青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「おしまい~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~おきたい ~おく おく~ ~おくれ おくれ~ ~おけ おけ~ ~おし おし~ ~おしまい
おしまい~
おじいさん~ おじさん~ おそく~ ~おそらく おそらく~ おそろしい~ おっ~ ~おっしゃる おっしゃる~ ~おった

「おしまい~」 1580, 17ppm, 6666位

▼ おしまい~ (779, 49.3%)

100 なりました 55 なって 40 なった 36 なったの 24 なるの 19 なること 14 なれば 13 なると 10 なったと, なったん, なる 8 なったので, なりまして 7 して 6 なっては 5 なりましたが, なりましたね, なるん 4 しよう, なったこと, なったという, なります, なるという, なるよう

3 [12件] しましょう, なったから, なったのね, なったよう, なった方, なりそう, なりは, なるかも, なるから, なるし, なるなんて, 出て

2 [27件] いたします, した, したいと, しましょうね, する, するよ, なったあと, なったか, なったかと, なったその, なってから, ならない, ならないこと, ならないの, ならないよう, ならなかったの, なりお, なりましたのね, なりますと, なりまた, なるはず, なるわ, なるわけ, 彼の, 書いて, 白骨の, 自分の

1 [290件] あのだれ, あのキザ, ある部屋, いい処, いたしましょう, いたしましょうね, いちばん下の, いっぱい家具, おばあさんの, おんどりが, お別れ, お化粧品, この人, この日本国, この男, さいころくらいの, したいもん, したいわ, したかも, したら誠に, しました, します, します硯, しようかね, しようじゃ, じれったくなっ, するが, すること, するため, するつもり, するとは, するの, する場合, する方, その食物, たった一つ, とうとう風車, どうなる, どこへ, なかでもからだつき, なったかの, なったが, なったじゃ, なったそう, なったでしょう, なったとか, なったところ, なったなどと, なったならどうして, なったのよ, なったばっかりの, なったふう, なったみたい, なったらどう, なったらどんなに, なったり, なったわ, なったわけ, なったわね, なった上, なった事, なった人, なった今, なった位, なった例, なった医者, なった呉家, なった姫君, なった宮, なった短篇, なった訳, なった院, なっちまいましたよ, なっちまった, なっちゃ, なってからは, なってなどと, なつたんで, なにか一つ, ならないと, ならない位, ならない前, ならなかったと, ならなかった山道, ならなければ, ならぬかという, ならねば, なられました, なり, なりあの, なりいちばん末, なりかけたとき, なりかけた電車, なりかけて, なりすぐ, なりそのうえ, なりましたか, なりましたそうして, なりましたってね, なりましたので, なりましたよ, なりましたわね, なりました救世主, なりました昔, なりました私, なりましょう, なりますか, なりますけれど, なりますし, なりますの, なりますのに, なりますもっとも, なりますよ, なります不平, なりませんので, なりザクロ, なり二十四日, なり別に, なり千秋楽, なり可愛いい, なり命, なり婆様, なり小さい, なり掛けて, なり院, なるかと, なるが, なるそれから, なるぞ, なるため, なるだろう, なるだろうか, なるだろうから, なるだろうと, なるって, なるつもり, なるであろう, なるでしょう, なるでしょうから, なるでしょうよ, なるでしょう牛, なるところ, なるなどとは, なるに, なるもん, なるよ, なるらしいから, なるわね, なるんでしたら私前川, なる口幅ったい, なる心, なる志望, なる方, なる時, なる朝, なる殺して, なる瞬間, なる結果, なる草鞋, なる運命, なる道理, なる院, なる隙, なろうと, なろうという, のそのそと, はいったの, ひょいと忘れもの, まわったので, もう一ぺん, もう一本, もう一杯, ゆくと, ウィーンへ, エセックスも, カタッと, カピタンが, ゲルダは, スモーリヌィへ, ドウなる, ハトが, ボーシスと, ミスタ・サヤマを, モヤモヤ煙, 一ばんいい, 一本の, 七ばんめの, 三尺ばかり, 三輪山の, 上がって, 与えて, 中でもふん, 了った, 云って, 人が, 今一つだけ, 会った人物, 会計に, 侍女たちも, 保名に, 健康を, 別に収録, 別れて, 加えて, 北の, 千二は, 叔父さんと, 叫んだこと, 君自身が, 四ひきの, 多数の, 大きくうなずく, 大きな塔, 大きな舟, 大の字なりに, 大空を, 失礼と, 奥州の, 子供の, 季氏を, 安斉先生が, 寄席の, 小峯に, 少し腹, 居た麻布, 希望を, 帰って, 広々と, 役人たちの, 彼は, 彼女は, 彼等は, 悪い事, 憲作が, 或る, 手元に, 支配人は, 旅へ, 日本の, 日本語を, 書くつもり, 村びとたちにも, 来たの, 来て, 栃の, 棚の, 森はずれに, 棺の, 残ったが, 殻から, 気の, 水夫長は, 永いため息, 火を, 熊が, 片付けること, 牛乳の, 猫八が, 盲腸が, 私に, 竿が, 紅い絹, 細君の, 絶えて, 練馬の, 義家が, 胴中一つに, 臣下を, 至って, 落ちて, 蛸は, 見るから, 親方が, 言うかも, 貴方の, 路傍の, 近いところ, 近づいたよう, 近所で, 道真左遷の, 酒呑童子に, 金太郎が, 附録に, 雀が, 面白い小僧, 飛び出したの, 香油を, 高い祈祷料, 黒い冷たい手, 黒い粘っこい泥

▼ おしまいには~ (136, 8.6%)

2 それが, どこの, 私も, 自分の

1 [128件] あいそを, あきらめて, うつろに, おとなしい犬, お互いの, お母さまの, かえって一種, かっとなっ, からだに, かわいそうに, きっと, これまでの, これを, すっかり見えなくなっ, そうされる, そのいわゆる, その僅か一週間, その幾人, その眼, それも, それを, そんな事, だいたい同じ, とうとう一人, とうとう寝台, とうとう楽器, とうとう母, とうとう涙, どういうこと, どうなります, どうなるだろう, どちらかが, どっちが, ならない, ならないよう, ならぬの, ならん, にがにがしいけんか, ふたりの, ふっと消え, へとへとに, ほとんど不, まずこの, またドロップ, まっ黄色く, みんなを, めいめいの, もうけようと, もうわたし, もう手, やがて昂然, やはりズット以前, キットあたしを, キットあの, キット日本へ, ギリシアラテンは, クレオパトラに, セルロイドの, ドイツの, ハイボールの, ビール樽の, ヤングが, ヤングの, ロンドンの, 両足が, 両足を, 二十ぐらいずつ, 何が, 何でおしまい, 何という, 傷ついた海鳥, 僕一人に, 先方から, 十倍の, 句切を, 問答無用で, 嘔気い, 国家の, 大きなランプ, 大黒様らしい, 妾の, 婦人までが, 宣伝者自身それらの, 家の, 小さな冊子, 小さな声, 市九郎の, 彼も, 御自身, 日頃から, 昔話の, 林さんは, 案外それ, 極高尚, 楽に, 横浜の, 殴り合いに, 段の, 気が, 気違い扱いに, 決まって, 泣き声にさえ, 洞窟の, 爺い, 玉子の, 王様も, 生きたジグス, 皆同じ, 眼ん, 石や, 米の, 米や, 群集に, 肩や, 胸に, 腰の, 自分でも, 自分自身にさえ, 自身の, 船長と, 見上げて, 試みに, 賭博の, 遂にその, 遠方に, 雪に, 鳥や, 鼻を

▼ おしまい~ (102, 6.5%)

176 な, わ 5 ぞ, と思う 42 から, からな, ぜ, と, という, というよう, という意味, と思った, ねえ

1 [41件] からお, からひとつ石炭, から可哀相, から押し問答, から爆音, がこれ, けっして続き, けどべつに, この演奏会, しかといっ, でお前, ということ, というの, という態, といっ, とつく, とは知りませんでした, と云っ, と彼女, と思, と思いました, と思つた, と日頃, と皆, と私, と言いたい, と谷村さん, なあ, なぞと考え, なとあきらめた, なと思いました, などと考え, もうおしまい, もう二度と会う, もの, わけの, わね, 姫と, 望遠鏡望遠鏡望遠鏡, 極渦, 現存する

▼ おしまい~ (102, 6.5%)

3 方に 2 処まで, 航海の

1 [95件] あの乱暴, ありふれた舞踏, かめから, かめにだけ, ことばです, ことを, であろ, ひとりが, ほうが, ほうに, ほうは, ほうを, ものだ, ものだって, やつは, やつを, ようだ, ようでございます, ようです, ゴム人形そっくり, シャボンだまは, フィルムを, ボタンには, 一つに, 一ヶ年間だけ, 一人は, 一口, 一杯を, 一枚に, 一段が, 一番を, 一疋が, 一節を, 一膳は, 一足だけが, 三ヶ月で, 下の, 二つぶばかりの, 二世圓生, 二字の, 二字は, 二隻は, 人の, 仕事を, 処に, 処の, 処を, 分ことによく, 分で, 喜劇役者に, 土壇場へ, 場面で, 夕空, 大ごちそう, 子に, 子を, 幕の, 所に, 所の, 手紙と, 手紙を, 方が, 方の, 方は, 方ほど, 方を, 日だ, 日な, 時は, 晩に, 本ね, 村に, 果てが, 楽しみに, 止めを, 漢文の, 火の, 片桐コトエの, 理由が, 由来記の, 病気かも, 目的地として, 硝子戸の, 磨きまで, 稿料が, 紙くずを, 菓子と, 行が, 見すかされて, 見通しは, 詩篇の, 部分に, 部分は, 青光を, 音が

▼ おしまいまで~ (90, 5.7%)

5 聞いて 2 お読み, 一度も, 聴いて, 見て

1 [77件] あまり退屈, いず, いっこうに, いって, いられるか, おめでたくて, お母さんは, お聞きあそばせ, お聞きなせ, お話する, がまんし, きいて, きくと, このマスク, この主役者, この二十面相, しんとして, その間違い, そんなにいらいら, ただぼうぼう, ちっとも口, なかなかおもしろく, ひいて, ほったらっか, もう一度発願奇特帳, やり切れないであろうと, やり通すわ, わたし黙っ, スッカリ失望させられ, ブル式の, プラトニックであった, 一つも, 一緒に, 何心なく, 全編を通じて, 全部読ん, 厖大な, 口を, 存じて, 御覧下さいませ, 我慢し, 普通の, 書いて, 本当にし, 来たとき, 歌って, 残して, 残った者, 残って, 決意を, 涙の, 無事に, 無効に, 燈火を, 相手に, 私たちの, 競争した, 聞いた, 聞いたら屹度ビックリ, 聞かないで, 聞くとして, 自分ひとりで, 自身の, 見せて, 見屆, 見届けようと, 見通すの, 話して, 読まないの, 読み終った俺, 読み給え, 読むこと, 読めなかった, 読めなかったこと, 貫かないん, 通読する, 遂行する

▼ おしまいなすった~ (32, 2.0%)

4 んです 3 のでございます 2 か, そうです

1 [21件] あとへ, かも知れない, から皆さん, がよう, が何, ここで, じゃありません, じゃない, という, の, のだ, のだろう, のでした, のです, のね, のよ, のを, ほうがようが, ようです, んでしょう, んでね

▼ おしまい~ (27, 1.7%)

5 んだ 3 のだ, んです 2 のである, のでございます, のです, のね 1 さいったら, さるる, ねえ, の, のか, のでしょう, のよ, よかまわない

▼ おしまいなさる~ (27, 1.7%)

4 のです, んです

1 [19件] あれが, お積, かまたは, かも分らない, かも知れません, からよく, がよい, けれどもわたし, ことが, ことに, し考え, そうです, つもりで, というは御, のかと, ほうが, ような, わけが, んでしょう

▼ おしまいです~ (26, 1.6%)

7631 からね, かトニオ・クレエゲルさん, がここ, が本当, が話, とさ, と謂わ, の, ものね, わ

▼ おしまいじゃ~ (15, 0.9%)

5 ないか, ないの 1 ありませんか, ないかしらね, ないよ, ないん, なんだか足りない

▼ おしまいという~ (12, 0.8%)

2 事に 1 ところまで, ので, ものぞよ, わけじゃ, わけで, スピードでした, 位の, 合図らしい, 感じの, 日に

▼ おしまいなさい~ (12, 0.8%)

31 あの親方, それに, それも, とすすめた, な, ねえ登様, ブリュウテンツワイクさん, 今も, 白状を

▼ おしまい~ (12, 0.8%)

1 [12件] いったいどうなる, お墓, きまってる, ですね, とうとう風車, まるで海, 四辺が, 墨さえ, 少し青ざめました, 息を, 案外容易, 首だ

▼ おしまい~ (9, 0.6%)

1 あつた, あとは, こちらは, ござります, さあ, もう出来上ってた, もう怪飛行機, もう袋町, 先様御

▼ おしまいなすっ~ (8, 0.5%)

21 ていい, てそう, てサアーツ新規, て何, て忙, て急

▼ おしまい~ (7, 0.4%)

1 けがいつも, にんじん, ウーンと, 好いや, 少し違っ, 来たよう, 迫って

▼ おしまいでは~ (6, 0.4%)

1 ありません, あんまり義理, ない, ないかという, なくすっかり, 無かった

▼ おしまいとうとう~ (6, 0.4%)

2 みんなぼんやり 1 のん, 一冊読ん, 国の, 笑い出して

▼ おしまいなされた~ (6, 0.4%)

1 じゃない, そうでございます, のだろう, のであろう, のでしょう, ほんとにお

▼ おしまいがけ~ (5, 0.3%)

1 になっ, になる, にはキット, にもう, に長く

▼ おしまいごろ~ (5, 0.3%)

1 になつ, にはかんしゃく, には涙, には膝, に交された

▼ おしまいである~ (5, 0.3%)

1 が, がともあれ, ことを, という, 姿が

▼ おしまいなせ~ (5, 0.3%)

31 えとこんな, えよ

▼ おしまい~ (5, 0.3%)

1 のぞいて, チアと, 光彩ある, 素子は, 遊びましょう

▼ おしまいかと~ (4, 0.3%)

2 思うと 1 思ったが, 思って

▼ おしまいだろう~ (4, 0.3%)

1 とはよく, と云い, と思う, 櫺子の

▼ おしまいなさいました~ (4, 0.3%)

1 かな, かなそれとも, ので, よ

▼ おしまいなさいます~ (4, 0.3%)

1 か, し私, まず第, よ

▼ おしまい~ (4, 0.3%)

1 うれしいと, きっと島田, つい喋っちまっ, 私ゃア磔柱の

▼ おしまい~ (4, 0.3%)

1 で何, のロシア, はひどかっ, まできた

▼ おしまいであった~ (3, 0.2%)

1 のだ, のです, 私の

▼ おしまいでしょう~ (3, 0.2%)

21

▼ おしまい~ (3, 0.2%)

1 いわれるだろう, なりました, 思うと

▼ おしまいなさった~ (3, 0.2%)

1 し若, ということ, ところを

▼ おしまいなされ~ (3, 0.2%)

1 とおなじ, ばモー, 祖父さんも

▼ おしまいなす~ (3, 0.2%)

2 ッた 1 ッたんだろう

▼ おしまい~ (2, 0.1%)

1 え, 忠告せざるべからず

▼ おしまいかも~ (2, 0.1%)

1 しれない, しれないから

▼ おしまいじゃあ~ (2, 0.1%)

1 ない, ないぜ

▼ おしまい~ (2, 0.1%)

1 のじゃがな, 繃帯に

▼ おしまいだった~ (2, 0.1%)

1 ねェ, のであろう

▼ おしまいなさるだろう~ (2, 0.1%)

1 と思っ, ネー

▼ おしまいなすったで~ (2, 0.1%)

2 はありません

▼ おしまいにゃ~ (2, 0.1%)

1 あ争議団員, 気味が悪くなっ

▼ おしまいまでは~ (2, 0.1%)

1 まだまだ何と遠い, 続かなかった

▼ おしまい~ (2, 0.1%)

1 うも, と云った

▼ おしまい近く~ (2, 0.1%)

1 の, 書き続けて

▼1* [77件]

おしまいあたりにはきっと, おしまいあなたのすきとおった, おしまいあのお絹, おしまいうるさいよ, おしまいお前は惜しく, おしまいかしら役人が, おしまいかという強気の, おしまいから数えて, おしまいぐずぐず言ってると, おしまいて坐, おしまいすることなどは, おしまいそこで七兵衛は, おしまいその了見なら, おしまいそれにお腹, おしまいそれともどこから, おしまいだ帰りたいものは, おしまいだ戻ればもう, おしまいちゃァんちゃん, おしまいっていう意味, おしまいてえば, おしまいであってくれ, おしまいでありますがそれ, おしまいでございますよ, おしまいでしたが, おしまいとばかり僕は, おしまいどこへ行っ, おしまいなさいましよ宮様, おしまいなさい取って海, おしまいなさらなかったのです, おしまいなさりまた最, おしまいなされましたか, おしまいなされませとわたし, おしまいなされませ生かしておい, おしまいなさろうかと思っ, おしまいなしたけど, おしまいなすったずらと里, おしまいなすったら私なんざどうするんでしょう, おしまいなすったらしいのよ, おしまいなすっといたらいいでしょう, おしまいなと言へば, おしまいなら別段の, おしまいにかのズボンの, おしまいにくッつい, おしまいになつてよ, おしまいにはとのさまが, おしまいお疲れ, おしまいくっつけて, おしまいほどおそろしいやつ, おしまいほほほ, おしまいぽかぽか撲りあったり, おしまいまでにきっとまだもう一通, おしまいまでのヱス様の, おしまいなしはじめ, おしまいもうお話を, おしまいはったらもう, おしまいやれと言う, おしまいよといいだした, おしまい三面記事を朝, おしまい下さってお, おしまい休みの時間, おしまいいから, おしまい同時に此の, おしまい小十郎がまっ, おしまいになる, おしまい殺しておしまい, おしまいは三浦, おしまいをとっ, おしまい言わないとこう, おしまいか来, おしまいお聞き下さい, おしまい逃げたって騒いだ, おしまい遊ばしたなア, おしまい遊ばしただろうと思った, おしまい野狐がついてる, おしまい間引いておしまい, おしまい立を, おしまい黒い舌を