青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「ありあり~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

あらう~ ~あらず あらず~ あらゆる~ ~あらわれ あらわれ~ ~あらわれた ~あらん ~あり あり~
ありあり~
ありがたい~ ~ありし ありし~ ~ありまし ありまし~ ~ありました ありました~ ~あります あります~ ~ありますまい

「ありあり~」 1019, 11ppm, 9837位

▼ ありあり~ (944, 92.6%)

39 眼に 26 見えて 24 見えた 20 眼の 18 目に 14 残って, 見える 13 浮かんで 12 覚えて 10 浮んで, 私の 9 目の 8 して, 見た 7 彼の, 現われて, 眼前に, 見えるの, 見えるよう, 見ること 5 刻まれて, 心に, 思い出される, 映って, 頭に 4 あらわれて, そこに, わかる, わかるの, 出て, 浮かんだ, 浮んだ, 見せて, 見て, 読まれた

3 [19件] した, そのお, わかります, 判った, 動いて, 恐怖の, 感じられた, 映った, 浮き出して, 現われた, 示して, 耳に, 蘇って, 見えすいて, 見えます, 見ました, 見られた, 顔に, 驚愕の

2 [61件] うかんで, うつって, おぼえて, この朝, その人, みえる, よみがえって, わかった, わたしの, 万豊の, 不快の, 二つの, 人の, 写って, 分った, 分って, 分ります, 判つた, 口もとに, 夕立ちの, 大仏さまの, 失望の, 当惑の, 思い浮かべた, 思い浮かべること, 悔悟の, 想像で, 文字の, 殘つてゐる, 津田の, 浮ぶ, 灯は, 照らし出されるに, 父の, 物理学の, 玄浴主の, 現れた, 現れて, 現わし, 現われたの, 男の, 目前に, 眼底に, 窺われた, 考え出された, 聞えた, 聞こえた, 胸に, 脳裏に, 見えました, 見えるころ, 見える中, 見られる, 見るよう, 解る, 記憶し, 読みとれる, 読める, 迷惑そうな, 面に, 頭の

1 [433件] あのさびしい, あの乳母, あの女, あら目に, いろいろな, うかがわれる, うかんだの, うけとられた, うつしだされたの, うつし出されて, うつりだした, うつりますが, うつる, おじいさんが, おもい浮べられるが, お姫さまに, お美しい, お銀様, かつはっきり, かれら, くり返され, こう読めた, この中, この北海道, この眼, この身, この逸話, こびりついて, さっきの, したその, した夢, した死相, した疲労, そう云う, そこらに, そのままに, その姿, その心, その怖い, その感情, その態, その美しい, その表情, その顔, その顔色, それが, それを, そんなら, たがい, どこかの, なって, はつきり眼底に, ひそめられて, まぶたに, みえ透いた, みた, みつめられる, みひらかれて, むざんに描かれ, よめて, わかつた, わかるのに, わかるもの, わが眼, わたしには, イメージが, ガラスの, ネタが, ファウストの, モハメッドの, ヴィクトリア・アルバアト美術館で, 一層よく観察, 万里の, 三十年前の, 下劣な, 不安の, 不安を, 不審そうな, 不審の, 不快ない, 与八の, 予感せられる, 二人の, 二十余年後の, 二度ほど, 亡き人の, 人影が, 人間の, 仰がれた, 体験しなほす, 侍従の, 侮辱され, 俄かに, 偲び出される, 光さびしき, 光って, 入り交つて, 全体の, 其の時, 其の色, 其処を, 写った, 写る, 出して, 分かつて, 分ったの, 分る, 分るし, 判って, 刻しづけられ, 刻まれた, 刻んで, 前人が, 勞れ切つた, 十字架を, 半身を, 印象に, 原文に, 喜びの, 喜声を, 嗅ぎ取った, 図面が, 夜中に, 夢では, 夢の, 妖怪を, 姉さんの, 姿が, 字句の, 完全に, 展げて, 岸本の, 島原傾城町の, 年若, 幾筋かの, 弦之, 当時の, 形が, 影を, 役者を, 彼が, 彼女の, 得意げに, 御顔, 心の, 心眼に, 思いうかべて, 思いうかべること, 思いだされた, 思いだして, 思いだすこと, 思いだせば, 思い出させられる, 思い出されて, 思い出されるの, 思い出した, 思い出した深い, 思い出すこと, 思い出す事, 思い泛, 思い浮かべる, 思い浮べた, 思い浮べたの, 思い浮べること, 思い起こすこと, 思ひ出されたの, 思ひ出され檻, 思ひ出した, 思ひ出した深い, 思ひ出すやう, 思返され, 悄気た, 想い出すこと, 想像されます, 想像される, 想像した, 想像し得る, 意識した, 感じた, 感じたの, 感じとった, 感じられただ, 感じられて, 感じられました, 感じられるの, 感じられ自分, 感じ出した, 感ぜられた, 感ぜられ外, 感情に, 慚愧の, 憶えて, 我が眼, 手に, 拝まれて, 拝まれます, 指すごとく見えて, 捉えられた, 捉へ, 推測される, 描き出された, 描き出されて, 描き出すこと, 描けて, 擴大し, 敬太郎の, 敵の, 映じたでありましょう, 映す川, 映ったの, 映ったもの, 映つて, 映り柱, 映ること, 映るはず, 映像し, 暗やみに, 書いて, 月の, 机の, 横に, 歪めて, 残つ, 殘され, 水底に, 決心の, 沈黙し, 泛かぶ, 泛べて, 泛べながら, 活きて, 浮いて, 浮かび出して, 浮かぶの, 浮かべて, 浮かべながら, 浮かみつ, 浮かんだの, 浮きあがって, 浮き上って, 浮き出されて, 浮き出た, 浮びました, 浮び上がって, 浮び上ったこと, 浮び上ったの, 浮び上って, 浮び出させるの, 浮び出でたの, 浮び徐々に, 浮ぶやう, 浮べる事, 浮出して, 海底における, 深く残っ, 溢れて, 灯影の, 烈火が, 照し出され, 照し出した, 照らし出された, 照らし出した, 照る下, 燃えて, 燃え立てさせた, 燈り, 牛女の, 犬小屋が, 現れたもの, 現れたる姿, 現れ右, 現われたから, 現われてたの, 現われました, 現われましたけれど, 現われます, 現われる, 現像する, 異常が, 白昼の, 目前へ, 眞に, 眸に, 眺めた, 眼先に, 眼前一寸に, 瞳に, 瞳子の, 瞼に, 瞼の, 硝煙の, 確かめら, 示した, 示したが, 示すよう, 移り迫つて皆は, 空想中に, 窺えるの, 窺はれた, 窺わるるの, 窺われて, 窺われるよう, 立ち返つて, 立って, 紙に, 羞恥の, 羨望の, 老婦人, 聞いた, 聞いたの, 聞える心地, 聞き取ったお, 肉眼で, 背中で, 背後から, 胸で, 脳髄を, 自分の, 興奮の, 苦痛の, 荘厳な, 蘇つてくる, 蘇らせる, 虚空に, 蛍光板の, 血しお, 表は, 表われ, 表情に, 西側の, 見えたあの, 見えたが, 見えたそう, 見えたと, 見えたという, 見えたの, 見えたばかり, 見えた人, 見えてるの, 見えどうぞよろしく, 見えましたから, 見えますから, 見えるくらい, 見えるけれども, 見えること, 見えるじゃ, 見えるので, 見えるみすぼらしい, 見えるらしくそこ, 見えるテレビジョン機械, 見える其等, 見える心地, 見える筈, 見え候, 見え出したこと, 見え出して, 見え混戦, 見え自分, 見え輸送, 見え透いて, 見え透きましたから, 見せた, 見せてない, 見せられ体験, 見せ付けられる感じ, 見たという, 見たり, 見て取られた, 見られたから, 見られに, 見るべきもの, 見る気持, 見る雲間, 見出したの, 見届けられたもの, 見抜かれるの, 見覚えられては, 見透かされた, 覗われ, 覚えこんで, 観取されたこと, 解るもの, 解るよう, 言葉の, 記されたり, 記憶に, 記憶の, 訣って, 証拠立てられるに, 認めた, 認めながら, 認められる, 語って, 語つてゐた, 読まれた不思議さ, 読まれて, 読まれました, 読まれます, 読まれる, 読まれるその, 読みとられるよう, 読みとれ風前, 読み得るばかり, 読むこと, 読めた, 読めた三十分の後, 読んで, 誰の, 讃嘆の, 谷が, 赤く映った, 迷惑そうに, 透し見られる, 鎧に, 鏡の, 隠されて, 隣の, 電球が, 露呈し, 面前に, 面影を, 頬に, 頭を, 額に, 顔つきに, 顔を, 顔色が, 顕れる, 驚異の, 高い動悸, 鮮やかに, 黄昏の, 黒くむざんな骸骨姿

▼ ありあり~ (7, 0.7%)

3 の前 2 に浮ん 1 に浮かんだ, に見える

▼ ありあり見える~ (7, 0.7%)

2 ような 1 お糸, ことも, ようであった, ようです, 絶壁が

▼ ありあり思い出す~ (3, 0.3%)

2 ことが 1 のである

▼ ありありした~ (2, 0.2%)

1 のである, 深い長もち

▼ ありありその~ (2, 0.2%)

1 動作に, 時の

▼ ありあり浮ん~ (2, 0.2%)

1 で来る, で見える

▼ ありあり~ (2, 0.2%)

1 につく, の前

▼ ありあり見え~ (2, 0.2%)

1 ていた, 申しながら

▼ ありあり見えすい~ (2, 0.2%)

1 ている, て居る

▼ ありあり見る~ (2, 0.2%)

1 という, ように

▼ ありあり覚え~ (2, 0.2%)

1 てゐる, のある

▼1* [42件]

ありありおぼえてゐる, ありありこの臭気を, ありあり不満な, ありありそう思えて, ありあり石原のうへに, ありありみましたよ, ありありわかりますのに今晩, ありあり一同の顔, ありありているで, ありあり分るようで, ありあり刻まれてゐない, ありありにまで洩れ聞え, ありあり彷彿して, ありありに残っ, ありあり思い出されるのは, ありあり悔いている, ありあり想い出され丁度船に, ありあり想像して, ありあり意味を感じ, ありあり映っている, ありありを讀, ありあり書いてある, ありあり残っています, ありありんでくる, ありあり浮ぶようであった, ありあり現われておる, ありあり生きてゐる, ありあり読まれるの, ありあり眺めて共に, ありあり空中に見えました, ありあり笹村の目, ありあり聞えて外面, ありありに浮かん, ありあり虚勢が見えすい, ありあり見えたものである, ありあり見え透いていた, ありあり認められるのに, ありあり読まれる事も, ありあり読めるように, ありあり響いて聞こえる, ありあり顔色に見える, ありあり髣髴する蜃気楼