青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「いったい~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~いっ いっ~ いっさい~ ~いっしょ いっしょ~ いっそ~ ~いっそう いっそう~ ~いった いった~
いったい~
いったら~ いったん~ ~いっぱい いっぱい~ ~いつ いつ~ ~いつか いつか~ いつしか~ ~いつた

「いったい~」 6434, 64ppm, 1790位

▼ いったいどう~ (607, 9.4%)

83 したという 70 したの 62 したん 46 したこと 34 したわけ 30 したらいい 20 なるの 17 すれば 16 したって 14 するつもり, なるん 11 したんだい 10 しようという 9 して 8 したと 6 したもの, したらよい, する気, なったの, なん 5 なすったの 4 なって, なの, なること

3 [11件] したっていうの, したもん, しようって, するだろう, するの, するん, なさったの, なさるおつもり, なさるん, なすったん, なるであろうか

2 したっていう, したので, した訳, しろと, なる, なるんだい, やって, 云う訳, 思って

1 [65件] あそばしたの, いうかど, いふわけ, した, したいと, したしかけ, したであろうか, したのよ, したらあの, したらい, したらお客さま, したらそいつ, したらよかっ, したら涙, したワケ, した事, した因縁, した子, した子細, した風, した魔力, しなはったの, しようて, すりゃいいんだい, する, するかしら, するぞ, だ, つづるの, なさいます, なさるの, なされたこと, なさろうと, なすったんで, なった, なったこと, なったって, なったん, なってるだろうかね, なります, なりますか, なるか, なるだろう, なるだろうか, なるつもり, なるという, なる事, 云うつもり, 切り抜けるつもり, 判って, 動くつもり, 変って, 思います, 思うそんな, 慰めたら良い, 死ぬの, 答えたらよい, 考えたらいい, 行けば, 解決する, 解釈したら, 解釈する, 読むの, 講釈に, 遊ばすおつもり

▼ いったい~ (558, 8.7%)

33 をし 25 のため 19 を意味 13 しに, のこと 10 だ, をする, を考え 8 なの, をした 7 があった, になる, をしよう 6 です 5 がある, だね, の目的

4 [11件] がはいっ, が起った, だと, であるか, であるかを, ですか, の事, の意味, の用, の用事, を求め

3 がどう, だろう, であったの, であろうか, でしょう, の必要, をそんなに, を待っ, を言った, を言ってる

2 [33件] か, が, がおれ, がこの, が始まってる, が見えたでしょう, が起こった, じゃ, だす, だってこんな, だろうか, だろうと, であったか, であるかは, ですかね, という名, という所, とした, にする, に乗っ, のつもり, の御, の御用, の理由, の罪, をいいだす, をいっ, をしてる, を君, を得よう, を考え込ん, を自分, を話し

1 [227件] うした, かの役に立つ, かまた, から来る, から生れる, から由来, か用, か言いたい, か言うべき, があったろう, があんなに, がいちばん, がおかしい, がおもしろく, がお気, がきっかけ, がしたい, がする, がそう, がそんなに, がたりない, ができるだろう, がどうして, がのこる, がはじまろう, がよろこぶべき, が不足, が人びと, が人間, が何, が入っ, が出, が出る, が分った, が危険, が可笑しい, が問題, が在る, が始まった, が実現, が強情, が彼, が愉し, が斬れる, が暑, が有り難い, が残る, が残るだろう, が潜ん, が聞こえる, が自分, が苦しむ, が見えたろう, が見られる, が都合, して, しとるん, ぜこの, ぜ学者, だったの, だってそんな, だってそんなに, だってわれわれ, だよ, だろ, だろうかと, だろうこれ, ちゅう気イ, であったろうか, であると, であろうきっと, でおこまり, でございますその, でござんす, でしょうかな, ですかと, ですの, ですウ, でもない, でも製造, で隣村, で食っ, とあそばした, というところ, というん, というんだい, という夢, という奴, という御酒, という男, という痛ましい, という細, という訳, という金属, と思っ, と思ってる, と考え, におれ, にかぶれた, によるもの, に使う, に効くん, に原因, に役立つ, に御, に必要, に拠った, に気づいた, のいたずら, のお, のおまじない, のおめでた, のこった, のことだい, のため秘書, の上, の兆し, の力, の口だい, の唄, の問題, の因果, の店, の役に立つ, の心配事, の急用, の恨み, の書物, の木, の比喩, の為め, の用だい, の目, の知らせ, の神様, の秘密結社, の観音, の記事, の魂胆, ほどご, やろ, を, をあきなっ, をあて, をあなた様, をいうべき, をいみする, をおがんだら, をかつぎ込む, をこしらえさしてる, をさす, をされる, をせよ, をそれほど, をどう, をなさる, をにやけ, をねらっ, をば言い散らす, をまごまご, をまつ, をもって実証, をやった, をやらかしゃ, をやり出す, をやる, をルイ十七世, を云, を作ろう, を働い, を分っ, を取り逃がし, を始めよう, を希望, を当て, を得た, を忘れた, を思いついた, を思っ, を恐れた, を悪い, を戯れる, を持ちこん, を持っ, を指し, を振っ, を捕る, を提唱, を書い, を書こう, を期待, を本心申, を泡, を泣い, を為し, を生命, を盗もう, を目あて, を目当て, を示そう, を祈っ, を考えこんだ, を聞い, を落した, を見, を見たであろう, を見つめ, を見抜いた, を見物, を言い出される, を言い出す, を言う, を訊いた, を訊こう, を証拠, を詰め込もう, を語る, を説こう, を読ませられる, を読ん, を講演, を買う, を買った, を騒い, んだい, んでえ, 考えて

▼ いったいどこ~ (451, 7.0%)

22 にある 21 へ行く 16 にいる, へ行った 12 だろう 11 なの 9 から来た 8 へ行っ 7 の国 6 から出, へいった, へかくれ 5 なん, へいっ, へつれ 4 から来る, にいた, にかくれ, の誰, へ

3 [16件] からきた, からその, からそんな, から手, がよい, にいらっしゃる, にかくし, に住ん, のだれ, へいってた, へかくれた, へゆく, へ行こう, へ行ったら, へ連れ, まで行く

2 [18件] からあの, からくる, だ, でこの, ですか, で手, にかくれた, に何, のお, の何, の何者, の子ども, へいく, へおいで, へ何, へ出かけ, へ逃げ, をどう

1 [192件] かお, かに区別, から, からいつの間に, からいらした, からお, からきたんだい, からこの, からこんな, からこんなに, からさがっ, からしのびこむ, からそういう, からそれ, からどう, からはいれ, からひびい, からやってきた, から仕入れ, から出た, から割り出した, から外, から屋根上, から持っ, から捕らえ, から探しだした, から浮かん, から湧い, から聞いた, から聞え, から自己, から電報, か一つ, がいけない, がお, がおもしろい, がさかい, がそう, が不服, が俄都, が悪い, が悪かっ, が成功, が本当, が果, が進んだ, が違う, が違っ, が金まわり, だな, だろうなん, で, であの, であるの, であろう, でいつ, でお, でござろう, でしょう, です, です所, でそれほど, でだれ, でとらえた, でどうして, でまた, で何, で判断, で夏頃, で戦っ, で斬られた, で物, で生まれ, で笑っ, で行われ, で見, で足跡, に, にあるだろう, にいたんだ, にいつも, にいらした, においで, にかくされ, にこの, にこんな, にそいつ, にその, にそんな, にどう, にはたらい, にひそみ, にひそん, に人間ひとり, に住んでる, に使う, に備わっ, に匿われ, に後, に旦那, に本心, に眼鼻, に自分, に行き, に行く, に行ったら, に調和, に通じましょう, に陣, に隠れ, に隠れた, のあたり, のど, のどいつだろう, のどなた, のどなたさ, のどなた様, のもの, の人, の何人, の何家, の何山, の土地, の女, の女房, の奴, の子, の岸, の島, の工場, の店, の猫, の生れ, の町, の閣, へいきなさる, へいったら, へいったん, へいらした, へおい, へかくされ, へきい, へでかける, へどう, へはこばれ, へひっこした, へほうりこむ, へまいった, へまいる, へやって来た, へわたし, へ出, へ参った, へ寄っ, へ届け, へ押しだす, へ持っ, へ来, へ来た, へ消え, へ潜り込んだ, へ着けさせます, へ立, へ籾種, へ落ちた, へ落ちのびたら, へ落着, へ行かれた, へ行ったろう, へ逃げた, へ逃げよう, へ降り, へ隠れ, へ雲, までいく, までおりる, までつづく, までゆこう, まで歩く, まで続く, まで自分, まで見栄坊, まで通じ, を, をうろうろ, をさがそう, をほ, をウロツイ, を押せ, を掘っ, を訪うたら, 迄事実

▼ いったいどんな~ (286, 4.4%)

13 ことが 9 ことを, ふうに 5 ことに, ものが, ものです, 事を 4 ことだった, ことです, ことな, ものを, 方法で 3 ものか, 魔法を

2 [21件] おそろしいこと, お方か, かたちを, ことでございます, ことでしょう, ふうな, ものだ, ものだろう, ものでしょう, ものな, やつの, 奴が, 役目を, 悪い事, 意味が, 意味な, 気が, 秘密が, 秘密な, 農場が, 関係が

1 [167件] おそろしいて, おそろしいもの, お伽噺を, お化粧, お方だろう, かかわりが, ぐあいに殺った, こと, ことかと, ことかな, ことから, ことがらだった, ことけ, ことだ, ことだろう, ことで, ことであろう, ご用件, さしせまった用事, しかけが, しかけに, すが, たくらみを, だろう, だろうと, できごと, とこまで, ところへ, なぐさめの, のです, ひどい苦行, ふうの, めに, もつれだったん, ものであった, もんか, やつで, やつでしょう, やつな, やり方を, ようすを, よくない, わけが, わなを, んだった, ゴザな, ゼンマイ仕掛けに, 主が, 事かしら, 事が, 事に, 事件が, 人が, 人たちか, 人で, 人な, 人の, 人物か, 人間で, 人間でしょう, 人間どもが, 仕事が, 仲間を, 使いみちだった, 使命だろう, 偉大な, 働きを, 具合です, 凧だった, 切り札が, 動物でしょう, 口を, 商売が, 嘘を, 場所でしょう, 塵だ, 夢を, 大発明, 大発見なんだい, 天変地異が, 女, 女な, 女優な, 女性かと, 姿で, 子だって, 子供の, 工合でした, 形を, 御用です, 心願が, 怪魚が, 恰好を, 悪いこと, 悲しみな, 悲惨な, 態た, 手当を, 手懸りで, 手段な, 敵な, 文句の, 方だい, 望みを, 格闘が, 様子に, 樹の, 気で, 気持だった, 気持だったでしょう, 気持だろう, 気持な, 法則から, 波瀾が, 特色が, 状態で, 状態に, 獲物を, 理由だ, 環境の, 生活を, 用が, 用な, 用むきで, 男が, 男な, 男に, 画を, 発明なんだい, 目的だろう, 目的で, 相談うけた, 神様な, 禍いなんです, 私欲が, 科学的解決を, 秘密を, 種が, 種類の, 米屋な, 経緯に, 経過を, 結び方を, 結果に, 罪を, 罪状で, 自由が, 色に, 花の, 薬が, 薬です, 計略を, 話だ, 話です, 談じ, 質の, 身柄の, 連中が, 運命を, 関係な, 関係を, 陰謀を, 顔を, 風な, 風に, 風采を, 食物を

▼ いったいどういう~ (219, 3.4%)

15 ことな 10 わけな 9 わけで 7 わけです, 意味な 6 ことに, わけだろう 4 いみなの, ことを 3 ことです, ものである, わけだ, わけであろう, 方な, 素性の

2 [12件] お心, ことだ, つもりで, ひとな, 人です, 人な, 人物であろう, 人物な, 意味だ, 種類の, 訳な, 関係が

1 [109件] いみが, いみです, お嬢さんな, お気も, お知り合い, ぐあいにされるのかね, ことかと, ことかね, ことが, ことだった, ことだろう, ことで, ことである, ことでございます, ことでしょう, ことばで, ご不平, ご事情, ご意見, ご量, しかけでしょうね, ところから, ところに, のか, のであろう, ふうに, ものだろう, ものでしょう, ものを, もんだろう, わけか, わけである, わけでございましょう, わけでございます, んだい, んでしょう, んです, 了見で, 事に, 人か, 人が, 人たちな, 人だろう, 人間だ, 人間だろう, 原因からか, 呉侯の, 女な, 奴らだい, 家だろう, 家な, 将軍な, 幕府の, 建物な, 役目を, 御不審, 御意向, 御用向き, 心理作用による, 心願で, 意味かと, 意味が, 意味だい, 意味でしょう, 意味を, 意見でしょう, 態度を, 所な, 手段です, 掛かり合いの, 方を, 方法で, 書類な, 機縁で, 次第による, 法則によって, 流転を, 火かという, 現象の, 理由か, 理由が, 用な, 男な, 病か, 症状を, 目的で, 筋だ, 縁故が, 罪で, 習練を, 考えを, 者どもな, 職業の, 肚だろう, 荷物を, 訳合でござん, 論法が, 貴族な, 趣旨による, 身分な, 身分の, 連中だろう, 邪魔物で, 量見だった, 量見で, 間がらな, 関係な, 音楽を, 風に

▼ いったい~ (215, 3.3%)

9 のこと 87 だったの 6 がそんな, なん 5 のため 4 じゃ 3 があんな, がお前, がこの, がこんな, と誰, なの, のおかげ

2 [13件] か, かね, からそんな, から聞いた, だったか, だと, であろうか, に向っ, に頼れ, の事, の屋敷, の所業, の罪

1 [123件] かという疑問, からです, から何, から教わりました, か僧門, がいたしました, がおろし, がこんなに, がする, がそち, がそれ, がやる, がよく, がわし, が不幸, が与えない, が何, が作られた, が先, が取らない, が増屋, が奉行, が実際, が市吏員, が弥惣, が微, が思っ, が手繰った, が持ちだした, が持っ, が斃, が早かっ, が書いた, が殺した, が殺った, が殺られた, が殺人者, が犯した, が盗んだ, が私, が背負っ, が言い出した, が誰, が軍旅, だそこ, だどういう, だね, だろう, だろうか, だろうさあ, だろうと, だろうという, だ話した奴, であろう, であろうかと, でしたろうか, でしょうか, ですえ, でもが鼻, と付き合う, と共に, と共に不足, と話し, と逃げました, に, にある, にそれ, にだろう, ににらまれた, にむかっ, に取られた, に向かっ, に吹かれ, に射った, に教, に教え, に断っ, に死刑, に殺される, に物, に狙われてる, に行かせた, に見せよう, に見せる, に頼まれ, に頼まれた, のだい, のゆるし, の努力, の場合, の墓, の女, の女房, の嫁さん, の子供, の意志, の手, の持ち, の考だい, の胤, の腹, の腹腔, の責任, の金, の飼い, やの, れか, れが, れに, をさがし, をさして, をそして, を信用, を力, を味方, を尋ねる, を師, を待ち合わせる, を指し, を捜し, を父, を相手, んとこ

▼ いったいこの~ (203, 3.2%)

4 家は, 男は 3 人は, 女の, 女は 2 世の中に, 人の, 土地は, 男が, 自由思想という, 親方は, 部屋で, 部屋は, 頃の

1 [168件] おじいさんは, お侍さん, お台場, お姿, お婆さんが, お方を, お藤, ご評議, さきどうして, たびは, たよりかたには, つづみの与吉って, なぞを, ほらあな, ほら穴は, ような, ように, ウチは, コンクリートの, チョビ安という, ドドを, バケモノは, パリで, ホテルは, マタギの, 三つの, 三人の, 三少年が, 上に, 不思議な, 世の中には, 世界に, 乙女達は, 事件の, 二人が, 人物は, 仮面の, 伊蘇保の, 作品には, 作品の, 作家は, 俸給なる, 俺という, 俺は, 借家法なる, 先生は, 刑事は, 力は, 南条という, 博士は, 印籠は, 厄介者を, 反物の, 叔母さんという, 和音は, 問答は, 善鬼の, 図の, 固パン, 地方などには, 地方は, 地球の, 城を, 奇跡は, 女が, 女と, 女中さんは, 娘の, 婚約は, 子の, 子は, 孔雀は, 孫策へ, 安達ヶ原という, 宮川という, 密告は, 寒い夜中, 小六正勝, 小次郎という, 屋敷には, 島から, 島には, 席を, 帯が, 幅一間に, 座敷へ, 怪しげな, 怪人は, 怪人物は, 怪物, 懐石料理という, 懸隔は, 時分の, 暑いのに, 有料道路の, 本郷云々という, 村の, 村は, 松ぁ何年経っ, 機械人間は, 次にどういう, 毒麦とは, 浪人が, 災難は, 為朝は, 無事が, 物臭太郎という, 犬は, 男たちは, 男なんで, 町で, 画は, 白骨の, 真夜中に, 着物は, 研究は, 示威運動は, 穴は, 笹子山は, 筆者は, 箱いくつある, 紳士は, 結末は, 絵図を, 縁談は, 美しい宝石, 美しい魔法, 羽柴という, 自動車は, 舎利弗は, 舟を, 般若の, 船は, 若い侍, 若者は, 草稿の, 虫が, 蝶は, 街まで, 話が, 話は, 認識の, 諧謔の, 象が, 費用を, 跡が, 辺り一帯に, 連中に, 連中亡者みた, 道の, 部屋なんぞに, 部屋の, 部屋へ, 重力平衡圏という, 金庫の, 銀色の, 錠の, 門の, 雨が, 青鱚釣りと, 頃たいてい, 頃は, 頼政は, 額の, 飛行機は, 首の, 駕籠は, 魯智深

▼ いったいなん~ (168, 2.6%)

38 のため 20 のこと 9 だろう 6 の用 5 だ, だったの, だね 4 でしょう 3 だという, だろうと, だろうね, であろうか, なの, の意味 2 であるか, のうらみ, の必要

1 [52件] じゃ, たること, だったか, だったでしょうか, だってあんな, だってまた, だってみんなわたし, だって決闘, だと, だろう誰, ていう名前, ていう名前だい, であの, でありましょうか, であるかと, であるの, であろう, でお前, でございますか, でしょうか, です, ですか, どす, なので, なん, にし, によらず, のおまじない, のお話, のこった, のさわぎ, のざま, のし, のせい, のつもり, のまね, の不, の事, の会, の器械, の因果, の役, の御用, の怨み, の日, の核心, の為, の目的, の話, の部屋, の関係, の騒ぎ

▼ いったい何者~ (157, 2.4%)

1915 でしょう 14 なの 10 だろう 7 であろう 5 であろうか, です 4 であるか 3 じゃ, だったの, だろうか, であったか, ですか, なん 2 か, だっ, だと, だろうと, だッ, であろうと, の仕業, の住まい, の娘

1 [42件] かと考えます, かな, がいつ俺, がこんな, がしゃべっ, がそこ, がどこ, が住ん, が何事, が支配, が裏切りした, じゃの, だお, だな, だね, だろうかとの, だろうかね, だろうね, であったろう, であるかという, であろうかと, であろうかとも, であろうな, であろうナ, でございますか, でございますな, でござろう, でござんす, でしょうか, ですかい, でどういう, でどうして, でまた, で幸之助, なので, なんだい, にたのまれ, に当る, の住居, の所業, の血, の行列

▼ いったい~ (127, 2.0%)

2 外国の, 弟妹たちは, 私は

1 [121件] あたたかい明るい愉快, あまり御, いつもものしずか, うき, おとなしい生れ, お銀様, こういうところ, ここの, この地方, この季節, この種類, この頃, ずっともう一杯, その頃, たいへん怒り, どこやら, なんとなく陰気, にぎやかな, ぱっとし, ひっそりと, ひとを, ほかの, ませるもの, みなり, やめると, われにも, アメリカ人の, バスガールの, ピッチの, メランコリイの, 一癖ある, 万葉集古今集の, 乗客が, 九州は, 人なみ以上老成て, 人に, 今の, 何か, 何でも, 俳句の, 備え下り松, 前の, 口が, 口ぎたないもの, 台湾の, 同情は, 器体そのものを, 図書館と, 土川春彦の, 堅い気持, 女が, 女の, 女は, 女優男優は, 子を, 子供っぽい, 学校の, 宗教的な, 実利的の, 寂しいん, 小づくりで, 小説という, 小説の, 少なくて, 川という, 川魚なんかは, 希薄な, 幼少から, 強くない, 彼の, 後の, 御小役人, 御用提灯を, 心の, 憂鬱な, 押しひしいだよう, 数理的科学に, 文学の, 日向は, 日本の, 日本橋あたりの, 日頃も, 暇に, 板目肌が, 棕櫚が, 樹木が, 正直な, 気温が, 深紅に, 無口な, 無趣味, 物ぐさと, 男でも, 男の, 疲労し, 病身らしく, 目先の, 知識や, 笹川君の, 絶えず死ぬ, 老けて, 考えごとを, 芝居を, 蒔かずに, 薄くて, 貧乏人の, 賑かな通りで, 質が, 赤児に, 辛抱の, 農家の, 郷民の, 酒に, 長屋の, 霧の, 風儀の, 騒がしいと, 騒がしいとは, 魚肉を, 鳴海の, 黒ずんだ地味

▼ いったいだれ~ (113, 1.8%)

11 なの 65 がこんな, だろう 4 なん, のこと 3 だっ 2 がこの, がなん, が悪い, だろうと, であるか, でしょう, のため

1 [61件] か, からゆるされた, からよこした, から贈っ, がいい出した, がいた, がいつのまに, がいつ斬られる, がこんなに, がそれ, がそんな, がひも, がボート, が今時分森, が何, が作った, が修繕, が利口もの, が助け, が呼んだ, が四十以上, が宇宙線レンズ, が手下, が持っ, が来た, が海底超人, が真っ先, が笑った, だったか, だったと, だったの, だっていう, だと, だね, だろうね, だッ, であったかを, とだれ, と人ちがい, と話, にあてられた, にならわかる, になる, に対してだった, に対して挨拶, に責任, に赤ん坊, に面当て, のし, の作, の妻, の娘, の曲, の罪, の許可, の責任, の跡, をおよび, をだまそう, を使い, を踏みつけ

▼ いったいこれ~ (112, 1.7%)

52 はどう 12 はどういう 9 は何 4 はなん, は何者 2

1 [29件] があった, が放蕩, が新, が死, でいい, でどう, どうした, にはどんな, に限らず, はあの, はいくら, はいつごろ, はたれ, はだれ, はどこ, はどちら, はどんな, はなにか, はなんてこと, はほんとう, は人間共同, は何たる, は何ん, は何事, は日本, は気狂い, ほどの女, まで何, をどう

▼ いったいなに~ (101, 1.6%)

11 をし 7 をしよう, をする 6 があった, を見た 5 を考え 3 を意味 2 がおこった, をいいだす, をいっ, をたくらん

1 [48件] から救う, から来る, が, があらわれた, がある, がいた, がかくされ, がこれ, ができる, がはいっ, がレエヌ, が不平, が始まる, が悲しく, が起こった, が起っ, が起った, が飛びだす, しに, であろう, になりたい, に気づいた, ものでなんと, を, をがやがや, をき, をさがし, をしてる, をたたい, をはじめる, をみせられる, をやっ, を下さる, を勘違い, を審判, を憎んだら, を発見, を盗んだ, を知ってる, を職業, を肴, を行なった, を見せる, を見はっ, を言ってる, を話した, を説明, を辛抱

▼ いったいその~ (92, 1.4%)

3 男は

1 [89件] あいだ霊魂は, うちの, うわさの, おせんの, お代官邸て, お化けという, お大黒さま, お姿, お方とは, お蘭さん, お面, かたは, ことに, ときに, どっちな, ほかに, やましい良心, ような, ザマは, ペテルスブルクの, 一とは, 三外惑星の, 不幸という, 丘は, 二人は, 代物は, 伝二郎さんが, 何れに, 先が, 助蔵という, 吾妻山なる, 声は, 大じゃは, 大事とは, 奇魚は, 女という, 女は, 女子と, 女掏摸という, 客とは, 宿屋は, 屋敷とは, 島っていうなあ, 巨根という, 徳松さんて, 怪しげな, 意地の, 手紙が, 手紙っての, 敵とは, 方という, 旗という, 日本の, 易者の, 時分には, 時分は, 時私は, 時貴女は, 暁に, 根拠は, 棺龕と, 死んだ農奴, 気味の, 焼けの, 牛な, 犯人は, 男ッていうなあ, 神経衰弱に, 立川流という, 絵を, 胆吹王国という, 荷物は, 血イみたいな, 行くさき, 親共なり, 詩は, 貧乏人は, 身分の, 軍隊を, 返しは, 邸という, 金は, 金を, 関ヶ原とは, 青い電燈, 非業の, 頃は, 馬軍という, 鬼面城または

▼ いったいどうして~ (89, 1.4%)

4 そんなこと 2 ここへ, この部屋, こんなところ

1 [79件] あげるの, あなたは, あの文字, あの男, あの貨車, あの隊長, ありうるの, あれを, あんな予言, あんな高い, いいか, お前さんは, お呉れなさいます, きさま, くらしを, ここから, ここに, このうち, このは, このよう, このヘリコプター, この室, この寝室, この秘密, こんな事, こんな大, こんな意見, こんな破, こんな結論, こんな高空, じぶん, その眼, それが, そんな考え, つれだしたか, でしょう, どのよう, なん, はいたもん, わたしの, シーモノフが, 二十面相を, 人の, 何の, 信雄を, 僕が, 凍死する, 出て, 出来る, 叱ったの, 君の, 君は, 喧嘩を, 女房を, 実を, 尻尾に, 帰って, 広告も, 彼は, 彼女は, 曹仁の, 消えうせたの, 無事に, 生きて, 生徒が, 発火した, 白いきれ, 知ったの, 知って, 禿に, 空を, 算哲博士は, 自分の, 誰が, 逮捕なんか, 過したの, 釧路丸なんかに, 鎌倉脱走の, 食いつくつもりだい

▼ いったいあの~ (83, 1.3%)

3 人は, 女は, 子は, 寝言は, 男の, 男は 2 人たちは, 女が, 女と, 女達は, 怪物は, 音は

1 [53件] えいじゃ, おばあさんが, おばさんの, お嬢様は, ことは, ころの, ときたんばさんは, ときに, ばかな, ふろしきづつみをどう, ような, わかい坊さま, ウスノロの, マア坊が, 三人は, 人が, 人たちに, 人の, 人を, 仮装は, 先生は, 光るもの, 動物は, 十三連なる, 女を, 子を, 孔明に, 少年は, 廊下で, 恐ろしい化け物, 指痕は, 時光ちゃんは, 木の, 火薬の, 牢人どもから, 男が, 男を, 盲の, 盲目の, 祠には, 胡弓を, 自作に対して, 自動車には, 船は, 薬売り, 話は, 辺に, 連中は, 降ッ, 頃は, 顛末は, 餅は, 駒井能登守様の

▼ いったいそれ~ (83, 1.3%)

11 はどういう 9 はどんな, は何 7 はなん 5 はどこ 4 は, は誰 2 がこの, が何, は何者, をどう

1 [26件] がどうしてそんなに, がなん, が本当, が本気, が落着, が言葉, だけを相手, でよい, で何, に就い, はこの, はたれ, はだれです, はどう, はどうして, はどっち, はなに, はなにもの, はなんだい, はほんとう, は可能, は大阪, は眼, をどうして, を弾い, を飲まない

▼ いったい~ (64, 1.0%)

4 はどう, は何 3 はどこ, は何者 2 は僕, は誰

1 [46件] が告発, が膝, が話したい, と僕, にこういう, になん, にはどういう, には血の気, に何, に画, のファーザー, の小説, の年, の親父さん, の顔, は, はいつ, はいま健康, はこの, はそういう, はその, はそれほど, はだれ, はどういう, はどうして, はどの, はどんな, はなに, はなん, はもう, はヒンクマン氏, は一日中何, は二歩前方, は今度, は今西, は佐幕派, は修道院長, は地理, は帰っ, は年, は我々, は気, は私, は血の池, は貰いたい, は風呂

▼ いったい~ (53, 0.8%)

5 はどう, は何 3 に何, は誰 2 の家, は, は何者, は自分

1 [29件] が太郎, が蜜蝋, にこんな, にとっては笑うべき, にどんな, に対して何, のこと, の信仰, の地位, の心, の言っ, の部屋, はあの, はいつの間にこんなに, はいま, はこう, はこうして, はどこ, はどんな, はなに, はなん, は何ごと, は崇高, は幾歳, は毎日ここ, は碑, は結婚, は身体, をどう

▼ いったいあなた~ (52, 0.8%)

4 はどこ 3 はどなた 2 はどうして, はなん, は何, は誰

1 [37件] から嫌われてる, がこの, が本当に, が薄情, どうする, どうなすっ, どうなすった, には何, のお話, の土地測量, の家, の賢婿さん, の身内, の頭, はあんまり, はお, はこれから, はずうずうしい, はそういう, はそういろいろ, はその, はそれ, はたれ, はだれ, はだれです, はどう, はどちら, はどんな, はなぜ, はわたし, はピアノ, は事情聴取, は今, は延子さん, は明日子, は知っ, は私

▼ いったいここ~ (51, 0.8%)

20 はどこ 3 で何 2 にいる

1 [26件] ではどうして, でやっつけた, にいう, においで, にどんな, になん, にはその, にはだれ, にはどんな, のお, の主人, の家主さん, の旦那, の旦那様, の藩祖政宗公, の軍隊, はどういう, はドコ, は何, は何ん, は城, へ何, までの蜀, をどう, をどこ, を何と

▼ いったい何処~ (47, 0.7%)

4 へ行っ 3 にある 2 の誰, へ, へ行く

1 [34件] かと恐々, からな, から湧い, がよろしく, だね, であるかという, で拾った, にあっ, にあるだろう, にかくした, に泊る, のいかなる, のこと, のどなたさま, の人, の何者, の娘, の家人, の藩, へお出で, へお出まし, へやった, へ何, へ出陣, へ参ったら, へ行かれた, へ行こう, へ行った, へ行っちまった, へ輸送, へ飲み, まで逃げろ, まで馳, をほっつきまわってる

▼ いったいどの~ (42, 0.7%)

17 ような 3 くらいある 2 辺に

1 [20件] あたりに, あたりまでが, くらいいるであろう, くらいその, くらいなら, くらいの額, くらいの高, くらい低い, くらい取入れたろう, くらい死んだ, くらい牢屋, くれえの, ようなかくれ, 仁が, 型であろう, 女な, 星から, 星だろう, 母親の, 顔を

▼ いったい~ (35, 0.5%)

2 めえ

1 [33件] そばの, ちゃ, ぬしゃあ, のぶは, 三根は, 住居などの, 値段は, 光つ, 坊さんの, 夏さんの, 姉さまは, 姉さんは, 宿もとは, 念仏は, 手討っ, 梨江嬢は, 直の, 秀が, 秀さんを, 聞きに, 菊を, 藤の, 角さんに, 角の, 角は, 調べというは, 豊の, 通さんて, 通は, 針仕事とは, 銀様は, 雑煮は, 駒ちゃんは

▼ いったいお前~ (35, 0.5%)

5 は何者 2 はどう, はどこ, は何, は誰

1 [22件] がこの, が今日, には女, に何, のお, の女房, の家, の父親, の用, はあの, はいかなる, はこの, はだれ, はどういう, は今度, は何だい, は何でそう, は前世, は田島君, は白骨, は監獄, は陰険

▼ いったい自分~ (35, 0.5%)

3 は何 2 はどう

1 [30件] がなに, がアンナ・セルゲーヴナ, が幼少, で自分, というもの, といっしょ, とは何ん, と徳川どの, なんかに愛, にとってどんな, にとってギリシア, のため, のどこ, の体, の勤王心, の問題, の国, の病弱, はこれ, はその, はどういう, はなに, は両親, は交際, は多く, は悩み, は此, は法科, は田舎, は非常

▼ いったいいつ~ (34, 0.5%)

2 になったら, までつづく, まで続く

1 [28件] からソンナ事, こわれたん, こんなふう, そしてどこ, どうしてこの間, どうして来た, どっちの, どんな風, になっ, になったらやめる, のこっ, のこと, はっきりわかる, までこの, までそんな, まで人, まで続くであらう, まで考え, まで軍勢, 市長が, 来たん, 来たン, 来るの, 江戸へ, 盗んだの, 起こったの, 頃から, 頃まで

▼ いったいそんな~ (32, 0.5%)

11 ことが 5 ことを

1 [16件] ことって, のは, ばかな, ふしぎな, ものを, 事を, 会社を, 島で, 心が, 物を, 犠牲者たちには, 綱が, 詳しいこと, 身なりで, 長いあいだ, 高価な

▼ いったい~ (32, 0.5%)

4 は何 2 はどう

1 [26件] が何, が何故, について来い, にはどの, のうち, の仁, の剣道, の頑固性, の顔, の風貌, は, はあの, はどこ, はどっさり, はどんな, はなに, は一人, は何処, は彼ら皆, は恥, は所持品, は東軍, は死んだ, は百姓, は稀世, を知ってる

▼ いったい何ん~ (30, 0.5%)

5 だろう, のため 42 ということ

1 [14件] だいそ, だったの, だと, だな, だろう鼠, であろう, でございましょうかな, でござるな, というもの, という思想, という所, と云う, なこと, の理由

▼ いったいこんな~ (29, 0.5%)

2 ことが

1 [27件] おそろしい怪物, お師匠さん, かにが, くだらないやくざ者, ことし, とこで, ところが, ところで, ところへ, のが, ふくみの, ような, 世の中に, 事が, 凶暴な, 場合が, 夢は, 奴が, 山林事件を, 心に, 愛し方, 構想と, 癖を, 窟へ, 童戯が, 話が, 贋金を

▼ いったい何事~ (29, 0.5%)

3 が起こった, だ, を意味 2 ですか

1 [18件] か, かしらと心, かとあっけ, がある, が出来した, が始まった, が突発, が行われた, だったの, だろう, だろうと, であろう, であろうか, でしょう何, です, に気づいた, を胸, を話す

▼ いったいどっち~ (28, 0.4%)

2 の方, へ行ったら

1 [24件] かしらどう, がい, がにせもの, がほんとう, が勝った, が幸福, が怪星ガン, が本当, が死んだ, が貧乏, だろう, で買う, なん, に属する, の八木, の方向, の通夜, へ傾く, へ天皇, へ行く, へ行った, へ逃げる, も好き, を向い

▼ いったい人間~ (28, 0.4%)

4 というもの 2 の顔, は自分

1 [20件] がひとり, が住める, が多, という奴, なんてどんな, には, の世, の利益, の感情, の真, の眼, の自主性, の食べる, の魂, は, は存在, は生れおちる, は背中, をこんなに, を眩惑

▼ いったいあれ~ (23, 0.4%)

4 はどういう, はなん, は何者 2 はだれ, は何 1 からどうして, はなんで, はほんとう, は何事, は誰の, や何, を何と

▼ いったいどちら~ (23, 0.4%)

2 がほん

1 [21件] からおい, からおいで, がいい, が先, が先生, が勝つ, が悪い, が正しい, が真実, ですか, なの, なん, にございます, にし, にしまし, のお, のお方, の世界, の思想, へ, まで

▼ いったいなぜ~ (22, 0.3%)

2 こんなこと, だろう, であったか

1 [16件] あんな仮装, こなければ, この, それは, だい, だろうかと, であろうか, なん, わたしは, アムラが, レントフスキイが, 君は, 彼は, 戦争に, 昨日にも, 泣くの

▼ いったいなんと~ (22, 0.3%)

3 したこと 2 いうこと, いう名, いう所

1 [13件] いうダンス, いう人, いう意味, いう有様, いう者, いう酒, いう陶工, おもったの, したの, したもの, 唱うだろうね, 見て, 言って

▼ いったい~ (22, 0.3%)

1 [22件] 仕組みの, 地は, 地図を, 大捜索, 寄手の, 広大な, 木立ちの青葉が, 桜樹は, 様子に, 水中捜索を, 水温が, 潜伏勢力が, 眺めは, 空地で, 経営や, 話には, 調子を, 釣合を, 電燈を, 風貌が, 食事場が, 騒々しさ

▼ いったいおれ~ (21, 0.3%)

1 [21件] がいろいろ, がこれから, が住ん, に与えられた, のたづ, の交わるべき, の友達, の女房, の寝る, の訪ね, は, はあの, はこれからどう, はとんちき, はどうして, はどこ, はどんな, は何, は女, をどう, を何

▼ いったいなにもの~ (21, 0.3%)

6 でしょう 3 だっ, だったの 2 だ, でしょうか 1 が木, だろう, だッ, ですか, なの

▼ いったい~ (21, 0.3%)

2 までどこ

1 [19件] から何年, この道, のおれ, のやつら, の僕, の出来事, の幕政, の徳川, の徳川様, の洋学者, の若い, の雇いぬ, はどう, はどなた, は道, までの主人たる者, わが国は, 自分が, 迄何事

▼ いったいおまえ~ (19, 0.3%)

2 はどうして, はどこ

1 [15件] とわし, どうしてあの, のした, のよう, は, はどういう, はなに, はわし, は今ごろ, は今どこ, は今年, は何者, は小さい, は自分, は誰

▼ いったいどれ~ (19, 0.3%)

3 ほどな

1 [16件] が一番, が本当, が正しい, くらいで折れあった, くらいな広, だけのエラ, だけの人員, だけ悪い, だけ時間, だろうな, ほど, ほどの信仰, ほどの長, ほど大きな, ほど強い, ほど進歩

▼ いったい~ (19, 0.3%)

10 んでしょう 8 んです 1 何者だっ

▼ いったい~ (17, 0.3%)

1 [17件] この漠然と, この老人, この耽溺, にわかにざわめきはじめました, ひょうきんな, まひるの, エロティシズムと, ボーッと, 加茂家の, 大名の, 女という, 日本では, 日本の, 温い土地, 湿気の, 竜之, 言葉少なの

▼ いったいどなた~ (17, 0.3%)

3 ですか 2 でございます, です 1 が一番, だったん, だろう, で, でご, でござんしょう, のお, のおかげ, のこと, の家

▼ いったいわたし~ (17, 0.3%)

2 は何, は彼女, をどう

1 [11件] がお気, になん, のお, の話す, はあなた, はこの, はその, はちょっとした, はまえ, は以前百ぺん, を連れ

▼ いったいいくら~ (16, 0.2%)

2 あるの

1 [14件] あるえ, あるだろう, くらいで掘れる, くらいの値打物, だってば, で売りたい, で売る, なん, になる, ばかりあったら, 入って, 持って, 貰って, 近しい間柄

▼ いったいきみ~ (16, 0.2%)

2 はどう

1 [14件] はここ, はだれ, はどうして, はどこ, はどの, はどんな, はなん, はぼく, は何, は何者, は時間, は生涯年, は誰, もぼくら

▼ いったい~ (15, 0.2%)

1 [15件] がどんな, が信じてた, が高等学校時代, とおまえ, などはもう, にどう, のこの, のどこ, の同室, の脳髄, の音楽, はこれから, はだれ, はぬらぬら, は金持

▼ いったい~ (13, 0.2%)

1 [13件] が住ん, が愛される, が自分, というもの, の世, の世話, はどう, はばかばかしく, は自分, を刑罰, を導く, を見, を転がしとい

▼ いったい日本~ (13, 0.2%)

1 [13件] でがん, では中等学校以上, では先生, でも理髪店, において古来神, に於い, のプロ野球, の家庭, の所謂, の歴史, の歴史的人物, の警察, よ何処

▼ いったいこれから~ (12, 0.2%)

4 どこへ 2 何が 1 がんりきは, どういうこと, 下流の, 何を, 何時間後に, 先どこ

▼ いったい今度~ (11, 0.2%)

2 の会 1 のこと, の出来事, の戦費, の旅, の親方, の試合, の金, の長い, 来たの

▼ いったいいかなる~ (10, 0.2%)

1 ことを, やつかと, プラス的影響を, リアリズムを, 問題ぞ, 意味である, 時代に, 時間という, 秘策が, 能動主義の

▼ いったい~ (10, 0.2%)

2 は何 1 が今, の女房, はどうして, はどこ, は今夜, は何者, は死にたい, をどう

▼ いったいなにごと~ (9, 0.1%)

1 がある, がおこっ, がおこった, がおこる, が起った, だろう, であるか, でしょう, ですかい

▼ いったいわれわれ~ (9, 0.1%)

1 ご隠居附, の眼, の面目, の魂, はそんな, はだれ, はわれわれ, は何, は善良

▼ いったい彼女~ (9, 0.1%)

1 とは誰, にとってどう, には妙, の挑戦的, はいつ, はこの, はどう, はどんな, は自分一人

▼ いったいあんな~ (8, 0.1%)

1 ことが, ことについて, ことを, へまを, むごい殺しよう, ものから, 所へ, 通知を

▼ いったいお前さん~ (8, 0.1%)

1 という人, の先生, は, はどう, はどこ, はミサ, は娘, は少し

▼ いったい~ (8, 0.1%)

1 おふくろが, まるで大きな, ま夜中, 大久保長安の, 巨大な, 強風だった, 東光院称往院天岳院左右が, 申分の

▼ いったいほんとう~ (8, 0.1%)

1 でしょうか, に, に盲目, に説教, のこと, のところ, の下手人, の母さん

▼ いったい~ (8, 0.1%)

1 いうと, くまなく, くまなくさがしまわりましたが, くるいまわりもくもくと, はいまわっ, われらの, 偵察し, 荒して

▼ いったい今日~ (8, 0.1%)

1 がなん, という日, は, はなぜ, は何, は何日, は誰, までどこ

▼ いったい何もの~ (8, 0.1%)

21 だろう, であるかを, であると, であろう, でご, の代り

▼ いったい貴様~ (8, 0.1%)

2 は何者 1 あ何, はあの, はお, はこの, は僕, は新聞社員

▼ いったいあいつ~ (7, 0.1%)

1 にはふた親, はおれ, はどう, はどういう, はどこ, は何, は何ん

▼ いったいあんた~ (7, 0.1%)

1 は, はどうして, はどんな, はほんとに, は小さい, は誰モデル, は逢っ

▼ いったいいつごろ~ (7, 0.1%)

2 のこと 1 からそんな, からのこと, から聞かれなくなった, ご出発, までお

▼ いったいどんなに~ (7, 0.1%)

2 して, なって 1 あたったん, うつくしいの, 見えるだろう

▼ いったいぼく~ (7, 0.1%)

1 がやくざ者, が好き, のこと, のバッジ, の悪い, の習癖, よりはつぎ

▼ いったい犯人~ (7, 0.1%)

6 は誰 1

▼ いったい諸君~ (7, 0.1%)

1 は, はそこ, はどういう, はどうして, はなんと, はわたし, はズヴェルコフ

▼ いったいあなた様~ (6, 0.1%)

2 はどなた 1 と市長殿, はあの, はどうして, は女

▼ いったいそち~ (6, 0.1%)

2 は何者 1 の願い, はどこ, はどの, は何

▼ いったいわし~ (6, 0.1%)

1 がそ, が何, にどう, の好き, をだれ, をどこ

▼ いったい世間~ (6, 0.1%)

1 で, ではどんな, では身投げ, のなか, のもの, の評判通り

▼ いったい仏教~ (6, 0.1%)

1 であるか, ではこの, では三世, では私ども, の根本思想, の理想

▼ いったい何で~ (6, 0.1%)

1 この閉めきった, ござります, すい, すい品物, できて, 拵えて

▼ いったい君たち~ (6, 0.1%)

1 は, はいつも, はなん, は乱暴, は何, は何党

▼ いったい如何なる~ (6, 0.1%)

1 わけで, 場所に, 大事が, 思し召, 戦を, 身辺の

▼ いったいこういう~ (5, 0.1%)

1 はなしを, ものは, 奴らは, 男女の, 突然の

▼ いったいこりゃ~ (5, 0.1%)

2 なん 1 どうした, どう云う, 何という

▼ いったいたれ~ (5, 0.1%)

1 が泣い, のこと, の手, の館, びとでござりますぞ

▼ いったい世の中~ (5, 0.1%)

2 のこと 1 でなん, には人, に起こる

▼ いったい何時~ (5, 0.1%)

2 の日 1 だろう, と何時, なの

▼ いったい何物~ (5, 0.1%)

1 があなた, だ, だらう, であるか, なん

▼ いったい兄さん~ (5, 0.1%)

1 が約束通り, が自分, はどうして, はなぜ, は許婚

▼ いったい先生~ (5, 0.1%)

1 が悪い, が横浜なぞ, が目, って者, はいらっしゃる

▼ いったい~ (5, 0.1%)

1 が伊沢, というもの, の名, はどんな, は私

▼ いったい子供~ (5, 0.1%)

1 が大好き, と云う, と大人, のとき, はなにゆえ

▼ いったい彼ら~ (5, 0.1%)

1 にどんな, に何, に言う, はどう, は彼女

▼ いったい~ (5, 0.1%)

1 がわかる, には進化, のわかった, の力, はなん

▼ いったい私ども~ (5, 0.1%)

1 がもの, のよう, の人生, の家庭, の認識作用

▼ いったい~ (4, 0.1%)

1 ねさん, のぶきみな, アいう, 奴は

▼ いったいあんなに~ (4, 0.1%)

1 多くの, 早く走れる, 書物を, 金を

▼ いったいこいつ~ (4, 0.1%)

1 あどう, はどういう, は何者, は誰

▼ いったいこう~ (4, 0.1%)

1 いうと, まで水, やって, 云う風

▼ いったいこれからどう~ (4, 0.1%)

2 なるの 1 なさるの, なるでしょう

▼ いったいそういう~ (4, 0.1%)

1 ものを, 事が, 人たちは, 連中が

▼ いったいそりゃ~ (4, 0.1%)

1 いつの話だ, どうした, なん, 何の

▼ いったいそんなに~ (4, 0.1%)

1 たくさん目に, まで騒ぎたてられる, 拾って, 珍しいん

▼ いったいだれです~ (4, 0.1%)

21 ね, ッ

▼ いったいなら~ (4, 0.1%)

1 くどくしつこく感ぜられる, こんな願書, ば憲兵, 半蔵の

▼ いったいまあ~ (4, 0.1%)

1 これは, どんなでしょう, なにを, 私は

▼ いったいわたくし~ (4, 0.1%)

21 がイリューシャ, はもう

▼ いったいドコ~ (4, 0.1%)

1 で物, なん, の何者, へ植える

▼ いったい二人~ (4, 0.1%)

3 は何者 1 のうちどっち

▼ いったい人生~ (4, 0.1%)

1 において我々, にとって何物, に甘い, のこと

▼ いったい日本人~ (4, 0.1%)

1 ぐらいいわゆる, の柔道, は自分, は花

▼ いったい~ (4, 0.1%)

1 から生蕃, の唄, の坊さん, は独酌

▼ いったい本当~ (4, 0.1%)

1 でございましょうか, ですか, なの, の貴方

▼ いったい~ (4, 0.1%)

2 の人 1 の時代, れ程

▼ いったい言葉~ (4, 0.1%)

2 というもの 1 が何物, の乱れ

▼ いったいいくつ~ (3, 0.0%)

1 かさねて積み上げたら, です, になった

▼ いったいいま~ (3, 0.0%)

1 どんなこと, にどんな, は昼

▼ いったいお前たち~ (3, 0.0%)

1 はどう, は毎晩毎晩, は無

▼ いったいお父さん~ (3, 0.0%)

1 こそどういう, とミーチャ, は何

▼ いったいお雪ちゃん~ (3, 0.0%)

1 という子, の何, は何

▼ いったいきょう~ (3, 0.0%)

1 はどこ, は幾日, までどこ

▼ いったいここら~ (3, 0.0%)

3 で鷺

▼ いったいこのごろ~ (3, 0.0%)

1 の人間, の米友, は何賞何

▼ いったいこの世~ (3, 0.0%)

1 にあるだろう, に精神病者, のどこ

▼ いったいそいつ~ (3, 0.0%)

1 はきみ, はどこ, は何者

▼ いったいそう~ (3, 0.0%)

1 させるの, 云えば, 叫んで

▼ いったいそこ~ (3, 0.0%)

1 でなに, では教育以前, には何

▼ いったい~ (3, 0.0%)

2 げえ 1 どんなこと

▼ いったいどうしてそんなに~ (3, 0.0%)

1 かしこいの, 大根おろしを, 遅く帰った

▼ いったいなに者~ (3, 0.0%)

1 だったの, だという, なん

▼ いったいなんで~ (3, 0.0%)

1 そんなこと, なぐさめたらいい, 張飛に対し

▼ いったいほんとに~ (3, 0.0%)

1 兄の, 民の, 美しいの

▼ いったいまた~ (3, 0.0%)

1 なんでそんな, 何を, 自分らは

▼ いったいもの~ (3, 0.0%)

1 になる, の道理, を深く

▼ いったいわが~ (3, 0.0%)

1 日本の, 軍官民の, 顔良ほど

▼ いったいわれら~ (3, 0.0%)

1 が, の立脚地, は何者

▼ いったい主人~ (3, 0.0%)

1 の仕事, はふだん, は大学時代

▼ いったい何奴~ (3, 0.0%)

1 だろう, だろうかと, だろう思いがけなく

▼ いったい何故~ (3, 0.0%)

1 あって, だろう, に第

▼ いったい何階~ (3, 0.0%)

1 あるん, なの, にある

▼ いったい僕たち~ (3, 0.0%)

1 に罪, はどこ, はなん

▼ いったい君子~ (3, 0.0%)

3 というもの

▼ いったい嫂さん~ (3, 0.0%)

1 はどういう, をどう, をどんな

▼ いったい~ (3, 0.0%)

1 と家, の人, を起す

▼ いったい幾人~ (3, 0.0%)

1 ぐらいだ, ぐらい女, 偽小次郎

▼ いったい幾歳~ (3, 0.0%)

1 なの, になった, になる

▼ いったい役人~ (3, 0.0%)

2 がわいろ 1 が何

▼ いったい拙者~ (3, 0.0%)

1 に恨みあっ, の絵, をこんな

▼ いったい明智~ (3, 0.0%)

2 は何 1 はどうして

▼ いったい曹操~ (3, 0.0%)

1 という者, の下僕, の兵力

▼ いったい武蔵~ (3, 0.0%)

1 と会う, の画, は誰

▼ いったい~ (3, 0.0%)

1 はどこ, は前田方, は魔

▼ いったい~ (3, 0.0%)

1 ってどんな, と陸, の深

▼ いったい生き~ (3, 0.0%)

3 ている

▼ いったい私たち~ (3, 0.0%)

1 が何, の年代, はどちら

▼ いったい純粋小説~ (3, 0.0%)

2 に於ける 1 とはいかなる

▼ いったい~ (3, 0.0%)

1 というもの, の煙筒, は嫌い

▼ いったい西洋~ (3, 0.0%)

1 の哲学者, の学問, の食物

▼ いったい誰々~ (3, 0.0%)

1 だろうかと, のこと, の仕事

▼ いったい貴方~ (3, 0.0%)

1 の分身, はなに, は本当に

▼ いったい隣り~ (3, 0.0%)

1 の家, の湯屋敷, の車

▼ いったいあった~ (2, 0.0%)

1 のかしら, のだろう

▼ いったいあまり~ (2, 0.0%)

1 利口でも, 気の

▼ いったいある~ (2, 0.0%)

1 ものだろう, んだらう

▼ いったいいい~ (2, 0.0%)

1 人は, 男な

▼ いったいいずれ~ (2, 0.0%)

1 をお, を異国人

▼ いったいいまさら~ (2, 0.0%)

1 何を, 自分が

▼ いったいおまえさん~ (2, 0.0%)

1 はどういう, はどこ

▼ いったいお前様~ (2, 0.0%)

1 はほんとう, は亀山

▼ いったいかの~ (2, 0.0%)

1 人の, 山嶮で

▼ いったいかよう~ (2, 0.0%)

1 な男, な異常

▼ いったい~ (2, 0.0%)

1 さまは, ゃつはどこにうせたか

▼ いったいこんなに~ (2, 0.0%)

1 晩くまで, 長く歩きつづける

▼ いったい~ (2, 0.0%)

1 自身は, 辺は

▼ いったい~ (2, 0.0%)

1 ぶんの, ぶんは

▼ いったい~ (2, 0.0%)

2 なた達

▼ いったいてめえら~ (2, 0.0%)

1 なんてまね, はだれ

▼ いったいできる~ (2, 0.0%)

1 ことでしょう, ものでしょう

▼ いったいどうしてそう~ (2, 0.0%)

1 さくを, 成績が

▼ いったいどなた様~ (2, 0.0%)

1 でいらっしゃいます, でございますな

▼ いったいには~ (2, 0.0%)

1 いろいろの, 年じゅうの

▼ いったいひと~ (2, 0.0%)

1 の家, をやたら

▼ いったいひとり~ (2, 0.0%)

1 の青年, 荒岩に

▼ いったいまあどう~ (2, 0.0%)

1 したこと, したわけ

▼ いったいまだ~ (2, 0.0%)

1 どのくらいの, 腹が

▼ いったいみんな~ (2, 0.0%)

1 で幾個, なん

▼ いったいもう~ (2, 0.0%)

1 一人の, 何時でしょう

▼ いったいゆうべ~ (2, 0.0%)

2 の事件

▼ いったいクラム~ (2, 0.0%)

1 とどんな, はこの

▼ いったいシルク~ (2, 0.0%)

1 というの, とは何

▼ いったいフランス~ (2, 0.0%)

1 ともあろう, の反

▼ いったいフリーダ~ (2, 0.0%)

1 はどこ, はわたしたち

▼ いったいマルクス~ (2, 0.0%)

1 のいう, は人間苦

▼ いったい一人~ (2, 0.0%)

1 なもの, の男

▼ いったい一口~ (2, 0.0%)

1 にお, に智慧

▼ いったい三人~ (2, 0.0%)

1 の姉妹, はその

▼ いったい~ (2, 0.0%)

1 にはこんな, の誰

▼ いったい京都~ (2, 0.0%)

1 の米, は女

▼ いったい人間同士~ (2, 0.0%)

1 がこんなふうに, というもの

▼ いったい今どこ~ (2, 0.0%)

2 にいる

▼ いったい今時~ (2, 0.0%)

1 の浪人たち, の見物

▼ いったい佐渡屋~ (2, 0.0%)

1 の者, を皆殺し

▼ いったい何ごと~ (2, 0.0%)

1 だろうこの, によらず

▼ いったい何だか~ (2, 0.0%)

1 それを, わかるかね

▼ いったい何度~ (2, 0.0%)

1 この門, 来る気

▼ いったい何時間~ (2, 0.0%)

1 ぐらいかかる, 待たせるつもり

▼ いったい何時頃~ (2, 0.0%)

1 かしらん, の物

▼ いったい何歳~ (2, 0.0%)

1 ぐらいじゃ, になったら

▼ いったい何用~ (2, 0.0%)

1 があっ, なん

▼ いったい信用~ (2, 0.0%)

1 して, できる見物

▼ いったい俺たち~ (2, 0.0%)

1 はどこ, を人非人みたい

▼ いったい光子さん~ (2, 0.0%)

1 どういうつもり, の焼餅

▼ いったい分析力~ (2, 0.0%)

1 というもの, に西洋

▼ いったい千草さん~ (2, 0.0%)

1 が六時ごろアイビキ, が顔

▼ いったい古い~ (2, 0.0%)

1 じゃありません, 社会に

▼ いったい古人~ (2, 0.0%)

1 の経歴, もしばしば

▼ いったい多く~ (2, 0.0%)

1 の人, の婦人

▼ いったい天下~ (2, 0.0%)

1 の何者, の形勢

▼ いったい天狗~ (2, 0.0%)

1 か残党, が実在

▼ いったい女房~ (2, 0.0%)

1 とどんな, なんか外国

▼ いったい~ (2, 0.0%)

1 はどう, はどうして

▼ いったい孔明~ (2, 0.0%)

1 は何人, は敵

▼ いったい~ (2, 0.0%)

1 と云う, や武家

▼ いったい幸福~ (2, 0.0%)

1 なの, はどこ

▼ いったい幾日~ (2, 0.0%)

1 この闇, をもっ

▼ いったい~ (2, 0.0%)

1 がお金, は何

▼ いったい当人~ (2, 0.0%)

1 がふざけ, はどう

▼ いったい当時~ (2, 0.0%)

1 のそうした, の京都

▼ いったい彼奴~ (2, 0.0%)

1 の素姓生国, は船客

▼ いったい御身~ (2, 0.0%)

1 と兵馬, の覚悟

▼ いったい~ (2, 0.0%)

1 がない, の底

▼ いったい怪物~ (2, 0.0%)

1 はどこ, を

▼ いったい悪い~ (2, 0.0%)

1 奴という, 領主や

▼ いったい戦は~ (2, 0.0%)

1 お見合せ, 源氏が

▼ いったい戦争~ (2, 0.0%)

1 はある, はなん

▼ いったい手前~ (2, 0.0%)

1 なんでその, は何者

▼ いったい~ (2, 0.0%)

1 にまわる, はどの

▼ いったい文学~ (2, 0.0%)

1 がこの, とは何事

▼ いったい文明~ (2, 0.0%)

1 という言葉, は人間

▼ いったい旦那~ (2, 0.0%)

1 には通行券, は何処

▼ いったい~ (2, 0.0%)

1 なるもの, の光り

▼ いったい普通~ (2, 0.0%)

1 に使われる, の人情

▼ いったい東京~ (2, 0.0%)

1 でどんな, へ送り出す

▼ いったい此処~ (2, 0.0%)

1 の庭, は何階目

▼ いったい武士~ (2, 0.0%)

1 というもの, の吐く

▼ いったい死ぬ~ (2, 0.0%)

1 ことが, ほどに意気銷沈

▼ いったい死骸~ (2, 0.0%)

1 の引取人, はどう

▼ いったい殿様~ (2, 0.0%)

1 はこの, はその後

▼ いったい~ (2, 0.0%)

1 はすべて, は古風

▼ いったい江戸~ (2, 0.0%)

1 のどこ, の菊細工

▼ いったい深谷氏~ (2, 0.0%)

1 は, はなに

▼ いったい湖水~ (2, 0.0%)

2 の水

▼ いったい~ (2, 0.0%)

1 は講釈好, を誘った

▼ いったい父親~ (2, 0.0%)

1 というもの, はなぜ

▼ いったい物事~ (2, 0.0%)

1 に対して余り, を秘す

▼ いったい狂人~ (2, 0.0%)

1 の気持, の限界

▼ いったい狂言~ (2, 0.0%)

1 というもの, をやる

▼ いったい生れ~ (2, 0.0%)

1 て初めて, はどこだい

▼ いったい発祥時代~ (2, 0.0%)

2 の徳川家

▼ いったい相手~ (2, 0.0%)

1 の家, は何者

▼ いったい私達~ (2, 0.0%)

1 は何でそれほど, は金銭

▼ いったい精神病者~ (2, 0.0%)

1 とは何者, の看護

▼ いったい親方~ (2, 0.0%)

1 という人, はあんな

▼ いったい警察~ (2, 0.0%)

1 の巡査, は何

▼ いったい責任~ (2, 0.0%)

1 はどちら, を負う

▼ いったい貴公~ (2, 0.0%)

1 は何故, は何者

▼ いったい貴女~ (2, 0.0%)

1 はどういう, は何

▼ いったい贅沢~ (2, 0.0%)

1 だな, 過ぎるよ

▼ いったい足下~ (2, 0.0%)

1 はその, はどこ

▼ いったい退屈~ (2, 0.0%)

1 でないもの, を慰め

▼ いったい革命~ (2, 0.0%)

2 とはどこ

▼ いったい頼朝~ (2, 0.0%)

1 については遠い, の手勢

▼1* [1022件]

いったいああいう種類, いったいあそこは風儀, いったいあたしをどう, いったいあちらになに, いったいあっしをどこ, いったいあっしゃあばたの, いったいあとはだれ, いったいあなたがたは病, いったいあなた様方は町奉行, いったいあの大きなからだ, いったいありますものかね, いったいありゃ何者だ, いったいあれやあ何処の, いったいあんたたちはなに者, いったいあんたはん達は喧嘩, いったいいかがした, いったいいかがなされるおつもり, いったいいかにして, いったいいかほど心づけを, いったいいずこで, いったいいちばんはじめどうしてこの, いったいいちばん先にこの, いったいいっている, いったいいったいきみ自身こんな, いったいいつごろどこへお, いったいいつですか, いったいいつのまに盗みだしたの, いったいいつのまにこう兵学の, いったいいつの間にあのよう, いったいいつ口に出し, いったいいつ山寨へ着く, いったいいまのは何者, いったいいままでなんの, いったいいま僕を危険, いったいいろいろの切り抜き, いったいうまく休むうち, いったいおいなりさんの正体, いったいおいらのよう, いったいおかみさんの服, いったいおくがたは, いったいおしのは, いったいおじさんは何者, いったいおっしゃることってな, いったいおとうさんやおかあさん, いったいおねえさまに, いったいおまえたちにはこれ, いったいおまえどこにしまった, いったいおれらのお袋, いったいお前さんあれァ何, いったいお前さんがたはどういう, いったいお前さんたちはどこ, いったいお前さんたち一家のもの, いったいお前さん何の御用, いったいお前そこに何, いったいお前道人様はどこ, いったいお前達は他, いったいお嬢さんはどういう, いったいお嬢様にそっと, いったいお嬢様お嬢様ってあの, いったいお松どの君, いったいお母さん何処で聞き, いったいお母様の命日, いったいお蔦という娘, いったいかかる士風の, いったいかってなやつ, いったいからだの, いったいかれらは, いったいがんりきともあるべき, いったいきのうの戦い, いったいきみたちはその, いったいきみ自身こんな所, いったいくせものはどこ, いったいくたたびか, いったいくにの人, いったいけしからんと思います, いったいこいつらは何者, いったいこいつ何者であろう, いったいこうしたことに, いったいここらあたり僻地では茶代, いったいここれァどう, いったいこりゃどうしたんだい, いったいこりゃあしょうがない, いったいこれらの人々, いったいこれ等の事実, いったいこんどの戦, いったいご用というの, いったいさるが笑う, いったいしてるんだろ, いったいしのびこんでどう, いったいじれている, いったいこぅし, いったいすったのだろう, いったいする気かな, いったいずいぶんのさいづちあたまなのが, いったいそいつらは何者, いったいそういったことは, いったいそうとうひろくエコー, いったいその見知らぬ男とは, いったいそりゃあだれが見つけた, いったいそりゃどうしたんだい大きなもの, いったいそれではどうすれ, いったいそれにしても一学氏は, いったいそれほどたくみな, いったいそれらの国々, いったいそんならあなた, いったいそン畜生はどこ, いったいそ奴は何者, いったいたかが秘書に, いったいたといこの上ない働き手, いったいたれだろうあんなあ, いったいだれだい, いったいだんななんだと, いったいちょっとは顔, いったいつくりとは, いったいつまらない人に, いったいとんびは大, いったいどうかして, いったいどうしやがった, いったいどうしてあんなに逃げ回ったん, いったいどうしておよそ一人の, いったいどうしてこういちいち名を, いったいどうしてこんなにいつまでも, いったいどうもひとを, いったいどこぞいな, いったいどじょうは癖, いったいどなたさまですか, いったいどれほど偉かった, いったいどんなしごと, いったいなかなか人に, いったいなごやかさなどというもの, いったいなぜあんなに年の, いったいなに様だろう, いったいなり立ってゆく, いったいなんだか見とどけて, いったいなんてえんです, いったいなんでそんなにあわてくさって, いったいなんどくらいこめ, いったいなん刻ごろのこと, いったいにつまっている, いったいにわたる日和見的な, いったいはじめにああ, いったいばかなもの, いったいばばの目的, いったいひでよし公, いったいひどく心臓でも, いったいびたてえのはどういう字, いったいふたりの運命, いったいぶち抜いたものかな, いったい聞えて, いったいへの考慮であっ, いったいほかの家族, いったいほんもののふたり, いったいまあどうして言い当てること, いったいまずどこへ, いったいまやかし以外のなん, いったいまるでお祭り, いったいめいめい何に火, いったいもうこの土地, いったいもう一度日の目を, いったいやって来て寒, いったいやつらはどこ, いったいやる気なの, いったいよかったの, いったいよくない, いったいわが国の哲学者, いったいわけがわからねえ, いったいわたしゃ殿様と米友さん, いったいわれだよ, いったいアイツはわが, いったいアネサどこへ行きやがる, いったいアメリカの巡査, いったいアルトゥールはどこ, いったいアルプレヒト・ファン・デル・クワアレンがあの, いったいイェレミーアスはどう, いったいイワンはどうして, いったいエルスベルゼは奇妙, いったいオルガをどう, いったいキャプテンは何, いったいギリシアは何, いったいコイルの巻き数, いったいシガレットにパイプ, いったいジャップは卑劣, いったいジョニイと一緒, いったいスミレの花, いったいチベット婦人は裁縫, いったいチョッピリ女史なんてなん, いったいツールーズの土地, いったいテーブルの上, いったいディグスビイは敗北, いったいトオサンが小夜子サン, いったいトムの復讐, いったいトラ十はなに, いったいドドがどんな, いったいドミトリイの番人, いったいナプラーウニックとはなん, いったいニイチェがどう, いったいノブちゃん君は肉体的, いったいノロちゃんをどこ, いったいパン屋なるもの, いったいヒダというところ, いったいピイプザアムは悪意, いったいフランス共和国がこんな, いったいフランツは君, いったいブルがこわ, いったいベルギーの地質, いったいベーリングはなぜ, いったいペーピーはあの, いったいボートをこしらえ, いったいポケットの中, いったいマヘボというの, いったいマユミさんと俊一君, いったいミルクホールというの, いったいメロンって何ん, いったいモラルのない, いったいモーツァルトが金, いったいユスリ屋かい, いったいラジオの気象通報, いったいルナアルはどういう, いったいレエヌはなに, いったいレスターという人, いったいレヴェズの処置, いったいレヴェズ様のアレキサンドライト, いったいロシアの百姓, いったいロシア人に滅茶苦茶, いったいロマンティックとは何, いったいヴァイオリンを一度, いったい一つの精神, いったい一人一人の役人, いったい一年間に秋, いったい一昨日の夜, いったい一生の大事, いったい一目で見わたせます, いったい一馬は何, いったい丁半に法則, いったい丁抹といぎりすは昔からその, いったい万吉さんはどう, いったい三木という姓, いったいの部屋, いったい上方は酒, いったいの婆, いったい下女の寝, いったい下手人だったん, いったい下等だろうなあ, いったい不動尊という奴, いったい不安なの, いったい不思議なん, いったい不破の関守氏, いったい不精です, いったい不都合だと, いったい七は, いったい世界にこんな, いったい丞相のご, いったい両親というもの, いったいには何, いったい中央の地, いったい丹造がこの, いったいのある, いったい九州の人間, いったいは三年間, いったいはそれ, いったい事実はどう, いったい事実上それを道庵先生自身, いったい二つの顔, いったい二人いっしょに夢, いったい二十めんそうはどんな, いったい二十七の男, いったい二十三年以来大臣の官邸, いったい二十世紀の文明国, いったい二十面相はどこ, いったい云うのだろう, いったい五百尺の地, いったい亜米利加人や英吉利人, いったいは江戸, いったい京都盆地の夕立雲, いったい亮作は肌身, いったい人員は何十人, いったい人類は人類, いったい人類生活は大, いったいというの, いったい今なにを考え, いったい今のは何, いったい今夜はどういう, いったい今年いくつになったろう, いったい今年幾歳だろう, いったい今度こちらへまいった, いったい今日磔刑の当人, いったい今時刻は何時, いったい今時船をこんなに, いったい今頃どうした, いったい仏さまには楽しみ, いったい仏頂寺は君, いったいの人たち, いったい他人のため, いったい仙台は昔, いったい仙台藩には冗談, いったい代理公使の家, いったい以前から彼, いったい伊那から出, いったい会いもしない, いったい会議費というの, いったい佐々のうち, いったい佐藤の屋敷, いったい何たるお行状, いったい何だ何の, いったい何だいよく勝麟勝麟, いったい何でそう満足げに, いったい何でそんなに急に, いったい何と云うこった, いったい何れに真理, いったい何人いるん, いったい何分ぐらいで済む, いったい何刻なん, いったい何十年後のこと, いったい何升炊きだい, いったい何商売じゃ, いったい何奴めがかかる, いったい何屋なの, いったい何年級のクラス会, いったい何度転居したろう, いったい何所を歩いてる, いったい何文落したの, いったい何新聞だろうと, いったい何日でそして, いったい何日位飢える修養, いったい何時の間に誰が, いったい何様なん, いったい何番地なの, いったい何百つづいたろう, いったい何百人の気狂い, いったい何百回何千回繰りかえしたこと, いったい何種のもの, いったい何羽いるん, いったい何者かんですか, いったい何者だい鞍馬寺の小坊主さん, いったい何聖人のこと, いったい何軒あるだろうか, いったい何騎帰って, いったい使用人のすべて, いったい侍衆なんて食い物, いったい俊一君はどこ, いったいにいう, いったい保証出来よう, いったい信じている, いったい信州の鉄道, いったい信長にはその, いったい信長公ほどな, いったい修練をする, いったい俳優とはどういう, いったい俺らの腕, いったい俺等は何で, いったい倫理と宗教, いったい健康とはどういう, いったい僕ら信用するの, いったい儀式用の玉, いったい儒者風の人物, いったいは臆病, いったい先方ではどういう, いったい光秀ほどの者, いったい入道の頭脳, いったいたいどこへ, いったい全部でいか, いったいは変態的情熱, いったい公卿の行き, いったい兵庫から大坂, いったい兵糧をどう, いったい其奴は何者, いったい其方のいおう, いったい其許にはどうして, いったい内蔵助自身の本心, いったい几帳面なたち, いったい出たのでござる, いったい出来るもので, いったい出羽の羽黒山, いったい出航用意をし, いったい切支丹宗は神奈川条約, いったい判決はどういう, いったい利根川べりの砂地, いったい学年の, いったい郷人足が, いったいは剣術, いったい勝負はどんな, いったい化粧の目的, いったい北夷の兵, いったい北海道の旅館, いったい医者というもの, いったい千ちゃんはなぜ, いったい千重子の父, いったい半兵衛様のこと, いったい半年ほどぷんぷん, いったい南室でなに, いったい単なる一つの, いったい単純なもの, いったい博士はどう, いったい博多の町人, いったいは当所, いったい去来という人, いったいなんの, いったい友情とはいかなる, いったい取次ぎにこの, いったいが早い, いったい叫んだのか, いったい右掌が先, いったい合邦という物語, いったい吉保もそう, いったい吉野の山奥, いったい一区の, いったい同じように, いったい君らは権利, いったいなところ, いったい吝嗇漢というもの, いったい吾人は等速運動, いったい呼んでいる, いったい和主はその後, いったい和睦とはどういう, いったい品物は, いったい唯物論の見解, いったい唯物論者は, いったい善光寺様善光寺様と崇め, いったい喋舌っている, いったい喧嘩の原因, いったい喰ったのか, いったいがある, いったい器用にて諸, いったい囁き合ったのか, いったい四十万だろうか, いったい四十年も人間, いったい四十面相のにせ, いったい四国の怪談, いったい四角な石壁, いったい団体客に碌, いったい国学をやる, いったい国家というもの, いったい国家民衆のため, いったい国経はその頃, いったい土台の上, いったい土地に埋蔵, いったい地上で生活, いったい地下室には何, いったい地下鉄道の発明者ブルーネル, いったい地球の雰囲気, いったい坊っちゃんに付い, いったい坊主はひがみ, いったい城中よりの火の手, いったい基督教が日本, いったい見亮三氏, いったいっ苦し, いったいそだちの, いったい堺屋では主人, いったい墓掘り人なんかになる, いったい外交の問題, いったい寝る時, いったい大乗仏教というの, いったい大岡一門には正直, いったい大気中の炭酸ガス, いったい天使のよう, いったい天国とはなん, いったい天地の支配者, いったい天蓋はどんな, いったい失礼な人, いったい奈良井の大蔵, いったい奏するのか, いったい女一の宮の女御, いったい女中が何人, いったい女性が罪, いったい女煙術師は誰, いったい奴めが何, いったい奴隷が自惚れ出したら, いったい如何して, いったい妙子の仕事, いったい妻子供をどう, いったい姉さんはどんな, いったい始終ひとりで, いったい婚礼の席, いったい子規という男, いったい孤軍の味方, いったい学生には酒, いったい学者の本分, いったい宇宙のどの, いったい安達の鬼, いったい宗教の生命, いったいの追討, いったい実になるもの, いったい実行の伴わない, いったい実際にはなん, いったい家中の面目, いったい察しがつかなかった, いったい寺入りすると, いったい寿司のウマイマズイ, いったい専介どのは何, いったい将来の天下, いったい将軍はいず, いったい小児というもの, いったい小六さんは自分, いったい小売商人の家内, いったい小寺の領内, いったい小林さんがどんな, いったい小林君はこんな, いったい小氏の神人, いったい小説の中, いったい小説家というもの, いったい小野が来た, いったい小野田さんの話, いったい尾張の奴, いったい尾花沢でなに, いったい屈まっていた, いったい屋敷は暗室, いったい山岡屋の何, いったい山岳にでも登ろう, いったい山登りをし, いったい山羊は馬, いったい山羊めどこまで知っ, いったい山間の峰, いったい岩倉様の御, いったいの上, いったい崩壊したの, いったい川舟と草鞋, いったい左様なこと, いったい左膳とお, いったい差当りお前様はどの, いったい市岡というの, いったい市木さんは私, いったい市長はどこ, いったい帆船の水夫, いったい希望する権利, いったい幕末から御一新, いったい平兵衛の代, いったい平安期や源平時代, いったい平常はあなた, いったい平賀様には何, いったいは幾つ, いったい年上の大学生, いったい年暮の幾日, いったい幸田露伴とは国民的文豪, いったい幾つなの, いったい幾ら借りてるの, いったい幾センチあるであろうか, いったい幾週を経た, いったい幾重になっ, いったい幾間あるの, いったいの歴史, いったい座敷なんかへむやみ, いったい延子さんは清子さん, いったい弔詞というもの, いったい張松などになん, いったい弾丸を食らっ, いったい当家が信長, いったい彼ら鳥や獣, いったい彼自身だけが愚か, いったい待っている, いったい徳川の世, いったい徳川家康は甲州武田, いったい徹夜というもの, いったい心がけがよく, いったい心中でもしよう, いったい志賀直哉というひと, いったい思い詰めたんだ, いったい思想でしょうか, いったい恋愛はなん, いったい恋文などは貰った, いったい恥ずかしいことです, いったい悪党なん, いったい悪行をし, いったい悪魔だの悪鬼, いったい悲しい感じを, いったい想像すること, いったい意識回復した時, いったい愚痴っぽいたち, いったいとは何, いったい感冒の薬, いったい感情は読ん, いったい懺悔というもの, いったい成人して, いったいれわれ, いったい我々はこれから, いったい我々人間が口実, いったい我々甲府勤番を何と, いったい戦いとはいかなる, いったい房枝は自殺, いったい手がかりはある, いったい手紙には何, いったい押しとは何ん, いったい捕らえたのだ, いったい捜し廻ったんだ, いったい描いているであろう, いったい損害賠償は読ん, いったい鷹を, いったい政府はどう, いったい政治家というもの, いったい政秀は父, いったい故郷を出, いったい教養のない悪く, いったい敬二郎の奴め, いったい文化というべき, いったい文壇というよう, いったい文学者というもの, いったい新参の少年, いったい新宮にはいつ, いったいへ出かける, いったい旅行免状はどこ, いったい日常どんな暮し, いったい日本画の大家, いったい日本語には敬語, いったいがきという, いったい明るくなろうとは, いったい明智どのの重くるしい, いったい明智探偵はどこ, いったい映画従業員ほどおとなしい, いったい春岳侯が非凡, いったい昨今その農山村, いったい昨夜はどう, いったい普段から総がかり, いったい景色は美しい, いったい曲り角を二つ, いったい書いたんだろう, いったい曹丕という君, いったい最初からセリフ, いったい月琴なんてもの, いったい有り得るであろうか, いったい有明荘の連中, いったいも晩, いったい朝廷の臣, いったい木村じゃない, いったい木綿主義ですが, いったい開閉器を, いったい本当にするもの, いったい本当に本当にでしょうか, いったい本当はどちらが, いったい本気なの, いったい本質と外形, いったい本質的にどこ, いったい本軍は何, いったい札差しは札差料, いったい村長は何, いったいてくれはる, いったい来るだろうか, いったい東寔とはどこ, いったい東海道のどの, いったいの中, いったい林芙美子とはどこ, いったい柳生のこけ, いったい柿崎さんはどういう, いったい根笹に限らず, いったい桜島の山肌, いったいの中, いったい植物の日本名, いったい検事などという者, いったい横川の関所, いったい橋本といっしょ, いったい機械は何で, いったい機縁という, いったい檜垣衆の立て籠る, いったい次郎はおもしろい, いったい欲しがって, いったい正しいことだろう, いったい正内老人というの, いったい正勝の野郎, いったい正直者はたいてい, いったい此奴をどう, いったい此奴ら人間であるか, いったい此所で何, いったい此方はご, いったい武人と武人, いったい武者修行とか兵法者, いったい武蔵どのにはこれ, いったい歩いている, いったい死んだんだ, いったい殺したんだ, いったい殿がお, いったい母さんどうなすった, いったい毎年試合が近づい, いったい毎日ご自分, いったい毎日何をし, いったい毎月の雑誌, いったい毛利方としては今日, いったいが利かない, いったい気に入らねえんです, いったい気分が大きい, いったい気狂か, いったい気狂いなぞこんな, いったい水の上から上, いったい水車はどの, いったい氷河期の原因, いったい永生の蝶, いったい汐巻岬というの, いったい汝らのぶつぶつ, いったい江戸川君はなん, いったい江戸錦がふたり, いったいの底, いったい池田伊丹なんぞと大ざっぱ, いったい汽車がゆれる, いったい沢庵さんはあんな, いったい河童の宗教, いったいのまん中, いったいは何, いったい法律上または事実上, いったい法皇の小姓, いったい泰軒がこんな, いったい津田は女, いったい流星の芝居, いったい浅井のお家, いったい浜松の殿, いったい浜路って, いったい浪曼主義と云い, いったい海竜というの, いったい淫逸な感じ, いったい深夜こんなところ, いったい深夜早朝を問わず, いったい深川というところ, いったい深成岩そのものが地表, いったい源吉爺さんは性, いったい滑稽というもの, いったい滑稽味が乏しい, いったいを噴く, いったい火夫はもの, いったい灰色ネズミというの, いったい災難とかお, いったい無事な所, いったい無口なほう, いったい無産階級の解放, いったい焼直しということ, いったい煩悶と云う, いったい父ちゃんはその, いったい父朝之助だろうか, いったい片手大上段片手青眼などといっ, いったい片方の眼, いったい牢舎の増築, いったい物持というやつ, いったい物知りなどといったの, いったい物語に出, いったいの臭い, いったいは多少, いったい狩太というところ, いったい狩野家には代々豪傑, いったい独り者なんてみんな不実, いったい独楽というもの, いったい独自の意見, いったいの足音, いったいに何, いったい太人が, いったいというの, いったい玉村君をどこ, いったい王仁は催眠薬, いったい現れてくる, いったい現代では, いったい理性は断じて, いったい甘藍とはどんな, いったい生みの親の祝福, いったい生れた月日などを, いったい生れつきかそれとも, いったい田川さんの洋杖, いったい田沼という仁, いったい由雄さんはそんなに, いったい甲州者なん, いったい甲斐のどこ, いったい甲越のいずれ, いったい甲音と乙音, いったいなの, いったい男共の性観念, いったい男女の関係, いったい町中にいる, いったい病身な児, いったい病院で死んだ, いったい痴川という人, いったいはどこ, いったいにさわる, いったい発狂しやすい, いったい白い石と, いったい皇系のうち, いったい盗賊というやつ, いったい監査役というもの, いったい目方は何貫, いったい目的なん, いったいは愛嬌, いったい相談したの, いったい真に伐つべきもの, いったい真剣とは何, いったい真実というもの, いったい真岡という街, いったい真言宗という宗旨, いったい矢来の家, いったい知っている, いったい知りあいの人, いったい知事夫人はどこ, いったい知識に右, いったい短篇小説では作者, いったいのない, いったいばかりの中, いったい砂糖がどう, いったい確実なもの, いったい磁器の白, いったい礼制は何, いったい社会はどう, いったい祀るんです, いったい祖父といっしょ, いったい神主サンは高山, いったい神尾はあれ, いったい神楽師にもいろいろ, いったい神様に何, いったい神様私にどう, いったいはたれ, いったい禅学というの, いったい秀吉という人, いったい私どもお互い人間のもつ, いったい私ども人間には身体, いったい私自身がその, いったい科学の方法, いったい租税を司る, いったい秩序ということ, いったい移転したいの, いったい税金って何, いったいからなに, いったい空想力が足りない, いったい立法例を調査, いったい之助, いったい竜造寺兵曹長はどう, いったい竹竿とか棒切, いったい笑ったものか, いったいを吹いてる, いったい米国の諸, いったい糸瓜とは何, いったい紀久ちゃんはおれ, いったい紅葉山はドレ, いったい純文学と通俗小説, いったい素直なもの, いったい結婚をそう, いったい継子さんは何と, いったい兵都督は, いったい総督はなん, いったい縛ったんだ, いったい罪人がなくなっ, いったい美人と美人画, いったい美男の十郎左, いったい美男子の標準, いったい美食すぎるよ, いったい義朝という人, いったい羲之の真蹟, いったい翻訳というもの, いったい老公がなん, いったい考えに落ちねえ, いったい考えたらいいの, いったい考えてるんです, いったい考えることが, いったい考証というよう, いったいを舐められた, いったい聖人君子の教え, いったい聖者や神様, いったい聞えるものか, いったい肉体かという疑問, いったいぐらい喰, いったい胆吹山へ行っ, いったいに落ちない, いったい能登守という人, いったい脾弱な彼ら, いったい腹話術師はこんな, いったい臆病な人間, いったい自己の職業選定, いったい自意識の発達, いったい自然はどうしていつも, いったいに酔う, いったい般若の真空, いったい船乗りとか坑夫, いったい船医の私室, いったい船頭はどこ, いったい良人のある, いったい良心がその, いったい良正どのは老父, いったい芝居だとか, いったいの方, いったい花魁の借金, いったい芸者と貴婦人, いったい芸術の独創性, いったい芸術家と呼ばれる, いったい芸術的に, いったい芹沢は誰, いったい若しこの鉱毒問題, いったい若様はお, いったい若殿には国史, いったい苦労のない, いったい苦学生の目的, いったいはどう, いったい英吉利人は詩, いったい英国の流儀, いったい英次というやつ, いったい茶道には無駄, いったいは初秋, いったい草叢の下, いったい荻野八重梅こんな早朝, いったい荻野八重梅どこに住居, いったい葡萄酒は産地, いったいご紋, いったい蓮華は清浄, いったい蕃人の自殺, いったい蕃界の田畑, いったい薩長土三藩が朝廷, いったいの分量, いったい薬物室の酸化鉛, いったい藤さんはどう, いったいから棒, いったいをいぶし, いったい蛮土の物, いったいを過小評価, いったい行くんです, いったい行く先は, いったい行けるのかね, いったい行先はどちら, いったい衣服はなんぼ, いったい裁判官が裁判, いったい裁判所なんてとこ, いったい裁判所長にはどう, いったい裏飛騨の漁師, いったい複雑なもの, いったい西洋人は物, いったい西洋窓のついた, いったい西郷ってどんな, いったい見ず知らずのお前さん, いったい見て取ったのか, いったい見失った女は, いったい親分はどう, いったい親分何の足し, いったい角十は他, いったい訪ねて来た, いったい許すのだ, いったいだのお, いったい試合などへ臨む, いったい詩人とほか, いったいって何ん, いったい誇張は芸術, いったい誕生とか死, いったい誰だいあれを吹い, いったい誰方でご, いったい大名の, いったい警官達は誰, いったい議会の開ける, いったい貴方それは正気, いったい貴族だと, いったい貴様たち断わりも, いったい貴様たち人を責める, いったい貴様何のつもり, いったいは何者, いったい起きたものか, いったい趣味のほう, いったい路傍で突然, いったい路用の財源, いったいは何処, いったい軽卒でいけない, いったい軽蔑されて, いったい辞書というもの, いったい辰雄は銀行家, いったい農事というもの, いったい近藤という男, いったい近頃は関東, いったい逃げたのだ, いったい遊行上人に食っ, いったい遊離した情熱, いったいの尽きた, いったい那辺にある, いったい郵便局まで歩く, いったい郵便物当番に異性あて, いったいの内, いったい都市の装い, いったい酒井侯はなに, いったい野武士の頭, いったい野球その他のスポーツ, いったいの多い少い, いったい金吾様の何, いったい金高はどの, いったい釧路丸はどっち, いったい鈴慕の曲, いったい鉄砲はいま, いったい鎌倉武士のほこり, いったいや太鼓, いったい間違っている, いったい関係があった, いったい関係代名詞とその, いったい関東でもこの, いったい関羽という人間, いったい阿曽と美佐子, いったい阿波屋から幾ら, いったい附添さんが要る, いったい陪臣を以て人間, いったい陰気な質, いったい陸路の敵, いったい隣県の刑事頭, いったい雅楽頭はどうして, いったい雌牛はどの, いったい雑誌記者の徳義, いったい雪女が精神的, いったい霊魂というもの, いったいの中, いったい霧社は亜熱帯, いったい露伴の何, いったい青山の欲心, いったい非常に剛毅, いったい音楽学校にはいっ, いったい頭目はどこ, いったいばかりでなく, いったい飛鳥奈良などの時世, いったい食事中に何度, いったい飯綱権現はどうか, いったいなんぞを連れ, いったい馬琴が嫌い, いったい駒井が甲州, いったい駒井氏という人, いったい骸骨が生きた, いったい高いところを, いったい高尚な婦人, いったい高山のどこ, いったい高度な文明, いったい高木君に対して持った, いったい鬼怒川温泉を出た, いったいとはなん, いったいでは何, いったいは手, いったいを何羽, いったいは上手, いったい麿たちをどこ, いったい黄金の骸骨, いったい黄金仮面がどう, いったい黄門さまは何, いったい黒い人垣の, いったい黒焼きがほんとう, いったい黒田は子供