%)

4 を抱い 2 の中 1 からな, で黙っ, にこの, になった, になつて, はこれ, をも知らず, を背景

▼ さびしい屋敷町~ (13, 1.0%)

2 です

1 [11件] でしたが, ではいくら, で殊に, で電灯, にさしかかります, にしかも, の方, は灯, へとテクテク, をさっき, をただ

▼ さびしい~ (13, 1.0%)

2 になった

1 [11件] が蒲団, が見える, で用談, で酒, にはたぎっ, に眼, はわたし, をし, をする, をなすっ, を見あわせた

▼ さびしい生活~ (12, 0.9%)

2 の日暮れ, をし 1 だろう, であつ, ですもの, とから起こった, の慰藉, の民族的記憶, をつづけ, 荒涼たる生活

▼ さびしい~ (12, 0.9%)

2 の夕べ 1 がきました, が續, のつめた, の唯一, の夜, の夜更け, の感覚, の自然, は来た, を山畠

▼ さびしいので~ (11, 0.8%)

2 近所の 1 おそらく私, せう, また明ける, 呼びかけました, 恐らく私, 暮羊君を, 比較的に, 汀火骨居を, 街へ

▼ さびしい~ (11, 0.8%)

1 [11件] さびしい所, だそう, だなあ, だね, であったが, であること, です, で伝蔵, とよっ, へ捨てられた, を女ひとり

▼ さびしい景色~ (10, 0.7%)

1 が僕等, だ, だろうと, であった, ではあった, なん, に見とれ, の一つ, の家, を見ず

▼ さびしいとも~ (9, 0.7%)

3 悲しいとも 1 かんじませんでした, 思って, 思ひやりきれない, 思わない, 感じませんでした, 知らないで

▼ さびしい原っぱ~ (9, 0.7%)

1 ですし, にある, にいつか, になりました, のふしぎなほらあなへはいっていきました, の中, の草むら, をとおっ, を歩い

▼ さびしい~ (9, 0.7%)

21 にその, のみじめ, のようす, の中, の傍, の内, ばかり並んだ

▼ さびしい気持~ (9, 0.7%)

1 が彼, であて, でそれ, で耐え, になった, になりました, はやがて, をいだい, を慰めた

▼ さびしい~ (9, 0.7%)

2 である, にはあまり 1 が日, であるが, の咲い, はこれ, を毟っ

▼ さびしい~ (9, 0.7%)

2 を聞き 1 が今にも, が耳, はいま, をきき, をたてました, をたてる, を立てさせ

▼ さびしい~ (8, 0.6%)

1 これで, そのかわり, そのほう, よい夜, 世の中には, 北条一門執権代連署引付衆などの, 眠れること, 陽は

▼ さびしい~ (8, 0.6%)

2 へさびしい, へと歩い, へ歩い 1 へと進ん, へ向かっ

▼ さびしい~ (8, 0.6%)

1 が吹いた, が吹きだした, が吹きながれる, が吹く, が大きな, が水, が裏, の吹く

▼ さびしいだろう~ (7, 0.5%)

2 と思っ 1 がまんざら, が一人, けれどその間, と思う, な

▼ さびしいです~ (7, 0.5%)

31 からな書斉, からねえ, けれどもこれから, わ

▼ さびしい~ (7, 0.5%)

21 だから, だもの, だろう, です, ですもの

▼ さびしい~ (7, 0.5%)

1 です, に逢った, の仲通り, の原っぱ, の寒, の灯, を物

▼ さびしい~ (7, 0.5%)

21 が見える, と忠実, をおとし, をじっと, を認める

▼ さびしい心持~ (7, 0.5%)

2 で徳さん 1 であります, でこの, で見詰めた, になっ, をいやし

▼ さびしい暗い~ (7, 0.5%)

2 町を 1 人間は, 夜道を, 広場から, 横町で, 空き家に

▼ さびしい海岸~ (7, 0.5%)

1 だ, だな, にで, に二人, に打ち上げられた, のはう, の岩山

▼ さびしい笑い~ (7, 0.5%)

2 を顔 1 であった, である, にまぎらわせた, をもらし, を浮かべ

▼ さびしいから~ (6, 0.4%)

1 お手紙, そこらを, どうぞお話, ミドリちゃんを, 念入りに, 見ないで

▼ さびしいさびしい~ (6, 0.4%)

1 と言っ, 幽かな, 旅を, 村だ, 気が, 波の

▼ さびしいでしょう~ (6, 0.4%)

31 か, からこんど, よ

▼ さびしいとは~ (6, 0.4%)

2 思いませんでした 1 いい条, 思いません, 思わなかったから, 思わなかったの

▼ さびしいやう~ (6, 0.4%)

2 なかなしい 1 でも, な心持, な感じ, な氣

▼ さびしい~ (6, 0.4%)

3 の中 1 でありました, のすそ, の間

▼ さびしい心持ち~ (6, 0.4%)

3 がした 2 になっ 1 で聞かね

▼ さびしい思ひ~ (6, 0.4%)

1 がした, がする, をさせ, をさせぬ, をする, を噛み

▼ さびしい悲しい~ (6, 0.4%)

1 夕暮れは, 心持で, 心持に, 思ひを, 自分に, 野山の

▼ さびしい感じ~ (6, 0.4%)

2 のする 1 が起こっ, であった, でその, を起させない

▼ さびしい~ (6, 0.4%)

2 をながし, をながした 1 がながれ, を薄暗がり

▼ さびしい~ (6, 0.4%)

51 猫の

▼ さびしいかな~ (5, 0.4%)

2 や秋風 1 や音, 天勝と, 樹明君の

▼ さびしいという~ (5, 0.4%)

2 ことは 1 ことなど, ように, ダンサーでした

▼ さびしいほう~ (5, 0.4%)

1 であった, へさびしい, へと走っ, へ行きます, へ逃げ

▼ さびしい~ (5, 0.4%)

1 だが, だったわ, ではなかっ, ばかりである, や自分

▼ さびしい~ (5, 0.4%)

1 でなきながら, で啼く, で小, もときおり, をきく

▼ さびしい微笑~ (5, 0.4%)

1 であらう, としか持つ, をみせた, を帯びた, を目元

▼ さびしい心臟~ (5, 0.4%)

3 は口 1 の所有者, よ

▼ さびしい~ (5, 0.4%)

1 があります, であったよう, には星, の話相手, は私

▼ さびしい田舎~ (5, 0.4%)

1 にばかり日, に寒い, のほう, の或, へ帰る

▼ さびしい自分~ (5, 0.4%)

2 の來歴 1 の家, の心, の生活

▼ さびしいその~ (4, 0.3%)

1 さびしさ, 中にも, 柳原堤に, 顔が

▼ さびしい広っぱ~ (4, 0.3%)

1 の近く, へつれ, へ出ました, をどこ

▼ さびしい往来~ (4, 0.3%)

1 でご, では, を見つめ, を見廻した

▼ さびしい~ (4, 0.3%)

1 だねえ, でした, です, に遠方

▼ さびしい~ (4, 0.3%)

1 をうたう, をうたっ, をお, を作つた

▼ さびしい気もち~ (4, 0.3%)

1 がする, と触れあっ, に打ちのめされ, をお

▼ さびしい~ (4, 0.3%)

1 がうかんだ, だ何となく, ばかりだ, を神々しい

▼ さびしいお母さん~ (3, 0.2%)

3 のお

▼ さびしいけれど~ (3, 0.2%)

1 おちついた日, 充分近代的, 気に入つたところ

▼ さびしい~ (3, 0.2%)

1 おまえの, 実も, 酔へば

▼ さびしいしかし~ (3, 0.2%)

1 わるくない, 甘い安静, 生きいきした

▼ さびしいはかない~ (3, 0.2%)

1 ものを, 境遇が, 苦痛が

▼ さびしい人格~ (3, 0.2%)

2 が私 1 の足

▼ さびしい口付き~ (3, 0.2%)

3 で檜

▼ さびしい~ (3, 0.2%)

1 の姿, はまた, はやさしく

▼ さびしい姿~ (3, 0.2%)

1 であった, を人々, を見比べた

▼ さびしい孤児~ (3, 0.2%)

1 でした, になつ, の姿そのもの

▼ さびしい宿屋~ (3, 0.2%)

1 に天平式美人, に泊まりました, をみつけました

▼ さびしい寄生蟹~ (3, 0.2%)

3 の幽

▼ さびしい寒い~ (3, 0.2%)

1 冬は, 宿直室の, 練兵場わきの

▼ さびしい~ (3, 0.2%)

1 とは思えぬ, に和尚さま, の境内

▼ さびしい心もち~ (3, 0.2%)

1 ではよく, につまされた, になる

▼ さびしい~ (3, 0.2%)

1 が來, のなか, の中

▼ さびしい~ (3, 0.2%)

1 がし, がした, もちさ

▼ さびしい~ (3, 0.2%)

1 がふと, のふち, を思い出した

▼ さびしい~ (3, 0.2%)

1 のほとり, をもひとり, を望み

▼ さびしい湖水~ (3, 0.2%)

1 がありました, のほとり, の上

▼ さびしい~ (3, 0.2%)

1 だここ, であろうか, に私

▼ さびしい裏町~ (3, 0.2%)

1 です, のこと, へお

▼ さびしい通り~ (3, 0.2%)

1 が現われた, でしたが, の明るい

▼ さびしい~ (3, 0.2%)

1 に呼吸, に野盜, をトボトボ

▼ さびしい顔つき~ (3, 0.2%)

1 の少年, をし, をしました

▼ さびしいいなか~ (2, 0.1%)

1 ながら駅, の港

▼ さびしいうち~ (2, 0.1%)

1 でももっとも, にどこ

▼ さびしい~ (2, 0.1%)

1 庭焼は, 弔いが

▼ さびしいおもい~ (2, 0.1%)

1 をした, を抱く

▼ さびしい~ (2, 0.1%)

1 それは, 私は

▼ さびしいくらい~ (2, 0.1%)

1 である, 道を

▼ さびしいこの~ (2, 0.1%)

1 横町は, 町が

▼ さびしいじゃ~ (2, 0.1%)

2 ありませんか

▼ さびしいため~ (2, 0.1%)

1 からだけでもない, であった

▼ さびしいだらう~ (2, 0.1%)

1 と思ひやられる, など

▼ さびしい~ (2, 0.1%)

1 せう, はありません

▼ さびしいとき~ (2, 0.1%)

1 にはいま, やお父さん

▼ さびしい~ (2, 0.1%)

1 こらへ, 何となく心細い

▼ さびしいなと~ (2, 0.1%)

1 思ふ人間, 時々思ふ

▼ さびしいなどと~ (2, 0.1%)

1 無聊な, 考えては

▼ さびしい~ (2, 0.1%)

1 相違ない, 違いなかった

▼ さびしいほど~ (2, 0.1%)

1 である, でした

▼ さびしい一夜~ (2, 0.1%)

1 をあかした, を送った

▼ さびしい~ (2, 0.1%)

1 がつづい, の中腹

▼ さびしい~ (2, 0.1%)

1 だろう, では

▼ さびしい口数~ (2, 0.1%)

2 の少ない

▼ さびしい囚人~ (2, 0.1%)

2 の群

▼ さびしい土地~ (2, 0.1%)

1 で途中, に誘う

▼ さびしい坂道~ (2, 0.1%)

1 の上下, をかけあがっ

▼ さびしい夜ふけ~ (2, 0.1%)

1 にどうして, の町

▼ さびしい~ (2, 0.1%)

1 の髪の毛, 住居な

▼ さびしい孤独~ (2, 0.1%)

1 と流浪, の詩人夜半亭蕪村

▼ さびしい孤立~ (2, 0.1%)

2 のす

▼ さびしい宇宙~ (2, 0.1%)

1 でであう, のはて

▼ さびしい~ (2, 0.1%)

1 庭を, 日向の

▼ さびしい山みち~ (2, 0.1%)

2 ですから

▼ さびしい山中~ (2, 0.1%)

1 にも太鼓, の妖精

▼ さびしい山道~ (2, 0.1%)

1 に立ちすくん, を往来

▼ さびしい~ (2, 0.1%)

1 で生きる, を去っ

▼ さびしい広い~ (2, 0.1%)

1 二階に, 往来を

▼ さびしい広野~ (2, 0.1%)

1 にただ, に咲く

▼ さびしい~ (2, 0.1%)

1 には一人, 深い気配

▼ さびしい暮らし~ (2, 0.1%)

1 でございました, をし

▼ さびしい~ (2, 0.1%)

1 ので, の世界

▼ さびしい木魂~ (2, 0.1%)

2 がかえって

▼ さびしい松並木~ (2, 0.1%)

1 のある, のつづく

▼ さびしい~ (2, 0.1%)

1 で娘, の近く

▼ さびしい横町~ (2, 0.1%)

1 に折れ, へまがっ

▼ さびしい気分~ (2, 0.1%)

1 になっ, になる

▼ さびしい気持ち~ (2, 0.1%)

1 がしました, を味わう

▼ さびしい氣持~ (2, 0.1%)

1 になつ, を思ひやる

▼ さびしい~ (2, 0.1%)

2 の音

▼ さびしい洞窟~ (2, 0.1%)

1 のなか, の中

▼ さびしい海景~ (2, 0.1%)

1 が泣い, が泣きわび

▼ さびしい漁村~ (2, 0.1%)

1 になっ, に二年

▼ さびしい~ (2, 0.1%)

1 の下, を鋪道

▼ さびしい~ (2, 0.1%)

1 だあまりに, なれば

▼ さびしい生涯~ (2, 0.1%)

1 を想え, を送った

▼ さびしい田圃道~ (2, 0.1%)

1 に出る, を一人

▼ さびしい田舎道~ (2, 0.1%)

1 の方, を湖

▼ さびしい町角~ (2, 0.1%)

1 で馬車, に停った

▼ さびしい~ (2, 0.1%)

1 の中, の方

▼ さびしい病鬱~ (2, 0.1%)

2 は柳

▼ さびしい~ (2, 0.1%)

1 で見おくった, に合

▼ さびしい目黒村~ (2, 0.1%)

2 の古

▼ さびしい~ (2, 0.1%)

2 の人格

▼ さびしい空家~ (2, 0.1%)

2 の中

▼ さびしい花やか~ (2, 0.1%)

1 な情緒, な燈火

▼ さびしい葬式~ (2, 0.1%)

1 の一行, の通つて

▼ さびしい街道~ (2, 0.1%)

1 にあった, にも二

▼ さびしい言葉~ (2, 0.1%)

1 だろう, はまだ

▼ さびしい調子~ (2, 0.1%)

1 でこう, で鳴い

▼ さびしい貧しい~ (2, 0.1%)

1 村に, 町だった

▼ さびしい足拍子~ (2, 0.1%)

2 を踏ん

▼ さびしい身の上~ (2, 0.1%)

1 であったが, にとってはこの

▼ さびしい郊外~ (2, 0.1%)

1 のくぼ地, の原

▼ さびしい部屋~ (2, 0.1%)

1 でした, の中

▼ さびしい部落~ (2, 0.1%)

1 でした, を通る

▼ さびしい野道~ (2, 0.1%)

1 を牛車, を通り越し

▼ さびしい~ (2, 0.1%)

2 いろに

▼ さびしい~ (2, 0.1%)

1 の中, の広野

▼ さびしい風船~ (2, 0.1%)

2 はまつ

▼ さびしい高原~ (2, 0.1%)

1 のけしき, を思い出した

▼ さびしい~ (2, 0.1%)

1 だね, のさびしい

▼1* [374件]

さびしいあきらめである, さびしいあきらめ顔に話題, さびしいあざらしは毎日, さびしいあっけないような, さびしいあまり人の通らない, さびしいあら海にすさぶ, さびしいありあけの, さびしいいやなもの, さびしいうす寒い高原から, さびしいおかあさんも言いました, さびしいおもいでがある, さびしいお寺の境内, さびしいお正月だ, さびしいかぎりでした, さびしいかたです, さびしいかなしい日でも, さびしいかれに分けあたえたい, さびしいくらいのものです, さびしいくらいは我慢します, さびしいけしきだった, さびしいけれどもまことに身, さびしいこころの, さびしいこころぼそい身の, さびしいことかぎりなし, さびしいこのごろ無分別な若もの, さびしいさえた音が, さびしいさびしすぎるとき, さびしいがたを, さびしいすさまじい景色, さびしいせめて母の, さびしいそして雪で, さびしいそれでも正月十五日より, さびしい青雀, さびしいたよりのない, さびしいだけだったの, さびしいだけにその繁昌, さびしいだの気味が, さびしいつまらないものに, さびしいであろうがそれ, さびしいどころでは, さびしいなあと独語し, さびしいながらも矢はり生き, さびしいなどということは, さびしいなにかの影, さびしいにはさびしいン, さびしいしょに, さびしいばかりでなく団菊, さびしいばかりじゃないくやしく, さびしいひまもない, さびしいほかにはだれ, さびしいまじめですな, さびしいまつ暗な, さびしいむねに花, さびしいもの恐ろしい覺え, さびしいもの目を傷ましめる, さびしいもんだね, さびしいしき町で, さびしいやる瀬ない, さびしいゆうべではある, さびしいゆかしい花なる, さびしいよりも苦しいよりも, さびしいわき道で宵, さびしいグラウンドの方, さびしいフィナーレに移っ, さびしいフィンマルケンのまっただなか, さびしいミゼラブルな夢, さびしいだよ, さびしい一つの凧, さびしい一人の散歩, さびしい一日さびしすぎる, さびしい一種病的なもの, さびしい一軒家です, さびしい一軒屋のこと, さびしい一面の蘆, さびしい三方ヶ原がよけい, さびしいを向いた, さびしい不安に充ちた, さびしい不漁と旱害, さびしい不足をほのめかした, さびしい世の中から救い出されました, さびしい世界だろう, さびしいに見えた, さびしい二人ぎりの生活, さびしい人たちには一本, さびしい人気のない, さびしい人通りのない, さびしい人間ですよ, さびしいの心持ち, さびしい今年の秋, さびしいは坐っ, さびしい以上によい, さびしい住宅地だったの, さびしい住居でございます, さびしい供養彼女は定め, さびしい便りない暮らし, さびしい修道者の仲間, さびしい俯伏した姿, さびしい停車場を, さびしい停車場前を横, さびしいを残し, さびしい光景が書い, さびしい光線のさしてる, さびしい入り日が雲, さびしい出発でしたな, さびしい前栽の片隅, さびしいの国, さびしいであります, さびしいであつ, さびしい反照の偏光, さびしい口つきで檜, さびしい呼び声を聞いた, さびしいだ, さびしい問答のかなしい, さびしい四辻になっ, さびしい地味な家庭生活, さびしい地帯を横断, さびしい坂の上あたりに此, さびしいつ, さびしい城跡に立っ, さびしいに出た, さびしい場末の溝川, さびしいに沿つて, さびしい塔上へこんな, さびしいを掃い, さびしい境涯の中, さびしい境遇に居られた, さびしい墓地の中, さびしい墓場に出た, さびしい士族屋敷の竹藪, さびしい夕空をからり, さびしい夕餉だつた, さびしいの闇, さびしい多くの心, さびしい夜廻りの警鼓, さびしい夜道なの, さびしい夜闇が侵しはじめた, さびしい夜陰に響いた, さびしい浪の, さびしい大理石の歩道, さびしい大空に輝い, さびしい大通りを歩い, さびしい天幕が砂地, さびしい太鼓の音, さびしい夫人が良人, さびしい子供の母親, さびしい子供らの生活, さびしいの裡, さびしい宿場町が続い, さびしい宿直室で一人, さびしい寒村であ, さびしい寝息を聞き, さびしい寺門前の町, さびしい導引の笛, さびしい小さい子, さびしい小さな駅に, さびしい小家で何, さびしい小山のふもと, さびしい小道をいく, さびしい山国で働く, さびしい山奥から急, さびしい山村を, さびしい山蔭もうここら, さびしい山路を通っ, さびしい山駅柏原に着いた, さびしいばかりの海岸, さびしいの方, さびしい島かげの小さな, さびしいはそれほど, さびしい川岸の道, さびしい市門へ運ばれた, さびしい幕府方の総, さびしい平泉の駅, さびしい平野に横たわった, さびしい年寄と幼児, さびしい幻想から, さびしい幽かな庭, さびしいが映つた, さびしい廃園の姿, さびしい弧燈をめあて, さびしいだつた, さびしい彼女は宵闇, さびしい下屋敷へ, さびしい御所を拝, さびしい心地の身, さびしい心意の明滅, さびしい心残りともいうべき, さびしい心細い感とを, さびしい思い出こうした不平不遇, さびしい性分ことさら御, さびしい性格になつ, さびしい恐ろしい事だ, さびしい悪魔の羂, さびしい悲しそうな, さびしいの籠つたの, さびしい想い出である, さびしい戰場ヶ原そこには草花, さびしいが藪蚊, さびしい掛け声をなお, さびしい斜線のすう, さびしい新開地に春, さびしい方々をそのまま, さびしい方角を指し, さびしいを続けなけれ, さびしい旅客のある, さびしいと, さびしい日向に立つ, さびしいの世界, さびしい昼食でもあつ, さびしい昼餉だつた, さびしい時刻さびしい場所, さびしい時腹が立つた, さびしい時雨の音, さびしい晩年には小説, さびしい暗闇の中, さびしい暮しをつ, さびしい曠野に泣きさけんだ, さびしい最後の通夜, さびしい朝食を終わった, さびしい木蔭が恐ろしい, さびしい未明から一人, さびしい未知へとん, さびしい本堂の中, さびしいの杜付近, さびしい杉森の中, さびしい林檎と, さびしい楽屋入鬘衣裳も手, さびしい樹明君の説, さびしい殺風景な野原, さびしい母親を一郎, さびしい気味のわるい, さびしい氣持ちを春, さびしいの響き, さびしいから来るらしい, さびしい沼地のふち, さびしい沼澤地方をめぐりあるいた, さびしい泣き顏でもし, さびしい流転するが, さびしい浄土だ, さびしいべの村, さびしい海豹は毎日毎夜, さびしい海鳥はます, さびしい温泉だが, さびしい温泉場であるが, さびしいにやってきた, さびしい港町でありました, さびしいにでもはいらう, さびしい漁夫の生活, さびしい漁師町につきました, さびしいの消えた, さびしい火影と三味線, さびしい灯かげを坂みち, さびしいいろに, さびしい焦燥を他人ごと, さびしい片田舎におじいさん, さびしい牢屋でした, さびしい物哀れな小, さびしい犯罪者の落ち, さびしい狂人でした, さびしい獨寢の長夜, さびしい王子は見, さびしい田舎みちを歩い, さびしい田舎寺を見た, さびしい町はずれの方, さびしい町外れとなっ, さびしい町筋を一人, さびしい病人の涙, さびしい病後のつれづれ, さびしい病気の地面, さびしい白菊が, さびしい白飯の乾き, さびしいである, さびしい盈虚のなか, さびしい目當ての, さびしい眺めにも沙漠, さびしいとがわるく, さびしいを持つた, さびしい石原を合掌, さびしい石垣のなか, さびしいの退潮, さびしい秋風が夕日, さびしい穴ぐらの中, さびしいの月, さびしい空き地があっ, さびしい笑いようをし, さびしい笑みに隠され, さびしいかそれ, さびしい箇所に何, さびしい粗末な部屋, さびしい精神を, さびしい紙衣姿であったろうが, さびしい路を, さびしい細い路を, さびしい終点駅であった, さびしい絶望的な気持, さびしい手の, さびしい美しさを, さびしい群青の泣き笑い, さびしいが走った, さびしい老いのあきらめ, さびしいは, さびしい肯定を落し, さびしい脇道へはいりました, さびしいをそろへ, さびしいのまわり, さびしいのさし, さびしい自己を滅, さびしい自然が私, さびしい自由ななつかし, さびしい芝居をあけ, さびしい花瓶の菜の花, さびしい若葉で, さびしい苦い何ともいえない, さびしいをみつめる, さびしい荒れた中に, さびしい荒れはてた土地で, さびしい荒野の涯, さびしい葉ずれの隙間, さびしい薄暗い町を, さびしい薔薇色が夜, さびしいが立っ, さびしいのあちらこちら, さびしいのいのち, さびしい蝋燭の光り, さびしい行列になつ, さびしい街端れの, さびしい表情に満たされ, さびしい表現法でそして, さびしい裏庭の茶, さびしい裏街の通り, さびしい裏通りに出よう, さびしい観測台のうへに, さびしい訪問者は, さびしい訪間者は, さびしい詮めだった, さびしいをする, さびしい誇大妄想のうち, さびしい諦めはもっ, さびしい諦めた愛が, さびしいは長い, さびしい貞淑さを裏切っ, さびしい貴船神社の森影, さびしいのほう, さびしい路上の聖人, さびしい路次のよう, さびしい踏段に出, さびしい身なりをし, さびしい身の上同志でした, さびしい辛いものだ, さびしいなどではあまり, さびしい追憶に誘ふた, さびしいはすぐ, さびしいをいくつ, さびしい過去を持つらしい, さびしい道路に一台, さびしい野辺のく, さびしい陰鬱な寒, さびしい険しいところに, さびしいな感じ, さびしいの音, さびしい雨滴でも聴かう, さびしい雪道の上, さびしい電燈が光つて, さびしい霜枯れの野原, さびしいざしが, さびしい面輪をふせ, さびしい響きが潜ん, さびしい頼りないところ, さびしい顔色はし, さびしい風の音などをきい, さびしい風景の中, さびしいである上, さびしい骸骨館の中, さびしい高い山の, さびしい高まりそれに喉ぐち