青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「いざ~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~いくら いくら~ ~いくらか いくらか~ ~いけ ~いけない いけない~ ~いけません ~いささか いささか~
いざ~
いず~ ~いずれ いずれ~ いそい~ ~いた いた~ ~いたし いたし~ ~いたしました ~いたします

「いざ~」 2175, 23ppm, 4938位

▼ いざ~ (449, 20.6%)

161 なると 65 なれば 29 いえば 21 云う時 18 なって 13 云ふ 9 云う場合, 言えば 6 云えば 5 云う間際 4 なった場合, 言へば 3 なった時 2 いうと, ならなければ, 並べし振舞, 云うとき, 云う場, 云へば, 言は, 言ふ

1 [86件] あらば, あれば, いうほどの, いったらこの, いったらすぐ, いわない時, いわば三本, いわば仕掛け, いわば俊夫君, いわば取, いわば飛びかからん, お声, この茶店, すすめぬ, なったとき, なったら, なったらあれ, なったらおよぐつもり, なったらおれ, なったらかまわないから, なったらそこ, なったらそれら, なったらどう, なったらどんなに, なったらなかなか, なったらふさいでばかりも, なったらほんとう, なったらテコ, なったら世の中, なったら何, なったら兵, なったら同じ, なったら後, なったら悚, なったら次の間, なったら直ぐピン, なったら自分, なったら負け, なったら躍り出そう, なったら車, なったら飛び掛る気, なった時貴方, なってさ, なっては, ならない以上, ならぬと, なりますと, なりゃお前, なりゃこれ, なりゃなんとも, なりゃ教育界, なりゃ私, なりゃ船, なる日, なる間際, なればよ, 一同川を, 丹濃, 乗れる船, 云うとき迚, 云う指先, 云はば, 云ひし, 云わば, 友に, 号令を, 太刀を, 常陸は, 御旗, 思へど, 攻めに, 敷居を, 極まると, 白刃の, 立ち出, 答へて, 米友は, 言う前, 言う場合, 言って, 言や, 言わばこの, 言わば張り倒そう, 言ッて, 身構えしたちょうど, 首の座に

▼ いざという~ (212, 9.7%)

22 時に 18 時には 17 ときに 16 場合に 15 ときには, ときの 14 場合には 9 間際に 8 時の 6 ときは 4 場合の 3 時は 2 ときこんな, 場合は, 時にその, 段に

1 [57件] ときかえ, ときかの, ときその, ときた, ときまで, ときみずからが, ときフロシキの, とき一先ず, とき伝馬船に, とき子供たちを, とき引く, とき心が, とき着る, とき自動車が, とき財産も, とき間にあわねえ, とき間にあわねえだ, ところでは, とたんに, 万一の, 場合が, 場合にも, 場合を, 場合常の, 場合真の, 場合自分が, 大事な, 実地の, 手おくれ, 時, 時お, 時が, 時この, 時しゃぶる, 時す, 時どこへ, 時どれ程の, 時にや, 時までは, 時われわれの, 時を, 時一人で, 時万年灯から, 時外へ, 時役に立て, 時産婆さえ, 時護る, 時野郎共では, 時飛べる, 極点まで, 瞬間には, 肝腎の, 重大な, 間際でず, 間際という, 際に, 際には

▼ いざ知らず~ (139, 6.4%)

5 今の 2 上野浅草芝山内江戸にて, 代助, 普通の, 自分は, 自然の

1 [124件] あまり日本, いくら達者, いささかも, いやしくも発明, いやしくも航海, いわゆる日本アルプス, かかる木像, かりにも, がんりきの, このあたり, この一座, この昭代, この老人, この道庵, こんな肩書, さもなければ余, すでに紙, その他の, その以前, として此書, とにかく一目, また官吏一般, まのあたり百代, もし一流二流どころ, やがて幕間, わが輩らの, われは, われわれは, ドアの, 一代で, 一家の, 一波動い, 一般の, 七万石の, 世界の, 二月の, 人を以て, 今じゃ, 今では, 今世仏国, 今後二つの, 今日では, 今日に, 今日においては, 今日の, 今日までの, 会社の, 伝三郎など, 余が, 作家として, 八百万石お, 出鱈目を, 助手が, 古代では, 只今は, 同じ商売, 名人の, 商務館は, 大抵の, 大正年間の, 大町口においては, 天下の, 女に, 宮廷関係では, 富永先生以下真に, 少くとも, 幕府として, 心より, 意識的に, 憚りながらあたし, 我々と, 我が国では, 我が林田英三君, 文明の, 文芸の, 料理屋の, 斯かる, 斯界の, 既に浪人, 日に, 日本には, 月番の, 東京及び, 林田程の, 横合から, 武士の, 殿上人の, 比島の, 法治国においては, 活版の, 海の, 源氏と, 物理学上の, 猪の, 玉ねぎさんを, 現に私, 現世においては, 現代に, 現在の, 由来芸術, 真の, 矢ごろの, 短期間の, 礼を以て, 私の, 私も, 科も, 立派な, 自分が, 自分の, 芸術では, 苟くも多少, 苟も然ら, 苟も生れ落ちる, 苟も議員, 表面では, 袈裟に, 要件の, 過去に, 過去及現在に, 郡吏などが, 野良道に, 金は, 随分いや

▼ いざ~ (39, 1.8%)

2 いざや, 今, 見に

1 [33件] いざ, おのおのの, これより, とばかり仏像, と壺振り, われ倶樂部に, 一会催さん, 両々これで, 人物の, 今一応, 何, 別れむ, 勢ひ, 友, 奈良鎌倉日光に, 子ら, 子ら東鑑に, 小父者は, 島田を, 川の, 心に, 戦へ, 捧げまつろうよ, 方々戸外へ, 此心筆に, 歩まん二人, 歩み行かな, 永遠に, 汲まうよ, 汲もうよ, 眠むらん, 終夜供養した, 美しうなりた

▼ いざ~ (36, 1.7%)

3 切りなされい 2 勘定と

1 [31件] しらべなさいませ, 乗りくだされます, 仕度召されい, 入りくだされい, 別れ申さん, 勘定という, 受け納めくだされますよう, 妹ご, 床入りといふ, 掛け遊ばしませ, 早く, 暇という, 暇を, 死なさい, 渡しください, 渡しを, 相手を, 祭りの, 稽古が, 粂殿, 約束です, 縄に, 船へ, 迎え下さい, 通り, 通りくださいます, 通りめされ, 通り下され, 関船が, 順に, 験しくださいます

▼ いざ~ (36, 1.7%)

6 行きて 2 我の

1 [28件] こ, こそ真剣試合, のうち, の際, は, より下り, より我等, ヂュウスに, 他の, 共に立ち, 共に閨, 單蹄の, 奮ひ起たしめ, 心肝煩は, 我に, 我は, 戰車に, 汝中に, 汝旺盛の, 汝神明の, 汝青銅の, 疾く行, 立ちて, 衆軍船に, 行かんアカイア, 行きてなきがら, 部下と, 鞭と

▼ いざといふ~ (27, 1.2%)

3 場合の 2 場合に, 場合には, 時にな, 時には

1 [16件] 土壇場に, 場合政治家は, 場合有無を, 日の, 時あわてふためく, 時に役に立たねえ, 時に臨ま, 時に際し, 時の, 時武士の, 時相談すれ, 時眉毛を, 段に, 決心さへ, 瞬間などにおいて, 瞬間には

▼ いざその~ (20, 0.9%)

1 [20件] ときに, ロケットが, 場に, 場にな, 場を, 場合に, 大岩を, 奥さんに, 実行に, 方に, 時はと, 機会を, 段に, 活動の, 生に, 生活が, 由来を, 男に対する, 瞬間に, 雌雄を

▼ いざさらば~ (19, 0.9%)

2 独り琉球節の

1 [17件] わが業, われらに, パアテルの, 今回の, 典厩信繁も, 土百姓の, 地方に, 帰るべしとて, 心試しに, 憂ひて, 我が少女たち, 春よ, 船宿まで, 都に, 雪見に, 風琴を, 馬鈴薯の

▼ いざいざ~ (14, 0.6%)

2 戀の

1 [12件] いずれより, いでや, お掛け, これを, と友, 和人の, 奥へ, 寄れ, 手並みを, 書いて, 汐を, 砧を

▼ いざしらず~ (14, 0.6%)

1 [14件] あづまの, あんまりとんちんかん, うちの, この仲間, ヤミ屋の, 人なみの, 少くとも, 普通の, 此の, 素性も, 舞台の, 苟も共存共榮人類, 街中を, 還暦以後は

▼ いざ~ (12, 0.6%)

2 船出で 1 一緒に, 主人が, 主人忠作の, 勘定と, 案内者で, 用意を, 真意を, 祈祷と, 覽遊ば, 遠慮なく

▼ いざこれ~ (11, 0.5%)

1 [11件] で遊ばしませ, よりと朧, よりは太刀打ち, よりは拙者, よりは鋭, より樂しまむ, を実行, を手掛ける, を把握, を持っ, を見よや

▼ いざこれから~ (10, 0.5%)

1 あの機械, この手帳, という, といふ, ふたを, 下りと, 始めようと, 此の, 精霊の, 自分の

▼ いざ出発~ (10, 0.5%)

4 となる 1 というとき, という時, という間際, という際, と決った, の用意

▼ いざ鳥刺~ (10, 0.5%)

10 が参っ

▼ いざなみ~ (9, 0.4%)

5 の命 1 すらいつか, と近江, の二神, の行つたよみ

▼ いざ~ (9, 0.4%)

8 へ丈夫 1 ひ立て

▼ いざ自分~ (9, 0.4%)

2 がやる 1 から近づい, が乗ろう, が演ずる, のその, のため, のもの, の事

▼ いざこの~ (8, 0.4%)

1 さか, たびは, 上は, 心憂き罰, 水を, 眼で, 隙に, 首を

▼ いざのぼれ~ (8, 0.4%)

4 大和は, 大御軍

▼ いざ歸ら~ (8, 0.4%)

4 まし 3 うと 1 うとな

▼ いざ立ち~ (8, 0.4%)

21 かへり, てゆかん, て彼ら, て行かん, より磯馴松, 際に

▼ いざ鎌倉~ (8, 0.4%)

2 といふ時に 1 というとき, という場合, という時, と言, に身, のその

▼ いざ~ (7, 0.3%)

1 一緒に, 主人お, 出陣くださいます, 案内くだされい, 案内を, 用意召されい, 返答なさる

▼ いざそれ~ (7, 0.3%)

2 が吾身 1 に取り, に追いつい, をはっきり, を具体的, を筆

▼ いざ~ (6, 0.3%)

2 が起れ 1 が起き, だと, に当る, 問わん森山啓

▼ いざ出陣~ (6, 0.3%)

1 しようと, ということ, という場合, となる, と馬, の用意

▼ いざ~ (6, 0.3%)

2 に從 1 に貸せ, れにも, をあやしき, をたすけよ

▼ いざ書く~ (6, 0.3%)

3 となる 2 という段 1 段に

▼ いざ疾く~ (6, 0.3%)

1 お帰り, ほかへ, 具せむ, 升れ, 山道へ, 死よ

▼ いざ~ (6, 0.3%)

1 の前, をかの, を啓, を鋭く, を閉じ, を開き

▼ いざ結婚~ (6, 0.3%)

1 したと, ということ, というところ, というまえ, となる, のあい

▼ いざ~ (6, 0.3%)

3 かむ 1 かむかくして, かむ光榮, かむ月おぼろ

▼ いざ~ (5, 0.2%)

1 うして, うなると, う出, さば, はアカイア軍勢

▼ いざまず~ (5, 0.2%)

3 これへ 1 アレへ, 貞満の

▼ いざわが~ (5, 0.2%)

1 後につき, 文に, 裂かれしさま, 語り進む, 車馬を

▼ いざ仰げ~ (5, 0.2%)

2 世の, 大御言を 1 共に

▼ いざ出立~ (5, 0.2%)

2 という時 1 しようと, といふ場面, の間際

▼ いざ実行~ (5, 0.2%)

1 して, しようと, となる, に移す, の場合

▼ いざ尋常~ (5, 0.2%)

2 に勝負 1 に, にご, に勝負勝負

▼ いざ~ (5, 0.2%)

2 もしらず 1 のまま, を強く, 楽しくさい

▼ いざ~ (5, 0.2%)

1 この事, の誓, も刀, わが今, わが反復語

▼ いざ立て~ (5, 0.2%)

1 もはや遠く, われにつき, 共に猛烈, 愛兒而し, 紛擾の

▼ いざ~ (4, 0.2%)

2 教授は 1 こがるる者ら, 教授の

▼ いざお供~ (4, 0.2%)

21 いたしましょう, いたしましょうず

▼ いざこと~ (4, 0.2%)

2 とはむ 1 ある場合, ある時

▼ いざともに~ (4, 0.2%)

1 擁か, 祷らましひと, 角を, 野に

▼ いざゆけ~ (4, 0.2%)

1 ジェーリオン輪を, 導者よ, 我また, 牡羊四の

▼ いざわれ~ (4, 0.2%)

1 と戰, も寢む, も病, も閻魔王庁

▼ いざ仕事~ (4, 0.2%)

1 が終っ, にとりか, にとりかかる, を書きあげた

▼ いざ合戦~ (4, 0.2%)

2 という場合 1 となっ, の際

▼ いざ寝よう~ (4, 0.2%)

2 とする 1 という場合, とし

▼ いざ帰ろう~ (4, 0.2%)

2 とする 1 という時, と思った

▼ いざ~ (4, 0.2%)

1 におく, にとって仔細, をこなた, を交せ

▼ いざ書かう~ (4, 0.2%)

1 とする, となる, と思ふ, と思へ

▼ いざ~ (4, 0.2%)

1 て見ませ, て見る, て見ろ, 玉えと

▼ いざ率川~ (4, 0.2%)

4 の音

▼ いざ~ (4, 0.2%)

1 に上, の先, を取っ, を着けよう

▼ いざ~ (4, 0.2%)

1 からお, に召し, に載せ, を出し

▼ いざ行かせ~ (4, 0.2%)

4 照り美し

▼ いざ行け~ (4, 0.2%)

1 フランシスよ, 小舟わが, 我見る, 汝の

▼ いざ~ (3, 0.1%)

2 のねむ 1 神で

▼ いざこう~ (3, 0.1%)

1 お越しくださいまし, という, なっては

▼ いざこちら~ (3, 0.1%)

21 へき

▼ いざこなた~ (3, 0.1%)

1 へ, へござれ, へとて手

▼ いざとなり~ (3, 0.1%)

1 や人間, や自分, や質

▼ いざどこ~ (3, 0.1%)

1 が悪い, で見た, へなり

▼ いざ~ (3, 0.1%)

1 はる, はれおびき寄せられるやう, へ

▼ いざなみ二神~ (3, 0.1%)

1 が神, の故事, の章

▼ いざ~ (3, 0.1%)

1 とき困らない, 場合毛利を, 用意に

▼ いざよい~ (3, 0.1%)

1 ですからね, ながら残っ, 最中と

▼ いざわたくし~ (3, 0.1%)

1 におかまい, の背, へ

▼ いざ~ (3, 0.1%)

1 れカイーノ, れ我等, れ見よ

▼ いざ入り~ (3, 0.1%)

2 たまへ 1 給え

▼ いざ~ (3, 0.1%)

1 て来, て来い, で会え

▼ いざ出かける~ (3, 0.1%)

1 ときに, 前に, 時にな

▼ いざ別れよう~ (3, 0.1%)

1 といふ, として, とする

▼ いざ受け~ (3, 0.1%)

3 たまへ

▼ いざ~ (3, 0.1%)

3 はなむ

▼ いざ子ども~ (3, 0.1%)

2 はやく日本 1 はやく大和

▼ いざ実際~ (3, 0.1%)

1 となる, に作品, 組織強固な

▼ いざ~ (3, 0.1%)

2 たせ早 1

▼ いざ~ (3, 0.1%)

1 となる, となれ, に入る

▼ いざ戦争~ (3, 0.1%)

2 というとき 1 となれ

▼ いざ戦闘~ (3, 0.1%)

1 となっ, となれ, にも

▼ いざ戰鬪~ (3, 0.1%)

1 に奮, の念奮, を喜べる

▼ いざ改めて~ (3, 0.1%)

1 お発し下さいませ, 今宵の, 真剣勝負と

▼ いざ来い~ (3, 0.1%)

1 その儀, と力, 一戦

▼ いざ~ (3, 0.1%)

1 はうとして, へ, へわかう

▼ いざ空襲~ (3, 0.1%)

2 という時 1 というとき

▼ いざ結び~ (3, 0.1%)

3 てな

▼ いざ舞台~ (3, 0.1%)

1 に上る, に立つ, を眺め

▼ いざ諸共~ (3, 0.1%)

1 に乾し, に岩, に自ら

▼ いざ起て~ (3, 0.1%)

1 と急, まことのをの, 奮へ

▼ いざ~ (3, 0.1%)

1 かに申す, に戰, に槍揮

▼ いざいざと~ (2, 0.1%)

1 手薬煉引きか, 筆を

▼ いざうれ~ (2, 0.1%)

1 と清水, 後を

▼ いざお受け取り~ (2, 0.1%)

1 くださいますよう, 下さいますよう

▼ いざお召~ (2, 0.1%)

1 しかえ, し下さいますよう

▼ いざお立ち~ (2, 0.1%)

1 くださいませ, となッ

▼ いざお越し~ (2, 0.1%)

1 ください, なされい

▼ いざくちづけ~ (2, 0.1%)

2 む君が

▼ いざここ~ (2, 0.1%)

1 にテチス來, に限り

▼ いざすぐ~ (2, 0.1%)

1 この場, 隠岐の

▼ いざそこ~ (2, 0.1%)

1 に残る, まで御

▼ いざどうぞ~ (2, 0.1%)

1 お起ち, ご謁見

▼ いざ~ (2, 0.1%)

1 からむ, は止せ

▼ いざます~ (2, 0.1%)

1 から確か, が今夜ふり

▼ いざやつ~ (2, 0.1%)

1 てみる, て見る

▼ いざやろう~ (2, 0.1%)

1 という段, となる

▼ いざ~ (2, 0.1%)

1 ひ, ひぬ秋

▼ いざストライキ~ (2, 0.1%)

1 という場合, にでもなろう

▼ いざペン~ (2, 0.1%)

1 を執つ, を持つ

▼ いざ~ (2, 0.1%)

1 ぴんと折助, ノ箭

▼ いざ三々九度~ (2, 0.1%)

1 の杯, の盃

▼ いざ下り~ (2, 0.1%)

1 行かん, 行きて

▼ いざ丞相~ (2, 0.1%)

1 の陣所, も

▼ いざ乗込む~ (2, 0.1%)

1 という場合, といふ場合

▼ いざ~ (2, 0.1%)

1 り給, れわれ

▼ いざ~ (2, 0.1%)

1 の帷幕, は強し

▼ いざ二人~ (2, 0.1%)

1 ねむ, ねん

▼ いざ人々~ (2, 0.1%)

1 もみな, よ謡

▼ いざ今われ~ (2, 0.1%)

1 の忠言, の曰

▼ いざ~ (2, 0.1%)

1 つて, はなわれ

▼ いざ~ (2, 0.1%)

1 かいう, かをという選択

▼ いざ光秀征伐~ (2, 0.1%)

2 に廻れ

▼ いざ公判~ (2, 0.1%)

1 という日, となる

▼ いざ兵船~ (2, 0.1%)

1 の中, の災

▼ いざ出かけよう~ (2, 0.1%)

1 というころ, とする

▼ いざ出よう~ (2, 0.1%)

1 といふ, とする

▼ いざ出帆~ (2, 0.1%)

1 といふ時に, の間ぎわ

▼ いざ~ (2, 0.1%)

1 かなでよ, も問

▼ いざ單蹄~ (2, 0.1%)

2 の馬

▼ いざ天下~ (2, 0.1%)

1 の合戦, の大戦

▼ いざ妻鳥~ (2, 0.1%)

2 と巣

▼ いざ始める~ (2, 0.1%)

1 という時, 前に

▼ いざ~ (2, 0.1%)

1 のお, を奪

▼ いざ子ども大和~ (2, 0.1%)

1 へはやく, へ早く

▼ いざ子供卯月八日~ (2, 0.1%)

1 の花菜, の花菜摘み來

▼ いざ帝國~ (2, 0.1%)

2 の萬歳

▼ いざ~ (2, 0.1%)

2 揚げようと

▼ いざ当日~ (2, 0.1%)

1 となつ, になる

▼ いざ往け~ (2, 0.1%)

1 トスカーナ人よ, 我は

▼ いざ御船~ (2, 0.1%)

2 出でませや

▼ いざ急ぎ~ (2, 0.1%)

1 打立てや, 書きたきこと

▼ いざ~ (2, 0.1%)

2 の神

▼ いざ我家~ (2, 0.1%)

1 の門前, へとていなむ

▼ いざ我等~ (2, 0.1%)

1 か, この盲

▼ いざ戦場~ (2, 0.1%)

1 となれ, へと出

▼ いざ断念~ (2, 0.1%)

2 して

▼ いざ~ (2, 0.1%)

1 となれ, に出

▼ いざ早速~ (2, 0.1%)

2 とりはじめると

▼ いざ星人~ (2, 0.1%)

1 がやってきた, がやって来た

▼ いざ書い~ (2, 0.1%)

1 てみたら, て得させ

▼ いざ~ (2, 0.1%)

2 もよし

▼ いざ東京~ (2, 0.1%)

1 でやる, へ行こう

▼ いざ此処~ (2, 0.1%)

1 にし, に至つた

▼ いざ此方~ (2, 0.1%)

2

▼ いざ~ (2, 0.1%)

1 りて, り我

▼ いざ~ (2, 0.1%)

1 はいつ, よとり行け

▼ いざ死なう~ (2, 0.1%)

2 といふ

▼ いざ~ (2, 0.1%)

2 の立

▼ いざ猪狩り~ (2, 0.1%)

2 の用意

▼ いざ~ (2, 0.1%)

1 なま, 實に

▼ いざ田園将~ (2, 0.1%)

2 に蕪

▼ いざ病気~ (2, 0.1%)

1 となる, にでもなる

▼ いざ目的~ (2, 0.1%)

1 の大, を以て調べ

▼ いざ~ (2, 0.1%)

1 のため, をあげよ

▼ いざ祝げ~ (2, 0.1%)

2 よ日

▼ いざ~ (2, 0.1%)

1 は私, を下す

▼ いざ~ (2, 0.1%)

1 の封印, の昔

▼ いざ行かう~ (2, 0.1%)

1 とする, と足

▼ いざ行かん~ (2, 0.1%)

1 ヒマラヤの, 露もつ

▼ いざ行き~ (2, 0.1%)

1 て尋ねよ, て見

▼ いざ行く~ (2, 0.1%)

1 か, となる

▼ いざ行こう~ (2, 0.1%)

1 ぞ, と腰

▼ いざ見よ~ (2, 0.1%)

1 といひ, 神の

▼ いざ討たせまつ~ (2, 0.1%)

2 ろは

▼ いざ説明~ (2, 0.1%)

1 し弁明, となる

▼ いざ起たせ~ (2, 0.1%)

2 天皇

▼ いざ~ (2, 0.1%)

2 をそこ

▼ いざ~ (2, 0.1%)

1 につづき, を起し

▼ いざ迅速~ (2, 0.1%)

2 に救援

▼ いざ送らん~ (2, 0.1%)

2 と手

▼ いざ~ (2, 0.1%)

2 に出で

▼ いざ~ (2, 0.1%)

1 がいる, を出す

▼ いざ~ (2, 0.1%)

2 をみづか

▼ いざ~ (2, 0.1%)

2 ふらば

▼ いざ領ら~ (2, 0.1%)

2 せ大和ここ

▼1* [576件]

いざあきらめて家, いざあなた様にも, いざあばれあば, いざあれにてご, いざあッと洗われ, いざいくらか身に, いざいさぎよくそれがしにお首を, いざいざいさぎよくそれがしにお首を, いざいざこうなっては, いざいざ疾くお帰り, いざいずれよりなり, いざいでやという, いざいとよくクリストに, いざいのちの問題, いざいぶせき田舎城ながら, いざいへ世の, いざいまより日本艦隊, いざいま向へ軍陣, いざいま續け全力, いざうちわたす銀, いざおしたくを, いざお先へお先, いざお前を殺す, いざお手前からお, いざお産をなさる, いざお移りを, いざお話しすると, いざかかれと大, いざかけるときには, いざかねての約束, いざくつろぎ給へ, いざふこの, いざけさの新聞, いざなたへ, いざこうしてひまどられては, いざこころよく我を, いざこざはさぞあつたであらうがはじめ同商業, いざこの間に蜀, いざござんなれと始めた, いざご覧あれや, いざさあ議長ここに, いざすこしく路を, いざ小床, いざせしめに行こう, いざそばに見る, いざじゃない, いざためし打ちをし, いざちりぢりに, いざつかうとなれ, いざつつましく従はん, いざつていう時, いざつていふ時間に合, いざテッド博士の, いざとぞ促す御, いざとの別れに, いざどうかとなる, いざない挨拶を, いざなつた, いざはり切って進まん, いざひとり寝む, いざひるね出来る, いざふるさとへ, いざふれ汝と, いざぼつぼつまいりましょうかな, いざましの好, いざみな子と結婚, いざめし捕れエ, いざもろともに分け, いざやって見る, いざやと此を, いざやりだしてみた, いざやわが慈母, いざや休まんモオモオモオ, いざや呼ばわん山彦の, いざゆかん雪見に, いざわしたちもここ, いざわたしの顔, いざアカイアの諸, いざアルゴスのヘレネー, いざアントニオ君手を携, いざエリコナよわが, いざカメラの前, いざスッパリおやりくだされい, いざて場合, いざモラトリアムが公布, いざルビカンテよ汝爪, いざーざーいう音, いざ一あたり火にあたろう, いざ一人になる, いざ一休みいたして, いざ一冊の書物, いざ一刻も早く, いざ一太刀の御, いざ一家を持つ, いざ一朝のせつ, いざ一本参らん, いざ万年筆を取り上げ, いざ三沢の出院, いざ上京というとき, いざ上海円卓会議になっ, いざ上演となつ, いざ下山の途中, いざ不知職業婦人として立つ, いざ中学校の入学試験, いざ水拙者を, いざ主力と主力, いざ主君の跡, いざ乗り込みの時, いざ乙女よ若人, いざ乱闘となった, いざ事露見というとき, いざはう, いざの腹中, いざ人界の子, いざ今勇氣振り起しまとも, いざ今君の問, いざ今宵こそ尋常, いざ今宵一夜は, いざ今家に立歸, いざ今度と言, いざ今彼に向, いざ今日此頃を語らはん, いざ今汝歡迎の宴, いざ今汝武器を取り, いざ今行かむ衞兵, いざ今軍裝われと君換, いざ介錯下されい御, いざのもっと, いざ他人を慰める, いざ伊予の国, いざ伊那丸がご, いざ会うてみる, いざ会社へ出かけよう, いざ会見となる, いざは, いざ作らん意気込みである, いざ倒れたとなる, いざ倫敦とろんどん, いざ傳令の使者, いざは箸, いざの所, いざ兄上あの焔, いざへ進もうで, いざ先ず夫れ, いざ光榮のわが, いざ児ども倭へはやく, いざ児ども大和へ早く, いざ児ども野蒜つみに蒜つみ, いざ児ども香椎の潟, いざ入ってみる, いざ入るべしされど汝等, いざ入札になっ, いざ入用となっ, いざ共に空に, いざ其時はと手, いざ処刑となる, いざ出でて慶賀, いざ出動というとき, いざ出掛けようとする, いざ出直しの用意, いざ出社せむ, いざをお, いざ刀合はせ, いざ分れると成れ, いざ切符売場へ差しかかる, いざ初筆を下さう, いざるる時, いざ別れるとなれ, いざ到着すると, いざ削るとなる, いざ劇評家共を戦かせ, いざを述べ, いざ勅撰となれ, いざ勇猛の氣, いざ勝負せい, いざ協同で垣根, いざへ, いざ原場の頂上, いざ去るということ, いざ去れしかして汝, いざ参ろうぞ, いざよただ, いざ取りか, いざ右門殿受取りめされ, いざ同胞を救い出さん, いざ乘つて出る, いざ君室内の卓, いざ込み声, いざ吾等も彼處, いざ告げよ脂の, いざ告白という所, いざ和人の国土, いざ善良なる人々, いざ喜べ汝しか, いざ喧嘩だと, いざ噛み破るときに, いざ団欒的外出と思う, いざの童男, いざを切る, いざ壁画と云う, いざ売り払うとなる, いざ売ろうとすれ, いざへ出よう, いざの明けぬ, いざ大和へ行っ, いざ大声を発し, いざの日, いざ天下わけ目と云う, いざ天狗の高下駄, いざ太刀を抜い, いざ夫人避難の用意, いざ奇跡を許容, いざ奏楽となる, いざへお, いざ女の子がそれ以上, いざ奴等に罵り, いざ姫君お越し下され, いざ姫君お召し下, いざ婆さんがくたばれ, いざ婚礼をしよう, いざ嫁入りとなる, いざ子ども戯わざな為そ天地, いざ子ども敢へて榜ぎ出む, いざ子ども狂業なせそ天地, いざ子ども露に競, いざ子ども香椎の潟, いざ子供を動かす, いざ存分にごらん下, いざ孤独なる魂, いざ学園へ出かける, いざ学校へ, いざ宙乗りとなった, いざ之助, いざ実名お宣りくだされ, いざ実地に足, いざ実現したあかつき, いざ実験すると, いざ客人はいられい, いざ客人船を待ち, いざでも定める, いざ宿直室へ引き, いざ寄せよなど斯く, いざ寄場へゆこう, いざ密集の隊, いざ封じるという時, いざ専斎殿お出くだされ, いざて雹, いざ小手しらべは, いざ小柳雅子に会う, いざ小説を書こう, いざ就寝という時, いざへ入る, いざ岐阜の殿中, いざの突鼻, いざにかかる, いざよ吹け, いざ帰らうとなる, いざ帰りましょう左様なれ, いざ帰るというしらせ, いざ帰んなん, いざ帰宅という間際, いざを開けよ, いざ干したまへ, いざにつく, いざを離れよう, いざへ出よ, いざ建塔といふ塲合, いざ建物が出来, いざ引き払わんと太夫, いざ引き揚げとなっ, いざ引上げようとする, いざ引揚げという時に, いざ強敵の御, いざ役に立つとなる, いざ役所の閾, いざ往いてその, いざともいわず, いざ後ろ手にドア, いざ御供仕りましょう, いざ御馳走という段, いざ復習に取り, いざ怒ると汗, いざ思ひいでよ今日この, いざ思へ大海に, いざ急ぎましょうず, いざ急用というとき安心, いざ恵林寺の桜見, いざ惠林寺の櫻, いざ我が濟勝の, いざ我らとご, いざ我汝に何, いざ我等かしこに行かん, いざ我等後にむかはむ, いざ我臺所の小僧, いざ我身おん相手となるべけれ, いざ戦いとなった, いざ戦うとなる, いざ戦はんいざ奮, いざ戦ひとなれ, いざれと, いざ戰場に向, いざ戰爭と云, いざを開け, いざ手並みをご覧あれ, いざ手切金のだん, いざ手術に取りかかる, いざ打明けようと決心, いざ抜討ちと待ち構え, いざ抱っこして, いざ拘引しようと, いざ持ってみる, いざ挙げむ琥珀の, いざ捕縛という間際, いざ捜そうという段, いざ掌底の宮, いざ掘り出す前に, いざ探すとなる, いざたまって, いざ攻めかかられよ, いざ数馬殿おいでくだされい, いざ敵近く寄らん, いざ敵陣に赴か, いざ料理をしよう, いざ料紙の濡れぬ, いざ斜谷に拠っ, いざ斬り込むもよかろ, いざ斬るなら早く斬れ, いざ斬れッ, いざかる夜, いざ新しく塾生を, いざ新野へご, いざ方々おつづき下され, いざ旅行だと, いざ旧い家が, いざ早う来よ, いざ早く合心し, いざと顔, いざのよしみ, いざからといふ處, いざ是等平民社界の預言者, いざ時間に制限, いざ晝食に行かせられ, いざ晩食の備, いざ曠野での生活, いざ曲芸をやろう, いざ曲頸の船泛, いざ書きだすと私, いざ書き出そうとする, いざ書き始めるという, いざ書こうとなる, いざ書翰箋なり原稿紙, いざ最後の決戦, いざになつて, いざ本式に彼女, いざ本当にそれで, いざ本筋の修業, いざ本館へと石, いざの, いざ来いっ武蔵, いざ来い打ち揃って直ぐ, いざ来い来れっと待ち受け, いざ栄蔵が行く, いざ案内さっせい, いざ棄てよ一切の, いざ檢死といふ時, いざ欲しいとなる, いざ歌はん春の歌, いざ正木を離れる, いざ此品受けよパトロクロス, いざ此美なる盃, いざ此賞を携, いざ死なれてみる, いざ死ぬ時が, いざ死のうとして手, いざ死期が近づく, いざ死骸を水, いざ殺されるという, いざ民弥殿手を取り合い, いざをば手, いざ永しへに別れなん, いざを汲まん, いざ汝あとに殘, いざ汝なほさきに行かざる, いざ汝力のかぎり目, いざ汝推して知るべし人肯ひて, いざ汝歩履をはやめ, いざ決行となり, いざ汽車へ乗っ, いざへ更に, いざ沸騰と見る, いざ泣き出してしまえ, いざ清算となれ, いざ渡せかし, いざ温柔の床, いざ源女殿向こうへ向こう, いざ準備にかかろう, いざ澄む方へ, いざ火事となれ, いざ無頼漢に奪, いざ焼こうという時, いざが帰った, いざ独唱というとき, いざ現実にそれ, いざ命懸けの, いざ生れて猿, いざ生命が危篤, いざに立てる, いざ田園まさに荒れ, いざ甲山の春, いざ申し上げるとなっ, いざ申し受けたいと鉄斎, いざから貰う, いざ画筆を取る, いざ畫筆を取る, いざと机, いざう御, いざ発表されて, いざ登りゆけ汝は, いざへうつす, いざ盗みをする, いざに向, いざ相対したとな, いざ着いて見る, いざ知ったとなる, いざ知らされると堪らない, いざ知らず見渡した所感情が, いざ知らず附いてゐる, いざ知らぬこと一体十五年間も, いざ知らんがいったい, いざ知りたまへ, いざ知るべしラアブこの, いざ短刀をとつ, いざを打たん, いざ社会に出た, いざ祈祷をぞ榮, いざ神尾殿よく穂先, いざ神明らに引く, いざ神田へ引, いざを救, いざ稽古になる, いざ立ちあがりかなたなる, いざ立ち帰りなんか, いざ立つという, いざ立て立ちて光榮, いざ立出づる門口から早, いざ立合って見れ, いざ立派に, いざ競爭の備, いざを被っ, いざをとろう, いざ約束の試合, いざ紅輪のあ, いざに向っ, いざ終演と云, いざを解散, いざ組もうとする, いざ給え善き宿, いざを描く, いざ継がせ言依さす, いざを描く, いざがせ, いざ翻訳をする, いざ老いたるどちや, いざを傾けよ, いざ聴けよそのこ, いざ聴こうとする, いざけよそ, いざ背負おうと後向き, いざ脚固め立ち停り勇氣, いざ自己の落付, いざ自殺すると, いざの垂れ伴奏, いざ舞わんか, いざ花火もしまつ, いざ芸当にとりかかる, いざ若君達を見廻奉る, いざ荒天となっ, いざを開け, いざ藥草を采, いざ蚊帳の裾, いざを採る, いざ行かなむ, いざ行かな山橘の, いざ表立ったところへ, いざ裁判所なりお, いざそな, いざ見にごんせ東山それは, いざ見合になつ, いざ見合いという段, いざ親分の思案, いざ親父と対談, いざ解放の門出, いざ言問はん都鳥わが思ふ, いざ訪ねて行こう, いざ評判がたった, いざ評論を書く, いざ詣でようとする, いざ試合おうっ, いざをさせ, いざ話していい, いざ話しかけようとした, いざ話す時には, いざ誇れ汝等頭を, いざ語らむ現, いざ調べる時に, いざ諸人よお, いざ諸侯のご, いざ讀者よ未だ, いざに下ろう, いざはう, いざ買い占めるとなる, いざ買うとなる, いざ賭けとなり, いざ走せてこと, いざ走ろうという時, いざ起つとならば, いざ足早に, いざ踊らんとて當世流行伊勢おん, いざ踏ん込んでみる, いざみて, いざ身支度をと最期, いざが回り, いざ車室に乘, いざ軍船の將帥, いざ軍衆を解き散じ, いざし去らむ, いざ辿り着くまでの細路, いざ返答をなさる, いざ迷わずに, いざ送りて得させ, いざ通られよ, いざ通らんと旅衣, いざ逢ったらどうしても自分, いざ連歌よまん下の句出し給, いざへ差立て, いざ酒酌まむ, いざ金銀の扇, いざとなる, いざ釣らむ, いざ釣りはじめると面白い, いざ鎌首を抬げ, いざ開場となる, いざ開帳となる, いざ開廷となら, いざ開校式を挙行, いざ開業して, いざ開演となる, いざ開票して, いざう段, いざ降りようといふ決心, いざ陣中に赴き, いざ陣痛が来た, いざ隠遁すれば, いざ集めてみる, いざれた場合, いざが向き合つた, いざ響かせむ暮の, いざを見, いざ願はくは彼, いざ飛ばんかと身構, いざ飛ぼうなどとする, いざ食いはじめるという時, いざ食ってみる, いざ食事にかかろう, いざ食卓に就く, いざ飲もうとする, いざ養子を捜そう, いざ饑饉という時, いざ討たれい, いざ首級お受け取り下されい, いざの鼻, いざ馬驅りて, いざ駒太郎殿おいでなされい, いざ高いところから, いざをすこやか, いざ鹿島立ちという時